人と違っても、えーやんか。

自閉症ジョーイと変な奴ジャックとのミネソタ怪人日記。

2013-10

紅葉を見に行こーよー

・・・などとのっけから親父ギャグがさっむい怪ブロへようこそ。

ここ数日風が強くて寒い日々が続いてましたが、日曜日(10月27日)は気温が比較的上がり風もやんだので、

今日しかないpenguinflame.gif

と思って家族で公園に紅葉を見に行きました。

北国ミネソタ、紅葉はすでに終盤なのですが、バタバタしててゆっくり見る暇がなかったしね。

で、やってきましたのは家の近くの公園です。

(怪人がガマの穂爆発させてワーイワーイってやってたトコ。

散歩用のトレイルを行くと、湖に出るのです。
lfp1301.jpg

手の平を上に向けて広げたような木。
lfp1302.jpg

途中ベンチがあったので座る子供たち。
lfp1303.jpg

ん?
lfp1304.jpg
ジョーイが突如おっさん化。
lfp1314.jpg
誰かに似てるんだが思い出せない。

Ben SteinとかEugene Levyとか・・・?

なぜかベンチの上に変装用ヒゲめがねが置いてあったのです。
誰か忘れていったのでしょうか。
そもそもなぜ公園にそんなモノを持ってきたのでしょうか。

そしてジョーイはなぜこういうものを躊躇せずかけてしまうのでしょうか。
どこの誰がかけたとも知れないというのに。

疑問が湧いてきてとまらないのでサクッと思考停止して更に歩きました。

湖畔に出たよ。
lfp1305.jpg
ちょうど夕陽が射して息をのむほど美しい景色。

チビどもと記念写真。
lfp1306.jpg
人間が入るといまひとつ美しくないな。

その後砂浜に出ました。
lfp1307.jpg

走り回るジャックが水に突っ込む前にダンナが捕獲して一枚。
lfp1308.jpg

やっぱ人間入ってないほうが美しいな。
lfp1309.jpg
光の当たり具合ですごく変わるんですねえ~

これから湖が凍るので、ボートをつなぐ桟橋はすでに撤去されていました。
lfp1310.jpg
行き場のない桟橋でふざける二人。

はいはい、お父さんが捕獲しますよ。全くもう。
lfp1311.jpg
右奥に何気に亀裂入ってますし。

あっという間に日が暮れました。
lfp1312.jpg

さて、ここでジャックもガマの穂を爆発させました。

ワタシみたいに徐々に綿毛を飛ばすんじゃなくて、一気にしごくのが好き。(動画

風がないので足元にぼとっと落ちます。

久々のジャックの一瞬芸。
lfp1313.jpg
「二日酔い」

あれ~?

美しい記事になるはずだったのに・・・

どうしてこうなってしまうのか、哀しくなっちゃったところでやめときます。

こんなブログですが応援ありがとうございます。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
ちなみに本日ハロウィンです。
penguinpumpkin.gif
その模様はまた後日。
スポンサーサイト

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

5月1日産まれ組、再会!

翌日、朝近くのベーカリーで朝ごはん。

参謀のハムサンド。
熱々がクロワッサンにはさまれてきます。
サンドイッチの横の黒いのはグラノーラです。
sanbo10251309.jpg
え?ワタシの?
ワタシのはさっさと食べてしまったので写真ナシ。
ハムの変わりにソーセージが入ってるだけで、ほとんど同じメニューでしたけど。

その後近くのスーパーで夕食の材料を買ったのですが、
sanbo10251310.jpg
ありえない色のケーキが並んでました。
sanbo10251311.jpg
ああ~ハロウィンでアメリカでどぎついケーキなのね~

石鹸に黒い色をつけようと思っても、どうしても灰色にしかならないのを経験しているワタシは、

黒いクリームっていうのはどんな着色料をどんだけ使っているんだろう・・・

と不思議・心配になります。

翌日のンコがスゴイ色になるんではないかと。

それはさておき、鶏肉・ジャガイモ・ひき肉などを買って帰りました。

この日は待ちに待ったM家族との再会の日。

久しぶりに会うジュリアちゃんとマリアちゃんは、びっくりするくらい大きくなってました。

まあそれはお互い様で、M家の皆様もウチのボーイズの成長ぶりにぶとんでましたが。

ワタクシ、参謀、M家の奥様は全員5月1日生まれ。(年は1年ずつずれてるけど。)
久々に5月1日生まれ組みがそろって感激でした。

さてこの日は、バケツ一杯分の鶏肉を揚げたおしました。

(ついでにコロッケ・エビフライも揚げ、サイドメニューは青梗菜とエリンギの炒め物など。)

左から、タレに漬け込んだバケツ一杯の鶏肉、ジョーイ、ジュリアちゃん、M家の奥様、マリアちゃん、(揚げ器で絶賛唐揚げ調理中なので、湯気が出て心霊写真みたいになってます・・・)、ジャック、ダンナ、M家のだんな様。
sanbo10251312.jpg

もー、食べて飲んでだべって食べて飲んでだべって(以下略)、言いまつがいして聞きまつがって大笑いして、楽しい夜でした。

その夜、M家の皆様と一緒に帰っていった参謀、後に

色々リクエスト聞いてもらって、どうやってお礼したらいいかわからない

とメールがきました。

それを

どうやってお札(おふだ)したらいいかわからない

と読みまつがってしまい、

なんで封印されなアカンねん・・・??

と一瞬理不尽な気分になりました。

臭いものには封印をってヤツかと。

お札(おさつ)と読んだならナンボでもバッチ来いだったんですけどね。

大変楽しい週末でした。

おひねり代わりにポチよろしくです~
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

参謀お泊り。

昨日の続きです。

United Noodlesを出て、帰途コストコに寄ってちょっと買い物。

更にウチの近くの公園にちょこっと寄りました。

ガマの穂が群生しておりました。

子供心に返った怪人、参謀を助手席に残して収穫に行きました。

sanbo10251305.jpg

この時期のガマの穂は綿毛がいっぱい詰まってて、これを弾けさせるのが大好きなのさ。



風が強くて
sanbo10251306.jpg

風上に居ても綿毛まみれになりました。
sanbo10251307.jpg
ぶひっ

息を止めてやらないと、高確率で鼻から綿毛を吸い込む羽目になります。

ガマの穂爆発させるのって快感~
ワーイε=ヾ(*・∀・)/

ガマって色々役に立つ植物なんですよ。

花粉は止血作用や利尿作用があることから、昔から生薬として使われています。
サメに毛をむしられた「因幡の白兎」は、大国主命(おおくにぬしのみこと)の指示でガマの穂にくるまって肌を治したといいます。
国や地域によっては花粉はスパイスとして使われることもあるそうですし、若いガマの根っこは食用されることもあるそうです。
また、昔は綿毛を布団に入れていたそうですし、茎や葉はすだれなどを作るのに使われました。

昔から生活に役立ってきたガマの穂が、群生して実ってるのを見るとなんだかウキウキするのは、子供のころ綿毛を飛ばして遊んだ記憶のせいだけではないのかも。

さて家に帰ってきて食材などをしまっているとき、

あ、サラダ油買ってくるの忘れた!

