人と違っても、えーやんか。

自閉症ジョーイと変な奴ジャックとのミネソタ怪人日記。

2017-09

脚長デミアン君&COCOちゃん

ワニの国の怪獣家のブログをやってらっしゃるフロリダのブロ友reeさん。

人間と動物合わせて10人(10頭?10匹?)居るフルハウス状態のお宅です。

その中でも時々ブログに出てくる、黒ラブのCOCOちゃんとハスキーのデミアン君。
wanz.jpg
↑reeさんのブログから拝借しました。

今回の「できるかな」は、COCOちゃんとデミアン君の編みぐるみなのだー!!

でっきるっかなでっきるっかな
はてさてふふ~んはてふふ~ん♪


まずは模様が難しそうなデミアン君から。

頭のてっぺんから、できるだけ顔の模様に似せて2色の毛糸を使って編みました。
demian1701.jpg

んで、青い目をつけて瞼を刺繍して、耳を編んでつけると・・・
demian1702.jpg

ちょっと怖い
demian1703.jpg
まあでもハスキー犬は見た目が怖いので(失礼)勝手にいいことにしようっと。

胴体まで編み進め、前脚を付けたところ。
demian1704.jpg
胴体から糸が何本も出てて、内臓スプラッター系の写真に見えてまた怖い。

この辺の制作過程、もっとたくさん写真にとったはずなんだけど、今探してみると見つからない。
なんせ4月に始めた「できるかな」なので、他の写真を消去するときに間違って一緒に消去してしまったものと思われます・・・

COCOちゃんはこげ茶色一色で簡単なので、デミアン君のと並行して同じサイズに仕上げました。
coco1701.jpg

4月末に始めてから、失敗したらほどいてやり直したり、胴体がデブになりすぎてやりなおしたり。仕事の合間にちまちまやってホント亀の歩みでした。やっと完成したのが6月半ば、学校での仕事が終わった後気合で仕上げた感じ。

なんか今一つ描いてたイメージ通りにできなかったんだけど(もうすこし可愛いのができるはずだった・・・)、ワタクシの力量ではこれが精いっぱいでございました。

脚長デミアン君とCOCOちゃんだよ~
reedogs1701.jpg

さあ送る前に遊ぶぞ!!
reedogs1702.jpg

おつむてんてん♪
reedogs1703.jpg

体育座り!
reedogs1704.jpg

ハグハグ❤
reedogs1705.jpg

こしょこしょ、内緒話。
reedogs1706.jpg

おんぶして~ん
reedogs1707.jpg

く、首が・・・ぐぇぇ
reedogs1708.jpg

・・・と思う存分遊び倒したあと、フロリダに発送しました。

reeさんとこのブログで紹介されてます。

大変喜んでいただけたようで何よりでした!

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用

プラムの木に腐葉土を

コチラの記事で書きましたように、5月初旬に移植したプラムの木ですが・・・

移植直後こんなんだったのが、
plumtree1705.jpg

どんどん葉が落ちて一見枯れ木状態。
plumtree05271709.jpg

やっぱ移植したからストレスになってるんだと思うのです。
plumtree05281701.jpg

まあそれでも枯れてはいない様子。今のところ。
plumtree05281702.jpg
葉っぱも全部落ちたわけじゃないし、今は新しい土壌に根を張るのに集中してるんだろうと思います。

そういえば、これ移植したとき、腐葉土を混ぜなかったなあ。
粘土質のあの土の中では根っこを伸ばしにくいだろうなあ・・・

ということで、今更ですが腐葉土を混ぜることにしました。

まずはショベルとスコップで上の方の土を少しえぐり・・・
plumtree05281703.jpg
(あまり深く掘ると根を傷つけるのが怖いので。)

そこにいつも使ってる牛糞入り腐葉土を撒いて・・・
plumtree05281704.jpg

混ぜ混ぜ。
plumtree05281705.jpg
この小さい熊手みたいなの、何ていうんだ?

掘り返した土を少しずつ戻しながら混ぜてたんですが、相変わらず凄い粘土質です。
plumtree05281706.jpg
なので、思わずおにぎり🍙🍙🍙を作ってお供えしてしまった。

もう実をなせなんて言わないから、せめて枯れずに生き延びてておくれ。(ナムナム

それにしても、泥おにぎりめっちゃ作りやすっ!

