FC2ブログ

西遊記(1):ハンパない田舎

  • 2012/01/02(月) 10:00:00

本日1月2日月曜日。
チビどもはガッコへ行きました。
そう、アメリカは「お正月三が日」なんて無いのです。
1月1日は普通の祝日と同じ扱い。クリスマスや感謝祭の方がオオゴトです。

そんなワケで、約2週間ぶりに心置きなくネットできます♪

あ、さて。

12月20日から30日までカリフォルニアへ行ってましたが、本日よりその旅行記を。

12月20日朝10時ごろ、テキサス州オースティンの我が家を出発いたしました。

西へ西へと西遊記(ブッ)

さしずめジョーイが三蔵法師、ジャックは文句なしで孫悟空。
ワタシとダンナで脇を固めたいところだが、どっちが猪八戒でどっちが沙悟浄だ?
体型で行けばダンナがブタでワタシがカッパかな・・・

などとアホなことを考えていたら、GPSはなんだか怪しげな裏道を指す。

片道1車線、周り、何ーーーーもナシ。
catrip1101.jpg

「オイ、ホントにこの道であってるのか?」

とダンナが聞いてくる。

ワタシに聞くか。

GPSはどうも家から最短距離の裏道を選んだらしい。

途中何度か小さな町に出くわす。

名も無き町(←ウソ、覚えてないだけ)のダウンタウン。
catrip1102.jpg
信号の一つもない。

それでも人が住んでるという証があるだけ嬉しい。

道だって、最初のうちは周りに木々が生えていたが、そのうち
catrip1103.jpg
ホントになーんも
なーーーーんも
なくなってきた。

出発前、テキサスから車でカリフォルニアまで行くとダンナが同僚に話したら、

ガスステを見つけたら給油すること!
荒野の真ん中でガス欠になったら生死にかかわるから!


と言われたそうだ。

納得・・・。

下手したら100キロくらい何も無い。
こんなところで遭難したら、白骨死体になるまで発見されないんじゃないだろうか。

なーーーんもない荒野を暫く行くと、少しずつ土地に起伏が出てきた。

面前に、頂上が平らな所謂テーブルトップマウンテンが現れた。
catrip1104.jpg

そうか、テキサス丘陵地帯を横切っていくんだもんな。

緩やかながらもステディな上り坂を行くと、

catrip1105.jpg

山を削って作った道。

あくまでも1車線・・・

catrip1106.jpg

これを超えたら文明が!?

と思ったら甘い。

まだまだ続く荒野の一本道。

タンクのガソリンは減り、それに反比例して膀胱が満タンになってくる。

心細いじゃないのよぉ。

やっとやっと町らしきものが見えたときは涙が出そうになっていた。

catrip1107.jpg
IRAAN(いらーん!)という町。
人口1000人くらいだそうだ。

catrip1108.jpg
ガスステで給油、トイレ休憩。

ガスステの隣にピザ屋があったのでそこで遅い昼食でもと思い、チビどもとピザ屋へ。
ガスステのトイレに入ってるダンナのケータイに知らせようと電話をかけたら・・・

かけられまへん。
(電波が届かない。)

今までアメリカの「田舎」なる場所に行ったことはあるが、ケータイも使えないほどの田舎ははじめてかもしれない。

カルチャーショックやわあ。

ちなみにピザ屋は注文してから焼くのに15分ほどかかるというので、時間がもったいない!と言って食べずに出発。

西遊記、まだまだ始まったばかりです。
宜しくお付き合い願います。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

えええっ?
頼んで15分後にピザが出てくるのに我慢を!?
他に食べるもの持ってたとか!?なんて勇者なファミリーでしょう!?
燃費を考えたら、プリウスいいですよ~。
軽自動車より燃費いいですよ~。

にしても、こういった小さな町があったりなかったりする
ところがアメリカっぽい!

