人と違っても、えーやんか。

自閉症ジョーイと変な奴ジャックとのミネソタ怪人日記。

2018-06

手術当日

あっという間にもう6月!!
手術後めっちゃ非生産的な毎日を送っているワタクシびっくり。
痛み止め飲んで寝てる間にも娑婆はしっかり時間が過ぎていたのですね・・・

あ、手術後10日経って、歩いたり階段の上り下りなどは普通にできるまで回復いたしました。
もう痛み止めも必要ないです。
ただ、走ったり跳ねたりはできないし、咳はOKでもくしゃみはまだ患部が痛みます。
すぐ疲れる・目まいがするので、無理せずできる程度の家事のみ休み休みやってます~

さて手術の備忘録。

5月21日月曜日、手術当日。

普通に朝6時に起きて、子供のお弁当を作って学校に送り出してからシャワーを浴びて、ダンナが運転する車で病院へ向かいました。

ダンナはこの日はワタクシの付き添いということで有休をとってました。

体を締め付けないゆるゆるの服で来るようにと言われていたので、ぶかぶかのTシャツとパジャマパンツという、どこのヒッピーかと思われるような格好で行きました。(←ヒッピーに失礼です)

手術の時間が9:15、チェックインは1時間前の8:15です。

当日はもちろん絶食。前の日からろくに食べておらず、一晩中トイレで下していたワタクシは手術に対する不安よりもお腹が空いて泣きそうでした。

看護士さんに
はうあーゆー?
って聞かれて
お腹空いたシリ穴痛い
と正直に答えて困った笑顔を返されました。

カーテンで仕切られた部屋に通され、着てきた服を全部脱いで病院のガウンをまとい、紙製シャワーキャップのようなものを被って髪の毛をすべて押し込み、ベッドに横になりました。
hysterectomy2.jpg

執刀医と麻酔医がそれぞれお話しにきました。

氏名・誕生日を確認した後、

で?今日は何をするんですか?

と聞かれて

え!?それ医者が聞くか!?

と一瞬ビビりましたよ。

でもコレって医者・麻酔医はちゃんと知ってて、患者自身がちゃんと理解しているかってのを確認しているのです。
医療通訳から離れて久しいから忘れてたわー

まず全身麻酔をしたあと、喉に呼吸チューブを、尿道にカテーテルを挿入、その後おへそのところに1か所切り込みを入れて、腹腔鏡を挿入、空気を入れて腹部を膨らませた後、子宮・子宮頚部・卵管を摘出するとのこと。卵巣は温存するので術後のホルモン投与は必要ありません。

・・・とすでに同意済みのことを確認の意味を込めて説明されました。

何か質問はありませんかと言われて、
摘出した子宮を見ることはできますか
と聞きました。

2人の息子を育ててくれたコブクロにお礼とお別れを言いたかったのです。
(それ以外は痛みと不快しかくれなかった子宮だけどw)

でも、組織検査のために子宮はすぐ病理科にまわされるので実物は見られないとのこと。
でも術中に写真をいくつか撮りますからそれを見られますよと言われました。

ガッカリしたけど、できないもんはしゃーない。

手術の準備はてきぱき行われて、うっ血防止用というキツイ靴下を履かされ、指には脈と体温を測るクリップがつけられ、左腕には血圧をモニターする腕章(?)、右腕には点滴の為の針が刺されました。

この辺りで何故かテンションが上がってくる怪人。
看護士さんや麻酔医相手にトークが爆裂、止まりませんでした。
隣に居るダンナのほうがよっぽど不安そうな表情でした。
(今思うとあれは不安だったんじゃなくて呆れてたんだな)

9時ごろ、看護士さんがきて、さあ本番ですよとベッドを押しだしました。
(ベッドに車輪がついててそのまま手術室まで搬送できる)

え?もう?もう手術行くの?
ダンナばいば~い!
ひゃっほ~う


なんかワケ解らんけど異常にハイだったみたい。

手術室のドアが開いて、無影灯が3つ手術台を照らしているのが目に入って、

ぉお(゚ロ゚屮)屮

と思ったところで意識が飛びました。

今思い返してみると、普通
今から麻酔かけますよ
とか一言いわんか??

