人と違っても、えーやんか。

自閉症ジョーイと変な奴ジャックとのミネソタ怪人日記。

2011-01

ゆーきーよ♪いーわーよ♪

いやー、昨日はご心配おかけして申し訳ありませんでした。

どうもまたウィルス拾っちゃったみたいで、咳が。
熱などはないんだけど、夜になると咳き込んで寝られません。

この冬3度目の気管支炎になるか!?
(何故かサスペンス口調)

あと、下腹部と背中に鈍痛が。
生○痛みたいな痛みなんだけど、○理じゃないんだよな。
なんなんだ?

そんな状態だったのですが、予定がぎっしり詰まっていた週末。
痛み止め飲んで頑張ったよ。

土曜日は一日中友人たちとMOAの中の遊園地で子供を遊ばせ、そのあとは我が家で深夜まで酒盛り(ワタシは飲まなかったが)などしてたので、日曜日にどんがらがっしゃん!と来ました。

体が
「トシを考えろ
と訴えてます・・・。

気を入れなおして頑張ります。


先週末は暖かく、日中の気温が零度近くまで上がりました。

日光の当たる部分は雪が解け出してます。

家の中で退屈するチビどもと、お外で雪遊び。

ちなみに、去年12月半ばに外で遊んだ時の写真がコチラ。

snow1218105.jpg
袋小路の真ん中にある雪山。
まだ標高は低いし勾配も緩やか。

しかしあれから何度大雪が降ったことか。

現在の雪山の勾配はハンパないです。

snow0130111.jpg
ジョーイは中腹で身動きが取れなくなり、

「へ~るぷ~ぅ」

山腹に張り付いて助けを求める。

・・・で、またワタシがシャベルで雪を削って階段を作ってあげました。

ジャックはサルなので、助けを必要ともせずするするっと登りました。
snow0130112.jpg
ウッキー

ふもとから撮りました。
この高さ、今までにないアングル。

しかも、

「ここからソリで滑り降りる!

と言うのを

「死ぬからやめろ

と説得。

こんな勾配をソリで滑ったら、地面に激突して頭か顔かシリかが割れる。

そんなことも解らんのか。

山の上は酸素が薄くて判断力を狂わせるのか??(ブッ)

その後家の横でソリを試みる・・・が。

snow0130113.jpg
やっぱり滑らない。

ソリが悪いのかと思ってお隣さんのを借りたが、やっぱり途中で止まってしまうのだ。
snow1218103.jpg

過去記事で書いたように、ソリが埋まってしまうのよね。
sledanime.gif

ジャックはすぐソリを諦め、雪を舐めたりしている。
snow0130114.jpg

「こら!お腹こわすからやめなさい!」

としかるのは写真を撮ったあとで♪

結局、スノーエンジェルを作るくらいしかできないのだな。
snow0130115.jpg

おお~上手にできたねえ~
snow0130116.jpg

気をよくしたジャック、もう一度挑戦。

snow0130117.jpg

あれ?なんか・・・

snow0130118.jpg
ヒトデみたい?

スポンジボブのパトリックみたい。
patrick-596.jpg
クリックで画像拝借元へ飛びます。

しかも、何かに轢かれたような、パトリック。
二の腕がエライことになってます。
snow01301110.jpg
やっぱりマウスで描くのは難しいな。

これくらい暖かければ雪も水分が多くなって、雪だるまもできるだろうと思ったらおっとどっこい。
やっぱり上手く玉になってくれない。

思ったように遊べなくて、テンション下がるチビども。

「じゃあ山の中腹に穴を掘ろう!」

と怪人、チビどもの士気を高めつつシャベルで掘りはじめましたが、中がすでに氷の塊状態になっていて、どうにも掘れない。

それをしばらく冷ややかな目で見ていたチビどもですが、そのまま家に入ってしまいました・・・。

あんたたちのために頑張ってるのにい~penguinkuyashii.gif

母の愛は空回り。
この虚しさをなんとかして。

snow1218104.jpg

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
スポンサーサイト

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

本日休業

ゴメンなさい・・・・

多忙・体調不良が重なり、記事が書けてません。

頼みの綱の回顧録も、校正しきれてないのよね。

なので、本日はカワイイ動物の写真を紹介して誤魔化そうかなっと。

enhanced-buzz-14506-1296149.jpg

enhanced-buzz-14511-1296149.jpg

enhanced-buzz-14516-1296149.jpg

enhanced-buzz-14518-1296149.jpg

コチラのサイトに、これらを含む30枚の動物愛の写真があります。

Super Cute Animals Showing Affection

本当はバレンタインのあたりで出そうと思ってたリンクなんだけど。

明日はちゃんとした記事を書けるよう頑張ります♪

こんなんでアレだけど、押してって下さると嬉しゅうございます。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

なんてこったパンナコッタ

でっきるっかな
でっきるっかな
はてさてふふ~ん
はてふふ~ん♪


相変わらず飛んでます、「できるかな」の時間です。

M家の奥様に教えてもらった、抹茶のパンナコッタ。
(M家の奥様はY子さんに教えてもらったらしい。)

材料:

A.
抹茶小さじ2
水大さじ2

B.
粉ゼラチン5g
水大さじ2

C.
牛乳1カップ
生クリーム1カップ
砂糖大さじ3
コンデンスミルク大さじ3

作り方:

抹茶と粉ゼラチンはそれぞれ大さじ2の水でふやかしておきます。

macchapk1.jpg

鍋にC.の材料を入れ、沸騰直前で火からおろします。
macchapk2.jpg

A.とB.を混ぜて荒熱をとって、冷蔵庫で3時間冷やし固めます。

でけた。

でも・・・
macchapk3.jpg
なんだか表面にシワよってる?

スプーンですくってみると、中が2層になってました。
macchapk4.jpg

底にすべすべのプリンみたいな層が。
上にはババロアっぽいほっこりした層ができました。

その間にとけ切れなかった抹茶が。
ううむ地層のようだ。
化石が出てきたりして。わほー。

味はおいしいんですが、どうして層になるのかしら?
M家の奥様が作ったときは層になってなかったぞ。

この「沸騰直前」ちゅーのがイマイチわからない。
実はちょっと煮立ててしまったような気がする・・・

加熱しすぎると脂が分離するのかな?
泡が出るまでは加熱してないと思うんだが。

ううむ、こうなったら「リベンジできるかな」だ!

