FC2ブログ

チャリティーコンサート

  • 2011/05/25(水) 10:00:00

本日5月25日水曜日。

雨が降ったり止んだりで、すっきりしない天気が続くミネソタです。

夕べは突然ツインズの対マリナーズ戦に誘われて、急遽ジャックを伴いベン・ディランと一緒に観戦に行って来ました。
一緒に行くはずだった友達がドタキャンで、チケットが2枚余ったんだって。試合開始が7時で、ベンから電話がかかってきたのが6時よ。
西岡選手は見られなかったがイチローは見れた。(敵チームであったが。)
そのレポはまた後日♪

今日は通訳のお仕事を戴きましたので自動更新です。



さて。

東海沖地震から2ヶ月半。
被災者のためのチャリティーコンサートが催されましたので行って来ました。

会場は、Bethel University の大きなホール。

ミネアポリスの東北に位置するキリスト教系大学です。
ミネソタ在住13年にして、ここに来るのは初めて。
キャンパスは緑が多くてステキでした。

会場の Benson Great Hall はちょっとしたコンサートホールです。

ロビーでは、Tシャツを売ってました。
bethel2.jpg
収益はCRASH Japanに寄付されます。

ホール正面に大きな銀幕。
bethel1.jpg

ううむ達筆。
bethel4.jpg

銀幕が上がると、その奥はパイプオルガン。
bethel3.jpg
どこにオルガン本体があるのか解らなかったんだけど。

ジョーイはイヤカバーをつけて音を緩和、ジャックは退屈と不平をこきながらもおとなしく座ってました。
bethel6.jpg

演奏中は撮影禁止なので写真がないんですが、大変美しく心に残るコンサートでした。

オーケストラのコンサートに行ったのは、ジョーイを妊娠していた時以来だから、もう10年以上ぶり。
ジャックが5歳のとき、オーケストラホールへ遠足の引率で行ったが、その時は交響曲など聴かなかったし。

アイオワ州のDrake Universityで教鞭をとる、Akira Mori(モリ・アキラ)氏による指揮は、小柄な体全身を使って踊るようでした。

のだめカンタービレの片平元(はじめ)を思い出してしまいました。
(跳んだりしませんでしたけど。)

その後、ミネソタオーケストラの演奏にあわせて、ミネソタ合唱団の方々が美しい歌声を披露してくださいました。

そして途中休憩の後、ソプラノ歌手タンノ・モモコさんによる「この道」と「赤とんぼ」のソロでは涙が出そうになりました。

最後のサンサーンス作交響曲第3番ハ短調は個人的に大好きな曲なので、ナマで聴けて心が洗われるようでした。

この日心に残ったのは、音楽の素晴らしさだけではありませんでした。

怪ブロ読者の方々がお声をかけてくださいましたのよ。

上ずった声で
「あのっ、怪人さんですかっ?」

と聞かれ、ワタシも
「えっ、ハイっ、そうですっ!」

きゃああああ~pen1_28.gif

「いつもブログ読んでますっ!」

「ええっ、ありがとうございますっ!」

きゃああああ~pen1_28.gifpen1_28.gif

そこへダンナとチビどもがやってきて、

「あっ、写真と同じ顔!」(そらそうだ)

きゃああああ~pen1_28.gifpen1_28.gifpen1_28.gif

素晴らしくハイな方でした。

お会いできたことをこんなに喜んでくださるなんて、ちょっとプチセレブなキモチにさせていただきました。

ワタシもお声をかけていただいたのが嬉しくて舞い上がってしまい、何を口走ったか覚えてないんですが。

あまりアホをさらけ出していなければヨイが・・・
ま、このブログの読者様ならアホを繕ったところで手遅れだが。

皆様と記念写真♪
bethel7.jpg
何故かジョーイも混ざる。

そして、ソプラノのタンノ・モモコさんとも一緒に撮らせていただきました。
bethel8.jpg

さて、この日ささやかな寄付をさせていただき、Tシャツを2枚購入しました。

一枚はこのシトが翌日ガッコに着ていった。
bethel9.jpg

もう一枚はダンナが着るそうです。

頑張れニッポン!
penguinflags.gif

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

キッズサイズのTシャツ、いいですね。唯一市内のパブリックで、日本語クラスがある高校で販売された寄付Tシャツ、キッズサイズがなくて残念。昨日はJCrewでオーダーしてた、寄付Tシャツがようやく届きました。かわいいデザインでしたが、何でアメリカのTシャツって、薄地なんでしょうね。

細く長く、寄付を続けていきたいと思います。実家が神奈川なんで、余震と原発が不安で、この夏は帰らずにここで過ごします。落ち着いたら帰りたいけど、いつになるかな。

私も怪人さんファミリーにお会いしたら、同じ様に声が高ぶり、同じ顔発言すると思います。いつかお会いしたいなぁ。

  • 投稿者: chii
  • 2011/05/25(水) 12:07:34
  • [編集]

よっ有名人!!(笑

しかもドレスアップしてます??
お似合いですぅ~~!

私もばったり会って”怪人さん?”って声かけたいなあ。

  • 投稿者: さくら母ちゃん
  • 2011/05/25(水) 17:19:28
  • [編集]

怪人さん、ミネソタで一番有名な日本人だったりして?^^
生のオーケストラっちゅうのはほんと素晴らしいですよね^^片平さん、私も見たいわあw
そして私も一度ソプラノ歌手の生歌を間近で聴いた事ありますが、あれは本当に圧倒されて感動しますよね。

ジャックくん、似合ってる!^^

  • 投稿者: ふうりん
  • 2011/05/25(水) 17:31:46
  • [編集]

きゃああ~!

私も偶然バッタリ発見してみたいっ。

芸術に触れるのって、ただそれだけで感動だけども、
こうして目的を伴うと、テーマがはっきりしてより
印象が深まるというか、心に残るというか、感動の
大きさが違いますよね。

女性だらけの写真に混じるとは、ジョーイくん、やるのう。

  • 投稿者: takizaki
  • 2011/05/26(木) 08:12:44
  • [編集]

chiiさん、

T-シャツは分厚いのもありますけど、乾きにくいです。
ご実家の皆様がお元気でありますように。

  • 投稿者: 怪人
  • 2011/05/26(木) 13:52:23
  • [編集]

さくら母ちゃんさん、

ミネソタオーケストラのコンサートなんて言ったらみんなフォーマルで行くんですよ。でもチャリティーコンサートだし、ドレスコードはどんなもんかなあ~ということで、一応お洒落して行きましたが、ジーンズで来ている人も結構いました。

  • 投稿者: 怪人
  • 2011/05/26(木) 13:53:48
  • [編集]

ふうりんさん、

ソプラノ歌手とかって、マイクなしであれだけの大会場に声を響かせるんだもんなあ。家でやったらガラス割れたりして。
ミネソタで一番有名な日本人はやっぱり西岡剛選手っすよ!
それから西岡選手の奥さん、そして母兵衛さん、ワタシはまだまだ下のほう。

  • 投稿者: 怪人
  • 2011/05/26(木) 13:56:23
  • [編集]

takizakiさん、

ジョーイ、このとき「ダディーのiPhone貸して!」ってねだってたの。「今写真撮ってるから待って」とダンナが言ったら、「いい子で映ったら貸してあげる」という意味にとったらしくて、不承不承やってきて「チーズ!」(訳:はよ撮れ)と言ってました。あはははは

  • 投稿者: 怪人
  • 2011/05/26(木) 13:58:58
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する