人と違っても、えーやんか。

自閉症ジョーイと変な奴ジャックとのミネソタ怪人日記。

2017-08

アデルのお気に入り

7月某日、参謀とランチを食べに行きました。

英国の歌姫アデルのお気に入りで、ミネアポリスに来たときにはここで食べるという、

Hi-Lo Diner

hilo1701.jpg
外観も内装も、昔ながらのアメリカの食堂って感じです。
hilo1702.jpg

ここはHi-Tops(ハイトップス)という、ドーナツに色々乗せたものが有名だそうで・・・
hilo1703.jpg

しょっぱいトッピングと甘いドーナツが不思議な(でも美味しい)味でした。
hilo1704.jpg

お腹いっぱいになった後、腹ごなししようとミシシッピ川を渡ってセントポール側へ。
川沿いの公園を少し歩きました。
hilo1705.jpg
この橋を渡ってきたのだ。

ミシシッピ川をカヌーに乗ってゆく人たち・・・
hilo1706.jpg
のどかだ・・・

ここは紅葉の時期に来るとそれはそれは息をのむほど美しいそうです。
秋にはぜひ来てみたいです。

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

警察と自閉症

昨日の記事の続き。というか、余談です・・・

毎年ナショナル・ナイト・アウトでは、できるだけおまわりさんにジョーイの自閉症のことを聞いてもらうことにしています。

まだ迷子とかでお世話になったことはないけれど、いつ誰に迷惑をかけて警察の厄介になるかワカラナイ。

この時来ていたJ巡査と言う方に
放浪癖とかはないんですが、一応よろしくお願いします~
とジョーイを紹介しました。

そこでJ巡査がいうには、30代半ばの自閉症の妹さんがいて、今はグループホームに住んで簡単なお仕事もされているそうです。

コミュニケーション能力に問題があって、誤解されがちな自閉症の人たちを相手にするときの注意事項とか対応法とかの訓練はあるのか

という質問をしてみたら、

今のところ義務付けられているクラスや訓練はない。
ただ自分は自閉症の妹と育ってきたから、他の警察官に比べて上手な駆け引きってのを心得てる。
自閉症の人が迷子になったという通報を受けたら、探すときは自分より経験の浅い警官を連れて行って、自分の対応を見せることで手本になろうとはしている。


ふ~ん、やっぱりその程度なんだ・・・

と残念に思うと同時に、J巡査個人の努力は本当にありがたいものです。

ま、自閉症の人がトラブルに巻き込まれた事件ってのは、少なくてもこの辺ではほとんどないんだよね~

というから、それはそれで良いことなのでしょうな。

願わくば、一生警察のお世話にならないことを祈って。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

ナショナル・ナイト・アウト’17

8月の第一火曜日はナショナル・ナイト・アウト。

1984年に始まったイベントだそうで、近所の人たちと知り合ったり情報交換したりすることで、少しでも犯罪軽減につなげようと言う警察の目論見です。大きなマンションや結束の固いコミュニティーなどでは割と大掛かりなイベントが企画されたりします。屋台が出たり子供向けの余興があったり。更に事前にお願いしておけば、パトカーや消防車も来てくれて、鍵かけ奨励とか避難プランの重要性とかのありがたい教えをいただけるそうです。

ジャックはロボティックスのクラスに行っていていないし、ダンナはバドミントンの練習で遅いので、ジョーイとワタクシだけで赴きました。

夕方6時半ごろ、袋小路にご近所様が食べ物をもって集合。
nno1700.jpg

ワタクシはアイスを配る役を仰せつかりました。
nno1703.jpg

ナショナル・ナイト・アウトには、地元の消防署や警察署から消防車やパトカーが来たりもします。
nno1701.jpg

お巡りさんは子供たちにシールを配ったりご近所さんと会話したり。
nno1702.jpg

5月に警察署を見学させてくれたS巡査かな?と思ったけど、別のおまわりさんでした・・・

ちゃっかりパトカーの後ろに乗せてもらった怪人。
パトカーの後ろの座席ってクッションがないのね。
固いプラスチックの座席で、座り心地最悪でした。
何で?って聞いたら、「掃除がしやすいように」なんだそうです。
やっぱ血とかゲロとかにまみれるんだろうな~

警察って大変だな

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

便器再利用法

本日8月9日水曜日です。

今日から10日ほど、カリフォルニアの義家族に会いに行ってきます。
8月18日夜にミネソタに戻ってきます。
それまで、ブログは1日1記事自動更新です。
コメントのお返事やブログ訪問は帰ってきてからまとめてやっつけますね~

今日は、カウンティーフェアのオマケ写真。

カウンティーフェア会場のトイレ、今年はリニューアルされて新しくなってました。

そのトイレの前に、こんな花。
foodstand1707.jpg
おそらく撤去した古い便器を再利用したものと思われますが・・・

ちょっとどういう反応していいか分からない。
foodstand1708.jpg

何でも廃棄するよりは再利用したほうがいいんだろうけど、限度があると思うんだよなあ。

いい日旅立ちな記事・・・?

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
いってきま~す!

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

カウンティーフェア結果

さて、カウンティーフェアにジャックたちが出展したRGBマシンの評価は・・・

見事チャンピオン!!(紫の花輪みたいなリボン)
rgb1706.jpg

デモンストレーションの時失敗したって言ってたけど、チャンピオンもらえてよかったねえ!