キングの小説の世界の狭さもなんだか納得です。

続きも楽しみにしてます~☆

#ちなみにこちらはまだ正月ムード。
 ぴかりんの幼稚園開始まで、あと1週間あります(涙)

  • 投稿者: takizaki
  • 2012/01/02(月) 11:34:06
  • [編集]

え~~もう学校?


うんうんハーレクインに(又かよ(笑))オレが通らなかったらアンタ死んでたよ、みたいなのあった!!(笑
想像だけやったけど、このおかげでばっちり景色が見えたよ。

それにしても何にも無いなあ・・・何にもない何にも無い全く何にも無い♪

  • 投稿者: さくら母ちゃん
  • 2012/01/02(月) 17:12:40
  • [編集]

謹賀新年

日本風に「新年、明けましておめでとうございます」o(^-^)ov-46

  • 投稿者: めーじむら
  • 2012/01/02(月) 19:52:43
  • [編集]

そうそう、ガスステみつけたら必ず給油!

以前(ケータイなどない時代)アラスカで、
ついたコーディネーターがまさに大陸的なノ~天気なヤツ。
こちらの忠告にも、ダイジョーブデンガナ、と変な関西弁で答え、
でも結局、ガス欠。
おかげで10キロくらいクルマを押すはめになったことあります。

あのアホコーディネーターの顔は今でも忘れないデンガナ。

  • 投稿者: RUSTY
  • 2012/01/02(月) 20:45:47
  • [編集]

怪人さん、あけましておめでとうございます~!
ジョーイくんたち、もう学校なんですね!こちらは長い長い夏休みの真っ最中で、新学期は2月の頭。毎日どうやって過ごそうと悩んでます・・・。

田舎道、気持ち分かりますよ~!こちらでも内陸のほうへ行くと普通に100キロくらいガソリンスタンドなかったりしますからねぇ。
去年車で隣の州まで往復した時も、どんどん減っていくメーターを見ながら一人でドキドキ・・・やっとガソリンスタンドを見つけた時は小躍りしたくなるくらい嬉しかったです~(笑)


今年も怪人さんの面白いブログ、楽しみにしていますよ☆
2012年もよろしくお願いいたします^^

  • 投稿者: くまこ
  • 2012/01/03(火) 02:14:26
  • [編集]

takizakiさん、

ピザが出てくるまでに15分、食べる時間も入れると30分。30分あったら60キロは行けますもの。もったいないですよ。
カリフォルニアまで2日で行け行けドンドンな旅だったので、ファストフード店でテイクアウトして車の中で食べるってな有様でした・・・。

本当はもう少しゆっくり行きたかったんだけど、ダンナがね(溜息)。

幼稚園開始までがんばれ。

  • 投稿者: 怪人
  • 2012/01/03(火) 10:05:27
  • [編集]

さくら母ちゃんさん、

「オレが通らなかったらアンタ死んでたよ」←ぎゃははは!
ホントそういう小説の世界ですよ。
なーーーーんもない広大な土地。
「この土地を切り取って日本に輸出できたら・・・」
なんて夢見るくらいでした。

  • 投稿者: 怪人
  • 2012/01/03(火) 10:07:34
  • [編集]

めーじむらさん、

こちらこそ宜しくお願い申し上げます。

  • 投稿者: 怪人
  • 2012/01/03(火) 10:08:06
  • [編集]

RUSTYさん、

テキサスの平原もスゴイけど、アラスカの荒野は更に怖いですよね~(クマとかヘラジカとかに襲われそう)。車を押して10キロ!?10キロで済んでよかったかもですね。そのコーディネーターにはしっかりハリセンかましました?

  • 投稿者: 怪人
  • 2012/01/03(火) 10:10:25
  • [編集]

くまこさん、

オーストラリアのアウトバックでガス欠になったらそら怖いですねえ。最寄のガスステまでカンガルーにおんぶして連れてってもらうわけにもいかないし。

夏休み、先は長いぞ。頑張れ~。

  • 投稿者: 怪人
  • 2012/01/03(火) 10:12:51
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する