人と違っても、えーやんか。

自閉症ジョーイと変な奴ジャックとのミネソタ怪人日記。

2017-10

ジャックのスペリング・ビー(2)

ジョーイ、今朝は元気そうだったものの、昨日の午後までゲリピーだったため、大事をとって学校をお休み。
今日も自宅軟禁の怪人です。

ああシャバが恋しい


昨日の記事のつづきです。

スペリング・ビーは、順番に前にでて与えられた英単語のつづりを言います。
一文字でも間違えたら即アウト。言い直しはできません。壇上を去ります。
正しく綴れたらセーフ。自分の椅子にもどって、次のラウンドを待ちます。

ジャックは、3ラウンドまでは無事だったのですが、4語目で間違えてしまいました。
sb1306.jpg
難しい言葉じゃなくて、もともと知ってる単語だったのに、長かったので途中で解らなくなってしまったみたい。

聞いていたワタシも、

え!?
今ので間違うかーー!?


とびっくりしました。

もっと難しい単語も練習したのに。

降りてきて、クラスの子達のところに戻って、悔しくて泣いてしまったジャック。
(右手に持っている赤いのはワタシのハンカチ。)
sb1307.jpg
クラスメイトたちが慰めてくれてます。

sb1312.jpg
与えられる単語は、だんだん難しくなっていき、ラウンドを重ねるごとに脱落者が多くなります。
sb1308.jpg
残り3人になり・・・

最後の2人が残されました。
sb1309.jpg
この二人、終業時刻になっても勝負がつかず、二人残って激戦を繰り広げました。

学校から貰ってかえった予習用の単語リストは両者間違えることなく全てクリア。

そこで、リストに載っていなかった、バックアップ用の単語が読み上げられることになりました。

そしたら、二人とも見事に全く綴れない。

要するに、暗記が上手だったってことね・・・
イヤ、それだけでも大したものだけど。

面白かったのは、勝ち残った二人のうちの男の子の母親が偶然ワタシの左側に、そして女の子の父親がワタシの右側に座っていたこと。

図らずも緩衝材の役目を担ってしまった・・・

単語が難しくなるにつれて親もエキサイトしてきているのがわかりました。
(そのころはジャックは脱落していたのでワタシは冷めたモンだった)

左側のお母さんは息子がつづりを読み上げるあいだ、息を殺して両手を組んでお祈りのポーズ。正解だと安堵の溜息をついていました。

右側のお父さんは椅子から落ちそうなほどに身を乗り出して座り、鼻息荒く拳を握り締めたり振り上げたり。ワタクシ隣に座っているだけで、血圧が上がっているのが伝わってきました。
お、落ち着けおっさん。

ところがリストに載っていた単語が尽き、バックアップ単語になって綴り間違いばかりになると、お母さんもお父さんも急に魂が抜けたように見ていました。

多分親も正解を知らないのでしょう。
かくいうワタシも聞いたことのない単語ばかりでした。

Bouffantとか、Gallimaufryとか。

こんなん小学生が知るか。

終業後もジャックと一緒に残って大会の行方を見守りましたが、二人とも正解が出ないまま長期戦にもつれ込みました。

結局ジョーイが帰ってくる時間が迫っていたので結果を待たずに退散しました。

ジャック、クラスの皆が書いてくれた応援カード持ってかえりました。
sb1310.jpg
嬉しいねえ。

sb1311.jpg
全て記念にとっておくそうです。

ところで、

何で泣いちゃったの?

と聞くと、

「折角代表になったのに、クラスメイトたちの期待に応えられなかった」

というんだな、これが。

「あんな簡単な単語で間違えて、ママもがっかりしたでしょ?」

っていうから、

何言ってるの!
クラスで一番になっただけでもスゴイじゃない!
ジャックが代表になって一生懸命勉強して、壇上に立ってるのを見ただけで、ママは誇らしくて天にも昇る気持ちよ!


とちょっとムキになってもらい泣きしてしまった怪人まだ未熟モンですな。

「バカだなあママ、泣くなよ」

お前がゆーな。

その後、

「あんなに時間かけて勉強したのに、無駄になった」

というジャック。

無駄じゃないよ!
知らなかった単語をたくさん覚えたでしょう?
無駄な知識なんてものはないんだよ。
今すぐ使えなくても、いつか役に立つ日がくるんだから!


と、更にムキになって怒ってしまった怪人、ホントに未熟。

これからも、子供と一緒に成長して行きたいとおもいます。

頑張ったジャックに一票!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
スポンサーサイト

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

コメント

うぇぇ~ん
泣かせるなぁ~(>_<)
子供の言葉の威力ってスゴいよね~
すぐにムキになる怪人さんもすごいけどね(笑)

ジャック…成長したなぁ♪
オバチャン、嬉しいよ!

ジャックっち、男前!!
そんな風にみんなの気持ちを考える事が出来るあなたは素晴らしい!!