まあ、RGBを出品したのはこのカウンティーではジャックたちだけだったらしいから、それが勝因といえばそうなんだけどw

これで去年に引き続き、ステートフェアにも出ることになりました。

ところで、ワタクシもこちらのスターウォーズキャラ編みぐるみを出品してみました。
fairsw.jpg

ワタシが編み物に凝っているのを知ってる友人が、せっかくだから出品してみたら?と薦めてくれたのです。

何かの団体か会社かに関与してないと出品できないと思ってたんだけど、個人で出してもいいんだそうだ。知らんかった。

して、結果は。

青リボン(1位)貰いました~♪
fairsw2.jpg

審査結果はこのようにリボンで示されます。
fairribbon.jpg
左から、チャンピオン(紫)、リザーブチャンピオン(ピンク)、1位(青)、2位(赤)、3位(白)なんだって。

チャンピオンはステートフェアに出品する権利を得るのですが、棄権の場合リザーブチャンピオンがその権利を得ます。

青リボンを貰えたのは嬉しかったけど、編みぐるみを持ち込んだ土曜日、ヘイベールの飾りつけをした月曜日、RGBの審査に行った火曜日、フードスタンドでボランティアした金曜日、そしてフェアが終わって編みぐるみを受け取りに行った日曜日・・・

8日の間に5回もフェア会場まで行く羽目になった・・・
4Hの活動だけなら3回で済んだのにな。

こんな面倒くさいことをするだけの価値があったかと言われると疑問。

まあ人生は経験の積み重ねよ

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

4H食堂へようこそ

カウンティーフェアの記事に戻ります。

カウンティーフェア開催中4Hメンバーに課されているのが、4H食堂でのボランティアです。

カウンティーフェア会場には4Hのためにこんな食堂(?)が常設されており・・・
foodstand1701.jpg
お客さんにホットドッグやバーガーを売って、4Hの運営費を稼ぐのです。
foodstand1700.jpg

うちのカウンティーには、ジャックのグループを含む4つの4Hがあります。
全てのグループのメンバーと親で切り盛りするのです。

ジャックとワタクシは金曜日の朝9時45分から1時45分まで働きました。

ボランティアに来たのに、駐車料金を取られたのが腑に落ちん。
去年ボランティアに来たときは、駐車料金免除だったのになあ。

子供は火傷の恐れのある調理器具には直接触れさせないということで・・・
foodstand1704.jpg
ジャックのように、揚がった食べ物を紙皿に詰めたり、

注文をとったり(レジは大人がやってました)、
foodstand1705.jpg
配膳したりテーブル拭いたり、役割分担してました。

ワタクシは大人なので調理器具を使った作業。
foodstand1702.jpg
チキンとポテトを揚げる係を仰せつかりました。

すぐ隣では同じく4Hメンバーのお母さんがバーガーを焼いてました。
foodstand1703.jpg

コレがねー暑いの!
つーか、熱いのよ!!pen1_64.gif

大きな鉄板の横で揚げ物して、ものの10分で汗だくになりましたよ。
冷房なんてないし、換気扇は稼働してるんだけど、厨房の中でもこのエリアだけ温度が高かったわ。

カフェテリアの仕事は1日3時間だけど、調理したり配膳したり皿洗ったりでずーっと同じことをしてるワケじゃないので、同じ作業を4時間続けるってのは思ったより大変でした。

1時半ごろ次のシフトの人が来て、ワタクシとジャックがお役御免になるころには、ワタクシは油でギトギト、妖怪ぬらりひょんと化してました。

最後に、ボランティアの代価としてアイスクリームを貰いました。
foodstand1709.jpg
(2人で1個。ちょっとショボすぎやしないか・・・?)

疲れたけど、楽しかったね。
foodstand1706.jpg

来年はレジ係を狙ってる怪人に一票

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

山羊さんに会いに行く

怪人宅から車で5分のところにある植木屋さんは、ヤギを飼ってます。

前日にジャックが4H活動で飾りつけしたヘイベールから、トウモロコシの乾いたのが突き出てきたのを引っこ抜いて横領したのを(←オイ)持っていきました。

小屋の上に上ってる、孤高のヤギさん、
goat1701.jpg

下でのんびりしてるヤギさん、
goat1703.jpg

可愛い仔ヤギちゃん
goat1702.jpg
ああプリチー

関係ないけど、子供の頃
アルプス一万尺
仔ヤギのう~えで♪

だと思ってて、なんかオカシイと思いつつ高校ぐらいまでそう歌ってた・・・

早速持ってきたコーンを出したら、大人2頭で食べちゃって、
goat1706.jpg
仔ヤギが寄ってきたら大人が頭突きでディフェンスして食べさせてくれないの!

止めなさい!
可哀想でしょ!


と叱ってみたところで相手はヤギ。
寄ってくる仔ヤギを邪険に何度も頭突きで避けるのでワタクシ腹が立ちました。

オーナー(植木屋のご主人)によると、この3頭親子でもなければ血縁関係もないそうです。
goat1705.jpg
ボロボロとれたコーンの実を拾って、ちょっと離れたところで仔ヤギだけ別にあげたよ。

全部食べちゃった大人が
goat1704.jpg
もっとくれ

とばかりに後ろ足で立ってアピールしてきたけど、

いぢわるなヤツにはやらん!
(って、もう手元になかったんだよな)

今度来るときは仔ヤギだけ別にあげられるように工夫しなきゃ。

また行くんかいというツッコミはこちら

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

前頁へ移動する«  | HOME |  次頁へ移動する»

FC2Ad

 

プロフィール

おうし座の怪人

Author:おうし座の怪人
生息場所:合衆国ミネソタ州
家族:怪人(笑われると快感な変態吉本気質)、
ダンナ(マレーシア出身中国系アメリカ人)、
長男ジョーイ(16歳、まったり系自閉症)、
次男ジャック(触ればはじける14歳)。
写真の転載は予め下のメールフォームでお問い合わせください。許可のない転載は禁止させていただきます。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ランキング♪

1日1ポチ、たのんます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

摂氏/華氏 温度変換器