人と違っても、えーやんか。

自閉症ジョーイと変な奴ジャックとのミネソタ怪人日記。

2014-06

峰母の滝滝

日曜日、雨が上がって一日晴れそうだたったので、滝のある公園へ行きました。

Minnehaha Regional Park
(ミネハハ公園)

ここにはミネハハ滝(Minnehaha Fall)があるのですが、ミネハハとはアメリカ原住民ダコタ族の言葉で滝のこと。

なのでミネハハ滝は滝滝なのよ。

その滝滝が最近の記録破りの大雨でごっつ増水しているというので見に行こうということになったのです。

minnehahafalls1410.jpg
駐車する場所を見誤りました。
滝まで20分ほど歩かなければならなかった・・・

滝の音が聞こえてくると、こんな怖いオジサンが出迎えてくれます。
minnehahafalls1402.jpg

これ、同じく原住民のスー族の、リトルクロウ(小さなカラス?)という名の酋長さんをモデルにした彫刻だそうです。
目の穴を通して滝を見下ろすことができるそうです。
minnehahafalls1403.jpg
水で髪の毛がブラックジャック風になってますが、普段はこんならしいです。(怖いので閲覧注意。)

さて、滝滝にきました。
minnehahafalls1401.jpg

怒怒怒怒怒怒怒怒

すごい水量です。
以前何度か来たことがありますが、こんなんじゃなかった。

Minnehaha_Falls-20050614.jpg
↑ググって出てきた画像(コチラから拝借)

それが今は
minnehahafalls1405.jpg
え?あんま変わらないって?
実際はもっと迫力あったんですよ~
(写真の才能がない分読者様の想像力に頼る

ひっさびさに家族で記念撮影。
minnehahafalls1404.jpg

そこから下流へ川沿いの散歩道を通っていきます。

このへん、いつもちょろちょろ小川のような流れなんですが、やはり増水して荒れてました。
minnehahafalls1406.jpg
ジャックが水に触りたそうでしたが、ボテこんだら死ぬのでダンナが捕獲してました。

散歩道の傍にそびえる崖に上る人たちを見て、もちろん自分も登るジャックの皮をかぶったサル。
minnehahafalls1407.jpg

サルとジャックは高いところに登りたがるのだ。
minnehahafalls1408.jpg

ジョーイもダンナと登ったけど、
minnehahafalls1411.jpg
降りるほうが大変だった。

その後浅瀬で泳いでる人たちを見たジャック、ダッシュ。

追いついたらすでに時遅し・・・
minnehahafalls1409.jpg
サンダルごと足を浸してました・・・

なんでサンダルごと!?
minnehahafalls1412.jpg
ダンスィですもの。
水を見ると思考が停止するのです・・・

一日経って、今日サンダルがくっさいです。

こんなカンジで週があけました。
今週もきばって行こー

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
スポンサーサイト

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

大根脚人参脚

昨日はミネソタ日本人会のヤードセールに行きたかったのだけれど、ちょうどワールドカップでブラジルとチリが熱戦を繰り広げており、ダンナがテレビの前で銅像と化してしまい、動かない。

んじゃ一人で行くって言っても、

ボクも行きたい
この試合終わったら行くから!


ってもう・・・イライラ。

試合が延長戦に持ち込まれて、もう諦めました。

ワールドカップが終わるまで、家族にとってアンタは死んだも同然だ

と言ったらアハハと笑ってた。なんでや。

というわけでヤードセール行けなかったけど、来年は行くぞ。ワールドカップないし。

それにしてもよく降る雨です。

怪人宅のある市は総面積の2割弱が湖。
細長い大きな湖が市のど真ん中を北東から南西に延びており、その両側に街や住宅や公園が広がるカンジです。
ほかにコレといって産業もなく湖がメインだったため、一昔前は週末や夏休みに人が集まるリゾート地だったらしいです。
今住宅地として絶賛開発中だけど。

ところがこの雨続きで湖が今までにないほどに増水して、湖の周りの家は土嚢を積んで浸水を妨げているそうです。
怪人宅から結構近い湖↓
1403994074000-Still0628-000.jpg
写真はKARE11ニュースHPより。
土嚢を1.5メートルくらいまで積み上げて、それでも隙間から入ってくる水をポンプで湖に戻しているそうです。
24時間ポンプ廻すだけでもかなりの電気代ではないかと・・・

ワタシも湖畔の家にあこがれてましたが、ただ湖畔というだけで値段は倍だし土地税もハンパないので諦めましたが、なんか今、よかった湖畔の家買わなくて(買えなくて)

そんなワタクシがつい買ってしまうのが、形の悪い野菜。

先日見つけて思わず買ってきた、とっても短足胴長な大根。
legsdaikon.jpg
なんか癒されたわ~食べたけど・・・。

別の日、すらりとモデルの脚のような人参めっけ。
legscarrot.jpg
なんか嫌味だわ~
「股裂きの刑!」とか言ってボッキリ折って料理しましたが・・・

最近ダンナが筑前煮が好きで、根菜いっぱい入れて作ってます。
鶏肉を豚肉に変えたり、ナス入れたりエリンギ入れたり、いろんなバリエーションを楽しんでおります。

だから何なのって言われたら困るんですが。

サクっとポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

カエルしゃんどこ行った

本日カエルの写真があります。
苦手な方はご遠慮くださいませ。

5月の半ばごろから、我が家の庭に緑色のカエルしゃんを見かけるようになりました。

clematis1401.jpg

植えたばかりのクレマチスの鉢で・・・

clematis1402.jpg

日向ぼっこ??
clematis1403.jpg

それから数日して、また

clematis1404.jpg

なんか、挟まってるwww

clematis1405.jpg

狭いところに挟まりたがる様子が、小さい頃のジョーイを彷彿と・・・させるようなさせないような。

それから暫く見ないな、と思ってたら、裏庭に廻ってデッキで日向ぼっこしてました。
frog06101401.jpg
6月上旬のことでした。
ちょっと太った?
frog06101402.jpg

で、それから大雨になって、それ以来姿が見えないんです。
なんとなくうちの子ってキモチになってたので寂しいです。
大雨で流されていったのかしら?

戻ってきて蚊をばんばん食べてほしいなあ~

いつも応援ありがとうなのです。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

お茶まみれ

まずはローカル情報です。

日本語図書館のヤードセール、明日に迫ってまいりました。
jlyardsale2013.jpg
6月28日土曜日、8:30AM-6PM
4225-4233 Bloomington Ave South
Minneapolis,MN 55407

日本の衣類・小物・食器などもたくさんあります。
収益はミネソタ日本人会に寄付されます。
明日はミネソタ日本語図書館前へGO!penguinrun.gif


先日偶然こんなお店を見つけてふらふらと入ってみました。

ts1401.jpg

Tea Source
ツインシティーエリアに3店舗あるお茶の専門店だそうです。

入ると、まず正面に
ts1402.jpg
TEA SOURCE JAPAN
とか
MEET ME IN JAPAN
とか書いてあって、怪人テンション一気にあがるあがる。

奥の壁にはこれでもか!ってくらいの多種のお茶が陳列されてます。
ts1403.jpg

ティーポットやカップなども充実。
ts1404.jpg

南部鉄瓶もある。
ts1405.jpg
Tetsubinという名で最近アメリカでも人気です。

茶道具も。
ts1406.jpg

お茶目ななべ敷きもwww
ts1407.jpg
これかなり惹かれたけど、売り物じゃなかった。

こちらは台湾式お茶セット。
背の高いほうは香りを楽しむためのもので、背の低いほうが実際に飲む用の湯のみです。
ts1408.jpg
Eat Drink Man and Woman(饮食男女)って台湾映画でも出てきますが、台湾式のお茶の淹れ方って面白いです。

ようつべで動画がありましたのでリンク貼っておきます。
Taiwan Tea Ceremony英語ですが簡潔です。

日本語版だけど長い↓
台湾式お茶の淹れ方(1)
台湾式お茶の淹れ方(2)
かなり面倒くさい・・・かも?

