fc2ブログ

超青月

  • 2023/08/31(木) 15:00:00

9月ですねー(アメリカはまだ8月31日だけど)

セイタカアワダチソウは満開だしブタクサの花粉は飛んでるし、短いミネソタの夏は早くも終わりに近づいています。

7月なのにハロウィングッズが店頭に並んでるのを見て
ウソやろ?

8月なのにクリスマス商戦が始まってるのを見て
マジか!

とか言ってましたが、先日、まだ8月なのに道端で紅葉を始めているウルシを見て
ヤメローーー!!!penguinpaniclg.gif

と叫んでしまいました。
(運転してたので写真ナシ)

これからあのミネソタの冬に向かっていくのだと思うとゴーン。

8月の終わりはブルームーン。
bluemoon083023.jpg
ブルームーンってのは青く見えるわけじゃなくて、1か月の間の2回目の満月のコト。
満月は約29日ごとに起こるので、月の1日か2日が満月だと、その月の終わりに2度目の満月、所謂ブルームーンがおこるんですね~

英語で
Once in a blue moon
って表現がありますが、滅多に起きない事のたとえです。

次のブルームーンは、2026年5月31日だそう。

しかも8月31日のは、スーパームーンとブルームーンが重なった、
スーパーブルームーン
だったらしいです。

月の軌道は楕円形なので、地球に最も近くなるときたまたま満月だと大きな満月に見えることから、スーパームーンと呼ばれるのですが、それとブルームーンが重なるのは珍しいことだそうです。

次回は2037年だそうですよ。

来年のことを言うと鬼が笑うというけど、鬼ヶ島大爆笑の渦やなあ・・・

皆様よい週末を~

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

FC2お薦め日記ブログ↓
recommend_bnr01.png

スポンサーサイト



じゃぱん☆2023(35)逢瀬x2

  • 2023/08/30(水) 15:00:00

高松の実家に帰省している間、中学の時からのマブダチにばんめ。とデートしました。
ダンナとジョーイというコブ付きなんだけど。
にばんめ。は忙しいんだけど、帰省するたびに時間を作ってもらってデートしてもらいます。
ありがたいことです。

もう2か月も前の話なんで、何を話したかも覚えてないけど、商店街を練り歩いて、お昼ご飯食べて、色々店を見て回りました。

アニメイトに寄ったとき、鬼滅ファンのダンナにこんなん買ってくれた。
akira2306.jpg
ダンナ感激!

ワタクシにはこんな癒しアイテムを。
akira2307.jpg

こちらからは相変わらずTシャツとジェリービーンズというショボい土産で申し訳ない。

ショックだったのは、贔屓にしてたセルフのうどん屋が潰れてたこと。
去年はまだあったのに。コロナ禍を生き延びてる!と思ったのに。
細々と頑張ってコロナを潜り抜けた!と思ったら、終結した辺りで力尽きて倒れるビジネスが多発しているって兄が言ってたなあ。
そんで、コロナの間水面下で力を蓄えてきたヤツに取って代わられるんだって。

失敗したな~と思ったのは、この日は月曜日で、高松商店街は休業の店が多かったこと。
にばんめ。が甘味処に連れて行ってくれたんだけど休業でってなってた。

代わりに入ったカフェで、抹茶のデザート~
akira2304.jpg
抹茶と餡子だけで幸せになれる単細胞です。

わざわざ休みとってくれてありがとうね~~~
また帰省したら遊んでね~~~

別の日には、ふう子さんと逢瀬!
fuko2301.jpg

逢瀬の写真はないんですが(汗)、こんなに色んなものを戴いてしまいました。
(こちらからはTシャツとジェリー以下略

ねじり鎌、こちらで見たことがないのよね。
でも先日アーボレータムで職員さんが使ってるのを見たので、売ってないわけじゃないらしい。
グラウンドカバーのセダムの花が終わったヤツをこれで刈り取ったら便利だった!!

可愛い恐竜のチャームと、多肉の串刺し。
fuko2302.jpg
しかもそれを吊るすハンガー(?)まで頂いてしまいました。
fuko2303.jpg

あれから2か月経って、多肉はこんな風になりました。
fuko2306.jpg

特に左のヤツ↓は親株がしなびてしまっているので、土に植えることに。
fuko2307.jpg

しなびてないほうも2株ほど植えて、あとはまだ吊るしてあります。
fuko2308.jpg
うまく育ちますように~

帰省するたび、遠い所をわざわざ会いに来てくださってありがとうございます。
また次回もよろしく~~~

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

FC2お薦め日記ブログ↓
recommend_bnr01.png

じゃぱん☆2023(34)高松へ

  • 2023/08/29(火) 15:00:00

8月21日、倉敷を出て高松の実家へ。
08212301.jpg
マリンライナーから見える瀬戸内海の島々・・・
これ見ると帰って来たなあと思う。

アメリカから兄の好きなバーボン、築地から父の好きな日本酒など買って帰りました。
08212302.jpg
3世代(+ダンナ)でかんぱーい。

甥のY君、今高校3年生なんだけど、超イケメンなのよ。
叔母の贔屓目じゃないと思う。これは絶対モテモテだと思う。

毎朝、家の近くの三差路で、通学する小学生の交通整理をするボランティアのおっちゃんたちがおります。
08212303.jpg

父も足腰が弱って立てなくなる前は、毎朝ここに立って、通学する子供たちを見守っていたんです。
過去の父の自慢記事

今も毎朝ボランティアしてる近所のおっちゃんと久しぶりに話をしたんだけど、
先生(怪人父)が来られなくなって寂しい
と言ってました。

今までずっと地域のヌシみたいな存在だったからねえ。
教師だったからか、生徒じゃない人たちからも、先生、先生と呼ばれて。
本人は
先生と呼ばれるほどの馬鹿はなし
と謙遜するけど、そういう性格も慕われる理由なんだろうな。

近くを散歩してたら、横断歩道の前にこんな印があるのを見て、
08212304.jpg
アヒルも道を渡るのか??
と言ったダンナ。
(確かにアヒルの足型に見えるが

え、違うよ、これは三本の指で、
(1)ワタシは交通ルールを守ります
(2)手を挙げて渡ります
(3)左右を見て渡ります
っていう3つの約束を表してるんだよ


・・・と自分の中では常識なことを答えましたが、考えてみると、コレって常識じゃないんだ?

あとで検索したら、これ香川県だけのものらしい!

知られざる三本指の意味、とまれマークの謎、ついに解明?!

