FC2ブログ

人と違っても、えーやんか。

自閉症ジョーイと変な奴ジャックとのミネソタ怪人日記。

2020-05

自閉症啓蒙ツリー

昨日3日、ダラス近郊で竜巻がタッチダウンし、甚大な被害を起こしました。

オースティンからダラスまでは3時間ありますのでコチラには被害はありませんでしたが、怖いですね。
ミネソタに居たときも時々竜巻がありました。何度かチビどもと地下室に篭ったことがあります。
でもテキサスの家には地下室がないので、竜巻が来たらどこに逃げ込めばいいのか。

日本でも暴風でたくさんの被害がでているとか。
ドコに居ても自然の脅威には叶わないのですね。

被害にあった地域が早く復旧し、怪我をされた方々が早く回復しますように。


珍しく自閉症ネタが続きます。
(自閉症ブログのくせにこの言い草は一体

ごく最近米国厚生省疾病対策センター(CDC)が発表したアメリカの自閉症児の率はなんと

88人に1人。
kaijineeeee.jpg

ニュース「子供88人に1人が自閉症~6年間で78%増加」

ジョーイが診断された2003年は、300人に1人くらいと言われていた。
周りにまだ自閉症のことを知らない人もたくさんいた。

それから10年も経たないうちに、88人に1人が自閉症だなんて、これが非常事態でなくてなんだろう。

もし
「ワタシ、近所にも友達にも親戚にも、自閉症の家族がいるって人を知らないや」
というひとが居たなら、それは素晴らしくラッキーな少数派であろう。

自閉症児の数が増えるのは痛ましいことだが、啓蒙する立場から見ると警鐘を鳴らしやすい。
数が増えればもっと理解者が出てくるのではないかという淡い期待と背中合わせであることも残念ながら認めざるを得ない。

4月は自閉症啓蒙月間ということで、ジャックとジョーイが通う小学校ではこんなツリーがお目見え。

偽ベンジャミンの鉢植えに、クリスマスツリーよろしくパズルピースが吊るされているのです。

aatree1.jpg

それぞれのパズルピースには、今障害児学級が必要としているものが書いてあり、寄付を募っています。

ワタシも3ピース取ってきました。

aatree2.jpg

ジッパーバッグ、紙コップ、そしてホットポテトと言うオモチャ。

早速ウォルマートに行って買って来て、その足でまたガッコへ届けました。
aatree3.jpg
取ってきたパズルピースをくっつけて置いておきます。
(ジェンガは既にあった。)

木の下に置くのもなんだかクリスマスっぽいわ。

aatree4.jpg

背景の一ツ星が更にクリスマス感を出してるわー
外は30度近いけど

まだまだたくさんのパズルピースがぶら下がっていますが、今月末にはパズルピースが減ってツリーの下の物が増えてるかしら。

って言っても寄付を募るのはダメもと。あまり期待してはいけないのだ。

それ以上にこのツリーが、生徒と父兄相手の自閉症啓蒙に一役買ってくれることを願ってます。

両親とのテキサス紀行がまた中断しちゃったわ。

懲りずに一日一ポチお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
スポンサーサイト



テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

コメント

そんなに多いの?
色んな要因はあれど、現代だからってだけじゃなく、人々に浸透&理解が広まったってのもあるだろうねぇ。
そう言えば夕べNBAゲームでマジックのコーチがパズルバッチをつけてたよ。

うんうん

この記事読みました。
またこれが、男児と女児では♂の方が発症率が高く「クラスに一人」の割合になるんだとか。。。
いやぁ、怪人教授の詳しく解り易い解説読んでなければ、びっくらこくところでしたよ。

食生活ですかねぇ、環境ホルモンですかねぇ?

いずれにせよ、「言葉だけ、知識だけでない」実践的な対応をとれるよう、勉強していきたいと思います。年イチくらいの割で支援学校の生徒さんが「釣りあそび」するんですが、お手伝いしてるんです。。。。

へ~~~こういう風にするとホントに欲しいものを寄付してもらえていいね。

やっぱりアメリカって感じだ。

パズル

私自身が少し神経症的なところを持ってたのと
まだ私には子がおらず、これから高齢出産をするとなると・・・
というので、今までなんとなく自閉症等のこと調べたりはしてましたが、怪人さんのブログに触れるようになり、きちんと知り、理解してくれる環境を広める大切さを思うようになりました。

このツリー、いいアイデアですねえ。
ほんと、根元がプレゼントでいっぱいになるといいなあ(^_^)

さすがSRは素敵学校ですね☆ うちは何にもやってないなー(涙)
2日も支援級の先生はピンク着てたし。何人かのエイドさんは青かったけど、くらいなユルイ感じでした。 ねーこのニュース見たときはもう怖くてガクブルでした。5年前は130人に1人だったよ。これからどうなっていくんだろう。。。

野の花センター情報ありがとう。誘ってみるね。あぁ掃除掃除。

reeさん、

マジックのコーチさん、GJです♪
有名人(?)の啓蒙活動はワタシみたいな庶民の草の根活動の100倍インパクトあるからねえ。

レッサーパンダさん、

釣り遊び!楽しそうですねえ。障碍児さんたちそういうの好きそう。
環境も食事も色々な要因が混ざってこうなったんだと思います。個人的には、親であるワタシたちが色んな化学薬品に晒され、それが蓄積されたものが子供に出て、免疫疾患として自閉症が出てきたんだと思ってます。そうでないケースもあるでしょうけど。

さくら母ちゃんさん、

啓蒙月間だからって親が踏ん張るんじゃなくて、ガッコ側が何かやってくれるのが嬉しいです。

セルプロ鎌倉さん、

神経質=自閉症にはなりませんのでご心配なく。
これから出産?もしかしてもうおめでたですか?
ワタシはジョーイを産んだのが30、ジャックは32のときでしたよ。

ふうりんさん、

この辺りは結構お金持ちが住んでるので期待してます。
でもお金持ちイコール弱者に寛容ではないのだが。

Qちゃん、

自閉症児が増えるのは親にとっても社会にとっても国家予算にとっても困ることなんだけど、ここまで多いと逆に社会の認識は高まらざるを得なくて楽することもあります。ジョーイが診断された9年前は「自閉症?なにそれ」って言われたけど、最近は「自閉症」と言えば皆頷いてくれる。葵の御紋的な(笑)

お義母さま接待がんばれー。
(ホント入れ替わり立ち代りくるね。)
来週またランチしよ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ok2bdifferent.blog98.fc2.com/tb.php/1680-7b90ddce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

 

プロフィール

おうし座の怪人

Author:おうし座の怪人
生息場所:合衆国ミネソタ州
家族:怪人(笑われると快感な変態吉本気質)、
ダンナ(マレーシア出身中国系アメリカ人)、
長男ジョーイ(18歳、まったり系自閉症)、
次男ジャック(触ればはじける16歳)。
写真の転載は予め下のメールフォームでお問い合わせください。許可のない転載は禁止させていただきます。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ランキング♪

1日1ポチ、たのんます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

摂氏/華氏 温度変換器