カジュアルにお茶を楽しむならこんなインフューザーがいいかも。
ts1409.jpg
おっさんかタイタニックか、迷うところだ・・・

抱き枕のようなこちらは、お茶の塊だそうです。
ts14010.jpg
ぉお(゚ロ゚屮)屮
これが本当の茶柱か!!


これ一本で1500杯淹れられるそうです。
ts1411.jpg
ウチにあったら確実にサンドバッグになるなwww

いろいろと面白いお店でした。

いつも応援ありがとうなのです。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

ジョーイとジャックの水泳レッスン

テキサスに居たときは、裏庭のプールで夏中泳いでいたジョーイとジャックですが、ミネソタに戻ってきてから水着が箪笥の肥やしになってました。

ジョーイは午前中ガッコ行くけど、ジャックはロボティックスが終わったら1日中何もすることがなく、インドア派なので運動不足になりがちです。

なので、二人そろって水泳のクラスに叩き込みました。

場所は近くの中学校。
屋内プールがあるんです。

ワタクシ2階の観客席から見下ろしております。
swimlesson06091401.jpg

遠い上にバカデジなんで、画像が悪いですが・・・

グループレッスンなんですが、ほかの子たちより頭ひとつ分大きいジョーイ。
先生は自閉症のことを知らないようでジョーイを最初に行かせました。

しかし何をすべきかわからないジョーイ、レッスン中のほかのクラスの子供たちを横切ってしまい・・・

先生に何か言われてる。
swimlesson06091402.jpg

ちゃんと申込用紙に「自閉症・コミュニケーション能力に問題あり」って書いたんだけどなあ。
先生まで伝わってないのかしら?

というか、そこんとこジャックが説明できるように同じクラスにしたんだけどなあ。
(ジャックには気の毒だが)

この時点でジャックが先生にジョーイの事情を伝えたらしく、これ以降ジョーイを最初に行かせることはありませんでした。

背泳ぎの練習。
swimlesson06091403.jpg
この写真ではまともですが、ジョーイは5メートルおきに頭を上げてしまい、体が沈んでいきます。

クロールの息継ぎは相変わらず横にできないし。
swimlesson06091404.jpg

背泳ぎキックの練習では、相変わらず曲がってしまいロープにひっかかるジャック。
swimlesson06091407.jpg
相変わらずと書いたのは、2年前のレッスンでもこんなんだったから。

横泳ぎ??
swimlesson06091408.jpg
ワタシ子供のころ横泳ぎなんて習わなかったぞ。
子供たちも、今までとってたレッスンで習ったことないぞ。

バタフライの基本となる「ドルフィン・キック」の練習中。
swimlesson06091405.jpg
ジャックは結構上手です・・・

・・・が、ジョーイは
swimlesson06091406.jpg
同じ位置で頭とシリが交互に出るだけ。前に進まない。

一生懸命やってるのに申し訳ないんだけど、

めっちゃオモロイです。

_( ゚Д゚)ノ彡☆ギャノヽノヽノヽノヽ!!
(鬼母。)

さあどこまで上達するのか??

あんま期待しないでおこう。

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

腹筋ムキムキ

まずはローカル情報です。

今週土曜日、日本語図書館のヤードセールがあります!
jlyardsale2013.jpg
6月28日土曜日、8:30AM-6PM
4225-4233 Bloomington Ave South
Minneapolis,MN 55407

収益はミネソタ日本人会に寄付されます。
どうぞよろしく!penguinflags.gif

ここ数日、Qちゃんトコで腹筋ムキムキのおにーさんの画像を見たり、reeさんとこで腹筋割れたボーイズの写真を見たりして、対抗意識というわけではないけど、なんか刷り込まれました。

ワタシも!
ワタシも腹筋画像!!
アタフタ ヾ(゚ロ゚*)ツ三ヾ(*゚ロ゚)ノ ワタワタ


過去の写真をほじくり返して見つけました。

よだれが出るほど美しい腹筋画像、行きます!







duck06221401.jpg

お分かりいただけただろうか?

中華料理のレストランにつるされてた、ローストダック。

duck06221402.jpg
どうよこの腹筋の割れ具合。

どんだけ鍛えたらこんなに割れるの。(違う)

だからゆーたっしょ、よだれ出るよって

思い出した、腹筋じゃないけどこういう画像もあったんだけど使ってなかったんだ。
lambcostco.jpg
コストコで売ってた、子羊まるごと。
この画像使う機会がなくて。というかこれからもないと思うので今出しておこう。

ゴーカイですなあ・・・。

ボディバッグに入ってるのがまたシュールで。
だからって袋に入ってなかったら小さい子が泣き出すかも。

本日もオチがありませんが、こんなアホブログでよろしければ一票・・・

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

電気クジラ

6月の半ば、ジャックはロボティックス(ロボット工学)のクラス(午前中3時間半、5日間のみ)に参加しました。

グループに分かれてチーム名を決め、ブロックを動かすロボットを作ってチームごとに点数を競うのです。

参加者50人くらいいましたが、見事ほとんど男子で、女の子は5人くらいでした。
やっぱロボット工学とか、女子は興味ないのか敷居が高いのか・・・

知識も経験もない小学生が集まるクラスですから、近くの高校のロボティックスチームがボランティアで教えに来てくれてました。

各チームに高校生が一人ずつ監督としてアドバイスするらしいですが、デザイン・組み立て・プログラミングは全て小学生がやるんですって。

(小学生って書いてますが、10~12歳対象なので秋から中学に入る子多し。)

金曜日はその対決日で、父兄も参観できるというので行って来ました。

決戦は金曜日~♪

と古い歌が脳内ヘビロテ。

ジョーイは金曜日はサマープログラムがないので、どれだけ持つかなあとあまり期待せずに一緒に連れて行きました。

会場は校区内の某小学校のカフェテリア。

さほど大きくないスペースにたくさんの人が集まって、結構な熱気でした。

周りのテーブルには、高校生が作ったと思われるロボットが展示されてました。
bb1407.jpg
何をするロボットなのか皆目解らないけど、なんかかっちょええ~~

こちらは大きなロボット。
bb1408.jpg
お兄さんがデモンストレーションしてくれましたよ。


GIF動画にしてみたんだけど、ちゃんとボールを拾い上げて(?)設置することもできるのだ。
robotanimation.gif

さて、子供たちが点数を競うのは、こちらのアリーナです。
bb1412.jpg

1分30秒という限られた時間で、黄色いブロックを手前の正方形のエリア(1)に1個入れたら5点、向こう側の壁の中(2)に入れたら10点(持ち上げなければいけないので難しい)、真ん中の白い棒(3)にロボットをぶら下げられたら50点だそうです。

ジャックのチーム、スタンバイOK。
bb1402.jpg
ちなみにチーム名は

Electric Whale(電気クジラ)だそうで・・・
bb1404.jpg
このTシャツはジャックがデザインしました。
といっても無料素材を組み合わせただけらしいけど。

魚の帽子をかぶってる子は、去年ジャックと同じクラスだったお友達だそうです。

これがこのチームが作ったロボットです。
bb1403.jpg
残念ながら持ち上げる機能をつけられなかったそうなので、ブロックを手前の正方形エリアに押し入れることに集中したいとのことでした。

さあ対決だ!!