後日、抹茶をインスタントコーヒーに変えて、コーヒー風味のパンナコッタを作ってみた。
インスタントコーヒーは抹茶より多めで大さじ2くらい入れた。

coffeepudding1.jpg

でけた・・・でも

coffeepudding2.jpg
やっぱり2層になってる。

coffeepudding3.jpg
下の層はすべすべつるつる、上の層はふよふよむちむち。

おいしいんだけど、どうして2層になっちゃうのかなー?
今度は煮立てなかったと思うんだけど・・・。

知ってる方教えてプリーズぅ。

クリックもお願いプリーズぅ。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:こんなの作りました♪ - ジャンル:趣味・実用

科学の実験

怪車オデッセイ。

日曜にモールで当て逃げされて火曜日から修理に出してましたが、木曜に無事生還いたしました。

バンパーをまるごと取替え、エンジンシールドはずれてただけだったので元に戻し、フロントガラスも新しく取り替えてくれました。

持って行ったときは恥ずかしいくらいデロデロに汚れていたのだが、ちゃんと洗車までしてくれていた。
cardent8.jpg
う、うれしい。

車両保険の契約に基づき、最初の$500は自腹、それ以上は保険会社持ち。

自分のせいで事故ったならともかく、当て逃げされて$500はイタタ。

今度から、モールのように混む場所では、どんなに便利でも端っこ(角っこ?)に停めないようにしたいと思います。

こんな駐車の仕方は論外。
badparking.jpg
↑1月27日目撃。

いたわりのお言葉を下さった皆様、犯人を一緒に呪ってくださった皆様、ありがとうございました。

ほな今日の記事~


去年、M家の皆様からジャックにこんなバースデープレゼントを戴いていた。

発明キット
invention1.jpg
(というより科学の実験セットだが。)

この「くるくる廻るヤツ」が作りたい!
invention5.jpg
・・・ということで、材料を取り出してはじめた。

(一応)物理を専攻していたダンナが手伝う。
invention2.jpg
ダンナが巨大に見えるのは、

えーんきーんかーん!

(右脳怪人は物理は赤点でしたので、遠近法などを。ええ。

言い訳みたいに聞こえるけど、科学が苦手と言うわけではなく、物理が苦手。
生物は大好きだったのよ。化学は中の上くらいだったかな。

そういえばこんなデザインしたことあったわ。

physicsbag.jpg

If it moves, it's biology.
If it stinks, it's chemistry.
If it doesn't work, it's physics.

動いたら生物。臭いなら化学。そして(理論どおりに)うまくいかなかったら物理。

(このデザインのTシャツなどコチラで買えます♪)

閑話休題、結構真剣なジャック。
invention3.jpg

ダンナのお導きにより、銅線は無事くるくる廻った。
invention4.jpg

「何で廻るの?」
「どうしてって書いてある?」

(↑知らないとは言いたくない。)

以下、付属の説明を読むジャック。


「コイルは銅線が半分むき出しになっており、その部分がクリップにあたるとき電気磁石となる。コイルにコンパスを近づけると、コンパスの針はコイルを指すことからも、コイルが電気磁石であることが解る。」

イマイチまだ解らない。

ダンナの説明がフレミングの法則に及ぶと、

jackwakaranai.jpg

まだ解らなくていいんだよ。
(それより引き算をマスターして欲しい。)

ダンナとジャック、デコつき合わしてなんだかほのぼのした午後でした。

Flemings-Right-Hand2.jpg


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

思い出した○○廻し

思い出した。

日本の大学時代のこと。
アメリカから日本語を学びにきていた友人がいた。

お好み焼き屋で一緒にランチを食べていると、テレビでかくし芸かなんかをやっていて、ちょうど男の人が皿回しをしているところだった。

それを見た彼女、

「オー、ワタシこれ知ってまース!」


「???」


「タラーイマワーシ!!」
(↑自信満々に)


ぎゃーはっはっはー!

taraimawashi2.gif
こんなの?
ねえ、こんなの?

このあと丁寧に皿回しとたらい回しの違いを説明してあげた。
でも留学生が「たらい廻し」って言葉をしってるところがスゲー。


先日車の修理に関して、保険会社に電話をかけてもあっちへこっちへ繋がれた時、ふと思い出した体験談でした。

単に・・・それだけ。


ポチッてしてってねー。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

車修理と郵便番号??

1月25日火曜日、日曜日にモールで当て逃げされて凹んだオデッセイを修理に持っていった。

保険会社が指定したボディーショップ(=修理屋、以下ショップ)では保険のオバサンが待っていて、見積もりを出すために損害を調査した。

「あら~だれかが頭突きしたみたいにきれいにへこんでますねえ」

などと物騒なコメントをするオバサン。(オイ

それやったら相手もかなりのダメージを受けたはずだから少しは溜飲が下がるんだが。(オイオイ

「エンジンシールドも壊れてますねえ」

ええ?

よく見ると、バンパーの内側のエンジンシールドも折れているという。
cardent3.jpg
解りにくいけど。

ほんまや。
cardent4.jpg
(バンパーの後ろにエンジンシールドなるものがあることすら知らなかったが。)

折角ショップに預けるのだから、この機会にフロントガラスも一緒に直してくれないだろうか。
小石が当たって小さなヒビが4箇所くらい入っているのだが、面倒くさくてまだ直してなかったのだ。

ちなみにガラスは100%保険でカバーされる。(その分保険料も若干高め。)

・・・とオバサンに言ったら、それは当て逃げとは別クレームになるから、保険会社に電話しろと言う。

「え?アナタ、保険会社の人でしょ?」
「部署が違いますから」


カスタマー(つまりワシ)がまず保険会社に連絡し、保険会社がこのオバサンに通達して初めてこのオバサンは動けるのだそうだ。

目の前にいるのになあ。ちっ

ケータイから保険会社に電話をかける。

まずは録音の音声が出て、個人契約番号を押せという。

で、ぴぽぱぽぴと押し、待つ。

かなり待たされたあとでカワイイ声のおねえちゃんが出て、まずはコンピューターで契約情報を引き出すので、名前とジップコード(郵便番号)を言えという。

名前を言う。
そして綴る。
日本語のワタシの名前はつづるのが面倒くさい。

Tと言ってもPに聞こえるらしく、
「トーキョーのTです」
といちいち言わなければいけない。

そしてそして郵便番号を言ったあとで、
「契約番号は?」
と聞かれる。

最初に入力しましたがな。

つーか、名前とか郵便番号とか言わなくても、最初に契約番号を言えば情報はすぐ出てくるんじゃないのか?

ともかく、ガラスにヒビが入っている旨を伝え、折角別の修理でショップに車を預けてるから、一緒に直して欲しいと伝えた。

「では最寄のガラス修理店を探しますので、郵便番号を」

今ゆーたやんけー!

と心の中で叫びながら再度郵便番号を伝える。

このボディショップはガラスは修理しないらしい。
でもすぐ近くにガラス修理店があるので、そこがショップに来て直してくれるはずだという。

「ではそのガラス修理店に繋ぎますので、直接予約してください」

え~?

そいういうのって保険会社がやってくれるんじゃないんだ?

で、また耳がタコになるほど保留音を聞かされ、やっと出たガラス修理店。

「保険会社の名前と契約番号を・・・」

むきー!

今保険会社が繋いでくれたんでしょ?
契約番号とか引き継いでないの?

