FC2ブログ

外科医01112021

  • 2021/01/19(火) 15:00:00

2021年1月11日、手術後初めて外に出ました。

2週間ぶりの娑婆だ!

ああ外の空気は美味しいなあ。
すーはーすーはー
人がいるところではコロナが怖いので深呼吸できませんが。

この日は執刀医だった外科医のB医師とのフォローアップ診療があったのです。

この時点で、手術から13日目。
手術の傷痕を見たB医師は順調な治り具合に満足そうでした。

ホント、子供産んだ後も、子宮摘出手術した後も、ここまで順調に回復しなかったよ。
B医師、スゴイ!めっちゃ手術上手!
penguinwave.gif

B医師と話をしていて、自分がどんなにラッキーだったか思い知らされました。
(いや本当にラッキーならそもそも癌にならんかったかもだが

というのは、MRIで見つかった少し小さめの腫瘍が、胸の組織と筋肉との境界すれすれのところにあったんだそうです。
2cancerssm.jpg

ちなみに上の説明図ですが、ネットから拝借した画像↓をもとに作ったんだけど、
boob1.jpg
「ワシの胸こんなに大きくねーわ」と思って幅を潰した(ぎゃははは)
自称アーティストの、ディテールに関する要らんこだわりってヤツ。

2つ目の癌と筋肉との距離、なんと1mm

B医師は、その1mmのところにメスを入れ、腫瘍も筋肉組織も傷つけることなく綺麗に切除することができたそうです。

その後病理検査の結果、この2番目の小さな腫瘍は、大きいヤツとは別の癌だと分かったわけですが・・・

それってよくあることなんですか?

って聞いたら

1つの乳房に2つ腫瘍ができることはあっても、別の種類のが同時にってのは滅多にないです

と何やらスペシャルなケースであるらしい・・・

で、何がラッキーだったかっていうと、11月半ばに大きいほうのしこりに気づいたこと。

これに気づかなかったら、あるいは大きいほうの癌自体がなかったら、筋肉すれすれのところに小さな癌があるとはとても分からなかっただろう。

そして、胸部MRIをやってよかった。この小さな6mmの癌は胸部MRIで見つかったものだから、MRIをやらずにすぐ手術をしていたら、大きな腫瘍だけとって終わったつもりになってただろう。

そうすると、小さな癌はかなり進行するまで分からなかったかもしれない。
すぐ側の筋肉に転移して肉腫となり、治療困難なケースになってたかもしれない。


・・・だって。

ぞーーー

これは、神様仏様ご先祖様、みーんなまとめて采配してくださったに違いない。
ありがたくて涙が出ます。

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

FC2お薦め日記ブログ↓
recommend_bnr01.png

スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

すべてがいい方に転がってるね。
一生分の運を使うといいよ。
だって命がかかってるからね。
その後どうするかって?
あとは自力で何とかなるさ。

  • 投稿者: ふう子
  • 2021/01/19(火) 17:51:06
  • [編集]

うわわ、それはゾゾゾー!!!
まさしく不幸中の幸い!
いやほんと、癌罹患自体はアンラッキーだけど、そのアンラッキーな中で起きた出来事は全て、考え得る中ではラッキーな状況が続いてるのでは。そのまま元々のアンラッキーを吹っ飛ばしちまってー!

  • 投稿者: ふうりん
  • 2021/01/19(火) 18:12:12
  • [編集]

やはり日ごろの行いですわね!
ご近所や職場の人間関係も恵まれてるし。
はっ!旦那は日ごろの行い悪かったか(笑)
でも検査ばかりしてるとすぐ悪いところがすぐ見つかるってのがあるから良しとします💦

  • 投稿者: ふぢ
  • 2021/01/20(水) 03:46:10
  • [編集]

読めば読むほど、本当にラッキーだったのね。
よくさ、この世に生まれてくること自体が奇跡って言うのだから、怪人さんの命は奇跡の上の奇跡だね!!
その上2020のうちに厄も落とした感じだし♡

  • 投稿者: ree
  • 2021/01/20(水) 13:03:20
  • [編集]

娑婆って漢字久々に見てどんなババァだって考えてしまった

ホントラッキーだったね!
いいお医者さんが診てくれていてよかった
筋肉傷つけられてたらどうなってたんだろ
そして同時発生したのも嬉しくはないけど結果としてよかった
これからは完治だ!!!

しかしヒンヌー、ちょっとは誤魔化しても(てか見栄張っても)いいじゃん(笑)

  • 投稿者: Snugglebutt
  • 2021/01/20(水) 14:10:43
  • [編集]

ふう子さん、

そうね、宝くじとか当たったことないけど、命に関わる今その運を使ってるんだと思うことにします。
ご先祖様ホントありがとうっす。

  • 投稿者: 怪人
  • 2021/01/20(水) 14:15:42
  • [編集]

ふうりんさん、

考えれば考えるほど、自分がアンラッキーなのかラッキーなのか分からなくなる・・・不幸中の幸い度は10,000%なんですがね。
これからもっと体にいい食事とか考えて、癌になる前よりも健康になりたいです。

  • 投稿者: 怪人
  • 2021/01/20(水) 14:17:05
  • [編集]

ふぢさん、

そうそう人徳なのよ人徳!
↑嘘ですすみませんゴメンなさい
ご先祖様が見守ってくれてるお陰です。
旦那様も快方に向かうことを祈っております。

  • 投稿者: 怪人
  • 2021/01/20(水) 14:18:36
  • [編集]

reeさん、

大きな癌がなかったら、小さな癌が見つからなかった!って思うと、なんか大きな癌に有難うと言っていいのか・・・?
兎に角ラッキーだったってことですよね。
これからも負をプラスに変えていきたいと思います。

  • 投稿者: 怪人
  • 2021/01/20(水) 14:20:06
  • [編集]

Snugglebuttさん、

娑婆はサバサバしたババアですw
子宮摘出した時ハラの筋肉切られたけど、その後治るのにすっげ時間かかったし何より痛かったんで、筋肉切る=大変!ってイメージしかない・・・
いや~なんせひんぬーなんで、この元の図をそのまま使うとJAROから苦情が入るかと思ってw

  • 投稿者: 怪人
  • 2021/01/20(水) 14:24:15
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する