と言ったら、参謀が

「え?沢蟹?そんなんコストコに売ってないでしょ?」

サラダ油・・・
サワダ油・・・
サワダニ・・・
沢蟹・・・

バンザーイ!バンザーイ!
penguinwave.gif

そのほかにも色々言いまつがい聞きまつがい多数あったんですが、結局ほとんど忘れました。

ネタ帳ってのはこういうときに役に立つんだよな。
持ってないからすぐ忘れるんだけど。

その夜は参謀我が家にお泊り。

新居お泊り第一号おめ。

いつも応援ありがとうございます!
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

ウニデリでぇと。

先週末は久しぶりの面子で集まってワイワイ楽しみました。

まずは25日の金曜日、参謀をお迎えにあがってそのままUnited Noodlesで買い物がてらウニデリでランチ。

ワタシと参謀を見たシェフのコースケさん、

「あれ?今日土曜日だっけ!?」

(ワタシはいつも土曜日に行くことが多いので。)

と一瞬ビビッておられました。

いえいえ、金曜日です。
だからコブついてないのよ。

本日のスペシャルメニューは漬け麺。
sanbo10251301.jpg
参謀が注文、おいしかったそうです。

(ワタシは相変わらず醤油ラーメン・・・冒険できない性格。

参謀、サイドメニューでカキフライを注文しました。

sanbo10251302.jpg

このレモンを見てアサヒビール本社の「金のウソコ」を思い出したのは私だけではないはず。
sanbo10251304.jpg
クリックで画像拝借元へ。

ワタクシ、たこ焼きを注文しました。
sanbo10251303.jpg
我が家はたこ焼き好きなのが私だけなので、家族と来ると注文しないんだけど、参謀と二人して

ハフハフ
オイヒ~~
(щ゜ロ゜)щщ(゜ロ゜щ)


って言いながら熱々をいただきました。

ちなみにウニデリ、週末はベーカリーコーナーがあります。

某週末、メロンパンと抹茶プリンを買いました。
unideli1330.jpg
抹茶プリン、泣くかと思うくらいおいしかった。

緑ってズデギね。

つづきます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

本日休業

記事を書いてる時間がないので

jack101213.jpg

こやつのプリチーな笑顔で誤魔化すナリ。

この笑顔に免じて押してって・・・
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

スプリンクラーと芝生

今週末、色々忙しくてほぼオフラインです。
コメントのお返事などは週明けてからまとめてさせていただきます。
悪しからず~

パティオの建設が終わり、庭のエッジングも済ませた翌日、建設会社がスプリンクラーを設置しにきました。

庭のエッジング、ギリギリセーフ。

確か10月14日だったと思うな。
sprinkler1.jpg

この車(?)の後ろの部分は鋭いナイフのようになっていて、ホースを地下に差し込んでそのまま土を切りながらホースを引っ張ります。
sprinkler2.jpg
写真は後ろの部分を引き上げたところ。ホースが顔を出してます。

面白い~

最後にスプリンクラーヘッドをつないだら、庭全体に水がいきわたるかどうかテストしておしまい。
sprinkler3.jpg
全工程2時間くらいでした。早っ。

さて、それから約10日、スプリンクラーはあれど芝がない状態で待ってました。
まあ雨つづきだったから仕方ないんだけどね。

10月23日、寒くなって霜も降りて、

「芝生は来年に持ち越しかな~」

なんて記事にした日の午後、ボブキャットが来て裏庭の土をならしていきました。
sod1300.jpg
おお、これはもしや、明日にでも芝が入るのか?

と思ったら大当たり。

翌日の朝、庭先に芝生が。
sod1301.jpg
毛布みたいにくるりと巻かれた状態で配達されます。

これを、作業員のおっちゃんたちが
sod1302.jpg

一枚一枚隙間なく敷き詰めていきます。
sod1303.jpg

最後にこういうローラーでぐいぐい押し付けて出来上がり。
sod1304.jpg

敷いたばかりの芝生は、もろパッチワークです。
sod1305.jpg

まだ根づいてないから、これから数日はしゃびしゃびになるくらい水を撒きつづけなければいけません。
sod1306.jpg

んがっ、気温が下がりすぎるとスプリンクラーのセンサーが作動して、水撒きを停止してしまうの。

なので、午後だけ水をやってますが、雪が降る前にちゃんと根っこが育ってくれるかな。
じゃないと来年の春雪が解けたら芝が全部死んでたってことになりかねない。

それでも芝が入って、ぐんと「家」っぽくなりました。

いつも応援ありがとうございます!
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

家の側面庭造り。

ちょっと遡りまして、2週間前の話になります。

パティオの建設と同時進行で、家の側面にも庭造りをすることになりました。

というのは、パティオの建設が終わったら、建築会社がすぐスプリンクラーを設置しに来るというので、それまでにはエッジングだけは終わらせておきたかったのです。

スプリンクラーヘッドは家屋のすぐ近くにあってほしくないのですよ。
家の土台とか地下室とかに湿気がたまると後々面倒なことになりますので。

まずはココ(ガレージの右側)に小さな庭エリアを作るのだ。
westgarden01.jpg
ちょっと掘ってから、あ、写真写真!

ぐるりと掘ったじょ。
westgarden02.jpg

エッジングを埋め込んで・・・
westgarden03.jpg
土を戻しました。
westgarden04.jpg
スプリンクラーはこのエッジングの外側に設置されます。

ちなみに、写真奥の土の山は、パティオを作るのでボブキャットが掘った土を盛ったもの。

引き続き、家の西側にもエッジングをすることにしました。
westgarden05.jpg
写真奥にパティオの準備を仕事をしているおっちゃんがおります・・・

この時点ではまだ午前中だったから、影なんだけど、
westgarden06.jpg

エッジングを埋め終わるころにはすっかり直射日光。
westgarden07.jpg

ここまで、10月8日の火曜日、パティオの準備(コンクリを流し込む前日)と同時進行でやりました。

隣はパティオがこんな風に準備されてます。
westgarden09.jpg

それからパティオが出来上がるまで手がつけられませんでした。
westgarden08.jpg
だって土ぼこりが立ったらパティオのコンクリにこびりついちゃうもん。
作業の邪魔になってもイカンし。

ちなみに家の東側も、
eastgarden01.jpg

同時進行で
eastgarden02.jpg

掘り堀り・・・
eastgarden03.jpg

埋め埋め・・・
eastgarden04.jpg

すっかり掘るのが板についちゃって、オバチャンどうしましょう。

墓穴以外のものを掘るのって楽しい~

数日後、パティオが出来上がってから作業再開しました。

パティオまでエッジングを伸ばして仕上げ。
そんで、パティオを作るときにかなり土を掘り下げられて大穴が開いてたので、また土を戻さなくてはなりませんでした。
westgarden10.jpg
これはかなり穴を埋め終わった後の写真↑

例の土の山から、手押し車で土を持ってきては戻す作業に追われました。

日曜日はジャックが手伝ってくれたよ。
westgarden11.jpg
穴掘るの楽しかったらしいです。
トンネル掘りたかったらしいけど、まだ盛ったばかりのやわらかい土では無理。

この状態で、スプリンクラー設置と芝生待ち。
westgarden13.jpg
つづきます。

いつも応援ありがとうございます!
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

「自閉症の僕が跳びはねる理由」アメリカでベストセラー

日本で自閉症児を育てていらっしゃる方は聞いたことがあると思います、この本。
thereasonijump3.jpg

自閉症で言葉が上手く喋れない東田直樹君が、中学のときに書いたQ&A、ショートストーリー集です。

これが英語版になり、10月23日現在NYタイムスベストセラーで3位になってます。(

一足先に発売された英国では、8月にベストセラーとなったそうです。

The Reason I Jump
thereasonijump1.jpg
Amazon.comの販売サイトからキャプチャしました。
thereasonijump2.jpg

現在20歳で講演活動などに奔走していらっしゃる東田直樹君のオフィシャルブログはコチラ

この本は、

自閉症児はどうして奇声をを発するのか?
なぜ同じことを繰り返すのか?
目をそらせるのは?
耳をふさぐのは?