おおおお~ヽ(*゚O゚)ノ スゴイッ!!!
ちゃんとぶら下がってる~!!


相手のチームは持ち上げ機能もついてて、動きもスムーズ。
bb1415.jpg

それでもすごいよ!

ジョーイはゲームしながら静かに待ってましたが、1時間くらいで限界が来た模様。
bb1406.jpg
まあ狭い場所に人がたくさんで、声援はうるさいし音は反響するし、つらいよね。

というワケで、途中で抜けて表彰式の時間に帰ってくることにしました。

で、戻ってきたら、ジャックのチームは4位でした。
bb1409.jpg

参加賞とともに、Tシャツのベストデザイン賞を貰って鼻高々のジャック。
bb1410.jpg

今回は5日間のキャンプでしたが、ジャックはとっても楽しかったようです。
役割分担して、それぞれの責任が決まってたそうで、ジャックはプログラミングとTシャツデザインをしただけで、組み立てその他はやらなかったそう。
経験のためネジを一個締めさせてもらったそうですが・・・

色々学ぶところ多かった模様。
bb1411.jpg
一皮剥けたね!
penguingoodjob.gif

中学になったらロボティックスのクラブに入りたいそうです。
エエやないか。

おとーちゃんみたいにエンジニアになるのかしらね、アンタも。

新たな可能性を見出したジャックに一票!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

結・Arboretum散策

4回に分けちゃいましたArboretum散策レポ、今日でおしまいです。

男性軍を尻目に一人でやってきましたツツジ園。

ワタシはツツジの仲間としては所謂ツツジ、アザレア、サツキ、石楠花などくらいしか知りませんでしたが、その種類は無限にあり、ツツジ科の植物だとこんなに、ツツジ属に絞り込んでもこれだけあるそうな。

へーブルーベリーもツツジ科なんだー
知らんかったー

ここはツツジ科ツツジ属(Rhododendron属)のものを集めたエリアらしいです。

arboretum1432.jpg

色んな色のがあるなあ~

arboretum1433.jpg

この6月初旬だったので、もう花も終わりかけでしたけどね。

arboretum1434.jpg

くすだまみたいにまとまって丸く咲くのは見ごたえがあります。
arboretum1435.jpg

半日かけて主要ポイントは抑えたけれど、もっともっとゆっくり見て廻りたかったです。

この植物園の中には全長5キロの散歩道もあるんだそうですが、某友人は鬱蒼とした森の中を通るトレイルの中で迷って
「ワタシはここで遭難死する・・・」
と思ったそうですのでどうしよう。

バラ園のバラが咲く頃にまた来たいな~

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

続・続・Arboretum散策

まずはローカル情報です。

今週土曜日、日本語図書館のヤードセールがあります!
jlyardsale2013.jpg
6月28日土曜日、8:30AM-6PM
4225-4233 Bloomington Ave South
Minneapolis,MN 55407

収益はミネソタ日本人会に寄付されます。
どうぞよろしく!penguinflags.gif

昨日いつもの道を通って買い物に行ったら、
flood06211401.jpg
通行止めにはなってなかったけど、傍の湖が溢れてスプラッシュマウンテンみたいになってました。

鉄砲水警報は解除されてたからそのまま行ったけど、警報が出てるときはこういう場所に突然鉄砲水が押し寄せることがあるので、前の車が無事渡っても後に続かないようにと言われてます。

湖畔の公園は水浸し・・・
flood06211402.jpg
流石に泳いでる人はいなかったけど。

今週も降ったり止んだりの冴えない天気が続くそうです。
お出かけの際には傘をお忘れなく。

さて、今日の記事は昨日の続きです。

ここArboretumのアトラクション??の一つに迷路があります。

ジャックが

迷路!迷路行く!
迷路行きたい~~!!


というので、車で迷路の近くの駐車場まで行きました。

arboretum1427.jpg

入り口からして既に二つに分かれてまして、一方は行き止まり。
arboretum1428.jpg

私たちはジャックについて廻るだけ・・・。
arboretum1429.jpg

結構迷いました。
arboretum1447.jpg
これは迷った人が途中でギブアップできる逃げ道。
ジョーイが出たそうでしたが、ジャックが許しまっしぇん。

20分ほど歩き回って何とか出口にたどり着きました。

arboretum1446.jpg
↑出口にはこういうデッキが設置されてまして、今まで自分が迷いまくった迷路を見下ろすことができます。↓
arboretum1430.jpg

後で気づいたんだが、こういう地図もあった・・・
arboretum1431.jpg
これケータイで撮って参考にしながら進めばよかったのにね。なんつって、それはズルか。

さて、迷路から出てきてもう歩きたくない男性軍を残して、ワタクシ一人でツツジ園まで歩きました。
arboretum1448.jpg
ふがいないヤツらめ。

花の写真がなかったので・・・
arboretum1440.jpg
arboretum1442.jpg
名前がわかるものもあれば、わからないものもあるのであった・・・

もう一回だけ続きます。

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

続・Arboretum

木曜日の雨は凄かったっす。
ツインシティーでは、この日一日で通常の6月1か月分の雨が降ったそうです。
ミネアポリスの病院のすぐ傍でがけ崩れがあったり、洪水で完全に孤立した町があったり、大変です。

昨日は怪人の住むツインシティー南部は晴れましたが、案の定芝生にキノコの大群が・・・
mushroom06201401.jpg
こんな風に群生してるのが50箇所くらいあったかな。

見た目はきのこの山そのものなんだが。
mushroom06201402.jpg
食べちゃダメ、絶対。

ダンナが芝刈りする前に出来るだけ撤去しました。
バケツ一杯分くらいあったわ・・・

どうせならアミガサダケとか食べられるのが生えてくれたらいいのに。

などと愚痴を吐きつつ、ブログは昨日のArboretumの続きです。

Arboretumには日本庭園もありました。

日本庭園と聞くと、ちょっと厳しい目になっちゃう怪人。
アメリカで「なんちゃって日本庭園」を山ほど見てきたからねえ・・・

でも割とワビサビぃ雰囲気で
arboretum1418.jpg

お、これは結構行けるかも・・・?
arboretum1419.jpg
と思ってたら、

ん?
なんだ?


鯉の彫刻www
arboretum1443.jpg
ワビサビが台無しです・・・

本物も居ました。
arboretum1420.jpg
人を見ると寄ってくるので、ジョーイは後ずさってました。

その後、日本庭園の中の東屋で一休み・・・
arboretum1421.jpg

ダンナはジャパニーズメープルつまりモミジをいたく気に入りまして、
arboretum1413.jpg

これウチに植えよう!

って鼻息荒くしてました。

植えたよ!

・・・え?