で、契約番号を伝える。
そして名前を綴る。

「ペンシルバニアのPじゃなくて、トーキョーのTです!」

はあはあ。

「郵便番号は?」

なんで郵便番号がいるんやー!?
kaijinturnstable.gif

ぜえぜえ。

堂々巡りで電話で話すこと30分。
やっと修理の手はずを整えて、レンタカーを借りた。

修理の間にレンタカーを借りなければならない場合、保険会社は1日20ドルまで払ってくれる。
ケチって20ドルという最低ラインしか契約してないので、一番小くて安い車を借りた。

Hyundai Accent
cardent5.jpg
ちっちぇー

レンタル料は1日19ドルだが、税金などを合わせると$20越すので、差額は自腹。

あら、パワーウィンドウじゃないんだ!
cardent6.jpg
このハンドルくるくる廻して窓を開閉するシステム、懐かしいなあ。

オデッセイが直るまでよろしく頼むよ。

普段ミニバンに慣れている身には、このコンパクトな車は怖かった。
小廻りきくから駐車とかは楽だけどね。

で、家に帰ってきて一息ついてたら、ガラス修理工から電話。

「修理しようとヒビに樹脂を注入してたらヒビのひとつが広がってしまったので、フロントガラスを新しいのに取り替えます。」

うむ、苦しゅうない。
取り替えたってんか。

「なので、もう一度保険会社に電話して、ガラスを取り替えなければいけないという主旨を伝えてください」

えー!!

「そっちから電話してもらえないんですか」
「契約者本人と話をしなければいけないそうなので」


もうイヤー!!penguinpaniclg.gif

また郵便番号聞かれたら暴れたる!と思ったが、今度はすんなり5分くらいの通話で大丈夫だった。

あははは

どんな長電話になるかと思って構えていただけに、気が抜けた。

アメリカって、健康保険もめちゃくちゃだけど、車両保険もかなり面倒。
もう少しシンプルにならんもんかねえ。

オデッセイは木曜日に修理完了の予定。

これ以上複雑にならないよう祈ってポチ。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

新装開店レゴランド

1月23日日曜日、久しぶりにモールオブアメリカに行って来ました。

前回来た時は改装中だったレゴランドが回転penguinturn.gif

・・・じゃない、開店していた。

newlego1.jpg

あら、あなたはあの時の・・・
ny1042.jpg
NYのレゴの店にもいた、竜。

このにぱっとした顔に脱力せずにはいられない。

ちゃんと尻尾も店内に伸びてました。
newlego2.jpg

ガンダムのパクリとしか思えないロボット(?)
newlego3.jpg
(これは3階のフードコートから撮った写真。)

newlego4.jpg newlego5.jpg
ジョーイの好きなトイストーリーのウッディが。

レゴで遊べるコーナーは、親が座れるスペースが充実。
newlego6.jpg
以前はレゴで遊べるテーブルがぽんぽんと散在していただけだったけど、このたびちゃんと低い壁で囲んだスペースになって、親は子供に目が届きやすくなってグー。以前ジョーイもテーブルの向こう側にまわったなと思ったら、そのまま逃げて行方不明になったことがあったのだ。

ジョーイも少し遊びました。
newlego7.jpg

壁一杯に、ばら売りの色とりどりのレゴピース。
newlego8.jpg

上のほうのはどうやって取るねん?
newlego9.jpg

見上げるとレゴで作ったオブジェが展示してあります。
newlego10.jpg
これは、映画「紀元前1万年」のパクリか?

これは、ミノタウロスか?
newlego11.jpg
でも兵士がグラディエーター・・・

ちゅーことは、ギリシャ神話じゃなくてローマ神話??

怪人ローマ神話はあまり詳しくない。
知ってる人教えてプリーズ。

2時間ほどMOAをへろへろ~っと廻って駐車場に帰ってくると、

怪人の愛車オデッセイが!!

cardent2.jpg

ぎゃあああああ~!penguinpaniclg.gif

当て逃げされたようだ。

バスケットボールがすっぽりはいりそうな。
cardent1.jpg

駐車中に当て逃げされたので家族に怪我はないが、腹が立つ。
保険会社に電話して、今日修理屋に持っていくことになっている。

誰だか知らんが、オデッセイを凹ませて逃げたヤツ!

怪人の呪いを受けるがよい!
penguindevil.gif

怒りをこめて押してみそ。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

○○も凍る寒さ

今週はかなり暖かくなるそうで、火曜日はなんとマイナス5度まで上がるんですってよ奥さん!

そらすげー!!
ヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ


だってここ数日の最高気温はマイナス13度くらいだったもの。

そんなさっむいミネソタからさっむいお話4つほどおおくりします。

自虐ビジョンで放映中。(ブッ)


その1

金曜日朝、晩御飯に鶏肉のブライングリルをしようと思い、鶏肉を解凍するのと同時にブライン液を作りました。

でも、冷ましておく時間がない。
(ブライン液と肉は同じ温度であることが原則。)

で、煮立ったブライン液を零下20度の外に出した。
brine0121111.jpg
写真では解らないが、ものごっつ湯気が立った。
雪国の露天風呂でもここまで湯気は出まい。penguinbath.gif

30分でキンキンに冷えた。
これ以上出しておくと凍ってしまうな。

brine0121112.jpg
無事ブライン。

6時間ほど漬け込んで、オーブンで焼きました。

おいしゅうございました。

(また完成品の写真がねえ


その2

Hit-chanのブログでこんな写真を見つけました。

ん?何だ??
frozensquirrel1.jpg
木の枝かと思ったら。

frozensquirrel2.jpg
立ったままリスが凍って死んでるー!!

ぎゃーーー!!penguinpaniclg.gif

発信元のFOX9ニュースによると、現場はレッドウッドフォールズという、ツインシティーの少し西の町。

キャプションによると、
「リスは立ったまま手で顔を覆って凍っていた」
そうで。

カタカタカタカタカタカタカタカタ(((゙◇゙)))カタカタカタカタカタカタカタカタ

また要らん伝説が生まれたような気がします、ミネソタ。


その3

土曜日、近所のおっちゃんが屋根の雪下ろしをしていた。
yukioroshi1.jpg
外気温マイナス15度だった。

昔に立てられた家は屋根の傾斜がゆるかったりして、雪が積もりやすく家を圧迫するのだ。
yukioroshi2.jpg
この家は築40年。

(怪人家は比較的新しい家なので大丈夫です。)