などの疑問に、自閉症児の立場から率直に答えています。

この本を読んだとき、少しだけジョーイの目線から世界が見えた気分になりました。

ジョーイの奇声にびっくりしたり、上手くいかないコミュニケーションにイライラしたりすることが日常的にありますが、出来るだけジョーイの状態を理解しようと気持ちを新たにさせられます。

もちろん、理解できない部分もまるごと愛していきたいと思います。

次に本屋に行くときは、英語版買ってジャックに読ませようっと。(φ(・д・。)メモメモ

いつも応援ありがとうございます!
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

冬の到来?

数日前、雨の中日に見た朝焼け。

sky101213.jpg

長々と続いた雨がやんだと思ったら、イキナリ

がくうぅうぅうんっ(五木ひろし風にコブシをきかせて読むべし)

っと気温がガタ下がりして、火曜日は零下の朝でした。

frost10221301.jpg
庭の雑草にも霜が降りてた。
frost10221302.jpg
霜が降りる前に庭に芝生を入れたいところでしたが、来年に持ち越しになるかも。
frost10221303.jpg
それまでは大目にみてやるか、雑草ども。(何様?)

冬はまだまだこれからなんだけど、

来た来た

キタ━━((ヘ(゚Д゚*)ノ三ヽ(*゚Д゚)ノ))━━!!

ってカンジです。

ワタクシ、テキサスに引っ越す前にごっついスノージャケットを処分したので、新たに買いに行かねば。

いつも応援ありがとうございます!
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

クロゼットの棚を足そう

雨続きでただれた日々を過ごしております。penguinmelt.gif

ただれて血が出て膿が出る前に何かしないと。

なのでムリクリ、

でっきるっかな
でっきるっかな
はてさてふふ~ん
はてふふ~ん♪


できるかなの時間にしたいと思います。

今日は主寝室のクロゼットに新しい棚をつけたいと思います。
closetshelf1.jpg
お見苦しいですが、怪人とダンナのクロゼットです。

ここ、2段のワイヤーラックがついているのですが、1段目と2段目の間が開きすぎてて、無駄なスペースが大きくてイヤ。
closetshelf2.jpg
2段目は高すぎて踏み台がないと手が届かないし。
ああ使えない。

なのでこの中間にもう一段ワイヤーラックをつけることにしました。

まずはスペースを空けましょ。
closetshelf3.jpg
積み上げられたダンナの服を避難させるのが面倒くさかったわ。

(ワタシの服は大体吊るしてあるか、右奥にちょこっと見えるタンスにしまってあります。)

シューラックを設置したときと同じように、スタッドファインダーで壁の奥の木材の位置を確かめ、水平になるように水準器で測りながら鉛筆で穴を開ける位置をマークします。

この工程が一番気を使います。

さて、マークしたら電動ドリルでぶい~んと穴を開けて、こういう部品を壁に取り付けます。
closetshelf4.jpg
見事にピンボケ。

怪人のスタッドファインダーは嘘つきで、今回もだまされました。

ぴぴぴっ、ここ木材あるよ~
shoerack05.jpg

って言ったくせに、穴を開けたら後ろ空洞。

木材の手ごたえがなく、ドリルが

ずこっ

と奥まで入り込み、

やられた・・・

と脱力しつつドリルを抜くとこういうピンクの綿みたいな断熱材が出てくるのだ・・・
closetshelf5.jpg
まるでくじ引きで
は~ずれ~
って出てくる赤玉のようだ・・・。

グラスウールで出来てる断熱材、木材の間をしっかり埋めてます。
90.jpg(クリックで拝借元へ)
壁の内側はこうなってるので↑、ネジや釘を打つとき、ちゃんと木材にヒットさせるのって大変なんですよ。

(断熱材が施されるのは、外に面する壁のみです。家の中の部屋を隔てる壁には普通断熱材は使いません。)

はずしちゃったときは仕方がないので、こういう補強材を金槌で打ち込みます。
closetshelf9.jpg
モリーボルト、あるいはトグルボルトといいます。

ちなみに左の穴は試しにもう一箇所穴掘ってみたところ。
スタッドファインダーは少しずれて反応することがあるので、少し横に行ったら木材があるのかもと思ったのだ。なかったけど。
closetshelf10.jpg
右のが、モリーボルトを打ち込んだ後です。
このモリーボルトにネジをねじ込みます。

ネジが入るとモリーボルトは壁の後ろで膨張するような形になり、ネジが抜けそうになるのを防ぐのです。

で、取り付けた部品にワイヤーラックを吊り下げます。
closetshelf6.jpg

そんでもって、今度は支柱を取り付けます。
closetshelf7.jpg

ワイヤーラックは2個を並べて長い棚にしたので、合わさる部分をこういう部品で繋ぎます。
closetshelf8.jpg

でけたんよ。
closetshelf11.jpg
ヽ(・∀・)ノ ワチョーイ♪
closetshelf12.jpg

↓ビフォー 
closetshelf2.jpg
↓アフター
closetshelf13.jpg

早速ダンナの服を真ん中の段に置きました。

無駄なスペースがなくなって、怪人大満足。

さて、この日バドミントンの試合2日目で不在だったダンナ、またこの棚に気づかないかしら?と敢えて何も言わないで居たら、

やっぱり気づきませんでした・・・

(前回気づかなかった話はコチラ。)

一旦クロゼットに入ってシャツを脱いだときは気づかず、それからシャワーを浴びて、クロゼットに新しい服を取りにいって初めて

ん?

って気づいたそうです。

最初から気づけよ。・"(>0<)"・。ンモォ~

それだけ自然な仕上がりで、もとからそこにあったように見えたのね♪

と自画自賛な解釈をしたところでオチましょう。

いつも応援ありがとうございます!
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

バドミントン:ミネソタオープン

カテゴリ「何なんダンナ」を追加しました

ψ(`∇´)ψ うきょきょきょ

10月19日土曜日と日曜日、バドミントンのトーナメント、ツインシティーオープンが開催されました。

中西部からバドミントンプレーヤーがこぞって参加、もちろんダンナも。

また

ボクの雄姿を見に来て欲しい♪

とかほざいておったけど、前回見に来て見に来てって言われて見に行ったら、邪魔だから帰れと言われて腹立った()思い出がよみがえってきてまた腹立ちました。

しかもこの件をダンナが見事に忘れていて、更に腹立った。

誰が行くか!

って言ったら

今回は会場が広くて2階からも見られるから!