4月下旬にちっこい苗木を買ってきて植えたんですが、
japmaple1.jpg

ホントちっこいので、隣の芍薬の影にかくれて、ダンナ気づかなかったそうです。
japmaple2.jpg

幹も割り箸のほうが太いくらいだから、見ごたえ出るまでにはまだ数年かかるな。

日本庭園を出たところに咲いてた、ブリーディングハート(タイツリソウ)。
arboretum1439.jpg
白いのもあるとは知らなかった。
白い心臓から流れる白い血・・・??
日本名はタイツリソウじゃなくてシラウオソウか??

タンポポの綿毛みたいなのは
arboretum1441.jpg
Allium Giganteum、属名はWhite Giant、白い巨人だそうです。
玉ねぎのイトコらしいですが、ジャックと同じくらいの背丈で花玉の直径も15センチくらいあります。

つづきます

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

Arboretum散策

ミネソタは雨が降ったり降ったり降ったり降ったりしてます。
penguinrain.gif

このためミネソタ各地で洪水がおき、多くの道路が閉鎖されています。

昨日はダンナが通勤に使う幹線道路も傍の湖が氾濫して冠水、通行止めになってました。
今日はどうかなあ。

今年は本当に雨が多くて、ミネアポリス空港で観測される公式降雨量は、既に史上最高となっているそうです。
そういや今年はまだ一度もスプリンクラー使ってないよ・・・なのに芝は青々としてますが、こんなに雨が降ったらアレが生えてくるだろうなあ・・・

さて最近園芸や植物が好きで、身も心もババア路線をいってる怪人、天気のよい6月上旬の日曜日に家族を巻き込んで、

Arboretum(アーボレータム)

という植物園に行って参りました。

arboretum1401.jpg

もともとミネソタ州立大学の農学リサーチセンターとして始まったそうで、今も大学の一部です。

中がこんなに大きいとは思ってませんでした。
せいぜい半日ありゃ歩いて回れるだろうと思ってたのですが、園内にいくつかある見所ポイントへは車で移動できるようになってます。園内巡回バスなんかも通ってたりして。
後で調べたら面積が1100エーカーだそうです。(東京ドームは約3エーカー。)
あ、無理。

まずはビジターセンターへ。
arboretum1402.jpg
モダンなんだけど、木の梁などがなんとなく古風というか日本家屋を思い出させてくれます。

真ん中にぶら下がってるのはガラスアートらしいです。

そう、この植物園は本物の木や花に混じってガラスアートがあちこちに点在してるのです。

まずはビジターセンターの一角にある、期間限定の「バタフライガーデン」へ。
arboretum1403.jpg

なんだこれ・・・
arboretum1404.jpg
蛾々さま??

9割以上のチョウチョはオオカバマダラ、ミネソタの州虫です。
arboretum1406.jpg
カナダからメキシコに移動する「渡り鳥」ならぬ「渡り蝶」、大移動する唯一の蝶で、北米に広く分布するのでたくさんの州で州虫に定められてます。かくいうテキサスもこれだったな。

バタフライブッシュにたかるオオカバマダラ。
arboretum1405.jpg
さすがその名に恥じぬ蝶マグネット。

ジョーイのシャツにもとまってた
arboretum1407.jpg
「ジョーイ、チョウチョがとまってるよ」
って言ったら慌てて振り払ってたけど。

さて、ビジターセンターを出て散策することにしました。

色んなテーマの庭や、同じ種類の植物を集めたエリアが散在します。

花より水が好きな子供たち。
arboretum1436.jpg
どっかオカシイよ、ジャック・・・

arboretum1437.jpg
水の上の飛び石をぴょんぴょん。

適当に歩いていたら、菖蒲園に出ました。
arboretum1408.jpg
丁度今色んな菖蒲が満開でした。
arboretum1409.jpg
キレーだねえ
arboretum1410.jpg

つづきます!

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

鮭の香草焼き

ちゃんちゃかちゃかちゃかちゃんちゃんちゃん♪
ちゃんちゃかちゃかちゃかちゃんちゃんちゃん♪
ちゃんちゃかちゃかちゃかちゃんちゃんちゃん♪
すちゃらかちゃんちゃんちゃ~んちゃん♪


めっちゃ久しぶり&唐突に、

怪人クッキングの時間です。penguinpancake.gif

裏庭のハーブが結構な勢いで育ってます。

ミントはとにかく周りの植物を押しのけて占領してしまうというのではじめから鉢植えにしてましたが、直植えのオレガノが1週間で2倍の大きさになり、これはヤヴァイと思って慌てて鉢に移したのが3週間ほど前だったでしょうか。
oreganopot.jpg
そのオレガノも、転植したときはこの鉢に収まってたのに、既にはみ出る勢い。

バジルは育ちすぎて花咲いてるし、タイムは茎を地面に這わせて、そこからまた根を出してるし、観賞用の花そっちのけでぐんぐんぶいぶい成長してます。

そんな風に「裏庭もハーブの賑い」なので、本日はフレッシュハーブを使った鮭の香草焼きにチャレンジしたいと思います。

オンラインで適当に検索して、以下のハーブを摘んできました。

herbsalrmon1.jpg
タイム、イタリアンパセリ、オレガノ、ローズマリー、シラントロ(パクチー)です。

やっぱ店で売ってるのに比べて泥だらけ。
綺麗に洗って、葉っぱの部分をプチプチ摘んで、ミルサーの中へ。
にんにく5かけらとオリーブオイル半カップほどを足して攪拌しました。

どえらいニオイが漂います。
ミルサー開けたとたんに「オエッ」てなりました。

大丈夫なんか、コレ。

これを鮭の上に塗りたくって、塩・コショウを振り掛けます。
herbsalrmon2.jpg

アルミホイルで包んでオーブンで200Cで火が通るまで蒸し焼き、その後ホイルを開いて焦げ目が付くまで焼きます。

焦げ目をつけるときにお好みでレモンの輪切りを乗せてもいいと思います。ウチは割愛。

でけた。
herbsalrmon3.jpg

パセリの葉が余ってたので乗せました~
herbsalrmon4.jpg
パセリ、デカい・・・

オーブンを開けたときは、ハーブの香りがむわっと出てきて一瞬息が止まりましたが、食べてみると程よい風味になってました。

おいしい~~~

そうか、生ハーブは焼くことで香りが丁度良くなるのかな。

ダンナも「うん、美味しい」って食べてたけど、何でもかんでもチリソースにつけて食べるんだもんなあ・・・

自分なりにアレンジしたり隠し味で調節したりして、「うん、完璧!」って思った料理もすべてチリソースに

でべっ

ってつけて食べるんだもんなあ・・・

結婚当初は腹たったけど、最近は諦めたというかポジティブシンキングに切り替えました。

少々味付け失敗しても、チリソースにつけるから誤魔化せるのよね。

あ、ちなみに子供たちは最初から食べないだろうと思って、照り焼きサーモンにしてました。

「裏庭のハーブ使って焼いたんだよ。食べてみる?」
って聞いたけど、予想通り見向きもしなかった。

よかった、照り焼き作っといて。

さあ近々ミントも収穫してモヒート作るぞ。

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

バナナがむけない

育ち盛りのジョーイ。

びっくりするほど食べます。

先日、メロン(子供の頭大)を一個一口大に切ってボウルに盛り、ジョーイに渡したら、5分でボウルが空になってました・・・

大皿に山盛りのスパゲティを食べた後だったので、びっくりです。

そんなジョーイ、2時間ごとに「お腹すいた」アピールをしてきます。新生児かっ

だから怪人家はバナナ常備。
何はなくても酒とバナナはある家。

ナイフ不要調理不要後片付け不要の優れた食材、バナナ!
あなたは神の遣いに違いない。(食べるわけだが・・・)

