FC2ブログ

人と違っても、えーやんか。

自閉症ジョーイと変な奴ジャックとのミネソタ怪人日記。

2019-01

参謀が壊れた

1月31日木曜日、ごっつ寒いので休校4日目です。
ジャックは先週の金曜日は2学期の終わりでお休みだったから、まさかの7連休!
マヂかー!

昨日のミネソタ、南極より寒かったです!!(摂氏表示)
01301910.jpg
東京も結構寒いね。

↑これは単なる気温で、風速を考慮に入れた体感温度はマイナス50℃くらい。

地元新聞の見出しも
ウチら南極より寒いでぇ~
01301908.jpg
最後のキャプション
「おそらくノースダコタの二人」
が意味不明なんだが・・・

そんな寒い水曜日早朝に火事があり、普段の3倍の50人ほどで消火に当たったそうです。
01301909.jpg
命に係わる寒さなんで、3グループに分かれてシフトを組み、外で10分消火作業→暖房の効いたバスの中で20分温まる→また10分作業ってやったそうです。

あまりの寒さにミネソタは郵便配達も中止。
コレはワタクシが知る限り初めてのことです。

そんな極寒の中、朝からまた仕事だった参謀から、ハイテンションな写メが届いております。
01301902.jpg


01301903.jpg


01301904.jpg


01301905.jpg


01301906.jpg


01301907.jpg

いつもクールでプロフェッショナルな参謀を崩すとは!
ミネソタの冬恐ろしや!
01301911.jpg

結局1996年(まだワタシは日本に住んでた頃)の最低気温記録塗り替えには至らなかったようですが、至上2番目の冷え込みだったようです。
今日から気温が回復し、おそらく明日(金曜日)は学校も通常営業のはずです。

ワタシ、喉が痛くて咳が出てるんだけど、あまり酷くならずに治りますように!

皆も気を付けてぇ~~~

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

FC2お薦め日記ブログ↓
recommend_bnr01.png
スポンサーサイト

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

寒いです

本日1月30日水曜日、引き続き超・低気温のため休校です。

昨日もたいがい寒かったけど、今日は更に寒い予報。
でも明日から気温が回復して、土曜日にはまた零度くらいまでに上がるそうです。

昨日は、クソ寒いのに朝からお仕事だった参謀から写メが来ました。
01291903.jpg
おはよーございます

うっはw
寒そうだな


地元新聞のウェッブサイトに、短パンで歩くミネソタ大学生が!
01291905.jpg

この学生、「お母さんに怒られるから」といって身元は明かさなかったそうです。
あほかwワタシが母でも怒るわ。

ワタクシも昨日は実は所用がありまして、クソ寒いなか弁護士に会いに行きました。

途中の道がこんな・・・
01291902.jpg
風に雪が舞い上がって視界が悪いのなんの。
01291901.jpg
助手席から外を見たらこんな幻想的(ブッ)な風景。
(あ、運転してたのはダンナね)

なんで弁護士に用があったかっていうのは、ジョーイがもうすぐ18歳になるので、後見人になる手続きをしてるから。
アメリカでは18歳で法的に大人になるのですが、自閉症で発達遅延のジョーイは、自分で経済・医療などに関する決断ができないため、ワタクシとダンナが法的後見人として引き続きジョーイの面倒を見ることになります。

その手続きのためのミーティングだったのです。

まだまだ色々面倒くさい手続きがあるんだけど、とりあえず色々書類にサインして昨日はおしまい。

なんだか喉が痛いわ・・・
こんだけ寒かったら風邪もひくわな。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

FC2お薦め日記ブログ↓
recommend_bnr01.png

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

4H活動:STEMナイト

本日1月29日火曜日でございます。

ミネソタ大寒波に襲われているため、昨日に引き続き今日・明日も休校になりました。

ミネソタ、大雪で休校になることはあっても、気温が低いだけでは滅多に休校になりません。
最後に低気温で休校になったのは、2014年1月。
(その時の記事はウォッシャー液が出ない

なんかね、1996年の最低気温記録を塗り替えるかもとか言ってます。
寒いのは嫌だけど、ここまで寒くなるなら是非塗り替えてほしい。
(毒食らわば皿まで的なミネソタン・メンタリティー


今年も学区内の某小学校でSTEMナイトというイベントがありました。

去年の記事はコチラ:4H:STEMナイト

STEMとはS=サイエンス、T=テクノロジー、E=エンジニアリング、M=マスマティックスの略で、STEMナイトは科学・テクノロジー・工学・数学を推進するために、子供たちにその基礎に触れる機会を作るという趣旨のイベントです。

stemnight1901.jpg

ジャックの所属する高校のロボティックス部も、バスケットボールを投げるロボットを持ってきていました。
stemnight1903.jpg
シュート率がいまいち(というか全然)なのですが・・・


こちらは低学年用ロボティックス活動の、レゴリーグ。
stemnight1904.jpg
俗にゲートウェイ・ロボティックスと呼ばれています。
ジャックもここから始めたのよね。

自然科学のブースもあり、
stemnight1905.jpg
四目並べやチェスなど
stemnight1910.jpg
あんまり科学とは関係ないんじゃ・・・と思うようなアクティビティーもありました。
stemnight1911.jpg
まあこういうゲームは計算・予測・戦略など、総括的に頭を使うってことで奨励されてるんでしょうね。

4Hも去年と同じ場所にブースを構えました。
stemnight1906.jpg
色んな活動の記録や作品を展示して、

ピタゴラスイッチみたいなのや・・・
stemnight1907.jpg

電流回路を作って遊べるものなど、去年と同じ展示のほかに、
stemnight1908.jpg

今年はこちらのスフィロ体験が大人気でした。
stemnight1902.jpg

iPadを傾けるとその方向に球が動きます。
床にテープを貼って作った迷路をたどれるかな?
stemnight1909.jpg

子供たちが遊んでる間、大人は親に4Hの活動内容を説明したりして勧誘するのですが、ワタクシはT-Rexの着ぐるみを着て客(?)の呼び込み係になりました。
stemnight1912.jpg

途中ジャックにラリアットをくらわされたりして。
stemnight1913.jpg
「ぐえっ」

この着ぐるみはやっぱりウケがいい!
子供がわらわら寄ってくる!
(就学前の小さい子供は泣き出すけど


コドモに遊ばれるT-Rex。

途中構内を練り歩いて、自然科学のコーナーで展示のフリして暫く座ってたりもしました。

終了時間を過ぎてもスフィロで遊びたい子たちで大賑わい!
stemnight1914.jpg
4Hブース、大盛況でした・・・が、新規入会者につながるかどうかはビミョーです。

いつも応援ありがとうございます~

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

FC2お薦め日記ブログ↓
recommend_bnr01.png

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

CA紀行(15):お別れ

本日1月28日月曜日です。

超・低気温と大雪のため、ガッコが休校になりましたー!

