人と違っても、えーやんか。

自閉症ジョーイと変な奴ジャックとのミネソタ怪人日記。

2017-10

アゴの落ちる大豪邸

7月4日、独立記念日の話。

コイちゃんのお友達の豪邸にお招きされて行ってみたら、アゴの落ちそうな大・大・大豪邸でした。

玄関を入ると高い天井からでっかいシャンデリアが吊るされたリビング。

gotei03.jpg

どこのホテルのロビーですかってコレ。

家の中にはシアターあり、
gotei04.jpg
映ってないけどこの隣がバーになってます。

ジムもあり。
gotei05.jpg

バスケコートもあり。
gotei06.jpg

写真はないけど、ゲームルームも図書室(書斎?)もありました。

家の裏側は2段デッキになってて、上のデッキから下のデッキを見下ろしたところ。
gotei07.jpg
くつろぎエリア。

その隣には天井(上のパティオの床)からぶら下がる、ブランコ風の椅子~

gotei15.jpg
これジョーイが気に入ってず~っとゆらゆらしてた。

ワタシもゆらゆら~
gotei16.jpg
ゆらゆら家族。

その下のデッキからさらに下のパティオを見下ろしたところ。
gotei08.jpg
ジャックとケイリーちゃんが仲むつまじく座ってます。見合い?

このデッキからはミネアポリスの南の郊外が180度見渡せるようになってます。
gotei09.jpg
夜になると、3~4箇所でやってる花火を眺められます。

キッチンにぶっとんだ怪人。
gotei10.jpg
こんな大きなアイランドは見たことがないぞ。

このグラニト(花崗岩)一枚板の値段だけでスゴイと思う。

そこにずらりと並ぶ料理。
gotei11.jpg
オーナーの奥さんの親戚は料理店関連の経営者が多いのだそうです。
gotei12.jpg

そのほかにも、持ち寄り制だったので色んなご馳走が並びました。

gotei13.jpg
独立記念日だけあって、赤・青・白のテーマカラーで作ったデザートなどが。
gotei14.jpg

さて、この大豪邸の極めつけは・・・

屋内プール。
щ(゜ロ゜щ)オーマイガーッ!

gotei19.jpg
子供の水着持参で来てね♪って言われてたんだけど、フツーに屋外プールかと思ってました。

ジョーイとジャックが最初に泳ぎ始め、あれよあれよと言う間に子供たちでごった返し。
gotei20.jpg

プールの外のパティオから、家の裏側をパチリ。
gotei02.jpg
大きすぎて枠に収まらない。

今まで何軒か「豪邸」を訪ねたことはありしたが、ここまでの大豪邸は初めてです。

今まで訪ねたことのある豪邸は

「うわ~羨ましい~」

って思ったけど、ここまでの大豪邸になると羨ましくもありません。

ワタシのような平民が居ていいのか、スゴイ場違いな気分です。

こんな大豪邸に住んでいるのに、オーナーの方々は物凄く腰が低くて気さくな方々。

旦那様はベンの友人、奥さんはコイちゃんの友人。

彼らは生まれつきお金持ちだったわけではなく、それどころか大変貧乏な暮らしをしていたそうです。

旦那様は一時ホームレス状態で、当時ウエイトレスだった奥さんに助けられてワンルームのアパートに一緒に住み始めたのだとか。

その後旦那様が始めた事業が順調に大きくなり、今では従業員200人を抱える会社に。

奥様は子供の頃カンボジアからの難民として家族で移民してきたそうで、本当にゼロからのスタートだったのです。

だからかなー、すごい大豪邸に住んでるのに、全然高飛車な感じがしないの。

こういうイベントのあるときは自宅を開放し、来る者拒まず、誰でもみーんなウエルカムなの。

この日も旦那様の会社関係の人たちは勿論、奥様の大家族、親戚、その友人さんたち、ワタシのような友人の友人たちが集まって、集まったお客様の数は軽く150人。

奥さん曰く、招待客の半分は知らない人だとかwww(怪人もその一人

そんだけ収容できてさらにゆったり余裕のある家ってだけでスゴイでしょ?

