人と違っても、えーやんか。

自閉症ジョーイと変な奴ジャックとのミネソタ怪人日記。

2017-08

荒れるジョーイ

月曜日午後2時過ぎ、ジョーイの先生からメールが来ました。

ジョーイは今日は不機嫌で態度が悪く、指示に従いませんでした。

ええ!?

慌てて電話したけど出ないので、

具体的にどういう風に態度が悪かったのでしょうか?

とメールに返信し、返事を待っているうちにジョーイが帰宅。

バスから降りた途端に涙がぽろぽろこぼれました。

家に入って

ジョーイ、どうしたの?何があったの?

と聞いても、取り乱してるジョーイに説明はできません。
(というか、平常でも説明できんし

とにかく落ち着いてもらおうと思って、癒しアイテムの抱き枕と一緒にベッドに寝かせました。

そんでメールチェックしたら先生から返事が来てました。

要約するとこういうことでした。

先週の金曜日から機嫌が悪く、先生やアシスタントに怒鳴ったり、ドアをバン!と閉めたりしたので、iPadの時間(課題をこなしたご褒美としてiPadで遊べる時間を設けているのです)をナシにした。

月曜日も、iPadの時間になると「iPadをよこせ」と怒鳴り、先生が「そういう口のきき方をする子にはiPadはあげられない」というと、泣き叫んで教室から脱走した(すぐにつかまって引き戻されたようだが)。ジョーイは更に怒り、自分の腕を噛んだり物を投げたりした。


とな。

エェエェエェエ(゚Д゚ノ)ノエェエェエェエ

そもそも金曜日に何故機嫌が悪かったのかが不明。
丸3日経った今となっては、もう原因はわからないでしょう。
なんで金曜日の時点で連絡してくれないんだ~

まあ金曜日の時点ではさほどヒドイ状態ではなかったんでしょうね。
学校から戻ってきたジョーイも普通の状態だったからワタシもそんなことがあったなんて想像もしないし、先生も週末が過ぎれば落ち着くだろうと思ったんだろうね。

しかし悔しいことは忘れられないのが自閉症児ですよ・・・

月曜に教室に足を踏み入れた時点でフラッシュバックしたのかな?
朝から機嫌が悪かったそうです。

先生も、あ、こりゃまだ引きずってるなと察したそうで、そのとおりジョーイはその日も荒れっぱなし。

それどころか教室から脱走を図ったり、モノを投げたり自分の腕を噛んだりと、珍しいほど行動が悪化したのですが、すでに帰宅時間が迫っていたためワタシにはメールで知らせて通常通りバスに乗せたそうです。

あの温和でメロウなジョーイがそこまで荒れるとは・・・

やっぱ思春期で情緒不安定なのかしら?

結局、その日ジョーイはそのまま少し仮眠し、晩御飯のころに起きてきたときにはすっかり落ち着いて普通の状態になってました。

しかしそのままうやむやにするワケにはいきません。

ダンナと相談して夜ジョーイを座らせてお話をしました。

機嫌が悪いからと言って先生や周りの人に対して怒鳴ったり、ドアをバン!と閉めたりしてはいけません。
(ジョーイが何が原因で機嫌が悪かったのか、そもそもの元凶が判らないからそこはスルー。)
iPadが得られないとか、自分の思い通りにならないことがあっても、怒ったり泣いたりしちゃダメ。
教室から逃げ出したりモノを投げたりなどもってのほか。
(できれば自分を噛むのも止めてほしいが、他人に噛み付いたわけではないのでスルー。)

今度からは、泣いたり怒ったりする代わりに、深呼吸して自分を落ち着けなさい。

先生やアシスタントさんたちは、ジョーイが学校で安全に学習できるように助けてくれてるんだよ。
感謝のこころを忘れちゃダメ。

明日学校に行ったら、まずは先生とスタッフの人たちに謝ってね。


ワタシたちのお小言に、ジョーイは涙目でひとつひとつ

ハイ、もう怒鳴りません
ハイ、もうドアをバン!って閉めません
ハイ、もうモノを投げません


って返事してました。

火曜日、ジョーイとこういう話をしましたということをメールで先生に伝え、朝ジョーイを送り出しました。

午後、先生から返事アリ。

今日は朝学校にくるなりジョーイが謝ってくれました。
すっかりもとのジョーイに戻って明るく元気に課題をこなしました。


よ・・・

よかった・・・・っ!

この件は一件落着したと思いたいけど、またこういうことあるかもしれませんねえ・・・

まあ一つ一つ対処していくしかないんで、気持ちの準備をしておきます。

応援ポチで浮上しますよろ。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
スポンサーサイト

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

コメント

涙目で答えたジョーイくんにおばちゃんまで涙目になっちまったよ~。
ホルモンの悪戯が始まるお年頃だもんね。
意味もなくイライラしたりするんだよね~。

何かね、ジョーイ君と会った事はもちろんないんですけど、こういう我が子にはない、とても純粋な所に、いつもいつも涙してしまうんですよね。もちろん大変な事が多いと思いますが、本当に純粋な良いお子さんに育っていますよね。


数年後、我が家も後を追います。純粋じゃないからどうなる事か。

大きな騒ぎにならない様、学校が早めに教えてくれるといいですね。でも、きっともうそんな事もないんじゃないかな?と感じます。

思春期ホルモン怖過ぎ〜!(>_<)
仏のジョーイが荒れるなんて想像つかないけど、みんなこうやって戦いながら成長するんだもんね。ちゃんと納得できて謝罪までしてジョーイ偉いなぁ!怪人さん達もお疲れ様!これからもコントロール出来ないこともあるだろうけど、先生とタグを組んで無事に乗り切れるように願っています。あぁ、明日は我が身。うちの子はどんなんなるんだろうか…怖い…。

涙目で「ハイ、もうしません」て言ってるジョーイくん想像してホロリ…
思春期ホルモン……他人事じゃないっすな、これは。あと数年後…恐ろしや恐ろしや。。。
思春期ホルモンVS更年期ホルモンの壮絶な母子対決が目に見えるようだ。

うちもあったなーー。
いつもはGoodBoyの名を欲しいままにする良い子ちゃんでしたのにそれはそれは衝撃どしたえヽ(゚∀。)ノウェ
かんしゃく起こして壁凹ませたりしてAさんに雷落とされてからは物に当たらなくなったけど学校までは目を光らせられんからねぇ。
でも話して理解するジョーイ君は素晴らしいよ。うちは言っても鸚鵡返しとSorryだけよʅ( ‎‾⊖◝)ʃヤレヤレ

思春期に加えて、ジョーイ君には感情のコントロールは難しいものね。
ジョーイ君も苦しかったんだろうなぁ・・・
でも、速攻適切に対応した怪人さんとダンナさんも、素直に聞き入れたジョーイ君も、えらいと思う・・・
こうやってひとつひとつ対処しながら、親子とも成長していくんだなぁ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ok2bdifferent.blog98.fc2.com/tb.php/2689-5e6d6e8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

おうし座の怪人

Author:おうし座の怪人
生息場所:合衆国ミネソタ州
家族:怪人(笑われると快感な変態吉本気質)、
ダンナ(マレーシア出身中国系アメリカ人)、
長男ジョーイ(16歳、まったり系自閉症)、
次男ジャック(触ればはじける14歳)。
写真の転載は予め下のメールフォームでお問い合わせください。許可のない転載は禁止させていただきます。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ランキング♪

1日1ポチ、たのんます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

摂氏/華氏 温度変換器