この低気温は数日続き、水曜日が最悪の予報です。

水曜日のウィンドチル(風速を考慮に入れた体感温度)予報↓
013019windchill.jpg
ミネソタの皆様死なないように気をつけましょう。


12月30日、義家族にお別れを告げて、空港へ。

なんでだかワタシたちが乗ったサンカントリー空港はサンフランシスコ国際線ターミナルに発着していたらしく、免税店を見て回ることができました。

中国のお酒、マオタイ50年ものは、なんと$5,488(60万円くらい)!
caomake9.jpg

響のマスターズセレクトが90ドル。
caomake10.jpg
ネットで見てみたら、一番安いヤツで$250だから確かにお得でした。
買いたくても国内線チケットしか持ってないから買えないけど。

白州も$90?
caomake11.jpg
こっちは特にお得感がない。
っつか、響マスターズセレクトと同じ値段だなんて!おかしいやないかい!

空港の中を歩き回っていたら、「アニマル・リリーフ」なる部屋がありました。
caomake12.jpg

なんじゃ?と思って中を覗いてみたら、単なる犬のトイレでした・・・
caomake13.jpg
最近、エモーショナル・サポート・アニマルとして犬・猫なんかと一緒に飛行機に乗る人たちが増えてるのよね~

ペット大国アメリカの「ESA」制度とは? いろんな場所で犬を見かけるその理由

ペットは飛行機に一緒に乗っていい? —— 米航空会社が直面する新たな問題

ところでワタクシたちは、ナパで買ってきたワインや義妹さんがくれたワイン合計8本を、服にぐるぐる巻きにしてスーツケース3つに分けて預け、持って帰ってきました。

スーツケースは大きいのを1個、小さいのを1個持って行ってたのだけれど、ワイン買いすぎて入りきらないので、ジョイスが捨てるつもりだった小さいスーツケースを貰いました。

ミネアポリス空港に着いて荷物を受け取って、家に帰ったら12月30日深夜(12月31日早朝)1時を過ぎてました。

疲れた・・・

翌日、日本から帰ってきたとき()みたいに、お手紙をかくジョーイ。
caomake1820.jpg

この後PCでタイプしてプリントアウトしてました。
caomake1821.jpg

僕の大切なCAファミリーへ。
クパチーノ(義妹の在住市名)の従兄弟たちと会えなくなって寂しいです。
僕たちは飲茶とラーメンを食べました。
ジョイスおばさんとマイケルおじさんの家に行きました。
公園で写真撮影をしました。
Peninsula(*)みたいなLayangu Lauangで食事をしました。
ミシェルおばさんとエリックおじさんの家でパーティーをして色々なものを食べました。
ナパのワイナリーとホテルに行きました。
日本食レストランに行きました。
従兄弟たちとジャックとニンテンドースイッチで遊びました。

(*)Peninsulaはミネアポリスにあるマレーシア料理のお店です。

相変わらず、手紙というより日記ですが・・・

ところで、CA滞在中、食っちゃ寝~飲んじゃ寝~してたダンナとワタシ、帰ってきて体重計に乗ったら

ダンナ6ポンド(3キロ)増!
ワタクシは4ポンド(2キロ)増!


まあ分かってたけどね・・・

楽しいCA滞在でした!
長らくお付き合いありがとうございました~

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

FC2お薦め日記ブログ↓
recommend_bnr01.png

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

CA紀行(14):オマケ写真

CAに滞在していた時に色々撮った写真、消去する前にオマケ記事で紹介します。

チャイニーズベーカリーに並ぶ、美味しそうなケーキ♪
caomake1.jpg
やっぱアメリカのベーカリーと違って色が普通。
青いのはブルーベリー、赤いのはラズベリー、紫のは紫芋で色を付けてて、合成着色料とか使ってないらしいです。

コレが普通なんだよな~
アメリカのケーキが人工着色料使い過ぎなんだよな。
randalls06041201.jpg
過去記事より)

さすがチャイニーズ、クリスマスツリーもパンダ!
caomake2.jpg

マレーシア料理のお店、Layang Layangで美味しいものたくさん食べました。
layanglayang1802.jpg
写真右上の黒いヤツ、コーヒーポークと言いまして、ほんのりコーヒーの味がして美味しかったです。

チャイニーズマーケットで見つけた、正体不明の乾物。
caomake3.jpg
大きめのナマコかな?
乾燥ウンコみたいなんですけど。

義妹宅の周りにたくさん生えていたこんな木。
caomake5.jpg
爆弾が実ってるみたいです。

道端にもこんな実がたくさん落ちてました。
caomake4.jpg

これ、モミジバフウって言うそうです。

紅葉の時期は一本で色が七変化するため、街路樹などによく用いられるそうです。

でもこの実・・・
裸足で踏んづけたら痛いだろうな・・・

中華のテイクアウトの店にあった雑誌。
caomake6.jpg
中国版フライデーってカンジでしょうか。

日本の漫画の中国語版もありました。

クレヨンしんちゃんは、「蝋筆小新」か・・・
caomake8.jpg

下の義妹ジョイス宅で、エミリーとイーサンと一緒にゲームするジャック。

何のゲームか不明なんだけど、見てると面白いです。

CA紀行、もう一回だけ!もう一回だけ続かして!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

FC2お薦め日記ブログ↓
recommend_bnr01.png

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

おばあさんvsボブキャット

今年はミネソタにしては暖かいな~って日が続いておりましたが、

キタ━━(゚д゚;)))━━!!
01241902.jpg
この先一週間の予報。(摂氏表示です)

来週の水曜日とか、最高気温がマイナス23℃ってどんなの?
ガッコも休みになるかもな~(なってくれ)


先日、マウンテンライオンに遭遇した時の対処法で、
襲われたら反撃すべし!!
ってのを書いてて()思い出したことがあります。

去年、ジョージア州で46歳のおばあさん(←年齢的にはおばあさんと呼ぶのは失礼だけど、孫がいるらしいから)が、自宅の前でボブキャット(アメリカオオヤマネコ)に襲われ、格闘の末素手で絞めコロすという事件があったのです。

ボブキャットとは(Wiki)
bobcat.jpg
(写真はWikiページから拝借)

ボブキャットに襲われた女性、素手で返り討ちにする(米)(日本語ニュース)

Georgia woman says she killed rabid bobcat with bare hands(英語ニュース)

襲ってきた肉食野生動物を、凶器を使わず素手で絞め殺すとか、何モンだ?
結果彼女は脚を噛まれ、全身引っかき傷・擦り傷などを負った他、指の骨を数本骨折。
検査の結果このボブキャットは狂犬病にかかっていたらしく、彼女はその後高額な治療を受けることになったそうです。

しかもこのおばあさん、家の中で昼寝をしている孫を起こしてはアカンと声をたてずに反撃したそうで・・・

どんだけスゴイんだこのおばあさんは!?

