人と違っても、えーやんか。

自閉症ジョーイと変な奴ジャックとのミネソタ怪人日記。

2017-10

CCレポ:一つの町

本日2月10日旧正月です。

恭喜発財!
penguinwave.gif

特になーもする予定ないですけど。


引き続き、レキシントン博物館からお送りしております。

飛行甲板からメインのフロアに降りてきました。

アメリカ~ンなステージがありました。
blueghost1322.jpg

「わいら陽気な吉本兄弟~」

とか、漫才でもやってくれたらエエのに。

このレベルにはエンジンやマシンガンなどが展示されていたり、戦闘機の一部に載って写真を撮れるようになってます。
blueghost1326.jpg

ジョーイ、敬礼!
blueghost1325.jpg
なんとなく、アイーンみたい。

こちらは、所謂Human Torpedo(人間魚雷)というヤツです。
blueghost1327.jpg

ここからまた急な階段を降りて、空母の内部を見学できます。

エンジンルーム。
blueghost1328.jpg
計器が一杯です。

エア・コントロール・ルーム・・・
航空司令室?管制室?何と訳せばいいのでしょうか。
blueghost1329.jpg
レトロな電話、懐かしい~

食堂。
blueghost1330.jpg

カプセルホテルみたいな寝室(?)
下の段で慌てて起きて、頭を打った兵隊さんがどれだけいたのかしら。
blueghost1339.jpg
一番下は私物収納スペースになってるらしいです。
プライバシーのプの字もないです。

床屋アリ、歯医者アリ、
blueghost1331.jpg

クリニック、手術室アリ、
blueghost1332.jpg

郵便局まである。
blueghost1333.jpg

図書館や教会もあります。

何百人もの兵隊さんたちが何ヶ月も生活するのですから、空母は一つの町なんですね。

もう一回続きます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
スポンサーサイト

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

コメント

へぇ〜
今まで戦争や自衛隊を題材にした話で何度となく空母がでてくるようなの読みましたが、実際にこうして写真で内部を見るのは初めて。
ほんと、町ですね〜
…事実は小説より…で、いろんなドラマがあったんだろうなあ…

漫才やって欲しい〜!!いいなあ兄弟漫才♪
手術室まであってホントに何でもあるのね〜。
船は潜水艦よりも広々してていい感じだけど、でもやっぱり何ヶ月も陸に足がつかない生活は私には無理。。。ここで住める人尊敬しちゃうな。

ゴメンね。↑の名無しコメントの犯人はわたしです。。。

ふうりんさん、

海の上で常に少しは揺れてる空母の中で、髪を切るのも難しいんじゃないかと思うのに、歯医者とか外科手術とかどーよ。遠慮したいです・・・。

Qちゃん、

名無しの権兵衛さんになるとこでしたねえ。あははは
ワタシは船は慣れてるほうだと思う(港育ちなので)けど、それでももって数日だと思います。何ヶ月もなんてイヤー。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ok2bdifferent.blog98.fc2.com/tb.php/2014-5f106edb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

おうし座の怪人

Author:おうし座の怪人
生息場所:合衆国ミネソタ州
家族:怪人(笑われると快感な変態吉本気質)、
ダンナ(マレーシア出身中国系アメリカ人)、
長男ジョーイ(16歳、まったり系自閉症)、
次男ジャック(触ればはじける14歳)。
写真の転載は予め下のメールフォームでお問い合わせください。許可のない転載は禁止させていただきます。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ランキング♪

1日1ポチ、たのんます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

摂氏/華氏 温度変換器