人と違っても、えーやんか。

自閉症ジョーイと変な奴ジャックとのミネソタ怪人日記。

2017-08

ルーブゴールドバーグマシン’17

去年に引き続き今年もルーブゴールドバーグマシンを作ってカウンティーフェアに出品した4H。

ルーブゴールドバーグマシン(以下RGB)とは、単純な作業を敢えて複雑にして行う、いわゆるピタゴラスイッチ風のマシンで、工程が多ければ多いほど得点が得られます。

7月25日火曜日はその審査の日でしたので、4HのRGB参加者がフェア会場に集まりました。
rgb1701.jpg
たくさんの工程があるので細かいところまで注意してセットアップしなければなりません。
rgb1705.jpg

ジャックは記録係を担当し、こちらの説明書(?)みたいなのを作りました。
これも判定の対象になるもので、結構重要なんですって。
rgb1702.jpg
今回のマシンの目的は、旗を揚げて振ることだそうです。

中は、メンバーとそれぞれの役割とか、工夫した点、苦労した箇所などが書いてあるほか、このような図解が。
rgb1703.jpg
上から見た図。

そして、それぞれの工程をCGで説明しておりました。
rgb1704.jpg
スゲー!!
rgb1709.jpg
何この精密なグラフィック。
ワタシこんなん作れないです。

ジャック、コンピューターに張り付いてたけど、こういう作業もやってたのね!
おかーさんゲームばっかやってるんだと思ってたよ!(ゴメン

あと、制作過程で学んだことなどをまとめにしてました。
rgb1707.jpg
んがっ。

よく見ると・・・
rgb1708.jpg
最初はみんなバラバラの作業をしてたけど、徐々にすべてが繋がって全員が貢献することができ、ガラクタから惑星を征服する与えられた課題をこなす機械を作ることができた
(かなりユル意訳

ジャックらしいジョークをさりげなく含めることを忘れてなかったw

おめーコレ大学の論文とかでやるなよ?

12時集合だったので、ジョーイがガッコから帰ってくる4時過ぎまでには余裕で帰れるだろうと思ってたのですが、何度かテストしても成功せず、準備ができた!と思ったら審査員が席をはずしてたり別のプロジェクトを審査してたりで、なかなか進まず。

結局3時半を過ぎそうなところで、チームメイトの親にジャックを任せて帰ってきました。
(ウチからフェア会場までは車で片道20分です。)

その後、ようやく審判員の前でデモンストレーションしたときは、失敗だったそうです・・・
旗は揚がったんだけど、振れなかったんだって。

無念だが写真は撮ったらしいw
rgb1720.jpg
(メンバーのフェイスブックに載ってました)

さてジャックたちのマシンは何か受賞できたかな?

その結果はまた後日♪

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
スポンサーサイト

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

おうし座の怪人

Author:おうし座の怪人
生息場所:合衆国ミネソタ州
家族:怪人(笑われると快感な変態吉本気質)、
ダンナ(マレーシア出身中国系アメリカ人)、
長男ジョーイ(16歳、まったり系自閉症)、
次男ジャック(触ればはじける14歳)。
写真の転載は予め下のメールフォームでお問い合わせください。許可のない転載は禁止させていただきます。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ランキング♪

1日1ポチ、たのんます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

摂氏/華氏 温度変換器