夜は皆デッキに出て、花火を見ました。

gotei17.jpg

花火の写真は上手く撮れなかった・・・。
バカデジしか持って行ってなかったのを今激しく後悔している・・・。

いやー、夢のような夕べでした。

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
スポンサーサイト

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

コメント

な・な・な・なんじゃこりゃ~~~!!
凄過ぎて開いた口がふさがらない。
バスケが・・・こりゃ娘が羨ましがるわ。

デッキに置いてる家具、雨降ったら片付ける人がいるって事よねぇ・・・。

上のデッキの写真、一瞬ロッククライミング?って思ってしまったぁ~~。

屋内プールあれば一人でおぼれても恥ずかしくないよなぁ・・・だってぇ息継したら沈むんだもん(笑

本当に苦労して成功した人って高飛車にはなりえないのね。
成金や苦労知らずのボンボン達が一番腹立つわぁ!
先ずは慈善の心を身に付ける為に比叡山で修行してこいやっ☆
と思う私でした。
ああでも羨ましいな…掃除だけで肥満解消出来そうね(笑)

すごーい超豪邸!いつも(っていつもこういう豪邸を見る訳じゃないんだけど:)こんな豪邸に住んでる人は何をしてるんだろうーって気になってました。貧しい暮らしから今に至って、それで腰が低い、さらに知らない人まで受け入れるパーティーを開くなんて、ホント、尊敬に値しますね。

あががが、、、顎が見事に落ちました!
立派なリゾートホテルっていっても通じるわね。すごいわあ〜(*_*)
人の痛みが分かる人がこんな風に成功してお金持ちになるのは嬉しいな。
でもここまでゴージャスなお宅だとヘベレケになるまで酔っ払えなそうw。
もちろんお酒はセーブしたわよねw?

うはーーーすっげーーーーー!!!
たしかにこりゃ、羨ましくない!w 
次元が違いすぎる!
しかもこんな大大大豪邸もってて腰低くとか無理かもwww
人間性も違うな!w

reeさん、

家の中でいつもバスケ練習できたら上達するだろうねえ~

さくら母ちゃんさん、

デッキの家具は、普段はクッションだけを片付けておくんだと思うよ。
掃除係3人、プールメンテ1人、庭師2人、洗濯係1人いるそうです・・・。でもね、料理は全部奥さんがやって、従業員(?)皆にご馳走するんだって。

瀬津喩さん、

お掃除はメイドさんがやってくれるのよ♪
だから肥満解消にはならないって。

GambaMinnesotaさん、

家は立派だったけど、クロゼットを見せてもらったら服とか靴とかアクセサリーとかあんまり無かった。家の中も、無駄に高い装飾品(銅像とか?)なくて、家族の写真とかカンボジアの民芸品とか。
だからかなー、これだけの豪邸なのに成金臭がしなかったわ。

Qちゃん、

マルガリータを3杯、ワインを2杯ほど飲みましたが、全然酔えませんでした・・・。やっぱ場違いだったからかしら?ここで倒れたら目撃者150人!とか頭の後ろにあったのかも。

ふうりんさん、

人間性は確かに違う。
初対面なのに握手じゃなくてハグハグとかされたwww
着てるものもTシャツにチノパンで、街中で会ったら絶対富豪だと判らないっす。
こういう人たちが成功するのは大歓迎ですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ok2bdifferent.blog98.fc2.com/tb.php/2175-f38180a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

おうし座の怪人

Author:おうし座の怪人
生息場所:合衆国ミネソタ州
家族:怪人(笑われると快感な変態吉本気質)、
ダンナ(マレーシア出身中国系アメリカ人)、
長男ジョーイ(16歳、まったり系自閉症)、
次男ジャック(触ればはじける14歳)。
写真の転載は予め下のメールフォームでお問い合わせください。許可のない転載は禁止させていただきます。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ランキング♪

1日1ポチ、たのんます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

摂氏/華氏 温度変換器