fc2ブログ

学生ローン事情

  • 2021/06/08(火) 15:00:00

めっちゃ久しぶりのウンチクアワーでございます。

本日のお題は、

「アメリカの学生ローン事情」

アメリカは医療費も馬鹿高いけど、大学の学費も桁違いなんですよね。

高額なアメリカの学費に備えて、早めからの学資積立が大切!

アメリカでは、高校を卒業したら独立したオトナ、大学に行くなら学費は自分でなんとかしろって考えの人が多く、親がいくらか学費をを出すも「援助」って概念。

大学進学の費用など教育資金の考え方:日本人とアメリカはこんなに違う!

なので、大学生は「学生ローン」を借りて、卒業して仕事を始めてから返済するパターンが多いのです。

しかしこの学生ローン、月々の返済が新社会人の足を引っ張る結果になり、総合的にアメリカの経済に悪影響を及ぼしているのです。

2020年のアメリカの学生ローン総額は、日本円にしてなんと170兆円。

アメリカの"学生ローン危機"がいかに深刻かが分かる、驚くべき10の事実

アメリカを静かに殺す「学生ローン」という爆弾

社会人になったら、次は車を買い、結婚し、家を持ち、子供を育て、更に老後のための貯蓄をしないといけないワケですよ。

しかしローンの返済があったら、そんな人生計画に影響が出ちゃうじゃないですか。

実際、何万ドルもの学生ローンを持って大学を卒業した人たちは、将来のための貯蓄よりまずは目の前のローンの返済が最優先なワケで。

ワタクシ、卒業後暫くファイナンシャルプランナーとして働いてたんですが、クライアントの月々の学生ローン返済額を見て目玉が飛び出たことが何度もありましたよ。
medama1.jpg

まずは高利子のローンを返済しなきゃだから、老後のための貯蓄、子供のための学資貯金はもちろん、結婚資金、車や家を買うのも後回しになってしまう。

結果、結婚できない、子供を持つ金がない、たとえ生むとしても1人が精いっぱいって人たちが多く、その分お金を使わないから経済にも悪影響が出る。

子供の数が減るから、社会の高齢化が進むにしたがって、現在働いてる人たちの負担も大きくなる。

見事な悪循環ですよ・・・

ウチの場合、ワタクシもダンナも、運よくローンなしで大学・院を卒業できました。

ワタクシの場合は専ら親のおかげ。(おとーさんおかーさん有難う
ダンナは苦学生だったけど、バイトを掛け持ちし、返済不要の奨学金などを得て、何とか学生ローンに頼ることを避けられました。

しかし、同年代の友人たちが学生ローンの返済に追われているのを見て、

自分の子供は絶対ローンなしで大学を卒業させるZe!!penguinflame.gif

ってゴールが生まれたのです。

まず、結婚してすぐにRoth IRAという老後資金アカウントを開設しました。
これは、老後資金目的であるだけでなく、大学の費用や初めての家の購入など、条件が合えば含み益分もペナルティなしで引き出せるもの。

【アメリカ学費貯金】529Plan か Roth IRA おすすめはどっち?

ダンナ・ワタクシ2つの口座を作り、それぞれ毎月100ドルずつ積み立てていくことにしました。

更に、ジョーイが生まれてすぐに529プランを設けて学資貯金を始めました。
こちらも月々100ドル。

後にジャックが生まれ、ジョーイが自閉症と診断され、ジョーイはおそらく大学には行けないと悟ってからは、529プランの名義をジャックに変更して、毎月の積立を続けました。

つまり月々合計300ドルの貯金だったわけですが、まだ仕事を始めて数年の社会人にとってはコレが結構な負担なんですよね。
車のローンや家のローンもあるワケだし。

ウチは学生ローンの返済がなかったから、何とか貯金を続けることができたんだと思ってます。

子供が2桁年齢になって、ダンナも勤続年数UPに伴い収入も増え、少し家計に余裕ができてからは、月々の積立額も増やすことができました。

お陰で、ジャックは大学4年ならローンの心配をしなくていいくらいの貯金ができました。
院に行かれたら無理だけど。

とりあえず、「学生ローンなしで大学を卒業させる」って目的は果たせそう。

かえすがえすも、自分たちに学生ローンがなかったから(そしてジャック一人の心配をしてればよかったから)できたんだと思う。

複数のお子さんを大学に行かせる親は大変だろうな・・・

しかしワタシらみたいに計画的に貯金してきた家庭は少数派。

これからも増えるであろう学生ローン問題に対する打開策を前面に、大統領選に挑んだのがバイデンです。

ローンに苦しむ大学生、アメリカにも バイデン政権は返済免除の公約を実行できるか

友人の中には、学資貯金をしてこなかったので、バイデンのおかげで助かった!って喜んでる人もいるけど、私はコレは、少なくともジャックが卒業する以前には実現しないだろうと踏んでます。

逆に、ちゃんと計画的に学資貯金をしてきたのに、学生ローンを免除するなんて、損した!って言う友人もいる・・・

それもちょっと違うんじゃないかと思う。

アメリカの学費に関するシステム・政策は本当に複雑です。

これからアメリカで子育てをされる方は、色々リサーチして、子供が学生ローンに頼らなくてもいいように計画されますように。

写真がないんで、友人宅に咲いた美しい牡丹をドゾ。
peony2101.jpg

ウンチクにお付き合いいただき、ありがとうございました~

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

FC2お薦め日記ブログ↓
recommend_bnr01.png

スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

大学というものに縁がないもので
私立の学費とか全然知らなかったんだけど、
ちょっとした興味で医療系私立大学の学費調べて
目玉がぶっ飛んだ。
よんけたまんえん…
「おい、そこの大学生。遊んでないで勉強しろ」と思った。

