fc2ブログ

回顧録(70):サポートグループ

  • 2012/07/14(土) 10:00:00

今日か明日中に連番が出そうです。
カウンター1,234,567を踏んだ方、証拠画像を送ってください。
なんか出ます。



義妹さん一家と楽しいながらも忙しい日々を過ごしております。
今日はサンアントニオまで足を伸ばす予定。
コメ返など遅れてごめんなさいませ。

数日回顧録で誤魔化そうかなっと。

回顧録(70):サポートグループ

夏休みが終わり、2歳半になったジョーイの療育プログラムが再開した。

ダンナは相談相手になってくれない。

友人は慰めてくれたりアドバイスしてくれたりするが、素直に受け取れない。

そんな私の心のよりどころは、サポートグループだった。

サポートグループは、自閉症と診断されて早期療育センターに通う就学前の子供達の親が月に一回集まり、情報交換をしたり心のうちを吐露したり、子供の進歩を報告したりする場だった。

初めてこのサポートグループに参加したのは、2003年9月だった。

もちろんダンナは参加拒否なので、ワタシは一人で赴いた。

幸い託児所を設けてくれたので、子供を預けて参加することもできた。

サポートグループの会場となる教室に足を踏み入れると、ぐるりと輪を描くように椅子が並べられ、約20人の保護者たちが座っていた。

驚いたのは、参加者の大半が夫婦で出席していることだった。

サポートグループが始まると、まず自己紹介、そして、わが子の進歩、後退、ハプニングなどの報告をしあった。

ワタシは初めてなので今回は聞き役に徹した。

ある母親は

「ウチの4歳児が、この間初めて自主的にトイレに行ったと思ったら、トイレの床にウンチしていたのよぉ~」

と笑い、別の親は

「ウチの子はワタシの靴下を脱がせて舐めるのが好き。自分のでもお姉ねえちゃんのでもお父さんのでもなく、ワタシが履き倒した靴下のニオイがたまらないみたい。ワタシの足からは一体何の汁が出てるのかしらね」

といって、皆を爆笑の渦に巻き込んでいた。

サポートグループと言えば、お互いの傷を舐めあうようなイメージがあったワタシは驚いた。

この人たち、何を笑ってるんだ??
あなたのコドモは自閉症なんだよ?
なんでそんなに楽しそうに笑えるの?


このころはまだ知らなかったのだ。
この場で笑っている人たちも、実は涙と苦悶の修羅場を乗り越えてきていたということを。

ワタシもこんな風にジョーイの行動を笑い飛ばしてしまえるような日が来るんだろうか?

堂々と社会に向かって
「ジョーイは自閉症です」
と宣言できる日が来るんだろうか?

そしてその隣にダンナはいるだろうか?

自分の置かれた状況を見ると、それはエベレスト登頂よりも困難で、限りなく遠い未来のように思えた。

kaikoroku80.jpg
ジョーイ1歳半。
親友にばんめ。が送ってきてくれたキース・ヘリングスのTシャツを着て。

応援してねん♪

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

結婚前に、数年中学の時間講師として、障碍児学級についたことがあります。
望んだわけではなく、校長が同じ大学出身だったことから、「まぁ、やってみろ」としぶしぶ引き受けたわけなんですが、ここで数年間、貴重な体験をさせてもらいました。
初めて障害のある子に接し、その感情の純粋さ、素直さに驚き、何より、お母さんたちの明るさとバイタリティにびっくりでした。
もっと深刻で、暗いイメージだったのに、「何でこんなにあっけらかんと明るいんだー!?」
でも、一緒にいるうちにわかってきました。
皆悩んだり辛かったりを乗り越えての笑顔だったんですよね。
母は強い!
そして笑顔のパワーは強い!

  • 投稿者: しーちゃん
  • 2012/07/14(土) 20:25:06
  • [編集]

すみません、カウントの話ですが

狙っていたのですが、1234819でした。
もう越えてしまったようです。
ともあれ、1234567達成、おめでとうございます。

  • 投稿者: とっと
  • 2012/07/14(土) 21:12:20
  • [編集]

ヽ(*・ω・)ノ。・:*:・゚'★congratulations☆,。・:*:・゚'ヽ(・ω・*)ノ
1234892だったわぁ~~(・д・)チッ(笑)

そうなのよね、乗り越えて笑いにかえてしまうのよね。
その当時はそんな事考える余裕もクソもなかったけど。
母は強しだわん。
そしていらん父親は捨ててしまった(笑)

  • 投稿者: ふぢ
  • 2012/07/14(土) 22:22:00
  • [編集]

応援していますよー。:)
サンアントニオ楽しんできてくださいね。:)
写真も楽しみにしています。

  • 投稿者: ワカ
  • 2012/07/14(土) 23:26:04
  • [編集]

まとめてコメ返し

涙の数だけ強くなれるってな歌があったっけ?
ホントそれだなと思いました。
もしジョーイが普通の子だったら、もっとつまらんことでイライラうだうだする弱い母になってたんだろうと思います。
サポートグループのお母さん達からは本当にたくさんの勇気を貰いました。

  • 投稿者: 怪人
  • 2012/07/16(月) 10:01:56
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する