なぜ3本指? "足跡と指3本"標識道路に描かれた謎マークとは

これって全国じゃないんだ・・・知らんかった・・・

と、地域の常識は世界の非常識って公式を久しぶりに思い知らされました。

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

FC2お薦め日記ブログ↓
recommend_bnr01.png

じゃぱん☆2023(33)倉敷オマケ

  • 2023/08/28(月) 15:00:00

高松に帰る前に、倉敷ネタで引っ張ります。

駅前南口から美観地区に向けて通る商店街を歩いてたら、こんなんありました。
kurashiki2329.jpg
爺さん、髪の毛で吊るすのはやめたほうが・・・

後で調べてみたら、これは「素隠居(すいんきょ)」というそうで、地元のお祭りでこれを被った人が練り歩き、団扇で頭を叩かれるとラッキーなんだそうです。怖がって泣く子を親が差し出して頭を叩いてもらうんだってよ。

お面の横にはこんなのが。
kurashiki2330.jpg
らっきょう??岡山ってらっきょうも特産なの?
・・・と思ったら、素隠居の面の形がらっきょうに似ているから、頭を叩かれた子供が素隠居に向かってこう言うんだそうな。(

えべっさん。
kurashiki2331.jpg
頭が良くなるとか心が清くなるとか、もう手遅れだと思うんで、癌が再発しませんようにと願って鼻を撫でてきました。
やっぱこの歳になると、健康が最優先。

倉敷駅の北側は、モダン。
kurashiki2332.jpg
倉敷Arioというモールを散策しました。

岡山は桃太郎の里。
kurashiki2334.jpg
でも桃太郎が鬼退治に行った鬼ヶ島は香川県なんだよな。

なんだこれ、面白いぞ!
kurashiki2333.jpg
オニヨメかクソババーを自分に買おうかと思ってヤメタ。

これを両親に買おうかと思って、またヤメタ。
kurashiki2335.jpg

岡山の人は自虐が好きなのか・・・?

という疑問を残しつつ、さあ高松の実家に里帰りだ!

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

FC2お薦め日記ブログ↓
recommend_bnr01.png

じゃぱん☆2023(32)倉敷散策

  • 2023/08/27(日) 15:00:00

もう2か月以上前の話になってしまってますが(汗)、6月に日本に帰省していた時の話です~~~

倉敷美観地区は倉敷川に沿って並ぶ昔ながらの建物が有名ですが、そこからすこし外れても蔵が並ぶ情緒ある風景が広がります。
kurashiki2317.jpg

この景観を失わないように、電線は全て地中に埋めてるんだって。
kurashiki2318.jpg

そんな町中を通って、やってきましたのは倉敷アイビースクエア。
kurashiki2325.jpg
明治時代「倉敷紡績所」の工場だったのを、できるだけ外観を残して中を改装、今は複合型イベントセンターになってます。

中にあったデニムのお店。
kurashiki2326.jpg
岡山ってデニムが有名なんだよね。

更に、イベントホールみたな所では、イグサを使った作品の展示販売が行われていました。
商品は写真撮影禁止だったんですが、履き物やテーブルマットはもちろん、イグサを使ったジュエリーなんかもあって面白かった。

これは撮影OK。
kurashiki2327.jpg
イグサを使って作った馬のアートらしいです。
kurashiki2328.jpg

アイビースクエアを出てまた町中をてくてく。
kurashiki2319.jpg
タイムスリップしたような気分になるね。
kurashiki2320.jpg

なんだか気になる古本屋さん。
kurashiki2321.jpg

畳を作ってるお店もあったよ。
kurashiki2322.jpg
エプロンはくまもんなんだけど。

日本庭園風のガーデンでテルテル坊主を吊るす猫ちゃんたち。
kurashiki2323.jpg

いがらしゆみこ博物館ってのがあったけど、スルーしました。
kurashiki2324.jpg
キャンディーキャンディーの主題歌がエンドレスで流れてた。

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

FC2お薦め日記ブログ↓
recommend_bnr01.png

日本灯篭祭り’23

  • 2023/08/24(木) 15:00:00

8月20日日曜日、毎年セントポールのコモパークで行われる
Japanese Lantern Festival(日本灯篭祭り)
に行ってきました。

午後3時から9時のイベントでしたが、激混みになって駐車もできないと予測して、早めにシャトルバスで向かいました。
午後3時過ぎに入場。

このイベントには何度も来たけど、今までは入り口でお金を払ってたのが、今年からは事前にオンラインでチケット購入して、入り口ではバーコードを読み込んでました。
入り口では現金を受け付けず、チケットを買わずに来た人は、その場でQRコードを読み込んでオンラインで購入してから入場。
最近なんでもバーコード・QRコードだねえ・・・

パーク内では、柔道・剣道・弓道などのデモンストレーションをしてたり、
lf2301.jpg
屋台や露店が出てました。
lf2303.jpg
あんまり写真を撮らなかった・・・最近ブロガー失格だなと思う。(最近?)

日本人会が出してた露店で、風呂敷発見!
lf2311.jpg
3枚買ってきた~
USEDなんで、3枚で5ドル、お得でした。

ワタシらの後をついてくるだけでちょっと退屈してたジョーイに
lf2308.jpg
アイスクリームを買って機嫌を取った後・・・

日本庭園を散策。
lf2302.jpg
こんなエリア裏庭に作れないかなあ・・・

盆栽の展示。
lf2304.jpg
ブーゲンビリアの盆栽!

lf2305.jpg
百日紅の盆栽!

lf2306.jpg
オリーブの盆栽!

盆栽=松とかの針葉樹ってイメージがあったけど、なんでも盆栽にできるんだね。

丁度睡蓮も咲いてて綺麗でしたよ。
lf2307.jpg

植物園のグリーンハウス内で見た、でっかいシダ
lf2309.jpg
・・・のゼンマイのサイズにビックリした。
lf2310.jpg
手のひらくらいあります。
毛深いフラクタルがグロい。

この日は夜に用があったので、2時間ほど居ただけで、5時過ぎには公園を後にしました。
なので灯篭流しは見てません。

いやあ慌ただしい週末でした。
忙しいのは幸せなことだ。

また来週!!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

FC2お薦め日記ブログ↓
recommend_bnr01.png

週末日記

  • 2023/08/23(水) 15:00:00

帰省中日記の途中ですが、賞味期限切れになる前に、先週末の出来事をだだだだだっと備忘録的に。

8月19日、大学に戻るジャックを朝空港に送って行って、ワタクシはそれからアーボレータム(植物園)へ。

週末アートフェアをやってたんですよね。
arb08192301.jpg
こういうところの作品は写真を撮られるのを嫌われるので、「いいよ」と言われたヤツだけ。
arb08192302.jpg
これだけ・・・(何度か写真撮影を断られてから聞くのをやめた)

その後、園内散策。
arb08192303.jpg
ウチの前の庭もこんな風にカラフルにできたらいいなあ・・・
でもこれら一年草だから毎年植えないとな。

などと言いつつ、「これいいな」と思った植物は品種記録のために写真を撮る。
arb08192304.jpg
パープル・プリンスだって。

ちなみにこのアーボレータム、近くにミネソタ出身のアーティスト「プリンス」のスタジオ兼元自宅、今はミュージアムになってるペイズリーパークがあります。

来るときペイズリーパークの横を通ったら、道の名前が
Prince Rogers Nelson Memorial Highway
(プリンス・ロジャーズ・ネルソン・メモリアル・ハイウェイ)
という長い名前に変わってた。