こんな風にならないように気をつけて~

このおぢさんが落ちたときの「???」って顔が大好き。


その4

地元テレビ局KARE11から、こんなニュース。

Boy scouts sleep outside in negative temps

ミネソタの某地区のボーイスカウト11人(11歳から15歳まで)は、マイナス20度のなか雪に穴を掘って、そこで一夜を明かしたそうだ。

snowcave.jpg
↑画像クリックでニュースビデオ再生。

ちなみに一夜のみならず、24時間屋屋外で過ごすのだそうだ。

近くの施設に駆け込んでいいのはトイレのときだけ。

この野外活動の主旨は、

「もし車が故障したりして1人外で過ごさなければなくなっても死なないように」

ってことで、サバイバルスキルを身に着けることだそうだ。

最近は携帯やGPSなども普及してるからそこまで危険はないが、ワタシがミネソタに引っ越してきた12年前は、車のトランクには必ず毛布と非常食を常備するように言われていた。実際、毎年携帯の電波も届かないド田舎の道端でエンストして死ぬ人がいたのだ。

そんなワケで、もし遭難したら

"Stay dry, stay warm, stay hydrated"
(濡れずに暖かくして水分補給を怠らないこと)

だそうだが、それは遭難しなくてもミネソタ人なら常識なのであった。


オマケ

こんなサイトを見つけて、北海道の人に大変な親近感を感じてしまいました。

「北海道の人って・・・」Twitpics
hokkaido1.jpg
hokkaido2.jpg

マイナス3.7度なんて、春じゃん!

・・・て思ってしまう自分が怖い。
ああくぉわい。

以上、さっむい話5連発!
おはようからおやすみまで暮らしを見つめる怪ブロの提供でお送りしました。

この寒さをアナタにも分けてあげたい♪

いらんわ!
という突っ込みはコチラのボタン♪

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

パンケーキで資金集め

親友のベン・コイちゃん夫妻の長男、ディラン君は文武両道に秀でたナイスガイ。

彼は最近学校でレスリングを始めた。

しかし、どこの学校でも州の財政難の余波を受けて予算がカットされ、まず削られるのは課外活動。

そこで、足りない分を賄うため、ディランのレスリング部はパンケーキのランチを振舞うことで資金集めを試みた。

まずは家族・親戚・知人にチケットを事前に売っておく。

そして地元の公共施設を借りてパンケーキを振舞い、自分たちで準備・料理・給仕・片付けなどをする。

つまり人件費がいらないから材料費を除いたすべてがレスリング部の運営費にまわされることになる。

会場となったのは地域のVFW(Veterans of Foreign Wars)という退役軍人のための娯楽施設。

正面上部に、バドワイザーから各Armed Forces(軍隊の部位)に送られた額がある。
vfw10.jpg
"Budweiser Salutes to U.S. Army"(バドワイザーは陸軍に敬礼します)という額。
空軍、海軍、海兵隊あてにも同じポスターが飾ってあった。

あれ~一個足りないよ~?

アメリカのArmed Forces(軍隊)はアーミー(陸軍)、エアフォース(空軍)、ネイビー(海軍)、マリーン(海兵隊)、コーストガード(海上保安隊)の5つからなるのだが、コーストガードは何かと忘れられがち。

(平常時はコーストガードは運輸庁の指揮で行動し、有事にのみ防衛庁所属となる。)

カワイそうに、ここでもコーストガードだけ額がなかった・・・。

コーストガードは国外に出て戦わないからかな。

ダンナの友人に、もとコーストガードの人がいるのだが、他の軍隊経験者に比べて履歴などが重視されなくて不満だそうだ。

さて施設の中を見渡すと、退役軍人さんたちの名前を連ねたプラークがある。
vfw2.jpg

軍人さんたちの写真も。
vfw11.jpg

バー、ゲームエリアなど。
vfw3.jpg

広いスペースはダンスフロアにでもなるのか、天井からミラーボールも吊ってある。
vfw1.jpg

いつものメンバーで食べました。

パンケーキ3枚、ソーセージ3切れ、飲み物(コーヒー、水、オレンジジュース、牛乳)は飲み放題というメニューで1人6ドル。

vfw4.jpg

チビども、ええ食べっぷりです。
vfw5.jpg vfw6.jpg

ふと隣のダンナの皿を見ると・・・

ダンナ、シロップかけすぎ。
vfw7.jpg
パンケーキとソーセージが泳いでます。

「ダンナ・・・それすごすぎないかい?

「えー?これでも控えめにかけたほうなんだけど・・・」


ダンナ、食べ物にシロップやバターやケチャップやチリソースやらつけるの、たっぷりって次元じゃない。

トーストだって、
「トーストにバターをつける」
というより
「バターにトーストをつけて」
食べます。

それで

「おかしいなー、なんでコレステロール下がらないんだろう

って不思議がってるアンタがフシギだよ。

そんな暴露話は置いとき、結構な資金が集まったかな?

ミネソタはレスリング選手に奨学金を出す大学が多いそうなので、ディラン君の両親は「これが大学の学費貯金とかゆーてます。

ウチの子はスポーツできないので、積み立てするわ・・・。

vfw9.jpg

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

何見て跳ねる

我が家の長男ジョーイ、相変わらず自閉症街道まっしぐら。

最近のブームは、アメリカの長寿番組 Wheel of Fortune を見たあと、エンディングテーマに合わせてトランポリンで跳ねることだ。

オバケ長寿番組、Wheel of Fortune。
毎日DVRに録画して夕食後に見る。
wof1.jpg
アルファベット大好きジョーイにはたまらないゲームショー。

「削除しようかな~

とからかうと、

「のおおおおお!

と必死の形相でリモコンを奪いにくる。

番組が終わりに近づくと、リモコンを確保してスタンバイ。
wof2.jpg

最後の
「ちゃ~り~らり~♪」
ってテーマ音(?)にはまってるらしくて、DVRのリモコンで、何度も何度も何度も何度も巻き戻してはトランポリンで跳ねる。



この「トランポリンで跳ねる」という行為は、ジョーイ独特の喜び・興奮の表し方。

wof3.jpg
↑このソファーの後ろに室内用トランポリンを置いている。

ジョーイジョーイ
何見て跳ねる
ウィールオブフォーチュン
見て跳~ぁぁねぇ~るううぅぅ~♪


トランポリンの下の床はもうボコボコ。

暫くはニコヤカに見守っていたワタシとダンナも、5分もすると
「たのむからもうやめてくれ
と懇願する羽目になるのであった。


wof12.jpg

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

子供が外で遊べないくらい寒いのは?

本日1月21日、金曜日。

ミネソタ寒いです。
もんごい寒いです。
でーらー寒いです。
ごじゃはげ寒いです。

○○寒いです。
↑アナタの地元の方言を当てはめてね!

