人と違っても、えーやんか。

自閉症ジョーイと変な奴ジャックとのミネソタ怪人日記。

2017-06

Those f**king children

小学校のカフェテリアでお仕事してます怪人です。

先日洗い場担当のとき、こんなフォークが出てきました。

brokenspoon.jpg

ボッキリまっぷたつ。

児童たちの間でスプーンやフォークを曲げるのが流行ってまして、校長先生から

モノは大切に!フォークやスプーンを曲げない!

と全校生徒にお叱りがあったばかり。

曲げられないなら折るべし!

とでも思ったのでしょうか。

一瞬

そう来たか

と感心してしまった怪人ですが、そんな場合ではありません。

曲げられたり折れたりしてスプーンやフォークが足りなくなってくると、各ガッコに割り当てられた予算内で購入しなきゃいけないのよ。そしてその予算だって市民・州民の税金から来てるのよ。

なんて子供に言っても暖簾にエルボーなんだけど。

ボッキリ折れたフォークをボスに見せたら、

Those FORKING children...

だって。

ぎゃはははw

(Fuckingナントカってのは大変汚い罵り言葉なので、Forking=フォークを使うという言葉にすり替えたワケですな。)

いつも応援ありがとうございます♪

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
スポンサーサイト

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

コメント

すごっ
金属のスプーンて子どもの力で折れるものなんだ…^^;
って、うん、感心してる場合じゃないw
物は大切に使わんとですな。公共の物なら尚更。

ふうりんさん、

アルミ製のショボいスプーン・フォークなんで、ワタシでも曲げられます。でも折るとなるとまた凄い力がいるんじゃないかと思うのよ。公共のものを壊すのって犯罪だよねー

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ok2bdifferent.blog98.fc2.com/tb.php/3602-dea6cf55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

おうし座の怪人

Author:おうし座の怪人
生息場所:合衆国ミネソタ州
家族:怪人(笑われると快感な変態吉本気質)、
ダンナ(マレーシア出身中国系アメリカ人)、
長男ジョーイ(16歳、まったり系自閉症)、
次男ジャック(触ればはじける14歳)。
写真の転載は予め下のメールフォームでお問い合わせください。許可のない転載は禁止させていただきます。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ランキング♪

1日1ポチ、たのんます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

摂氏/華氏 温度変換器