人と違っても、えーやんか。

自閉症ジョーイと変な奴ジャックとのミネソタ怪人日記。

2017-08

CCレポ:ビーチループとCCレモン

コーパス・クリスティ旅行記の続きです。

USSレキシントン博物館を後にして、コーパス・クリスティ湾をぐるっと廻る所謂「ビーチループ」をドライブしてみました。

黄色でハイライトされている道、これを時計回りに廻りました。
cc-bay-loop.jpg
クリックで拝借元URLに跳びます。

景観のいいドライブだということだったのですが、すぐに日が暮れてしまい、なーも見えん中暗闇ドライブとなりました。

途中道がなく、フェリーに乗って対岸まで行く場所がありました。
ferry1.jpg
発着所。フェリーは無料です。

わたってる間のカーナビ。
ferry2.jpg

大した幅じゃないのですぐ対岸に着くんですが、待ち時間などを考慮するとすごく時間の無駄。

なんで橋をかけないのかしら?
大型船がコーパスクリスティ湾に入れるようにってことかしら?
だったら跳ね橋にすればもっと効率よくなると思うんだけど。

まあ効率と風情を秤にかけりゃ、どちらも重くて秤が折れるってものかしら。

讃岐人の怪人は、子供の頃は宇高連絡船(高松と岡山の宇野を結ぶフェリー)が本州に渡るほぼ唯一の交通手段だったのですが、高校の時瀬戸大橋が建設されて連絡船が廃止になったのがなんとも悲しかったのを覚えています。

そりゃマリンライナーは快適だし速いしカッコイイけど、フェリーの甲板から身を乗り出して波しぶきを見るのが大好きだったのよね。フェリーの中の売店でうどんを買って、デッキに座って食べるのが格別だった。潮の香りが最高のスパイスでした。

(Wiki「宇高連絡線」にも「逸話」として連絡線うどんの話が載っててビックリ。)

だから宇高連絡船が廃止になったときは、なんだか複雑でした。

だからここに未だにフェリーが残されているのもなんだか嬉しいような気がしてきた。うん。(単純。)

さてビーチループ、地図で見ると小さなループなんですが、ぐるっと廻るのに1時間半くらいかかりました。

コーパスクリスティの街に戻って来て、中華料理屋に適当に入って、晩御飯。

お水についてきたレモンに挑戦したいジャック。

酸っぱいよ?大丈夫?
jacklemon1301.jpg
「男はチャレンジだぜ!」

だったら普段から母が作る野菜料理にもチャレンジしろよ。

いざ!
jacklemon1302.jpg

ブッ!!
jacklemon1304.jpg

ぎゅばびろおぉ$%&@
jacklemon1303.jpg

想像の斜め上を行く酸っぱさだったようです。
殺虫剤かけられたハエのようにのた打ち回ってました。

ビタミンC取れたかな??

晩御飯食べた後、ホテルに戻って屋内プールで泳いで寝ました。

コーパス・クリスティ1日目、終了っ!

いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
スポンサーサイト

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

コメント

そんなに酸っぱかったんだね~。
うちは変な顔はするけど。

本当だね。
フェリーが無料なら橋を、って思うね。

このループ行きたかったけどビーチ遊びで時間取りすぎて断念したんだよなー。
私もフェリー大好き。シアトルでよく乗ったよ〜寒いのに外デッキで。

レモンに挑戦なんて絶対無理! 写真見ただけでツバだらだら出てきた!!

がはは、ccレモン、強烈だったようで( ^ω^ )
ウチのちゅー兄さんが、間違ってカラシ舐めて雄叫びあげたの思いだしましたw(それを正面で見て愕然とした顔でフリーズした次男坊の顔が忘れられないwww)

フェリーとか連絡船とか、地元の方々が使うようなのってなんとなく味があっていいですよね。

reeさん、

ワタシ、よくレモンに粉砂糖をこんもり盛ってかぶりついてたんですよ。それを脳内誤変換で覚えていたみたい。ワタシ歯自分のマネをしているなんて思いもしなかったから、勇気あるーぅなんて見てたけど、「ママは砂糖つけて食べるよ」って言ったら「騙された!」みたいなこと言ってました。知るか。

Qちゃん、

ワタシも梅干は平気なのにレモンは砂糖ないと無理。
チリペッパーは無理なのにワサビは大丈夫。
不思議ですよね・・・。
ビーチループ、今度は明るいうちに行って景色を楽しみたいです・・・(汗)

ふうりんさん、

対岸がそこに見えているので、車で行ったら数十秒でいける距離を、フェリーを待って、乗って、渡って、待って、降りて・・・ってしてたら20分。旅行中だったから「風情~」ですんだけど、これ毎日だったらたまらんかも。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ok2bdifferent.blog98.fc2.com/tb.php/2015-c9dde34e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

おうし座の怪人

Author:おうし座の怪人
生息場所:合衆国ミネソタ州
家族:怪人(笑われると快感な変態吉本気質)、
ダンナ(マレーシア出身中国系アメリカ人)、
長男ジョーイ(16歳、まったり系自閉症)、
次男ジャック(触ればはじける14歳)。
写真の転載は予め下のメールフォームでお問い合わせください。許可のない転載は禁止させていただきます。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ランキング♪

1日1ポチ、たのんます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

摂氏/華氏 温度変換器