人と違っても、えーやんか。

自閉症ジョーイと変な奴ジャックとのミネソタ怪人日記。

2017-10

ジャックのショックな発言

ミネソタでは未だ雪が降り止まないそうで、ダンナは2年ぶりに雪かきをしたそうです。
(居候なんだからそれくらいせんとな。)

↓フェイスブック(Meanshile in Minnesotaその頃ミネソタでは)で誰かが載せてた写真
springmn1301.jpg
意地で芝刈り機(爆)

テキサスは金曜までずーっと雨が降ったり止んだりの冴えない天気になるそうです。
家にこもって掃除するにはもってこいだわ(あはは)


ボーズが屏風に絵を描いたみたいなタイトルですみません。

障碍児対象のミラクルリーグ、また始まりました。

ジョーイ、守備してるはずが外野をフラフラ歩いて、やる気のなさがにじみ出てます。

ml04211301.jpg

いつもならダンナがジャックと家で待ってますが、そのダンナがいないので、ジャックも連れてきました。

退屈してダンゴムシで遊ぶ。
ml04211302.jpg
ひっくり返ってたくさんの手足をわたわたさせるダンゴムシを助けるジャック。

「あり?」
ml04211303.jpg
せっかく助けたのに溝にはまったそうです・・・。

とかなんとか言ってるうちにジョーイの打順になりました。
ml04211305.jpg

この日はキックボールでした。

(だからホームベースを踏んで構えてるらしい)

転がされたボールを蹴らずに手で取るジョーイ。
ml04211304.jpg
バディの人たちに促されてなんとかケリを入れました・・・。

次のメンバーが打席にいるのに、1塁から2塁へてくてく歩く(走れっつの。)
ml04211306.jpg

実況中継(?)の人が、

「おおーっと、ジョーイ盗塁です!」

とか言ってボケてました・・・。

笑えねえ・・・・

相変わらず、色んな障害を抱えた子供たちが順番にボールを蹴り、塁を回ります。
ml04211307.jpg

ダンゴムシと遊ぶのも飽きたジャック。
つまんない~とウダウダ言うので、

「皆頑張ってるよ?応援しようよ」

と言ったら

「リタードの遊びなんて見てもつまんない」

って言うのですよ。

kaijinwhat.jpg

ワタクシ凍りつきました。

英語でRetardは日本語でいう「白痴」に近い意味で、知的・精神遅延障害のある人を指していう差別用語です。

「そんな言葉使わないで!

と叱ったんだけど、どうも学校では冗談交じりに結構使われてる言葉らしく、ジャックとしてはワタシの反応が過剰に映ったみたい。

「それは障害を持って生まれた人たちを見下す言葉だ」
「放送禁止用語なんだよ」
(←テレビ局によるらしいけど)
「頑張ってる人たちをそんな風に言うなんておかーさんは悲しい」

などと言うと、黙って立ち去り・・・

ml04211308.jpg
少し離れた場所でぶーたれていました。

話をしようと思って近づくと逃げるので、放っておきました。
私自身、何を言っていいのか解らないし。
ショックで頭の中が真っ白。

ガッコでは他の子たちと「バカだねー」くらいのカンジでリタードという言葉を冗談交じりに使ってるのかもしれないけど、実際に障害のある人に向かって使うのは許されることじゃない。

まだ子供だからなあ・・・
これから理解できるようになるかなあ・・・

などと悶々としている間に試合は終わってしまいました。

ml04211309.jpg

走ろうともしなかったジョーイにも腹立つし、不適切な発言をしたジャックにもショックだし、帰り道のことはあまり覚えてないです・・・。

ジャックは多分来週は行きたがらないだろうケド、何度でも連れて行くわよ。
意地でも連れて行くわよ。
自分の兄を含む社会的弱者を見下すようにはなってほしくないから。

障碍児と健常児を持つ親なら、きっと誰もがぶち当たる壁なんだと思おう。

クリックでヨイショしてください

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
スポンサーサイト

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

コメント

特にこれからジャックっちも年頃になるから、難しくもなるんだろうねぇ。
でもこうやってジョーイくんの活動に連れて行くのは、そう言う事を教える上でもいい影響があるんじゃない?

