人と違っても、えーやんか。

自閉症ジョーイと変な奴ジャックとのミネソタ怪人日記。

2017-10

野生の・・・何ですと??

先日、13歳の鬱のアジア人少女と間違えられた?という記事を書きましたが、友人の1人の体験談はその斜め上を行く凄まじさでした。

彼女は湖畔の新居に引っ越して4ヶ月ほどして、ピンポーンとドアベルが鳴るのでドアを開けたら、

DEA(麻薬取締局

のおっちゃんたちが立ってたそうな。

家宅捜査の令状を持ってて、家の中も外も調べられたんだそうです。

家の中からは勿論何もでなかったけど、裏の湖の水辺に

野生のマリファナ

が群生していたそうで・・・

kaijineeeee.jpg

彼女の家は、芝生の裏庭があり、その奥の林を隔てて湖があります。
ほぼ原生林の林を掻き分けないと湖に到達できないため、湖畔の家とは言っても湖にはほぼアクセスなし。

そんなもんだからマリファナが育ってるなんて彼女は全く知らなかったそうです。

それも高さ1.5メートルくらいに育ちまくって、彼女の敷地だけでなくその湖の周りをぐるっと囲む形で群生していたそうです。

明らかに野生だし何年も育ってる状態だったので、4ヶ月前に越してきた友人にお咎めはなかったそうです。

その後DEAのおっちゃんたちは、何株かマリファナを引っこ抜いてお持ち帰り。
恐らくどのくらいの効力があるのか調べたりしたのでしょう。
その後、残りのマリファナを駆除しに戻ってくることもないことから、多分麻薬としての効き目が殆どなかったんだろうという話でした。

というワケで、彼女の裏庭では未だにマリファナが元気に育ってるらしいですwww

彼女は
「裏庭にマリファナが育ってるなんて知らなかったわ~
と言いますが、ワタシはマリファナがミネソタでも育つってことすら知りませんでした。

なんとなく中米とか暑い地方で育つってイメージがあったので、ビックリ。

そういえば、引っ越す前にミネソタで住んでた林檎谷の家の裏庭には、

野生のゴボウ

が育ってたなあ・・・(

どうせならマツタケとか、合法的に金になるモンが生えればいいのにと思う怪人への応援はコチラ~

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
スポンサーサイト

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

コメント

それってアレですかね、もしも何年も住んでていかにも怪しげな…ちょっと前科があったりなんかしたら相当疑われたんですかねえ^^;つーか、誰が通報したのかしら…
いろいろキニナルw

ゴボウって野生であるのか!ちなみに丁度昨日、実家においてある絵本で次男坊が「ごんぼー」(ゴボウ)覚えましたw(どうでもいい)

ふうりんさん、

ドアを開けたら警察とかDEAとかFBIとか立ってたら、後ろ暗いところがなくてもビクビクしますよね。

ゴボウは岡山県の方言でゴンボウ。
あっちゅん、実は岡山人か!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ok2bdifferent.blog98.fc2.com/tb.php/2181-115378a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

おうし座の怪人

Author:おうし座の怪人
生息場所:合衆国ミネソタ州
家族:怪人(笑われると快感な変態吉本気質)、
ダンナ(マレーシア出身中国系アメリカ人)、
長男ジョーイ(16歳、まったり系自閉症)、
次男ジャック(触ればはじける14歳)。
写真の転載は予め下のメールフォームでお問い合わせください。許可のない転載は禁止させていただきます。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ランキング♪

1日1ポチ、たのんます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

摂氏/華氏 温度変換器