FC2ブログ

利用するものと愛するもの

  • 2009/07/18(土) 10:00:04

某友人から転送されてきたメールです。
ちょっと考えさせられる内容ですので和訳して載せます。



利用するものと愛するもの。

父親が新車を磨き上げていたら、4歳の息子が小石を拾い上げて車体の横を引っ掻いて傷をつけた。彼は怒り狂って子供の手をとり何度も何度も叩いた・・・その手にスパナを持っていることも忘れて。

病院で、その子は多重骨折のため全ての指を失った。父親を見て痛みにあふれる目で子供は聞いた。「パパ、ボクの指はいつ新しく生えてくるの?」

父親はあまりの呵責に言葉が出ず、車に戻って何度も何度も車を蹴った。自分の行いに打ちひしがれながら、車の前部にこしかけて、彼は息子がつけた傷を見た。

そこには「I love you, Dad. (パパ愛してる)」と書かれていた。

翌日この父親は自殺した。


怒りと愛は際限を知らない。
美しくすばらしい人生のためには後者を使いなさい。
利用すべきは物であり、愛すべきは人である。
しかし残念ながら、人が利用され物が愛されているのが現状である。

思考に気をつけること。なぜならそれらは言葉になる。
言葉に気をつけること。それらは行動になる。
行動に気をつけること。それらは癖になる。
癖に気をつけること。それらは人格になる。
人格に気をつけること。それらは運命になる。





モノに執着するあまり人を傷つけたり、お金のためにウソをついたり裏切ったりすることが横行しているこの世の中で、利用するものと愛するものを間違えないようにしたいと願う怪人でした。

え?
笑いの要素がないって?


たまにはマジメなブログも書くのよ、あたち。
penguincocky.gif


↓でもポチはいつもどおりね。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

原文は「続きを読む」で見られます。

 

Used vs. Loved

While a man was polishing his new car, his 4 yr old son picked up a stone and scratched line on the side of the car. In anger, the man took the child's hand and hit it many times; not realizing he was using a wrench.

At the hospital, the child lost all his fingers due to multiple fractures. When the child saw his father.....with painful eyes he asked, 'Dad when will my fingers grow back?'

The man was so hurt and speechless; he went back to his car and kicked it a lot of times. Devastated by his own actions.......sitting in front of that car he looked at the scratches; the child had written 'LOVE YOU DAD'.

The next day that man committed suicide.

... Anger and Love have no limits; choose the latter to have a beautiful, lovely life.....
Things are to be used and people are to be loved,
But the problem in today's world is that,
People are used and things are loved...

Watch your thoughts; they become words.
Watch your words; they become actions.
Watch your actions; they become habits.
Watch your habits; they become character.
Watch your character; it becomes your destiny.

スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

ああ、考えさせられる

お話をありがとう。涙、涙。
自分に怒りがこみ上げたとき、これを思い出して、まずは一呼吸して周りを冷静にみること。自責もこめて。私も先日、それを教えられた。ってことをまたブロぐかねえ。
ABA秘蔵映像↓

  • 投稿者: Sandie/自閉症児の挑戦
  • 2009/07/18(土) 10:43:43
  • [編集]

なるほど

>人が利用されモノが愛され~、
かなしいかなその通りの現実です。
大昔、フロムのじいさんも、ある事と持つ事の違いを訴えてましたっけ。
モノを溺愛するからでしょうか、
ニッポンじゃ、自殺者増加、聞くのもおぞましい幼児虐待も増え、とても残念です、
どうすれば好い方向へいくのでしょう。

  • 投稿者: kindo1959
  • 2009/07/18(土) 16:01:11
  • [編集]

スパナ持ってるのわすれるほど、自分を失う人なんておらんやろ、と昔の私なら言ったでしょうが、
最近、わかりました。居ます。
いつも自分を律したいです。

  • 投稿者: 十兵衛
  • 2009/07/18(土) 16:23:19
  • [編集]

・・・

何とも言えない話ですね・・・車に関して言うと、良く車を傷つけられたとかって怒る人います、じゃあ外に出さなければいいんだよって思うんです。飾っておけば??って。
それで子供の手をスパナを持っているのに気付かないくらい叩いたって・・・言葉が出ません。

後悔って後からするから後悔なんですよね・・・。

  • 投稿者: さくら母ちゃん
  • 2009/07/18(土) 18:16:16
  • [編集]

こんなことが・・・

読んでいて・・・心が痛みそして涙が出ました。愛に勝るものは何も無いのに・・・。できたらこの記事を紹介させていただきたいです。アメーバの皆さんにも読んでいただきたいです・・・。こんなに・・・心に刻み付けなければいけないことがあるなんて・・・。怪人さんありがとうございます。(もし大丈夫でしたら宜しくお願いいたします)

