人と違っても、えーやんか。

自閉症ジョーイと変な奴ジャックとのミネソタ怪人日記。

2015-06

公園でキャンプ

6月26日金曜日、怪人生息地の市が主催する

Family Camp in the Park
(公園で家族キャンプ)

というイベントに参加しました。

名前の通り、公園でテントを張って寝るのです。
夕食、宝探し、ドッジボール、焚き火などの余興も市が準備してくれます。

子供のころスカウトだったダンナはよく屋外キャンプしていたのに、ワタシや子供がインドア派でキャンプをしたがらないので、
つまらない~
とか
お前らがやりたくないっていうから~
とか恨めしそうに言われるので、じゃあ試しにこれやってみようかと。

公園のパビリオンにトイレもあるし、夕食も余興も市が準備してくれてるし、ビギナーのキャンプには丁度いいんでないの。

テントを所有してる人たちは自分のを持ってきますが、ワタシ達は持ってないので$10で市のを借りました。

夕方5時にチェックイン。

早速借りたテントを張ります。
camp1501.jpg
緑の服のおねえさんはイベントスタッフ。

ジョーイとジャックもお手伝い。
camp1502.jpg

テントの準備ができたところでまずは記念写真。
camp1504.jpg

それからエアマットレスを膨らませて(公園のパビリオンにコンセントあり)
camp1503.jpg
えっほえっほ
テントまで運ぶジャック。

クイーンサイズとシングルサイズのエアマットレスを並べて、テント完了です。
camp1521.jpg
早速くつろぐジョーイ。

この日の天気は曇り時々雨。

テントを張ったと同時に通り雨に襲われました。
camp1506.jpg
まだテントを張れてない家族も居て、大変。

幸いワタシ達のテントは出来上がっていたので、
camp1507.jpg
中でまったり雨雲が通り過ぎるのを待ちました。

この雨やまなかったらどうすんの・・・と心配でしたが、15分くらいで上がりました。

パビリオンにて、ホットドッグの夕食。
camp1505.jpg

その後、二人三脚やら宝探しやらのイベントに参加しまして・・・
camp1508.jpg
ダンナとジョーイがちょうどいい背丈。

ワタシはジャックと組みましたが、市のフェイスブックページにちょこっとだけ写ってました。
camp1522.jpg
下が濡れてるので転ぶと悲惨。

ジャックが楽しみにしていたドッジボールもありました。
camp1510.jpg
なんと、大人対子供。

最初はお遊び程度でやってた親も、途中から結構本気になってきました。
camp1511.jpg
だって子供のほうが数が多いんだもん。

真剣に参加するジャック、参加せずにただ笑うジョーイ。
camp1512.jpg

写真ばかり撮るワタシ・・・

それぞれが別々のことをしてるんだけど、楽しいなあ。
camp1509.jpg
ああ~
左のおっちゃんが写ってなければ、素晴らしい家族写真だったのに・・・
このおっちゃんを切り取るだけのフォトショ技術はない・・・

この後また雨に降られて風邪をひくワケですが、それはまた明日。

いつも応援ありがとうございます~♪

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
スポンサーサイト

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

夏のロボティックス

回復しました~~
ご心配をおかけしました。

週末にキャンプに行ったんですが、雨に降られて風邪を引いたみたいです。
キャンプの話はまた後日するとして、今日は先週の金曜日のコト。

ロボティックス(ロボット工学)に興味を持ってるジャックを、夏のロボティックス1週間コースに入れました。

で、金曜日にトーナメントということで、観戦にいってきたのですが・・・
highlow1501.jpg
会場は地元の高校。

蓋を開けてみたら、去年の冬にロボティックスでやったのと全く同じ内容でした。(
highlow1502.jpg
主催者も同じだし、折角作ったアリーナを使いまわすことにしたんだろうな。

こちらがジャックのチームメイト。
highlow1503.jpg
チーム名は、

Fellowship of the Bling

だそうで、ロード・オブ・ザ・リングの原題、Fellowship of the Ring(指輪物語)にひっかけてます。

もっと大衆に解るようなジョークにしろよ・・・

Bling(ブリング)とは、要するにキラキラしたもの。
ラッパーなどがじゃらじゃら鎖を首に巻いたりするのもBlingです。

なので、チームのコスチュームはサングラスと鎖。
highlow1505.jpg

ジャックは鎖がなかったのでワタシのネックレスを貸しました。
もうちょっと早く言ってくれたら、ホームセンターでごつめの鎖を買ってこられたのに、当日の朝になって言うから

ロボットの調整をするジャック。
highlow1504.jpg
糸巻き機能をつけて、アームの昇降ができるようにしたらしいです。

しかし結果は残念なもので、14チーム中8位。
ベストデザイン賞とかオマケの賞も全く貰えず、

highlow1506.jpg
ぶーたれるチームメイトたち。

参加賞の賞状をもらえるところだったんだけど、皆
「参加賞なんか要らん!ヽ(#`Д´)ノ」
と受け取りを拒否しました。

お情けの賞状なんか貰っても悔しいだけなんだそうです・・・

でも久々のロボティックスで生き生きしてたよ。
highlow1507.jpg
夏休みの第一週目は演劇、第二週目はロボティックスをやったけど、今週から何も予定が入ってない・・・
どうしよう・・・

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

本日お休み

頭痛と微熱でちょっとへろへろなので、本日は更新をお休みさせていただきます。

penguinsick.gif
へろへろ~

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

釣竿は無くても

友人と釣りに行きました。

ジャックと同じ時期にフェンシングをやってたC君つながりで仲良くなったご家族です。
お母さんアンも園芸が大好きで、キャットミントを株分けしてくれたりしました。

前回とは違う湖に来ました。
駐車場からすぐ桟橋が出ていて、10分も歩かなくていいので、子供がぶーたれません。

ジョーイの後ろにもう一人(アンの娘さん)います。
fishing06191501.jpg

ブルーギルや小さめのナマズが釣れました。

つり始めて10分で、ジャックの釣竿が壊れてしまいました。
竿自体はOKなんだけど、リールを固定する部分が折れて外れてしまったのだ。

で、ジャックのテンションがダダ下がりまして・・・

まあ他の全員が釣ってるのに自分だけ釣れないとつまらないよね。

C君が気を遣って「ボクのを使いなよ」って言ってもいじけて拒否。
ジョーイが自分の釣竿を渡そうとしても無視。

なんだその態度はーーー!!!
おかーさんだって釣ってないだろ!!

(エサをつけたり釣れた魚を外したりという裏方でした。)

ジャックは悔しさで涙目だったので、竿を使わない糸と針だけの釣りに切り替えました。

桟橋の支柱に釣り糸を結んで、反対側に釣り針をつけて、水中に垂らして指で支えるだけ。

魚が食いついたら、糸が引っ張られる感覚が指に伝わってくるから、引き上げるんよ。

で、ブーたれながらも糸を握ったジャック、すぐに魚が釣れて一気に機嫌が直りました。単純。
fishing06191502.jpg

C君が
ボクも糸釣りやりたい!
で、C君と交代。ジャックは素直にC君の釣竿を握って釣り続行。

C君も2尾ほど吊り上げました。
fishing06191503.jpg
いいサイズのブルーギル。

はっきりいって、竿釣りより糸釣りのほうがよく釣れてたような。
魚が桟橋のたもと付近に集ってたのか、指に振動が伝わってくるから引揚げのタイミングがよく解ったのか。

最終的には15尾くらい釣れまして、最後に桟橋の反対側で釣ってたご夫婦にあげました。
このご夫婦は晩御飯をブルーギルのフライにするそうだ。

で、帰りにウォルマートに寄ってジャック用に釣竿を新しく買いました。
初めてのマイ竿(今までは2本あったけどどちらが誰のって決めてなかった)で興奮気味のジャック。
次の釣りが楽しみです。

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

突然動物園

火曜日の夕方、動物園に行きました。

火曜日の昼ごろアンジェラから突然
今日限定の動物園のタダ券があるんだけど、行かない?
とメッセージがありまして。

ただでさえやることがなくて子供が退屈している夏休み。
渡りに船と二つ返事。

どっかの銀行のお客様感謝イベントということで、夕方4-8時に動物園を顧客に開放したようです。

早めに晩御飯をすませて、夕方5時半集合。
zoo1511.jpg
集まったのは、ジャック、ジョーイ、エイドリアナちゃん、ケイリーちゃん、アンジェラ、コイちゃん、ワタシの7人。

ジャックが
男ボクだけじゃん・・・
ってプチぐれてた。

ジョーイは数に入ってないのか?