それにしてもジョーイくん、だんだんダディに似て来たね。

ああ、きたねー。こういう壁は避けて通れないもんだね。
学校でもこんな感じで喋ってる子もいるし、うちのダンナだってマイキーの診断が出る前はめちゃめちゃ使ってた言葉だよ。 ジャックも深い意味は考えないでいつもの調子でつい言っちゃったんだろうね。誰に使っていい言葉か、とかってまだ難しいと思うし、少しずつ、きっと理解してくれるよ。
4年生は去年に比べて級友の息子を見る目がカナリ厳しいのも事実だよ。まだまだ10歳、されど10歳。そんなお年頃なのよね。

ジャックくんも難しいお年頃になってきましたね…

息子の学校では、ウザイだのキモイだのそういった、人を傷つける「チクチク言葉」、ありがとう、ごめんね、など人の心を温かくする「ホカホカ言葉」を1〜6年まで全校生徒に指導しているそうです。
ジャックくんの年齢は「チクチク言葉」を軽くカッコイイと勘違いしちゃう年齢ですよね。。。

でも絶対ジャックくんなら徐々に理解してくれると思います。怪人さん、頑張って!!!

その時の心境なんとなく分かる気がします、子供が思わぬ言葉を言った時体がズーンと地面にのめり込む感じ・・・。

ジャック君に悪気はないんだと思いますが、ショックですよね。
難しいお年頃です・・・
学校で皆が普通に使ってるんだとしたら、学校側から、指導してもらうように提言するって言う手もあるかも・・・

Rワードがジャックくんの口から・・・
それは怪人さん大ショックでしたね(涙)
でもジャックくんも難しい年頃になってきてるし、周りもそういう悪い言葉を使うのがカッコいいって軽いノリなんでしょうけどね。
でもジャックくんはお兄ちゃん思いの優しい子だし、本心からの言葉じゃないと思うし・・・
時間はかかるかもしれないけど、きっと分かってくれるはず!!

reeさん、

ジョーイと一緒に行動すると、ジョーイの奇怪な行動が人目をひいて恥ずかしいそうです。まあ無理もないか。
ジョーイは日に日にダンナに似てきます。髪のゴワゴワ加減とかそっくりです。

Qちゃん、

そうね、10歳っていう歳は似た者同士で固まり始めるころよね。そして自分達と違うグループを格付けするのよね・・・。
ジャックには、弱者をこき下ろすのではなく助けてあげられる寛容なオトコになってほしいけど、一朝一夕では無理だね。

ふうりんさん、

そうなの、悪いことばを敢えて使ってカッコつける歳頃ですね。
でも、どんな場合も絶対に使ってはいけない、たとえ冗談の積もりでも絶対に許されない相手ってのがあるのをこれから学んで欲しいです。

さくら母ちゃんさん、

一瞬心臓がバック宙したような気がしました。
しかも周りは皆障碍児の親御さんたち。(ぼそっと言ったから多分だれも聞こえてないと思うけど。)
大ショックでしたよ~

しーちゃんさん、

学校から言って貰っても多分変わらないでしょうね。
「やるな」「言うな」と指導されると面白がって反対にやりたがる歳頃ですので、先生のいないところでエスカレートするかも。

くまこさん、

そうね、気長に構えることにします。
いつかわかってくれればいいさ。
それまで紆余曲折あって当たり前だと思おう。

遅コメすみません。いつも楽しく読ませていただいてます。
お母さんショックでしたね~。私も母に同じよなコト言いましたよ(姐が自閉っ子)。
ジャックくん、お母さんをなんで怒ったかちゃんとわかってる。悪い発言だってちゃんとわかってるよ。
でもね、悪いとわかっててもあえてガス抜きしなきゃいけない時があるの。
それで自分を納得させてバランスとるんだ。
子供は無意識にそやって自分を調節するの。たまに黒いもの吐かなきゃなの。お母さん以外の「吐く」場所が必要だわ。
お母さんはショックだよね。でも健全な反応だよ。あまり叱らないで~。
ジャックくんがほんとは優しい子だって、お母さんが一番わかってるんだから。

タカえもんさん、

コメントありがとうございます。
そうね、ジャックもきっと解ってるんだと思います。
本当は家にいたかったのにムリクリ連れてこられたことに対する反抗もあったんだと思います。
でも黙って見過ごすわけにはいかなかったのよ、ワタシも。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ok2bdifferent.blog98.fc2.com/tb.php/2091-ba6dab08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

おうし座の怪人

Author:おうし座の怪人
生息場所:合衆国ミネソタ州
家族:怪人(笑われると快感な変態吉本気質)、
ダンナ(マレーシア出身中国系アメリカ人)、
長男ジョーイ(16歳、まったり系自閉症)、
次男ジャック(触ればはじける14歳)。
写真の転載は予め下のメールフォームでお問い合わせください。許可のない転載は禁止させていただきます。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ランキング♪

1日1ポチ、たのんます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

摂氏/華氏 温度変換器