それから車で園内の3マイルの道をゆっくりドライブ。

途中時々駐車して植物を見て廻れます。
arb08192306.jpg
こちら、ダリア園。
arb08192305.jpg
色んなダリアが満開でした。

紫陽花は殆ど終わってたけど、まだ頑張って咲いてるのもあった。
arb08192307.jpg
バニラストロベリーという品種↑
arb08192308.jpg
アナベルではないと思うけど、白いヤツ。見事。

夕食は、アンジェラ・カルロスとコイちゃんが晩御飯に来るので、シーフード祭りやりました。
08192301.jpg
鮭のネギ生姜焼きと、カニ~~~
08192302.jpg
あと、裏庭でナスがたくさんとれたので、肉味噌煮にしました。
08192303.jpg
写真にはないけど、キノコと青梗菜の炒め物とかも。

豪華な夕食の写真をジャックに送ったら、悔しがってた。わりーねー

美味し楽しい土曜日でした。
週末日記、続きます!

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

FC2お薦め日記ブログ↓
recommend_bnr01.png

じゃぱん☆2023(31)倉敷美観地区

  • 2023/08/22(火) 15:00:00

ミネソタ、今日明日めちゃくちゃ暑くなるそうです。
体感温度が40℃を超えるらしいので、暑さに弱いミネソタンは溶けるんじゃないかと。
ワタクシも朝のうちに所用を済ませて、午後から引きこもり決定。
皆様お気をつけて。



6月20日、ホテルでの朝食を終えて、倉敷美観地区へとやってきました。

倉敷は「工芸の町」と言われるほど、色んな民芸・工芸で栄えてきました。
参考:倉敷ならではの特産品

出荷・運搬に使われた倉敷川の周りは、当時の面影を残す「美観地区」として有名です。
kurashiki2308.jpg

船に乗って倉敷川をぐるっと廻れます。
kurashiki2309.jpg

この「く」の字になった木↑の横が船着き場。
kurashiki2310.jpg

もちろん乗ったよ。
kurashiki2311.jpg

船頭さんの説明を聞きながら、出発。
kurashiki2312.jpg

快晴で気持ちがいいです。
kurashiki2313.jpg

大きな鯉がおりました。
kurashiki2314.jpg

船頭さん曰く、動物というのは歯が全部抜けると寿命なんだそうで、もともと歯がない鯉とか亀とかは長寿なんだって。
そういわれてみればそうかも・・・?でもなんかこじつけっぽい気がしないでもない。

ワタシらがアメリカから来たと知って、
アメリカにも鯉はいますか?
って聞かれて、
ペットとしては人気だけど、それが野生化して在来種を脅かしながらミシシッピ川を北上してきてて嫌われている
と答えたら
へぇ~~~~
と(一緒に乗船してる客に)驚かれた。

外来種の鯉をコピ(Copi)と改名して食用にする案があるらしい()けど、23年現在店頭でコピを見たことはありません。

鯉と白鳥のツーショット。
kurashiki2315.jpg

船頭さんの話は面白かったけど、ところどころ「ん?」と思うような事を言ってた。
丸のみにしたらアカンと思う。

例えば・・・

江戸時代に「天領」(幕府直轄地)となり、倉敷川が物資の運搬に使われて栄えた倉敷は、江戸からのお役人さんたちが住んでいたので、
倉敷には方言がない。皆標準語を話す
と言ってたけど、あとで調べてみたら倉敷は備前弁だってよ?

あと、川べりにある大原美術館には、世界中の有名な美術品が納められているため、アメリカもそれを破壊するのが忍びなくて戦時中も倉敷は空爆を免れたとか。

大原美術館が広島にあったら広島は原爆落とされなかった
とか言って、それ完璧に推測じゃん・・・広島の人が聞いたら激怒するぜと思ったわ。

船から降りたあと、「くらしき桃子」というカフェに入っておやつ。
kurashiki2316.jpg
岡山と言えば桃ですもの。
白桃パフェ、美味しゅうございました。

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

FC2お薦め日記ブログ↓
recommend_bnr01.png

じゃぱん☆2023(30)倉敷へ

  • 2023/08/21(月) 15:00:00

昨日書くのを忘れてた。
ジャックは土曜日に大学に戻りました。
今日(8月21日月曜日)から新学年です。
がんばれやー



6月19日、大阪をチェックアウトして、倉敷へ参りました。
kurashiki2301.jpg
新幹線、新幹線、お~顔が長いのね~♪

倉敷美観地区はワタクシ中学の時一度遠足で来たのですが、子供心に昔の面影を留めた街並みがとっても気に入ったんですよね。
それ以来また行きたい!と思ってたのです。

倉敷では古めのシティホテルに宿泊。
今どきキーがカード式じゃなくて、番号が刻まれたキーホルダーに普通の鍵が付いてきた。
かえって新鮮。
kurashiki2302.jpg
小奇麗にしてたけど、バスルームがちょっとカビ臭かったな。

チェックインした後、ライトアップされた倉敷美観地区を見たいと思って繰り出しました。
kurashiki2303.jpg
金沢は週末しかライトアップしてないけど、倉敷は毎晩ライトアップしてるんだって。
kurashiki2304.jpg
いや、でもコレライトアップって言うか・・・?
kurashiki2305.jpg
消防署も昔の蔵造り。

もっと派手なライトアップを期待していたワタクシ、ちょっとがっかりしたけど、昔の蔵が並ぶ美観地区だからこれくらいで丁度いいのかも(と自分を窘める)。

翌朝、ホテルの朝食を戴きました。
kurashiki2306.jpg
これぞ、ザ・日本の朝食ってカンジ。
kurashiki2307.jpg
オマエ、なんで偉そうやねん?

さあ美観地区へ行くぞ!

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

FC2お薦め日記ブログ↓
recommend_bnr01.png

じゃぱん☆2023(29)道頓堀オマケ

  • 2023/08/20(日) 15:00:00

道頓堀で見つけたなんやねん??なもの。

モモちゃん??
dotonbori2339.jpg
謎解き・脱出ゲームの看板に使われてました。
これがなかったら気づかず素通りしてたと思うので、看板としては効果的。

正体不明のモノが、水マリファナでハイになってるミューラルとか。
dotonbori2340.jpg

うわ、なんだコレ??
dotonbori2341.jpg
と思ったら、ホテルらしいです。
dotonbori2342.jpg
その名も「道頓堀ホテル」。まんまです。

こちらは同じホテルでもラブホのほう。
dotonbori2343.jpg
なんでやねん?
なんででしょう・・・

ダンナが
うわこのホテル安っ
ココに泊まればよかったんでない?