だって。

庭仕事したいから行かないでおこうと思ったんだけど、土曜日は小雨。
これはお天道様も行けとおっしゃってるのだと解釈して、ダンナの試合を見に行きました。

badmintonmnopen1.jpg
黄色い服がダンナ。

ダブルスのみ出場してて、試合開始が12:30からだって言うから12:30きっかりに行ったんだけど(待ち時間が長いと子供が腐るかと思って)、ダンナの組はシードに入ってて試合開始まで1時間くらい待ちました。

一試合目、ダンナのスマッシュ炸裂。

最後はアウトだったけど。

瞬発力がハンパありません。私には無理。

これで膝すりむいたそうです・・・。

何はともあれ、ストレート勝ち。
badmintonmnopen2.jpg

もう子供が退屈して限界だったんで、一試合目が終わってすぐフロアに下りて、

もう帰るよ~
残りの試合も頑張ってね~


ダンナも子供たちの前で勝てて嬉しかったみたい。

子供たちは2階で走り回ったりワタシのアイポンで遊んだりして、実は全然見てなかったということは伏せておこう・・・

badmintonmnopen3.jpg
一応記念写真。

この日はダンナ13試合ほど順調に勝ち進み、準決勝に残って翌日に持ち越しました。

翌日曜日、決勝で負けて2位だったそうです。

こんなプラークもらってきた。
badmintonmnopen4.jpg

ダンナ、もう40過ぎてるからシニア部門に参加すれば楽勝なんだけど、それはプライドが許さないらしい。

青年の部で大学生とか20代のぴっちぴちでいきのいい若者と対戦して、よれよれになって帰ってきて、

腰が痛い~
肩が痛い~
膝が痛い~


って本日(月曜日)はお仕事休みました。

色々ツッコミどころはあるものの、若者相手に準優勝をもぎ取れるとはさすがです。

本当にあちこち痛いらしく、カクカク歩くさまはまるでゾンビ。

もう少しトシを考えて加減しながら続けて欲しいと思います。

準優勝オメのクリックはこちら。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

足枷

ここ数日雨が降ったりやんだりですっきりしません。

喜ぶのは庭の雑草ばかり。
yard10181301.jpg
生い茂って花まで咲かせやがりました。

芝生が入る前にもう少し庭を掘り堀りしなければならないので、晴れたときに庭仕事に出たのですが・・・

ずぶずぶずぶ。
yard10181302.jpg
一見乾いたように見える土の上でも、めりこむ長靴。

粘土質の土に水がしみこむと、底なし沼のようになるんですね~

埋まった足を頑張って抜いて、ずっぽんずっぽん歩くのですが、一歩進むごとに長靴にくっつく土。
yard10181303.jpg
足が、足が重い。

逃亡防止に足に枷をはめられててた奴隷さんたちの気持ちが解りそうになるまえに、

逃亡~ε~ε~┌(|||´Д`)ノ

庭仕事はあきらめました。

はよ天気にならんかな。
(ああババくせえ。)

なんだか最近血中農婦濃度が高い怪人に一票。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

味が薄いと思ったら

こちらもBunnyさんが送ってくださった、マグヌードル
mugnoodle1.jpg

小腹がすいたときにオヤツ感覚で食べられるインスタントヌードルです。

先日庭仕事中にお腹がぐぅ~と鳴りまして、そうだ、コレ食べよう!

で、マグカップに入れて熱湯を注いで・・・
mugnoodle2.jpg

いただきま~す!

ヾ(*ΦωΦ)ノウマー!!

んでも、袋にはお湯150ccを注ぐって書いてあったのに、読まずに250ccくらい入れちゃったから、ちょっと味が薄くなっちゃったな~

なんて思ってたの。

で、先日2度目戴こうと思って袋を開けたら・・・

mugnoodle3.jpg

うわ、スープの素が下に入ってる。

つまりなんですかぁワタシぁ前回スープの素を入れずに麺だけにお湯を注いで食べたわけですかぁ。

ワタシって

。゚゚(」。≧□≦)」< アホーーーー

台所の片隅でちょっと途方に暮れたのでした。
kaijinmasshiro.jpg
そういや具とか何にも入ってなかったもんな。
っつかその時点で何かが足りないと気づけよ。

ちゃんとスープの素を入れて作ったマグヌードルは本当においしくて涙が出たよ。

ま、自分のアホさに対する涙だったんだけどね。

まあそこんとこポチッとお願いしますよ・・・
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

グミを作ろう

少し前の話になりますが、Bunnyさんが足の皮をズル剥けにするキットと一緒に送ってくださった数々のお菓子()のなかに、こんなのがありました。

おえかきグミランド
gummy01.jpg

早速ジャックと一緒に作って食べたよ。

まずは型を枠からはずして~
gummy02.jpg

パレット(?)の大きな部分にグミの粉を入れ、小さな部分に色のついた粉を入れて水で溶かします。
gummy03.jpg

グミの粉の上に型を置き、スポイトで色のついた溶液を垂らします。
gummy04.jpg

1~2分待ったら、
gummy10.jpg
出来上がり!!

お味のほうはいかがかな?
gummy05.jpg

おいしい~!!
gummy06.jpg

ジャックは大喜びでした。

ジョーイにもやらせてみよう。
gummy07.jpg
スポイトで液を垂らすのは真剣にやってましたが・・・

ほら、食べてみ?
gummy08.jpg
慣れないものには拒否反応を示すジョーイ。

一応口に入れてくれましたが・・・
gummy09.jpg
べ~~

出てきちゃった。

食感的にもジョーイにはきつかったのかもね。

でも楽しかったよ。

Bunnyさんありがとうね~

いつも応援ありがとうございます!
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

赤ちゃんが乗ってません

よく、車の後ろに

赤ちゃんが乗ってます

akachanonboard.jpg

ってシールとか貼ってる人見かけますよね。

アメリカにもあります。

baby-on-board-sign.jpg

追い越しできない道をノロノロ走ってても、

ああ~赤ちゃんが乗ってるから安全運転してるのね~

って納得、後ろになってもイライラしません。

でも、このシールの意味は、周りに安全運転や理解を呼びかけるためのものではなかったのです。

コチラの記事によると、

車が事故にあったとき、救助の人たちに赤ちゃんが乗っていることを知らせるためのもの

なんだそうです・・・。

知らんかった。

アメリカで車が原形をとどめないほどにつぶれた交通事故の際、意識のない運転者がレスキュー隊によって救出されたが、赤ちゃんが乗っていることに気づくのが遅れた事があった。赤ちゃんが乗っていることが第三者にも分かるようにとの事で、ステッカーが誕生したと言うのである。

YAHOO知恵袋から抜粋)

で、先日同じように何か貼ってる車を見て、あ、赤ちゃんが乗ってるのかな?
foffsign1.jpg

と思ったら、全然違ったよ。

foffsign2.jpg

オレの運転が気に入らん奴らはクソ食らえ

だそうで・・・

事故にあっても救助されなかったりしてな。

お暇な方は、「赤ちゃんが乗ってます」で画像検索してみてください。
色んなパロディステッカーが見られますよ。

以下はグーグルの画像検索で出てきたジョークステッカーです。

akachan2.jpg

akachan4.jpg
akachan5.jpg
ううむ、おぬしただの赤子ではないな。

akachan3.jpg
あら楽しそう。

サザエさん!
akachan7.jpg
UNGA UUNにやられた。

なるほど、言葉遊びだ~
akachan8.jpg

と思ったら、だから何ってのもあるし、
akachan9.jpg

あらら、ズレてそんなところまで行っちゃったの・・・
akachan10.jpg

鼻毛ほどの脈絡もなくなったところでおしまいにしとこ。

いつも応援ありがとうございます!
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

ヅラで遊ぼう

本日10月16日水曜日です。

今週は教育関係者の会議とかあるらしく、子供は月・火だけの登校で、水・木・金はガッコなし。
怒涛の5連休なのです。子供が。

んでもって外は雨だし庭仕事もできないし(←すっかり農婦と化している)、屋内でただれた日々を過ごそうと思ってます。

話は変わりまして、先日ホームセンターに除雪機を買いに行ったのですが、

largedevil.jpg

こーんな巨大な死神が出迎えてくれました。

こっちにおいで~♪

って手招きしてる?

