人と違っても、えーやんか。

自閉症ジョーイと変な奴ジャックとのミネソタ怪人日記。

2011-07

生姜ネギ油の作り方

本日7月31日日曜日。

ジョーイは今日から金曜日まで自閉症キャンプです。
ワタシは引越しの準備とかあるのでジャックと家に残り、ダンナひとりで送っていきました。

ブログは明日まで自動更新です。


裏庭で育ってた万能ネギを収穫したのはいいけど、あまりに多くて消化しきれないので、生姜ネギ油を作りました。

中華料理のレストランを営むシェフに教えてもらったものです。
簡単に作れて色んな料理に使えますので、是非試してみてください。

材料:
・万能ネギ
・生姜
・塩
・ごま油
・オリーブ油
全て適量(汗)


ネギは洗って、キッチンタオルでよく水気を拭いてからみじん切り。
gingergreenonionoil1.jpg
水気がついてると、出来上がりが水っぽくなります。
ネギそのものから出た水気は大丈夫よ。

生姜もみじん切り。
gingergreenonionoil2.jpg
摩り下ろしてもいいけど、余計な水分が出るので、みじん切りがお勧め。

ネギ・生姜のみじん切りと塩適量を耐熱ボウルに入れておき・・・

gingergreenonionoil3.jpg
ごま油とオリーブオイルを半々くらいずつ混ぜて、湯気(?)が出るくらい熱したものを・・・

上からじゃっとかけます。

gingergreenonionoil4.jpg

ジャッ! ultramanyeah.gif

油が飛び散るのでご注意。

いつもはボウルの下に新聞紙を敷いておくのだが、忘れた。

荒熱が取れたらガラス瓶に入れて、冷蔵庫で2週間ほどもちます。
gingergreenonionoil5.jpg

蒸し鶏に。
gingergreenonionoil8.jpg

山椒塩の代わりに。
gingergreenonionoil7.jpg

とにかく鶏肉との相性バッチリ。

お粥やスープや炒め物の隠し味に入れたりしてもいい。
サラダドレッシングに混ぜたり、冷やっこに乗せたりしてもおいしい。
少し生姜を足せば、魚の蒸し物にも合います。
即席ラーメンも、コレを小さじ一杯のせるだけで高級な味に!

用途に限りはありません。

gingergreenonionoil6.jpg
来週引っ越してしまうので、ビンに詰めてアンジェラとコイちゃんにプレゼントしました。

野菜の鉢植えよりこっちのほうを喜んでくれていたような気がする。

気のせいではないかも。

あああ明日引越し業者が来ちゃうよ!
洗濯機も持ってっちゃうから洗濯は今日のうちよ!
とりあえず当座の生活に必要なモノはスーツケースに詰めて、「持ってくな!」って書いとかないと!

誰かワタシをさらって逃げて~
る~る~る~penguinturn.gif


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
スポンサーサイト

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

さらば菜園

ああ忙しい忙しい。

本日7月30日、土曜日です。

朝はMOAでAutismSpeaksのウォーク壮行会。
引越しが決まる前に参加申し込みしておいたので、ウォークには参加できないけど壮行会だけ行ってきます。
一緒に活動している「戦友」たちと会えるのも多分これが最後だし。

そして最近忙しくて構ってあげられないチビどもを、遊園地で遊ばせてあげたいしね。(去年→

夜はダンナのバドミントン仲間がお別れ会を開いてくれます。

そしてその合間にジョーイのキャンプの準備。
そう、去年はじめて参加した6日間の自閉症キャンプが明日からなのです。
その準備がまだできとらんのです・・・。
去年あんなに慌てたのにな。

そして更に、今週末中に引越しの準備!

日曜日にジョーイをキャンプに送って行って、月曜日に引越し業者が来て家具を梱包してくれます。

なので比較的気が楽ではあるのですが、新しい住所が決まるまで荷物は全て倉庫に保管されるので、梱包されては困るものを先に別に箱に詰めておかなくてはならないのじゃ。

梱包された家具や生活用品は、水曜日にトラックに乗せてられて行ってしまいます。

なもんで、金曜日にジョーイをキャンプ場まで迎えに行って、戻ってきたらもう家はカラ。

ちゃんと説明しておかないと、ジョーイがパニくるかもな。

そんなワケで今週末は目が廻る忙しさとなりそうです。

ああ忙しいったら忙しい。

あまりに忙しいと何から手をつけていいか解らなくなり、その場で3回転ほどしてしまいます。
pen1_28.gif
慌て度によって、回転数と回転速度が変わります。

ああ、カラ廻りってこういう状態のことをいうんだ!
penguinyossha.gif

と納得したり・・・

している暇もないっつの。

んなわけで、これから暫く自動更新。
コメントのお返事などなど遅れます~(汗)


怪人宅のガレージの南で、つましく育てていた野菜たち。

veggarden.jpg

引越しするにあたって、これらを処分しなければならなくなりました。

8月初旬に家を売りに出す予定ですが、8月8日にワタシたちはテキサスへ向けて出発するので、その後誰も世話してくれる人がいなくなってしまうのです。

枯れて見苦しくなっちゃったら、家の売れ行きにも関わるしねえ・・・。

そこで野菜たちを掘り起こしました。

スーパーで買って来て、白い部分を土にさしただけのネギ。

育って育って消費が追いつかないくらいだった。
veggarden2.jpg
緑の部分を切ると、とろ~りと汁がしたたるほど新鮮。
根っこがぷっくりして、玉ねぎみたいになってるし。

これは生姜ネギ油にして友人に贈りました。

作り方は明日。

あとは鉢に植え替えて、ご近所様や友人宅へ養子に出しました。

小さな実がなりはじめたばかりのキュウリ。
veggarden3.jpg

モヒートの材料になってくれたミント。
veggarden4.jpg
ごっつ育ってます。

キュウリとミントはアンジェラんトコに養子に出した。

収穫間近で手放し難いプチトマト。
veggarden8.jpg

やっと開花し始めたばかりの唐辛子。
veggarden5.jpg
その向こうにチラッと見えてるローズマリーも。

これらはコイちゃんとこへヨメに出した。

そして誰も居なくなった・・・
veggarden6.jpg
(手前のズッキーニはお隣さんに貰ってもらいました。)

最後に土をならし、雑草除けビニールをしいてマルチをのせてできあがり。
veggarden7.jpg
この家で庭仕事するのもこれが最後かな。

色んな意味でスッキリしたぞ。

過去記事「Another One Bites the Dust」や「最後の一葉」でも書いたように、ワタシは植物を片っ端から枯らす。

およそ園芸の才能がないのだ。

そんなワタシに育てられても、なんとか、

なんとか!

頑張って健気に育ってくれたのに・・・

野菜たちがすごく愛しい。
そして分かれるのが悔しいし悲しい。

離れ難いが、新しいおうちで愛情を注いでもらうのじゃ。
そしておいしい実をつけて恩に報いるのじゃぞ。

さ~ら~ば~じゃ~

涙)

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

オースティン(15)

オースティン旅行記、これで最後です。

たった3泊のオースティン小旅行で、15も記事を書いてしまった(汗)
ブログネタは稼げたし、旅費はダンナの会社持ちだったし、色々お得な旅だったわ(あはは)



6時ごろになり小腹がすいてきたので、搭乗時間まで夕食を食べながら暇を潰すことにした。

たまたまゲートの真ん前だったパブに入った。

Saxon Pub
austinairport14.jpg
サクソンと言えば4~5世紀ごろドイツからグレートブリテン島に移民し、アングル人とともにイギリスの基礎を成した人たち。

そしてアングロ・サクソンの使っていた言語が英語の原点だったそうだ。

サクソンと聞いて連想するのは鉄の鎧だ。
austinairport16.jpg
バドワイザーの看板の上に立つ兵士。
中世ヨーロッパの雰囲気を出したかったのだろうが、見事にすべっている。

そんな鎧に見下ろされながらフィッシュ&チップスを食む。

さてここでクイズです。

サクソン兵士がテキサスに来ると、どうなる?

こうなる↓
austinairport15.jpg
アーモーの上にカウボーイハット。

ぎゃははは

ちなみに、本当のサクソンの鎧はこんなんじゃなくて、ヘルメットは埴輪系だし、鎧も鎖帷子(くさりかたびら)がついててごっつい。

sh-helm.jpg

saxonarmor.jpg

それぞれクリックで画像拝借元へ跳びます。

でも、サクソン人の鎧って殆ど現存しないんだって。
このパブに飾ってあるような、中世の鎧は結構あるのにね。
サクソン人は中世よりもっともっと前(一桁世紀)に戦ってたからかしら。

さて、やっと搭乗時間になり、機内へ。

さよおなら~

窓からオースティンのダウンタウンが見える。
austinairport17.jpg
黄色の矢印が州議事堂、青いのがテキサス州立大学のスタジアム。

上から見ると、オースティンって本当に小ぢんまりしているのがわかる。

次に来るのは引越しのときじゃな。

長々とオースティン旅行記にお付き合いくださいまして、ありがとうございました。

ああもうすぐ引越しやあああ

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

オースティン(14)

オースティン空港内には、あちこちのドアやトイレの入り口の壁などにこんなエンブレム(?)が飾ってある。

上部には「テキサス」、左下に「リアリティー(現実)」、右下に「ミソロジー(神話)」とある。

austinairport01.jpg
ツノガエルは目から血をとばすか?