ワタシは家では女一人だもん、たまにはこの立場を味わえ

と言い放ちました。

前回はマイナス25度の真冬に来たので屋内展示だけ見ましたが、今回は久しぶりに屋外を回りました。

まずは屋内からも屋外からも見られるニホンザル。
zoo1501.jpg
時期的に、子供がまだ小さくて可愛いです。
zoo1502.jpg

てくてく歩いて、

バードショーを見に行きました。
zoo1503.jpg
しかし、鳥が怖いジョーイはそわそわ落ち着かず、ワシが頭上近くを飛んだ時点でパニックになりそうだったので、先に出ました。

バードショー劇場?の外で、終わるのを待ちます。
zoo1504.jpg
ほっとしたような笑顔。

それから子供たちにアイスを買って・・・
zoo1505.jpg

更にてくてく。

股間の痒いカリブー(Caribou)。
zoo1506.jpg
カリブーはいわゆるトナカイです。

トナカイは鹿の仲間で唯一オスメスともに角が生える種です。
で、オスの角は春先にとれちゃって、メスの角は夏にとれるんだって。

またてくてく。

$6払うとラクダに乗れるそうです。
zoo1507.jpg
要らんわーと思ったけど、結構な列ができていた。

さくっとスルーしててくてく。

ワタクシの大好きなプレーリードッグ。
zoo1508.jpg
見張りのお父さん(かどうかは知らないが勝手に決めた)、相変わらずビシッときまってます。
軍隊の制服とか着せてやりたいほど。

こちらもまだ子供が小さくて、お母さんの傍を離れなかったり。
zoo1509.jpg

子供が見張りの役目をまねてたり。
zoo1510.jpg
牛の頭蓋骨の上でやってるあたり泣かせる。

さて、最後にハワイアン・モンクシールを見にいきました。

数年前までジョーイの大好きなイルカが居た水槽に、先月やってきたばかりです。
zoo1512.jpg
5頭いるそうなんですが、この日水槽にいたのは1頭だけ。

早速がぶりよって見るジョーイ。
zoo1513.jpg
デカイ・・・

↓こんなふうに
直立で回転するアザラシ

Silly, spinning Hawaiian Monk Seal from Brian V on Vimeo.


廻るかなーと思って暫く見てたんだけど、

置物かと思うくらい微動だにせず、じーっとテレビ(?)を見てました。
zoo1514.jpg
画面ではナショナル・ジオグラフィックのアザラシ特集をやってた。

ハワイアン・モンクシールは絶滅危惧種で、野生の個体は1000くらいしか居ないんだそう。

今回ミネソタ動物園にやってきたのは、栄養状態が悪かったり漁師の網にかかったりして保護されたもので、目が悪かったり怪我を負ってたりして、野生に戻しても生存の可能性が低い5頭なんだそうだ。

現在アメリカでハワイアン・モンクシールが見られるのは、ハワイとミネソタの動物園だけだそうです。

閉館の時間になり、動物園を後にしました。
zoo1515.jpg

疲れました・・・

でも楽しかったのだ。
アンジェラありがとー

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

ぬこ様たちの反応

昨日記事にしたばかりのキャットミントの猫オモチャ、記事にしたと同時にふうりんさんとこに届いたようで、

届きました~~~!!

とメールがありました。

呪いのカードが効いたのかどうか解らないけど、無事届いたようでよかったよかった。

そう、実はこれ作って送ったの先週だったんで、そろそろ着くころだな~と思ってたのです。

ネタバレにならないよう、「届きました」と連絡が来てから記事にしようと思ってたんだけど、ネタ不足で仕方なく・・・

でも昨日届いたのを開けてから怪ブロを見て、

あ!記事になってる!

とビクーリされたようなので、ギリギリでネタバレ回避でした。

で、気になるぬこ様たちの反応ですが、ふうりんさんのブログで記事になってます。

ニャンズへの贈り物

3匹とも反応してくれたそうですが、特に茶太郎さんがメロメロになってたって。
IMG_3636.jpg

ふうりんさんのブログに動画も貼ってあるのでぬこ様のメロメロぶりをご覧ください。

茶さんは人間だったら間違いなく飲兵衛だな。

IMG_3640.jpg
独り占め~ウヒヒ♪

猫を飼ったこともないワタクシが初めて作った猫オモチャに反応してくれて嬉しい!!

あ、フェルトのヤツはさっそくケバケバに毛羽立ってるそうだ・・・
次に作るときはフェルトはやめて、木綿だな。

第二弾、現在絶賛乾燥中。
dryingcatmint.jpg
猫飼ってる友人たちに贈る予定です。

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:実用・役に立つ話 - ジャンル:趣味・実用

猫オモチャ製作

我が家の裏庭にボーボー咲いてるキャットミントを吊るして乾燥させること2週間。
(キャットミントについては、過去記事参照のコト)

ガビガビに乾きました~~~
catmint01.jpg
もっさり吊るしたつもりだったのに、こんなに縮んでしまった・・・
水につけたら10倍に膨れたりして。ワカメかYO!

本日は、ブロ友ふうりんさんのぬこ様に贈るために、これで猫オモチャを作りたいと思います。

キャットミントとは別名をキャットニップ、和名をイヌハッカといい、マタタビと同じ猫をメロメロにさせる成分が含まれているそうです。マタタビに比べて効果は弱く、3割ほどの猫は反応しないそうですが・・・

3割が反応しないということは、残りの7割はメロメロになるってことだ!
ふうりんさんちにはぬこ様が3匹おいでなので、確率的に2匹は反応するはず!

と統計をいい方向にとって、猫オモチャ製作「できるかな」参ります!

乾燥したキャットミントを手でほぐしながら大き目のボウルに入れます。
catmint02.jpg
茎を指でしごくと、葉と花が簡単に取れました。

なんとも形容しがたい特殊な香りがたちこめます。
これがぬこ様にはたまらないのか・・・

まずは簡単に、お茶パックに入れて・・・
catmint03.jpg
熱湯を注ぎ・・・ません。

小さく縫った巾着袋に入れて・・・
catmint04.jpg

紐を結んでハイ出来上がり。
catmint05.jpg

残りのミントには手芸用の綿を足して・・・
catmint07.jpg
満遍なく混ぜ込み・・・
catmint08.jpg

フェルトをお魚の形に切って・・・
catmint06.jpg

周りを縫って裏返しにしたものに詰めて、穴をかがるだけ。
catmint09.jpg

ワタクシ、猫は好きなんですが飼ったことがなく、猫オモチャってどんな生地がいいんだろう?とか全くわかりませんで・・・

で、最初はフェルトで作ったんですが、これってカミカミしたり爪でひっかいたりすると毛羽立ってくるんじゃね?と思って、木綿のもひとつ作ることにしました。
catmint12.jpg

早速ふうりんさんに送りましたが、過去ふうりんさん宛ての小包の中身が2度盗まれておりまして、今度は盗まれないようにとこんな呪いをかけておきました。
catmint11.jpg

まあこんなカードが入ってたところで、盗む人は屁とも思わず盗むだろうが・・・

ふうりんさ~ん!
今そちらに向かっております~
ぬこ様の反応レポ楽しみにしてます~♪


いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:実用・役に立つ話 - ジャンル:趣味・実用

おいしい父の日

父の日レポの続きです~

ランチはダンナの希望で飲茶へGO!

外食するときは、いつもなら何処へ行こうかアイデアを出し合うんだけど、今日は全部ダンナの希望を聞こうって建前で丸投げ。

相変わらず美味しかったです。

写真右上は牛の胃袋を煮込んだもので、ダンナしか食べませんでした・・・辛かったし。
fd1504.jpg
手前のは、カスタードが入った餅。
軽く焼いてておいしいのよこれが。

その後皆で映画を見に行きました。

公開されたばかりのピクサーの新作、Inside Outです。
insideout.png
(クリックで拝借もとへ飛びます)

11歳の女の子の頭の中で何が起こっているのか、コンセプトとしても面白いですし話もよくできてて泣かせます。
ええええ泣きましたとも。
ミネソタが(舞台ではないけど)でてきてちょびっと嬉しかった。

邦題は「インサイド・ヘッド」で、7月18日公開だそうです。(リンク先に予告編アリ)

晩御飯は、これもダンナの希望で食べ放題中華に行ってきました。

中華なんですが、寿司や刺身もあります。
fd1505.jpg
ジャックは寿司専。

ここで隣のテーブルに座った黒人夫婦が、中華のバイキングは初めてらしくて奥さん大騒ぎ。

この日はデザートにランブータンがあったんですが、ウホウホいいながらとってきたのを見て、
fd1506.jpg

What the F***??
(なんじゃこりゃぁ~!?みたいな)

って叫びそうになってた隣テーブルの奥さん。

悪いけどその反応にバカウケしてしまいました。
ぎゃははは(≧∇≦)ノ彡 バンバン!

何それ?カニ?貝?

いえいえ、フルーツですよ~

丸ごと食べるの!?