全然怖くないどころか、なんだか可愛い♪

ハロウィンが近づいてきて、どのお店も商戦激しい今日この頃です。

ターゲットという何でも屋さんには、こんなカツラ??がたくさん。
hwnwig1301.jpg
ワタクシ、「ゲイシャ」という名のカツラをかぶってみましたが、まげの直立した力士でんがな。

メデューサになったジャック。
hwnwig1302.jpg

この時点でダンナは他人の振りを決め込み、ジョーイと一緒にすたすた行ってしまいました。

でも懲りないワタシとジャック。

パツ金~
hwnwig1303.jpg

グラディエーター。
hwnwig1304.jpg

マミー、蜘蛛の飾りもあるよー
hwnwig1305.jpg
ぎゃー
武器を捨てなさーい
撃つぞー

可愛いホットドッグのコスチュームもありました。
hwnwig1306.jpg
ぎゃー、可愛い!可愛いよ!

ワタシもかぶってみましたが・・・
hwnwig1307.jpg
顔穴が頭のてっぺんに近すぎて顔がうまく出せないし、耳からすぐ肩なんっすが。

どうも小さい子用だったみたい。

でもどーしてもジョーイに着せてみたくて、DVDエリアに居たジョーイを探し出してムリクリ着せました。(ハラスメント。)
hwnwig1308.jpg

Ohhhhh! I'm HOT!

ホットドッグだから熱いんだって・・・。

明らかにサイズが合わないので、ホットドッグコスチュームは棚に戻しました。

ターゲットさん、いつもネタありがとうよ。

いつも応援ありがとうございます!
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

パティオ建設(3)

パティオ着工から4日目、金曜日。

ローエルさんの息子さん、マットさんが来て、次の工程にとりかかりました。

ビニールをはがして養生の終わったコンクリをむき出しにします。
patio26.jpg

表面にはスタンプを押したときの粉がついているので、それをリーフブローワーでぶい~んと吹き飛ばします。
patio27.jpg

チョークリールを使ってラインを引きます。
patio28.jpg
チョークの粉をまぶした(?)糸を張って、指でべしっと弾くと、まっすぐなラインが引けるのです。

ようつべはうつー動画
↑こんな風に。

かっちょえーわ~
これやってみたいわ~


最近工具とか見ると萌えるのは、ホームセンターに入り浸ってるからでしょうか。

さて、5フィート(150cm)くらいの間隔で縦横に線が引かれました。
patio29.jpg

ラインに沿って電ノコで切れ目を入れます。
patio30.jpg
コンクリは時間が経つにつれて劣化して、どうしてもひびが入るもの。

そのひびをコントロールするための切れ目です。

ちなみにコンクリに埋め込む鉄の棒(あるいは鉄のメッシュ)は、ひびを防止するためのものではなく、ひび割れた後コンクリがズレたりばらばらになったりしないようにするためのものだそうです。

切れ目が入ったら・・・
patio31.jpg

またリーフブローワーでぶい~んと粉を飛ばし・・・
patio32.jpg

さらに水で洗浄します。
patio33.jpg

乾くまで数時間必要なので、別の仕事をしにいって、夕方戻ってきて仕上げるということでしたが・・・

それからまた雨が降り始めて、仕上げは土曜日に持ち越し。

月曜日に着工して水曜日に仕上げて木曜日にはパティオの上を歩ける予定だったのに、のびのびに延びてパティオを使えるのは日曜日ということに。

まあお天道様事情だから文句は言えないんだけど、なんか萎むわー。

土曜日、マットさんがやってきました。

仕上げのシーラーを塗る前に、部分的に酸を塗りこみます。
patio34.jpg
酸を塗ると色が少しあせて、より自然な石風に仕上がるのだそうです。

最後に表面を保護するシーラーを散布します。
patio35.jpg

このまま1日おいといて、出来上がり。

日曜日、晴れてパティオ落成。
penguinwave.gifわ~い

patio36.jpg
けったいな形ですが、手前部分はこの後デッキを建設し、出っ張った部分に階段がおりてくる予定。

階段の真下は使えないエリアなんでパティオにせず、小石を敷き詰める予定です。ええ自分で。

ちなみに泥が露出した真ん中の半円部分は小さなガーデンエリアとなります。

どんな花を植えようか、今から楽しみ♪
来年の話だけど。鬼が笑うな。

いつも応援ありがとうございます!
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

パティオ建設(2)

昨日は題名だけ見て

怪人さんったらパティオも自分で作っちゃうのぉ~?

と思った方が大勢いらっしゃったようで。

流石にパティオは無理。
無理無理無理無理。penguinno.gif

プロを雇ってお金がかかるから、庭造りは自分でやって節約しようということになったのですよ。(←今大苦戦中。)

それは置いといて、パティオ建設2日目です。

月曜に始めるはずが天気の関係で火曜に着工、翌水曜日に打設(コンクリを流しこむ作業)しました。

書き忘れてましたが、発注したのは

スタンプ・コンクリート(あるいは型押しコンクリート)

という工法で、ナチュラルな石を使ったように見えて実は型押しで模様をつけたコンクリのパティオです。

本物の石を使ったパティオに比べて比較的安価で早くでき、後々石が沈んだり浮いたりして表面ががたがたになることもなく、石の隙間から雑草が生える心配もありません。

通常スタンプ・コンクリートは普通のコンクリを流した上に色のついた粉を振りかけるものですが、この会社はもとから色をつけたコンクリを流し込みます。

なので、仕上がりに色むらがなく、より自然だそうです。
patio12.jpg
まだ芝が入ってないので、トラックを極力近づけることができ、その分時間と労力が短縮。

こういうコンクリミキサー車を見ると、日本の「生コン」車を思い出す・・・
右側から見ると「ンコ生」って書いてたのを。

ぶりぶり流れ出るコンクリを見てなんだかばっちい気分になってたのよね・・・(遠い目)

怪人のノスタルジアをよそに、作業は続きます。
patio13.jpg
ミキサー車から手押し車でパティオにコンクリを運び込み、それを広げます。
patio14.jpg
めっちゃ柄の長いトンボで更に滑らかにします。
patio15.jpg

ここで、コンクリが少し固まるまで1~2時間ほど待ちます。

ドロドロからぷにぷに(?)状態になったら、型押し作業開始。
ヨーロピアン・ヨークストーンという柄を選びました。
patio16.jpg
ゴム製の型。

patio17.jpg
まずはコレに粉(くっつき防止)をはたきこみます。
patio18.jpg
端っこから順番に並べ、上から押し付けます。
patio19.jpg
すげー職人技。
patio20.jpg

ピザカッターみたいな道具で、模様のつなぎ目を滑らかにする人。
patio21.jpg
型と型の境目は不自然な直線が入るので、それを消しているのです。
patio22.jpg

型を押し終わったら、枠を取り外します。
patio23.jpg

上からビニールを広げ、重しに砂をふりかけます。
patio24.jpg
ビニールは、埃などが表面にくっつかないようにする目的のほかに、コンクリが速く乾き過ぎないように保湿する役目もあるんだそうです。
patio25.jpg
特にうちは裏庭が南向きなので、表面ばかりが速く乾くとひび割れする恐れがあるんだとか。

2日目、終了。

養生のためさらに2日おきます。

いつも応援ありがとうございます!
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

パティオ建設(1)

庭に芝を入れる前に、裏庭にパティオとデッキを建設することになりました。

さすがにこれは自分ではできないので、プロを雇ってやってもらうことに。

引越し直後から色んな会社に電話して来てもらって見積もりしてもらって、10件ほどの見積もりを比較して決定して、市から建設許可をもらったりして、やっと着工に踏み切れたのが10月初頭。

準備に6週間もかけたことになります。

10月4日金曜日、パティオを請け負うローエルさんが、裏庭をマーキングしにきました。
patio01.jpg

マーキングって言っても犬がオシッコかけるあれじゃないっすよ。
え?知ってたって?

