人と違っても、えーやんか。

自閉症ジョーイと変な奴ジャックとのミネソタ怪人日記。

2017-08

みなまで言うな

スペシャルオリンピックス水泳州大会に、ワタシとジョーイが二人だけで赴くと、困るのが着替え。

ワタクシは男性の更衣室に入れない。(そらそーだ)

ジョーイはシャワーも着替えも一人でできるから、家族用更衣室があるジムなどではタオルと着替えを渡してワタシはシャワー室の外で待ってるけど、それは一応自分も更衣室の中で待機できるから。

それに対して州大会会場の某大学の男性用ロッカールームは、ワタシは入ったことないから中の構造が解らないし、何かあったとき助けられないのでジョーイを一人で送り込むのを躊躇してしまいます。

なので、ちゃちゃっと着替えさせてシャワーは家で浴びさせることにしました。

州各地から集まってきた選手や保護者で芋洗いの如く混んでいる廊下の片隅で、ジョーイの腰にタオルを巻いて水着を脱がせて、そのまま下着を履かせてズボンを履かせて・・・

これが結構大変。

そしたら、どこかの選手の親御さんたち2人がやってきて、大きなビーチタオルをL字型に持ってプライバシーを提供してくれました。

ジョーイと同じくらいの歳のダウン症の女の子が一緒でしたが、その子が両手で目を覆って

ワタシ、覗かないよ
覗いてないよ~~~


って大声で言うので余計に注目を集めてしまいましたが・・・

無事着替え終わって、
ありがとうございました!
とお礼を言ったら
minamade.jpg
・・・ってカンジで手をあげて笑って去っていきました。

全く面識のない通りすがりの人たちが、すごく自然に当たり前のように手を貸してくれる。
障碍児を育ててる者同士のシンパシーってやつか?

おかげで帰り道はなんだか心がほっこりでした。

いつも応援ありがとうございます♪

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
スポンサーサイト

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

コメント

嬉しいねぇそう言うの。

日本で水泳の体育の時、バスタオル
https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=kigaeyoubasutaoru&search.x=1&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=-1&oq=kigaeyoubasutaoru+&ai=iZkHC5AcSXydtTjClLxdtA&ts=4058&mfb=81_00a&fr=top_ga1_sa#mode%3Ddetail%26index%3D9%26st%3D0
こう言うのを使わなかった?
こちらの大判バスタオルで作れるけど、そう言うの、ジョーイくんは嫌かな?

あぁ〜これは嬉しいねぇ。
でも自分も見かけたら手助けしちゃうと思うし、こういう場所にいる人達はみんな「仲間」って感覚になっちゃうんじゃないかしら?(笑) みんな「あー分かる分かる!」「あーそうそう!」の感情が溢れてそうw
でもありがたいね〜。

かーさんいけないとこは困るよね。
うちはトイレが問題だわ。前にシンガポールの空港で男性トイレ一人で行かせて外で待ってたけどなっかなか出てこなくて警備員呼んだろか思ったらのんきに出てきた(;´Д`)
それ以来障碍者用トイレ使ってるけどないところとかあるしねー
さりげなく手伝ってくれるって涙ちょちょ切れるわ。

うを、ウルッときた…(私、優しさに飢えてるのかしら…w)
そういうのって嬉しいですよね。
状況は違いますが、次男坊と2人で出かけると、やっぱりトイレに困ります。
兄さんは小学校入るくらいまでは女子トイレに一緒に行かせてましたが、ちっちゃい頃から兄に「男は男子トイレ」と仕込まれてる次男坊は女子トイレに入りたがらず、勝手にパーッと男子トイレに入ってっちゃう^^;
でも物騒な事件も多い昨今だから、トイレの外からひっきりなしに「大丈夫ー?あちゅー?大丈夫ー?」と声かけまくることになります、いつも…
やっぱ子どもが異性だといろいろ困る場面ってありますな。

涙もんです

私は、息子小学校時代に、
特別支援学級の年下のこのママさんに、
けっこうなことやられたから、
トラウマで怖い


けど、世の中には、
こんなに優しいことを、
さらっとしてくれるひともいるって感動

どんなけ優しさに飢えてるのか、私(笑)

たいがいな親子と、また中学で、いきあうから、
ただいまナイーブになってます

reeさん、

そういやこういうの使ってたねえ~
ジョーイはこういうの使っても、パンツを上げるときなんかにティンティンが見えると思うの。気にしない人だから・・・
だから腰に緩めに巻いたタオルを持っててもらって(これも途中で忘れて手を放す人だった・・・)着替えはワタクシがささっとやっちゃいます。
でもコレ検討するわ。ありがとう!

Qちゃん、

同じ穴のムジナというより、なんだろう、「戦友」みたいな感じです。面識なくてもお互いの痛みは解ってる!みたいな。
でもホントありがたかった!

ふぢさん、

んだねー、トイレも困るんよね。
うちはたいていジャックを一緒に送り込めるからまだ安心だけど、たまにジョーイだけ行かせることもあり、外でやきもきしながら待ってるよ。

ふうりんさん、

昔みたいにボットン便所にボテ込むってことはもうないけど、やっぱ心配だよね~子供が小さいと特にね。
ワタクシも当事者ながらうるっと来ました。助けてもらってる間はありがたいな~くらいだったけど、何も言わずに去って行ったとき、ギャー神様ーーー!!って泣きそうになったよ。

ゆかいな母さん、

色々大変なご様子で・・・そういう親子がいるだけでテンション落ちますよね。が、頑張ってください。
ワタシもこういう風にさらっと人助けをして颯爽と去っていけるようになりたいです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ok2bdifferent.blog98.fc2.com/tb.php/3546-f4d4f96b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

おうし座の怪人

Author:おうし座の怪人
生息場所:合衆国ミネソタ州
家族:怪人(笑われると快感な変態吉本気質)、
ダンナ(マレーシア出身中国系アメリカ人)、
長男ジョーイ(16歳、まったり系自閉症)、
次男ジャック(触ればはじける14歳)。
写真の転載は予め下のメールフォームでお問い合わせください。許可のない転載は禁止させていただきます。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ランキング♪

1日1ポチ、たのんます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

摂氏/華氏 温度変換器