日本語ニュースには書いてないのですが、英語の記事によると、このおばあさんはボブキャットに襲われたとき、自宅の外で

Women Who Behave Rarely Make History
「行儀良い女は滅多に歴史に名を残さない」

というシールを車の後ろに貼ってたんだそうです。

図らずも、なんて素晴らしいオチ!!

このおばあさんの快進撃は、トーク番組でも紹介されていたので動画貼っておきます。

英語わかる人は是非観て笑ってくださいw
分からない人ゴメンなさい。

お孫さん、もうこのおばあさんには逆らえないね

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

FC2お薦め日記ブログ↓
recommend_bnr01.png

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

政府閉鎖33日目

国境の壁を建てるための金を出せ
出さないなら政府をシャットダウンしてやるー!


とお山の大将がへそを曲げ、米国政府が閉鎖して33日目です。

3スカラムーチですよ!
(わかる人だけ笑ってくだされ

可哀相なのは仕事に行けない、あるいは無休で仕事を続けることを強要される連邦職員。

給料が支払われないから、家や車のローン、電気水道ガス料金などの生活費を払えない人も多いのです。

そんな国民に対してトランプは

ガレージセールでも開けば?

と提案したんよね・・・

中間選挙で民主党が奪還した下院の議長に選出されたナンシー・ペロシ氏に対しては、

政府がシャットダウンしてるから、政府軍用機を使ってのアフガニスタンの兵士訪問はキャンセルね

と、出発30分前に言い渡すという嫌がらせに出ました。

「自費で一般航空会社の飛行機を使って行くならご自由に」

と皮肉で締めくくった書面をメディアに暴露。

なんて分かりやすい嫌がらせなんだ。
明らかに中学生程度の脳みそしかないんだな。
(↑中学生に失礼です)

セキュリティーの理由から極秘だったアフガニスタン訪問を暴露したのもアホだし、どこの一般航空会社が戦争中のアフガニスタンに連れてってくれるというのだ。

トランプは
ペロシに一矢報いてやったり!
と思ってるんだろうな~

しかし皆様ご存知でしょうか。トランプがペロシのアフガニスタン訪問をドタキャンした1月17日、メラニア夫人はバケーションのため政府の軍用機を使ってフロリダに行ってたことを。

参考:米国政府閉鎖の裏側 無給に苦しむ連邦職員をよそに、メラニア夫人は…

もうね、色々アホすぎる。

1月19日、トランプは、
DACAを3年延ばすのと引き換えに、壁の建設費を出せ
と妥協策を出してきました。

これに対し民主党は
アホちゃうん??
と一蹴しました。

DACAとは「子供の時に親に連れられて米国で不法移民となり、そのまま米国で暮らす若者をただちに強制退去させないオバマ前米政権による救済制度」であり、それをトランプ政権が2017年秋に廃止したのです。

参考:不法入国した若者の救済制度「DACA」撤廃:アメリカン「ドリーム」の行方

自分が取り上げたDACAを戻すから(しかも3年という期限付き)金を出せ

って、誘拐犯が身代金を要求しているのと同じじゃん?

これを正当な妥協案だと思ってる脳みその中身を見てみたい。(ウソ、見たくもない)

連邦政府シャットダウン、まだまだ出口が見えません。

ああどうしてこんなアホが大統領なんだ・・・

と嘆いてもわめいても太陽は上りまた沈むのでありました。

愚痴ウンチクにお付き合いくださりありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

FC2お薦め日記ブログ↓
recommend_bnr01.png

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

CA紀行(13):Picchetti

幸いマウンテンライオンに襲われることもなく、崖っぷちから転がり落ちることもなく、ただただ疲労してハイキングを終えたワタクシは、

あんだけ歩いたんだから楽しんでやる!

ワインの試飲に的外れな情熱を燃やしました。

Picchetti Winery(ピチェッティ・ワイナリー)

ワイナリーの敷地内には、見るからに古い小屋や倉庫がありました。
picchetti1813.jpg

ウエブサイトを見ると、ナパやソノマなどのワイナリーに負けず劣らず歴史があって、カリフォルニアでも最初にワインづくりを始めたワイナリーの一つらしいです。だからこんな古い建物があるんだね。
picchetti1814.jpg

あ、試飲は比較的新しそうなレンガ造りのこちらのホールでございます。
picchetti1815.jpg

中はまだクリスマスムードで、たくさんの照明がキラキラ綺麗でした。
picchetti1816.jpg

昔ながらのワインプレスや大きな樽がディスプレイされておりました。
picchetti1817.jpg

全部で6種類飲みました。
picchetti1818.jpg
もうハッキリいって何を飲んだか覚えてないんですが・・・

白ポートワインには、レモンの皮でグラスの縁に香りをつけて、更にその皮をワインに落としていただきました。
picchetti1819.jpg
うおー!
うめー!


ハイキングを終えたってだけで飲む権利を得たような気分になってて、

お代わり!

って言ったけど出てこなかった・・・
(当たり前や)

ここ、ナパの大御所ワイナリーみたいに大規模じゃなく、生産量もあまり多くないので、現地販売かカリフォルニア限定オンライン販売のみだそうです。
picchetti1820.jpg

我慢強く付き合ってくれたボーイズにも感謝!

ポチにも感謝感激なのでした。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

FC2お薦め日記ブログ↓
recommend_bnr01.png

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

CA紀行(12):ワインの前にハイキング

読者様たちの

またぁ~??

という声が聞こえてくるようで恐縮ですが、またワイナリーにワイン試飲に行きました。

上の義妹ミシェルが住んでいる市にワイナリーがあるとは初めて知りました。

ミシェル宅から車でほんの15分。
ちょっとした丘の麓にあって、アップル本社と同市内とは思えないほどの緑が広がります。
picchetti1801.jpg
駐車場に車を停めて、さあワイン~と思ってはいけません。

毎週ジムで体を鍛えているミシェル、

試飲の前にまずはハイキング!

居候の身に反論権はありません。

隣接するハイキングトレイルの入り口に、注意書き。
picchetti1812.jpg

マウンテンライオンと遭遇した場合の対処法?
picchetti1802.jpg

マウンテンライオンと言ったらヒョウとかピューマとかクーガーとかの類です。

ちょ、ちょ、ちょっと待て・・・

と思ったんですが、夜行性だし人間には近づかないし、遭遇することは滅多にないそうです。
んでも、2年ほど前に散歩中の2人連れが襲われて、遅いほうが犠牲になった事件があったらしいけど。

万が一遭遇したら、
picchetti1810.jpg
後ろを見せずに後ずされ!
自分を大きく見せて大声を出せ!
子供は屈まずに抱き上げろ!

