FC2ブログ

回顧録(20):産後(2)

  • 2009/07/02(木) 10:31:08

コメントのお返事やブログ訪問が滞っており申し訳ありません。
来週になったら少し時間ができると思います。
プリーズ気長にウエイトでよろしくお願いします。
(なんやねんもう・・・)



回顧録(20):産後(2)

赤ん坊を産んでまず発見したことは、赤ん坊は「おぎゃあおぎゃあ」とは泣かないということだった。

ジョーイは舌足らずなのか、
「んらーっ!んらーっ!」
という泣き声だった。

「んらーっ、んらーっ」という泣き声は、看護婦さんがダンナと一緒にジョーイの体重・身長を測りに行き、ワタシが後産を経て下半身を「修繕」されている間もつづいていた。

午後4時過ぎ、車椅子に乗せられ、入院する部屋へと移された。

ワタシは疲労困憊していた。
ただただ横になって眠りたかった。

ベッドによじ登り、枕に頭を乗せて「はあ~」と一息つく暇もなく、「んらーっ、んらーっ」という泣き声が廊下を近づいてくる。

看護婦さんが水槽のような病院用ベビーベッドにジョーイを乗せてやってきたのだ。
「じゃ、おっぱいあげてみましょうか」

看護婦さんはジョーイの毛布を取り、オムツひとつでジョーイをワタシの腹の上にのせた。

ん~・・・生温かいうどん・・・
(ふにゃふにゃなあたりが特に。)
薄くて白い産毛が生えてて、やわらかでシワシワの肌に癒されて・・・

癒されている場合ではない。

ジョーイは泣くばかりで吸い付かず、んらーっ、んらーっと泣いてばかり。看護婦さんは応援を呼び、一人がブドウ糖溶液を注射器(針なし)でジョーイの口に入れ、すかさずもう一人がジョーイの口に無理やり乳首を押し込むという荒療治を繰り返した。

そうやって奮闘すること30分。ジョーイはやっと根負けしておっぱいを吸いだした。

おおおお~!
吸ってる吸ってる!
吸ってるけど!


いでええええええええっ!penguinpaniclg.gif

ほんの数時間前に生まれた赤ん坊の吸う力って、こんなに強いの??

看護婦さんたちは、
「赤ちゃんが満足して自分から離れるまで胸から離さないでくださいね」
と言って退室。

「は、ハイ・・・ŠG•¶Žš–¼‚ð“ü—Í‚µ‚Ä‚­‚¾‚³‚¢
ワタシは授乳がこれほどぎこちないものだとは知らず、ベッドの上に座ってジョーイのアタマを支えたままの不自然な体勢で痛みをこらえていた。

つづく。

↓痛いながらもポチっとな。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

私はこれで乳首が切れました。
いやぁ、全然乳が出なくて、3ヶ月まで泣きながら頑張ったんだけど、結局フォーミラになっちゃったわ。

  • 投稿者: ree
  • 2009/07/02(木) 11:43:18
  • [編集]

母乳、

特に初産の場合、でないんだな、これが。母はひたすら飲んで食っておとなしくしていないといけないらしい。つーたって、赤ん坊始終泣きわめくしゆっくり出来んわ!私も第1子のときは全然出なくてミルクでした。
二人目は何故か出たねえ。とても不思議。母体が慣れてホルモン多量分泌?しかし産後腹も引っ込まなかったけど。(爆)
表彰式↓

  • 投稿者: Sandie/自閉症児の挑戦
  • 2009/07/02(木) 15:08:16
  • [編集]

今日はありがとう♪
色々大変なんやね~~。
赤子、、不思議な存在じゃ。

  • 投稿者: 十兵衛
  • 2009/07/02(木) 17:41:23
  • [編集]

まとめてコメ返し

reeさん、
おお~アナタも!うちは何とか回復して母乳でいけました。

Sandieさん、
うん、何度フォーミュラにしようと思ったか。ところがそのうち絞って捨てるほど出るようになってびっくりしたのよ。

十兵衛さん、
コドモは大変だけど、その分カワイイ・・・そして、憎たらしい。(犬も同じじゃない?)

  • 投稿者: 怪人
  • 2009/07/05(日) 20:21:21
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する