(どんな企画やねん。)

今季最悪の寒気団が流れてきております。

本日の最低気温は摂氏マイナス25度くらい。
日中の最高気温はマイナス15度くらいだそうです。
これは単なる気温で、ウインドチル(体感温度)はマイナス40度くらいになるそうです。

ちなみに、南極は1月21日正午現在、マイナス25度、ウィンドチルマイナス37度だそうだから、ほぼ同じ・・・か・・・

(南極の現在の気温はコチラ

ミネソタはあちこちで、ウィンドチル警報、ウインターウエザー警報が出ています。

外出の必要がなければ極力屋内でとぐろを巻いて過ごしましょう。

こんなタイムリーなニュースを目にしました。

Too cold for recess? School policies vary as much as temps

学校での休み時間、外に出て遊ぶには寒すぎるとする気温は、土地によって違うという内容です。

ああ、こりゃミネソタが出るなと思ったら案の定・・・

1月の平均最高気温が摂氏マイナス10度という、ミネソタ北部の自称「アメリカの冷凍庫」、インターナショナル・フォールズでは、某小学校の校長は「マイナス26~7度くらいまでなら子供は外に出て遊ぶ」という。

校長曰く、
「んー、マイナス29度くらいになると、ちょっと無理かなー」


・・・ってオイ。
どんだけダイハード。

ちなみにインターナショナル・フォールズという場所、ミネソタの北端でカナダとの国境にあり、特に寒い。
全米の最低気温が記録されるのもたいていココだ。

そしてインターナショナル・フォールズの住人は、ハンパなく寒い所に敢えて住んでいることを誇りに思っているらしい。

アメリカのほかの地域が寒いとき、ミネソタを指して「ミネソタに比べりゃマシだ」と自分に発破をかけるというが、当のミネソタの住人は「インターナショナル・フォールズを見ろ!ウチなんかまだまだだ!」と奮起するのだ。

大多数のミネソタの学校は、マイナス18度以下だと屋内での休み時間になる。

ウチのチビどもの学校もそうだ。

メリーランド州のマールボロ北部の某小学校では、気温が摂氏2度以下になると生徒を外に出さないそうだ。また、ノースカロライナ州では摂氏4度以下になると屋内での休み時間となるそうだ。

インディアナ州では、特に「何度以下のときは屋内で」という規則はないそうだ。最終判断は校長先生にゆだねられる。


そしてこの記事はこういう締めくくり。

アトランタでは、休み時間の心配する必要はない。先週10センチほど雪が降っただけで、すべての学校が閉鎖になったくらいだから。

ぎゃ~はっはっは~penguinlaugh2.gif

アトランタの方々、ごめんなさい・・・

バカにしているわけではないんです。

でもアメリカ北部に住んでいる人たちから見ると、座布団100枚並の素晴らしいオチです。


先日、ベン宅で晩御飯を食べた後帰ろうと思ったら、怪人のミニバンの後ろに停めてあったアンジェラの車が発進しない。

弱り気味のバッテリーが零下20度の寒さで死んだらしい。

jumpercable.jpg
そこで怪人のバンからジャンパーケーブルを繋いで所謂「電気ショック」を与えてバッテリーを起動させる。

怪人、写真をとっててド顰蹙を買いました。

寒い、寒いと震えるダンナにベンが一言。

「インターナショナル・フォールズを見ろ!こんなの屁でもない!」


そら二言やというツッコミはこちらね。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

街角の道化師

本日1月20日木曜日。
ミネソタ明日はめちゃくちゃ寒くなる予報です。
諸用はできるだけ本日中に済ませて、明日は極力外出しないようにしましょう。



先日、街角で信号待ちをしている人たちを見た・・・のだが・・・

約一名ヘンなおぢさんがいる。
clown1.jpg

ピエロ?

clown2.jpg
どこかのパーティーの余興にでも呼ばれて出勤中なのかしら?
それともこの服の汚れようからして仕事帰りなのかしら?

このとき外は摂氏マイナス10度ほど。
だだだだだいじょうぶなの、そんな薄着で。
カタカタカタカタカタカタカタ(((゙◇゙)))カタカタカタカタカタカタカタ

肉襦袢は分厚そうだが・・・

(ちなみにミネソタではこれがスタンダードな体型です。)

clown3.jpg
「緑になったぞ!我に続け!」

と言ったかどうかは不明だが、ピエロさんは元気に歩いて行ってしまいましたとさ。

話は変わるが、この後ダンナが
「オレの愛車が泣いてるよ!ほら!」
というので見てみたら、単にこんなんなってただけだった。
alavoncries.jpg

「どう?どう?ブログにどう?

載せて欲しいらしい。

どこがオモロイねん!?
ボツやボツ~!!
(ノ`△´)ノ 彡┻┻

(鬼編集長)

と言ったが、どーしても載せて欲しいみたいなので載せた。

すみません・・・
しょーもなくて

alavoncries2.jpg

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

明日はもうちょっと頑張ります。

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

誇るべきか恥ずべきか

週末忙しくて回顧録でごまかしましたが、回顧録ファンが結構いらっしゃるらしく、回顧録を更新した日は訪問者数が多いと判明。

本日は(残念ながら)新しい記事が書けたのでそっちを。
回顧録は不定期更新ですのであまり首を長くせずにお待ちくださいませ。(ブッ)



連休が終わって久しぶりにネットをサーフィンUSA~♪していたら、こんな記事を見つけてべっくらしました。

「讃岐うどんバーガーはいかが」
↑日経新聞の記事に飛びます。

工エエェェヽ(゚Д゚;)ノ゙ェェエエ工!?

クリックで拡大するのよ。

udonburger1.jpg

以下記事転載。

 香川のSAに登場
ダシ使ったタレやネギ・かつおぶしで味を再現

 穴吹興産子会社の穴吹エンタープライズ(高松市)は15日から、同社が運営する津田の松原サービスエリア(香川県さぬき市)で「さぬきうどんバーガー」を販売する。1個450円で土日祝日のみ40個限定で販売する。

土日祝日限定で販売する「さぬきうどんバーガー」
 表面を油で揚げた讃岐うどんを、鶏つくねのハンバーグや目玉焼き、レタスなどとともにパンで挟んだ。うどんダシを使ったしょうゆのタレをかけ、かつおぶしやネギをまぶして、うどんの味を再現している。

 同社は昨年11月、さぬきうどんバーガーコンテストを開催し、運営するホテルや旅館の料理人約60人が参加。味や見た目を競い合い、旅館くらしき(岡山県倉敷市)の和食調理担当の山辺直哉氏の「醤油饂飩(しょうゆうどん)バーガー」が優勝した。山辺氏のアイデアをもとに商品化した。

 津田の松原SAは高松市と徳島市を結ぶ高松自動車道の途中にあるが、高速バスの停留所ともなっており、一般道からもアクセスできる。穴吹エンタープライズは「県外の観光客だけでなく、地元の人にも食べてもらいたい」と期待する。



穴吹興産といえば、セシール、加ト吉(現テーブルマーク)と並んで全国に名を馳せる香川の大企業(と思ってるのは讃岐人だけかもだが)。

多種多様なビジネスを繰り広げているが、うどんバーガーとは、なんちゅーカーブボール。

そういえば怪人の同級生が就職したけど、アイツが一枚かんでるような気もする・・・。

それにしても、

表面を油で揚げた讃岐うどん!
鶏つくねのハンバーグや目玉焼き!
うどんダシを使ったしょうゆのタレ!
かつおぶしやネギをまぶして、うどんの味を再現!