そんで最後
襲われたら反撃すべし!!

マヂですか。

picchetti1804.jpg
更に、ガラガラヘビとかポイズンオーク(アメリカツタウルシ)などもあるそうで、注意を喚起する看板が・・・
picchetti1803.jpg

大丈夫ダイジョーブ!

というミシェルに続いて歩きだす怪人家御一行様。

途中の景色はなかなかのものです。
picchetti1805.jpg

天気も最高だし。
picchetti1811.jpg

でも、崖っぷちの狭い道を行くので、周りの景色を見ている余裕が今一つありません。
picchetti1806.jpg

石や木の根がゴツゴツしていて、躓いてよろけて落っこちたら困るので、足元ばかり見ざるを得ないんです。
picchetti1807.jpg

ここでマウンテンライオンが襲ってきたら・・・
一番逃げ足が遅いワタシが食われるな・・・
反撃?無理無理~潔く餌になるわ~


なんて覚悟しながら歩いてた。

途中で勾配がきつくなり、汗をかきかき、折り返し地点の沢に到着。
picchetti1808.jpg

綺麗な清流がちょろちょろ流れております。
picchetti1809.jpg

そして5分ほど休憩したら今来た道をまた帰っていくのです。

片道約3マイル(4.5キロ)、往復で6マイル(約9キロ!)
帰り道のほうが長く感じたわ。
もうちょっとだから頑張って!
というミシェルに励まされつつ無心で歩きました。

でも無心だったのも3回まで。
もうちょっとだから~って4回目言われたときはダンナが
シーャラーップ
と返していた・・・

1時間半ほどあるいて、やっと出口に来ました。わーいわーい

全然疲れてないミシェルはマウンテンライオンより怖い

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

FC2お薦め日記ブログ↓
recommend_bnr01.png

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

CA紀行(11):ししゃもとカマと

もう何日の話か覚えてないけど、義妹ジョイスが見つけたという日本料理店に全員でディナーに行きました。

AKANE(あかね)というレストランです。

ミネソタには日本人スタッフが居ない「なんちゃって日本料理屋」がたくさんありますが、そこはやはり日系人人口の多いカリフォルニア。今まで行ったレストランの中では一番「正しい」日本食料理店だったように思います。

この日のスペシャル、マツタケの土瓶蒸し。
akane1.jpg
(゚д゚)ウマー

マツタケの香りが生きてる!!
何年ぶり?

お寿司も、ネタ:シャリの割合がばっちりです。
akane2.jpg
(゚д゚)ウマー

そしてワタクシがメニューで見て狂喜したのが、ししゃも。
akane3.jpg
(゚д゚)ウマー

嬉々として頭からかぶりつくワタクシに、全員が引いた。

えええええ何コレ?
えええええ卵持ってるの?
えええええ頭からかぶりつくの?
野蛮!気持ち悪い!


大人は言わないけど、甥姪は容赦ない・・・

食べてみたら美味しくてビックリするよ

と勧めてみましたが、だれも頑なに手を出しません。
ええええ信用されてませんとも。

ジャックはウマイウマイと食べておりました。
akane4.jpg
それでこそ我が息子!!

ハマチカマをオーダーしようと思ったら、

今日入荷した特別のカマがありますよ

というではありませんか。

滅多に手に入らない

クロマグロのカマ!!

akane5.jpg

デカいです。
大皿からはみ出てます。
幅50cmくらいあったかなあ?
便座じゃん・・・と思ったけど言わなかった。

クロマグロって、今年初めに3億円超で落札されたってニュースになったアレです。
クロマグロに過去最高3億円超、豊洲市場で新年初競り

和名はクロマグロだけど、英語ではBlue Fin Tuna(青ヒレマグロ)っていうんだよね。
なんでだ。

そんな疑問はおいといて、全員でつつきました。
akane6.jpg
無残・・・

もっと肉があるかと思ったけど、骨が分厚くてあんまり食べ応えがなかった。
でも脂がのって美味しかったです!

ししゃもにカマに寿司刺身、魚三昧で贅沢なディナーでした!

思い出してもヨダレがあああ~

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

FC2お薦め日記ブログ↓
recommend_bnr01.png

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

CA紀行(10):アップルパーク

ナパから義妹ミシェル宅に帰ってきた翌日、アップルパークなるところに行きました。

リンゴの木がたくさんある公園ではありません。

義妹さんが住む町はアップル本社があり、「アップルパーク」と呼ばれる巨大なキャンパスが一昨年完成したばかりなのです。

関係者以外は入れないけれど、外部の人たちが訪れることができるビジターセンターがあるので行ってきました。

ネットで見つけた関連記事を挟みながらレポします~

美しすぎる!アップルパークビジターセンター

結構混んでるなあ~
applepark1801.jpg

中に入って列に並んで、係の人からiPadを受け取って、
applepark1802.jpg
キャンパスの模型みたいなのにかざしてみると、

な~んということでしょう!
applepark1803.jpg
建物や周辺の様子が浮かび上がるのです!

屋根をあげて中を覗いてみることもできるよ。
applepark1804.jpg

反対側はアップル社の製品の展示場みたいになってます。
applepark1805.jpg

そして2階は日当たりのよいテラス。
applepark1806.jpg

ここから通称「宇宙船」と呼ばれる本社ビルの一部を見ることができます。
applepark1807.jpg
これだけしか見られないのですが、これも現在進行形でキャンパスに植樹されてる9000本の木が育てば、見られなくなるかもです。

義妹ジョイスの旦那様マイケルはMIT出身の建築家で、このアップル本社ビルがどれだけ窓にお金をかけているかを熱説しておりました。

普通の平たいガラス窓を作るのに比べて、カーブのあるガラスは何倍ものお金がかかり、そして面積が大きければ大きいほど指数関数的に値段が上がるのだそうです。

Appleの新本社に用いられる曲面ガラスの数は世界一

アップル新本社「宇宙船」は非常識の塊だった

しかも、ガラスとガラスの間に柱を挟まず、まるで外との境界がないかのように見えるので、窓に激突する社員が続出しているとか。

Appleの新社屋「Apple Park」で巨大なガラスの壁に激突する人が続出

コレは、わざと・・・
applepark1808.jpg

タイタニックの真似か?