1日1本食べていいことになってるので、お腹が空いたときは勝手にバナナをとりに行くジョーイ。

時々バナナが剥けなくて、

bananahelp1.jpg

へ~るぷぅ~

という情けない声が聞こえてきます。

この日は
bananahelp2.jpg

バナナが水芭蕉化してました・・・

250px-Lysichiton_camtschatcense_in_Mount_Choshi.jpg
水芭蕉(Wikiより)

それでも剥ける日はまだいいほうで、大体剥けなくて上がぐちゃぐちゃになったのを

へ~るぷぅ~

と持ってきます。

バカな子ほど可愛いというが、ぶきっちょな子も可愛いぞ!(バカ親)

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

家の側面に石を敷こう

そういえば、庭造りの一環として、家の側面に石を敷くという大仕事をしたのにすっかり記事にするのを忘れてました。
もう1ヶ月近く前に終えた仕事ですが・・・

去年の10月に家の側面にエッジングを埋め込み()、芝生が入ったあとそのまま冬になりました。

雪が解けたあとは、家の側面はこんな風になってました。
landscapingside1401.jpg
家の前面から裏庭に向かって下り坂になっているので、マルチではなく小石を敷くことに。

なぜなら以前住んでた林檎谷の家では、傾斜に敷かれたマルチが雨が降るたびに流れてしまってムカついたから。(

まずは雑草除けシートをかぶせ、U字ピンで固定します。
landscapingside1405.jpg
これは裏庭から見上げた状態ね。

で、飛び石やら小石やらがたくさん必要だったんで、ホームセンターから配達してもらいました。
landscapingside1403.jpg

シートの上から飛び石を置き・・・
landscapingside1404.jpg

小石を敷いて、はみ出たビニールをチョキチョキ。
landscapingside1406.jpg

小石が足りなくてまた20袋ほど買い足しに行く羽目になったけど。
landscapingside1407.jpg

これも1日2時間くらいちまちまやって、2週間ほどで完成させました。

landscapingside1408.jpg

飛び石を置いたのは、小石を踏まなくてすむように。
小石を踏むと下の雑草よけビニールに穴が開いて、そこから雑草が顔を出すのでねえ・・・

landscapingside1409.jpg
小石を踏まずにパティオまで行ける様に飛び石を配置しました。

これは家の反対側。
landscapingside1410.jpg
手前の緑のは、ヤロウ(セイヨウノコギリソウ)。
友人に株分けしてもらったものです。
もうすぐ黄色い花が咲きそう。

この歳で肉体労働はキツイのー

でも頭つかう労働はもっとキツイかもと思う44歳の春なのでした。

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:素敵な庭づくり! - ジャンル:趣味・実用

父の日’14

本日6月16日月曜日です。

今日からジョーイは自閉症児のための特別サマープログラムがあり、ガッコに行きました。

I don't want to go to school!
It's SUMMER!

(ガッコ行きたくない!夏なのに!)

ってジョーイがちゃんと言葉で意思表示して、ワタシもダンナも

おおお~ちゃんと文法あってる!

と喜んでしまいました

ちなみに今週はジャックをロボティックのクラスに参加させたので2週間ぶりのコブなし自由の身

1日2時間半だけの自由だけど、これがデカい。

わーいわーい、買い物行くぞ~!!

っても近所のスーパーだけど、一人で買い物するのって時間が半分で済むのよ。
(というか、子連れだと時間が倍かかる)

さて昨日は父の日でしたが、特にこれといって何もせず・・・

午後ダンナは希望どおりサッカーに行き、夕食はイタリアンレストランへ。
fday14.jpg
ビールで乾杯。

fday1401.jpg
↑これは1ヶ月前くらいに撮った写真なんだけど

ちなみにダンナ、2週間ほど前にワールドカップのサッカーボールの「公式レプリカ」なるボールを買ってきました。

wcball.jpg

ワタシにしてみれば、「公式レプリカ」ってのがいまひとつ意味不明なのだけど、ダンナはこれでサッカーをするのをそれはそれは楽しみにしていて、父の日にやっとその願いが叶ったワケで、妻としても喜んでました・・・が。

サッカーから帰ってきたダンナ、

ボールが汚れちゃった~

と不満そうでした。

そりゃゲームに使ったなら当たり前でしょうが。

ちなみにボールの写真は「汚れちまった」後のもの。
そんなに目立った汚れは見えないんですが、ダンナにしてみればぴかぴかのボールで居て欲しかったらしいです。

だったら蹴るなっつの。アホか。

ところでこの写真、なんだと思います?
lavacloud1.jpg
溶岩から立ち上る煙・・・??

実はレストランの帰りに見えた夕焼けです。
lavacloud2.jpg
写真左下の部分を切り取り、逆さにして拡大したもの。

この夕焼けみたとき
「溶岩みだいだね~」
って言ったら、家族全員

は??
何いってんのカーチャン?


みたいな顔をされたので、ここで証明してみました。

プチ悔しかったの・・・

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

4万マイル走破

本日6月14日、父の日です。
おとーさん見てるー??ヽ(・∀・)ノ

ダンナに「父の日何したい?」って聞いたら、友人とサッカーがしたいというので、勝手に行ってもらいます。

ラクだ・・・

さて、雨の週末です。

涼しいです。

昨日土曜日は、最高気温が20度いきませんでした。

東洋食品の店に買い物に行き、そこのフードコートで以前から気になっていたトンコツブラックラーメンというのを注文したんですが・・・。

きくらげなど黒いトッピングがなされ、ブラック・ガーリック油というのがふんだんに使われてます。
スープがなんか焦げ臭かったんだけど、あとでググってみたら、どうも豚骨を焦がしてからスープをとるらしいです。

脂っこすぎて食べにくい上に、知覚過敏のジョーイがニオイにやられたらしく、シャツで鼻をおおって耐える事態に。
(手前がトンコツブラックラーメン。)
blacktonkotsu1.jpg

ギャングのようです。
blacktonkotsu2.jpg
なんつって。

それにしても肌寒かったです。

突然豚汁が食べたくなって、ゴボウやらこんにゃくやら買いこんできました。

その帰り、怪車オデッセイのオドメーターが40,000に!
40000miles.jpg
ブレたが・・・

うお~~~!
4万よ!
地球一周したよ!


運転中のダンナ、

え?地球一周って4万マイルなの?

そーなんだよー
ふふーんへへーん
知らなかったでしょ~~~


とタカビー(死語?)になってしまった。

ところがあとで調べてみたら地球一周の距離は4万キロ。怪車はマイル表示なのです・・・。
マイルにすると地球一周は2万5千マイル、既に1周半してます。
ちなみに4万マイルは6万3千キロ。

この8月で、買って3年になる怪車オデッセイ。
テキサスからカリフォルニアまで往復運転したせいで、マイレージがスゴイです・・・。

タカビーになった手前、ダンナに訂正するのがなんかイヤでまだ黙ったまんま。
このまま墓まで持っていけるだろうか・・・

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

だぶだぶ

この夏に日本に里帰りすることになり、日本語の話せないジャックが俄然

日本語習うー!!!penguinflame.gif

とやる気になったので、日本語勉強ソフトをiPadにインストールしました。

一日30分ベンキョしなさいね。

真面目にやってると思ったら、一日目に覚えた日本語は

だぶだぶ

のみ・・・

何故だぶだぶなのだ・・・

それ以来、耳たぶのようにソフトな怪人の二の腕を触っては
dabudabu.jpg
だぶだぶ~~~

と・・・

どついたろかゴルア!(# ゚Д゚)

あ、この写真は3年前のものです。
ジャックがまだ可愛かったwww(当社比)

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

近所の子達と水遊び

過去記事「ストーカー注意報」でも書いたように、近所のGちゃんが大好きなジョーイ。

最初はジョーイに「ハーイ」って言われて戸惑ってたGちゃんですが、最近は慣れて挨拶を返してくれます。

最近Gちゃんだけでなく、近所のほかの子達とも親しくなった??ジョーイ。

誰かが外に出て遊んでるのを窓から見ると、

ママ!近所の子が遊んでる!
ジョーイは行きます!
ルールを守りなさいよ!
オーケー、バーイ、ジョーイ!