カエルというよりイグアナに見えますが・・・。

austinairport02.jpg
オースティンはバートン・スプリングス・サンショウウオの唯一の生息地か?

オースティンにあるバートン・スプリングスという水辺には、他では見られない3種類のサンショウウオが生息しているそうだ。これらは絶滅の危機に瀕しているといわれている。

austinairport04.jpg
テキサスのカウボーイのイメージは、メキシコ発祥か?

コレ、モフモフのベストかと思ったら、どうもズボンのようで・・・。
こんなん着んやろー。

んで、スペイン語のエンブレムもあった。

austinairport03.jpg
世界で最多のコウモリが生息する都市はオースティンか?

オースティンは、州議事堂の近くの橋のしたに何百万と言うコウモリが住んでて、害虫駆除に一役買ってくれてるんだって。

austinairport05.jpg
「テキサスの黄色いバラ」ことエミリー・ウエストは、テキサス独立戦争のヒロインだったか?

これについてはあまり知らないので宿題ということで。

austinairport06.jpg
ビル・ピケットはブルドッギングを発明したか?

ブルドッギング(Bulldogging)はSteer Wrestlingの別名で、牛の角を持って牛をコントロールするロデオの技。

参謀、翻訳ありがとう。

そんなのを見て廻っているうちにお腹が空いてきた。

出発までまだ時間があるし、何か食べようかしら。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

オースティン(13)

5時半発の予定の便に乗る為に、オースティン国際空港に着いたのが4時半ごろ。
ところが予定の便が遅れに遅れて出発が7時半ということになった。

仕方ないのでオースティン空港を見て廻ることにした。

ターミナルはひとつだけ、ゲート数25と、オースティン空港は大都市の国際空港にしては小さい。

近くに5ターミナル、260ゲートの巨大なダラス・フォートウォース国際空港があるからだろうか。
(近くっつっても車で4時間ほどの距離なんだが。)

メキシコへの直行便があるからかろうじて国際空港である。
ゲートが2つしかない高松空港が、韓国への直行便があるからかろうじて国際空港なのに似ている。

オースティンは

Live Music Capital of the World
(生演奏の世界首都)

と言われている。

誰に断ってこんな名前をつけているのか?
世界のどこからかクレームがつかないのか?

それは定かではないが、オースティンはあちこちのレストランやショッピングモールなどで生演奏を目にする。

空港も然り。

Austin Java
austinairport07.jpg
生演奏を聞きながら出発までの時間を潰せる軽食エリア。

そして、お土産屋には、例の「オースティンを妙な町のままにしよう」プロパガンダ商品が並ぶ。
austinairport08.jpg
もうどーしてもどーしてもヘンな町のままでいたいのよ!!
austinairport09.jpg

土産屋の看板もテキサス風。
austinairport10.jpg

T-シャツも。
austinairport11.jpg
そうか・・・
オースティンはアルマジロの世界本部なんか・・・

これも誰に許可とってゆーてるのかは不明だが、とりあえずクレームは来なさそう。

さてテキサス州立大学のマスコットは、ロングホーン。
austinairport12.jpg
長い角を持った牛らしい。

チョコレートまでがロングホーンという名前。
austinairport13.jpg
ドコにでもありそうなチョコなんだけど、商品名がロングホーンというだけでテキサス土産になるのじゃな。
(ここにも一ツ星アリ。)

つづくのだ。ぽちぽち。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

オースティン(12)

オースティン最終日の月曜日は、朝ダンナを新しい会社でのミーティングに送っていき、2時間ほどThe Domainで時間を潰した。

その後ダンナを迎えに行き、帰りの飛行機が出るまで4時間ほど暇を潰さなければならない。

道端に高速道路35Nの標識。
35n.jpg
この35号線はずっとミネソタまで続いているのね・・・

いつも通っているミネソタの35号線とこのテキサスの35号線が同じ一本の道だということがどうしてもフシギ。

さてその35号線をミネソタまで行かずに降りて、やってきたのは丸岩市のアウトレットモール。
rrom1.jpg

ここでもはためく連邦旗と州旗。
rrom2.jpg

ここでダンナが買ったもの。

austinairport18.jpg
巨大なイモムシ。

ぎゃああああ
penguinpaniclg.gif

・・・ではなくて、枕です。

この形でこの色、どーよ。

紐を引っ張ると、U字型の首枕になるのだ。
austinairport19.jpg

これを持って飛行場へ。

austinairport.jpg

さらばオースティン!

・・・と思ってたら、予定の便の出発が2時間も遅れた。

おかげでオースティンの空港の中をじっくり見て廻れた。

そんなワケで、次回はオースティン空港レポ。
(要らんて?)

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

オースティン(11)

7月25日、月曜日です。

今週は(も?)色々あります。

多種のサービスのキャンセル、郵便転送の手続き、そしてセラピーなどにかかったお金を返金してもらうために州政府にレシート送ったりとか。引越し関係の書類でも、ダンナと一緒に市役所行って公証人の前でサインしなきゃいけないのとかあるし。
来週はジョーイの自閉症キャンプ。
そのための準備(食事を作って冷凍したりとか)もあるしな。

今週辺り更新すべりそうなよ・か・ん。

今日はとりあえずテキサス旅行記の続き。
小旅行から帰って来てダンナの転職が決まるまでに書き溜めておいた記事があってよかった。


オースティンを見て廻って思ったことは、

星がたくさん!

ってこと。

夜空に星がよく見えるという意味ではない。

テキサスは昼間も星だらけなのだ。

というのは、テキサスは別名

「ローンスターステート」
(Lone Star State=一ツ星の州)

といい、テキサス共和国という独立国家だった10年(1835-1845)の間国旗として用いられたものをそのまま州旗として採用しているのだ。

lonestarflag.jpg
青は忠誠、白は純潔、赤は勇敢さを象徴するそうだ。
そして白い一ツ星はメキシコから独立を勝ち取ったときのテキサス人の結束を意味する。

テキサス人はテキサス州の歴史・文化、そしてそれを象徴するこの旗を愛してやまないのだ。

そしてこのテキサス州旗、
txpride1.jpg
あちこちで、星条旗と一緒に風にたなびいている。

アメリカでは、州旗を掲揚するときは星条旗も一緒に立てなければならない規則だが、テキサスに限っては州旗のみ掲揚することを許されているそうだ。

100hee.jpg

でもテキサスの州旗だけが掲げられているのは見なかった。
住んだらそのうち見る機会あるかも?

また、一ツ星もテキサスの象徴としてあちこちの装飾に取り入れられてます。

車で走り回っているとあっちにもこっちにも。
txpride2.jpg

某民家の前の椅子にも。
txpride3.jpg

スーパーではこんなテントを売ってたり。
txpride4.jpg

そういや、バーに呑みに行ったときも、照明のトコにさりげなく星があった。
austin1120.jpg

ホント、テキサスの人たちはテキサンであることをものごっつ誇りに思ってるらしいです。

関係ないけど、オースティン北部のI-35とState-45のインターチェンジ・・・
txpride5.jpg
なんでこんなに無駄に高く作ったの!?
ビルにして何階建ての高さなんだ!?

この道路を登るとき、まるでジェットコースターに乗っているかのような錯覚に怯える。
(怪人高所恐怖症です。)

あああああああ~
txpride6.jpg
この時点で既に4階建てビルくらいの標高。

こんな傾斜のハイウエイなんかミネソタに作ったら、雪の日にスリップしまくって大変やろうな・・・

と思いました。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

ガレージセール悲喜こもごも

本日7月24日、日曜日。
ガレージセール終わりました。
おかげさまで大盛況(?)とまではいかなくても、売りたい大物は殆ど売れたのでラッキーです。
少し身軽になりました。

今日はオースティン紀行を一旦お休みして、ガレージセールのレポ。

木・金・土と3日間行ったガレージセールですが、色々ありました。

一日目で大体の大物はさばけました。
ベッドルームセットが売れ、コーヒーテーブルのセットが売れました。

さらにリビングのテレビもなくなりました。
tvsold.jpg
運び出すところを見ていなかったジョーイがリビングに戻って来てテレビがなくなってるのを見て、

オーウ!! ヾ(゚ロ゚*)ツ三ヾ(*゚ロ゚)ノ ノーウ!!