ビジターセンターもまあ楽しかったけど、科学の粋を集めたビルを遠くから眺めるだけでちょっと消化不良というか、マッチ売りの少女的な気分でした。

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

FC2お薦め日記ブログ↓
recommend_bnr01.png

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

最後に笑えりゃそれでいい

CA紀行をお休みして、昨日の話。

近所の小学校で給食のオバチャンをしております、怪人です。

昨日はレジ係のAさんが急病のため、ワタクシが急遽レジ係を務めました。

事前に「この日はレジ」って判っていたら、Aさんから前日に引継ぎとかあるんだけど、今回のように急な場合は心構えが今一つ。

まあ「お金を扱う」ってことに気を遣うだけで、ちょっと間違えてもあとでコンピューターに入力して直せるし、特に難しい仕事ではないんですが、やっぱ急に頼まれると焦ってしまうのです。

レジ係と言っても一日中レジやってるワケじゃなくて、朝食を給仕したり野菜切ったり、色々仕事を割り当てられているのです。
だから、「やらなければならない自分の分担を忘れずにやる」ってことのほうが課題だな。

いつも、何かしら忘れるのよね・・・
給水器に水を入れたり、サラダバーにトングを補充したり、布巾洗い用のバケツに水をはったり。
お~い、〇〇が出てないよ~~~
とか言われて慌てることが結構あります。

でも昨日は何も間違えなかったし忘れなかったぜ!

完ぺき!!

と思ってたのに、最後の最後、ホワイトボードに書いたこの日の献立を消そうとして、

油性マジックで書いてた

ことに気が付きました。

kaijinmasshiro.jpg
がーーーーん

慌ててマネジャーに

すみません!
メニューボードに油性マジックで献立書いちゃった!!


って言ったら

大笑いpenguinlaugh2.gif

あいにくキッチンにはアルコールがないので、用務員さんに頼むことになりました。

この用務員さんが気難しいオヤジで、いつも仏頂面でほとんど笑わないんよ。

ああ~~怒られるだろうなあ~~~

と思いつつコトの顛末を話したら、思いがけず

大笑いpenguinlaugh2.gif

滅多に見られない用務員さんの大笑いを見て、なんか嬉しくなった(←なるなよ)

ここでもワタクシの座右の銘
kaijinzayu.jpg
が生きてます。

笑わなくてもいいようにもっとちゃんとせい!!とのご叱咤はコチラ

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

FC2お薦め日記ブログ↓
recommend_bnr01.png

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

CA紀行(9):朱に交われば大赤字

12月27日、ナパ2日目。

これまたズデギなワイナリーに試飲&フードペアリングに行きました。

5年前にKendall Jacksonというワイナリーでもやりましたが、数種類のワインに合う料理を一緒に出してくれるのです。

今回はナパの西にある、ソノマというこれもナパと同じくらいのワインの名所にある、

St. Francis Winery
セント・フランシス・ワイナリー

まあワタクシたちは義妹ジョイスがリサーチして予約してくれているところについていくだけなのだけれど。

ちなみに子供たちは、くじ引きに外れたジョイスの旦那様マイケルが子守り役になり、ランチに連れて行きました。マイケルごめん。

そのスキ間にワタクシたち(エリック・ミシェル・ジョイス・トメさん、ワタシとダンナ)6人はワイナリーへ。

素晴らしい景色です。
stfrancis1803.jpg
ミネソタには山がないから、こういう景色が心に沁みる。

受付で予約を入れてる旨を伝えると、さっそく出てきたウエルカムワイン。
stfrancis1804.jpg
適度に冷えたシャルドネでした~

一般の人たちはコチラのカウンターで試飲するのですが、
stfrancis1805.jpg

ワタクシたちはこんなハイソなホールに通されました。
stfrancis1806.jpg
怪人とダンナ、既に場違いな気分。

席に着くと、ずらりと並ぶワイングラス、フォークやスプーンに・・・
stfrancis1807.jpg
お箸!?

本日のおしながきでございます。
stfrancis1808.jpg
(クリックで拡大します)

最初は、ウエルカムワインのシャルドネに合わせた、ダンジネスクラブ(アメリカイチョウガニ)の春巻き。
stfrancis1809.jpg
レタスに包んでかぶりつきました。

続いて、2016年ピノーノワールとともに出てきたのは、カリカリポークのラーメン。
stfrancis1810.jpg
お箸があったのは、コレか!

ラーメンと言っても冷製で、マンゴーやパパイヤなどがのってて、どっちかって言うと

冷やし中華・・・

と思ったけど言わなかった。

次は、2015年ジンファンデル・リザーブと一緒に出てきた鴨のトロッター。
stfrancis1811.jpg
トロッターってなんやねん?と思いましたが、なんかコロッケみたいだった。

2015年カベルネソーヴィニヨンには、「アカウシ・カズエラ」なるものが。

アカウシ?赤牛??

メニューを見ると、和牛と黒豚使ってるらしくて、皆でワクワクしてたのですが、
stfrancis1812.jpg
ちっさ!

要するに、ハンバーグスープですな・・・
stfrancis1813.jpg

いや、美味しいんだけどさ。

せっかくの和牛をなんで黒豚との合い挽きにしてハンバーグにするんだー!
それぞれグリルにすればもっと素材の味を楽しめたのにー!

と(おそらく全員が)思ったけどコレももちろん言いませんでした。

最後は2015年のポートワインを、ケーキや洋ナシのコンポートなどと一緒に頂きました。
stfrancis1814.jpg

どれもこれも美味しかったんだけど、ハイソすぎて庶民のワタクシには
「この料理にはこのワインが合う」
っていうのがわからなかった・・・

つくづく、義妹さんはスゴイなーと思います。
バリキャリだけあって、予約入れるレストランは皆お高いところだし、ワタシだったら年に1度の贅沢的値段の物でもホイホイ買っちゃう。

ワタクシたちも、程よくアルコールも回ったところで高級な雰囲気に惑わされまして、

色々お膳立てしてくれたジョイスにお礼しよう!

ということになり、この真ん中のカルベネのでっかいボトルをプレゼントすることにしました。
stfrancis1815.jpg
そうすると、泊めてもらってる上の義妹のミシェルにも何かプレゼントせねば、ということになり、結局2本買いました。

ホリデー限定発売品で、一本100ドルだよ・・・
素面だったら絶対買わないよ・・・

もう一つ(っつか二つ)勢いで買ってきたのがコチラのワインスパウト。
stfrancis1816.jpg
一個$40。ドラゴンとトナカイです。

前回ナパに行った時にも見たけど、あの時は買わなかったんですが。

買って帰った後で、ダンナと
なんでコレ買ったし
と首を傾げました・・・

お金持ちに囲まれて酔っぱらってるときに、高い買い物しちゃダメ、絶対。

これが
朱に交われば大赤字
ってやつか・・・(違う)

遅すぎる教訓を胸に、つづく。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

FC2お薦め日記ブログ↓
recommend_bnr01.png

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

CA紀行(8):正規のラタトゥイユ初体験

まずは昨日の記事のクイズ、
conjoinedbanana1.jpg
バナナの結合双生児、中の実はつながってる?それとも分かれてる??