って言うから、「ここはそういうホテルじゃない」と丁寧に説明しておきました。

ほほう、コレがホストクラブというもの(の看板)か・・・
dotonbori2344.jpg
ワタクシの知らない世界ですが、ハマる人がいるのも分る気がする。

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

FC2お薦め日記ブログ↓
recommend_bnr01.png

銀婚式!

  • 2023/08/17(木) 15:00:00

25年前の8月15日、ワタクシとダンナは小さな結婚式を挙げました。

なので火曜日は銀婚式でしたのよ

ちょっといいレストランでお祝いしよう!と言うことになったのですが、なんせハイソなレストランを知らないワタクシたち。
5月のワタクシのバースデーに、友人たちが連れて行ってくれたフレンチレストラン()に行くことにしました。

Blondette

ウェイトレスのおねえちゃんに
25年目の結婚記念日なんです
って言ったら、
おめでとうございます!
ワタシも先日25歳になったんですよ!

だって・・・

クソ歳とった気になるやんか。

お祝いのシャンパンサービス。
25th2302.jpg

前菜を2品、メインを2品注文しました。
25th2303.jpg
左上:BURRATA TARTINE ブッラータチーズが最高。
右上:POMMES ANNA 薄切りポテトをカリッと焼いてあるうえにチーズが乗ってくる。絶品。
左下:ダンナの主菜のサーモン。
右下:これもサービスしてくれた、クレームブリュレ。

あ、ワタクシのメインのホタテを写真に撮ってない・・・

これです↓
25th2304.jpg

25年夫婦円満の秘訣はなんですかってウェイトレスさんに聞かれて、
我 慢 
と即答したダンナ。

殴ったろかと思た。

でもこんなのくれたので許す。
25th2301.jpg
本物の薔薇を銀に漬けて保存したモノ。
貰ったときは涙が出ました。

25年色々あったなあ。
ジョーイの自閉症療育とかダンナのリストラ・転職とか、ワタシの癌治療とか。
もうこの人ヤダ!無理!ってなったときもあるけど、それは向こうも同じなんじゃないかと。

とりあえず25年のマイルストーンを迎えることができました。
これからもお互い我慢しながら(笑)頑張ります。

皆様よい週末を!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

FC2お薦め日記ブログ↓
recommend_bnr01.png

じゃぱん☆2023(28)道頓堀再び

  • 2023/08/16(水) 15:00:00

大阪城を後にして、再び道頓堀にやってきました。

道頓堀を往復してくれるボートに乗りました。
dotonbori2331.jpg
これも周遊パスに含まれてます。
dotonbori2332.jpg
違ったアングルから道頓堀の喧騒を見上げられます。

グリコの看板、まだ点灯されてなかった。
dotonbori2333.jpg
それでも皆写真を撮りまくってた。

何故か観覧車があるドンキ。
dotonbori2337.jpg

戎(えびす)橋!
dotonbori2334.jpg
昔は「引っかけ橋」と呼ばれるナンパの名所でした。(今はそうでもないらしい)
ワタクシ大学時代は大阪で、ここも時々来てたけど、一向にナンパされなかった。

船は道頓堀をゆっくり往復して、もとの船着き場に戻ってきました。

大阪一日周遊券、十分もとをとりました。
JRじゃない電車もコレで乗り放題だから、ダンナに
これJRじゃないの~?
って言われて心がささくれることもなかった。

これから大阪に行かれる方に超・お勧めです!!

金の龍がマークのラーメン屋(でもビルのほうじゃなくて屋台風のところ)で夕食。
dotonbori2335.jpg
ジョーイはいつもフォークを貰うのですが、ここは箸しかなく、ジョーイは頑張って箸でラーメンを完食しました。
やればできるんやんオマエ。

その後またグリコの看板見たら点灯されてました。
dotonbori2336.jpg
あれ?昔は点滅したりしてたような記憶があるんだけど・・・

それにしてもスゴイ人出です。
真っ直ぐ歩けません。
週末を利用してお隣K国から来てる人ばかりだった。
聞こえてくるのはK国語ばかり。
なんだなんだココはK国か?と錯覚しそうになりました。

東京はゴミがなかったけど、道頓堀は道端にゴミが多くて辟易しました。
梅田とかは綺麗だったんで、これは大阪全体じゃなくて道頓堀界隈のみの問題かも?

オマケ
dotonbori2345.jpg
違和感のなさが逆に不思議なツーショット。

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

FC2お薦め日記ブログ↓
recommend_bnr01.png

じゃぱん☆2023(27)くら寿司と大阪城

  • 2023/08/15(火) 15:00:00

HEP5で乗った観覧車から「くら寿司」の看板を見つけて、ダンナが
行くぞ
というのでやってきました、くら寿司。

ミネソタにもあるんだからココで行かなくても・・・と思ったんですが、比べてみたいというので。

テーブルの蓋が「ぱかっ」と開いて、中に箸やフォークや爪楊枝や、醤油・ガリ・ワサビと緑茶の粉末が。
kuraosaka2301.jpg
ミネソタは緑茶にもお金払わなきゃだから、タダで飲めるのいいなあ。

そしてビックリ、一皿たったの132円??
kuraosaka2302.jpg
円安($1=140円くらい)だから、1皿1ドル以下だわ!
ミネソタのくら寿司は一皿$3.65だから500円くらいだよ??

こういうの↓何かお得感があって好き。
kuraosaka2303.jpg
実は切り落としの部分ばかりを集めて作った「ホルモン(放るモン)寿司」なんだろうけど。
コロッと騙されるアホな消費者ですが、いいの。

びっくらぽんは、5枚ごとに「あたり・はずれ」のくじシステムなんだね。
15枚あったけど3度とも全部ハズレました・・・
アメリカは15枚で必ず一個貰えるから、これはアメリカのシステムのほうがいいな。

その他は日本のくら寿司のほうが断然良かった。
チップ要らないしさ。(←メチャ重要)
会計するとき、
え、これだけ・・・??
ってアゴが落ちる思いでしたよ。

(あれからアメリカに帰ってきて、くら寿司に行く気がしない

その後、大阪城にやってきました。
ocastle2301.jpg
お堀を「大阪城御座船」ってのに乗って廻るのも、一日周遊券に含まれていたんですが、残念ながら売切れてました。

なので天守閣を目指しててくてく歩きました。
ocastle2302.jpg

お城の入り口には長蛇の列!
しかし天守閣に登るのも一日周遊券に含まれているので、長い列を横目にサクッと入場させてもらいました。

てっぺんからの眺め。
ocastle2303.jpg
金のしゃちほこをゴールドフィッシュ(金魚)と呼ぶジョーイ。
違うんだけど違わない。
敢えて訂正しませんでした。

各階は博物館のように、大阪城にちなんだ展示があります。
写真撮影禁止の展示もあるのでご注意を。

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

FC2お薦め日記ブログ↓
recommend_bnr01.png

じゃぱん☆2023(26)HEP5観覧車

  • 2023/08/14(月) 15:00:00

梅田スカイビルからてくてく歩いて、HEP5というデパートに来ました。
hep2301.jpg
HEPは「阪急エンターテインメントパーク」の略だそう。
ファイブはどういう意味なんだろう。1から4までどこかにあるのか?

