fc2ブログ

回顧録(72):サポートグループで号泣

  • 2012/07/16(月) 10:00:00

連番1,234,567番踏襲されましたのは、Shihoさん

t02200391_0480085412081454290.jpg
うおおおお~並んどる~
ヽ(*゚O゚)ノ スゴイッ!!!


おめでとうございます!
記念品をお送りいたします。
大したものではございませんので期待しないで待ってておくんなせえ。



義妹さん一家、昨日カリフォルニアに帰りました。
短いながらも楽しい4日間でした。
その話はまた後ほどということで、今日は回顧録の続き♪


回顧録(72):サポートグループで号泣

学区の療育センターで月一回行われるサポートグループには、毎回出席した。

もちろんダンナは来ないから、子供を託児所に預けて一人での参加だ。

ネットで検索できる自閉症に関する一般的な情報と違い、ここでは他の親御さんたちがやっている学区以外でのスピーチ、OTなど、ローカルなの情報を仕入れることができた。

「△△セラピーセンターのXXさんというセラピストが最高」
とか、
「○○クリニックには行かないほうがいい、医者に育て方を非難されて終わる」
とか。
キレーションセラピーを行うならどの医者がいいとか、DAN!ドクターで民間の保険を受け付けているのは□□先生だとか。

そんな情報もその頃の私には無益だった。

どんなにすばらしいセラピーセンターが近くにあっても、ダンナは療育にお金をかけたがらない。(学区の早期療育サービスは無料なので黙認。)

どんなに福祉システムが充実していても、障碍児認定してもらわなければサービスを受けられない。
我が子が障碍児だということを公的に認める手続きなど、ダンナが了解するはずはない。

目の前に並べられた最高のご馳走を、両手を縛られ口を塞がれて眺めている気分だった。

あーだこーだと盛り上がり、熱心にメモをとっている親御さんたちを見て、ワタシはこみ上げてくる涙を抑えることができなかった。

それを見た親御さんの一人が
「どうしたの?」
と聞いてきた。

ワタシはそれまで溜まっていた心の中の不安・不満を一気に爆発させた。

ジョーイが自閉症と診断された経緯。
ダンナがその診断を受け入れないこと。
頼んでも拝んでも本を読んでくれないし、ジョーイの自閉症のことを誰にも言うなと言われて、孤独で潰れそうなこと。

買い物に連れて行けば途中でパニックを起こし、周りの人たちの冷たい視線に耐え切れず、結局買い物もせず帰って来て落ち込むこと。

公園にジョーイを連れて行けば一人で砂場をぐるぐる廻って、他の子供たちが親と仲良く遊んでるのを見ると嫉妬で狂いそうになること。

他の子供たちがジョーイと遊ぼうとしてもジョーイが全く反応しないので
「ヘンな子!」
などと無邪気に言うのがたまらなく悔しいこと。

親しい友人たちは、ジョーイは自閉症じゃない、大丈夫だと言ってくれるが、その思いやりさえありがたく思えず卑屈になること。
かといって、こうしてみたら?ああしてみたら?と提案されると腹が立つこと。

そして自分の卑屈さに愕然とし、自己嫌悪に陥ること。

ダンナに聞いてもらえず心の中に溜まった不平不満を、無尽蔵の涙と鼻水と一緒に吐き出し続けた。

嗚咽の合間につたない英語で心のうちを吐露して、一体どれだけ意味が通っていたか不明だが、他の親御さんたちは私の話を黙って聞いてくれた。

ジャック7ヶ月の頃。
kaikoroku79.jpg
既にハイハイを習得、つかまり立ちを始めた。
腕白になりそうなこの笑い、どうよ。

つづく。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

一気に爆発させた事で、気持がぐっと前向きにならなかった?

  • 投稿者: ree
  • 2012/07/16(月) 10:54:02
  • [編集]

ウチも最初の頃は、はちゃめちゃで、夫も(私も)なかなか現実が受け止められなかったですよ。

やっぱり、時間と共に愛情なんかも湧いてきて、今じゃ「申し訳ないけど、クリスは君より大事な存在なんだ。」って。。。
思ってても、言うな(怒)ってね。

  • 投稿者: たまごん
  • 2012/07/16(月) 17:30:13
  • [編集]

連休中読み逃げしてました。
ああ…(涙
今の怪人さんと旦那さんの姿を知ってる(ブログでだけど)ので安心して(?)読めるけど、、、
きっと今現在こういう状況にある親御さんも世の中にはたくさんいるのでしょうね…
きっと怪人さんはそういう方たちの大きな力になってますね。

  • 投稿者: ふうりん
  • 2012/07/16(月) 19:30:23
  • [編集]

reeさん、

楽になったというか、脱力して幽体離脱状態になっちゃった・・・
魂が抜けちゃったカンジでした。

  • 投稿者: 怪人
  • 2012/07/17(火) 19:48:59
  • [編集]

たまごんさん、

申し訳ないけどって断っていうとこが旦那さんらしいかも?
ワタシは言われても別に平気よー
ワタシもダンナより子供の方が大切だもの。

  • 投稿者: 怪人
  • 2012/07/17(火) 19:51:20
  • [編集]

ふうりんさん、

具体的に力になれることは殆どないので、せめて笑いを配信して気楽になってもらおうかと。
ガハハと笑って忘れてくれたらそれでいい怪ブロですのよ。

  • 投稿者: 怪人
  • 2012/07/17(火) 19:52:22
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する