答えは・・・
conjoinedbanana3.jpg

分かれてました!

ワタシはつながってると思ってたので負け。

アナタの予想は正解だったかな?

さてブログはナパ小旅行の続きです。

1日目、2軒のワイナリーの試飲を終えて、夕食はコチラのフレンチレストランでございます。
napa1813.jpg
義妹さんが予約を入れてくれていました。

ワタクシはでっかいホタテのグリルを頂きました。
napa1814.jpg

あと、ラタトゥイユがあったので注文してみました。
napa1815.jpg
ワタクシ、実は今までレストランでラタトゥイユを食べたことがなくて、自分が作るラタトゥイユは果たして正解なのかどうか、ずーっと疑問に思っていたのです。

判定は、「割とおんなじ」。(←ダンナ談)

ワタシが作るラタトゥイユよりタイムとかのハーブが効いてたけど、味的にはほとんど変わりなかったと思います。

今まで
この味で正解なのだろうか
と疑問に思いながら食べてた自分のラタトゥイユにちょっと自信が持てそうです。

それにしても高級レストランってどうして室内をあんなに暗くするのかしらね。
アイポンの懐中電灯機能をONにして照らさないとメニューが読めないとか、なんなんだ。

夕食の後は、ホテルで一泊。

ソファーベッドで寝て、翌朝いつまでも起きないジャック。
stfrancis1802.jpg

もうコイツ放っといてチェックアウトするか?と思ったよ・・・

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

FC2お薦め日記ブログ↓
recommend_bnr01.png

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

手巻き寿司パーチー’19

CA紀行をお休みしまして、近況です。

1月12日土曜日、ウチで新年会やりました。

去年11月に鍋パーチーしたときと同じメンバー(マイナス一人)です。

去年夏に日本にお帰りになったNさん一家(今年免許取得予定のジャックにスバルを譲ってくださったご家族)が、参謀にこんな素晴らしいものを送ってくださったそうです。
temaki1901.jpg
高級海苔と高級醤油!!

ありがたく頂きました。
temaki1903.jpg
いつも東洋食品スーパーの安い海苔と普通の醤油で食べてたけど、やっぱり高級品は美味しい!!

実はナパからワインを買って帰ってきてたのだけれど、それを開けて乾杯~
temaki1904.jpg

ダンナは義妹さんからもらった響17年のミニボトルを開けました。
temaki1905.jpg
コレ、義妹さん一家が日本のサントリー工場行ったとき、お土産に買ってきたんだって。

前回鍋パーチーでは5か月だったリサちゃん、ちょうどこの日で7か月。
下の歯が生えてきてるらしくて、なんでも口に入れるそうです。
temaki1906.jpg
小さめのしゃもじを一生懸命カミカミしてました。
この月齢のアカンボ大好物の怪人、存分に抱っこして癒してもらいました。

デザートはM奥のプリン・パンナコッタ(写真忘れた)と、ガレット・デ・ロワ。
temaki1907.jpg

ガレット・デ・ロワについては過去記事「女王様とお呼び」で復習よ!
↑ここでも手巻き寿司パーチーやっとる・・・

ちなみに今年の女王様はM家の長女Jちゃんでした。

いや~おなかパンパンになったわ。
楽しい夜でした!

さてここで突然クイズ?です。

バナナの結合双生児が見つかりました。
conjoinedbanana1.jpg
コレ、皮を剥いたら中の実はつながってるかな?それとも分かれてるかな?

答えは明日!
チャンネルはそのままで!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

FC2お薦め日記ブログ↓
recommend_bnr01.png

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

CA紀行(7):ケーキブレッドセラーズ

ナパの続きです。

V. Sattuiを後にしまして、次に向かったのは

Cakebread Cellers
名前のケーキブレッドってベーカリー?と思うような名前ですが、オーナーの苗字なんだって。

パンがないならケーキをお食べ~
ケーキもないならワインをお飲み~
ヾ( `▽)ゞオホホホ~

↑なんでか脳裏に浮かんだ・・・意味不明。

1972年創業の、比較的新しいワイナリーです。

逆光・・・
cakebread1801.jpg

天井近くまで積み上げられたワインの樽が並ぶセラーの片隅で・・・
cakebread1802.jpg

こちらの5種類を試飲させてもらいました。
cakebread1803.jpg

ここのは辛口赤ワインが多くてちょっとワタクシの嗜好には合わなかったな。

このすぐ前にV. Sattuiのワインを7種類ほど飲んですでにほろ酔いだったこともあり、最初の3種類を試した時点でもうダメ。

怪人痛恨の脱落!

皆が試飲を終えるのを待つ間、ギフトショップを見て回ったりしました。

ワイン専用のスーツケース売ってた!
cakebread1804.jpg
ワインボトルやグラスが割れないようになってるらしいです。
cakebread1805.jpg

これをワイナリーで売るって言うのはいい手だな。
液体は機内に持ち込めないけど、預けるには割れないか不安って客が、ワインと一緒に買っていきそう。

外に出ると、子供たちがじゃれあっていました。
cakebread1806.jpg

何の遊びをしているのか理解不能だけど、楽しそうだからエエわ。
cakebread1807.jpg

仲間には入らずに、ちょっと離れたところからにやにや暖かく見守るジョーイ。
cakebread1808.jpg

それにしてもいい天気です。
ナパ日和(←?)です~
cakebread1809.jpg
このころミネソタはごっつ寒くて雪降ってたらしいけど。

来週に続きます~

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

FC2お薦め日記ブログ↓
recommend_bnr01.png

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

CA紀行(6):ナパへ

CAの義家族を訪ねると必ず連れて行ってくれるのが、ナパバレーでございます。

12月26日の朝9時に出発~

サンフランシスコのゴールデンゲートを通って北へ。
napa1801.jpg
ワタシは後ろの席だったので、助手席のトメさんにアイポンを渡して写真を撮ってくれるよう頼みました。

ダンナは

前に来た時と同じ景色だろう・・・

と呆れておりましたが、いいじゃん!
ウキウキの腰を折るような発言すんな!!