皮剥いて中だけ食べるんですよ~

と一個剥いてあげたら

ファーヾ(゚Д゚)ノ
ヒョーヽ(*゚O゚)ノ


と、大騒ぎしながら食べてました。

抹茶アイスを持ってきたときには、
OH!ワサビ!?ワサビ!!
って騒ぐし、周りからの視線を浴びまくり。

相対的にダンナさんが空気みたく寡黙なのが印象的でした。

朝から晩までみっちり家族で過ごして、エエ父の日やった。

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

父の日’15

本日6月22日、月曜日。
ツインシティーは雨で辛気臭いです。

昨日は父の日でしたねえ。

我が家では、朝イチでプレゼントを開けてもらいました。
fd1501.jpg
「寝癖ヒドイから顔映さないで~
とのことで。(恥ぢらう45歳オヤヂ

出てきたのは、ビール詰め合わせ。
fd1502.jpg
最近ダンナがはまってるIPA(インディア・ペールエール)というもので、厳密にはビールではないそうですが、俗にはビールの範疇に入れられてます。酒屋でも「ビール」って売ってる。

コレに対するダンナの反応は、

「え、なんでこれ買ってきたの?」

だって最近IPAが好きだっていうから、飲んだことない種類のを試してもらおうと思って。

「ふ~ん、ありがとう。」

とイマイチ響かない。

もっと、
おおおおお!!
ありがとう、妻よ!!
感涙)
みたいな反応を期待していたんだが。

あ、そういえばオマケもあるんだ~。

と、危うく渡し忘れるところだったオマケプレゼントは、

スルメ。(辛口)
fd1503.jpg

おお!!スルメ!!!
やったー!!!(≧∇≦)


酒よりスルメのほうがウケた・・・

来年はスルメを束で贈ってやる。
で、ビール一本オマケとか。

ちなみに、父の日なんだけど子供たちの反応は薄く・・・
fd1507.jpg
Happy Father's Day!(父の日おめでとー)

の一言でお終い。ドライやな・・・

だからこそワタシが頑張ってヨイショしてあげるのが我が家の父の日なのでした。

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

ピーマンじゃなかった

本日6月20日日曜日、父の日です。
特に何もする予定ないんだけど。

夏休みで暇と元気をもてあました子供たちが裏庭を駆け回っております。
06181501.jpg
そういう時はジャックを放牧。
06181502.jpg
その辺を走り回って臭くなって帰ってくる。

そんな裏庭には二羽、庭には二羽、ニワトリが・・・

居ない代わりに、花が満開です(なんやねん)。
flower06191501.jpg
ペチュニア、マリーゴールド、背後のオレンジっぽいのはヤロウ。

紫の(多分)ゲイフェザー。
flower06191502.jpg
右下のはキャットミント。

ピーマンと思って植えたら、唐辛子ができてしまった・・・
flower06191503.jpg
だって札にピーマンの写真がついてるじゃん??
騙された気分だ。今更返品できんし。

ナスはいま花が落ちてこんなん。
flower06191504.jpg
これががくになるんだよね?ここからナスがにょきにょき生えてくるんだよね?

シンクの前には相変わらず、小さな活花。
flower06181501.jpg
バーベナ、ロベリア、黄色いのは名前も知らぬ道端の雑草。

大きな花瓶の豪勢な切花も好きだけど、ショットグラスにちょこんと飾るささやかな活花も大好き。

だからなんだといわれたら困るんですがポチっとよろしく。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

演劇ジャック

・・・といっても別に劇場を占拠したわけではありません。

夏休み1週目、ジャックを演劇のクラスにぶち込みました。

プレゼンが大変苦手なジャック、少しでも人前でのスピーチが上達すればという期待を込めて、月~金の午前中2時間半だけという体験教室みたいな演劇クラスに入れたのです。

本人は演劇なんてイヤだイヤだと相当抵抗してましたが、

5日だけだから!スピーチ上達のためだから!
恥ずかしがらずに、真面目にチャレンジしてみて!


と、毎日なだめすかして送迎しました。

最終日の金曜日は「発表会」ということで保護者が招かれまして、

来ないでよ!
絶対来ないでよーーー!!!


行くに決まってんじゃん。

会場ではなんか知らんがゲームをやってました。

わっ!わっ!って言いながら、手で斬るまね?
theater1501.jpg

暫く見ててもルールがわからんかったが・・・
theater1502.jpg
なんか負けたようです。

後で聞いたら「ニンジャごっこ」だったんだそうな。
で、わっ!っていう掛け声は、
「こんにちわっ!」のわっ!だったそうで・・・

まだまだ誤解されてるなあ、日本文化・・・

ジャックは
ニンジャはそんなこと言わない!
って先生に抗議したけど、却下されたそうです。
発声練習だから、掛け声の意味は二の次なんだって。

それから小グループに分かれて、寸劇発表。
theater1503.jpg
ジャックは、電車に死神が乗っているのを見てびびる乗客その3でした。

やっぱ声が小さくて、喋るのが早くて何言ってんだか解らない。
大きな声でゆっくり話せとあれだけゆーたのに。

その後は全員で「蝋人形館ゲーム」

写真左端の子がお客さんで、他の子たちは皆展示という設定で静止状態。
お客さんが見ていないときに動いてポーズを変えます。
theater1504.jpg
お客さんに動いてるのを見つかったらアウトという遊びでした。
要するに、「だるまさんがころんだ」の応用編ですな。

最後に、カーテンコールでおしまい。
theater1505.jpg

でも端っこから順番にお辞儀するので、ウェーブみたいになってた。
theater1506.jpg

ジャックはこのクラスを嫌がってて、毎朝行くのにもぶーぶー文句垂れて、そんなにつまらないのかと思ってたら結構笑顔が見られてほっとしました。

でも
楽しそうだったじゃん
って言ったら
全然楽しくなかった!!
だって。

ちょっとでも楽しかったことは絶対認めない様子。

演劇クラスは二度とやりたくないそうです。

何事も経験だというけど、自分には向いてないことを認識する経験も大事ってことで。

だから受講料は無駄じゃなかったと言い聞かせつつポチっと。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

突然エクセサイズ

先日コストコに子供たちと買い物に行きましたが、駐車場が一杯で少し遠くに停めなければなりませんでした。

で、店まで歩く途中にこんな飛び石がありまして・・・
costcoexercise1.jpg
ガニマタでぴょんぴょん行くジョーイ。

これってタイヤを使った訓練に似てるよね。
costcoexercise.jpg
(↑ようつべの動画からキャプチャしました)

なので、突然ですがエクセサイズにしてしまいました。

ソルジャー!!
半回転して戻ってきなさい!

costcoexercise3.jpg
えっほえっほ

3回繰り返せ!
costcoexercise2.jpg
うんしょうんしょ

ジャックもやらせようと思ったら、
costcoexercise4.jpg
フォトボムされた。

写真を撮ろうとカメラを向けてると、ジャックがすかさずぴょんぴょん跳ねながらフォトボムしてきます。

それはそれで運動になるからエエか。

夏休みはまだ始まったばかりだ・・・(溜息)

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

アイスの残りリサイクル法

先日の親睦会のあと、残り物で冷凍庫がパンク状態になってしまいました。

そこで押し出されたバニラアイス。
frenchtoast01.jpg
底のほうにちょこっと(1カップ強かな)残ってたんですが、あんまアイス食べたい気分じゃなくて、捨てずに何か作れないか・・・と考えたところ、食パンの残りが目に入りました。

これ、フレンチトーストにできるんちゃうか?

で、やってみました。

とけたアイスに卵を入れて攪拌し、
frenchtoast02.jpg

食パンを浸して、
frenchtoast03.jpg

焼くだけ。
frenchtoast04.jpg

バニラ風味のこってりしたフレンチトーストに仕上がりました。

ジョーイとジャックがぺろりと平らげて、

もっと~~~

と物足りなさそうでしたが、もうアイスもパンも残ってなかったのだ。

バニラアイスだけじゃなく、他の風味でも美味しくできるんではないかと。
抹茶アイスとかでやったらオツかも。餡子はさんだりして・・・(膨らむ妄想)

皆様もアイスがちょこっと残ったらお試しください。

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:実用・役に立つ話 - ジャンル:趣味・実用

今年初釣り

6月16日火曜日。

午後の気温は暑くも寒くもない22度前後、快晴の上にそよ風という素晴らしいお天気でした。

基本インドア派なワタクシですが、こんな日は屋外で何かしないと損だ!

ということで、突然

おう野郎ども、釣りに行くぜ!