ううう旨そうやないかい!!
щ(゜ロ゜щ)うおー


2ちゃんねるの反応はヒドイもんですが。

怪人、腐っても讃岐人。
血中うどんダシ濃度が一気に上がりました。

これを食べに実家に帰ろうかとまで思う。

・・・が先立つものがないので、誰か代わりに食べに行って感想を聞かせてたもれ。


それにしても、香川のうどん狂い・・・

udonposter.jpg

udonkaikan.jpg

udonice1.jpg

udonice2.jpg

kamatamare2.jpg

kamatamare4.jpg

kamatama3.jpg

(写真はクリックでそれぞれ拝借もとに飛びます。)

他県民から見ると超高速カラ廻りの香川の暴走。

誇るべきか、恥ずべきか。

もちろん誇るわよ!penguinyeah.gif


ポチも頼むわよ!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:香川 - ジャンル:地域情報

回顧録(58):甦る惨事

3連休が終わりました。
おじいさんは山へ芝刈りに・・・
じゃなくて、ダンナは仕事へ、チビどもは学校へ行き、やっと一息ついてる怪人です。

連休は忙しくて殆どオフラインでした。
新しい記事もまた書かねば。
本日のところは回顧録のつづきだじょ。

回顧録(58):甦る惨事

学区の早期教育プログラムに電話すると、まずは早期療育の専門家が家に来てジョーイを観察するという。
数日後に予約を入れて、ワタシは少し落ち着いた。

大丈夫、大丈夫。
ジョーイはただ言葉が遅れているだけ。
学区が無料で療育の必要の有無を判定してくれるというなら、様子を見てもらおうではないか。

スピーチセラピーを受ければ、大丈夫。
言葉が出るようになれば、コミュニケーションもできるようになってすぐに他の子たちに追いつくはず。
そしてワタシは、「自閉症なんじゃ・・・って悶々とした日々を、「なんて心配性だったんだろうと笑い飛ばしてしまえる。

そう自分に言い聞かせて、ワタシはその日を待った。

集合写真でも1人自分の世界。(左下)
kaikoroku50.jpg
バケツに手を突っ込んでいるのがジョーイ。

学区の早期教育プログラムから、キャロルがたずねてきたのは電話をして3日ほどあとのことだった。

玄関先で簡単に挨拶をしたあと、家に入ってきたキャロルは、お気に入りの絵本を見ているジョーイに向かって、
「ハーイ、ジョーイ。何しているの?」
と明るく話しかけた。

ジョーイはキャロルをちらりと見ただけで、また一人遊びに戻ってしまった。

「すみません、初めての人にはあまり関心を示さなくて・・・

(本当は母親にさえあまり関心を示さないのだが。)

とってつけたような私の言葉に無言の笑顔で応えて、キャロルはジョーイの隣に座って様子を見ようとした。

ジョーイは、キャロルが傍に座ったことに気づいてか気づかずか、まったく反応せずに本を見ていたが、キャロルが
「あ、これはアヒルさんだねえ~」
と一言コメントしたとたん、本を投げ捨てて逃げていってしまった。

そして別のおもちゃを見つけると、黙々とまた一人遊びに興じ始めた。

「熱中しているときに茶々を入れられるとイヤみたいで・・・逃げるんですよ。」

キャロルは私にいくつかの質問を投げかけてきた。

何かが欲しいとき、ジョーイはどうやってワタシにそれを伝えるか。欲しいものが手の届かないところにあったら、どうやってとろうとするか、あるいはワタシにとってもらおうとするか。一緒に絵本を開いたとして、私が指差す箇所を見るか。触られるのを嫌ったりするか。特定のルーティンがあるか。

一通りの質問のあと、キャロルは、
「今あそこで遊んでいるジョーイを呼んでみてください。肩を叩いたり手を叩いたりするのではなくて、名前だけで注意を惹けるかどうか見てみましょう。」
とワタシに言った。

ワタシは3メートルほど離れたところで、積み木を一列に並べているジョーイに声をかけた。

「ジョーイ」

反応なし。

「ジョーイ、ジョーイ」

まるで耳が聞こえないかのように、微動だにしない。

「ジョーイ!こっち見なさい!」

おのずと声が大きくなり、自分でも知らないうちに怒鳴っていた。

でもジョーイはどこ吹く風。

ワタシの心の中で、あの黒い影がよみがえり、見る見るうちに心の中に巣食っていった。

キャロルは静かにこういった。

「お母さん・・・、自閉症って聞いたことありますか」

その一言で、なぜかワタシは1年半前のあの日に引き戻された。

世界貿易センタービルに、飛行機が突っ込んだのをテレビで見たあの日。

何かとんでもないことが目の前で起こっている。

なのに、ワタシはまるで金魚鉢のなかからガラス越しに外を伺っているように、なんだか世界が歪んでスローモーションで掴みどころがない。

ワタシはジョーイを見た。

でも、ジョーイはあの時のように、ワタシの顔を見返して笑ってはくれなかった。

つづく


く・・・暗あっ!
景気づけにぽちっと頼むよ。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

回顧録(57):療育への第一歩

昨日は朝から晩まで出ずっぱりでした。
忙しいのは幸せなことだわ。

しかも今朝は軽く二日酔い(またかい)。

ブログのほうは引き続き回顧録をドゾ。


回顧録(57):療育への第一歩

イースターの出来事から暫くして、イブと電話で話していた。

ワタシは、ジョーイは他の子と違うんじゃないか、発達が遅れているんじゃないかという心のうちを吐露した。

もしかしたら、もしかしたら、近年増えてきているという「自閉症」なるものなんじゃないか、と。

いつも
「心配ない」
「性格の違いよ」

などと、務めてワタシを安心させるようなことを言うママ友達とはちがい、イブは、
「心配なら早く専門家に診てもらったほうがいい」
と言った。

「小児科医は、男の子は言葉が遅いのは普通だから心配ないっていうんだよ」
「小児科医じゃなくて、発達障害専門の医者に行かなきゃ」
「それってドコ?」
「大学病院にあたってみな?たいてい児童専門の精神科とか神経科とかの医者がいるから。」
「・・・」


ワタシは返す言葉を失った。

精神科?
神経科?