橋を渡ったところで右手を見ると、サンフランシスコとベイブリッジが見えます。
napa1802.jpg

家を出て2時間弱、到着したのは最初のワイナリー、

V. Sattui

napa1807.jpg
すぐ傍をナパのワイン電車が走っていきます。

ここは広い芝生の庭にピクニックテーブルが置いてあるので、子供たちにはサンドイッチでも食べながら待っててもらうことにしました。

ピクニックエリアの写真を撮り忘れたので、前回来た時のコチラの記事から転載。
ca1757.jpg
↑コレは夏だったけど、今回は12月でこんなに葉が茂ってなかったよ。

広場の横の倉庫風の建物には、
napa1803.jpg
世界中から集められた多種のチーズや、

napa1804.jpg
これまた多種のソーセージやハムを使ったサンドイッチ、サラダなどが売られているのです。

適当に見繕ってランチを買い込み、子供たちをトメさんに任せて・・・
(トメさんゴメン

ワタクシ達はワイン試飲へ。

前回はこの倉庫風建物の中にある試飲エリアで、その他大勢のお客さんたちと試飲しましたが、今回はこのワイナリーの会員であるジョイスが予約を入れてくれて、
napa1805.jpg
会員限定VIP試飲ルームへ!

一般客は$20で5種類試飲できるところを、VIP会員は無料で7~8種類試飲させてもらえるのです。

市場に出回る前の蔵出しワインなんかも飲ませてもらえる。
napa1808.jpg

ワタクシは白のちょっと甘めのワインが好きと言ったら、ソムリエさんが色々出してくれました。
napa1809.jpg
コレは白じゃないけど甘口のロゼ、ガーミールージュ。

あと、ちょい甘のドライ・リースリングも美味しかったなあ。

今年から販売を始めたというバッチ・ブランコ。
napa1810.jpg
スッキリした飲み口です。白ワインでアルコール度14.5%と高めですが、爽やかでスイスイ飲めます。

エリック・ミシェル・ダンナ・ワタクシで記念撮影。
napa1811.jpg

関係ないけど、背後に飾ってあるパラディソというブランドのワインラベルが抽象画ぽくて見とれてしまいました。
napa1812.jpg
拡大して額縁に入れて飾りたいくらいだわ。

味覚も視覚も十分に楽しませていただきました。

さー、次行こう、次!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

FC2お薦め日記ブログ↓
recommend_bnr01.png

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

CA紀行(5):チャイニーズマーケット

12月24日と25日は、ワタクシ喉が痛くて、更にイーサンのお父さん(下の義妹ジョイスの旦那様)も風邪でダウン。クリスマスなんだけどゆっくりまったり無理せず過ごしました。

とは言っても、ワタクシは喉が痛くて咳が出る以外は熱もなくて普通。
流石に予定していたカラオケは断念しましたが、その辺を散歩したり買い物に行ったりしました。

義妹さんの住んでいる町は、人口の9割がチャイニーズだったりします。

なのでまるでアメリカにいる気がしません。

たまに白人を見るとビックリしたりする・・・
そして黒人さんはほとんど見なかったような気がします。

そんな義妹さん宅から歩いて行ける距離にある、チャイニーズマーケット。

marina1801.jpg
台湾・中国・日本のビールを売ってました。

日本のウィスキーはしっかり鍵のかかったショーケースに入ってました。
marina1802.jpg
山崎12年が、250ドルですってえええ??

クソ爺が中国の主席と会談した時飲んだのがこのワインだってことで写真付きでプロモしてましたが・・・
marina1803.jpg
絶 対 逆 効 果 。

ワタシだったら意地でも買わんわ。

陶器の毛主席。こんなん買って飾るチャイニーズが居るんだろうか。
marina1804.jpg
義妹さんの旦那様に聞いた話では、毛主席の銅像はいつも右腕を曲げて挙げているけど、もともとはもっとまっすぐ伸ばしてたんだって。でもナチスの敬礼に似てるとの指摘があって、こういうふうに曲げた像に変わったそうです。

漢方の世界では高級品の乾燥ナマコ!
marina1805.jpg
肢がくっきり見えますねえ。

1ポンド(450gくらい)で189ドル(2万円くらい)・・・
高いんだか安いんだかワタクシにはワカラナイ。

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

FC2お薦め日記ブログ↓
recommend_bnr01.png

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

CA紀行(4):パーティー

カリフォルニアで滞在させて頂いた義妹さんのお宅には、狛犬がおります。

でも阿吽じゃなくて、阿阿。
どっちも口を開けている・・・
twolions.jpg
ぱかー(゜ロ゜) ぱかー(゜ロ゜)
清水寺と一緒だ!

狛犬の間に雪だるまと、NOELの文字が飾ってあるのはクリスマスだから。

12月23日の夜は、義妹ミシェルさんのお宅で、ホームパーティーでした。

ご近所様やご友人がたくさん集まって、クリスマスを祝いました。
xparty1801.jpg
ずらりと並んだワイングラスはなぜか心を躍らせる

全員で50人くらい来たかな?

ワタシは知らない人ばかりだったので、お酒を注いで回る役に徹しましたw

ダンナと下の妹さんジョイスは、マグナムサイズのワインを二人がかりでデキャンタに注ぐ・・・
xparty1802.jpg
ナパバレーから車で1時間半という土地柄のせいか、皆ビールやウィスキーよりワインが好きそうでした。
このワインがあっという間に無くなりましたもんね。

子供たちもたくさん来ていて、なんか仲良く遊んでるな~と思ってみてみたら、
xparty1803.jpg

Cards Against Humanity
(カーズ・アゲンスト・ヒューマニティー:

ってゲームをやっててビックリ!!

子供には大変不向きなゲームなんです。

もっとビックリしたのは、これに勝ったのが13歳の子供だったということ。

ちょっとヤバイんじゃないですか・・・

最近のお子様たちは、インターネットのおかげで耳年増(死語?)なのかしら。

そしてこのホームパーティーの後、ワタクシ咳が出るようになったのでした。

いつも応援ありがとうございます~

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

FC2お薦め日記ブログ↓
recommend_bnr01.png

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

CA紀行(3):写真撮影

CA滞在2日目、12月23日は、下の妹ジョイスの希望で家族写真の撮影へ。

モールなんかにあるフォトスタジオでちゃっちゃとやるのかと思ったら、なんとロケ撮影でした。

3家族とトメさん総勢13人、公園に集まってプロの写真家さんに撮影してもらいました。
12231808.jpg
左からウチ一家とトメさん、上の妹ミシェル一家、下の妹ジョイス一家。

