人と違っても、えーやんか。

自閉症ジョーイと変な奴ジャックとのミネソタ怪人日記。

2017-10

橋崩壊

本日2月19日、旧正月でございます!!

新年快楽!恭喜発財!
(しんにぇんくわぃら~、こんしーふぁーつぁい~と読む)
penguinsheep.gifめぇ~でてぇ~~~

中国系のダンナが興味なさそうだし、ウチではな~んもしませんけどね。

今朝もボケカスに寒いです。
気温がマイナス24度、比較的風がないので体感温度はマイナス30度で昨日よりはマシみたいですが。
記録的積雪に埋もれたボストンに比べればたいしたことナイナイ(と自己洗脳)。

さてミネソタ大学に行ったときのレポ続きです。

さてメインイベント、橋の耐久性を測る会~~~!!
bridge1516.jpg
後ろのほうからは見えないので、前方の画面に映してくれます。

こういう風にバケツを提げて、そこに砂袋をひとつずつ入れて行き、何袋まで耐えられるかを測るのです。
bridge1519.jpg
ちなみにバケツは約500グラム、砂袋はひとつ半ポンド(約110g)。

製作者は自分の作品が崩壊するのを間近に見られます。
bridge1517.jpg
バキッ!
bridge1518.jpg
この橋は3袋まで耐えました。

色んなかっこいい橋がありましたねえ。
bridge1520.jpg
時間をかけてじっくり計画して作ったんだろうな・・・
ウチみたいに1日で急いで作ったんじゃなくてさ・・・

なんて恥ずかしかったんだけど、
bridge1521.jpg
更にショボい橋もあって(バケツの重さすら耐えられず即崩壊してた)、少し救われたりした

あと写真にはないんだけど、橋脚の部分がなくて上の橋の部分だけを持ってきた生徒がいました。
高さ最低10cmという条件をクリアしてないのですが、
「My dog sat on it.(飼い犬が座って壊した)」
ということでした。

宿題・課題を提出できない言い訳として、「My dog ate my homework(飼い犬が宿題食べちゃった)」というのはアメリカの常套句というかジョークなのですが、これは斬新なアングルだ!と思いました。

一番強かったのはコチラの橋でした。
bridge1522.jpg
バケツに砂袋てんこ盛りにしても壊れないでやんの。

さてジャックの番。
bridge1523.jpg

バケツの重みに耐えられた時点でワタクシほっとしておりました。
bridge1524.jpg

結局砂袋3個までOKで、4個目で崩壊しました。

橋壊れたーー!!ぎゃははは
bridge1525.jpg
アンタも壊れとるな。

その後バキバキ満遍なく粉砕しておりました。
bridge1526.jpg
その細かさを製作に出せばよかったのにね。

肩こりを患うほどに頑張って手伝った橋が崩壊してワタクシなんだか切なかったよ。

しかし家に帰るともっと脱力する出来事が待っていたのです。

続きます。

いつも応援ありがとうございます♪

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
スポンサーサイト

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

コメント

いろんな橋があって面白い!爪楊枝を束ねて太く作った強靭な橋はアイデア賞だね。ジャック橋も砂袋3袋まで耐えて優秀な出来じゃん!
そして脱力する出来事とは…?何があったのか続きが気になる〜!!

3袋まで平気だった、ってのもすごいよね。
そう言えばジャックっちの行ってる学校ってサイエンス系の学校なの?
お友達の息子さんがサイエンス系のミドルに行ってて、コンテストで優勝したりとすごいのよ。

うわー、続き気になるーwww

耐久性どうやって計るのかな〜と思っていたら、なるほど、こういう方法なのね。
太さとか橋の形状とかいろんな具合があるんだろうなあ。一番強かった橋、すごいな。ひとつひとつが太くしてあるのはわかるけど、そんなに強そうには見えない〜
ジャック橋も3袋とはなかなかじゃないすか♪
怪人さんの切なさお察しするけど、こういう制作物って家に持って帰られても結構微妙だから…私だったらいっそ清々しいかも、崩壊させてくれてw
兎にも角にもお疲れ様っした!

爪楊枝って結構強いのね。
理系ってだんすぃ~って感じ♪
リケ女とかも最近言われてるけども。
私は文系なので(理系が苦手なだけとも言う)わからない世界ヽ(゚∀。)ノウェ

続きが気になりますわ!

Qちゃん、

勝者のこの橋は、もともと太めの爪楊枝をつかってたようです。オンラインでのみ手に入る太目のCraft Frat Toothpicks。ああウチももっと早めに分かってればオンラインで購入したのに。
今日の記事を読んで一緒に脱力してください・・・

reeさん、

STEMといって、Science, Technology, Engineering, Mathに力を置いている学校です。特にウチの学区はロボティックスで全国大会によく行くらしいです。

ふうりんさん、

そうね、壊さずに家に持って帰られても困ったかもねwww
でもそこまで徹底的に破壊せんでも・・・って思ったわ。
Qちゃんあての返事にも書きましたが、この勝者はもともと太めの爪楊枝を使ってたの。ウチもそれを使えればあと3袋くらいいけたと思うのだけれど・・・

ふぢさん、

ワタクシも文系です。
数式とか見ると脳がシャットダウンするタイプです。
でもこういう工作的なものは大好き。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ok2bdifferent.blog98.fc2.com/tb.php/2764-ec5b6269
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

おうし座の怪人

Author:おうし座の怪人
生息場所:合衆国ミネソタ州
家族:怪人(笑われると快感な変態吉本気質)、
ダンナ(マレーシア出身中国系アメリカ人)、
長男ジョーイ(16歳、まったり系自閉症)、
次男ジャック(触ればはじける14歳)。
写真の転載は予め下のメールフォームでお問い合わせください。許可のない転載は禁止させていただきます。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ランキング♪

1日1ポチ、たのんます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

摂氏/華氏 温度変換器