ジャックは大喜びで跳ね回り。
釣りは好きでも嫌いでもないジョーイは無表情で車に乗り込みました。
何この温度差。

公共の場所で釣りをするにはライセンスが必要です。

去年買ったライセンスは切れてしまってたので、途中のガスステでエサ用ミミズを買うと同時にライセンスを更新。
(ミネソタの方、どちらもHoliday Stationで買えます。)

ぺらぺらの紙一枚、$23ナリ。
fishing06161513.jpg
個人情報満載なんでモザイクばっかですが。

でもライセンスなしで釣りしてて捕まったら何百ドルって罰金らしいから。安心料だわね。

この日は車で10分ほどの湖に来ました。

駐車場から木屑を敷いた道を歩くこと10分。
fishing06161501.jpg

さほど大きくない湖・・・というか、サイズ的には池なんですが、立派な釣り桟橋がありました。
fishing06161502.jpg

ここ、来週「子供釣り大会」ってのがあって、その会場になってるんです。
でも来週はジャックのロボティックスのクラスがあるから参加できないのだ。
で、ジャックが悔しがってましてねえ・・・だからこそここに来たんです。

相変わらずエサをつけるのはワタシの役目。

早速釣り糸を垂れるボーイズ。
fishing06161503.jpg

最初に釣り上げたのはジャックでした。
fishing06161504.jpg
ちっちゃ!

続いて、ジョーイも。
fishing06161505.jpg
こちらも小さいな・・・

縞々が入ってるから、多分イエローパーチの稚魚じゃないかと。

ジョーイが(あくまで比較的)大きいのを釣り上げました。

自分では針を外せないので、ワタシがほかの事で忙しいと
fishing06161506.jpg
そのままバケツに入れようとする・・・

コラコラ!!!ヽ(゚ロ゚;)
ちょっと待ちなさい!!!


慌てて針を外してバケツに入れました。

20cmくらいのサンフィッシュでした。(あ、写真がナイ

これ以外は全て10cm前後の雑魚ばっかり。

ナマズがたくさん釣れたのが驚きでした。
ナマズ捕まえたの初めてよ。

上がイエローパーチ(多分)下がナマズの稚魚。
fishing06161510.jpg
おそらくFlathead Catfish(平たい頭のナマズ)ではないかと。。

平たくて大きい口の上にヒゲが2本、アゴ側に4本。
fishing06161511.jpg
稚魚なのに、口が大きいせいで針を丸呑みしたヤツも居た。

15尾くらい釣ったかなあ。
fishing06161508.jpg

そろそろおしまいにしようか?

って言ったら、
fishing06161507.jpg
何、その何かをたくらんでいるような顔は・・・

ボクちょっと実験していい?

とバケツの中に釣り糸を垂らすジャック。

たった今釣られてバケツに入れられて、絶賛パニック中の魚がまた釣れるワケないじゃん!

と言ったのですが・・・

釣れたし。
fishing06161509.jpg
ちょっとビックリしました。
数分前に痛い思いして水から引き上げられるという経験をしたばかりなのに、そんなに釣られたいんか。

最後に釣った魚を全部戻して、
fishing06161512.jpg

また木屑の小道をてくてく戻って、帰途につきました。

それにしても小さい魚ばっかりだったなあ・・・
親魚が居ないわけじゃないだろうに、どうしてだろう??

来週の子供釣り大会でもこんな雑魚ばっか釣れるんだろうか。

エサのミミズ余ってるし、夏休みは始まったばかりだし、今度は別の湖に行こうっと。

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

親睦会追記

昨日記事にしたご近所親睦会ですが、これはもともとジョーイが
ご近所様招きます
ご近所様招きます
ご近所様招きます

って言って許してくれないので計画したのが発端です。

言い出したのが去年の冬くらいで、そのときは

まだ寒いから、来年ね

と言ったら暫く静かになりました。

今年に入ってまた
ご近所様招きます
ご近所様招きます
ご近所様招きます

言い出して、
去年来年ね!って言ったからにはやらないとなあ・・・
と思ってダンナに相談したんだけど、面倒くさいこと嫌いなダンナは

雪が解ける4月くらいにな!

と言う・・・

で、4月にまたジョーイが
ご近所様招きます
ご近所様招きます
ご近所様招きます

と言い出したときには、ダンナが

6月になったらね!

言われるたびに律儀に信じて待つジョーイ。

6月になってまた
ご近所様招きます
ご近所様招きます
ご近所様招きます

と言い出して、ダンナが

7月になったら・・・

と言ったときには、ダンナを別室に引っ張り込んで

今年の初めにジョーイがご近所様を~って言ったときには4月にやるって言って、3月には6月にやるって言っておいて、また延ばす気なの?

って怒ったら、

自分が言ったことを全く覚えていなかった・・・

自分のゆーたことに責任を持てー!!
ジョーイに信用されなくなってもいいのか!

kaijinturnstable.gif

で、6月にやることになったのです。

ところが、お気に入りの女の子が都合が悪くて来られなかったせいかジョーイはテンション低く、逆に面倒くさいと逃げ腰だったダンナが一番楽しんでました。

そーゆーヤツだよ、おめーはよー

何をするにもケツが重くて、準備をする間も

ボクはやりたくないんだけど、家族がやりたがってるから仕方なくやってあげる

と「嫌々」やってるアピールをしておきながら、いざ本番となったら一番エキサイトして楽しんでる。

まあ最後まで文句言われるよりはいいんですがね・・・
ワタシも長年の付き合いで、おだてたりヨイショしたり操縦する術も心得てきたし。

ワタシとしては、ジョーイの「ご近所様招きます」読経が収まったからヨシとするのだ~

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

ご近所様親睦会

6月12日、ご近所様をお招きして親睦会なるものを行いました。

どんだけ人がくるか、どんだけ飲む人がいるか、そしてどんなお酒を飲むかが不明なので(という口実で)、
bbq06121502.jpg
テキーラ、ジン、ラム、ウォッカ、ブランデー、スコッチなどなど一通りそろえました。

(ワインは写真枠外にてんこもり)

2週間ほど前に招待メールを出してたんですが、ミネソタは雨と晴れが交互にくる時期なので、天気は運任せでした。

当日、運よく晴れまして(前日も翌日も雨だったのでホントにラッキーだった)、
bbq06121501.jpg
裏庭でBBQナリ。

バーガーを食すジョーイ。
bbq06121503.jpg
後ろでグリルが火を吹いてダンナが焦ってる。

子供は裏庭で色んなゲームを楽しんでいました。
bbq06121507.jpg
↑ちゃんばらやってるんじゃなくて、RingStixという遊びです。

小さい子にはシャボン玉がウケておりました。
bbq06121512.jpg

ビーンバッグトス
bbq06121506.jpg

ジョーイはというと、ご近所さんの遊具で遊んでる・・・
bbq06121508.jpg
周りの子たちの年齢を全部足してもジョーイのが上なんだが。

ホント、晴れてよかったよ。
bbq06121509.jpg
雨だったらウチの中でエネルギーをもてあます子供たちが・・・ガクブル

冬の間に引っ越してきた新しいご近所様とも親睦を深めました。
bbq06121510.jpg
また8人くらい名前と顔を覚えんとアカン。
でもあちらは8人どころじゃないよな。

ワタシ、人の顔と名前覚えるの苦手なんですよ・・・

気の置けない相手ならば、
あんたら白人は見分けがつかんのよ・・・
などと冗談にしてしまいます。

これって、白人は東洋人の見分けがつかないというステレオタイプを逆手に取ったギャグなんですが、相手の性格を見極めてからでないとかなり失礼なジョークですので要注意。

冗談はさておき、本気で私ってフェイス・ブラインド(相貌失認)ってヤツじゃないかと思うくらい、ヒトの顔をおぼえるのが苦手です。

やっぱワインで脳細胞がやられてきてるのか。
bbq06121504.jpg
だが飲むのはやめないもーん

9時ごろに日が落ちて(夏時間なので日の入りが遅いのだ)、
bbq06121511.jpg
女性軍は子供たちと家に帰ってしまいましたが、ダンナふくむ男性軍は夜中の1時過ぎまで飲んでました。

ダンナと隣のおっちゃんがへべれけになって呂律が回らなくなってた・・・
傍で聞いてても何を話しているのかわからないのに、二人の間ではしっかりコミュニケーションができてるという不思議。

翌日、ダンナはしっかり二日酔いで一日屍。
でもすごく楽しかったからいいんだって。

いつも応援ありがとうございます♪

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

また並べる・・・

先日綺麗なショットグラスのセットを見つけて買ってしまいました。

shotglasses1.jpg

ウチ、旅行先で記念にショットグラスを買って帰ることが多くて、大きさもデザインもばらばらでなんかまとまりがなかったのです。

先日ダンナと一緒に酒屋に行った時にこれを見つけました。

二人揃って気に入って、即購入。

で、家に帰ってグラスを洗って、

綺麗だなあ~

と写真を撮ったわけですが・・・

ちょっと(2分ほど)退室して、戻ってきたら
shotglasses2.jpg
律儀に並んでました。

現場を押さえてはいないけど、誰の仕業かは皆さんもうお分かりですね・・・?
shotglasses4.jpg

いつも応援ありがとうございます♪

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

1ヶ月遅れのバースデー

もう一週間前の話になりますが、6月5日金曜日(参謀とアートフェア行った日の夜)、友人がバースデーのお祝いに夕食に連れて行ってくれました。

既に実際の誕生日から1ヶ月以上経ってるのですが、延び延びになってました。

レストランでメニューを渡されたのを見て、びっくり。
bddinner006051501.jpg
上にワタシの名前がプリントしてあるんですよ!