と危うくパニックになるところやった。

ちなみにこのテレビ棚は売れなかったので持っていくことに決定。
ソファーも直前で売らないことにした。

ガレージセール最終日の土曜日、チャリティーコンサートでお会いしたNさん一家が会いに来てくれました。

地下室でおしゃべりしていたのだけれど、途中トイレに行きたくなった怪人、地下のトイレに行き・・・

出ようと思ったら、ドアが開かない!

あれ?
あれ??
あれれ???


ドアノブをガチャガチャやっているのを聞いていたN家の皆様が、

「怪人さん、もしかして出られないんじゃない?」
「まさか!だってココ自分の家でしょ?」


・・・と相談していたらしい。

結局

「た~す~け~てぇぇぇ~

という情けない懇願に、N家のだんな様がドアを蹴って開けてくれました。

どうも暑さと湿度で、木のドアとドア枠が膨張してギチギチになったらしい。

冬に建てた家は、夏にドアや窓枠が膨張して開かなくなることがあるのだ。
(地下室は冬に建てた。)

もう焦った焦った。
そして救出された後、バツが悪いことこの上ない。

こんなに恥ずかしかったのは久しぶりだ。

顔から火が出そうになってる私に

「これもブログネタになりますね!」
penguingoodjob.gif

とおっしゃってくださいました・・・。

ネタにしました。
ありがとうございます。

tvsold2.jpg
これが顔に見えてしょうがないというジャック。

あのことを思い出すと、自らトイレに閉じ込められに行こうかと思う怪人への慰めはコチラ。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

オースティン(10)

本日7月23日土曜日、ガレージセール最終日。

昨日金曜日は、参謀母兵衛さんkurama windyさん、しめじちゃんがお寿司をもってランチに来てくれました。
lunch072211.jpg
途中でGambaMinnesotaさんもいらっしゃって、皆で寿司をつつく。

相変わらずのモさんの弾丸トーク、kuramaさんの天然ボケ、しめじちゃんの鼻にかかったカワイイ笑い、参謀の理路整然(でも時々ズレる)な受け答え、そしてGambaMinnesotaさんの可愛いお子様たちの屈託ない笑顔。

このメンバーでテーブルを囲むのは最後だろうとは考えないようにしつつ、最後にお別れを言ったときには泣いた。

ミネソタギャング、今までありがとう。
忘れへんからな。

ほな、オースティン旅行記の続き。


テキサスに来てみてまず思ったのは、

暑っ!pen1_64.gif

ということ。

当たり前だが・・・。

ミネソタから来たばかりの身にまとわりつく熱気。

去年の夏日本に帰った時のことを思い出した。

テキサスは基本的に砂漠なので、湿気はそれほどでもなかったが。

そういう気候だから、生えている植物も全然違う。

街のあちこちでたくさん見かけたのが、百日紅(さるすべり)。

DSC02435r.jpg

(上手く撮れた写真がなかったので、コチラのサイトから拝借してます。)

遠目にはライラックのようなんだけど、つるつるの幹が地面から何本も分かれて伸びている。
ブーゲンビリアを小さくしたような可憐な花が、炎天下でも力強く咲いている。

あとは、さすがテキサスやなあ・・・・と思うような植物が。

txplants2.jpg
サボテン。

txplants3.jpg
アガベ(リュウゼツラン)。

txplants4.jpg
棕櫚(シュロ)の若木。

txplants5.jpg
パイナップルのような木・・・
なんて名前でしょう?

こういうのがフツーに民家の庭に植えてある。
針葉樹と落葉樹以外は冬を越せないミネソタから来た目には、もはや異国である。

あと、ニンニクのなる木!
txplants6.jpg
ウソです。
でも、ニンニクのような形の実がなってる。
txplants7.jpg
というか、朝顔の種を大きくしたような。

これってなんていう木なんでしょう?
ご存知の方教えてください。

やはり砂漠の中のオアシスだからでしょうか。
ミネソタの夏のように、落葉樹が葉の重みで枝がしなるほどの緑をたたえたりはしてません。

テキサスの自然については、住むようになってからもっともっと学べると思います。
楽しみです。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

オースティン(9)

本日ガレージセール2日目です。
初日は結構な客入りで、大きな家具も結構売れました。
とにかく終日走り回っておりますので、コメントのお返事・ブログ訪問などはひと段落ついてからまとめてさせていただきます。

でもブログは自動更新なのだにゃ。


アジア系の巨大スーパー、MT Supermarketを廻っていて見つけたもの。

中国系アジア人の

『葬式グッズ』!!

中国系の人たちは、葬式のとき故人があの世で困らないよう、紙でできた生活用品を一緒に火葬する慣習がある。

紙製の服、靴、宝飾品から、パソコン、車(しかも運転手つき)や家なども一緒に燃やすのだ。

一緒に燃やすものが多いほど故人はあの世で快適に暮らせるということで、葬式ではいかに燃やすものが多いかでその家の裕福さ、故人に対する思い、そして世間に対する見栄が垣間見える。

ダンナの話によると、裕福でない家でも見栄を張って大枚はたいてこれらの葬儀グッズを買い、生前は持ってもいなかったブランド物のバッグや高級車、メイドつきの豪邸などを一緒に火葬する。

全て紙でできてます。
austin1138.jpg
ちょっと高級そうな服。

こんなキンキラキンの眼鏡・・・
austin1139.jpg
宝飾品、化粧品、そして・・・携帯電話?
電波届くんか?
充電器具は?
ってか、あの世にコンセントあるんか?

そんな心配より、あの世から電話かかってきたらコワイな。

靴やサンダルも忘れちゃいけません。
austin1140.jpg
中華系の人たちは、幽霊になっても足はあるらしい。

ちなみにReebokのバッタもんは、つづりが若干違います。
これで訴えられないわってか。
燃えたら証拠隠滅やしー。

そして、紙でできた家も。
austin1141.jpg

こちらは高級車つき。
austin1142.jpg

よく見るとドーベルマンなども一緒。
austin1147.jpg

キンキラキンが大好きな中華系、勿論金塊も一緒に燃やします。
austin1143.jpg

そして、あの世で使うという紙幣。

カネは天下の回りモノというが、天上でも回ってるらしい。
austin1145.jpg

でもよく見ると
austin1148.jpg

The Hell Bank
(地獄銀行)と書いてある。

kaijinwhat.jpg

地獄行くこと前提!?

ちなみにコレ、アメリカドルで100万ドルよ。
コレ一枚でざっと一億円。
それが何十枚入り?の束で1ドル以下で売ってある。

なんだかなあ・・・

このお店にはこの程度のショボイものしか売ってませんでしたが、本場中国・台湾・東南アジアの国々などでは、ハリボテの車や家なども売っているそうです。

コチラのサイトで面白おかしく紹介してあります。

最近は、大気汚染に繋がるこの慣習を禁止する国や地域が多くある。
ミネソタもそうだと聞いている。
だからこういうグッズが売ってないんだろう。
テキサスはエエのか?

こちらはご先祖様を奉る仏壇。
austin1135.jpg
厳密にはお葬式グッズではない。

線香も赤いが、
austin1136.jpg
ろうそくも赤い。
austin1137.jpg

赤いろうそくと人魚」の話を思い出す。

子供の頃童話として読んだが、今読み返してみるとめちゃめちゃ暗っ。

景気づけにカネを燃やして・・・じゃない、ポチくださいな。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

オマケ

このマーケットの隣にあったベトナム系レストラン。
austin1146.jpg
HOA PHAT(WHORE FAT=デブのアバズレ)
英語圏で店出すときは、もちっとネーミング考えようよ。

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

オースティン(8)

本日からガレージセール。
めっちゃ暑くてめっちゃ忙しくなりそうです。


さて薬局でべっくらこいたあとは、オースティンにある日本食スーパーへ。

austin1122.jpg

Asahi Imports
6105 Burnet Rd
Austin, TX 78757
(512) 453-1850

ミネソタには日本食も扱っている東洋食品の店はあるけど、純粋に日本食だけを集めたスーパーと言うのはない。

なので、日本語で「あさひ日本食料品店」なんて書いてるのを見ると新鮮。

austin1125.jpg
こぢんまりした店内に所狭しと日本のモノが並ぶ。
品揃え豊富!とまでは行かなくても、基本的な調味料や食材は揃う。
十分な品揃えだ。

austin1130.jpg
冷凍うどんがあるのを確認してニヤリ。

文房具や家電・日用品も売ってる。
austin1124.jpg

奥には日本の番組を収めたDVDなども。
austin1123.jpg

テキサスなので、酒類も並んでいる。
austin1126.jpg

ぎゃー
サントリー山崎がないー


とのたまったのは、ダンナ。

残念でした。

でも食材はミネソタと同じくらい揃うので一安心。

さて、次は東洋食品のスーパーへ行きました。

MT Supermarket
10901 N Lamar Blvd
Austin, TX 78758
(512) 454-4804

austin1129.jpg

かなりデカイです。

中国・韓国・日本・フィリピン・ベトナムなど、色んな国の食材・日用品が手に入ります。

ココにも結構なお酒が揃ってます。
austin1131.jpg
酒をメインにチェックしているわけではありません、ええ決して・・・。

酒は酒屋でしか買えないミネソタから来た目には、スーパーに酒があるのが面白くてしょうがないのよ。

食べ物よりも、こういう文化的なモノ(?)に目が行ってしまう。
austin1132.jpg
中国系の人ってスキよね、こういう縁起物。

仙人や仏像や、キンキラキンの福神さまや。
austin1133.jpg

と思ったら・・・
austin1134.jpg
さりげなく何か異次元のものが並んでてよ。

スマスマでガガもキティちゃん萌えしてたしな。
キティちゃんの世界征服計画は着々と進んでいる模様です。

つづくよ。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

オースティン(7)