ロビーには大きな鯨のオブジェが吊るされてます。
hep2302.jpg
全長20mもあるんだってー。

ここに来たのは、観覧車に乗るため!
hep2303.jpg
一日周遊券に含まれてるんです。

乗ってみたら、なんと中にブルートゥースのスピーカーが。
hep2304.jpg
音楽キチガイのダンナ、大喜びで自分の携帯から音楽を大音量で流しだしました。
hep2305.jpg
おいおい隣の観覧車に聞こえるぞってくらい大音量でした。
中は冷房も効いてて快適。

ジョーイとのツーショット・・・
hep2306.jpg
相変わらず視線が定まらんヤツです。

観覧車からはでっかいJR大阪駅を見下ろせたり、大阪周辺を一望できるけど、上手く写真が撮れなかったので割愛。

その後トイレに行ったら、テレビ画面があってビックリ!!
hep2307.jpg
用を足してる間、生理用ナプキンのCMが流れました。

自分でチャンネル選べるわけではないのだな。
そんな機能あったら長居してしまうわなー。

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

FC2お薦め日記ブログ↓
recommend_bnr01.png

じゃぱん☆2023(25)梅田スカイビル

  • 2023/08/13(日) 15:00:00

6月18日、大阪一日周遊の日。

朝イチで、こんなものを買いに行きました。
daypass.jpg
大阪周遊パス
1日券と2日券があります。
ワタクシたちは1日券を買いました。
観光スポット40カ所に無料でアクセスできたり、JR以外の電車やバスを無料で利用できます。

これ、買ってから24時間なんじゃなくて、買ったその日1日有効なんで、朝イチで買いに行くことをお勧めします。
ワタクシたちは、難波の観光案内所で購入しました。
朝9時オープンだったんですが、9時ちょっと前に行ったら既に人が並んでた。
それでも9時半までには購入を済ませて、いざ梅田!となりました。

お目当てはこちら、梅田スカイビル
umeda2301.jpg
てっぺんに穴が開いてて、上りと下りのエスカレーターが見えます。
umeda2302.jpg
この丸い穴は、宇宙船が飛んでった跡をイメージしてるんだって。
umeda2303.jpg

周遊パスがあるので入場無料ですが、ここだけは午後4時までとなっているのでご注意を。
夜景を楽しみたい方は自腹になります・・・

まずエレベーターで35階まで登って、そこからエスカレーターで40階の「空中庭園」へ。
そこからの大阪の眺めはなかなかのものです。
umeda2309.jpg

さっき登ってきたエスカレーター。
今更ちょっと怖くなった。
umeda2305.jpg

丸い穴の反対側に、自分たちの姿が映ルンです。
umeda2306.jpg

ここには、Lumi Deck という、自分の名前と日付をハートロック(ハート型の南京錠)に彫ってもらって、それを残せるデッキがあります。
umeda2307.jpg
恋人たちに人気。
(2023年8月現在現在ハートロックの製造が追いつかなくなり、オンラインで事前に購入済みの人にのみ販売されているらしいです)

ワタシらはもちろん買わなかったけどw
umeda2308.jpg
これかなりの重さなんじゃないかなあ。
フランスにも同じようなことができる橋があって、ロックの重みで橋が危なくなったから撤去されたけど(
ココは大丈夫なんだろうか。

40階には、世界中の高層建築物の写真が展示してありました。
towers2301.jpg
マヤ文化のピラミッドが気になるジョーイ。
何故なら彼の好きなアニメ「スクービードゥー・失われた魂の神殿」の舞台がココだから。

プランバナン、アンコールワット、マチュピチュ(これは高層建築物と言っていいのか??)
towers2304.jpg
右端のは、ワシントンモニュメントかと思ったら、カルナックのオベリスクでした。

今は存在しない古代の建築物も。
towers2302.jpg
ヘラクレスの塔、バビロンの空中庭園、アレキサンドリアの灯台、バベルの塔。

バベルの塔って神話じゃなかったのか?と検索してみたら、実在したんだそうです。

それらに比べれば新しい(といっても中世以降のものだけど)、
towers2303.jpg
パリのノートルダム聖堂、法隆寺の五重塔、マドリッドのサグラダ・ファミリア。

今はなき、NYのワールドトレードセンター。
towers2305.jpg
これって日本人建築家が設計したらしいですよ。
towers2306.jpg
でも説明がすごく古い。
シアーズタワーが世界一高かったのって何十年前だYO?
今はトップ10にも入ってないぞ?

色々興味深い梅田スカイビルでした!

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

FC2お薦め日記ブログ↓
recommend_bnr01.png

じゃぱん☆2023(24)道頓堀

  • 2023/08/10(木) 15:00:00

大阪のホテルにチェックインした後、道頓堀を散策しました。

全くさりげなくない、道頓堀の看板。
dotonbori2302.jpg
目立ってナンボですわね。

道頓堀といえば、世界的に有名なグリコの看板~
dotonbori2301.jpg
まだ日没前だったんで、点灯されてなかった。

アメリカに帰ってきてから知ったんですが、堀の反対側にこんな撮影スポットがあるんだそうです。
dotonbori2307.jpg
写真はコチラから拝借しました。

知ってたら行って写真撮ったのになあ~
これから行かれる方は是非どうぞ。

晩御飯はお好み焼き。
鉄板の真ん前の席をゲットしました。
bodeju2301.jpg
鮮やかな手つきで次々出来上がっていくお好み焼き!
料理人じゃなくてアーティストだ!と思いました。
皆タガログ語話してたから、フィリピンからの出稼ぎさんたちかしら?
bodeju2302.jpg
ダンナは牡蠣の鉄板焼きを注文しました。
bodeju2303.jpg
ソースで味付けしてて、これが美味しそうで。
ワタクシ、牡蠣を口に入れると反射的に「オエッ」ってなっちゃっうんですが、これなら食べられるかも・・・?
と思って一個貰いました。
そしたらやっぱり「オエッ」ってなってしまった。
どうもあの牡蠣独特の風味が、脳に「吐け」と信号を送るみたい。
オイスターソースは平気なのになー。なんでだろう・・・
頑張って飲み込んだけど、暫く吐き気がとれなかった。
だからワタクシ、もう牡蠣は一生口にしません。

それから商店街をぶらぶら歩いて、ココでデザートを食べることにしました。
心斎橋ミツヤ
dotonbori2303.jpg
昭和22年からココにある老舗らしいです。
ブランコに乗るご婦人の下を通って入店。

ダンナはほうじ茶パフェ。
dotonbori2308.jpg
ジョーイはオレンジジュース(写真ナシ)。

ワタクシは抹茶かき氷&白玉&餡子。
dotonbori2305.jpg
自分でシロップかけて白玉と餡子を乗せるタイプになってて、テンション上がったわ。

ダンナが写真を撮ってくれましたが、
dotonbori2306.jpg
うきょきょきょw
とか
いっひっひっひ~~~
とか、変な音を出しながらやってたそうです。(自覚ナシ

工作大好きだからね!(違う)

この後、グリコのおっちゃんは点灯されたかな?って道頓堀に戻ったんだけど、消灯されてました。
あれ~~~?