ちょっとプチ有名人になった気分じゃあーりませんか。
オホホホ、苦しゅうない~(何様)

予約するときにリクエストするとやってくれるんだそうです。粋なサービスだわ。

ワタシとアンジェラとコイちゃん、それぞれカクテルを注文しました。
ワタシはサングリアを注文したんだけど、きゅうりが入ってた・・・
きゅうり入りカクテル初めてだわ。
bddinner006051504.jpg

前菜にアボガド・マンゴー・カニ肉を重ねたもの。
bddinner006051502.jpg
オシャレですわ~~~

でもあんまり味がついてなくて、下のオレンジと緑のソース(オレンジはマンゴーソース、緑はキウイソース)を絡めないと??な味だった。

そしてメインで注文したのはメカジキのカジノ風。
bddinner006051506.jpg
メニューには「メカジキをカジノ風にグリルして、カニ肉、パプリカ、ベーコンを乗せたものを、ほうれん草とキノコのソテーに添えて」

と書いてますが、
bddinner006051503.jpg
どの辺がカジノ風なのかよくわかりません。

大体カジノ風グリルってどんなんだ。

チップスがついてくるとか・・・(誰が上手いこと言えと)

美味しかったので細かいことは気にしない。

最後にサービスのアイスとブラウニーでおしまい。
bddinner006051505.jpg

アメリカでは5月ってのは学校の年度末で、週末も色々なイベントがあったりして、全員が集まれる日がなかなかなくて、6月になってしまいました。

それでも忘れずに祝ってくれる友達がいて幸せです♪

いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

トイレの新兵器

ハイ、お食事中の方はあとで読むべし。

先日、誰とは言いませんが我が家の常習犯がまたトイレを詰まらせました。

いつもなら自分でスッポン使ってつまりを直すのだけれど、この日はどうにもこうにも直らなかった模様で、ワタシに助けを求めてきました。

で、ワタクシのゴールデンアーム

げしげし、がしがし、
kaijinplunger.gif
とやりましたが、直らない・・・

10回くらいやりましたが詰まりがとれません。

「ワタシに直せないトイレの詰まりはない!

と豪語していただけに、敗北感がハンパない。

詰まったままで一晩様子を見ることにしました。
時間をおくと、つまりの原因のブツがふやけてすんなり直ることがあるんです。

で、翌朝また

げしげし、がしがし
kaijinplunger.gif

やっぱ直らない・・・

打ちひしがれました。

他の何は出来なくても、トイレの詰まりは直せる自信があったのに。
(要らんそんな自信)

これは、最終兵器のスネークを買ってくるしかないのか・・・?

スネーク
mono02268497-090408-02.jpg
画像拝借元:販売サイト
日本ではクロゼット・オーガーと呼ばれるらしい・・・

で、ホームセンターに行ってみたら、一本$45もするんですよ。

しかし配水管の専門家に電話して直してもらったら$100以上するからなあ・・・

悩んでいたら、すぐ傍に置いてあったこんなスッポンを見つけました。

newplunger.jpg

棍棒か??骨付き肉か??
いえいえ、スッポンなんです。

柔軟性のあるプラスチックの蛇腹式で、普通のゴム製スッポンに比べて吸引力が強そう。

$6というお得価格に一縷の望みを見出して、これを買ってきました。

未使用ならまだ返品できるので、もう一度家にある普通のスッポンで試してみましたが、やっぱり詰まりは直りません。
(それでもカブは抜けません的に読むと吉。)

そこでこの新しい棍棒スッポンで

げしげし、がしがし、
kaijinplunger.gif
とやってみたら、

すっぽーーーん!!

と一発で直りました。

トイレに紙ふぶきが舞う幻影を見ました。

おおおおおお!!!
これはいいものを買った!!!


今神器として神棚に飾ってあります。(ウソ)

これだけではあんまりなんで、怪人宅の玄関前に咲いた花の写真を。
flower06101501.jpg
青いのはロベリアというらしい・・・

ちょこっとだけ摘んで、台所のシンクの前をささやかに飾る幸せ。
flower06101502.jpg
キャットミント、バーベナ、パンジーです。

お口直し、終了。

いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:実用・役に立つ話 - ジャンル:趣味・実用

リサイクル青梗菜収穫!

本日6月11日木曜日です。
ジョーイとジャックのガッコは今日でおしまい。
9月の新学年まで長い長い夏休みです。(ガクブル)

最終日なので、お世話になった自閉症クラスの先生方に、石鹸を作りました。
06111501.jpg
袋に入ってるのは毎日送迎してくださるバスの運転手さんへ。
クリスマス仕様の袋しかなかった

さて過去記事で書いた、リサイクル菜園ですが・・・

芽が出るまで水につけておいた青梗菜の底の部分を
herb05201504.jpg

土にねじ込んだだけでこんなんだったのが、
herb05201506.jpg

収穫できるまでに育ちました。
ヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ

recyclegarden06061501.jpg

引っこ抜いたら結構立派な根が育っててビックリ。
recyclegarden06061502.jpg
青梗菜の特長ともいえる肉厚の部分が殆どなく、9割が葉なのですが。
ウチの子達は茎(と言っていいのか?)より葉が好きなので結果オーライ。

上手く育ってくれたのもあれば、腐っちゃったのもありました。
勝敗率は7-3ってとこかな。

クレソンも葉をつけました。
recyclegarden06061503.jpg
こちらは実ったのと枯れたのが半々くらい。

ネギはほぼ100%凄い勢いで育っております。
この夏はもうネギ買わなくて済むんよ。

モヤシとにんにくと一緒にいためて、ごま油と塩コショウでシンプルに味付け。
あ、写真撮る前に食っちまった・・・

美味しかったです。

最近色んな野菜を切ってると、

この切れ端を植木鉢にねじ込んだら育たないだろうか・・・

と考えてしまいます。セロリとか。
スペースもないのでやらんけど。

育てたものを収穫して食べる楽しみ、この歳になってようやくわかりました。

あんたらもそろそろ食べごろかねえ?
jjchef.jpg
毒があったりしてな。
( ゚Д゚)ァハハ八八ノヽノヽノヽノ \


いつも応援ありがとうございます♪

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:実用・役に立つ話 - ジャンル:趣味・実用

自閉症とはわかっていても

自閉症をテーマにしてリサーチ、プレゼンをしたジャック。(

プレゼンは

自分では下手だったと思うけど、成績はAを貰った

ということで何より。ワタシもとしております。

自閉症に対する理解も深まって、ジョーイとの仲も改善するかな?

と期待してたら甘かった。

相変わらずぴーちくぱーちく独りごちるジョーイに

う~る~さ~い~!!penguinpaniclg.gif

とキレるジャック。

ロッキングチェアで寛いでるワタシに向かって、映画の台詞を復唱するジョーイ。
jj06081502.jpg
最近のお気に入りは、マダガスカル

ジャックがイラついて癒しアイテムの枕を奪おうとする。
jj060815.jpg
ウチの子達は暴力的なケンカは全くやらないんだけど、ジャックはジョーイが「嫌がることをすすんで」やります。

それでジョーイが不安定になってますます独り言や雄叫びが頻発、ジャックが更にイラつくという悪循環。

こらこら、自閉症のリサーチして、理解が深まったんじゃなかったの?

って聞いたら、

理解したからってイラつくことに変わりはない!