  • 投稿者: なでしこ
  • 2009/07/19(日) 01:44:55
  • [編集]

久しぶり~

すごく考えさせられる記事だね。
利用するものと、愛するものを間違えないようにしたい!
私も、そう思います。
うちは、スパナを持ってたり、暴力をふるうこともないけど、利用するものを失ったことに、気を取られて、愛する者を忘れているパパがいる。早く気がついてくれればいいんだけど・・・。
あぁ~、私も、真面目モードのコメントだわぁ。

  • 投稿者: リュウママ
  • 2009/07/19(日) 05:12:38
  • [編集]

これは悲し過ぎるし考えさせられる。
スパナを持ってるのを忘れ・・・ないだろ?普通!?
でもね、一瞬思ったよ。
うちのダンナが一番大事なものをこうされたらどうなるんだろう?って。
あぁ、それでもうちの場合、ここまでカッとする事はないかな。
思考、言葉、行動、嘘。
これらは本当に気をつけたいけれど、きちんと親が子に教えて行かなければならない事でもあると思うわ。
親が子の人格を作るものだと思うから。

  • 投稿者: ree
  • 2009/07/19(日) 10:15:39
  • [編集]

Sandieさん、

感情をそのまま行動に移していたら世の中むちゃくちゃよね。
一人ひとりがいい言葉は倍使い、いやな言葉は半分使うと、世の中かなり変わると思うのよね。

  • 投稿者: 怪人
  • 2009/07/19(日) 19:50:37
  • [編集]

kindo1959さん、

フロムのじいさんって誰?
でも本当にそうだと思う。
でもどうして人間って車にあんなに執着するんだろう?そりゃ高い買い物だけど、キズがついて価値が下がって当たり前のものなのに・・・。

  • 投稿者: 怪人
  • 2009/07/19(日) 19:53:11
  • [編集]

十兵衛さん、

何か奥が深そうなコメント・・・。ぜひ詳しく聞きたいものです。

  • 投稿者: 怪人
  • 2009/07/19(日) 19:54:20
  • [編集]

さくら母ちゃん、

ウチのだんなも車に凄く執着する人です。ちょっとキズがついたと言ってはムカついて一日台無しにします。
モノは壊れても高くついても買い換えることができる。
それよりも、代わりのないものを大切にして欲しいと思う。

  • 投稿者: 怪人
  • 2009/07/19(日) 19:56:27
  • [編集]

なでしこさん、

どうぞどうぞ是非よりたくさんの人に紹介してください。

  • 投稿者: 怪人
  • 2009/07/19(日) 19:57:13
  • [編集]

リュウママさん、

確かにスパナを持って暴力ふるうなんて滅多にあることではないけど(ゼッタイないと言えないのが悲しいが)、言葉や態度でも相手を再起不能にするくらい傷つける力があるので、どんな形でも暴力が無くなればいいなあと思う・・・。理想論だけど。

  • 投稿者: 怪人
  • 2009/07/19(日) 19:59:48
  • [編集]

reeさん、

コドモは親の言動を見て学ぶから、ワタシも気をつけなければと思う・・・。人には優しく、自分には厳しくありたい。
コドモが間違ったことを言ったりやったりしたら、叱るのではなく自分の行動を省みて、「一緒に良くしていこう」と言いたい。

  • 投稿者: 怪人
  • 2009/07/19(日) 20:02:05
  • [編集]

考えさせられました

愛すべきは、人。そして愛されるべきも、人ですよね。
FC2ブログに移行中ですが、楽天でも残しています。楽天ブログの方に、これを紹介させていただいてもいいでしょうか?
一人でも多くの方に知って頂きたいです。

  • 投稿者: のりのりぴ
  • 2009/07/19(日) 23:34:09
  • [編集]

初コメントです。

時々お邪魔させていただいておりましたが、今日はなでしこさんのところからやってきました。
この記事を読んだ瞬間、言葉に詰まり胸が苦しくなり、涙があふれました。どんなに大切にしたところで所詮物でしかない…本当に愛するべきものが何かを見失った人が多いことに驚かされる毎日です。この話を一人でも多くの方に知って欲しいと思います。

  • 投稿者: ともmama
  • 2009/07/20(月) 02:08:33
  • [編集]

のりのりぴさん、

どうぞどうぞ是非紹介したってください。
一人でも多くの人が見れば、少しでも世界が優しくなる・・・かも?

  • 投稿者: 怪人
  • 2009/07/20(月) 10:55:53
  • [編集]

ともmamaさん、

初コメありがとうございます。
ヘルニアの手術の記事読みましたよ。
すばらしいお母さんだなあと感心しました。この準備のよさ。いつも後手後手に廻って後悔ばかりのワタシは見習いたいと思います。
また来てね~♪

  • 投稿者: 怪人
  • 2009/07/20(月) 11:00:14
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する