人と違っても、えーやんか。

自閉症ジョーイと変な奴ジャックとのミネソタ怪人日記。

2017-08

ご遺族のその後

親友ベンが亡くなって早4ヶ月が経ちました。(

家族ぐるみでお付き合いさせていただいてた怪人は、残されたコイちゃんとディラン君(14)、ケイリーちゃん(10)たちが心配で心配で。

お葬式の前後数日はサウスダコタからコイちゃんのご家族が来てくれてたので、ワタシは出来ることがなかったんだけど、ご家族親戚が戻られてからは、毎週2度ほど、最低でも週1回は会うようにしてました。

ご家族は、親兄弟親戚が居るサウスダコタに戻って来いと説得したそうですが、ディラン君もケイリーちゃんもミネソタで生まれて育って友達も居るし、コイちゃんもいまやミネソタのほうが友人も多く土地勘もあり、今の家に住み続けることにしたそうです。

「ツインシティーのほうが学校や職の選択肢が多く、ディランとケイリーの将来にもいい」んだそうで。

ベンが亡くなってから2ヶ月ほど、コイちゃんは残務処理や遺品の整理に追われて他に何も出来ない状態が続いたようです。

差し入れなどでコイちゃん宅を訪ねると、テーブルの上は書類の山でした。

病院から送られてくる莫大な医療費請求書、生命保険があって本当によかったと言ってました。
実はベン、去年の春に交通事故にあい(100%相手側の過失)、人生何があるか判らんと言って、生命保険を追加したそうなんです。それがなかったら今頃コイちゃん一家本当に困窮していたところでしょう。

ベンの車(事故後に買った新車)を処分するのにまた一苦労。
ベンの車は共同名義ではなくベンのみの名義になっていたため、コイちゃんに売却権利がなかったのだそうです。
名義を書き換えようにも、結婚証明書が書類の山に埋もれて見つからない。
結局再発行してもらうために、郡役所まで車で送ってあげました。
(コイちゃんまだ感情的で、突然涙が出たりするので、危なくて一人で運転させられなかった。)
そしたら翌日結婚証明書が見つかったとか・・・まあ良くある話だ。

で、名義変更して生命保険金でローンも完済して、今買い手を捜しているところです。

コンピューター関係の仕事をしていたベンは、古いのから新しいのまでコンピューターだけで8台所有しており、モニターやらスピーカーやらケーブルやらを入れると大きめのダイニングテーブルに乗り切らないほどあります。コイちゃんにはどれが必要でどれが不要なのか判らないので、ダンナが丸1日かけて分別、処分を手伝いました。リサイクルする前にハードディスクの中のデータをすべて消去したりで、実際は数日かかりました。

ワタシは自分のできること、家の中の整理や不要な書類の廃棄などを手伝い、夕食のおかずなどを差し入れたりしてました。

トイレの詰まりがとれないというので直しにいったこともあります。
kaijinplunger.gif
コイちゃんもディランも直せなかったというトイレの詰まりを一発で直したときには拍手をいただきました。
ちょっと(かなり)誇らしかった。我ながらプロやで。

残務整理がほぼ片付いた今は、コイちゃんは庭仕事したり壁を塗り替えたりと忙しいようです。

学校も始まって日中家の中に一人なので、何かやってないとベンを思い出して悲しくなるのかな?

そんなコイちゃんちに家族が増えました。
gizmo1401.jpg
癒し担当、ギズモ、♂2歳。

ベンの代わりにというわけではないのだけれど、また4人(?)家族に戻って、ケイリーにもディランにも笑顔が戻ってきたようです。

友達同士の集まりにも、
「まだそんな気になれない」
と不参加だったコイちゃんが、先日久しぶりに参加しました。

ベンの居ない日常が定着しつつあるのは、寂しいけれど必然なこと。

これからもできるだけの支えになってあげられればと思います。

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
スポンサーサイト

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

コメント

怪人さんご家族が、コイちゃんさんご家族の大きな支えになっている事、本当に素晴らしいです。もし我が家に何かあったら、助けてくれる人はいないなぁと改めて実感。色々、夫に資料を作ってもらわないと。

やはり、時間が心を穏やかにするのには、一番なんだと思います。新しい癒し担当ギズモちゃんが、きっといい働きをしてくれているでしょうね。コイちゃんご家族みなさんの、健やかな日々を、心から祈っています。

さて、話が飛びますが、先日TV JAPANで、The Things Youという特集がありました。東田直樹さんのドキュメントです。感動しました。もしご覧になっておらず、ご興味があればお送りしますので、おっしゃって下さい!

