FC2ブログ

人と違っても、えーやんか。

自閉症ジョーイと変な奴ジャックとのミネソタ怪人日記。

2018-09

決断に至るまで(2)

本日5月28日月曜日ですが、メモリアルデーなので祝日です。

ミネソタ今日はほんっとに暑くなって、なんと体温を超えます
先月ブリザードだったのは夢か!?

メモリアルデーと言ったら家族親戚などで集まって、屋外でBBQとかする予定の方が多いでしょうけど、熱射病にはご注意ください。

ブログは筋腫レポのつ・づ・き♪

子宮筋腫が増殖・肥大して日常生活にも支障がでるようになってきたので、婦人科のお医者様が対策として3つの選択肢を出してくれました。

(1)ホルモン治療:子宮内にプラスチック製のIUDのようなものを挿入し、そこから微量に放出されるホルモンによって生理を止める。この装置は半年ごとに交換する。

(2)マイクロ波子宮内膜アブレーション(以下MEA):子宮内膜をレーザーで焼くことにより、出血をなくす、あるいは劇的に減らすことができる。

(3)ヒステレクトミー:子宮摘出手術


ワタクシ、若いころ子宮内膜症治療のためホルモン投与で生理を止めたことがあって、その時の副作用がひどかったので(1)のホルモン治療はもうこりごりだし、体内にプラスチックを入れることにも抵抗があるんです。大体生理を止めたからって筋腫が減ったり縮んだりするって保証はないし。

(2)のMEAは筋腫にはあまり効果ないっていうし。じゃあ何のためにやるのかわからんジャマイカ。

決断は一旦保留にしておいて、ワタクシはヒステレクトミー経験者の方々にご意見を仰ぐことにしました。

これについては明日詳しく書きますが、皆
人生で最良の決断だった!(←結婚とかは?
とか
めっちゃ楽になるよ!
取っちゃえ取っちゃえ!
とイケイケな意見で、結局(3)を選択することにしました。

その旨を電話でお伝えすると、お医者様は大変スッキリした声で
「良い選択です」
と言われました。

医者という立場からは、できるだけ体に負担がかからない(焼いたり切ったりしない)選択肢から順番に勧めなければならないそうです。

一方で、ホルモン治療やMEAを施しても解決にならず、結局数年後に子宮摘出に戻ってくる患者が多いそうで、個人的には患者が納得するなら最初から摘出するほうが間違いがないと思ってるそうなんです。

そんなお医者様のお言葉にワタクシもスッキリ。
我が決断に悔いなし!

いつも応援ありがとうございます~

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

FC2お薦め日記ブログ↓
recommend_bnr01.png
スポンサーサイト

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

コメント

もしも私が怪人さんの立場でも同じ決断をしたと思う。
特にホルモン治療は体によくない。

病み上がりで無理しないようにね。

私もとっちゃうな。
今まで二度、手術の選択をしてる。
どっちも自分から「切ってくれ」と言ったよ。
ド・ケルバン病(腱鞘炎)の時は、自分から切ってと言った人は初めてと言われた。
日常生活できなくなってたから、どうしようもなくてね。
二回目は腰椎椎間板ヘルニア。
入院してブロック注射してたけど地元の病院では手術できなくて
もう無理!と転院をお願いして日赤で手術しました。
どっちも後悔はしてない。
手術以外の選択肢はなかった。

友達が1やってるわ。合う合わないあるよね。
そうそう、姉も生むたびに内膜症が和らいだゆうてた。
結婚前とかだったら悩むけど私も怪人さんと同じ決断すると思う。
まだまだ安静にね!無理しちゃダメダメ🙅

テキサスも今日は体温以上の37℃だったよ。来週は高熱(40℃以上)の予報です…

私の姉が筋腫を患ったのは高校生の時だったから結局取らずに治療したけど、やっぱり辛そうだったからねえ。もう子供も生まないだろうし(よね?) 取っちゃってスッキリしてよかったと思うな。でもまだまだムリは禁物よ〜 お大事にね。

うんうんうんうん、私も相談されたらイケイケな選択を勧めるなw(あ、もちろんもう子供いらない人に限りだけど)
私は2年前に摘出しました。
もうね、1ミクロンも、いや、1ナノ程も後悔ナシ!

(父方の遠方の親戚とかもブログみてるので心配かけると面倒だからブログには載せてないです。怪人さんにはその時、実は…とメールしてますwwwあ、Facebookには載せてました
https://bit.ly/2GmpmBd


あ、リンク間違いwww

https://bit.ly/2kx59jV

reeさん、

ホルモン治療の副作用は、眉間に五寸釘を打ち込まれるような頭痛で、耐えられませんでした。生理痛か五寸釘か天秤にかけて前者をとったのよね~
ありがとう、まだゆっくり休んでます。

ふう子さん、

腱鞘炎と椎間板ヘルニア、術後は問題なく過ごせるようになったのでしょうか?ふう子さんとこは扶養動物が多いから保護者が動けなくなるとカオスだろうね。

ふぢさん、

妊娠する→生理が止まる→内膜症改善するから、ホルモン治療で人工的に生理を止めて内膜症などが改善するのを待つって理屈なんだろうね。副作用がないならそれもアリかなと。ワタシの場合は筋腫なんであまり効果は期待できないと言われましたけどね。筋腫ってそれ自体に血管があって、内膜とは違うシステムで出血するらしいから。

Qちゃん、

うおう、高校生で筋腫とは・・・お姉さん大変でしたね。
はい、ワタクシはもう産みませんのでwコブクロさんはお役御免。
息子二人を育ててくれた感謝の気持ちはあるけど、それ以外は憎らしい存在だったわ・・・

ふうりんさん、

あ、そういえば・・・(滝汗)
なんでか子宮摘出したって人の話がスコーンと脳から抜けておりますわ・・・ゴメンなさいね。
痛みもだいぶよくなって、すでに体がちょっと軽い気がします。まだ走ったり跳ねたりはできないけどね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ok2bdifferent.blog98.fc2.com/tb.php/3992-00f90e83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

おうし座の怪人

Author:おうし座の怪人
生息場所:合衆国ミネソタ州
家族:怪人(笑われると快感な変態吉本気質)、
ダンナ(マレーシア出身中国系アメリカ人)、
長男ジョーイ(17歳、まったり系自閉症)、
次男ジャック(触ればはじける15歳)。
写真の転載は予め下のメールフォームでお問い合わせください。許可のない転載は禁止させていただきます。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ランキング♪

1日1ポチ、たのんます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

摂氏/華氏 温度変換器