調べてみたら、日没後から24時までの点灯だったのが、コロナ拡大防止のため夜9時までになっちゃったんだって。
時計を見ると夜9時1分でした。悔しい。

まあ翌日1日あるから、また来よう!!ってことになりました。

皆様よい週末を~!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

FC2お薦め日記ブログ↓
recommend_bnr01.png

じゃぱん☆2023(23)大阪へ

  • 2023/08/09(水) 15:00:00

金沢から東京に戻ってきて、エアビで一泊。
06172301.jpg
夜は新宿の居酒屋で。

翌17日、朝はエアビ近くのパン屋さんで朝ごはんにしました。
06172302.jpg
その後タッシュ・アンディとジャックはアメリカに戻りました。
同じ便じゃないけど、どちらも羽田から出るので、ウーバーで一緒に連れてってもらった。
しかもジャック、アンディの伝手でラウンジで待たせてもらったらしいです。
この歳でラウンジ初体験かよ!
ワタシは先日初めて(DC行ったとき)、52で初体験だったのよ?
なんか悔しい。

さて残ったワタクシたちもエアビをチェックアウトして、近くの駅へ。

エアビの側の民家の門の向こうに何かの気配を感じた・・・と思ったら、
06172303.jpg
アンパンマンとバイキンマンがこっちみてた!
え?普通の民家だよ??

ワタシとジョーイとダンナは大阪へ。
06172304.jpg
何故かジョーイは柱ハグハグがスキ。
06172305.jpg
電車来るよ、危ないから気をつけなって言ったらほぼ100%の確率で近くの柱をハグするので、本人は安全対策のつもりかもしれない。

新幹線なんだけど、大きなスーツケースを置く場所がありませんでした。
北陸新幹線は各車両に荷物置き用の棚があったんだけどなあ。
06172307.jpg
(画像はコチラのサイトから拝借しました)

東海道新幹線にはコレがなく、大きな荷物を置くスペースを確保したい人は、「特大荷物スペース」ってのを予約しないといけないってのは、この時初めて知りました。(
なので、大きな荷物を膝の前にして「むぎゅぅ~~~ってカンジで大阪まで行ったよ。
これから大荷物持って新幹線乗る人はお気をつけて。

大阪に行く新幹線から、焼き畑やってるのを見ました。
06172306.jpg
のどかだなあ~(でも膝元はむぎゅぅ~~~

大阪に来てまず気づくのは、エスカレーターの乗り方が東京と逆な事。
escalatorosaka.jpg
東京では皆左側に立って、急ぐ人たちのために右側を開けるんだけど、大阪ではこれが逆なんです。
英国に逆らいたくて右車線を走ることにしたアメリカみたいな??
(コレについては諸説アリ・・・右側通行のフランスの援助を受けてインフラ整備したからという説も)

大阪で泊ったのは、道頓堀近くのカンデオホテルズ大阪なんば

部屋はベッド2つプラスソファーベッド。
candeo2304.jpg
しかし通路が狭くてスーツケースを開けられず、結局ベッド一個は荷物を広げるのに使ったので、ダンナとワタシはひとつのベッドでまた「むぎゅぅ~~~」って寝る羽目になりました。
ダンナは寝相は悪くないけどスペースを大きくとるので、クィーンサイズだと窮屈なんよ。

ソファーベッドのほうが快適だったかもな。(そこはジョーイが使った)

関係ないが、カーペットがバームクーヘンに見えて仕方ない。
candeo2303.jpg
サブリミナル効果でバームクーヘン食べたくなって困った。

このホテルも屋上にお風呂がありました。
candeo2305.jpg
お風呂に続く廊下の雰囲気もバッチグー(死語?)

candeo2306.jpg
お風呂上りに、こちらのラウンジで夜景を見て一息つくのはいかがでしょう。
candeo2307.jpg

金沢のホテルほどではないけど、ここのお風呂も十分満足できました。
ただね、混んでたのよ・・・
週末を利用してお隣K国から来てる方々が多くて、お風呂はいつ行っても満員に近い状態でした。
K国人もお風呂好きだよね。

「刺青・タトゥーをしている方の入浴はお断りします」
って書いてあるのに、タトゥーして入浴してる人を2人見ました。
ルールと言っても、取り締まる人がいないもんねえ。
マナーは悪くなかった。

日本は刺青に対する偏見が強いけど、外国人は皆おしゃれ感覚でやるもんだし、国際的観光地ホテルを目指すならタトゥー解禁してもエエんじゃないかと思うのはワタシだけかしら?

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

FC2お薦め日記ブログ↓
recommend_bnr01.png

じゃぱん☆2023(22)美味しい金沢

  • 2023/08/08(火) 15:00:00

兼六園から一旦ホテルに戻って、ちょっと休憩してからまた外出。
晩御飯を食べられるレストランを探していたら・・・
oumi2300.jpg
金の牛がいた!
金沢、ホント金が多いなあ。
 だから「金」沢なのか・・・?(今更)

道端で見つけて入った居酒屋が、結構なグルメ志向のところでした。
oumi2309.jpg
あ、居酒屋の写真は左上を除いた3枚。
左上は前の晩に行った寿司屋で出てきた「のどぐろ」。
のどぐろって初めて聞いたんですけど。
調べてみたら、別名アカムツ。というか、アカムツの別名がのどぐろ。
アカムツは聞いたことあるような気がする。
これを直火で炙って塩をふってお寿司にしてくれました。
美味しかったです。

翌6月16日、ホテルをチェックアウトする前に、もう一度近江町市場に行きました。

この日はここで朝ごはんにしよう!
前の日ホテルの朝食ビュッフェでお腹いっぱいになって、何も食べられなかったからリベンジよ!

その場で食べられる新鮮な魚介類が一杯。
oumi2302.jpg

卵をたくさん抱えた甘エビとか。
oumi2303.jpg

出た!のどぐろ!
oumi2304.jpg
本当に喉が黒いんだ~~~

見たことないような野菜もありました。
oumi2308.jpg
ローカルなヤツね。美味しいんだろうなあ。

これはちょっと笑ってしまった、松茸の注意書き。
oumi2310.jpg
「触らないでください」
じゃなくて
「おさわり厳禁」
ってのが、なんかツボに入ってしまったオバタリアン怪人です。

さてここで食べたモノ!
oumi2313.jpg
トロの刺身と、ホタテのバター焼き。
oumi2314.jpg
あと、写真に撮るのを忘れたんだけど、金沢おでんってのもいただきました。

おでん屋のおっちゃんに、「金沢おでんなら車麩食べなきゃ!」ってのを勧められて食べてみたら、出汁を吸ってふわふわで美味しかった!