そんな専門医にかかるのは、もっと酷い、目に見える障害を持った脳障害か小児麻痺とかじゃ・・・

イブはワタシの心中を知ってか知らずか、こう続けた。

「ま、それより最初に連絡するべきは学区だね。どこの学区にもECFE(Early Childhood Family Education=早期家族教育)ってのがあって、そこで言葉が遅れている子を特別に教えてくれたりするプログラムがあるはずだから。」

「・・・うん・・・じゃ、学区に連絡してみるよ・・・」


イブの提案に同意して、ワタシは電話を切った。


専門の医者に見せることに対する懸念はもうひとつあった。

ダンナは、ジョーイの発達が遅れているということを頭から認めず、私が発達遅延だのなんだのと口にするだけでもあからさまに機嫌が悪くなった。

「こんなに元気で健康なのに!自分の子供の発達を疑うなんて、それでも母親か!」

健康なのは事実だ。よく食べよく寝る。
中耳炎が治まって以来、熱も出さない。

でも、言葉が遅れているのは事実だ。
ほかの子に比べて、想定内の行動をしないのも事実だ。

障害を疑うなんてそれでも母親か!なんていうけど、母親だから心配なんだYO!

そう訴えてもダンナは耳を貸してくれない。
最愛の我が子に欠陥があるとは、微塵も考えられないらしい。

kaikoroku52.jpg
ダンナは子供と一緒に過ごす時間がどうしても短くなってしまうから、元気イコール問題なしと思うんだろう。

病院に連れて行って精神科や神経科に診せるなんて言ったら、私のほうが精神病院に放り込まれかねない。

でも、学区の早期教育プログラムなら。
病院じゃないし、無料だし、当時隣に住んでいたエクアドルからの移民の子もスピーチセラピーに通っていたし。

学区の早期教育プログラムに連絡するというと、
「それでオマエの気がすむなら」
と、案の定ダンナも特に反対はしなかった。

かくして2003年4月下旬、ワタシは学区に連絡をとった。

今思えば、この一本の電話こそが、これから一生続くことになるジョーイの療育の第一歩だったのだ。


ぽちっと頼もう。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

回顧録(56):2歳のイースター

ちょっと新しい記事を書いてる暇がないので、回顧録でごまかすざんす。

カテゴリ「回顧録」をクリックすると、過去の回顧録がまとめて読めるざんす。

回顧録(56):2歳のイースター

ジャックが4ヶ月になり、ジョーイが2歳になった頃。

ママ友達と子供たちといういつものメンバーでイースター・卵探しパーティーをした。

ミネソタはこの時期はまだ寒いので、屋内でやることになる。そこで、大きな家に住んでいる友人M宅に集まった。家の中あちこちにプラスチックの入った卵を隠しておき、それを子供たちが探して集めるのだ。

卵探しゲームを始める前に、Mが子供たちを集めて説明を始めた。

「みんな、ここに集まって~。これから卵探しを始めます。卵が見つかったら、バスケットにいれるのよ~」

このとき参加していた子供はジョーイと同じ2~3歳の子供たち。他の子供たちはちゃんとMの周りに集まって説明を聞いて、バスケットを片手に卵探しを始めたのに、ジョーイは一人ボールをハンマーで叩いて穴の中に入れるおもちゃに夢中だった。

「ジョーイ、バスケット持って卵探しに行こう」
と促しても、まるで聞こえていないかのようにボールを叩き続ける。

「ジョーイ、ほら皆卵を探してるよ。中にキャンディーが入ってるんだよ」
とジョーイの手をとって行こうとすると、
「ぎゃー!」
と叫び、床に転がって癇癪が始まった。

ママ友達は皆苦笑しながら
「そのおもちゃが好きなんだよねえ」
「いいじゃない、来年から参加すれば」

と言ってくれたが、ワタシはココロの奥にまた渦を巻き始めたモヤモヤを無視することができなかった。

子供たちは卵を探し終えて、ビニールシートの周りに輪になって座り、プラスチックの卵を(親に手伝ってもらったりして)開けて、中のキャンディーを取り出していた。

そんな「おともだち」の様子を見れば興味を示すかと思ったけれど、ジョーイは周りで何が起こっているのか全く気づかない様子で、おもちゃからおもちゃへとふらふらと渡り歩いている。

どうして?
どうして?
どうして皆ができることができないの?
せっかくおともだちがいるのに、なぜ一人で遊ぶの?
どうして他の子達を見ようともしないの?


kaikoroku49.jpg
↑情けない作り笑顔でカメラにおさまる怪人。
ジョーイはカメラの存在に気づきもしない。

イースターのような特別な行事がなくても、ママ会は週一回のペースで続いていた。

このころはママメンバーが6~7人、子供が7~8人くらい。皆同じ頃妊娠して子供を産んだ人たちばかりで、子供は大体同じくらいの年頃。一番上と下でも1年半くらいの差だったと思う。

2~3頃の子供は、自我が芽生えると同時に社会性が身につく年頃だ。同じおもちゃを変わりばんこで遊んだり、ほかの子が遊んでいるおもちゃが気になったり、取り上げようとしてケンカになったりする。

ところがジョーイは違った。

ママ会の場となる人の家に行っても、ジョーイはすでにいるほかの子たちには目もくれず、一直線におもちゃ箱に突進する。我が家に集まる日でも、家にやってくる人たちを見ようともしない。

ジョーイが一人でおもちゃで遊んでいるところに他の子がやってくると、ジョーイはおもちゃを放棄して他所へ移るのだ。

「これは僕がいま遊んでいるんだ!」っていう自己主張が全くなく、張り合ったり泣いたりしないし、勿論「どうぞ」ってシェアしたりもしない。

「アンタがこのおもちゃで遊ぶならボクはあっちへ行くよ」ってカンジで、そそくさとその場を去るのだった。

毎週一度顔を合わせていても、ほかの子たちに馴染もうとしないジョーイ。
部屋の隅っこで、他のだれも視界に入らないように、自分の世界に籠って一人遊びをするジョーイ。

ワタシはいたたまれない気持ちになり、度々ママ会を先に失礼するようになっていった。

ランキング、ポチプリーズ!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

バレンタインのリース

本日1月15日土曜日です。
月曜日がキング牧師デー(Martin Luther King Jr. Day)なので、チビども&ダンナ3連休。

実は平日の方が日中ゆっくりできる怪人、連休が憎い。
春休みも冬休みも要らん。
夏休みに至っては考えただけでプチ鬱になりそうじゃ。

平日の日中、買い物したり家事したり、ガッコへ出向いたり通訳の仕事したり、もちろんブログ書いたり、色々あるけどなーーーんにもないときは趣味のクラフト。

そこで本日は、新しいリースを作った(?)のでご紹介します。

でっきるっかな
でっきるっかな
はてさてふふ~ん
はてふふ~ん♪


一応歌っておきたかった。

去年の暮れ、ワインを飲んだあとのコルクを集めて作ったリース。
過去記事参照)

valentinewreath1.jpg

コルクだからいろんなものを画鋲で止めて、テーマにあったリースを作れます。

秋にはこんな飾りをつけました。
fallproject107.jpg

そういえば、クリスマスにもそれっぽい飾りをつけたのに、記事にしていなかったわ。

Hit-chanと初対面を果たしたときの、こちらの写真を覚えていらっしゃいます?