と言って出て行きます・・・

色文字の台詞、ワタシとの会話じゃなくて、ジョーイが一人二役でやってるんだ・・・

(ここで言うルールとは、車が来たら路肩によって通り過ぎるのを待つ、一人で袋小路を出ないってこと。)

今まで他人に殆ど興味を示したことがなかったジョーイがこんな風にご近所の子供たちと関わりあいになろうって姿勢になってるのが嬉しい。

(こっちが忙しいときに出て行かれると困るが。)

先日は30度を超えたので、お隣さんが裏庭にファンキーなホースを出して子供に水遊びさせてました。

ジョーイが

Can I play?
(ボクも遊んでいい?)

と聞くと、お隣の奥さんや子供たちも快諾してくれました。
05261401.jpg
水着着てないんだけど、ぬれてもエエよって許可してそのまま遊ばせました。

最初は遠巻きに見てたんだけど・・・

Gちゃんに追いかけられて嬉しいジョーイ。
05261402.jpg
女の子に追いかけられるなんて、滅多にないわよ!
この瞬間を楽しむのよ~!!

少しシャツがぬれたらあとは平気で水ぶっかぶってました。
05261403.jpg

今まで近所の子達に混ざって遊ぶことはあっても、それは一緒に遊んでるんじゃなくて、皆の中で一人で遊んでただけでした。

こんな風に近所の子達と笑いながら遊ぶのを見ることが出来るなんて、母ちょっと感涙。

近所のお子様たちはみんな殆ど年下で、3~7歳。
ジョーイのことはなんとなく普通と違うと感じるけど、それが自閉症だからとかそこまで解ってないと思う。
それがかえっていいのかも。
精神年齢的にもちょうど波長が合うんだろうな。

あ、ちなみにジャックはこの時お友達の家に招かれて遊びに行ってたんで不在でした。
みっちり2時間ビデオゲームして遊んだそうだ・・・
フツーそうよね、この年頃って。

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

奇跡の怪人

先日ベンのお葬式の日に子守をしてもらうので、参謀に来てもらいました。

普段殆どといっていいほど化粧をしない怪人ですが、流石にお葬式に参列するのだから久々にフルメイク。

眉毛もちゃんと描いたよ~って参謀に見せて、

BBクリーム(乳液・日焼け止め・ファンデ混合ローション?)って言うのを塗って、その上からパウダーをつけてテカらないようにした

って言ったら

そう!そうなのよ!
それでいいのよ!!


って、初めて「W-A-T-E-R」って綴ったヘレンケラーを褒めるサリバン先生のごとくがぶりよって喜んでくれました。

あまりの勢いにびっくりしたけど、そうか、私って化粧に関してはそんな奇跡の人レベルだったのか。

以前参謀に眉毛の描きかたを伝授してもらったとき()、パウダーをファンデだと思い込んでいたからなあ・・・

やっと解ったよ、サリバン先生。
44にして基礎化粧の仕方が。

未だビューラーとか怖くて無理だしマスカラも塗れないけどね。

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

植木屋で花見

先日近所の方に教えてもらった、個人経営の植木屋に行って来ました。

夏休みに入って退屈でぶーぶー言ってる子供たちも一緒。

個人経営とは言っても、結構な敷地にたくさんのグリーンハウスが並び、ホームセンター付属の園芸コーナーに遜色ない規模でした。
waderich1401.jpg

コケコッコーって聞こえるので見てみたら、鶏を5~6羽飼ってるようでした。
waderich1404.jpg
アヒルもいたよ。

ジャックはそばのベンチに座って暫く見てましたが・・・
waderich1420.jpg
ジョーイはやっぱりここまでしか近寄らない。
waderich1421.jpg
人がくると餌をくれるのかと思って近寄ってくるんですが、ジョーイはそれが怖いみたいです。

こちら、プラムの若木。
waderich1402.jpg
ダンナがプラム好きなんだよな~
これ裏庭に植えたら実るかなあ・・・

と思いつつもちろん買ってきませんでしたが。

こちらはブルーベリー。
waderich1403.jpg
今小さくて白い可愛い花が満開です。

ジャックがブルーベリー好きなんで、買って植える?って聞いたけど、要らないって・・・。
まあブルーベリーは他家受粉じゃないと実がならないから2~3鉢必要だし、そんなに植えるスペースもないから買いませんでした。

いくつかあるグリーンハウスは、中がテーマ別??になってるようで・・・

花の香りがむわっとするグリーンハウス。
waderich1405.jpg
ゼラニウムは花は好きだがニオイがどうも苦手。

入ったとたん、ピーマンのにおいが襲ってくるグリーンハウス。
waderich1406.jpg
ピーマン嫌いじゃないけど。
ピーマンエッセンスを撒き散らしたようなニオイはどうだろう。

ちなみにボーイズは一歩踏み入れてすぐ退散してました・・・。

こちらはまだ芽が出たばかりの野菜がたくさん並んでました。
waderich1407.jpg

Jack O' Lantern・・・(ジャック・オ・ランタン)
waderich1408.jpg
ハロウィンにはこれが立派なかぼちゃになってるのか?

パープル・バジル、要するに紫蘇?
waderich1409.jpg
紫蘇ってオンライン翻訳すると、ジャパニーズ・バジルって出るんだけど、別物なんだろうなあ。

パープル・バジルで梅干作ったらどうなるのかしら・・・。

あ、これってほおずき!?
waderich1410.jpg
食用ほおずき、ほおずきトマトらしいです。

小さな芽を出してるのは、種無しスイカだそうです。
waderich1411.jpg
種無しスイカって何植えるんだ?