デッキの支柱を立てるところもちゃんとマーク。
patio03.jpg

ローエルさん、最後にエリアを計算して必要なコンクリの量を計算しました。
patio02.jpg

週があけて、10月7日月曜日に着工の予定だったんですが、週末ずっと雨で地面がゆるゆる。

なので一日待って火曜日に工事が始まりました。

まずボブキャットで大まかに掘ります。
patio04.jpg

その後作業員がプラン通りに掘ります。
patio05.jpg

デッキの支柱が立つところは、深く掘ってコンクリの土台を埋めなければなりません。
patio06.jpg
こんな機械で簡単に掘ってる。

これ、木を植えたときにあったら便利だったのにぃ~

穴を掘ったあとに、土台の枠を埋め込みます。
patio07.jpg

パティオのほうは、砂利を運び入れて広げます。
patio08.jpg

その上からコンパクター(突き固め機?)で圧縮。
patio09.jpg

パティオの枠をつくります。
patio10.jpg

こんなんなりました。
patio101.jpg

立脚台はコンクリを流しいれました。
patio11.jpg

これで一日目終了。
コンクリを流し込む作業は翌日です。

いつも応援ありがとうございます!
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

ミニ日本庭園

荷物の中からこんなのが出てきました。
japadeco1.jpg
ミニ日本庭園セット。

前回日本に帰ったとき、100均で見つけて惹かれたモノです。

買った覚えがないんだが・・・
手元にあるってことは買ったんだな。

コチラの過去記事で見たときに買ったのでしょうが、なんで覚えてないんだろう。

そこで本日のできるかなは

ミニ日本庭園を造ろう!

こちらも100均で買ってきたお盆(これは覚えてる)に並べて考え中。
japadeco2.jpg
小さいお盆なんで、なかなかうまく収まらない。

んでもって、コレはいったい何なんだ。
japadeco3.jpg
白い粉はなんちゃって雪(あるいは砂)だとして、黒いのは炭??

結局全部は乗らないし、シンプルがいいと思ってこれだけ配置しました。
japadeco4.jpg

白い粉をふりかけて・・・
japadeco5.jpg

出来上がり。
japadeco6.jpg
キッチンシンクの前の窓際に置いたよ。

ダンナが見て感動してました。

以前ミニ石庭みたいなのを見ていいな~と思ってたんだって。

そんなワビサビの解るキャラではないと思うんだが。

使わなかったパーツで他にも一点できないか現在模索中。

いつも応援ありがとうございます!
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

牛に聞け

先日スーパーの入り口で、

車から牛が生えてました。
donadona1.jpg

どなどなどーなーどーなー♪
脳内自動再生中。

KEMPSという会社の宣伝です。
donadona.jpg
Bring The Freshness Home
(新鮮さをご家庭に!)

そりゃ牛をそのままもって帰って絞る牛乳ほど新鮮なものはないだろうけど。

テキサスでChick-fil-Aってチキンバーガーなどを売るファストフードの宣伝に牛を使ってるのを見慣れていたから、こういう牛を見るとついChick-fil-Aの宣伝なんじゃないかと思ってしまいます。

(Chick-fil-A、ここ2~3年でミネソタにも進出してきたらしいです。)

テキサスでジョーイの野球にも来てたよね。
mllast1205.jpg
(↑過去記事から)

KEMPSは1914年創業のミネソタ本拠の乳製品製造販売会社。
来年は100周年だから今から色々宣伝してるんだろうな。

牛を前面に出したCMなども絶賛放映中。



ウェッブサイトでの質問ページは、

Ask the Cows
donadona3.jpg
牛に聞けって・・・。

さああなたもコチラから牛に聞いてみよう!

donadona2.jpg
「聞かれても困るんだなモウ」

ドナドナじゃなくてよかったねってことで、一票。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

フォークリフト大作戦

怪人宅は新興住宅地で、周囲ではまだ数軒が絶賛建設中。

先日大きな音とともに、

シーーーーーット!!

てな声がしたので2階の窓から見てみると・・・
tipover01.jpg

はす向かいの家で、フォークリフトが転倒してました。
tipover02.jpg

作業員のおっちゃんたちが数名、周りを囲んで

「あ~あ

ってなすすべもなく見てました。

10分ほどして、レッカー車が2台到着。

フォークリフト・レスキュー大作戦!!

tipover03.jpg

まずはおっちゃんがフォークリフトに紐?をくくりつけて・・・
tipover04.jpg

クレーン・作動!
tipover05.gif

ここで行き詰りました。

この状態でフォークリフトの下に入り、紐をくくりなおす作業員のおっちゃん。
tipover06.jpg
怖~ガクブル

はらはらしつつも、2階の窓からスパイのようにカシャカシャシャッターを押してました(てへぺろ)。

再度挑戦、そして
tipover07.gif
大成功!!ヽ(・∀・)ノ ワチョーイ♪

思わず拍手しちゃった。
誰も聞こえないっつのに。

気がついたら30枚くらい写真を撮ってたので、タイムラプス風にGIF加工しました・・・(暇なんかい)

動画で見ると簡単そうだけど、消防車が到着してからフォークリフトを立て直すまで30分以上かかってました。

いや~怪我人がでなくてよかったよかった。

フォークリフトもそのまま作業に戻ったので、破損などはなかったようです。

ちょっとべっくらこいた日常のひとコマでした。

全然日常じゃないってツッコミはこちらのボタンで。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

ジョーイの散髪 100513

昨日はお見舞いのお言葉ありがとうございました!

本日水曜日、もう全快しちゃいました。

ウィルスって症状が出るのも突然なら直るのも突然。

3年ぶりのミネソタの冬なので絶対インフルになる!と思って早めに予防接種したのがよかったのかもです。軽い症状で済みました。

でもね、月曜日ほとんど何も食べられず、バナナ1本と水くらいしか口にしなかったのよ。

これで体重が減らなかったら暴れる!

と思ったら、減ってませんでした・・・

ギャーーーpenguinjitabata2.gif

腑に落ちん。(増えてもなかったけど。)

気を取り直して、先週末(ビョーキになる前)の話です。

ジョーイの髪が長くなってもっさもさだったので、土曜日に散髪に行きました。

引越しして初めての散髪、新しい理髪店ですが、自閉症児にしては変化に強いジョーイ、自分からさっさと椅子に座りました。

っつか名前呼ばれるまで待てっつの。

一応
「自閉症なんで素早く、ドライヤーはナシで」
とお願いしました。

joeyhaircut10051301.jpg
いざ!