まだまだ辛い中、少しでも前に進めるようになって本当によかった。
子供達がいるから、コイちゃんは精神的にもすごく張り詰めていると思うの。
それを親友である怪人さんがいてくれる事がどんなに助けになってるか。
集まりにも参加する状態になってよかったね。

コイちゃん、色々な書類を書いて、決断して、諸々を処理して大変だったね。
その時は一生懸命してるから終わった後に体にどーんとダメージが来ることがあるから気を付けてあげてね。

コイちゃん家族が少しずつでも元気を取り戻してくれてるみたいでホッとしました。可愛いギズモちゃんの活躍に期待してます!
サウスダコタに行ってしまわなくてよかったねぇ♡
そして誰も直せなかったトイレを見事に直した怪人さん、サスガですw

悲しみはゆっくりと癒されるものです。
今は気持ちを何とか切り替えようとしているかもしれないけど…
怪人さん達のような優しく頼りになる友達がいるからきっと大丈夫!
そのうち笑って思い出話が出来る様になります。

だってベンも泣いてばかりの家族を天国から見守るんじゃ辛いもん。
ギズモ君も来た事だし、笑う事は増えますよv-290

ひとまずコイちゃんさんが前に向かって進んでいて安心しました…
怪人さんの助力は大きいね。スッポンの技の威力もw
可愛いギズモくんの活躍にも期待!

ウチ、家だの車だの保険だの何だのかんだの、書類が要るようなの全部ダンナ任せなのでもし先立たれたら私ホント何もわからんから大変だな…とか考えてしまった^^;
でもその大変な時間で当面の悲しみを紛らわせることが出来るのでしょうかね…

chiiさん、

ウチは、銀行や保険などの明細は私が管理しているので大丈夫ですが(というか、私がちゃんとダンナに教えとかないとな)、コンピューターに関することは100%ダンナに任せきりなので、急に居なくなられたら困るなあ~

東野圭吾特集是非見たいです!
夏に買って帰った3冊をやっと読み終えたところ。マスカレード・ホテルが面白かった!

reeさん、

そうね、1対1でランチしたりすることはあっても、皆で一緒にっていうのにはまだ参加できる状態ではなかったから、先日やっと顔を出してくれたときはほっとしました。

いくさん、

ほとんどの書類をベンが管理していたので、コイちゃんはどこを探していいものかかなり困ったそうです。ウチもちゃんと整理しておかないとな・・・と思いました。
そうそう、事後処理が終わったとたんにどーんと凹んだらしいです。だから自分にいろんなプロジェクトを課して、無理やり忙しくしてるみたいなところがあって、それはそれで心配なのでこれからも気をつけて見守ります。

Qちゃん、

ハッキリ言って、トイレの詰まりはたいしたことなかったです。もっと深刻な詰まりを直したことあるよ~(あはははは)
いつでも電話してこい!とどーんと胸を叩きました。こんなんでしか役に立てないのがアレですが・・・

瀬津喩さん、

そうね、家族が泣いてばかりじゃベンも浮かばれないよね。かといって全く泣いてくれないとそれはそれで化けて出そう・・・??
コイちゃんは、「幽霊はイヤだけど、天使として来てくれるなら大歓迎。背中に羽が見えなかったら追い返す!」と冗談こいてました。

ふうりんさん、

コイちゃんちも書類などはベンまかせだったので、必要な書類が見つからず、いちいち電話で問い合わせたり再発行してもらったり、かなり遠回りをしたようです。今のうちにちゃんと夫婦で整理しておくのが得策ですね。
ワタシ、すっぽん持たせたら北米一かも・・・

遅まきながらコメントさせていただきます。
これからハロウィーン、感謝祭、クリスマス、大晦日、新年……と、いろいろ行事があるにつけて悲しくなりますし、結婚記念日や誕生日もどぉーんと落ち込むと思います。
少し落ち着いてきた頃、思い出話をできるようだったらしてあげてください。家族からしたら、周りにどんどん忘れられていくのは辛いと思います。
もう元からいなかったようなそぶりな人に囲まれるのはかなりきついです。
これだけ友達思いの頼れる怪人さんがいるのだから、コイちゃんもご家族も、今は大丈夫じゃなくても絶対に将来は大丈夫だと思います。
コイちゃんご家族の幸福を祈っています。


しかし……コンピューターの仕事と無関係のウチがなぜコンピューターの所有台数が勝っているのか……

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ok2bdifferent.blog98.fc2.com/tb.php/2627-90765742
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

おうし座の怪人

Author:おうし座の怪人
生息場所:合衆国ミネソタ州
家族:怪人(笑われると快感な変態吉本気質)、
ダンナ(マレーシア出身中国系アメリカ人)、
長男ジョーイ(16歳、まったり系自閉症)、
次男ジャック(触ればはじける14歳)。
写真の転載は予め下のメールフォームでお問い合わせください。許可のない転載は禁止させていただきます。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ランキング♪

1日1ポチ、たのんます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

摂氏/華氏 温度変換器