最近は外国からの観光客が多くなって、

「麩」ってのを説明したいんだけど、英語でなんて言うの?

って聞かれて、

うーーーーむ

と悩んでしまいました。

アメリカで麩って見たことないしな。
探せば売ってるんだろうけど、なんて名前で売ってるのか知らない。

グルテナスブレッド・・・??(Glutenous Bread)
(グルテンが主成分のヤツだから)

って言ったら、

グルグルの手のナスね!ありがとう!


って言われたけど本当にアレで良かったのかどうかわからん。

気になって、後で調べてみたらこんな↓説明がされてたので、
英語で説明するなら Wheat gulten bread で説明できます。
案外的外れでもなかった!とちょっと安心しました。

ダンナとタッシュとアンディはここでも岩ガキを堪能し、ワタクシも前日食べられなかった美味しいものをたくさん食べて満足。
ホクホクでチェックアウトして東京に戻ったのでした。

金沢で一つ心残りがあるとしたら、
ライトアップを見られなかった
ことでしょうか。

金沢は夜景が美しい!
ってのを読んで、土曜日はライトアップしたスポットを廻ってくれるバスも出てるらしいけど、平日だから自分たちで廻ろうと思ってたのです。

でもライトアップ自体週末しかやってないと現地に行ってから知って、ガックリ。

21世紀美術館とかも見られなかったし(タッシュとアンディがあまりそういうの興味ない人)、次に来るときには週末に(混むんだろうけど)もっと時間をかけて廻りたいです。

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

FC2お薦め日記ブログ↓
recommend_bnr01.png

じゃぱん☆2023(21)兼六園

  • 2023/08/07(月) 15:00:00

金沢城を出て、お向かいの兼六園に向けて歩きました。

途中の小道には、お土産屋さんが並びます。
kenroku2301.jpg
この2階が食堂になってて、修学旅行生がお昼ご飯食べてました。

振り返ると、道を挟んで金沢城。
kenroku2302.jpg
立派な石垣ですなあ。

ここでワタクシ、ひがし茶屋街で食べそこなった金箔アイスクリームを食べることにしました。
kenroku2303.jpg
金沢で2番目に美味しい??

謙虚なの?自慢なの?
1番はどこなの?
・・・などという疑問はサクッとスルーすることにして、
kenroku2304.jpg
抹茶・バニラミックスに金箔貼り付けてもらったよ。
ソフトクリームが350円で金箔が550円か・・・

兼六園に入りました。
kenroku2313.jpg
まだメインのエリアまで行かないうちから、木や苔の写真を撮りまくるワタクシ。
kenroku2314.jpg
ワタシこういうのが大好きなんですよ。
kenroku2315.jpg
だって凄くない?苔生す木々や、迷路のような根っこや・・・
kenroku2316.jpg
絶対コダマがたくさん住んでるね!

そんなコダマワールドを通り抜けて、兼六園のシンボルともいえる石灯籠のエリアへ。
kenroku2306.jpg
徽軫灯籠(ことじとうろう)というらしいです。

左奥に内橋亭(うちはしてい)、真ん中に徽軫灯籠、そして右に虹橋(にじばし)。
kenroku2318.jpg
兼六園の代表的な風景じゃないかな。

アイスクリームも金なら、池の鯉も金。
kenroku2308.jpg
(これ一尾だけで、他は地味な色だったけど)

栄螺山(さざえやま)から、霞ヶ池(かすみがいけ)を見下ろして休憩。
kenroku2310.jpg

栄螺山にはこんな塔があり、屋根にはたくさんの硬貨が乗ってます。
kenroku2319.jpg
これ、硬貨乗せられたらラッキーなんでね??と試してみましたが、何度投げても落ちてくる・・・
下手したら、今乗ってる硬貨も一緒に落ちてくる。

なので、硬貨はその横の手水(?)に。
kenroku2309.jpg
ダンナは一円玉を水に浮かべるのに挑戦。

休憩後、また広大な兼六園の中を散策。

根上松(ねあがりのまつ)
kenroku2311.jpg

日本武尊銅像(ヤマトタケル像)
kenroku2320.jpg

鶺鴒島(せきれいじま)
kenroku2312.jpg

kenroku2305.jpg
流石日本三名園の一つに数えられる兼六園。見どころ沢山でした!
kenroku2307.jpg
家族写真も結構撮れてよかった。
kenroku2317.jpg

この日も結構歩き回って、ワタクシ例の左足が痛くなってしまったので、この後バスでホテルに戻りました。

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

FC2お薦め日記ブログ↓
recommend_bnr01.png

美味し楽しい週末

  • 2023/08/06(日) 15:00:00

この週末は美味しいものてんこ盛りでした。

まず金曜日に参謀がお泊りに来ました。
08042301.jpg
ピックアップしたあと、台湾風かき氷のお店でオヤツ。
参謀はマンゴー、ワタクシは宇治金時風。
抹茶の味が濃くて美味しかった!

金曜日の夜はチキンの照り焼き~
08042302.jpg
美味しくできました。

この後ダンナ・ジャックも巻き込んでカラオケで盛り上がりました。
ワタクシ最近米津さんにハマってしまい(遅えんだよ、レモンとか歌いました。

参謀に借りた「百姓貴族」にこんなのがあって↓
lemon.jpg
興味がわいてレモン聞いてみたらガツンとやられました。
久々にハマった。

米津さんの歌は難しい・・・でもワタクシと声域が合うので、その点では歌いやすいな。

夜中1時半までカラオケで盛り上がりました。
こんなに夜更かししたのは久しぶりだー
(普段は週末でも10時就寝)

さて土曜日はM家の皆様をお迎えしてパーチーでございます。
08052301.jpg
ステーキ、サラダ、キノコのソテー。

我ながら上手くできた!ラタトゥイユ。
08052302.jpg
裏庭で採れたばかりのスクウォッシュとバジルを使ってます。
(ナスとズッキーニは買ってきたヤツで、トマトは缶詰だけど)
隠し味にバルサミコ酢を少し入れるのがミソ。

鎌倉で芋ぴっぴを食べて衝撃を受けた()ダンナとジャックから、
スイートポテトのデザートが食べたい
と言われ続けて、挑戦してみました。

サツマイモのクッキー。
08052303.jpg
サツマイモ・バター・小麦粉・砂糖・卵で作った生地を棒状に丸めて冷蔵庫で冷やして、周りに紫芋のパウダーをつけて切って黒ゴマ乗せて焼きます。
カリっとしなくて、モチっとした食感なんだけど。

ダンナが
モンブランが食べたい~
と駄々をこねるので、作ってみました。

ワタクシ、モンブランは栗で作るもんだと思ってたんですが、コチラの記事によると、
モンブランとは?由来や定義について解説!
そうか、サツマイモで作ってもモンブランと呼んでいいんだな。