泥団子とか作って遊ぶには最適の土だな・・・
でも植物を育てるのには困ったちゃんの地質なのでした。

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

バスケット修復

ウチ、藤製のバスケットがあります。

basket1701.jpg

ジョーイが生まれたときにギフトセットが入ってきたバスケットで、赤ちゃん用の毛布やらオムツやら色々入ってきたのでなかなかの大きさです。
読み終わった雑誌や新聞などをリサイクルに出すまで入れておくのに使ってます。

ところがこれも16年経ってボキボキ折れてきました。
basket1702.jpg
特に端っこの部分が、バスケットを持つと衣服にささったり肌をひっかいたりします。

なので、リボンを巻いて修復することにしました。

たまたまセールで半額になってたオーガンジーの幅広リボンの先っちょをセロテープで平たく固めて、
basket1703.jpg

バスケットの編み目(?)の間を通して巻いていくだけ。
basket1704.jpg

もうちょっとしっかりした生地のリボンのほうが良かったかもしれないなあ。
basket1705.jpg
まあ一応目的は果たせそうなので、暫くはこれでいきます。

いつも応援ありがとうっす!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:インテリア・雑貨 - ジャンル:趣味・実用

菜園開始

5月13日土曜日の話です。

前の週、5月6日の土曜日にプラムの木を移植しまして、
garden1701.jpg
裏庭の花壇はなーもなくなってしまいました。

大穴の開いた泥だけの花壇。
garden1702.jpg

プラムの木を移植した後、この大穴を埋めるだけの気力と体力が残ってなくて、1週間そのままにしておいたのがいけなかった。
ちょっと質が改善したとはいえ、もともと粘土質の土壌は、この形でガチガチに固まってしまってました。

なので、穴を埋めるだけで30分以上かかったよ・・・

スタンバイする野菜と花の苗。
garden1703.jpg

まずは野菜の配置を決めました。
garden1704.jpg
今年植えたのは、トマト、プチトマト、きゅうり、ナス、パプリカ2種、さやえんどう、ズッキーニ、イエロースクウォッシュ(黄色いズッキーニみたいなの)。

ハーブ類はバジル、パクチー、ローズマリー。
以前はタイムやセージも植えたけど、殆ど料理に使わなかったのでよく使うハーブ3種に絞りました。

野菜の苗を植えたら飛び石を戻して、合間に一年草を植えました。
garden1705.jpg
ペチュニア、キンギョソウ、インパチェンス(アフリカホウセンカ)、ロベリア、マリーゴールド。

まだ見た目ショボいけどね、これからこの花たちがいっぱい咲いてミツバチを呼んでくれると思うんだ。

余った花は家の前に植えました。
garden1707.jpg
こちらもまだショボいなあ~。

これからの成長に期待!
1か月後には花であふれかえってる・・・はず。

いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

プラムの木移植

3年前に裏庭の菜園に植えたプラムの若木・・・(

めっちゃ大きくなりました!
plumtree1701.jpg

買ったときついてきたタグには「成木でも7フィート(2m)くらいにしかならない」と書いていたし、ならば家屋の近くに植えても大丈夫だろうと思って(植木屋さんも家の傍に植えても大丈夫と言っていた)、ここに植えたのですが。

あっという間に4m近くになって、根が家屋やパティオにダメージを与えるんじゃないかと心配になってきました。

予想では、すぐ後ろの窓枠を少し超える位の高さになるだろうと思ってた・・・
plumtree1701.jpg

これは・・・動かすなら今だな

と思い、5月6日土曜日晴天の日、プラムの木移植計画を実行しました。

移植する場所は、敷地の角っこ(写真左奥)を考えてたのですが、ダンナが大反対。
plumtree1702.jpg

ただでさえワタシがたくさん木を植えたせいで芝刈りが難しいのに、これ以上木が増えたら困るんだって。

なので相談の結果、植えて以来全然大きくならないもみの木(赤矢印)を撤去してそこにプラムを植えることにしました。

ダンナはジャックをバドミントンの練習に連れて行かなければならなかったので、ワタクシひとりでの作業です。

プラムの根元の周りをショベルで少し掘り、根っこが出てきたら小さなスコップに持ち替えて根っこを傷つけないように土を退けていき、最終的には指先で慎重に掘り返しました。

ちまちまみじみじ、地味な作業をしていると、

遺跡の発掘とかする考古学者ってこんなんかな・・・

という気がしてきて、脳内

ちゃっちゃちゃっちゃー♪
ちゃーららーん♪

とインディージョーンズのテーマが流れてくるではありませんか。

すっかりハリソン・フォードの気分になって、写真を撮るのを全く失念しておりました。

(手も泥だらけだったしね・・・)

