FC2ブログ

人と違っても、えーやんか。

自閉症ジョーイと変な奴ジャックとのミネソタ怪人日記。

2020-04

ウォーリーをさがせ!談義

ハッピーハロウィン!!oth_pen57.gif

本日10月31日ハロウィンでございます。
ミネソタ基準でも寒いハロウィンになる予報。

ジャックは・・・
hwn1723.jpg
Where's Wally?
ウォーリーをさがせ!)のウォーリーになる予定。

これって、アメリカではWhere's Waldo?(ウォルドをさがせ!)という題名で出版されており、ワタシはずっと日本がウォルドをウォーリーに変えたんだと思ってたんだけど、実は本家本元のイギリスではWhere's Wally?(ウォーリーをさがせ!)だったのをアメリカが勝手にウォルドに変えたということをついさっき学びました。

kaijineeeee.jpg
30年も誤解してた。
ちょっとショックだ。

で、突然ですがウンチクアワーに突入します!(何故)

ウォーリーがなぜアメリカではウォルドにかわってしまったのか?

検索してみると、ウェブフォーラムで討論がなされてました。
それによると、おそらく

1)Wallyはスラングで世間知らずとかおっちょこちょいとかいうネガティブな意味がある
2)Wallyという名前はアメリカでは珍しい
3)Wallyという名前で出版する許可が得られなかった


のどれかだろうということでした。

日本はWallyを「ウォーリー」と忠実に訳されておりますが、ウォーリーはいろんな国でその国独自の名前に変えられて出版されているようです。

MentalFlossというサイトによりますと、
in Germany, he's Walter ("Wo ist Walter?") and in Norway, he's Willy ("Der hvor er Willy?"). But in France, he became Charlie ("Ou est Charlie?"), in Denmark, Holger and in Israel, Effi.
ドイツではウォルター、ノルウェーではウィリー、フランスではチャーリー、デンマークではホルガー、イスラエルではエフィー
という名に変えられているそうです。

また、こんな記述もありました。(抜粋元URL)
"When Handford first designed his leading man, he named him Wally - a shortened formed of Walter or Wallace but commonly used in Britain as a slang term for a somewhat spacey person. However the American publishers of the books felt the name would not resonate with the North American readers; so when the book was finally published there in 1987, the character was renamed Waldo."
最初、ハンドフォード(著者)がこの人物をデザインし、ウォーリーと言う名前をつけた。それはウォルターあるいはウォレスの愛称だが、イギリスではちょっと間抜けな人物をさすスラングでもあった。アメリカの出版社は、この名前は北米の読者の共感を得にくいと判断し、ウォルドと改名して1987年に出版するに至った。

んだそうです。

なぁるほどぉ~

と一人でショックを受けて一人で調べて、一人で納得している怪人なのでした。

特技は独り相撲なんで

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
スポンサーサイト



テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

コメント

うちに本が何冊かあったけど、あれ?Waldoだったのか?
全く覚えてないけど、子供達、Waldoって言ってたかなぁ・・・。
多分言ってたんだよね。
それを私はウォリーと思ってたからWallyと勝手に脳が変換してたのかしら?
やだわ~、年取るって。

ジャック君似合ってる~~~!
これ誰?って仮装多いけど一発でわかるわ
だけどウォリーってもう30年なの?
ワタシそっちの方がショックだし

昨日のコメの兵器に笑う
なんかコブラ(昔のアニメ)とか
マジンガーZのおつぱいミサイルとか撃ってそうで

DorkにGeekと来たら3羽目にNerdがいて欲しかった

へえ〜〜〜
ウォーリーにそんな裏ネタがあったとは。フツーに欧米によくある名前なんだろうと思ってましたが、欧米ったっていろいろですもんねえ。
ジャック先輩、まったく違和感ないくらいに似合ってますねえ♡普段着でいけそうw
そういやウォーリーといえば…若かりし頃(25年くらい前かなw)、駅の伝言板(懐かしい!)に「ぼくを探さないでください。ウォーリー」って書いてあったのを今でも思い出す!www

ジャック君似合う〜〜可愛いわぁ♡
へぇぇぇ、私もWaldoが原本でアメリカ産なのかと思ってたわ。てかいろんな国でいろんな名前に変わっててウォーリーが不憫w
怪人さんは今年は何になったの〜?楽しみ〜♪

ジャック君似合ってる~!(´∀`*)ウフフ

アメリカでウォーリーじゃなかった事に驚いたわ(笑)
世界共通か思ってた。
車でも日本と違う名前あったりするよねー
現地では変な意味とかが原因で。こっちの名前で言われても( ゚Д゚)ハァ?てなる。

reeさん、

ワタシは日本でこの本を初めて見て、アメリカに来たらWaldoでビックリしたクチです。日本ったらウォルドをウォーリーに変えちゃって!と思ったけど逆だったのね。
子供たちが持ってたのはアメリカ版?日本語版?

Snugglebuttさん、

ぎゃー変換間違い!どこのサイボーグだ!
アメリカでも日本でも1987年に出版されたっていうから、ちょうど30年。ホント、わたしらトシとったよね~

エミューの件、ワタシもNerdはどこだよ!?と思ったよ。

ふうりんさん、

ワタシの知り合いにもウォーリーって人はいませんねえ・・・ウォルドもいないぞ?ウォルターならいるけど。
ワタクシ、ジャックにこの仮装をさせて、全校生徒集合写真に写って、リアル「ウォーリーをさがせ!」になってほしいのだが。

Qちゃん、

ワタシもアメリカのWaldoが本家本元だと思ってたので、イギリスのWallyが本物だと知った時にはプチ放心状態になりました。一瞬ね。
今年はロビンフッドでした。小さい子たちには「ピーターパン?」って言われたけどw

ふぢさん、

オーストラリアではWallyのままなの?Waldoにかわったのは北米だけなのか。
そうそう、車も名前が変わるのよね~あれってややこしいよね。
フォードだったかアメリカの車がNovaという名の車をメキシコに輸出したら、Nova=Doesn't goって意味で売れなかった・・・って話を聞いたわ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ok2bdifferent.blog98.fc2.com/tb.php/3772-259a742c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

 

プロフィール

おうし座の怪人

Author:おうし座の怪人
生息場所:合衆国ミネソタ州
家族:怪人(笑われると快感な変態吉本気質)、
ダンナ(マレーシア出身中国系アメリカ人)、
長男ジョーイ(18歳、まったり系自閉症)、
次男ジャック(触ればはじける16歳)。
写真の転載は予め下のメールフォームでお問い合わせください。許可のない転載は禁止させていただきます。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ランキング♪

1日1ポチ、たのんます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

摂氏/華氏 温度変換器