家に帰ったあとでググってみました。

種無しスイカって、どうやって栽培してるんですか?(Yahoo!知恵袋)

要するに、薬品を使って染色体の数を操作して、22染色体の花に44染色体の花粉を受粉させて、33染色体の固体ができるようにするんだそうです。染色体が奇数になると、種の出来ない実がなるってことよね。

でもワタシの疑問は、種の出来ないスイカからどうやって種を取り出して植えるのかってことなんだけど。

若葉が出たばかりの状態で売ってたので、挿し木とかに見えないんだけどなあ。

知ってる人教えてプリーズ!(久々)

まだ花のさいてないこちらは、矢車草。
waderich1412.jpg
英語では、Bachelor's Buttons(独身男性のボタン)なんだって。

独身でも既婚でも、こんなボタンをつけてる男はおらんと思う・・・。
ゲイフェザーと合わせたら面白いかもね。

グリーンハウスの合間には、勝手に種が落ちて広がったと思われるニラがたくさん育ってました。
waderich1413.jpg
ニラの花~~~
waderich1415.jpg

花って見てるだけで楽しいよね。
waderich1416.jpg

あ、鶏頭の花。
waderich1417.jpg
これを子供のころ「毛糸の花」だと思ってたのは私だけではないと言って。誰か言って。

こちらはBleeding Heart(ブリーディング・ハート)、直訳すると血の滴る心臓なんだけど、
waderich1418.jpg
そういわれるとそうとしか見えないのでした。
waderich1419.jpg

日本ではタイツリソウというそうです。
鯛が釣られているように見えるからだそうです。

花の名づけにも文化が出ていて面白いっすねー。

長くなりましたが、こうやって植木屋で花を見るのが大好きなオバハンになっていまいましたというオチ。

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

ガッコ最後のドッキリ

学校最後の日、ジャックを迎えにバス停まで行ったら、普段はバス停に見送りに来ないご近所様たちがたくさんいました。

あ、やっぱ最後の日だからお出迎え??

(かくいう私も朝は送っていくけど午後は家で待ってる)

と思ったら、皆手に何かを持っている・・・

lastday1401.jpg

聞けばこのご近所は、学年最後の日はバスから降りてくる子供たちを水鉄砲で水浸しにするのが「伝統」なんだそうだ。

こんな小さな子たちまで。
lastday1402.jpg
お兄ちゃんお姉ちゃんたちをびそびそにさせるぜ!ってもう目がイッちゃってましたね。

さあ、バスがやってきたぞ!
lastday1403.jpg

一斉に攻撃~~~!!
lastday1404.jpg

ジャックも降りてきましたが、誰も水をかけてくれません。
lastday1405.jpg
やっぱ小さい子達は自分の兄弟を狙うので精一杯らしいwww

なにその髪。
lastday1408.jpg
ドッキリびっくりの現れ?

小さい子達を最前線に配置することで、難を免れ逃げ惑う子供たちを後方の大人が狙うという作戦だったようです。
lastday1406.jpg
策士なご近所様たち・・・(ガクブル

水を浴びた子供たちも水鉄砲をとって応戦、阿鼻叫喚の地獄絵(ブッ)となりました。
lastday1409.jpg

ぼーっと傍観していたジャックも目をつけられました。
lastday1407.jpg
逃げろ~~~!
あははは~~~!


素晴らしい伝統です。
これは代々守っていかなければと思いました。

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

ジャック小学校最後の日

ベンの話で更新するのが遅れましたが、ウチの学区は今年度が終わるのが早くて、5月29日が最終日でした。

ジャックの小学校最後の日はもちろん授業などありませんでした。

午前中は表彰式、午後はアイスを食べて映画を見て、その後校庭に集合。

学校から配られたTシャツを着てます。
jack05291401.jpg
手に持ってるのは油性マジック。

これで、友達のTシャツの背中にサインしたり、してもらったりするんですよ。
jack05291404.jpg

「ついでに電話番号も書いとくね」
jack05291403.jpg
・・・と書いたのはワタシの携帯番号。オイ。

この日ジョーイの中学校は半ドンだったので一緒に来ました。
jack05291407.jpg
適当に遊具で遊んでたが・・・
雲梯が低くて地面に足がついちゃう。

そんなジョーイに忍び寄る影。
jack05291405.jpg
こっそりジョーイのシャツにも何か書こうとして、ワタシにどつかれるジャック。

中学校に行ったらもう校庭に遊具とかないから、今のうちに遊んでおきなさいね。
jack05291402.jpg
それにしてもムカつくジャックの変顔。

最近カメラ向けるたびにこうなんです。
誰か何とかしてください。

ジャックの小学校生活、終わりました。

あれ?卒業式ってのがなかったぞ・・・?

jack05291406.jpg

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

ジョーイの反応

もともとワタシとコイちゃんは、共通のママ友を通して知り合いました。

はじめてベンとコイちゃんのお宅にお邪魔したのは、まだジャックが赤ちゃんだったころ。

当時ジョーイは自閉症の診断が出たばかりで、私たち家族は暗中模索の日々を送っていました。

ありがたくご招待にあずかってお邪魔したのだけれど、変化が苦手なジョーイはものの20分でパニック。

手をつけたばかりの夕食を残してお先に失礼する羽目になりました。

あちゃ~・・・やっちゃった・・・
もうお招きに預かれないだろうなあ


なんて思ってたら、翌週またご招待。

また30分でパニック、撤退。

それでもまた誘ってくれるベン。

懲りずに誘ってくれるベンたちもすごいけど、それに応えていく私たちも今思うと結構ツラの皮が厚かったなあ。

何度も何度も誘っていただき、ジョーイもだんだん慣れてきて、パニックになるまでの時間がだんだん長くなっていきました。

そしていつごろからだったか、ジョーイはベンのお宅で落ち着いて過ごせるようになりました。

ジョーイはベンを「アンクル・ベン(ベンおじさん)」と呼び、触られるのが嫌いなジョーイがハグを許容する数少ない大人の一人でした。

ベンが病院に担ぎ込まれたと聞いて、家族で駆けつけたとき、ジョーイはベンの病室に入れませんでした。

病院という非日常の場所のせいか、それともチューブや機械につながれたベンが何かのオーラを放っていたのか、とにかくジョーイは病室の前に立つことは出来ても足を踏み入れることが出来なかったのです。

待合室でDSゲームをしながらも、周りの大人たちが暗い顔で集い、目頭を押さえたりぼそぼそ話をしたりしているのを聞いて、ジョーイはこれから何が起こるのかを感じていたのかもしれません。

金曜日にベンの装置が外され、数時間後に亡くなり、ジョーイにも話すことにしました。

ジョーイ、ベンおじさんのことなんだけどね・・・

と切り出すと、ジョーイは

ベンおじさんは死にます

といいました。

ああ、やっぱり解ってるんだな・・・

と思いつつ、

そう、ベンおじさんは死んじゃったのよ。

といいました。

そしたら、

ベンおじさん、元気になります。
ベンおじさん、良くなるまで待ちます。
ベンおじさん、病院バイバイです。


と、自分の発言を取り消すかのように言うのです。

ちがうのよ。
ベンおじさんはもう死んでしまったのよ。


ベンおじさん、元気になります。
ベンおじさん、来週会います。


ダメなんだよ。ベンおじさんはもうこの世に居ないのよ。

何度もこんな会話の繰り返し。

もう天国に行っちゃったから、会えないんだよ。

ジョーイも天国行きます。

うん、でもそれはずっとずーっと先の話だからね。
そのときはきっとまた会えるよ。


それで今のところ落ち着いているけど、ふと思い出したように

ベンおじさん、もう居ない?
ベンおじさん、天国行った?