最近怪人からコメントが来ない!とお怒りの皆様、最近読み逃げしてばかりでゴメンなさい。
なんやもう目が渦巻きマークになるくらい忙しゅうてのう・・・
penguinconfused.gif
コメント入れなくてもちゃんと読んでるよー

明日からガレージセールです。
処分したいものに持ってけドロボー的な値段をつけてます。
ご都合のつく方はお越しくださいネ。


6月26日日曜日。
テキサス・オースティン滞在2日目。

テキサスは花粉がひどいのか、それともミネソタとは種類が違う花粉だから耐性がないのか、とにかく鼻がもぞもぞして仕方ない。

なので、朝アレルギーの薬を買いに薬局に行ったのよ。

そしたら、

austin1127.jpg

飲料水の隣に酒。

kaijineeeee.jpg

(一応)ミネソタンの怪人、アゴ落ちるかと思いました。

ミネソタは、州が認可した酒屋でないとアルコール飲料を売ることができない。

ハードリカーは勿論ビールやワインクーラーなどのローアルコール飲料さえ、普通のスーパーでは買えないのだ。

しかも州の法律で日曜日は酒屋は閉まる。
(バーやレストランで買って飲むことはできます。)

そうか・・・

テキサスでは薬や水や牛乳と一緒に酒も買えるのか。

エエとこやないかい。
ヽ(・∀・)ノ ワチョーイ♪


あと、ハイウエイから見えたこんな店の看板。

worstbbq.jpg
「テキサスで最悪のバーベキュー」
売ってるそうです。

「最高のバーベキュー」
って看板より興味をそそる。
逆心理マーケティングの勝利やな。

いつか行ってみようっと。

(また下痢になったりしてな。)

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

オースティン(6)

まだ6月25日、土曜日の続きです。

夜はダンナの上司になる人とその奥様と一緒に晩御飯を食べました。

Cool River Cafe

coolriver.jpg
画像はHPからキャプチャしました。

実はこの将来の上司夫妻、ミネソタ出身。
ご主人がD社に転職、5年前にテキサスに引っ越してきたんだそうだ。

それでも感謝祭には毎年ミネソタに運転して帰るそう。

「35号線を北へ一直線さ」

という。

そうか、ミネソタを通る35号線は、ずっとテキサスまで続いているのか・・・。
(実際にはメキシコ国境までつづいている。)

なんだかフシギだなあ。

まだD社からオファーが出る前だったけど、もう既に採用されること前提のような話しぶり。

家はどこに買うのがいいか?
普段の買い物はどこがお得か?
テキサスは州税がないけどその分土地税が高いよ~

など、

えーと・・・
まだココに引っ越すって決まったワケじゃないんだけど・・・

とは言えない雰囲気だったわ。

しかも話の中で
「マイケルがどーの、マイケルがこーの」
とマイケルと言う名前がよく出てくるので、
「あの~マイケルって?」
と聞くと、
「ああ、ウチの社長だよ」

社長、ファーストネーム呼び?
友達みたいに聞こえますが?
結構な大会社なんですけど?

「ああウチはそういう会社だから」

なるほどダンナが

「カジュアルでアットホームな会社だ」

というのも理解できる。

夕食を終え、夫妻と分かれてから、すぐ隣のナイトクラブへ。
austin1120.jpg
ダンナ、オースティンの地ビールを注文。
ワタシは勿論モヒートだ。

ナイトクラブでは生バンドが今風のポップな音楽を演奏。
若者たちが踊っていたよ。
austin1121.jpg
若いってエエなあ・・・

朝の州議事堂から韓国料理の店(すでに日本料理の店とは見なさない)、そしてドメインと上司夫妻との夕食・・・

この日も夜半過ぎにホテルに帰って即ダウン。
(チビどもとは夕食の後電話で話済み。)

トシねええええ

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

オースティン(5)

今週木曜日・金曜日・土曜日、ガレージセール行います。
とにかく引越しの荷物を減らしたいので、大物小物みんな売っちゃうぜい!

よろしければお立ち寄りください。

住所をお知りになりたい方は、左のメールフォームでお問い合わせ願います。


韓国系日本料理の店を出て一旦ホテルに戻り、夕方(腹の具合が落ち着いてから)向かった先は

The Domain

というショッピングモール。

普通のモールよりちょっと高級というかオサレというか。
ミネソタで言うとギャラリアみたいなモールです・・・
と言えばミネソタンは解るかしら。

austin1114.jpg

モールの一角には、憩いのエリア。
austin1115.jpg

テキサスならでは、アルマジロの遊具(?)があった。
austin1116.jpg

なんだかバツの悪そうな顔をしていた。
austin1117.jpg

ギターやドラムや音符が織り成す芸術。
austin1118.jpg

こりゃ鷺か?クレインか?
austin1119.jpg
雛鳥になった気分

コーヒー1杯飲んだだけで何も買いませんでした。
引越ししたらまたゆっくり来て見たい。

さてこれからガレージ掃除だ。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

オースティン(4)

突然ですが、

なでしこジャパン、ワールドカップ優勝おめでとうございます!
penguinflags.gifpenguinflags.gifpenguinflags.gifpenguinflags.gifpenguinflags.gif

素晴らしい試合でした。


さてダウンタウンでお昼ご飯にしよう、とレストランを探したが、朝11時の時点でどのレストランもまだ開店していない。

ワタシはあまりにお腹が空いて倒れそうだったので、唯一見つけたコーヒーショップでラテとクッキーを買い、

「この辺のレストランは何時に開くの?」

と店の人に聞いてみた。

「大体12時か12時半くらい」

という。

ええ!?

フツー10時か、遅くても11時には開くでしょ?

と思ったが、オースティンは「のんびり」で有名な町なんだそうだ。

「気にしない気にしない、一休み一休み」

な体質が、この規模にしては都会っぽくない雰囲気に貢献しているみたいだ。

あまりにお腹が空いたので、カーナビで日本食レストランを検索、適当に選んで入力した。

で、たどり着いたのがコチラ。
austin1111.jpg
O'DAKU SUSHI

汚濁スシ??

低血糖でカーナビの画面を読み間違えた??
ORAKU(お楽)スシかと思ってた。
(それでもちょっと変だが。)

ちょっと嫌な予感がした。

ドアを開けて入ると、

「ヨボセヨ~」

韓国の店やないかい!

austin1112.jpg

アゴが落ちる怪人。
kaijinmasshiro.jpg

韓国料理の店に入って「ヨボセヨ」なら構わないが、日本食の店だと思って入って「ヨボセヨ」は腹立つ。

が、空腹に負けてそのまま席に座る。

刺身の盛り合わせを頼んだ。
austin1113.jpg

そしたら・・・

刺身が・・・

なんか生ぬるいの・・・

この後てきめん下痢になった。
ダンナも下痢でクサイ仲になってしまった。

今回の収穫は、電話で「もしもし」の韓国語「ヨボセヨ」を、「こんにちは」の代わりにも使うんだとはじめて知ったことくらいかしら。

アメリカには、韓国人、中国人が経営する日本料理店が結構ある。
日本料理店として経営するならビビンバとかメニューに載せないでほしい。
ミネソタの台湾人経営日本料理店は、店員さんがたどたどしいながらも日本語で
「イラシャイマセ~」
と挨拶してくれた。

なのに「ヨボセヨ」はないやろ。
まあ客も皆韓国人だったけど・・・

日本人が韓国料理店を出そうものなら暴動が起きるんではないかと思うとちょっと内心穏やかでない。

トイレに篭りながら、そんな要らんことを考えていたのであった。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

オースティン(3)

さて州議会を出てダウンタウン散策。

テキサス州立大学オースティン校のスタジアムが見える。
austin1103.jpg
テキサス州立大学オースティン校は、生徒数5万人で全米で5番目に大規模な大学だ。
ミネソタ州立大学は4位、怪人の母校オハイオ州立大学は2位。
オハイオ州立大、怪人が通ってた頃は全米最大だったが、数年前にアリゾナ州立大に抜かれた。

今までの経験からいくと、州立大がある街は若い人が多いからか、活気があり斬新。

オースティンも例外ならず、
「テキサスにあってテキサスらしくない町」
として知られているそうだ。

州都なのにな。(あははは)

テキサスは全体的に共和党支持者が多く保守的なのだが、オースティンは民主党支持者が多く革新的。

ダウンタウンにこんな横断幕が。

austin1109.jpg

オースティナイト(オースティンの人たちのこと)はWeird(変な、妙な、怪しい)であることを誇りに思ってるみたい。

ダンナに
「オマエ、一発で馴染むよ」
と言われた。

ワタシもそう思う。

多分ファーマーズマーケット。
austin1110.jpg
でも上記の横断幕に祭りは6月25日と書いているから、もしかしたら祭りの一環だったのかも。
この日はバッチリ6月25日だったのだが、写真を拡大するまで気づかなかった。

austin1108.jpg
セグウェイで散歩??
散歩っていうのか??