人生は計画的にだね。

黄色い牡丹。
あまり見ない気がする。

  • 投稿者: ふう子
  • 2021/06/08(火) 16:07:09
  • [編集]

なるほどなるほど…
国は違えど勉強になりますわ。
こっちも私立の大学とかの学費みると、マジか…ウソでしょ…てなる。
学費はほんと悩ましいっすね。うちもどうなることやら。兄さんでも4年全額出すのはおそらく難しいのに次男坊まで手が回る(金が回る?)かどうか。生まれた時から学資保険には入って積み立てはしてるけど…そんなもん入学金と初年度の学費だけで終わりそうだし。
ほんとアタマイタイ…



  • 投稿者: ふうりん
  • 2021/06/08(火) 18:45:08
  • [編集]

ちょうどその記事見たばかりでデジャブ?思いましたよ。
アメリカは医療にしても大学にしても桁違いにすごいね。
ちゃんと怪人さんちみたいに学資積み立てしてる家庭って少ないんじゃない?
ここもEZOZが多いからしてなさそう。
宵越しの金は持たない主義的な。

バイデンさんの公約が実施されたら今まで払ってた人からクレーム来そうな💦

  • 投稿者: ふぢ
  • 2021/06/09(水) 07:37:48
  • [編集]

本当に頭の痛い課題ですよね。 皆んな其々で、意見がいっぱい分かれるんですけど。 友達の中には、巨額のローンをしてまで、他州の私立のしかもリベラル大学に娘さんを通わせてる人もいるし。 中には、Early Collegeを上手く利用して、高校を5年通うと2年生大学の単位が貰えて、後、払うのは、2年分とか。 

大学院は、社会人になって、会社から払って貰う人も多いですし。 私の彼氏がそうだった。 会社が払ったお金を大学院費用に直接、使わず。 当時、学生ローンの利子がゼロに近かったので、お金を借りて、会社から出た分を全部、投資したんです。 だから、うちの息子たちにも大学院もタダで行けと煩いです。

怪人さんたち、素晴らしいですよ。 えらいです! ジャック君が、ローン無しで大学へ行けるって。 私の息子たちもローン無しで、卒業できるので、一先ず安心です。 『後は、お前ら次第だ!』と言ってあります。 

  • 投稿者: Kiko
  • 2021/06/09(水) 07:38:23
  • [編集]

うちもそう。
うちの場合はキンダーになってから学資積み立てプランに入って、フロリダ州のスカラで2人とも今大学行ってるから、セメスターごとにその積み立てが返って来てて、今はそれを貯蓄。
それをその後の学費に、足りない分を学生ローンって思ってるけど、それも出来ればスカラ取って欲しいよ~。
娘のアパート代は多少援助してるけど、生活費はバイト。

  • 投稿者: ree
  • 2021/06/09(水) 12:21:03
  • [編集]

ふう子さん、

日本では大体大学の費用は親が払うものって考えですよね。
ワタシも自分が払ってもらってた時は疑問に思わなかったけど、アメリカに来て「なんて有難かったのかしら!」と今更ですが感謝の嵐です。
黄色い牡丹、あんまりない??言われてみればピンクや白が主流で、黄色は珍しいのかも。

  • 投稿者: 怪人
  • 2021/06/09(水) 14:50:24
  • [編集]

ふうりんさん、

子供二人大学に行くとなると、やっぱ大変だろうな~
兄さん・あっちゅん、国立か公立に行ってね!
ジャックも実は第一志望校に落ちたんだけど、受かってたら4年払えなかったかもしれない。第二志望に行くことになったけど、公立だから経済的には助かった・・・

  • 投稿者: 怪人
  • 2021/06/09(水) 14:55:05
  • [編集]

ふぢさん、

バイデンの公約は色々難癖ついて結局実現しないと思いますよ。
アメリカ人、個人主義の人が多すぎて、なんで(税金を通してだけど)他所の子の大学費用を負担せにゃならん?って意見が多いし。
でもワタシも、ジャックが卒業したとたんに学費免除になったら腹立つかもな~

  • 投稿者: 怪人
  • 2021/06/09(水) 14:57:50
  • [編集]

kikoさん、

息子さん2人ともローンなしで卒業できるんですね。双子なのにすごいなあ。
大学院に行くなら会社に払ってもらえとワタシも思ってます。
ジャックが行くPurdueは他州だけど公立なんで、なんとか払えそうです。
その代わり、自分が子供を持ったらちゃんと貯金して、ローンなしで大学出させてやれよ!?って言ってます。

  • 投稿者: 怪人
  • 2021/06/09(水) 15:01:19
  • [編集]

reeさん、

流石優秀なお子様を持つと、貯金してた学費が返ってくるのね!
ウチはスカラとれなかったみたいなんで・・・
来年に期待するわ。
一年目は寮に入るしミールプランも使うから、全部親が出す算段ですが、余興は自分の小遣いでまかなえと言ってます。

  • 投稿者: 怪人
  • 2021/06/09(水) 15:04:26
  • [編集]

怪人さんを始め、みなさん素晴らしい〜‼︎ こういう賢い親に育て立てた子はほんと幸せだよね‼︎
ウチは貧乏だったし学資保険とかなーんにも入ってなかったから、息子の行く専門でも火の車でアップアップ状態よ。てかダンナも今だに学生ローン払ってるよ‼︎ もう何十年も払ってるのに終わらん、悪魔のローンだわ… 怖すぎる…

  • 投稿者: Q
  • 2021/06/09(水) 15:34:20
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する