たくさん撮ってもらったのに、うまく出来てた写真は一握り。
12231807.jpg
ジョーイが変な顔をしていてボツってのが多いです。

写真家さんが面白い人で、楽しい雰囲気で撮影出来て、
12231806.jpg

色々面白いショットもできました。
12231802.jpg

木に登ろうとして実は脚がプルプルしてる怪人↓
12231809.jpg

ここから下はワタクシが合間にアイポンで撮った写真ですw

12231801.jpg

12231803.jpg

従兄弟ショット
12231804.jpg
左から、クリストファー君(MIT2年生、冬休みで帰省中)、弟のコリン君、ジョーイ、エミリーちゃん、ジャックとイーサン君(病み上がり)。

最後ジャンプしてもらってその瞬間を撮りました。
12231805.jpg
ジャックは、マリオのつもりでOne Up!ってやったそうだ・・・

ぴろぴろん♪ってパワーアップの効果音が聞こえそうだわ。

甥のクリストファー君は大学だし、その弟のコリン君も来年高校卒業で大学は州外に出ちゃうだろうし、来年からジャックも大学受験の準備で忙しくてCAに行ってる暇とかなくて、義家族全員が集まるのはこれが最後なんじゃ??ってことで計画した写真撮影なのでした。

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

FC2お薦め日記ブログ↓
recommend_bnr01.png

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

CA紀行(2):マッサージ

CA滞在1日目(この日の朝1時過ぎに到着したから)、12月22日。

お昼はみんなで飲茶~~~
12221801.jpg
ベイエリアの本格的な飲茶です。

さっそくお腹いっぱいになりました。

それからトメさん御用達のチャイニーズマッサージへ!
12221802.jpg
手前の穴に顔がくるようにうつ伏せになるのです。

トメさんお薦めの、力の強い男性マッサージ師がゴリゴリやってくれました。

これはなんのプレイですかってくらいゴリゴリやられまして、
massagepainful.jpg

意地でも痛いと言うもんか!と頑張りました。

時々
ふぎゅっ
とか
んがっ
とか変な音が口から逃げたけど、なんとか平静を装ってマッサージ終えました。

ちなみに隣でダンナとトメさんも同時にマッサージ受けてた(それぞれに専属マッサージ師がつきます)んだけど、トメさんは途中いびきをかいてて

この人には逆らわんほうがええ

と思いました・・・

夕食はミツワマーケットの中にある山頭火ラーメン!
12221803.jpg
塩ラーメンがなかったので、味噌ラーメンにしました。
セットのサーモンいくら丼はジョーイが綺麗に平らげました。

その後下の妹さん宅にお邪魔して、再会を祝って乾杯。
12221804.jpg
このシャンパングラス、いいなあ~

あ、ややこしいのですが、ダンナには妹さんが二人いて、ワタクシ達は上の妹さんミシェル宅に寝泊まりさせていただきました。
下の妹さんジョイス宅は車で10分の距離に住んでいて、飲茶もラーメンも一緒に食べる予定だったのですが、ジョイスの息子・イーサンが熱を出していたので参加せず、夜やっとやっとの再会となりました。

翌日にはイーサンの熱は下がったらしいですが、この風邪はその後あちこちに広まって行ったのでした・・・

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

FC2お薦め日記ブログ↓
recommend_bnr01.png

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

CA紀行(1):出発

本日1月2日水曜日です。

マイナス15℃という寒い気温の中、ダンナは仕事、ジョーイも学校に行きました。

(アメリカは1月1日だけが祝日扱いで、あとは通常営業です)

ウチの学区は今日まで冬休みなので、ジャックとワタクシは休みです。

ワタクシは重ね着4枚&毛布をかぶって、暖かかったカリフォルニア滞在を思い返して記事書いてます。

12月21日金曜日、ジョーイとジャックがガッコから帰ってくるのを待って、すぐに空港に向かいました。

飛行機は夜8時50分発。
空港まで送ってくれたRさんは、夕方6時に用があるというので、5時半に空港に送ってもらって、ちゃっちゃとチェックインを済ませたらあとの待ち時間が長い!

搭乗前に晩御飯食べようということで、空港の中を歩き回ってたら・・・
12211801.jpg
こんなバー・レストランがありました。

「本日のスープ:テキーラ!」
12211802.jpg
ぎゃはははw
(≧∇≦)ノ彡 バンバン!

ここえーなあと思ったけど、結局サブウェイのサンドイッチを軽い夕食にしました。

カリフォルニアの義妹さん宅は、それこそ際限なく食べ物が出てくる家なのでw

サンフランシスコ空港に到着したのが夜10時半くらい。
飛行時間は4時間弱でしたが、時差でカリフォルニアのほうが2時間遅れてるのよね。

そこから義妹さんの旦那様の車で義妹さん宅に着いたら真夜中でした。
ミネソタ時間ではすでに夜中2時を回っていたので、挨拶もそこそこに寝させてもらいました~

続きます!

いつも応援ありがとうございます~

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

FC2お薦め日記ブログ↓
recommend_bnr01.png

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

新年!

ミネソタも明けました。

皆様明けましておめでとうございます。penguinflags.gif


正月といえば書初めです。

うそこメーカー2019年書初めをやってみました。

まずは今年18歳になるジョーイ。
2019kakizome2.jpg
いいっすねー

18といえばアメリカでは親の扶養を離れ、選挙もできちゃう一応大人(一応とあるのは、酒もタバコもまだダメだから)。
まあジョーイは訳あり物件なので、色々ありますけど。

次はジャック。
2019kakizome3.jpg
当たり前や。

16歳だもん、まだまだ独身でいてもらわないと困る。

さてダンナは・・・
2019kakizome4.jpg

キタ━━━(≧∀≦)ノ━━━ !!!!!

2019kakizome5.jpg

うそこメーカーはこうでなくちゃ。
全く脈絡のない答えが出るのが面白いんですよね。

最後は怪人です。

ちょっとワクワクしてきましたね。

何がでるかな?
何がでるかな?

2019kakizome1.jpg

出た━━━(≧∀≦)ノ━━━ !!!!!

2019kakizome6.jpg

今年も面白い年になりそうです。

色々大変なこともあると思いますが、同じくうそこメーカーの座右の銘メーカーで出た結果でくくらせていただきます。

kaijinzayu.jpg

今年もよろしくお願い申し上げます。penguinbow.gif

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

FC2お薦め日記ブログ↓
recommend_bnr01.png

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

 | HOME | 

 

プロフィール

おうし座の怪人

Author:おうし座の怪人
生息場所:合衆国ミネソタ州
家族:怪人(笑われると快感な変態吉本気質)、
ダンナ(マレーシア出身中国系アメリカ人)、
長男ジョーイ(18歳、まったり系自閉症)、
次男ジャック(触ればはじける16歳)。
写真の転載は予め下のメールフォームでお問い合わせください。許可のない転載は禁止させていただきます。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ランキング♪

1日1ポチ、たのんます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

摂氏/華氏 温度変換器