人と違っても、えーやんか。

自閉症ジョーイと変な奴ジャックとのミネソタ怪人日記。

2017-10

あれから2年

本日3月10日日曜日、夏時間が始まりました。

テキサス(西端の一部を除く)を含むセントラルタイムは日本時間より14時間遅れとなります。

日本時間から2時間引いて昼夜逆転するとオースティンタイムです。

この記事が更新される頃、日本では既に3月11日ですね。

あの震災から2年経って、津波で破壊された桟橋や流された船などが太平洋を渡って、ハワイやアメリカ西海岸に到達しています。

それを片付ける為にまた何百万ドルかかる!とか、日本に請求書送れ!とか文句言ってたアホな人がテレビに出てました。

あの震災では精神的にも経済的にも物理的にも甚大な被害を出した日本ですが、同時に今までになかった暖かい世界的な国と人の繋がりを感じました。

それを汚すような発言をする人、更にそういう意見を報道するテレビ局に腹が立ちます。

もちろんそういう心無い発言をする人は超少数派で、殆どの人は日本の復興を喜び応援してくれています。

英語ですがこんなオンライン記事を見つけました。

Japan Earthquake, 2 Years Later: Before and After

震災後の写真が18枚載ってますが、2枚目以降の写真をクリックすると、現在の写真に変わります。

この2年の間にも政府への不信感や東電への不満は募り、放射能に対する懸念も収まることはありません。

未だ避難、仮暮らしをされていらっしゃる方々は勿論、日常に戻ったかのように見えても地震を体験した方々の心中は想像を絶するものだと思います。

それでも写真を見ると日本の打たれ強さに感銘を隠せません。

色んな場所で、たくさんの人が、2年前のあの日に思いを馳せることでしょう。

日本、これからも頑張れ。penguinflags.gif

ということで本日は〆ますね。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
スポンサーサイト

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

コメント

こうして2年もの時を経て、地震の残骸が海の向こうへ漂い着く……
ほんと、大きな大きな深い深い災害だったと改めて思います。。。

初めまして

ブログ楽しく読ませて頂いてます。
今は最新の記事と同時に、以前のも読んでます


海外からも沢山の暖かい支援を頂いたのに、悲しいですが、日本人の中には、被災地に税金を使うなとか、いつまでも甘えるな、と考える人も居ます。


外国の方は、日本人は優しいと言われます。基本的に優しい国民性とは思いますが、でも何か大事なモノを失ってしまった気もします。寂しいですょ…


初めてなのに、長々コメントして、すいませんでした

またコメントさせて下さいね

ふうりんさん、

残骸っていっても、小さな木片とかじゃなくて、大型船まるごととかボッキリ折れた桟橋とか、大物がたどり着いてるそうです。地震の爪あと、深いですよね・・・。

ぱんさん、

コメントありがとうございます。
逆境に置かれると人間の本質が出ますが、あの地震のあと、日本人の素晴らしさに心を打たれたひとは多いです。緊急事態なのに列に並んで支給を受けたり、災害後拾った財布などをちゃんと警察に届けたり。なんだかんだ言っても日本ってすばらしいですよ。

なので、被災地に税金を使うなと言うひとがいるとは、ショックです。でもそれって超少数派なんですかね?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ok2bdifferent.blog98.fc2.com/tb.php/2044-f34ad75d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

おうし座の怪人

Author:おうし座の怪人
生息場所:合衆国ミネソタ州
家族:怪人(笑われると快感な変態吉本気質)、
ダンナ(マレーシア出身中国系アメリカ人)、
長男ジョーイ(16歳、まったり系自閉症)、
次男ジャック(触ればはじける14歳)。
写真の転載は予め下のメールフォームでお問い合わせください。許可のない転載は禁止させていただきます。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ランキング♪

1日1ポチ、たのんます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

摂氏/華氏 温度変換器