あ・・・お腹すいてきた。
どこかで昼食にしましょ。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

オースティン(2)

ミネソタンに朗報です。

州政府で決裂していた予算案が合意に達し、近日州政府閉鎖が解かれる見込みです。
これから州議会の承認を得るのでまだ数日かかりそうですが。

もともと50億ドルの州負債をどうやって解決するかと言うことで決裂したというのに、州政府が閉鎖した2週間の間に州営施設への入場料・宝くじなどの収益も得られず、この2週間のあいだに更にどれほどの損をしたか。

動物園や公園などは閉鎖あるいは最小限のスタッフで運営され、整備や警備が行き届かず、ごみが散乱したり施設が壊されたりしたそうです。これを整備しなおすのもまた余計な金がかかるんだよなあ。

低所得者への生活補助や、老人ホームなどへの福祉も削減・あるいは停止状態でした。
ジョーイのような障害児を持つ親への育児補助も停止していました。

被害者ヅラしたくなかったから今まで書かなかったけど、我が家もジョーイのセラピーにかかるお金が返金されなくて困ってました。

はよ再開してくれ。
ε=(‐ω‐;;)

愚痴はおいといて、今日の記事。


6月25日土曜日、オースティン滞在1日目(初日はチェックインしただけなので数えないことにした)。

この数日前(確か23日)に突然決まった旅だったので何の予備知識もなく、

「(仕方ないから)州都見に行くか」

ということになった。

突然知らない土地に放り出された者のパターンっちゅーか、奇抜な発想ができないワタシたち。
無人島に流れ着いたら間違いなく死ぬな。

テキサス州議会ビル。
austin1102.jpg

ピンク!?

ミネソタ州議会ビル、ウィスコンシン州議会ビルなどは白亜の建物なので、全米ドコの州議会ビルも白がデフォなんだと勝手に思っていた。

どうもこの辺で取れる大理石は赤みがかっているらしい。
austin1104.jpg

議会ビルの敷地内は公園になっている。
austin1105.jpg
この木何の木気になる木~♪
austin1106.jpg
なんだか歴史的な木らしい。

どこの州議会でもそうだが、敷地内には歴史上の重要人物が銅像となって点在する。
austin1107.jpg
んがっ。

皆銃を持ってる・・・

写真に撮らなかったが、敷地内には大砲もあった。

テキサスはスペイン領だったりメキシコ領だったり、一時は独立国家だったりと大変複雑な歴史を持っており、その過程でたくさんの戦争・紛争があった。

武器なくしてテキサスは語れないんだろう。

ミネソタ州議会の銅像は杖とか本とか持ってるのが多いが・・・
州の歴史背景はこんなところにも現れるんだなあ。

テキサスの歴史については、引越しして落ち着いたらまたベンキョします。

ってことで、ポチっとよろしく。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

オースティン(1)

6月24日(金)夜から27日(月)まで、怪人とダンナはD社に招待されてオースティンにいくことになった。

その間チビどもは、ベンとコイちゃんのところで預かってくれることになり、感謝感激。
そっち足向けて寝られないわ。

この週、ダンナは月曜からボストンに出張していて、金曜の昼過ぎにやっと帰ってきた。
荷を解く暇もなく、ベン宅にチビどもを預けて、4時半ごろ空港に向かう。

チビどもを誰かに預けてダンナと二人で旅行だなんて、子供が生まれて以来はじめてだ。
今までは片親が旅行してももう片親がちゃんといた。
去年ジョーイがはじめてキャンプに行ったときでも、ジャックはワタシたちといた。

щ(゜ロ゜щ)オーマイガーッ!!
これって二度目のハネムーン!?


空港に向かうタクシーの中で、俄然ハイになる怪人。

ダンナの仕事絡みだということを完璧に忘れている。

ミネアポリス空港で、怪人の心象風景を如実にあらわしてくれるスヌーピー

austin1101.jpg
こんな身軽なのは久しぶりだー(≧∇≦)

自分の着替えと洗面用具だけって、ビックリするくらい荷が小さい。

夜9時ごろテキサス州オースティンに到着。

空港を出ると、むわっとした熱気が迎えてくれた。

レンタカー借りて、ホテルにチェックインしたらもう10時。
疲れきっていたので、チビどもに電話してお休みを言い、ワタシたちもそのまま寝た。

さてここでちょこっとテキサスをお勉強。

テキサス州はアラスカに次いでアメリカで2番目に大きい州。

面積はミネソタのちょうど3倍、日本の1.8倍だ。
(日本は37万8千平方キロ、テキサスは69万6千平方キロ。)
mapofus.jpg
メルカトル図法は高緯度地が巨大化しますが・・・

オースティンはテキサス州の中央に位置する州都だが、大きさはヒューストン、サンアントニオ、ダラスに継いで州4番目。

それでも全米では14番目の大都市だ。

ちなみにミネアポリスは48位、セントポールは67位。

でもミネアポリスとセントポールは目と鼻の先で、ひとまとめにしてツインシティーズと呼ばれる。
ツインシティーズメトロの人口は330万人で、オースティンのメトロ人口170万人を軽く上回る。

人口密度では1平方マイル(約2.6平方キロ)でオースティンが2653人、ミネアポリスは7088人。セントポールは5484人だそうだ。

人口密度が低いからか?

「大都市」ではあっても「大都会」ってカンジがしない。

おお!
大都会!


あんあ~果ってし~ない~
夢を追いぃ続ぅけぇ~えええ~
あんあ~いっつぅのぉ時の日か~
大空~駆けぇ~巡ぅ~る~♪

penguinsing.gif

自己診断ADDなので、すぐに思考がぶっ飛びます。

脳内自動再生の懐メロにもなんだかコブシが効いてる~♪

そんなアホなオースティン旅情はつづきます。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

怪人的テキサスイメージ

小旅行に行く前に、怪人のテキサスに対する先入観の話。

怪人は今までテキサスに行ったことが一度もなかった。

無知というのは怖いもので、テキサスといえばこんなイメージだった。

tximage.jpg

久々に真面目にイラスト描いたわ。

(人はそれを現実逃避と呼ぶ・・・)

頭蓋骨とかカウボーイとか具体的なモノを描くのは意外と簡単。
上の図で一番難しかったのがタンブルウィード(ブッ)

マックロクロスケか!

と自分にツッコミながら描きました・・・。

そう、こういう特徴の乏しいものが一番描きにくい。

そういえば昔、発声学で博士課程をやってた友人(日本人)に頼まれ色んなイラストをかく仕事をした。
幼稚園児に絵を見せて発音してもらうもので、小さな子供にもわかる絵であること、絵の中に文字や言葉などが入っていないことが条件だった。

「かば」「かっぱ」「こま」「コンマ」などは簡単に描けるのに、
「豆腐を描いてくれ」
と言われて描けなかったことがある。

しかも、「冷やっこ!」などと言われたら困るので、上にネギとか鰹節とか乗せるのもダメ。
醤油の瓶とかを隣に描くのもダメ。

豆腐だけの絵を、「とうふ」という文字を使わず判るように描くことがこんなに難しいとその時はじめて発見した。

↓確かこんな絵になったと思う。
tofu.jpg
氷?
石鹸?
スポンジ?


色んな答えが出てきて困ったそうです。

タンブルウィードを描きながら、あの苦労が甦ってきて焦った・・・。

閑話休題、ワタシの中のテキサスはこんな「荒野のカウボーイ」的イメージ。

テキサスの方々、ゴメンなさい。

(でもテキサスの方々の中でのミネソタのイメージはもっとズレてると思うのでおあいこっちゅーことで

でも今回の小旅行で、ワタシのテキサスのイメージはがらりと変わることになる。

つづきます。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

小松組再来

今日からテキサス小旅行日記の予定でしたが、ちょっとここでコーヒーブレイク。

だばだ~だ~ば~
だばだ~だばだ~

kaijincoffee.jpg
3年前の記事ほじくりかえして見つけたイラスト。

先日、夜中に嵐が通過し、前庭のナナメに生えてるライラックのついたて棒がとれてしまった。

robin1101.jpg

で、直そうと思ってライラックの幹ををぐいと掴んだら、

ばさばさばさ!

