人と違っても、えーやんか。

自閉症ジョーイと変な奴ジャックとのミネソタ怪人日記。

2017-10

続x4 Exploratorium

本日1月29日、今日は気温が上がってマイナス4度くらいまでになるそうで、やっとこさ学校再開、チビども二人ともガッコに行きました。ほっ。

対して、通常温暖なアメリカ南東部が雪で麻痺状態だそうです。
除雪システムが整っていない上に、雪の中運転するのに慣れていない人が多いので、あちこちでエライことになってるようです。

Qちゃんのブログによると、オースティンは高速道路も閉鎖となったとか・・・。賢明かもな。

ブログは相変わらずカリフォルニア紀行で、あああの頃は暖かかったなあ・・・と書いてて恨めしくなります。

っつかもう1ヶ月以上前の話だ。
はよ終わらせにゃ。

てなワケで、サンフランシスコの科学博物館、Exploratoriumレポの続きです。

Exploratoriumの端っこまで来ました。
exploratorium29.jpg
自然現象や生物がテーマの展示がありました。

これは、円盤状の透明な容器に入ったちょっと粘着性のある液体がぽとりぽとりと落ちる様を下から照明で照らしたもの。
exploratorium28.jpg
見ているとなんか癒されるというか、催眠術かけられてるみたいに感じます。


水の中に渦ができるのをじーっと見つめるジョーイ。
exploratorium30.jpg
南半球だとこれも逆に渦巻くのかしら。

「オジギソウ」が展示されておりました。
exploratorium31.jpg
ダンナが叫ぶ。
「マルマル~~~!」
オジギソウのマレー語名だそうです。

巨大な毬藻。
exploratorium32.jpg
子供のころ毬藻買ったけど、数ヶ月で分解(?)してしまった・・・。
あの頃から植物キラーの片鱗を見せていたのだな。

こちらは、水の上にドライアイスのかけらを落として動きを見るもの。


これもいつまで見てても飽きない展示でした。

あと、順番とか場所とか全くバラバラなんだけど、Exploratoriumで撮った写真を羅列します。

これはカフェテリアの隣の展望台。ベイブリッジがきれいに見えるところ。
exploratorium34.jpg

至近距離にカモメが。
exploratorium35.jpg
これが結構大きいんですよ。
しかも至近距離(つっても3mくらい)まで近づいてカメラを構えても逃げない。
逃げないどころかガン飛ばされまして、これはモデル料をとられかねんとビビッて退散しました。

中庭に当たるところにも展示がありました。
exploratorium36.jpg
ループ状になったロープがかかった車輪を回すと、おおきな輪になります。

ジョーイもジャックもやってみた。
exploratorium37.jpg

他にも色々な展示があって、もっとゆっくり見て廻りたかったけど、5時間くらい歩き回ってもう限界でした。

という訳でExploratorium、あまりまとまりなく終わります。

いつも応援ありがとうございまっす!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
スポンサーサイト

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

コメント

ドライアイスの、いいね~、私もその場から動かなくなっちゃいそうだわ。

アトランタでのニュース見た?
エレメンタリーでは家に帰れず学校にお泊りになったところ、バスが動かずバスの中で一夜を過ごし、今朝5時半に帰宅した、ってのもあったらしいね。

マルマル〜www
ドライアイスの、おもしろ〜い!たしかにこりゃ飽きずに観ちゃいますな。
外のも面白い。これ絶対男子はみんな好きだ^^
…5時間!!!お疲れさまッス!!!!!

ドライアイスを見ていたら『死のつらら(Brinicle)』を思い出しちゃったv-40
http://www.youtube.com/watch?v=WyWn1XJ9kTE#t=59

しかしここは色んなものがありますね♪
マルマル~(爆)
オジギソウより可愛げがあるっ❤

へ〜ドライアイス面白いね!プールでやってみたいw。
まるまる〜(≧∇≦)オジギソウの新しい呼び名はこれでキマリ。

うちも今日は無事に学校行ったよ。朝、屋根につららを見つけてビックリしたわ〜。こんなのテキサスじゃないやい!

reeさん、

アトランタは今市長が締め上げられてるらしいけど、雪に慣れてないから咄嗟の対応も難しいよね・・・。市民も気の毒なら市長も気の毒。死人が出なくてよかったよかった。

ふうりんさん、

マルマル、ウチの子達に触らせてあげたかったんだけど、丁度係りの人が水をやって触れた後で、殆どの葉が閉じてしまってました。なので二人とも「ふーん・・・・」と反応が悪かった。

瀬津喩さん、

あ!見た見た!死のつらら~
マルマルは聞こえは可愛いけど、実は「恥」という意味だそうです・・・。オジギしてるんじゃなくて、恥じて頭を垂れてるのね。

Qちゃん、

ドライアイスの塊をプールにぶっこんでみたいですねえ。
テキサスでつららは珍しいなあ~
ニュースにも出たりしたんじゃない?
今日は暖かくなるんだっけ?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ok2bdifferent.blog98.fc2.com/tb.php/2379-47d3cbad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

おうし座の怪人

Author:おうし座の怪人
生息場所:合衆国ミネソタ州
家族:怪人(笑われると快感な変態吉本気質)、
ダンナ(マレーシア出身中国系アメリカ人)、
長男ジョーイ(16歳、まったり系自閉症)、
次男ジャック(触ればはじける14歳)。
写真の転載は予め下のメールフォームでお問い合わせください。許可のない転載は禁止させていただきます。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ランキング♪

1日1ポチ、たのんます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

摂氏/華氏 温度変換器