と言われました。

そうか・・・理解と忍耐は別物なんだな。

ジャックよ、懐の深いオトコになれ。

いつも応援ありがとうございます♪

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

偉大なアートフェア

6月5日金曜日、参謀と偉大な・・・じゃないイダイナ(Edina)アートフェアに行きました。
eaf1519.jpg
パンフレットの表紙。

平日だったけど、結構な人出で駐車場を見つけるのに15分くらいかかった・・・

イダイナの目抜き通り(?)が通行止めになり、こんなテントが並びます。
eaf1501.jpg

どこからかぶひょ~~~という懐かしいような音が聞こえてきたと思ったら、
eaf1502.jpg
中国人のおじさんが、ひょうたんで作った笛を吹いていました。
eaf1517.jpg
ひょうたんの大きさで異なる音階がでるようです。

こちらは絵もさることながら、額も絵にあったものを自分で手作りするという方の作品。
eaf1503.jpg

額と絵が一体になってるのね。
eaf1504.jpg

これはまた別のアーティストの作品なんだけど、パステルっぽいタッチの小鳥たちが可愛い♪
eaf1506.jpg
かなり惹かれました。
3500ドルとか、手が出ませんが・・・

エエんよ。
見るんはタダなんよ。

あ、ちなみにこれらの写真はちゃんと出展者の許可をとってから撮影してます。

絵ばかりではありません。
eaf1507.jpg
庭に置いたら楽しいだろうなあ・・・
eaf1518.jpg
景観を損ねる!とご近所様から文句がでそうだが。

ミネソタは湖が多いことで有名な州ですが、湖を板に彫った作品が面白かった。
eaf1508.jpg
ベニヤ板的な何層か重なった板に、彫っただけのものもあれば、青い透明樹脂を流し込んだものあります。

怪人宅の近くにある湖。
eaf1509.jpg
ツインシティーからかなり南にありますが、怪人宅はこの湖よりさらに南にあります。
今まで住んだ場所の中でもダントツの僻地。

五大湖のひとつ、スペリオル湖。
eaf1510.jpg

この深さもちゃんと調べて正確に彫ってるんだろうなー
eaf1511.jpg

一昨年、アップタウン芸術祭で見た()、スパークプラグを使った面白アートを見つけました。

こういうアートフェアの常連なのだな、きっと。
eaf1512.jpg
これ、乳房X線検査(マンモグラフ)をしているところだそうです。
おっぱいを挟んでレントゲン撮るのよね。

ワタシもいっぺんやったけど、挟むムネがなくて看護婦さんが四苦八苦してたwww
要らん情報ですかそうですか。すまん・・・

おお、なんだかファンキーなアートが。
eaf1513.jpg

ワインホールダーらしい・・・
eaf1514.jpg

ヒューズボックスかと思ったら、単なる壁掛け。
eaf1515.jpg
こういうノリ大好き。

この辺はオシャレなレストランや可愛いブティックなどが並ぶ目抜き通りです。
eaf1505.jpg
ショーウィンドウで実践しているアーティストもいました。

ここに可愛いケーキ屋さんがあったんだけど、窓の向こうで犬を模したケーキを作ってる職人さんたちが居て、参謀が
「うわ~すごい~」
とガラス窓にぴったり張り付いて中を見ていました。

ちょっとちょっと、
マッチ売りのお嬢さん・・・


と写真を撮ろうとしたら全力で逃げられた。

ネタにされちゃかなわんと思われたんでしょうが、写真抜きでもネタになります。

子供がガッコから帰ってくる前に家に戻らなければいけないので、ほんの2時間ちょいしか見られませんでしたが、楽しかったです。

参謀お誘いありがとー

eaf1516.jpg

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

ジャックの保健課題:自閉症レポ

本日6月8日月曜日です。

子供たちは今週木曜日にガッコが終わって夏休みに入ります。
今週は、コブつきではできないことをやる最後のチャンスだ!
どうしよう何しよう。(オロオロ)

さて、ジャックが保健体育の時間に

疾病をひとつトピックに選んで、リサーチ、プレゼンすること

という課題が出て、そのトピックに自閉症を選んだと過去記事で書きました。

プレゼンに使うディスプレーボードが完成しました。
autismhmwk1.jpg
ワタクシ、全く手を貸しておりません。

ハッキリ言って、手伝いたかった。
糊の塗り方ひとつとってもへたくそで、傍で見ててイライラした。

読みにくいからもっと大きなフォントを使えば?

とか

パズル柄のボーダー、端っこまでちゃんと貼ったら?

とか、アドバイスをするにとどめましたがジャックは全てスルー。

ええもう勝手にしてくださいよって。

内容は、今更私が知らなかったようなことはなかったけど、なかなか頑張って調べたな~と思いました。
autismhmwk2.jpg
自閉症で上手く機能しない可能性のある脳の部分。

自閉症の発生率の推移。
autismhmwk3.jpg

これに基づいて、みんなの前でプレゼンするので、ワタシとダンナの前で一度練習発表してもらいました。

autismhmwk4.jpg
照れくさくて笑っちゃってる。

・・・が、やっぱり、

体全体がもぞもぞしてじっとしていられない
視線が泳ぎまくる。手元のカードを見すぎる
声が小さい、喋り方が早すぎ


などの欠点を指摘されてぶーたれておりました。

あと、質疑応答の練習として私からいくつか質問をしたんですが、上手く答えられなくて、

ボクは質問は一切受け付けない!

などと、どこの独裁者ですか何様ですか殿様ですかって態度に腹たちました。

この歳だから及第点はもらえるだろうけど、そのまま社会で通用すると思うなよ~

でもね、ワタシもダンナも、ジャックが自閉症をテーマに選んでちゃんとリサーチして、ジョーイの症状に理解を深めてくれたのが大変嬉しく、誇らしいです。

今日プレゼン!
頑張れ!!

いつも応援ありがとうございます♪

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

保母怪人

怪人、ここ数週間ほどご近所様の子供を預かってます。

ここのお宅はお母さんがフルタイムで働き、お父さんは現在コンピュータープログラミングの資格をとるため大学に戻って勉強中。

大学はスケジュールが柔軟で、子供のスケジュールに合わせて家にいることもできたのですが、この夏インターンシップで会社に短期奉公することになり、子供を預かってくれる人を探していたのです。

上の子D君は9歳で、小学校が終わったらウチに直行。
下の子L君は4歳で就学前なので、昼間はデイケア(保育所)に行き、4時ごろワタシが迎えにいきます。

それからウチで晩御飯を食べ、6時過ぎにお母さんが迎えにくるのを待ちます。
childcare1502.jpg
ピザを作るD君、見守るL君。

焼けたてアツアツを全員で食べる。
childcare1503.jpg

ジャックと3人でゲームするのが好き。
childcare1501.jpg
お母さんが迎えに来ても、帰りたくない~と駄々をこねるほど好き。

しかしこの二人、とにかく偏食が激しくて困ります。
ピザ・スパゲティくらいしか食べなくて、特に下の子は殆ど何も口にしません。
鶏のから揚げ、ハンバーグ、照り焼きチキンなど、子供が好きそうなものを作っても一口も食べず。

特に野菜は断固拒否。
生でも煮ても焼いてもダメ。

ウチの子達もこのくらいの歳のころは偏食だと思ってたけど、D君L君に比べると格段にいろんなものを食べてました。

思春期になると、味覚が変わってもっと色んなモノが食べられるようになるから、小さい頃偏食でもあんまり心配するなって言われたことあるけど・・・

ジャックも最近味覚が変わってきたのか、以前は食べなかったものを食べられるようになりました。

ブロッコリー、にんじん、ほうれん草は以前から食べてたけど、最近はトマト、ズッキーニ、青梗菜、クレソン、レタス、セロリなどなど、抵抗なく食べるようになりました。

とくにビックリしたのはピーマン。
今までは何をどうしても食べなかったのに、先日、

あれ?ピーマンが不味くない・・・
(↑おいしいとは言わない)

と不思議そうに食べてるから、

思春期になると味覚が変わって、それまで美味しく感じなかったものが食べられるようになるからねえ。
ジャックも思春期に差し掛かってるのかしらね。


と言ったら、

うげー!!
思春期イヤー!!
penguinpaniclg.gif

と本気で嫌がってた。

過去記事でも嫌がってる。)

だからD君もL君もそのうち色々食べられるようになるとは思うのよ。
でも、作った料理をことごとく拒否されるとオバチャンはテンション下がるなあ~

子供のころから毎日野菜を食べさせることは、その子が大人になっても健康な食生活を保つ基盤になると思うの。
ピザとマカロニチーズで育った子供がデブな成人病の見本市になるんじゃないかと思うと怖いよ。