もみの木を撤去してプラムを植えるための穴を掘ったところで、タイミングよくダンナが帰宅。
plumtree1703.jpg

一人では持ち上げられないプラムの木を一緒に担いで移動、移植するのを手伝ってもらいました。

出来上がり。
plumtree1704.jpg
ホンマに途中の写真を撮るのをすっかり忘れておりました。

正午あたりで始めて、終わったら午後5時過ぎてました。
いやー働いたわー
plumtree1705.jpg

シャワーを浴びて泥と汗を洗い流して、もう晩御飯を作る気力も体力も残ってなかったので外食。

そして翌日曜日は腰痛で屍と化したのでした・・・。

いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

菜園準備

ジャックにたくさんのお見舞いのコメントをありがとうございました。
今朝(4月27日木曜日)、ガッコに行きました。
今日は大事なテストの日だから、回復してよかったよかった~

先週の週末はカラッと晴れて、気持ちのいい青空が広がりました。

それまで下痢Pで1週間を無駄にした怪人、体力も戻ってきたので裏庭の菜園の準備にとりかかりました。

ホムセンから牛糞入り腐葉土を買って来て・・・
04231701.jpg

雑草を取り除いた後の土に混ぜ混ぜ・・・
04231702.jpg

出来上がり。
04231703.jpg

全行程30分くらいでした。
病み上がりの身には丁度いい労力だったかな。

この菜園に腐葉土を混ぜるのは今年で4回目です。
初めての年は、恐ろしいほどに粘土質の土で水はけが悪く、アリもミミズも見当たらず、
こんな土じゃ何も育たんのじゃないだろうか・・・
と思いました。

しかし毎年腐葉土を買って来て混ぜ、オーガニックの肥料を買って来て混ぜ、卵の殻などが出たら粉々にして混ぜ、だんだんいい感じになってきました。

最初の年は確か20袋くらい混ぜた腐葉土も、年々少なくて済むようになり、今年は10袋。

今はちょっと掘るとミミズがこんにちはするいい土になりました。

これが日曜日の話。

初夏のようないい天気だったのに、今朝は
snow04271701.jpg

雪降ってます・・・

ミネソタだもの。

いつも応援ありがとうございます♪

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

バードフィーダー改良

昨日の記事の続きです~

キューリグのポッドで作ったバードフィーダーは、鳥が餌を食べるために首を突っ込む穴が小さすぎるのが難点だと思い、少し大きめのヨーグルトのカップを使うことにしました。
birdfeeder1707.jpg

キューリグのポッドでやったのと同じ要領で少し穴を大きくして・・・
birdfeeder1708.jpg
お、エエ感じ。

止まり木になるお箸を差し込めるように、ドリルで穴をあけました。
birdfeeder1709.jpg

更に、容器の下にも小さな穴をあけました。
birdfeeder1710.jpg
万が一雨が入りこんだらここから流れ出るように。

ヨーグルトのカップにはアクリル絵の具で色を塗って・・・
birdfeeder1712.jpg

グルーガンで糊付け・固定。
birdfeeder1713.jpg

小石をジッパーバッグに入れて・・・
birdfeeder1714.jpg

重石として底に入れました。
birdfeeder1715.jpg
これで風で飛ばされたりしないっと。

鳥の餌を入れて、できあがり。
birdfeeder1716.jpg

デッキに置きました。
birdfeeder1717.jpg

翌朝、さっそく小鳥の夫婦が!
birdfeeder1718.jpg

顔が赤いのは、アカマシコらしいです。
birdfeeder1719.jpg

自分で作った餌箱から餌をついばんでくれるのって嬉しい~~~

でも、当初の目的であった4Hの活動としては

無理。

ナイフで容器に穴をあけるのが結構力が要って大変で、子供がやったら絶対指を切る子が出るだろうと予測されること、工程が多すぎて時間がかかりすぎることが判ったので、バードフィーダーをつくるという活動アイデアはボツになりました。

オンラインでみたときは、簡単じゃん!と思ったんですが、実際にやってみないと解らんねー

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

前頁へ移動する«  | HOME |  次頁へ移動する»

FC2Ad

 

プロフィール

おうし座の怪人

Author:おうし座の怪人
生息場所:合衆国ミネソタ州
家族:怪人(笑われると快感な変態吉本気質)、
ダンナ(マレーシア出身中国系アメリカ人)、
長男ジョーイ(16歳、まったり系自閉症)、
次男ジャック(触ればはじける14歳)。
写真の転載は予め下のメールフォームでお問い合わせください。許可のない転載は禁止させていただきます。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ランキング♪

1日1ポチ、たのんます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

摂氏/華氏 温度変換器