と枝の中から小松組(←和名コマツグミを変換するとこうなる)が飛んでいった。

こ・・・腰抜かすかとおもった。

よく見てみると、また巣を作ってる。

キミ・・・

去年も作ってたよね。

結局つっかえ棒をするのは諦め、そのままに。
あまり触りすぎて巣が傾いたりして、親鳥が育児放棄したら困るもの。

あとでチェックしたらちゃんと親鳥が戻って来て卵を温めてました。
robin1102.jpg

雛が巣立ったらまたついたて棒して真っ直ぐにするわ。

カーディナル鴨のビンタちゃんなど、鳥が卵を産みに来るミネソタの怪人邸とももうすぐお別れ。

次の住人も鳥好きな人たちだったらいいね。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
ミネソタ在住の方、この下のセール記事も読んでください。

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

家具売ります

突然ですが、営業です。

ミネソタにお住まいでない方、家具に興味のない方はどうぞ無視してください。
本日の記事はこの下にあります。


このたびテキサスに引っ越すことになりまして、少し家具を処分しなければならなくなりました。
テキサスの家は地下室がない分狭くなりますので・・・。

まずはソファーセット。
salesaofa1.jpg
我が家の軟体動物ジョーイが丸まってたヤツです。

3人掛けのほうは、両端二つがリクライニングします。
salesofa2.jpg

2人掛けのほう。
salesofa3.jpg

真ん中にカップホールダーとリモコンなどの収納スペースがあります。
salesofa4.jpg

コチラもリクライニングします。
salesofa5.jpg

5年前に1200ドルで買ったもの。
セットで350ドルでいかがでっしゃろ?

次はそのソファーの前に鎮座しているコーヒーテーブル。
salecoffeetable1.jpg
大きな引き出しが二つついており、咄嗟のお客様などいらっしゃると、散らかったおもちゃなどをここに放り込んでおりました。冬は毛布も入る大きさ。

コチラはセットのサイドテーブル、同じく引き出しつき。
salecoffeetable2.jpg
ココには絵本を入れてます。

セットで350ドルだったものですが、100ドルで。

お次はベッドルームの家具セット。

真ん丸な鏡のついたドレッサー。
saledrawers1.jpg

テレビの台になってるキャビネット。
saledrawers3.jpg

サイドテーブル兼ミニ箪笥。
saledrawers2.jpg
現在はチビどものベッドサイドに置いて着替えを入れてます。

3点セットで1500ドルくらい払ったと思う。
これをセットで300ドル。
大変お得です♪

収納スペース豊富なエンターテインメントシステム。
saleent.jpg
左右のキャビネットと真ん中の棚がセットで200ドル。

注:テレビ・ステレオなどは含まれません(ブッ)

あと、裏庭のパティオに置いてあった、ファイヤーピット。
salefirepit.jpg
真ん中の石や木はセラミック製の偽モノです。
コチラのサイトで詳細が見られます。
ガスなので灰が出ず、お手入れ簡単。

去年の独立記念日のブログに載せた写真
4th103.jpg
500ドルくらいで買ったもの。50ドルで。

もし興味のある方がいらっしゃいましたら、どうぞ左のメールフォームでご連絡ください。
そして一度現物を見に来てください。
来ていただけましたら、写真に撮って載せなかった売り物(テレビ、バーベキューピット、整理棚)など、ほかにも掘り出し物が見つかると思います。

売れなかったものはガレージセールで売っちゃいますので、お早めに。

ではでは♪

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

ダンナ転職の経緯(2)

昨日オースティンは緯度的に桜島あたりと書きましたが、改めて調べてみたらもっと南で屋久島あたりでした。

そうか、稚内から屋久島へ引越しか・・・。

ああ人生ってアクロバティック。penguinball.gif


6月上旬、テキサス州オースティンに面接に行ったダンナは、確かな手ごたえを感じて戻ってきた。

求人枠の仕事内容にも興味があるし、それ以上にD社のカジュアルな雰囲気が気に入ったそうだ。

例えば今の会社では、ディレクター(部長?)以上の人たちは個々のオフィスを持っているが、D社ではディレクターでもその上の立場でも、部下と同じくキュービクル(パーティションで3方を仕切られただけのエリア)で仕事をする。ぱっと見誰が上司で誰が部下なのかわからないそうだ。会議のときは、部下が上司のオフィスに集まる代わりに、全員で会議室へ向かうのだそう。

また現在の会社よりも中間管理職が少なくて、上下関係が見渡しやすいそうだ。

今の会社は何かを発案して提出しても、いくつものレベルを通過しなければならず、その途中で却下されたり失くされたりして、結局トップに届かないことが多い。

ふーん、そんなに気に入ったの・・・

複雑な心境のワタシ。

でも一度面接に行っただけで、まだ何のオファーもきてないし、まだ「転職・引越し」という考えは私のなかで具体化しなかった。

ダンナも、
「まあまだ採用されると決まったわけじゃないから」
と言いつつも、躍る心を抑えきれない様子。

ダンナには仕事を楽しんでほしい。
家族の為にストレスを溜めて惨めになってほしくない。
でもできればミネソタから離れたくないなあ・・・

暫くして、D社から連絡があった。

正式なオファーをする前に、もし採用されたら住むことになるテキサス州オースティンという町を、奥さんと一緒に見に来て欲しい。

D社は社員の家族を重要視しているから、配偶者が納得しない状態でオファーは出しにくい。


と言うんですわ。

この一言でワタシの中のD社株は急上昇した。

社員の家族を大切にしてくれる会社なんだ!
penguinyossha.gif

今の会社は
「従業員にも家族がいるって解ってる?
って印象だもの。

そこで先月の「突然小旅行」と相成ったわけである。

今まで行き先とかを明かせなかったのはこういう経緯です・・・。

金曜日の夜にオースティン入り、土日はオースティンを見て廻り、ダンナの上司となる人と夕食を食べた。

そして月曜の朝ダンナは2度目の面接があり、この時点で既に採用の口約束を得ていた。

それから約2週間後(祝日を挟んだり、色んな部署の承認を得たりするので時間がかかった)、正式に書面で仕事のオファーが来た。

ダンナはこれを受諾し、7月8日金曜日、現会社に辞表を提出した。

ワタシの心中は未だ複雑。

でも考えてみると子会社に履歴書を送ったら本社採用となったこと、チビどもが夏休みの間に引越しとなり、学校の途中で転校しなくていいことなど、前向きに考えれば幸いといえないこともない。

そんなワケで、怪人一家は引越しに向けてのカウントダウンを始めたのだ。

明日から暫くオースティン旅行記。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

ダンナ転職の経緯(1)

昨日は

「ええええええ~!?

ってコメントをたくさん戴いて、ビックリしております。

ビックリさせられたのはお互い様っちゅーことで。

しかし・・・

13年過ごしたミネソタを離れるのか・・・
大学で大阪に出て以来、東京、オハイオと数年ずつ過ごしたけれど、ひとところで過ごしたのは、実家で育った18年の次に長かったミネソタ。
しかも、カナダ国境のさっむいミネソタから、メキシコ国境のあっづいテキサスですよ。
日本で言うと稚内から桜島ですよ。
慣れ親しんだ町、家族のような友人とも、あと1ヶ月でバイバイなんですのよ。

ワタクシ自身もイマイチこの展開に気持ちがついていってないのですよ。

そこで今日はダンナが転職に至った経緯を。

書くことで少しは自分のキモチにケリをつけることができると思うので、まあお付き合いください。


ダンナは今の会社(もうすぐ旧会社)に就職して14年になる。

コンピューターのハードウエアを製造する大手会社だが、最近会社の方針とダンナの主義とがかみ合わなくなってきた。

ダンナは単純一直線な性格で、とにかく仕事を真面目にコツコツこなすタイプ。

上司に取り入ろうとか手を抜こうとか、自分の業績を必要以上によく見せようとか、そういう裏工作的なことは苦手だし嫌いだ。

勤勉に仕事をしていれば、上司はちゃんとそれを見ていて順当に評価してくれるはず・・・

そう信じて14年やってきた。

ところが、明らかに自分より能力の低い者が、上司にゴマを擦ったり他人の研究を自分のもののように見せかけたりして真面目に働いているものを出し抜こうとする。

そして困ったことにこういう人たちがマジで昇進してしまう。

上司は何を見とるねん!
kaijinturnstable.gif

また、何年も会社で働いている者より、他社から転職して来る者を昇格させる傾向にある。

例えば、ダンナの部下だった者が他社に転職し、2年後にダンナの上司として戻ってきたとか。(別段能力が秀でているわけではありません。)

真面目にコツコツ働いている者が日の目を見ない会社の体質に疑問を持ったダンナ、転職を考え出した。

ワタシは、13年過ごしたミネソタを離れたくない。
ジョーイの療育も上手く行ってるし、ジャックも友達と楽しそうだ。
ワタシも家族のように付き合っている友人たちと別れたくない。

なので、引越ししなくてもいいことを前提に転職を応援することにした。

最初ダンナは今の会社からさほど遠くないC社に履歴書を送った。
残念ながら、C社の求人枠はダンナの専門とは合わなかった。
そのかわり、C社の担当は、C社の本社にあたるD社に履歴書を転送してくれた。

そのD社があるのが、テキサス州オースティンだったのだ。

D社は丁度ダンナの経験と専門の人を探しており、ダンナに面接に来てくれと連絡してきた。

「オースティンのD社が面接に来てくれって」

とダンナに言われて、ワタシは開口一番、

「ミネソタを離れるのはヤだよ!

