人と違っても、えーやんか。

自閉症ジョーイと変な奴ジャックとのミネソタ怪人日記。

2017-08

かぐや姫

昨日はスペシャルオリンピックで疲れ果てて帰ってきました。
ワタシ泳いだわけじゃないのに。

その記事はまた後日ということで。

先日「かぐや姫の物語」のDVDを図書館から借りてきてみました。

kaguya1.jpg

これってアカデミー賞にノミネートされてたんだよね。
残念ながら受賞は逃したけれど。

一般的なアニメと違って、筆を使った独特の線と水彩画の柔らかい絵がステキでした。

話の筋は子供のころから読んだり聞いたりしたあのおとぎ話とほぼ同じ。

特にサプライズとかもないんだけど、かぐや姫の侍女「女童(めのわらわ)」が可愛くて、かぐや姫そっちのけで注目してしまいました。

kaguya.jpg
女童(右)、パタリロとゴマちゃんを足して2で割ったようなこのカオがたまらない。

kaguya4.jpg(クリックで拝借元へ)

もう一人強烈なキャラがおりましたねえ。

帝(みかど)!
何なのそのアゴは!

g133i-231x300.jpg
(クリックで拝借元へ)

このアゴが強烈過ぎて、ネット上で帝祭りが巻き起こったとか。
kaguya5.jpg
(クリックで拝借元へ)

帝は
「かぐや姫があまたの求婚を断り続けているのは、私に召されたいからに違いない(ほっほっほ)」
とか気持ちの悪い脳内変換したり、イキナリかぐや姫を後ろから抱きしめて
kaguya6.jpg
(クリックで拝借元へ)
「私がこうすることで喜ばぬ女はいなかった(ほっほっほ)」
などと俺様発言を垂れたりして、

ぎゃー
気持ち悪いー
penguinpaniclg.gif

ワタクシ全身鳥肌カイカイ状態でした。

話の流れがスローでちょっと中だるみするけど、2人の強烈キャラのおかげで救われた映画だなと思いました。

ググってみたらやっぱりかぐや姫よりこの二人が印象に残りすぎるとの評価のようです。

2人の強烈キャラのせいで『かぐや姫の物語』が印象の薄い結果に

ジョーイもジャックも一緒に見たんだけど、ジョーイは途中で寝てしまい、ジャックは色々と気持ち悪がってた。

特に、おばあさんがまだ赤ちゃんのかぐや姫にお乳やるとこ。

ぎぇーーーpenguinpaniclg.gif

アンタもお母さんのお乳吸ってんだけどねえ・・・
まあこれは妥当な反応かもしれん。

まだ見てない方は是非一度!

kaguya7.jpg

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
スポンサーサイト

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

コメント

うんうん、帝は気持ち悪かった!!!

女の子、かぐや姫とのギャップが(笑)
でもなかなか可愛かった~~。

私が一番ムカついたのはジジイや~~!!
なんやあの勝手な考え!!

ふぅ、落ち着けワタシ(笑)

私もTVで観たけれど、このパタリロ娘に目が行った(笑)
いい味出していたと思う、この子❤
帝は投げ飛ばしたれ!!というくらいキモかったわねぇ。
ちいさんの演じた翁が最後の作品だっただけに、もっと他になかったのかしら?
と残念に思ってしまった。
愛情は一歩間違えるとかくも恐ろしや~という教訓と受け止めたわ。
月からの迎えが弥勒菩薩来迎図だったり能天気な楽を奏でていたり衣を掛けられると記憶喪失!等違和感が^^;
嫌いではないけど8年かけてこれか???と正直思った作品でした。

私まだ見てないんだけど(こないだTV放送してたの録画はした)、ネットの帝祭りは見ましたーwww
アゴコラージュネタと「私がこうすることで喜ばぬ◯◯はいなかった」ネタで盛り上がってましたなwww
録画、みなきゃ〜

一昨年の12月に、娘と映画館に見に行ったけど、イラスト勉強していた娘の影響で、背景の書き方とか色彩の美しさのほうに注目してみていたからねぇ・・・
女童は、かわいかったわねぇ。
↑あご祭りは笑ったわ~~
ラストは、なんか物足りなかった・・・
パンフレット買って、解説読んでなるほどね・・・って感じ・・・
前評判が凄かっただけに、ちょっと拍子抜けしちゃいましたね。
全盛期のジブリは、もれなくいいものだったけど、長く続けるのはやっぱり難しいものなんですね。

いくさん、

そうね、爺は最初はいいカンジだったのにどんどんいけ好かんジジイになっていったね。金は人を変えるんだな~と思った。

瀬津喩さん、

え、コレ8年もかかったの?一枚一枚手で作画するとは知ってるけど、そんなにかかるんだ・・・
泣いて別れを惜しんでたのに、衣をまとったとたんに「さ、行こか」って豹変するのが面白かったですねえ。

ふうりんさん、

あのアゴは凶器だと思った。
帝発言は絶対鳥肌が立つので要注意で見てください。

しーちゃんさん、

あの水彩画風は素晴らしかったですねえ。
でも最後、ジャックが「え?これだけ?」ってびっくりしてた。まあそういう話なんだけどさ、「話のモラルというか、教訓ってなに?」って聞かれて応えられなかった私。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ok2bdifferent.blog98.fc2.com/tb.php/2805-29aa8d21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

おうし座の怪人

Author:おうし座の怪人
生息場所:合衆国ミネソタ州
家族:怪人(笑われると快感な変態吉本気質)、
ダンナ(マレーシア出身中国系アメリカ人)、
長男ジョーイ(16歳、まったり系自閉症)、
次男ジャック(触ればはじける14歳)。
写真の転載は予め下のメールフォームでお問い合わせください。許可のない転載は禁止させていただきます。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ランキング♪

1日1ポチ、たのんます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

摂氏/華氏 温度変換器