だからアンタ達はちゃんと野菜を食べなさいね。
02281510.jpg

いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

木の周りの芝掃除

本日6月6日土曜日です。
子供たちのガッコが木曜日に終わるので、夏休み前最後の週末です。

回顧録を中断して、近況を。

ワタクシ、先週の木曜日に裏庭の木の周りを掃除しました。

これはメープルの木。
treering1501.jpg
2年前木を植えたとき()、木の周りにマルチを敷きましたが、芝生が侵入してきて木の幹に迫っておりました。

そこで、木の周りの芝を大きめに丸く掘って除いて、
treering1504.jpg

新たにマルチを敷きなおしました。
treering1505.jpg

裏庭に生えてる木10本全部にこれをやると、
treering1507.jpg
午後丸々潰れたよ・・・

べりべり~っと芝をはがすのが結構大変で、小学生並みの握力しかない私には大仕事でした。
あとで腕が震えて箸がもてなくて困りました。

んでも、芝を刈るときに木の周りを綺麗に刈るのが大変!ってダンナがいうから、少しでも芝刈りが楽になるようにと思ったのよね。

後日芝を刈ったダンナの感想は、

「あんま変わらん」

だそうです・・・

でもぱっと見「手入れが行き届いた裏庭」っぽくなったからいいことにしようそうしよう。

いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

回顧録(88):事故にあう

6月5日金曜日です。

今日はNational Donut Day(ドーナツの日)だそうです。
毎年6月の第一金曜日がドーナツの日なんだって。

ダンナの職場では、一日勘違いして昨日ドーナツを買ってきた人がいたそうだ。
フライング~~~とか言いながらみんなで分けて食べたそうです。

回顧録に勢いがついてとまらない。
誰か~ロマンチック~止めて~ロマンチック~~~
ロマンチックじゃないけどむ~ねが~む~ねが~苦しくなる~のは一緒。
(↑同世代には分かるジョーク)

回顧録(88):事故にあう

2004年、6月。

ジョーイが3歳と3ヶ月、ジャックが1歳7ヶ月のとき。

友人の家に遊びにいった帰り、玉突き事故の真ん中に挟まれてしまった。

赤信号で停まってたら、後ろから来た軽トラがスピードを出しすぎていて停まれず追突され、その衝撃でコチラも前に停まっていた軽トラにつっこんでしまった。

いや~もうびっくりしましたねえ・・・
後ろからキキキキキ~って音がするなと思ったら

どーん!
がしゃーん!
ぱりーん!


シートベルトをしてたけどシートから尻が浮いたのを覚えている。

幸い子供たちには怪我はなかった。
ワタシも割れたガラスの破片が飛んできて手を軽く切ったくらいで、たいしたことなかった。

しかし旧・怪車ミニバンは前も後ろもぺっちゃんこ。
よくこれで大怪我しなかったもんだ・・・
これは廃車だろうと思ってたけど、本体が大丈夫だったので数週間後ちゃんと直って戻ってきた。
(追突してきた後ろの軽トラの運転手の保険会社もち)

しかしワタシはこの事故がきっかけで、おそらくそれまでは危ない均衡を保っていた精神状態が確たる症状として現れるようになった。

最初のうちは、自分がそんなトラウマを受けたとは思ってなかった。
誰も怪我しなかったし車も直ったし。

ところがその事故以来、高速道路を走ったり慣れない道を運転してたりすると、急に動悸が激しくなって息が苦しくなり、吐き気までする。

不整脈!?
心臓発作!?

いやいやまさか・・・

とりあえず路肩に車を停めて落ち着くのを待ったりして凌いでいた。

やっぱあの事故がトラウマになってんのかな、ワタシ・・・なんて思ってた。

しかし、そういう症状がでるのは運転しているときだけではなかった。

寝ている最中に突然動悸が激しくなり、息ができなくなって起きるということが何度かあった。

そのときは単に、覚えてないけど悪い夢を見たのかも?って思って、そのまままた寝てた。

暫くすりゃ治るさと気楽に考えていたんだけど、それから何週間たっても何ヶ月経っても、症状が治まるどころかどんどん酷くなっていった。

運転中に症状が出るのはなんとなく事故のPTSDだろうと思って、慣れない道を走ったりしないよう、高速でもスピードを出さないよう気をつけていたけど、夜中に動悸で目が覚めるのは何なんだ。

突然動悸・吐き気がして息が苦しくなって目が覚めるってのがほぼ毎晩、酷いときには一晩に何度もあった。
一度起きるとなかなか寝付けなくなり、夏の間ずっと寝不足でゾンビのようだった。

「救~心♪救心」があったら飲んでたかな。

安全運転で行きましょう。
kaikoroku95.jpg
二人を連れて出かけるときに重宝したワゴン↑

いつも応援ありがとうございマッスル。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

回顧録(87):パニックの話(2)

本日6月4日木曜日。
昨日は一日中雨でしたよ・・・ああ辛気臭い。
晴れるか?今日は晴れるかー??

ブログは絶賛回顧録フィーバー中。

回顧録(87):パニックの話(2)

家でのパニックは、部屋で枕を与えて収まるのを待てばよかったけど、これが出先でとなるとまた大変だった。

だいたい普段の買い物や所用はジョーイの療育の間にジャックだけ連れていってたけど、そうも行かないこともある。

ジョーイを連れて行くと、スーパーで買い物の途中に癇癪を起こして、何も買わずに退散するなんてしょっちゅうだった。

公園やショッピングモール、レストランなどでも、何が気に入らないのか突然癇癪を起こす。

公共の場所でパニックを起こされるといつも人目が気になっていたけど、自閉症と判明してからは逆に堂々とするようになった。

自閉症が原因であって、躾が悪いからじゃないもん

と、責めるような視線に負けてたまるかって意地になってたのかも。

「静かにさせろ」とか「どっかオカシイんじゃない?」とか、心無い言葉をぶつけられたら、

すみません、自閉症なんで・・・

といえば大抵のひとは理解してくれる。

自閉症ってことを葵の御紋のように振りかざすつもりはないが、それで同情を買えるなら、ヒドイ母親と思われなくてすむなら、言い訳に使わせてもらいます。

自閉症児を育ててるんだもん。
プライドの切り売りくらいするさ。
辛いことがあってもユーモアに変換して笑い飛ばすさ。

そうやって外向きには

ワタシは大丈夫!
このくらいで負けない!
penguinflame.gif

というスタンスを保ちつつ、自分のケアってのをしなかったから、実はボロボロになってる精神状態に自分でも気がつかなかったのだ。

いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

回顧録(86):パニックの話(1)

本日6月3日水曜日です。
今日も雨だよ、おっかさん・・・

記事はまた回顧録の続きをドゾ。

回顧録(86):パニックの話(1)

水遊びは好きだけど、袖口がぬれてしまってパニック。

好きなテレビ番組見てたら、急に警報(竜巻とか)で中断されてパニック。

靴の中に小石が入ってパニック。

大好きな枕カバーを洗濯しようとはがしたらパニック。

バナナを食べていたら半分に折れてしまってパニック。
(元通りにしろとばかりにワタシに寄越すが、できませんって。

ジョーイは小さい頃(3歳くらいまで)は、ほぼ毎日何かでパニックを起こしていた。

床に転がって大声で叫んで泣いて、抱っこしようとすれば余計暴れ、殴る・蹴る・噛む。

私が子供を虐待してるんじゃないかと思った近所の人に警察を呼ばれたこともあった。
どっちかというと生傷絶えないのはワタシのほうだったんですけど

(自閉症の診断書を見せて、学校とソーシャルワーカーの連絡先を教えたら納得して引き揚げていった。学校とジャニーンさんに連絡が行ったかどうかは謎。)

今までで一番大きなパニックは、ワタシを誤って締め出してしまったとき。
たしかジョーイが4歳のときだったと記憶している。

ガレージにあるゴミ入れにゴミを出しにいったとき、ガレージと家を隔てるドアにジョーイが鍵をかけてしまった。

ワタシのあとをついてこようとして、偶然ドアノブについてるロックを回してしまったらしい。

ゴミを出しに出ただけだから、ワタシは鍵など持ってないし、携帯電話も家の中。

慌ててドアの反対側にいるジョーイに

ジョーイ!鍵開けて!
ノブについてるロックを回して!


って叫んだけど、ジョーイはジョーイでママが戻ってこないからパニックになり、ドアをどんどん叩きながら泣き叫んでるのが聞こえる。

今ノブについてる小さいダイヤルを回したでしょ?
それを逆にまわせばいいの!!


ワタシもパニック気味に叫びながらドアノブをまわして無理やり押し開けようとしてた。

そんなやり取りをすること数分後、ジョーイがやっとロックを開けたらしい。
途端にドアが大きく開いて、すぐ後ろに居たジョーイがドアに吹っ飛ばされて後ろに転んでしまった。

そこからのジョーイの癇癪がすごかった。

ぎゃあああ@#%$!!