と言ってしまった。

そしてその後自己嫌悪に陥った。

ワタシたちがこうやって何の苦労もなく暮らしていけるのは、ダンナが毎日会社で頑張ってくれているから。
ダンナは今までも現在の会社への不満は何度も口にしたし、何度か転職も考えた。
そのたびに、ワタシはなんと言っただろう?

ジョーイは自閉症教育に力をいれている今の学区で頑張っているし、ミネソタは障碍児に対する福祉も充実している。ジャックは学校で気の会う友達とのびのび学んでいる。ワタシも結婚・出産・子育てと、濃ゆい13年を送ったこの地を離れたくない。

転職するのはいいけど、引越しはヤだよ。


そんなに簡単に地元で満足な転職ができるなら、ダンナだって苦労はしないだろう。

それができないからこそ、毎朝苦虫を噛み潰したような顔で(地顔だという噂もある)、黙々と仕事をこなしに出社していたのだ。

ワタシなどは無神経に
「何?葬式にでも行くの?
とダンナの仏頂面をからかっていた。

(ハイハイ、反省してますから石投げないで。penguinnosebleed.gif

現在の会社では、ダンナと同じように待遇に不満を持った人たちがどんどん辞めていってる。
ダンナのグループでも、5人居たエンジニアのうち3人が過去半年の間に転職した。
会社はその分新しい人を雇ってくれるわけでもなく、辞めた人たちの仕事を残りの2人に上乗せする。

しかもダンナは勤続年数が長く専門知識が深いだけに、部内・部外からも色んな質問がくる。
会社では毎日200件ほど来るメールをさばききれず、家にもって帰って深夜まで仕事していることもある。
中国の顧客との電話会議は、時差のせいでいつも夜。
その会議が深夜に及んでも、次の朝はいつもどおり出勤なのだ。

特に最近は出張が重なり、疲れが取れないでいる。

ここ数ヶ月でダンナは明らかに憔悴してきていた。

ワタシと子供たちが楽しく暮らせるように、この人はどれだけのガマンを強いられているのか。
いくらワタシと子供たちが幸せでも、ダンナが惨めなら家族として幸せとは言えない。

ワタシは清水の舞台から飛び降りるキモチで言った。

もしそのD社が、ダンナの能力と勤勉さを正当に評価してくれるなら。
ダンナの専門知識と経験に見合った報酬を出してくれるなら。
もしD社に転職して、ダンナが幸せになるのなら。

どこにでもついて行くよ。
家族だもの。


ビックリして見返したダンナの目。

大の男の目の中にキラキラ星が光るのは

真剣に気色悪いのだが。

かくして6月上旬、ダンナはオースティンに面接に行ったのだ。

その(2)につづく

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

衝撃の告白

突然ですが。

怪人一家、ダンナの転職に伴い、

テキサス州オースティンに引っ越すことになりました。

kaijineeeee.jpg

まだハッキリした引越し日時は決まっておりませんが、おそらく8月上旬に引っ越すことになりそうです。
これから引越しの準備で忙しい1ヶ月になります。

どこに家を買えばいいのか?
治安がよくて自閉症教育に力を入れている学区はどこか?
日本食材を売っている店は?

などなど疑問・質問が山積みです。

つきましては、現在オースティンにお住まいの方、オースティン在住の方をご存知の方、よろしかったら左側のメールフォームでお知らせください。

力になっていただけると心強いです。

引越しが近づくにつれブログの更新は不定期になるかと思いますが、宜しくお願いいたします。

どういう経緯でこの決断に至ったか、明日はそこんとこを。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

相変わらずの軟体動物

ふとソファーを見ると、こんな物体が。

joeyrelax06.jpg
ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ

アナタならどうする?

棒でつつく?
ケーサツ呼ぶ?

ワタクシもう驚きもしません。

我が家の軟体動物系自閉症児ジョーイはこれがデフォなんです。

何故かいつも頭が下。
joeyrelax01.jpg

コレは割と基本的。

joeyrelax02.jpg

iPadで遊ぶときもこんな。
joeyrelax08.jpg

たまにこんなことになってたりする。
joeyrelax03.jpg
シリ見えそう。

楽しいんだろうか?
どっちゃこっちゃならんようになってるんだろうか?
助けなければいけないんだろうか?

と思いつつ、手を出さずに成り行きを見守る横着な母。

joeyrelax04.jpg
実際、
「へ~~~るぷ~~
と助けを求められることは殆どない。

なぜならコレでリラックスしているらしいから。

たまに
「だ・・・大丈夫?」と聞くと、
joeyrelax05.jpg
「は?何か用?」
みたいにフシギそうに見上げる。

苦行を積んでいるようにしか見えないんだが。
インドでこんなカッコで悟りを開いてる老人がいそうだ。

なんだかなあ。

joeyrelax07.jpg

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

恒例の花火だ

独立記念日レポの続きです。

暗くなってから恒例の花火大会。

去年までは裏庭でやってましたが、今年は表の袋小路でやりました。
裏庭には木とか落ち葉とか、燃えやすいもの多いしね。
そう思うと去年まで結構危ない橋渡ってたのかしら。

4j1109.jpg
ぱぱぱぱぱん!
バチバチバチ!


去年はかなり頑張ったジョーイですが、今年は音が怖いらしく不参加。
4j1110.jpg
イヤカバーをして、少し離れたところから見守りました。

最初にウルサイ噴火式の花火をやったのがまずかったな。

ジャックは平気。
4j1111.jpg

窓から見ていたお隣の女の子(5歳)、
「おいで~」
って招いたらこわごわ来たよ。

最後にぼとっと落ちない線香花火。
4j1115.jpg
後ろにジャックが隠れている・・・。

ジョン・ウー風参謀。
4j1112.jpg
(ジョン・ウーと二丁拳銃についてはコチラ

カルロスJrも。
4j1113.jpg

アンジェラとカルロスも。
4j1114.jpg
一本しか火ついてないけど。

去年の花火がカナリ残っていて、消化する為に2本ずつやってました。

全ての花火を終わらせたら10時過ぎ。
(9時半まで暗くならないしねえ)

花火が終わると、ミネソタにも本格的に夏が来たような気がするわ。

ワイワイ楽しい独立記念日でしたのよ。

次の日仕事があるアンジェラが、思ったよりモヒートを飲んでくれず、残りを全て自己処理して翌日また二日酔いになった怪人。

少しは懲りろ、自分。

最後にぼとっと落ちる線香花火アメリカで販売してくれ委員会怪長(長っ)に一票。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

自家製モヒートde独立記念日

7月4日、アメリカの235歳の誕生日。

素晴らしいお天気となりました。

怪人宅では、参謀とアンジェラ一家を招待してディナーあんど花火大会。

怪人宅にも菜園はありますが、小さくてショボいんです。
4j1101.jpg
先月の雹で半分くらいやられましたが、残った野菜は頑張ってます。

ネギは、スーパーで買ってきた万能ネギの緑の部分だけを食べ、白い根元部分を土に刺しただけ。
これが一番育ってるような。
4j1102.jpg
左側はズッキーニ、右側は唐辛子。
収穫はまだまだ先の話。

ローズマリー(手前)とミント(奥)。
4j1103.jpg

ローズマリーを少し摘み、洗って揉んで
4j1104.jpg
鶏モモ肉のブライン液に投入して4時間ほどおきました。
(ローズマリー、反対側にもう少し入ってます。)