バリカンでぶい~んとやってる間・・・
joeyhaircut10051302.jpg
うわ~んって顔。

口開けてるもんだから切った髪が入ってきて、ぺっぺっってなりました。

途中経過。
joeyhaircut10051303.jpg
ティッシュで口の中の髪の毛を取りました。

その後首の後れ毛をシェーバーで。
joeyhaircut10051304.jpg
いや~んって顔。

見てるほうは笑いをこらえるのに必死ですよ。
(≧艸≦)プププッ

終わったよー
joeyhaircut10051305.jpg
鏡の中の自分を神妙な顔で見つめるジョーイ。

最近ジョーイの髪はダンナの髪に似てきました。
毛が多くて一本一本が太くてボリュームがあって、伸びるともさもさになって寝癖がつきやすいの。

ジャックはワタシの髪に似て、細くてボリュームがなくて、伸びてもへにょってしてるんだけど。

joeyhaircut10051306.jpg
あ、ボケた・・・

最近は自分でシャンプーできるようになって、髪が長くなって洗いにくくなると

「ジョーイはヘアカット行きます~」

って自分から言うまでになったんですよ。

小さかったころは散髪で大パニックを起こしていたのがウソのようだわ。

あのころは大変だったけど可愛いかったなあ・・・

遠い目の怪人に一票よろしくです。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

体調土砂崩れ

土曜日から体調を崩しております、怪人です。

別に何をしたわけでもないんですよ。
土曜日、昼寝から起きたら、腰が痛くて痛くて。

寝てる間にひねったのか?
どんな格好で寝てたんだろう・・・

人間四十路過ぎともなると、寝ているだけで腰を痛めるものなのだという事実を知って愕然としております。

日曜日も痛くて動けず、痛み止め飲んでゴロゴロ。
当然家事もできないので、近くの中華レストランでテイクアウトでした。

ジャックに

「ママ腰がいたいよー」

って言ったら、鼻ほじりながら

「トシだもんねー(σ‐ ̄)ホジホジ


って言われました。
attackno1.jpg
どついたろか。

庭仕事で腰にかけた負担が一気に出たのかな?

と思ってました。

そしたら、日曜の夜から発熱、下痢、吐き気(かろうじて吐かず)でエライこっちゃエライこっちゃよいよいよいよい状態になりました。
penguinsick.gif

どうも変なウィルス拾っちゃったのね。
腰痛はたぶんその予兆だったのだな。

そんなわけで、月曜日は築地のマグロ状態でした。
当然家事もできないので、ダンナが中華のテイクアウト買ってきてくれました。

(子供はガッコから帰ってきた瞬間おなかがすくので、冷凍ピザをオーブンに放り込んでごまかした。)

本日火曜日、今のところ快方に向かっているようです。
まだ微熱があるけど、今日一日おとなしくしてたらたぶん大丈ブイ。

皆様もお体にお気をつけくださいねー
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

環境教育祭

10月某日、ジャックのガッコで

Environmental Education Festival
(環境教育祭?)

なるものがあり、ボランティアが必要というので行ってきました。

まずは教室で、Northern Pike (ノーザンパイク)という魚のライフサイクルを勉強しました。
eef1301.jpg
矢印がジャック。

ノーザンパイクは、湖や川の浅瀬に生えている水草に卵を産み付けます。
14日で卵は孵化し、Sac Fryという稚魚になります。Sac Fryはまだおなかに卵胞を抱え、水草の裏に頭がくっついたまま10日過ごします。
10日たつと卵胞がしぼみ、頭部が水草から離れてSwim Fryという幼魚になります。
プランクトンを食べつつ大きくなり、Fingeringという若い魚になります。
Fingeringは浅瀬から深いところに移動して(あるいは川から湖に移動して)他の魚などを食べて大きくなります。
成魚になるとまた浅瀬に帰ってきて卵を産み、ライフサイクルが繰り返される・・・というお勉強。
northern_pike_life_cycle_BF4796.jpg
クリックで拡大します。
画像はコチラのサイトから拝借しました。

もちろん卵がすべて成魚になれるわけではなく、ダム、天敵などの要因によって間引きされます。

・・・というのを学んだところで外に出て、実際に自分たちがノーザンパイクになって学ぶぜえ~

カラーコーンに手をつけてスタンバイする子供たち。
カラーコーンが水草だそうで、子供たちはそれに産み付けられた卵。
eef1302.jpg
赤いTシャツに黒の長ズボンがジャックだじょ。

14まで数えて、稚魚になります。
eef1303.jpg
ケツを浮かせても、まだ水草にくっついたまま。

10数えて、幼魚になりました。
eef1304.jpg
水草の周りを泳ぎ回ります。

先生に「Fingering!」と肩を叩かれたら、湖に見立てた野球のグラウンドへ。

eef1305.jpg

赤い旗の間が川なんですが、川幅はだんだん狭くなります。
この川から足がでちゃったらアウト(成魚になれる前に死んじゃう)だって。
eef1306.jpg

湖には餌に見立てた4色のカードをばら撒いてあります。

全色を1枚ずつ拾ったらバランスよく食べて成魚になったってことです。

eef1307.jpg

全色見つからなかったらアウト。

センセ曰く、

「好き嫌いすると大きくなれないのは人間も魚も同じこと」

ゆーたってセンセ、もっとゆーたってんか。

4色のカードを拾ったらまた川を下って生まれた場所に戻ってきます。
eef1308.jpg
1回目は脱落者ナシで全員が成魚になれました。

ところが2回目からは障害物が生じます。

まずは小さなダム。
ワタシはココで跳び縄をまわす役になったので、ココからの写真がないんですが。
幼魚はダムに見立てた長縄を上手く潜り抜けないと湖に到達できません。
つまり縄に引っかかったらアウトってこと。

そうすると、脱落者が数名出ました。

3回目はダムに加えて更に天敵が加えられました。
先生やボランティアの人がカワセミなどの天敵になって、湖で餌(色カード)を集める子供たちを捕まえます。つかまったらアウト。

天敵(センセ)につかまっちゃった子供。
eef1309.jpg
左のグループが脱落して成魚になれなかった魚たちです。

4回目にはダムと天敵に加えて、公害や天災で餌が希少になったという設定で、少な目の餌(色カード)がグラウンドにちりばめられ、4色全部集められなかったらアウト。

そんなこんなで、成魚になり川に戻ってこられる魚がどんどん少なくなる・・・というもの。

更に滝(幅跳び)という障害を加えて5回シュミレーションを行いましたが、我らがジャックは5回とも脱落せず生還しました。
eef1310.jpg
素早いんよね。
じっとしてるのは苦手だけど、逃げ足は速い。

うちに何かあったら生き残るのはこやつじゃな・・・

となんだか頼もしい怪人に一票。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

生垣を植えよう(2)

どうも、怪人です。

ホームセンターで値下げされてたイチイの若木を植えたいと思います。

さあ、マルチを除けて防草シートをへっぱがして、植えるじょ~

根っこはこういう風に縦にほぐすといいそうです。
hedge1314.jpg
ようつべで見た植林の仕方では、ナイフで縦に切り込みを入れてましたが、ワタシはスコップでべしべし叩きました。

まっすぐになるように、張った紐にそって並べます。
hedge1305.jpg

そこで腐葉土登場。
hedge1306.jpg
オーガニックの腐葉土に、Manure(牛や馬の糞)を混ぜたもの。

hedge1307.jpg

思ったより臭くありません。
臭い成分は腐葉土の中の微生物がすでに分解してるんだと思います。

掘った土と腐葉土を混ぜながら穴を埋めます。
hedge1308.jpg

そしたら視界の端っこで何かが跳ねました。
hedge1309.jpg
カエルだ~
hedge1310.jpg
腐葉土の上だとすぐ分かりますが、乾いた土の上ではほぼ見分けられない保護色でした。

全部植えおえたら、防草シートに切り込みを入れて敷きなおします。
hedge1311.jpg

U字ピンで留めてね。
hedge1312.jpg

最後にマルチを敷きなおして出来上がり。
hedge1313.jpg

まだ毛が生えたみたいな状態だけど、数年で生垣になる・・・予定。
(予定は未定で推定ですが。)

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

生垣を植えよう

前庭を整備(?)した後返品するものがあったので、またホームセンターへ行ったのですが、ついつい園芸エリアへ行って植木を物色してしまいました。

生垣は来年の春に植えるつもりで、買う気はなかったんだけどね。

よく生垣に使われるBoxwood、所謂ツゲの木。
hedge1301.jpg

アメリカでは生垣というとBoxwoodかネズかヒイラギが主流です。
テキサスの生垣もコレだったので、なんとなくこれにしようと思ってました。

でも一鉢25ドル。

デッキをぐるりと囲む形で植えるとなると、10本くらい要るから、高くつくなあ。

と思いつつ廻ってたら、こんなのが。
hedge1302.jpg
一鉢5ドル!