床に転がってのた打ち回りながら大声で泣き、ワタシが抱っこしようとすると殴ってきた。

この時ばかりは殴られても蹴られても噛まれても、かまわずむぎゅ~って抱きしめていた。
子供に何かある前に家に入れた安堵で私も泣いていた。

それ以来ゴミを出しに行くのにも必ず鍵を持って出るようになった。

あ、そういえばジョーイがガッコから帰ってきたときにワタシが家に居なかったときも凄いパニックを起こされたなあ・・・

その日は近くのセラピーセンターの予約を入れていて、バスで帰ってくるのを待ってたら予約に遅れてしまうので、連絡帳に

迎えに行きますのでバスに乗せないでください

と書いておいたのに、上手く連絡が行き届いてなくて、ワタシが学校に行ったときにはすでに帰りのバスに乗った後だった。

慌てて家に戻ったら既にバスは到着していて、ジョーイはバスのなかで5分ほどワタシの帰りを待っていた。

いつも家にいるはずのママがいなくて、不安でしょうがなかったんだろう。
バスのドアのところへ迎えにいったワタシを見るなり、バスの床に転がって癇癪をおこしてしまった。

バスの運転手さんも次の仕事があるから癇癪が収まるのを待つわけにはいかなくて、無理やり抱っこして降ろそうとしたら、ジョーイのパンチが左目に直撃。

悶絶しつつもなんとか家に連れて入り、こんな状態ではセラピーどころではないので、センターに電話して予約をキャンセルした。

その後目の周りに黒いあざが出来たけど、後に眼科で見てもらったところ視力に影響はなかった。よかった・・・

ジョーイがパニックになり癇癪を起こすと、それだけで一日が暗くなる。
ジョーイ本人が一番辛いんだとわかっていても、収まるのを待つしかできなくて、ストレスがたまってしかたない。

ワタシの姿が見えると更に癇癪を起こすので、パニックを起こしたら部屋に誘導して、お気に入りの枕を持たせてベッドに寝かせてそのまま部屋を出た。

そのままドアにもたれて座り、泣き声が収まるのを待った。
kaijinyutairidatu.jpg

いつか癇癪を起こさない日が来るなんて想像もできず、神経がささくれ立って麻痺していった。

ジャック1歳半。
kaikoroku92.jpg
セクシーポーズで癒しイオンを振りまき中。

アンタがいなかったら、おかーちゃん気が狂ってたかも。

いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

回顧録(85):ジョーイとのコミュニケーション

また回顧録に戻ります。
書き出したらとまらなくなっちゃったwww

回顧録(85):ジョーイとのコミュニケーション

前回、ジョーイとワタシの間にコミュニケーションというものがないと書いたが、少し補足。

ジョーイはABAが始まるまで、こちらからの呼びかけには殆ど反応せず、自分が欲しいものがあるときだけやってきて、ワタシの腕を掴んで目的の物へワタシの手を持っていってた。

これがクレーン現象ってヤツだとは後で知った。

到底「親子の間のコミュニケーション」というに足りるものではなく、ワタシは歯がゆい思いをしていた。

ジョーイが自閉症と診断されて、本を読んだりネットで検索したりして、PECSというシステムに行き当たった。

PECS=Picture Exchange Communication System
日本語では「絵カード交換式コミュニケーションシステム」と訳される。詳しくはこちら
pecs.jpg
↑こういう小さな絵カードでコミュニケーションを図るというものだ。

そこで、ジョーイの好きなオヤツのクラッカーの箱からクラッカーの絵の部分を切り取り、裏に磁石をつけて冷蔵庫のドアにくっつけておいた。

ジョーイがクラッカーが欲しいときはそのカードを取ってワタシのところに持って来て、ワタシはそれと交換にクラッカーをジョーイに渡す、というシステム。

そのとき「クラッカーだね。クラッカーと強調して言う。

クラッカーを渡した後はまたカードを冷蔵庫にくっつけておく。

何度も何度もこれを繰り返し、もうオヤツはおしまいってなったら、ジョーイが持ってきたクラッカーのカードを
pecsalldone.jpg
All Done(おしまい)の手話の絵がついた封筒(これも磁石をつけて冷蔵庫に貼ってある)に入れる。

本当に初歩的で原始的なコミュニケーション方法だったが、それまでの雄叫びとクレーン現象という一方的なやりかたから比べたら、大きな進歩だったのだ。

そしてジョーイは徐々に「クラッカー」という言葉を使うようになり、PECSはお役御免となるのだが、それには数年かかるのだった。

もちろんPECSを使ったのはクラッカーだけではなく、他の食べ物やオモチャや散歩なども。
ジョーイが要求するのに使うだけでなく、こちらからジョーイに指示するのにも使ったし、縦に並べてスケジュールにしたり(「朝ごはん」→「学校」→「昼ごはん」→「公園」など)、横に並べて選択肢にしたり(おやつは「バナナ」「チップス」「クッキー」のどれがいいかなど)、PECSは普通のコミュニケーションが取れない私とジョーイとの架け橋となってくれた。

ジャックも言葉で上手く伝えられない3歳くらいまでは、便乗してPECSを使ってた。
そのせいか、ジャックはアルファベットを覚えるのも綴りに興味を持つのもずば抜けて早かった。

トイレトレを始めたときは、「トイレの使い方」というPECSをトイレの壁に貼ったのだが、

pecstoilettraining.jpg(クリックで拡大)

トイレを使ったお客さんが皆

「あの手順書(?)ありがとう!役に立ったわ~

と面白がってくれた・・・

PECSは私とジョーイの間のコミュニケーションをそれなりに助けてくれたけど、それでもやっぱりジョーイは必要以上に私に働きかけてくれるってことがなかった。一人遊びが好きで、ワタシが一緒に遊ぼうとすると金切り声を上げて嫌がった。

だから前回の記事で書いたように、ABAを始めてたった1時間でシェリルさんと遊んで欲しそうにしているのを見て、驚愕するとともに悔しかった。ワタシが長い間試行錯誤してもできなかったことをシェリルさんが簡単にやってのけたので、プライドが木っ端微塵になったような気持ちだった。

でも同時に目からウロコが落ちたような気もした。
このテクニックを学べば、ジョーイとのコミュニケーションが深まるかもしれないと希望を持つことができた。

ジャック1歳半。
kaikoroku91.jpg
カンガルーのぬいぐるみを「むぎゅー

いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

5月最後の週末

本日6月1日月曜日です。
もう6月だって?
なんか騙されてない?

時間が経つのが早いですねえ・・・

さて5月最後の週末は、とってもいいお天気になりました。

暑くもなく寒くもなく、湿気も低くまだ蚊も居ない最高の時期です。

土曜日はとっても気持ちのいい天気だったんで、こんな日に外で食べなくていつ食べる!!とまたデッキでステーキとしゃれ込みました。

ジャックと比べると遠近法でステーキが超巨大に見えますが、普通(アメリカン)サイズです。
bbq05301501.jpg

白ゴハンにふりかけをふるジョーイ・・・
bbq05301502.jpg
この人は白ゴハンには必ずふりかけなのだ。

だから外食でライスが出てもいいように、常にバッグにふりかけパックを忍ばせて10年の怪人。

ジャックのいいお顔を撮るのは諦めました・・・。
bbq05301504.jpg
カメラ向けると必ずこういう顔をする・・・

ゴハンが終わった後も、ワタシとダンナはデッキに座って飲みながらだべりんぐ。
bbq05301503.jpg
ダンナが飲んでるのは、お隣ウィスコンシン州で作られているレモン風味のビール、シャンディー。

ダンナが昔マレーシアで飲んだことがあって(そのときは未成年だったけどアルコール飲料だとは知らなかったそうだ)、懐かしくて1ケース(2ダース入り)買ったはいいけど、
思ってた味と違って美味しくない・・・
とちょっとショックを受けておりました。

ワタシはビールは飲まんからねえ。あと23本頑張れ。

日曜日は、芝刈り・庭仕事で午後が潰れて、その後ジョーイの散髪へ。
joeyhaircut053115.jpg
後ろと横を刈り上げたところ。↑かりあげクンになってるwww

あ、アフターの写真がない・・・

この日はベンの命日だったのですが、ベンの骨壷はまだコイちゃん宅にあってお参りできる墓がないので、晩御飯はベンの好きだった韓国料理のレストランに行きました。

(コイちゃんには、この日は家族で過ごすのでそっとしておいてほしいと事前に言われていたので。)

ジャックが

どうしてベンおじさんを思い出すような場所に来るの~?

と言うから、

残された人が忘れずにいてあげることが供養になるんだよ
亡くなったことを悲しむんじゃなくて、生きてたときのことを楽しく思い出してあげるといいんだよ


って言って、皆で乾杯しました(水だったけど)。

で、つつがなく週末を終えて6月に突入。

さあ今週も頑張っていこー

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

おうし座の怪人

Author:おうし座の怪人
生息場所:合衆国ミネソタ州
家族:怪人(笑われると快感な変態吉本気質)、
ダンナ(マレーシア出身中国系アメリカ人)、
長男ジョーイ(16歳、まったり系自閉症)、
次男ジャック(触ればはじける14歳)。
写真の転載は予め下のメールフォームでお問い合わせください。許可のない転載は禁止させていただきます。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ランキング♪

1日1ポチ、たのんます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

摂氏/華氏 温度変換器