人と違っても、えーやんか。

自閉症ジョーイと変な奴ジャックとのミネソタ怪人日記。

2017-10

拡大注意

昨日はたくさんの投票&コメント、ありがとうございました。
投票は本日までですので未投の方はどうぞ~

さて、先日新居のあたりを運転してたら

絶賛迷いました。

そこで偶然見つけた植木屋さん。

時間に余裕もあったので入ってみました。

今の時期、小菊(Mumという)がピーク。
sgh1301.jpg
日本では菊の花って言ったら葬式とか墓とか連想しますが、アメリカでは普通に花束に使われます。

アメリカ人のだんなさんから毎年誕生日に菊の花のブーケをもらって反応に困る日本人奥様とか、入院したら友人がお見舞いに菊の花束を持ってきて怒るに怒れなかった人の話とか、よくあります。

牡鹿が見上げてる~♪
sgh1302.jpg

バイソンが覗いてる~♪
sgh1303.jpg

る~るるる~る~♪
sgh1317.jpg

今日~もいい天気~♪
sgh1304.jpg
ミネソタの州虫、オオカバマダラ。

渡り鳥ならぬ渡り蝶です。
大陸を縦断してメキシコまで行くんだよ。

さて、おそらく夏の間は大盛況だったのだろうグリーンハウス。
sgh1305.jpg

冬を前に、多肉植物などがぽつぽつ売られてるだけでした。
sgh1306.jpg

葉の縁にまた葉(芽?)が出てる・・・
sgh1308.jpg
ひらひらのエプロンとか思い出すなあ~
sgh1318.jpg
調べてみたら、コダカラソウというそうです。

葉の縁に出た芽は、風や衝撃で簡単にぽろりと落ち、落ちたところに根を張って増えるのだそうです。

なるほど、子沢山だからコダカラソウなのね。

英語でもMother of Thousands(何千人もの子の母)という通名だそうです。肝っ玉~

あと、Devil's Backbone(悪魔の背骨)とかAlligator Plant(ワニ草)とも呼ばれるそうです。

どれもなんとなく納得できるネーミングですね。

でも毒があるので、取り扱いにはご注意なんだって。

テキサスでも見た、Baby Toes(赤ちゃんの足の指)
sgh1309.jpg
「これ一つ一つに顔描いたら面白いんじゃない?」
と言ったのはQちゃんだった・・・

ムショーにやりたくなってしまいました。


・・・・・


・・・・・


やってしまいました。

babytoeswithfacessm.jpg
うひひひひひひ

トライポフォビアでないかたは、クリックしてアップ画像をお楽しみください。

上の画像作って力尽きたので(←アホ)続く。

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
スポンサーサイト

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

コメント

私も誕生日だったっけかな、息子に菊の花束をもらって一瞬うろたえた(笑)。

なんかさ、ムーミンを思い出した。

ぎゃ〜顔植物かわいいいいい〜〜〜!!!(≧∇≦)
これは永久保存版!画像保存を皆様にお勧めします☆
怪人さん、覚えててくれてありがとう!
取りあえずマイクのiPodの待受けにしておこう。
うひひひひひーw。

サザエさんの歌がしっくりくる植木屋さんなんて 素敵すぎです。
でも菊の花束はもうマジ勘弁。それも青色とかやめて?

うちも最初のころ菊が花束に入ってた(笑)
今はないけれども。
そういえば菊って英単語がなかなか覚えられなくて。長すぎ。
なのでうちでは「KIKU」です(・∀・)
面倒なのは全部日本に。蟷螂も「KAMAKIRI」かまいたちも「KAMAITACHI」ってかまいたち知ってる方が変かしら。

若干トライポ何とか気味なので拡大はやめときます…(^◇^;)
エプロンヒラヒラちっくなのも微妙にキモイかも…(^◇^;)
世の中にはいろんな植物がありますなあ。(という月並みな感想で失礼w)

reeさん、

菊の花って日本の国花だし、すべてが縁起悪いってわけではないんだよね・・・。でも菊をネガティブに見てしまうのはやっぱり日本人だねえ。

ムーミンか。ワタシはバーバーパパだな。

Qちゃん、

お見舞いとかに青い花・菊の花は敬遠されるそうです。
http://blumeleben.com/gift/b2.htm
なので青い菊はないわー。
でもアメリカ人だから仕方ないよね。日本人も知らずに失礼なことしてるかもだし。
待ち受け画面に対するマイクの反応レポート待ってます。

ふぢさん、

キクはともかくカマイタチは・・・日本の妖怪だし、ソレに対する外国語はないんでは?
テキサスでは道端で小さな竜巻(高さ2mくらいで土ぼこりや落ち葉が舞ってるので分かる)が多発してました。ああ、あれに当たると(?)スパッと切れるんだろうなー、とカマイタチの正体を見た気分でした。

ふうりんさん、

ええええ~、ひらひらエプロンのも駄目ですか?それは相当なトライポフォビアですね。閉じ込められるなら、ミミズや蜘蛛がいっぱいの部屋と草間彌生展(出口なし)とどっちがいい?ねえどっちがいい??

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ok2bdifferent.blog98.fc2.com/tb.php/2240-d045db04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

おうし座の怪人

Author:おうし座の怪人
生息場所:合衆国ミネソタ州
家族:怪人(笑われると快感な変態吉本気質)、
ダンナ(マレーシア出身中国系アメリカ人)、
長男ジョーイ(16歳、まったり系自閉症)、
次男ジャック(触ればはじける14歳)。
写真の転載は予め下のメールフォームでお問い合わせください。許可のない転載は禁止させていただきます。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ランキング♪

1日1ポチ、たのんます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

摂氏/華氏 温度変換器