と聞いてきますが、その頻度は減ってきています。

時間が経っても何度聞いても私たちの答えが変わらないので、少しずつベンおじさんの死を受け入れ始めているんだと思います。

ちょっと膝すりむいたり虫にさされたりするたびに、

ジョーイも天国行くぅ~

と叫ぶのが困るのだが。

病室にも入れなかったしお葬式にも行かなかったから、ジョーイがベンおじさんと最後に会ったのはピアノリサイタルのときでした。

それでよかったんじゃないかと思います。

一緒にディズニーワールド行ったり、ボートで遊覧したり、たくさんの思い出を作ったよね。

ジョーイに対する関わり方が解らず、遠巻きにする大人が多い中で、忍耐強く接してくれた懐の大きなベンは、きっと天国から目を細めてジョーイの成長を見守ってくれてると思います。
penguinangel.gif

去年雪が降る前に、クリアランスでアホみたいに安くなってたのを買ってきて植えたクラブアップル(野林檎)、咲きました。
crabapple06011402.jpg
なんか、縦に伸びずに横に広がってるような気がする・・・
crabapple06011401.jpg
ジャックより低いので、こういうパワハラを受けるのだ。
(もちろんジョークです。)

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

ジャックの反応

これから数日ベンを思い偲んでの暗い記事になるかもです。
湿っぽい話題がお嫌いな方はどうぞスルーしてくださいまし

今日はベンの死に対するジャックの反応を綴りたいと思います。

ベン一家とは家族ぐるみのお付き合いでしたから、ジャックもベンのことをUncle Ben(ベンおじさん)と呼んで可愛がってもらってました。

水曜日にベンを病院に見舞ったときは、意識不明のベンおじさんは寝ているだけだと思い、回復して元通りになると信じて疑いませんでした。

なので、金曜日に生命維持装置を外すと知ったときは

まだ生きてるのに!
死なせるなんて酷い!!


と泣き喚きました。

まだ11歳だもの。
これが当たり前の反応だと思います。

ずっと病床に臥せっていたとかじゃなくて、この1週間前にピアノリサイタルで元気な姿を見たばかりのベンが突然死んでしまうと聞いて、すんなり納得するほうが無理。

そのジャックに、ベンがどういう経過を経て今の状態になったかを説明しました。
土曜日の夜脳内出血で病院に担ぎ込まれ、そのまま意識不明になって危篤、脳死。

ベンおじさんはね、心臓は動いているし息もしているけど、それは全部機械がやってることなの。

これから何日も、何週間も、何ヶ月もたくさんの管につながれてベッドに横たわるだけで、ベンおじさんが幸せだと思う?

それにね、それはワタシたちが意見できることじゃないのよ。
コイおばさんやケイリーやディランが納得して出した結論なら、私達はそれを尊重しないと。


ジャックに説明しながら、私も自分に言い聞かせていた部分が多大にあります。

ジャックはペットを飼ったこともありませんでしたから、今まで「死」というものに直面したことがありません。
近しい人が亡くなるのは、これが初めての経験です。

共通の友人アンジェラが、遺族の出費を助けるための寄付サイトを作ったのですが、自分のお小遣いから25ドルを寄付しました。

そうすることで、自分の気持ちにケリをつけたようです。

ジャックは説明すれば解るからまだいいのよ・・・
ジョーイの反応はまたちょっと違ったのでした。

話は変わりますが、今庭のロードデンドロンが満開です。
rhododendron06011401.jpg
相変わらず、「ろーでろんでろん」って言ってしまう・・・
rhododendron06011402.jpg

明日はジョーイの反応を。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

最後のお別れ

昨日ベンのお葬式に行ってきました。

子供たちは参謀に見ててもらって、ダンナとワタシだけで。

病院の近くの教会だったのですが、参列者が多すぎて駐車スペースが見つからず、3ブロック先まで行って路上駐車。参列者が教会からはみ出るほどでした。

それだけで、ベンの人となりが伺えました。

benfuneral.jpg

ベン・・・こんな小さな壷に入っちゃったよ・・・

ベン一家とは、まだジョーイが赤ちゃんのときから家族ぐるみでのお付き合いをしていました。

ミネソタの「家族」といえばベンと奥様コイちゃん一家でした。

ディズニーワールドにも2度一緒に行ったし、テキサスにも会いに来てくれたし、去年ミネソタに舞い戻ってからはほぼ毎週末どちらかの家で一緒に食事をしていたのです。

5月25日日曜日も、ベン一家が我が家に夕食を食べに来る予定でした。

ところが、朝コイちゃんから携帯にメッセージが入りました。

夕べベンが脳内出血で入院した。
電話はしないで。
落ち着いたらこちらから電話するから。


もうびっくりして電話したい衝動を抑えるのに必死でした。

2007年の暮れに、怪人父も脳内出血で生死の境をさまよいました。
幸い父は回復して今も元気ですが、それは本当にラッキーだったのです。

それからの数日はやきもきしながらも電話できず、一日一回

ベンの様子はどう?
何か手伝えることがあったら何でも言って。
子供の面倒も見るしご飯作って持っていくこともできるよ。


などと携帯にメッセージを送っていたのですが、返事はなし。

返事どころではないんだろうなあ・・・
便りのないのはいい便りなのか・・・

などと思っていたら、水曜日コイちゃんから電話。

もうベンは回復しない。
ほぼ脳死の状態。
金曜日に生命維持装置を外すから、最後のお別れをしに来て。


もうね・・・
その場にへたりこんで暫く立ち上がれませんでした。

すぐにダンナに電話して事情を伝えました。
ダンナも絶句していました。
ワタシよりダンナのほうが、男同士ベンと親しくしてましたもの。

電話から数時間後にはダンナと一緒に病院に居ました。

ベッドの上には、髪の毛を剃られて頭部に痛々しい手術のあとが見えるベンが、たくさんの管につながれて横たわっていました。

呼びかけても反応がなく、手を握っても握り返してくることもありませんでした。

看護婦さんが、

人間が最後に残される感覚は聴覚と言われてるから、反応はしなくてもきっと声は聞こえてるはず。

と教えてくれました。

ダンナとワタシは、ベンの耳元で最後の別れを告げました。

涙が止まらなくて、鼻が詰まった状態でのお別れだったので、どれだけ伝わったかは不明ですが・・・。

全身を揺らして大笑いし、ことあれば下ネタジョークをかまして周りを笑わせ、会うたびに息が苦しくなるようなハグをしてくれたベン。

困った人がいれば当然のように助けの手をさしのべ、決して見返りを求めない人だった。
行き場のない人を客間に住まわせたり、返ってくる見込みのないお金を貸したり。

私たちもどれだけ助けてもらったか。

朝5時に空港に行かなければならないときは当たり前のように4時起きで送迎してくれたし(タクシーで行くからいいよ!って言っても送っていくって聞かない)、ワタシもダンナも一時的に客間に住まわせてもらったことがある。

家族のために、友人のために、自分の時間を削って尽くしてくれる人だった。
それを決して恩にきせないおおらかさに、私たちは頼りきってしまってはいなかっただろうか。

残されたコイちゃんと、愛息ディラン、愛娘ケイリーちゃんが心配です。
何があっても支えになってあげなくてはと思います。

いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

明日お葬式

ベンの訃報の記事に、たくさんのお悔やみをありがとうございました。
一つひとつお返事ができなくてごめんなさい。

明日お葬式です。

最後のお別れをしてきます。

rhododendron06011403.jpg
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

おうし座の怪人

Author:おうし座の怪人
生息場所:合衆国ミネソタ州
家族:怪人(笑われると快感な変態吉本気質)、
ダンナ(マレーシア出身中国系アメリカ人)、
長男ジョーイ(16歳、まったり系自閉症)、
次男ジャック(触ればはじける14歳)。
写真の転載は予め下のメールフォームでお問い合わせください。許可のない転載は禁止させていただきます。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ランキング♪

1日1ポチ、たのんます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

摂氏/華氏 温度変換器