ジョーイくん、きついみたいだね。
お大事に。

おお〜! ジャック君、ようやった!
ほんと、クラス代表に選ばれただけですごい事だし、怪人さんの言う通り、今回の件で知らなかった単語もいっぱい学んだんだし!
「クラスメートやママの期待に応えられなかった」と思って涙するジャック君って、本当にいい子だね〜。 
クラスメートからの応援カードがジャック君の人柄を物語ってますよ。
うん、また来年がある! 来年頑張れ〜!
(ちなみにうちは1月31日だそうで。 又心臓が喉から飛び出そうになるだろうな。)

大人な発言だねぇ~~。

そうそう勉強したことで無駄なことは一つも無い!
それが分かるのは・・・ふっまだまだだなぁ(笑

ジャック君の発言に、ウルッと来ました!
がんばりましたネ♪

むかしむかーし、赤毛のアンのアニメで
アンとギルバートが「つづり」の競争っていうか
まさしくこの場面があったのを思い出しました。
最近、むかしの出来事はよく思い出すのに
ちょっと前の事が思い出せません(失笑)

素晴らしい!私もうるっとしちゃいました。おばさんになると、覚えるのが大変なのよね。全然英語が頭に入らん。

こんにちは、はじめまして!Japareaママと申します。
ジャック君とおうし座の怪人さんのやり取りにウルウルです。今すぐ2人を抱きしめたくなっちゃいました。
綴りコンテスト、初めて知りました。漢字も大変だけど、やっぱり英語も大変ですね。

ジャック〜!なんて責任感の強い子!!カッチョいいぞ!!
本当によく頑張ったよね。たんと褒めてあげたって下さいな。
親観察も想像したら面白かったw。熱い父さん見たかったわー。

3連休でジョーイが元気になりますように!!

頑張った怪人さんとジャックくんに拍手です。
記事、読んでいてうるうるしてしまいました。
一生懸命な姿勢で取り組む
ジャックくん、
応援していますよー。

そうそう、下の記事、ラタトゥイユおいしそうですねー
私も試してみようかな。。映画も見てみたいです。

むはーーー(号泣
ジャックくん。ああ、ジャックくん。ギューっと抱きしめにゆきたひっ(>_<)
素晴らしい活躍だよー!そして貴重な経験!
悔しい気持ちは大きな成長の一歩になるはず!

まゆぽんさん、

怪人、なんでか異常に感情的になってしまいました。
いつももっと落ち着いてるのに。
やっぱコーネンキでホルモンが暴れてるのかしら?
それとも両側に座ってた親御さんに感化されたのかしら?
今考えると何であんなに怒ったり泣いたりしたのか不思議です。

reeさん、

男前?みんなの前で泣くなんて、女々しいとダンナはおかんむりですが・・・。

あーちゃんママさん、

あーちゃんはウチの子達とはおつむの出来が違うし、きっとかなりいいところまで行くんでは?ガンバレー!
ママさんも救心飲んで(ブッ)頑張れ!

さくら母ちゃんさん、

「無駄な知識はない!」なんて言いながら、ワタシの頭の中は役に立たん知識で飽和状態なんだけど・・・と自分にツッこんでた。

kaoさん、

そういえばあったね!あまりに昔に読んだ本すぎて忘れていました。最近のことも昔のことも思い出せないわ・た・し♪

chiiさん、

cだったかsだったかとか、rだったかlだったか・・・とか、細かいところが覚えられないのよね。もう発酵が始まってる脳に無理な話ですわ。

JapaReaママさん、

ようこそおこしやすー♪
アメリカ在住16年、もう漢字とか熟語とかめちゃめちゃになってるワタシ、英単語もハンパなのでどの言語も完璧じゃなくて落ち込みます・・・。

Qちゃん、

ホント、最後のほうになって両側がファイナリストの親だということに気づいたんだけど、なぜそういうところに座ってしまったのか・・・。ここでワタシが席をはずしたらケンカが始まるんではと思ってトイレも我慢しました。緩衝国のジレンマが分かった気分よ。

ワカさん、

ジャックは今まであまり失敗とか挫折とかを知らずに育ってきたので、いい経験になったと思います。
努力が報われなくても無駄になったと思わず、更に上を目指す子になって欲しいです。

ふうりんさん、

ジャック、泣きすぎ。
ワタシのハンカチ、涙と鼻水でべしょべしょでしたよ。
悔しい気持ちを次への踏み台にして欲しいものです。

Jack..!

お久しぶりです。ジャック頑張りましたね。自分も悔しいはずなのに周りを気遣うジャック心が優しいなぁ。
あたしもうるっしました。将来子供が出来たらジョーイとジャックみたいな思いやりのある子に育てたいなって怪人さんのブログを読んでいると思います(◜௰◝)

Bunnyさん、

周りを気遣ってるとしても、泣き虫なのはなんとかならんかなあ。
ダンナに少しきつめに叱られただけでこの世の終わりのように泣くのよ。
10歳だし、そろそろ人前でめそめそはやめて欲しいです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ok2bdifferent.blog98.fc2.com/tb.php/1987-8c0ee7b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

おうし座の怪人

Author:おうし座の怪人
生息場所:合衆国ミネソタ州
家族:怪人(笑われると快感な変態吉本気質)、
ダンナ(マレーシア出身中国系アメリカ人)、
長男ジョーイ(16歳、まったり系自閉症)、
次男ジャック(触ればはじける14歳)。
写真の転載は予め下のメールフォームでお問い合わせください。許可のない転載は禁止させていただきます。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ランキング♪

1日1ポチ、たのんます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

摂氏/華氏 温度変換器