そしてミントは
mint.jpg

おいしいモヒートになるのじゃ!
4j1105.jpg

モヒート(Mojito)の材料。

ホワイトラム 45ml
ライム汁 30ml
ラムシロップ 大さじ1~2
ミントの葉 10枚ほど
氷・炭酸水適量


ワタシはラムシロップがなかったのでアガベ・シロップで代用。
ミントの葉はあまり潰しすぎると苦味が出るので、香りが出る程度に叩くカンジで。
4j1106.jpg
ううううう
ウマー!щ(゜ロ゜щ)

去年からモヒートにはまり、自分で作りたいがためだけにミントの苗を買って植えたのよ。
雹でヘタレてもうダメかと思ったけど元気になってくれて、いまやモヒート作っても作っても余るくらい葉が育ってます。

さて、怪人がたくさんのフルーツを切っているのを見て、参謀サングリアを作ることにしました。

「おいしくなるのよ~」
4j1108.jpg
サングリアに語りかける参謀。
言われたとおり、おいしくなりました。

今度何か漬け込むときはワタシもプレッシャーかけてみよう。

さて、ダンナにローズマリーチキン、照り焼きチキン、ビーフステーキをバーベキューしてもらって、皆で乾杯。

BBQした肉はあんまりおいしそうに見えなかったので、写真ナシです。

でもどれもとってもおいしかった。信じて。

花火へとつづく

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

横庭改造計画(4)

本日7月5日。
昨日はバーベキュー、花火など楽しい独立記念日でした。
今朝はちょっと二日酔い気味な懲りないワタクシ。
そのレポはまた後日~


さて、前回排水パイプを埋めビニールを敷いて中断していた横庭ですが・・・

あれから何度か雨が降り、そのたびに水が溜まる箇所に土を足し、排水がスムーズに行われていることを確認しました。

で、7月3日の日曜日。
ダンナに頼んで石を買って来てもらいました。

マルチは何とか持ち上げられるが、石は重くて運べない。

そういう荒仕事はダンナの仕事だ。
(あと、虫をやっつけたり瓶の蓋をあけたりという仕事も。)

で、裏庭まで運んでもらった。
backyard07031101.jpg

一袋でジョーイの体重くらいある。
backyard07031102.jpg

袋を切って石を出し、均等に広げていきます。
backyard07031103.jpg

約1時間後、全部広げました。
backyard07031104.jpg

最後にはみ出た雑草除けビニールをチョキチョキ切って出来上がり。
backyard07031105.jpg

石には泥がついていて黄色っぽく見えますが、雨が降ったらこれが流れて白くなります。

さて、去年改造した裏庭

厳しい冬を乗り越え、エルダーベリーもはじめて花を咲かせました。
backyard07031106.jpg

ちっちゃい星の集まりのようなカワイイ花。
backyard07031107.jpg

コチラも去年植えたヤツなんだけど・・・
backyard07031108.jpg
名前を忘れた。
だれかおせーて。

さて、コチラ前庭。
electrixboxaf.jpg
写真左下のハゲた部分に芝を移植したのよね。

3週間経って、
backyard07031109.jpg
しっかり根がつきました。

もともと枯れた葉の上に根を張ってドライブウエーに侵食していただけの芝、やっと土壌に根を張れることを喜ぶかのようにどんどん育ってます。

もはや園芸ブログと化している怪ブロへの応援はコチラ。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
一応自閉症児育児ブログのはず・・・なんですけど・・・

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

ジェラートで彫刻

本日7月4日、アメリカ独立記念日です。
友人たちとBBQあんど花火の予定。



昨日の記事で紹介したオモロイ店を出て、参謀と来ましたジェラートのお店。

Jackson's Coffee and Gelato

gelato1.jpg
820 Lake Street
Minneapolis, MN 55408

入り口の前に看板が。
gelato2.jpg
オプラの大好きなジェラート!

だそうです。

彼女が推すものは、服でも本でも映画でもなんでも人気がバカ上がりする。
アメリカで最も影響力のある人間の一人だ。

この看板、オプラの承認を得てるのかしら・・・。

さて、小さなカップに2種類のジェラートを入れてもらいました。
gelato3.jpg
怪人のはヘーゼルナッツ&ココナッツ(左)、参謀はバナナ&ソルトキャラメルを注文。

ソルトキャラメルってしょっぱいのかと思って味見させてもらったら、そうでもなかった。

さてジェラートと言えば思い出すのはコチラ、チビどもの好きなVeggietales(ベジーテール)の
Pistachio
(ピスタチオ)

ピノキオをパロった話で、親を敬うことの大切さを諭したストーリーなのだが、主人公の木製の少年がピスタチオ、ピスタチオを作ったお父さん(お爺さん?)がジェラートという名前なのだ。

お互いを
「ジェラートぉぉぉぉ!」
「ピスタチオぉぉぉぉ!」

と呼び合うのが笑えて笑えて。

あ、べジーテールについては過去記事でも少し触れてます。

関係ない話はおいといて、ジェラートは普通のアイスよりねっとり濃厚。

ネルネルネルジェラ
ネルネルジェラジェラ


とエコエコアザラクみたいな呪文を唱えながらこねくりまわし、彫刻(?)しながら食べるのがオツ。

食べる芸術と言っては過言ですが。
gelato4.jpg

怪人の作
gelato5.jpg
・・・ちゅーか、キクラゲやがな。

参謀のは
gelato6.jpg
ジェラートの斜塔?

だれかいい題つけてください。

大変楽しい木曜でえとでした。
参謀ありがとう。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

怪人的ハジけたお店

さて参謀とお寿司に舌鼓を打った後、アップタウンを少し散策しました。

既に8時を回っておりましたが、夏時間のミネソタ、外はまだ明るく、昼間の熱気も全然衰えておらず、暑い暑い。

こんな日はジェラートを食べに行きましょ♪

ということで、2ブロックはなれた店まで歩くことにしました。

と、その途中こんなお店が目に飛び込んできて・・・

PUFF N' STUFF
GIFTS and NOVELTY


素通りできなかった怪人。

入ってすぐのところに、ドコ製?と聞きたくなるような(大体想像はつく)バッグが。

共食いその一。
pns01.jpg
マシュマロ・・・英語のつづりが違うし。

共食いその二。
pns02.jpg
ちゅーか、そこに棒があるのってどうよ。

乱筆。
pns03.jpg
"I'm Number 2!"(ボクは二番目さ!)だって・・・

ナンバーツーとは俗語でンコのことだということを、製作者は知らないんだろうなあ・・・

っつか、それぞれのデザインについてる「六十四」ってなんなん?

さて、奥へ進みます。

参謀のハートをゲットした、アイスクリームのランプ。
pns12.jpg
高さ50センチくらい。
漫画「エイリアンストリート」で、シャールが持ってなかったっけ?

なんだかレトロなぜんまいロボットがあったと思ったら・・・
pns04.jpg

こんな不気味な人形などもあり・・・
pns05.jpg
何コレこんなの流行ってるの??

面白キッチングッズ。
pns06.jpg

ここで怪人、モアイ型の製氷皿をゲット。
pns15.jpg
これでモアイの石鹸つくって、風呂場に並べたら面白そう♪

ダンナがスターウォーズファンであることを知ってる参謀、

「これ!ダンナさまにどう?」

pns10.jpg

STAR WARS COOKBOOK

中を覗いてみたら、
pns11.jpg
YODA SODA(ヨーダソーダ)など。

他にもWookie CookieやDark Side Salsa、Boba Fett-Uccineなど、何がおもろいのかスターウォーズ好きにしか解らないようなレシピが勢ぞろい。

ダンナはウケるだろうが、どうせ作るのは自分なので要らん。

面白???グッズ。
pns08.jpg

どっちかというと、ワタシはこれを買ってあげたいなあ・・・

おテテに履かせる下着、アンダーパンツならぬ・・・
pns09.jpg
HANDERPANTS!!
(ハンダーパンツ!!)

でも、料理本以上に使い道がないのでやめた。

それ以上に用途不明のこんな商品があった。

Electronic Yodeling Pickle
電気ヨーデルピクルス
pns13.jpg pns14.jpg 
何のことはない、ボタンを押すと

よ~ろれ~いほ~♪
よ~ろれ~いほ~♪


とヨーデルが流れるだけのもの。

どないすんねん、これ・・・

この店、面白いけど使い道がよくわからないブツがたくさん置いてあります。
ユニークなプレゼントを買える店がまた増えたわ!

さてジェラートのお店へ向かいます。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

 | HOME |  次頁へ移動する»

FC2Ad

 

プロフィール

おうし座の怪人

Author:おうし座の怪人
生息場所:合衆国ミネソタ州
家族:怪人(笑われると快感な変態吉本気質)、
ダンナ(マレーシア出身中国系アメリカ人)、
長男ジョーイ(16歳、まったり系自閉症)、
次男ジャック(触ればはじける14歳)。
写真の転載は予め下のメールフォームでお問い合わせください。許可のない転載は禁止させていただきます。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ランキング♪

1日1ポチ、たのんます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

摂氏/華氏 温度変換器