FC2ブログ

人と違っても、えーやんか。

自閉症ジョーイと変な奴ジャックとのミネソタ怪人日記。

2016-04

給食のオバチャン訓練1日目

給食のオバチャンになるにあたって、3日間の研修がありました。

一日目(3月30日水曜日)、ジョーイをガッコに送っていって、戻ってきてそのまま某小学校へ。

カフェテリアで先輩(というか、全員先輩なのだが)についてまわって仕事を教えてもらいました。

手の洗い方から始まって、物の置き場所、ゴミの仕分け方などの基本的なことから、食品の扱い方、ランチの準備、配膳まで覚えることが一杯です。

この日のワタシの準備仕事は、セロリを一口大に切ることとフレンチトースト用のシロップの用意でした。
セロリは既に洗った状態で大きな袋に入ってきたものを、痛んだ箇所を切り落として5cm前後のスティック状にきります。これをタライに一杯。
シロップは、4~5リットル大の容器に入ったものを、上についてるポンプを一押しして小さな紙のカップに入れ、トレイに並べるのです。これを200個。

ちょっとしたウォークアウトです。
後で右肩がコリっコリにこりました。

準備ができたら、一足お先にランチを戴きます。
子供たちがやってくる前に、15分くらいで急いで食べます(というより吸引)。

子供たちは各自トレーをとって、まずは牛乳、そして野菜・果物を自分でよそい、それからメインの2種類から選びます。
この日はフレンチトーストorターキーサンドイッチ。
ワタシはどちらがいいか子供に聞いて、トレーに乗せてあげる役目をしました。
このとき幅1mくらいのカウンターを挟んで中腰になるので腰がちょっとキツイ。
また、フレンチトーストにはゆで卵がオプションでつくけれど、ターキーサンドイッチにはリクエストされても卵は付けないとか、日替わりルールもあるみたいです。

ルールについては初心者のワタシより生徒のほうがよっぽど解っていて、皆行儀良く丁寧で可愛かったです♪

見知らぬおばさん(ワタシ)をあからさまに警戒する子も居たけどね。
だいじょーぶ、オバチャン噛み付かないからね~~~

フレンチトーストを配膳するときに、熱い鉄板で腕を軽くやけどしてしまいました。
yakedo1601.jpg
奥の方のをとろうとすると腕が端っこに当たるんよ。

同じところを2度もあててしまい、2度目は流石に
あついっちゅーねんヴォケ!
と自分に駄目出ししました・・・

ボスに
2度同じところやけどしたからもう学んだと思う
と言ったら、
イヤ、17回くらいやるわよ
と言われた・・・

17回ってなんかスゴイ具体的。

怒涛のランチタイムが終わったら、残った食べ物を仕舞ったり捨てたり(この辺の判別はルールがあるらしくてワタシは言われるままにやります)、その後カウンターを拭いたり箱を潰したりして終了。

4時間立ちっぱなしで足が痛くなりました・・・

それから近くのスーパーに寄って晩御飯の食材を買って一度家に戻り、炊飯器のセットだけしてジョーイをガッコに迎えに行きました。帰宅後はすぐ夕食の料理、食べ終わったら後片付け。

夜7時ごろにはもう疲れ果ててよれよれでしたよ・・・penguinmelt.gif

こんなんで体がついて行けるんか?

と不安がよぎった1日目でした。

でも頑張るんよ

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
スポンサーサイト



テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

 | HOME | 

 

プロフィール

おうし座の怪人

Author:おうし座の怪人
生息場所:合衆国ミネソタ州
家族:怪人(笑われると快感な変態吉本気質)、
ダンナ(マレーシア出身中国系アメリカ人)、
長男ジョーイ(18歳、まったり系自閉症)、
次男ジャック(触ればはじける16歳)。
写真の転載は予め下のメールフォームでお問い合わせください。許可のない転載は禁止させていただきます。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ランキング♪

1日1ポチ、たのんます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

摂氏/華氏 温度変換器