人と違っても、えーやんか。

自閉症ジョーイと変な奴ジャックとのミネソタ怪人日記。

2017-10

プライベートvsグループレッスン

2週間の水泳レッスンを終えて、ジョーイもジャックも一応このレベル(レベル3といいます)をクリア、レベル4Bという次のレベルに進めることになりました。

しかしインストラクターの方から

「ジョーイはプライベートレッスンのほうがあってると思う」

と言われました。

そりゃそーだろうなー

自閉症で脳内9割別世界に居て指示はなかなか理解できないし動きは緩慢だし、教える側としてはほかの子たちと一緒にってのは大変だろうなあと思います。

でもワタシはジョーイにグループレッスンでやってほしいんですよね・・・

プライベートレッスンは過去に何度かやったけど、どうしてもジョーイのレベルにインストラクターが合わせる感じになってしまって、最後のほうは結局遊び感覚になっちゃって技術が伸びない。しかも時間が短い割にレッスン料高いし。

グループレッスンだと、ジョーイのレベルにみんなが合わせるんじゃなくて、みんなのレベルにジョーイが追いつこうとするから比較的伸びるんだと思うの。ほかの子の真似をするだけで上達するし。

ということをインストラクターに説明して、引き続きジャックと同じグループレッスンに参加させてもらいました。

レベル4Bでは、前回のレベル3と何が違うの?ってくらい同じことをやってます。

クロールの息継ぎは相変わらず苦戦しているようです。

今日はジャックが

「ボク息継ぎせずに15m泳げたー

ってドヤ顔で報告してきて。オイ、息継ぎしろよ。

あと、飛び込みの練習を毎回やってますが、ジョーイもジャックも足から先に飛び込んでます。

今後の課題だよなあ・・・

いつも応援ありがとうなのです。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
スポンサーサイト

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

コメント

私はあまり泳げないので、息子はクラスに通わせています。この夏はスイムチームに入っていますよ。飛び込み、私が後ろから膝辺りを押さえて、上半身からの入水を練習させました。

グループにしても、プライベートにしても、やはり一長一短ですね。コーチの言い分はあるかと思いますが、やはりご両親のお考えが一番かと。子供が嫌だと言う、というのを尊重しすぎるから、この国の子供は、継続力がないのでは?と思ったり。ジョーイくんが楽しんでいるのが、一番ですけどね。

昨日は朝の気温が16度、さすがにスイムチームは外練習なので、ヒーター付きのプールでも休ませました。

夏休みもあと半分、お互い楽しみましょう!そろそろご帰国かしら??

レクリエーショナルに泳ぎ始めた子はスターティングの飛び込みができないのかなー?うちの子も歩く前から泳ぎ始めたのに、いまだ頭からの飛び込みができません..。プールは大好きなのに、スイミングレッスンは頑に拒びます。

おうちのプールで足から飛び込む事を覚えたら、なかなか頭からは行けないよね。
息子、この前の水泳のスカウトの課題でやっと出来た。
がんばれ~!!

ホントだ。床に顔面ぶつけると思ってるかな?
斜め前に飛び込むと浮力もあるから大丈夫なんだけど。
ウチは親子して飛び込み大好きなんで、スイミング行き初めから
「コーチ!台から飛び込んじゃだめなんですか!?」
と交渉していたチビ。←そらムリやて^^;
頭から飛び込むと泳ぎだしが簡単だよ、ではダメかしら?

ジャック先輩の飛び込みカワエエ^^
足が空手の構えみたいになっとるでwww
でも飛び込みってやっぱ勇気いるし、コツ掴むまで難しいですよね。がんばれ!!!

chiiさん、

プールって外にあるんですね。そりゃ寒いわ。
さすがにミネソタのプールはほとんど屋内なので・・・夏限定の屋外プールも今年はまったく採算とれてないんじゃと思います。
ワタシは飛び込みが得意なので、なおさら子供のボテこみにイライラします。
帰国は7月31日からですので、まだ少し間があります。

GambaMinnesotaさん、

そりゃ誰もが水遊びから始めるものねえ。最初からビシバシ水泳レッスン!って人は超少数派でしょうねえ。ワタシは海のそばで育ったので泳ぎも飛び込みも得意ですが、ミネソタのように内陸で育つとやっぱ自然には学べないのよね。

reeさん、

チャー君がやっとできたくらいなら、ウチの子たちももう少しかかるだろうなあ。ジャックは少しずつ進歩してるけど、ジョーイは相変わらず足からボテこみます。

瀬津喩さん、

台から飛び込んじゃ駄目なんですか??って、頼もしいなあ。
そうだよね、飛び込みの練習だけじゃなくて、飛び込んで、泳ぎだす練習ならもっと習得が早いのかも。

ふうりんさん、

これね、なぜか先生がこういう足の構えから飛び込ませるんですよ。
足をそろえるとそのままジャンプして足から入っちゃうからっていう配慮らしいですが、あんま役にたってないような気がします・・・

いま日本では飛び込み台からの飛び込み方を教育上教えてないんだ
そうっす。
昨日の夜のニュースで中学男子が首の骨を折って入院したそう。
体育科教員がそれを知らずに指導したと謝罪したんだとか。
危ないからって何でもかんでも取り上げるから考えて行動することが
出来ないガキんちょばかり増えるんだよね!

飛び込みだけじゃなく~はその通りv-237
飛び込んだ後、手だけでひとかきさせるだけでもいいのだけどね。

瀬津喩さん、

く、首の骨が・・・ガクブル。
飛び込みで首の骨折るなんて、よっぽど変な飛び込み方したんだろうなあ・・・

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ok2bdifferent.blog98.fc2.com/tb.php/2535-d68d3b93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

おうし座の怪人

Author:おうし座の怪人
生息場所:合衆国ミネソタ州
家族:怪人(笑われると快感な変態吉本気質)、
ダンナ(マレーシア出身中国系アメリカ人)、
長男ジョーイ(16歳、まったり系自閉症)、
次男ジャック(触ればはじける14歳)。
写真の転載は予め下のメールフォームでお問い合わせください。許可のない転載は禁止させていただきます。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ランキング♪

1日1ポチ、たのんます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

摂氏/華氏 温度変換器