人と違っても、えーやんか。

自閉症ジョーイと変な奴ジャックとのミネソタ怪人日記。

2017-06

ジャックのボランティア

この秋から高校生になるジャック。

ジャックの行く地元の高校はロボティックス(ロボット工学)チームで有名な学校で、ジャックは中学卒業直後の6月中旬に入会申請をしました。

そしたら早速

チームの運営費を稼ぐためのボランティア要請

というメールが来まして、

まだ入学してもないのにボランティアとか頼まれるんだ~

とビックリしました。

まあ顔通しの意味も込めて、ボランティア行ってこい!

とジャックを差し出すことにしました。
(オンラインで簡単に参加できます)

6月24日土曜日、隣町のカーニバルのパレード補助に朝9時に駆り出されたワケですが、カーニバルの会場に行っても
dp1701.jpg
誰もおらへん・・・

あれ?あれ?
ここじゃないのか?


まだロボティックスチームの誰とも知り合いじゃないから電話番号とか連絡先とか知らないし、とりあえずボランティア募集のメールの差出人に

すんません、どこ集合でしょうか??

ってメール。

9時20分ごろやっとメールの返信があり、パレードの出発点の駐車場に集まるとのこと。

カーニバル会場とパレードの場所は遠く離れていたのでした。知らんがな。

やっと9時半にジャックを送り届けてワタクシは一旦家に帰りました。

11時半ごろ迎えに行ったら、ジャックはみっちり働いたようで充実した笑顔でした。

チームの人たちにちゃんと挨拶した?
自分の名前を言って相手の名前を聞いて知り合いになった?


って聞いたんだけど、

全然

という答えが返ってきました。

パレード参加者のチェックインとか誘導とか、大人に言われたことをこなすだけで精一杯だったそう。

新入生(未満)でボランティアしたのはジャックだけ、他の参加者は皆すでに打ち解けあってる上級生で、ジャックは蚊帳の外状態だったらしい。

ジャックって意外とシャイだし、自分からそういう輪に入って行くのは勇気いるよね。ちょっと気の毒。

そうか・・・せっかくチームの上級生と知り合うチャンスだったけど、誰の印象にも残らなかったかもな・・・

ならばワタクシが一皮剥きましょう!

じゃない、一肌脱ぎましょう!
(剥いちゃいかん)

つづきます。

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
スポンサーサイト

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

おうし座の怪人

Author:おうし座の怪人
生息場所:合衆国ミネソタ州
家族:怪人(笑われると快感な変態吉本気質)、
ダンナ(マレーシア出身中国系アメリカ人)、
長男ジョーイ(16歳、まったり系自閉症)、
次男ジャック(触ればはじける15歳)。
写真の転載は予め下のメールフォームでお問い合わせください。許可のない転載は禁止させていただきます。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ランキング♪

1日1ポチ、たのんます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

摂氏/華氏 温度変換器