人と違っても、えーやんか。

自閉症ジョーイと変な奴ジャックとのミネソタ怪人日記。

2017-10

続・海遊館

カウンターが200万を超えました。
200万のぞろ目を踏んだ方、いらっしゃったら左下のメールフォームでご連絡ください。

ブログをはじめて早6年、まさかこんなに続いてこんなにたくさんの方々に読んでいただけるとは思いませんでした。
ブログを通していろんな方とお知り合いになれて、ほんっとに幸せな怪人です。
これからもよろしくお願い申し上げます。


大阪天保山の海遊館からお伝えしております。

エイやイルカのほかにもいろんな魚がおりました。

たゆたふマンボウ。
kaiyukan12.jpg
ちなみにマンボウ、大変繊細・動きが超スロー・自衛手段を持たないので、数打ちゃ当たる式で3億の卵を産んで、運よく死ななかったのが成体になるんだそうです。

マンボウの生態だけでウンチク記事がひとつ書けそうだけど、後の記事が詰まってるんでこのリンクを。

マンボウの死因

ツッコミしだすと際限ない死因ばかりだ・・・

まあコレもいくらか盛られてるらしいです。
参考のためにいくつかリンクを。

メディア考察2

マンボウの生態について

面白いねえ。

海がめ。
kaiyukan07.jpg
竜宮城に帰れない

ナポレオンフィッシュ(正式名称はメガネモチノウオだそうな)
kaiyukan13.jpg
・・・の真似?をするジャック。
kaiyukan14.jpg

クラゲの展示もありました。

ここでビゼンクラゲなるものが。
kaiyukan15.jpg

うわ、デカっ!
kaiyukan16.jpg
これは好きと嫌いがハッキリ分かれるだろうなあ。

中華料理で出てくるクラゲは大体がコレらしいです。
クラゲ料理、結構好きなんだが・・・
次回から食べるたびに思い出しそう。食べるけど。

魚のほかにも、ペンギンが居たり・・・
kaiyukan17.jpg

何か悟ったような表情のアザラシが居たり・・・
kaiyukan18.jpg
耳つけたら猫じゃん。

ふれあいコーナーでは、エイや鮫に触ることもできます。
kaiyukan19.jpg
ジョーイもこわごわ触ってみたよ。

鮫に触ったダンナ、
kaiyukan20.jpg
うわ!スゴイざらざらしてる!
ってびっくりしてました。

だから鮫肌っていうじゃん?
おろし金にしてわさびすりおろしたりするじゃん?

って言ったけど、んなもん聞いたこともないそうだ。

ひとつベンキョになったねえ、ダンナ。

Y君やN子ちゃんたちも触ってたよ。
kaiyukan21.jpg
ワタシは写真撮るほうに夢中で触らなかったけど。

最後はギフトショップで〆。
kaiyukan22.jpg
帽子でないものをなぜか被りたがるジャック。
前から人間じゃねえとは思ってたが、イカだったとは。

かくいうワタシは鯛だったようです。
kaiyukan23.jpg
ほらほら、口からタイノエが。

タイノエについては4年前に記事にしてましたので、手前味噌ですがご参考にどうぞ。

あとで調べてみたら、タイノエではなくダイオウグソクムシだったようです・・・。

ま、どちらもワラジ目ウオノエ亜目のかなり近い親戚なんだけどね。
遠い親戚にはワラジムシ、ダンゴムシ、フナムシなどいるそうな。

知らなかったんだけど、日本では今ダイオウグソクムシがブームなんだって?何故??

何故?の嵐に巻かれながら海遊館にさようなら。

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
スポンサーサイト

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

コメント

ダンゴムシって・・・へぇ~~~びっくり。
マンボウってそんなにストレスに弱いのね~。
人間界じゃ生き残れないね。

私もこのマンボウの記事見たことある〜。弱すぎで笑ったwww
可愛いから守ってあげたくなるわ♡
うちの子はナポレオンフィッシュって絶対に言わないよ。めっちゃ言いにくいのにメガネモチノウオ一点張り。なんでだろう?

おめでとうございます!すごい!さすがー!これからも応援しております♡

マンボウの死因……しょ、衝撃的!!!
そ、そんなに繊細なのか…(^◇^;)食物連鎖の中にいる生き物としてどうなんでしょか…(^◇^;)
ダイオウグソクムシ、あんまりTVみたい私でもブームなの知ってるくらいブームでしたよー。食べられるレストランとかあるらしいっすよ…(-_-)うへえ…

reeさん、

絶滅しないのが不思議なくらい弱いです、マンボウ。

Qちゃん、

こだわりがあるのね。正式名称じゃないとダメ!!みたいな。
そういうアナタもマイキーという通名で通ってるわけだけど・・・
マンボウって動きが鈍いから寄生虫だらけなんだって。

ふうりんさん、

ダイオウグソクムシ、可愛いと思うのは私だけじゃなかったのね。
一度食べてみたいような気もします。シャコみたいに意外とおいしいんじゃないかな?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ok2bdifferent.blog98.fc2.com/tb.php/2587-ae59207e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

おうし座の怪人

Author:おうし座の怪人
生息場所:合衆国ミネソタ州
家族:怪人(笑われると快感な変態吉本気質)、
ダンナ(マレーシア出身中国系アメリカ人)、
長男ジョーイ(16歳、まったり系自閉症)、
次男ジャック(触ればはじける14歳)。
写真の転載は予め下のメールフォームでお問い合わせください。許可のない転載は禁止させていただきます。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ランキング♪

1日1ポチ、たのんます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

摂氏/華氏 温度変換器