刈り入れに耐え生垣にもよく使われる常緑樹、Yew(イチイ)があるではあーりませんか。

早速ダンナに

「一鉢5ドルのイチイの木があるんだけど、生垣に使うのに買ってもいい?」

とメッセージしました。

前回()のようにビックリされないように、

「10本くらい要るんだけど

と書き足すのを忘れずに。

最近ワタシ家のためにあれこれ買って散財してるから、相談せずに買ったらなんか険悪になるような気がしてねえ。

そしたら、かな~り時間が経ってから(3時間くらい?)

「エエよ」

と返事。

ちょっと考えてたのかしら。
イチイの木ってのをググってたりして。

すでに家に帰ってたんだけど、またホームセンターへ直行、即効で買ってきました。

hedge1303.jpg

イチイの若木11本。

(10本じゃないところにささやかな自己主張が。)

できるかな、もう一回続きます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

前庭の整備(2)

玄関のデッキの周りに庭を作ってます。

今度はデッキの真下にエッジングを埋めたいと思います。
fy1326.jpg
黄色い線のとこ。

で、掘り始めたんですが、なぜか小石がゴロゴロ出てくる。
fy1309.jpg
小石の多い土というより、小石がメインで隙間に泥ってカンジ。

掘り堀りしていくと、木の杭が出てきました。
fy1327.jpg
そして明らかに小石はココまで埋まっているのです。

どうも玄関前の階段下にあるコンクリの部分(矢印)は、もともとココまで伸びる予定だったんではないかと思います。

fy1328.jpg

コンクリの土台に使う砂利だったんだね。
どこかで計画が変わって今のサイズになったんだろうな。
あるいは、もともとこの大きさのコンクリを作る予定が、砂利敷く人が間違ったとか。

まあそこにあるもんはしょーがないので、できるだけ撤去しました。
後で生垣を植えるとき邪魔にならないように。

潮干狩りの気分。
fy1310.jpg
ああこれがアサリだったなら、酒蒸しにボンゴレに味噌汁に・・・

とむなしい想像をしつつ掘りました。

裏に植えた木の鉢が3つほどいっぱいになりました。
fy1311.jpg

さて、コチラは従来のラバーエッジングです。
fy1313.jpg
外側を縁取るのに使ったファイバーエッジは柔軟性に欠ける(縦に曲がらない、切るのが大変)ので返品、ゴム製のを買ってきました。

9f9c70e8-0f1a-4221-9ec5-e1eba098f6db_300.jpg
クリックで拝借元へ。

fy1314.jpg

アルミの杭を打ちつけて固定します。
fy1315.jpg

でけた。
fy1316.jpg

家屋に水が流れ込まないように、緩やかな傾斜をつけて土をならします。
fy1317.jpg

・・・が粘土質の土なので、塊がゴロゴロ。
fy1318.jpg
熊手でエッジングの外に掻き出しました。

エッジングの外の石みたいなのはすべて粘土玉。
fy1319.jpg
ああコレが芋だったなら、ポテトサラダに肉じゃがにハッシュブラウンに・・・

虚しい。

滑らかになったら、上から防草シートをかぶせて、U字ピンで固定します。
fy1322.jpg

更にその上からマルチを広げます。
fy1323.jpg

出来上がり!

全過程4日ほどかかりました。

生垣は来年の春植えようっと。

・・・と思ってたんけど、できるかなは続くのでした。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

前庭の整備

ミネソタ、朝晩涼しくジャケット必須、昼間は20度ちょっと超すくらい。

庭仕事にはもってこいの気候です。
penguingoodjob.gif

裏庭には若木を10本植え倒した()怪人ですが、

芝を入れる前に前の庭もやっちゃえ~

ということになりました。ってか自分で勝手に決めました。

だってね、プロの庭師雇ったら4000ドル(40万円)くらいかかるのよ。

ワタシ時間だけはあるから(体力はないが)、自分でやって節約するわよ。

というわけで、できるかなです~

玄関の前に小さなデッキがあります。
fy1301.jpg

このデッキには柵がないので、生垣が欲しいところ。
fy1324.jpg
こんな風に。

まずは植木を植られるような庭エリアを作ろう!とホームセンターに行って材料(?)や道具を買い込みました。
fy1325.jpg
エッジャー、雑草よけシート、鍬など。

まずは買ってきたエッジングを広げて、大体の形を決めます。
fy1302.jpg

エッジングを埋め込む場所を掘るべし。
fy1303.jpg
前にも書きましたが、粘土質の土で掘りにくいったらないの。
芋みたいな粘土の塊がボコボコ出てきます。

掘れたら、エッジングを埋め込みます。
fy1304.jpg

今まで使ってたビニール製のエッジングではなく、ファイバーエッジってのを買ってみました。

edging4.jpg
クリックで拝借元へ。

金属のエッジングのように錆びず、木製のエッジングのように腐らず、ラバーエッジングのように割けたりしないというフレコミのもの。

こういう専用の金属のクリップ(?)にはめ込んで、上から金槌で打ち込みます。
fy1305.jpg

2本重なるところは両方をクリップで挟んで。
fy1306.jpg

埋め込んだら土を元に戻して踏み固めます。
fy1307.jpg

でけた。
fy1308.jpg

・・・と言ってもまだまだ最初の段階なんですけどね。

もちろん続きます~

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

ジャックのxxx!?

ワタシは常時カメラを持ち歩いているので、アイポンで写真を撮ることはほとんどないのですが、たまにカメラが手元にないときに使ったりします。

で、先日Qちゃんが怪人デザインのTシャツの写真をアイポンに送ってきてくれたとき、久しぶりに他の画像も整理しておこうと久しぶりにアイポンの写真ファイルを見たわけですよ。

そしたら、こんな謎の写真が。

fauxbutt.jpg

お、オチリ!?

自分に胸の谷間がないからには、だれかのオチリであるとしか考えられない。

そしてこんな写真を撮るのはジャック以外にありえない。

ジャックがケツ出してワタシのアイポンで自分の割れ目を撮った図を想像して全身の毛穴が開きました。

ガッコから帰ってきたジャックにこの画像を突きつけて、

なんじゃこりゃ!
説明してみい!


と詰め寄ったら、

ぎゃははは~
ママだまされた~


と笑われました。

聞いてみたらこれは指の付け根なんだそうで・・・

fistbutt2.jpg

なんでも、一ヶ月ほど前に撮ってワタシが見つけるのをず~っと待ってたそうです。

なかなか根気の要るアホやないかい。

そしてこういう悪戯は嫌いじゃない。

ガッツリ〆ようと思ってたけど、逆に感心させられてしまったアホ親に一票よろしくです。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

 | HOME |  次頁へ移動する»

FC2Ad

 

プロフィール

おうし座の怪人

Author:おうし座の怪人
生息場所:合衆国ミネソタ州
家族:怪人(笑われると快感な変態吉本気質)、
ダンナ(マレーシア出身中国系アメリカ人)、
長男ジョーイ(16歳、まったり系自閉症)、
次男ジャック(触ればはじける14歳)。
写真の転載は予め下のメールフォームでお問い合わせください。許可のない転載は禁止させていただきます。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ランキング♪

1日1ポチ、たのんます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

摂氏/華氏 温度変換器