茹でて裏ごししたサツマイモに、砂糖・生クリームを混ぜて撹拌し、プリンの上に絞りだしました。
08052304.jpg
汗だくで裏ごししたのに、食感がなめらかじゃなくてざらざらになってしまった。悔しい。
でも味はよかったので喜んで食べてくれました。

写真撮り忘れましたが、M奥のデザート(ロールケーキとパンナコッタ)も相変わらず超美味でした。
皆余ってたモンブランクリーム(?)をロールケーキとパンナコッタの上に絞りだして食べてました。

参謀はもう一泊。
翌日曜日の昼は、クレープを作りました。
08062301.jpg
モンブランの残り・イチゴ・生クリーム・メープルシロップ。
最強すぎる。

いや~美味し楽しい週末だった!
日本でつけてきた贅肉を落とそうとしてるのに、また増えてしまった・・・

結論:美味しい物にはかなわない。

さー今週も頑張って行こー

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

FC2お薦め日記ブログ↓
recommend_bnr01.png

じゃぱん☆2023(20)金沢城

  • 2023/08/03(木) 15:00:00

ひがし茶屋町を後にして、バスで金沢城公園にやってきました。
kcastle2301.jpg
「石川門」から入ります。

「橋爪門」というでっかい門をくぐると、
kcastle2302.jpg

目の前に大きな広場が、そして奥に何やら見えてきます。
kcastle2303.jpg

えらく新しく見える建物だな・・・と思ったら、新しかったんです。

知らなかったんですが、金沢城は度重なる火災に見舞われ、ほぼ全ての建物が全焼しました。
その後城は再建されることなく、明治に入ってからは陸軍の財産とされ、第二次世界大戦が終わるまで陸軍第9師団の司令部が置かれたそうです。
kcastle2306.jpg

その後、1949年から1995年まで金沢大学のキャンパスとして使われた後、1999年から金沢城の復元が始まり、2001年にこの菱櫓・五十間長屋が完成したのだとか。

海鼠壁(なまこかべ)と呼ばれる模様の壁。
kcastle2308.jpg
中に入ってみました。

最近復元されただけあって綺麗です。
kcastle2304.jpg
傾斜が半端ない階段!(登れません)

ここには、「出し」と呼ばれる所謂出窓が7カ所あります。
kcastle2305.jpg
敵兵が石垣をよじ登ってきたら、ここから石を落とせるようになってるのです。
kcastle2315.jpg

また、角っこにあるこの櫓は「菱櫓(ひしやぐら)」と言われ、本当にひし形なんだって。
櫓も菱形なら、櫓に使われた柱も菱形なんだそうで、当時にしてはすごく高度な技術を要したらしいです。
kcastle2314.jpg
どうして菱形に作ったのか?
コチラによると、敵の攻撃に備えて、死角を少なくするためだとか。

いくら戦に供えても、火事で燃えてちゃ世話ないな・・・とか思ったら怒られるな。

二の丸御殿という大きな本殿があったところは、現在発掘作業が行われていました。
kcastle2307.jpg
これは下におりてから撮った写真。
kcastle2309.jpg
二の丸御殿を復元するにあたり、御殿の構造を知る手がかりになると同時に、「埋蔵文化財調査」がされているのだそうです。
kcastle2310.jpg

そこから、玉泉院丸庭園を廻りました。
kcastle2311.jpg
池に入って何かをすくってる人がいた・・・
恐らく職員さんが掃除してるんじゃないかと思われます。

面白かったのはこの石垣。

数寄屋橋石垣というそうで、何故か色んな印が刻まれてます。
kcastle2312.jpg
何だこれ??
忍者の暗号だとか、エイリアンと交信してたとか?

と斜め上の想像をしてしまうワタクシ。
ロマンチックですから。え?

理由は解明してないけれど、恐らく作業に携わる人たちへの仕事の割り振りなどの目印だったんじゃないかと。
kcastle2313.jpg
なんだーつまんねー

金沢城、面白かった!!
二の丸御殿が復元される頃また来たいです。

皆様よい週末を!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

FC2お薦め日記ブログ↓
recommend_bnr01.png

じゃぱん☆2023(19)ひがし茶屋町

  • 2023/08/02(水) 15:00:00

近江町市場を出て、てくてく歩いてひがし茶屋町へ。
higashi2301.jpg
お土産屋さんや酒造や料亭がたくさん並ぶ、昔ながらの街並みが残されている通りです。

昔の民家をそのまま観光案内所にしてたりして。
higashi2303.jpg

民家なのか店なのか分からない建物も・・・
higashi2302.jpg
風情満点。

ここで、金沢名物金箔ソフトクリームを食べることにしました。


結構贅沢に貼り付けてくれた!
higashi2304.jpg

ワタクシはまだ朝ご飯の余韻でお腹いっぱいだったので、ジョーイに食べてもらいました。
higashi2305.jpg
くちびるが輝いてますw

外国人観光客と修学旅行生で一杯でした。
平日でもこうなんだから、週末はもっと混むんだろうな・・・と思った。

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

FC2お薦め日記ブログ↓
recommend_bnr01.png

じゃぱん☆2023(18)美味しい金沢

  • 2023/08/01(火) 15:00:00

6月15日、金沢で1日過ごしました。

朝はホテルの朝食ビュッフェ。
06142301.jpg
ここも畳よ。

朝から刺身とか、ああ贅沢な幸せ。
06142304.jpg

最高に充実したビュッフェでした。
06142302.jpg
ああワタクシに無尽蔵の食欲があったなら。

デザートも小さいので色んな種類を楽しめました。
06142303.jpg

ワタクシと子供たちはここでしっかり食べておなかパンパンだったのですが、この後近江町市場へ。
(ホテルは近江町市場のすぐ隣です)

近江町市場は、東京の築地市場や京都の錦市場みたいに、新鮮な魚介類や野菜などが並ぶところです。
oumi2301.jpg

お目当ては、こちら岩ガキ。
oumi2305.jpg

岩ガキは、日本海側で海女さんが自然のをとってくる夏が旬の牡蠣で、真牡蠣に比べて大きいんだそうです。
oumi2312.jpg
殻の幅20cmくらいあります・・・

今がまさに旬!日本海側で採れた新鮮なヤツを楽しむチャンス!!

と言っても、ワタクシは牡蠣ダメなんで、ダンナとタッシュとアンディだけ。
oumi2306.jpg
「普通大きめの牡蠣は味が劣るけど、岩ガキはクリーミーで濃厚でめっちゃ美味しい!」
だそうです。

そして朝からビール。
oumi2307.jpg
バケーションだから、いいのいいの。

ワタクシと子供たちは全く何も食べられず。
お腹を空かせてリベンジするぞ!と誓ったのでした。

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

FC2お薦め日記ブログ↓
recommend_bnr01.png