ワタシがあまりにテンション高いから不意打ちくらわしたのかしら・・・
コイツあかんわ、眠らせろエイって。

絶対そんな感じがしてきた。

(麻酔の前後は記憶が飛ぶと言われたので、本当はもっとやり取りがあったのかもしれないけど、自分の中では不意打ちくらわされたことになってます)

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

FC2お薦め日記ブログ↓
recommend_bnr01.png
スポンサーサイト

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

コメント

いわゆる腹腔鏡ってやつだったんですか?

麻酔って一瞬で意識ないですよね、私オペ場で目覚めず寝たまま病室に返されました💦

眠くなりますよ、1…2…3…までは聞いた。
次は終わりましたよって起こされた。すぐまた寝たけど。

私、手術まで1か月以上入院生活で車椅子に乗るのも一苦労て状態だったから
やっと痛みとおさらばだと嬉しかったなぁ。
付き添いに来てた旦那と両親の方が心配そうな顔してた。
ストレッチャーで手術室まで運ばれて、高い手術台に自分で乗れと言われた時は目が点になった。
なんとか左足だけで立つことはできたけど、歩くこともできない私が
どうやって???
…押し上げてもらいました。
おでぶでごめん。とちょっとだけ思った。

そうそう。
手術でもお産でも浣腸された事ないよ。

麻酔ってあっという間に効くよね
そいであっという間に醒める
薬ってすごいなぁって思ったわ
コロノスコピーの時はうっすら意識があったんだけども

摘出した子宮見たかった?
ひょっとして胎盤とかも味見しちゃうタイプ?
ワタシも2㎏の第一子(膿腫だけど)が見たかったわ~

だけど出来る家事は今無いことにしておかないと!
普段つくし過ぎてるんだから今くらいとことん楽すべき!

こっちで手術受けた事あるんだけどピアスとか外してください―言われて、その時鼻ピもしてたのよね。「これ取ったらもう付けられない!痛いから!」ゆうて上から絆創膏貼って貰った(笑)
螺旋状だったんで引っかかると痛いのよ。数年前に取ってからは顔ガシガシ洗って拭ける幸せ( ̄m ̄*)プッ
麻酔はカウントOne聞いたあたりで意識なくなったっけ。
怪人さんは睡眠不足でハイだったのかしら(笑)
姉は盲腸の時麻酔効かずに地獄の苦しみやったゆうてたΣ(゚∀゚ノ)ノキャー

いくさん、

あ、内視鏡ってなってる・・・(直しました)。そうです、腹腔鏡でした。
麻酔ってホント一瞬でスコーンと意識なくなりますよね。ワタクシ、麻酔から起きないので看護婦さんに起こされました。

ふう子さん、

ねー、普通眠くなりますよ~とか一言あるよね?
以前歯科系の手術で全身麻酔されたときも、5くらいまで数えたのは覚えてるのに今回はホントに不意打ちでした。
ワタクシ未だに不意打ちくらわされた感じです。
腱鞘炎はともかく、椎間板ヘルニアの手術でも下剤・浣腸なし?
歩けないのに手術台に自分で乗れって・・・どんな罰ゲームだ。

Snugglebuttさん、

麻酔はあっという間に効いたけど、あっという間に目は醒めなかったっすよ・・・。
摘出した子宮見たかった!できれば局部麻酔にしてもらって全行程見たかったくらい。胃カメラ飲んだ時も、画面をちょっとこっちむきにしてもらって自分の胃の中見せてもらいました。
胎盤は食べませんでした・・・そんなオプションなかった。あったら食べてたと思うよ。

ふぢさん、

鼻ピアスしてたの??ますますヒョウ柄イケイケ姐さんのイメージがセメントのように固まって行くわ・・・顔洗うのも面倒そうだけど、鼻くそとかほじるときどうすんの?
多分睡眠不足でハイだったのと、術前の点滴に入ってた安定剤がバックファイヤーしたのかも。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ok2bdifferent.blog98.fc2.com/tb.php/3983-2d0225cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

おうし座の怪人

Author:おうし座の怪人
生息場所:合衆国ミネソタ州
家族:怪人(笑われると快感な変態吉本気質)、
ダンナ(マレーシア出身中国系アメリカ人)、
長男ジョーイ(17歳、まったり系自閉症)、
次男ジャック(触ればはじける15歳)。
写真の転載は予め下のメールフォームでお問い合わせください。許可のない転載は禁止させていただきます。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ランキング♪

1日1ポチ、たのんます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

摂氏/華氏 温度変換器