FC2ブログ

人と違っても、えーやんか。

自閉症ジョーイと変な奴ジャックとのミネソタ怪人日記。

2020-08

レゴリーグ模擬大会

本日11月17日月曜日です。

朝の気温はマイナス16C、でも風があるので体感温度はマイナス25Cだそうです。

今週末は比較的暖かくなる予報ですが、それまではこんな天気が続くらしいので、ミネソタの皆様防寒対策にご留意を。(過去記事「防寒対策の心得」で復習よ!)

ウチはジャックとジョーイはほぼ全快、まだ少し咳が出ているものの元気でガッコに行きました。

代わりにダンナがダウンして、今日は病欠。
次は私かとビクビクしております。

さて、土曜日に行われたFLL、ファースト・レゴリーグの模擬大会レポです。

朝8時に地元の高校に到着。
fll11151401.jpg
こんな垂れ幕?がマスキングテープで貼り付けられておりました。

とりあえず感が寒い。まあ模擬大会だから。

こちらがアリーナです。
fll11151404.jpg
階段の踊り場から下に向かって撮りました。

ジャックはチームと合流し、チームTシャツを羽織って打ち合わせ。
fll11151402.jpg
蛍光グリーンのこのTシャツ、目立つので重宝しました。
このチーム、ADHDの子(正式な診断あり)が2人、さすらうんですよね・・・
あ、居ない!と思って見渡したら、蛍光グリーンがすぐ目に入ります。

ロボットの最終調整をしております。
fll11151405.jpg

さあ実際にアリーナにロボットを置いて、勝負!
fll11151406.jpg

・・・しかし、ジャックのチームのロボット、大苦戦。

多々ある障害物の間を上手くくぐりぬけて、ボールを投げたりドアを開けたり、色々な課題を攻略しなければならないのですが、いつも曲がるところで障害物に引っかかって前に進めないのです。

この日は学区の5チームが集まってたので、4対決しましたが、どれもこれも散々な結果。
ドアを1回開けられただけでした。

3回目の対決の後、チームメイトのC君が

もうイヤだ、ボクはやめる!!

と泣いてヘソ曲げてしまい、チーム崩壊の危機にさらされました。

C君は監督の息子さんで、自宅に練習用のアリーナがあることもあり、他の子達よりも多くの時間と労力と情熱をかけていたのです。

それが上手くいかなくて不満なのと同時に責任を感じてしまったのでしょう。(誰も責めてないんだけど。)

レゴリーグはロボットの効率も評価されますが、それ以上にチームワークが重視されます。

監督の、

チームは一人が欠けてもチームじゃない。
チームがダメになりそうな時、どうしたらいいか考えなさい


とのアドバイスで、チームメイト全員がC君の説得にあたりました。

大人は遠巻きにゆる~く見守ることしかできません。

レゴリーグは、徹底的に子供主体。

大人は色々アドバイスをしたりするだけで、ロボットの組み立てやプログラミングなどには一切手を出せませんし、アリーナに入ることもできません。

だからこういう場合でも、大人が介入するのはご法度です。

チームメイトの説得にも最初は応じなかったC君ですが、10分ほどしてなんとか持ち直して戻ってきてくれました。

ああよかった。

その後の最後の対戦も散々なものでしたが、親にとってはそんなことは二の次でした。

チーム崩壊の危機にあたって、子供たちだけで対応して切り抜け、チームの結束が固まったことのほうが、ずっとずっと嬉しかったのです。

ロボット工学よりも、もっと大きなものを学んでくれていると思います。

模擬大会、まだ続きます。

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
スポンサーサイト



テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

コメント

こう言う風に一度なってしまえば結束が固くなるんだと私は思うんだ。
いい事だと思うわ。
続きも楽しみ~。

全て自分達だけの力で切り抜けていくって、本当に大切な事だもんね。さすが中学生。こういう試練も学ぶのね。あぁ青春!
C君もみんなもよく頑張りました!

ダンナさんお大事に。
風邪菌貰わないようにね。

おお、なんかウルッときた…(最近ホントもともとゆるい涙腺が更にゆるくなってるわあ)
すごいなあ。ドラマだなあ。
だいたいからして私は、子どもがプログラミングだのロボット動かすだのってだけでひょえーすっげえー!と思っているのに。こんな心の成長・友情ドラマもついてくるなんて。
続きも楽しみっす。

ダンナさまお大事に〜(慣れないこと(=皿洗い)した結果の知恵熱的なものだったりして?www)

reeさん、

そうね、雨降って地固まるってヤツね。
いい子達ばかりなんで、ずっと仲良くやってほしいな。

Qちゃん、

青春っていうと、汗流してスクラム組むだけじゃないんだな。
Geekなりに輝いてるよ・・・

ふうりんさん、

そうか!知恵熱か!なれないことするから・・・(あはは)
FLLはとにかく自立を重視するので、監督もどこまで口出ししていいのか難しいと言ってます。(←最初「痔率」って出たんだけど・・・)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ok2bdifferent.blog98.fc2.com/tb.php/2664-540d2b7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

 

プロフィール

おうし座の怪人

Author:おうし座の怪人
生息場所:合衆国ミネソタ州
家族:怪人(笑われると快感な変態吉本気質)、
ダンナ(マレーシア出身中国系アメリカ人)、
長男ジョーイ(18歳、まったり系自閉症)、
次男ジャック(触ればはじける16歳)。
写真の転載は予め下のメールフォームでお問い合わせください。許可のない転載は禁止させていただきます。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ランキング♪

1日1ポチ、たのんます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

摂氏/華氏 温度変換器