FC2ブログ

人と違っても、えーやんか。

自閉症ジョーイと変な奴ジャックとのミネソタ怪人日記。

2016-04

低血圧の話

一昨日ちらっと血圧測定の話を書いたら、

ワタシも低血圧で~

といコメントがありました。

やっぱ女性は低血圧多いよね。

ワタシも子供のころから30代くらいまでそれはそれは結構な低血圧で、朝おきるのは拷問でした。
眩暈や立ちくらみもしょっちゅうだったし、指先や足などの血の巡りも悪くて冬はしもやけの常習者でした。

そんなワタシが初めていっちょまえに献血したのは高校のときでした。
漫研に入ってたのでクラブの子達と一緒に献血しよう!って皆で放課後行ったのだけど、ワタシ一人が
血圧低すぎて無理ですpenguinno.gif
って断られてしまったのだ・・・
(上が90ないと出来ないらしい。)

でもワタシは献血の後でもらえるジュースがどうしても欲しくて、水飲んでその辺走り回って、一時的に血圧を上げて(それでもギリギリだったらしいけど)献血車に潜入することに成功!

細めのストローをナナメに切ったような針にはびっくりしたなあ。

で、晴れて献血をさせていただいたのだけれど、血が出てくるのが遅くて遅くて、看護婦(?)さんに
手をグーパーグーパーしてください
って言われて必死にグーパーグーパーしてました。

献血車の中には3人同時に献血できるようになってたんですが、他の2人はさっさと200cc採り終えて出て行ってしまい、また新しい人たちが2人入ってきてその人たちも私より先に献血を終えて出て行って・・・

やっと200cc採れたのは、クラブの仲間たちが
「他に用があるから待ってられない」
と帰ってしまった後でした・・・

看護婦さんも
こんなに時間のかかる人はそうそう居ない
と言ってました。えろうすんまへんでした~

仕事(じゃねえ)の後のジュースはんまかった。
思わず腰に手を当ててぐびぐび飲んでしまったよ。

ちなみに私の血液型はありふれたRh+O型だから、そこまでして献血する価値があったのかどうかは疑問。

そうそう、アメリカに来てまた献血しようと思ったら、体重が足りないのでできませんって言われました。
喜んでいいのか、悲しんでいいのか。

アメリカの献血は1pt(475cc)からなので、体重が足りない人はぶったおれるんでしょーね。
ワタシ、当時は血液が全身で6ptくらいしかなかったので、1ptもとられたらそら倒れるわ。

アナタはどんだけ血の気が多い?(↓血液量計算機)
Blood Volume Calculator

あれからもう20年近く経ってほどよく贅肉がついて体重も増えたし、今なら献血できるのかしら。

そんな疑問はおいといて、ポチッとよろ。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
スポンサーサイト



テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

 | HOME | 

 

プロフィール

おうし座の怪人

Author:おうし座の怪人
生息場所:合衆国ミネソタ州
家族:怪人(笑われると快感な変態吉本気質)、
ダンナ(マレーシア出身中国系アメリカ人)、
長男ジョーイ(18歳、まったり系自閉症)、
次男ジャック(触ればはじける16歳)。
写真の転載は予め下のメールフォームでお問い合わせください。許可のない転載は禁止させていただきます。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ランキング♪

1日1ポチ、たのんます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

摂氏/華氏 温度変換器