hitchan8.jpg

この後ろの壁に飾ってるリースです。

valentinewreath7.jpg
拡大したけどイマイチよく解らないわね。

本日はこれをバレンタイン仕様に飾りたいと思います。

まずは、以前バースデープレゼントをもらったとき、ラッピングについてきたピンクのラメ入りリボン。

「これはいつか何かに使えるととっておいたのを巻き巻き。
valentinewreath2.jpg

余ったリボンの端っこは、花みたいにまとめて画鋲で止めました。
valentinewreath3.jpg

そして2年前にジョーイの学校に持っていかせるために作ったハートのベアちゃんたちの残り。
valentinewreath4.jpg

過去記事でジョーイがこれをバッグに入れたがってます。)
valentinebear2.jpg

ハートはシールになってるんだけど、はがすときコルクに糊が残ったりするとイヤなので、すべて画鋲で止めました。
valentinewreath5.jpg
できあがり。

製作時間、10分。
製作費用、ゼロ。

リースだってワインの栓を捨てずに再利用したヤツなわけだし、

エコだね。penguingoodjob.gif

(この場合のエコは貧乏根性と同義語

早速玄関に飾ってます。

valentinewreath6.jpg

バレンタインデーまでの期間限定リースです。

これが終わったらイースター風のリースにしようかな♪

エコってポチって。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:こんなの作りました♪ - ジャンル:趣味・実用

ジャックのIEP

今月12日、ミシシッピ州の州都ジャクソンで、気温の急上昇でテレビ塔にくっついていたつららが解けて降ってくるという事件(??)がありました。



当たったらオオゴトだよ・・・。
逃げ惑う人々・・・なんで笑ってる?



わが家の次男ジャック。

正式な診断は出ていないが、自閉傾向アリという学校の判断で、ソーシャルスキルの訓練などを受けている。

一応「特別教育」の枠に入るので、IEPがある。

(IEPについてはコチラの記事をご参考に。)

先日そのミーティングに行ってきた。

課題が何項目もありページ数も多いジョーイのIEPと違って、ジャックのIEPは至ってシンプル。
一枚の紙の表と裏に大き目のフォントで書いてあるだけだ。

就学前から幼稚園まではスピーチセラピーがあったが、それも去年必要なしと判断されて、項目は社会性を身につけるためのソーシャルスキルのみ。

自分に興味のあることならいくらでも話が尽きないジャックだが、これが興味のないこと、知らないことになるととたんに無口になり、視線が泳ぎだして相手の話は耳を素通り、意識が空の彼方へ行ってしまう。

これを、知らないなら知らないなりに質問をしたりコメントしたりして、会話を持続できるようにならなければいけない。聞いているときも、相手の目を見て頷いたり相槌を打ったりして「ちゃんと聞いているよ」と表現すること。

これらのスキルの向上が当面の目標となった。

あと、授業中にあきらかに白昼夢を見ていることがあるそうだ。
でも我に返ると周りの子供たちのやっていることをぱぱっと見て、ちゃんと課題をこなすんだそうだ。

だから注意力散漫なのも今のところは心配しなくていいと先生はいう。

そうなのか?

「あれだけ意識が飛んでいて、ちゃんとクラスについていけてるっていうのは、かえってスゴイことです」

そ、そうなのか?

ところで、家では何かにつけどくれて泣くジャック。

(どくれる=「拗ねる」の意。四国・近畿地方の方言だが地域によって微妙にニュアンスがちがうらしい・・・)

「学校では思い通りにならなくて泣いたりしてませんか」

と聞いてみた。

「少なくともワタシが担任になってからは、泣いたのは一度きりですねえ」

「それはどういう経緯で?」

「Fのつく4文字言葉(Fxxk)を使ったんです」


「ええええ~!?

卑しい言葉だから口にするなとあれほど言ったのに。

青ざめるワタシを諭すように、

「いえ、誰かに向かって言ったわけではないんです。ただ、「悪いことばだから使うな」とあんまりいわれるもので、本当に使ったらどうなるのか実験してみたかった、と言うんです。」


あ・・・


あ・・・


 ア ホ ー !

attackno1.jpg
(心情風景です。念のため。)

「そこでワタシががっつり怒ったので、「わーんごめんなさーいもう言いませーんと泣いたわけです。」

jackmunen.jpg
(昔のボツ写真を再利用しました。)

同席しているスタッフはバカウケ。
penguinlaugh2.gif penguinlaugh.gif

怪人はひとり灰燼と化し、そのまま風に吹かれて散りたかった。

penguinexplode.gif

まあ・・・
でも・・・

誰かに向かってこのエゲツない言葉を吐いたわけではない。
誰かに苛められてたわけでもない。
自分の思い通りにいかなくて、どくれて泣いたわけでもない。

エエことにしよう。
(o´д`o)=3


jacksorry2.jpg

親がダメダメっていうだけじゃダメの程度がわからないのかなあ・・・。

今回は学校の先生がガッツリ怒ってくださったおかげで、
「本当に使っちゃいけない言葉なんだ」
と納得したようだが・・・。

なんだか信用されていない気分になっちった怪人に励ましの一票よろしく。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

雪山づくり

本日1月13日、木曜日です。

ミネソタ、朝の気温は摂氏マイナス17度。
少し風があるので、体感温度はマイナス23度です。
ひー。

ジャックがバスに乗って8時40分ごろ学校に行き、9時ごろジョーイのバスが来るまでジョーイは外でバスを待つ。

このクソ寒いのに外で待つって聞かないんだから、全く。

付き合って一緒に外で待つ怪人、2分で顔の感覚がなくなり、手袋をしていても5分で指がしびれます。

snow0113111.jpg
大雪で酷使していたショベルがまっぷたつに壊れたので、新しいのを買いました。

そう、記録的な積雪のミネソタ。

我が家の前の袋小路も、除けた雪が真ん中にこんもり盛られて雪山になってます。

雪が降るたびに除雪車が来て雪を除けていくのだけれど、除けた雪は雪山の裾野に残ったり、袋小路の端っこに盛られたりして、車が通れるスペースはどんどん狭くなっていました。

今朝、ショベルカーが来て、袋小路を少し広げてくれました。

どうするかと言うと、端っこに除けられて袋小路を侵食する形でできていた雪の壁を削るのです。

その削り方が面白い。
ショベルカーってすくって持ち上げるだけが芸ではないのね。



ショベルを雪の壁に上から降ろし、バックして削ぎとっていくのだな。

そして、それを袋小路の中央の雪山に積みなおしてくれました。
(音量注意)


雪の塊を押し上げるとき、ショベルカーの前輪が空回りする。(再生後40~45秒くらい)
それでも力ずくで強引に押し上げて、上からどば~っと雪を落とす。

もう高さは殆ど変わらないのよね。
裾野が狭くなって勾配が鋭くなっただけ。

それでも、このショベルカーが来る前は、車一台が通れるくらいの幅しかなかった雪山の裾野(?)。
ゆうゆう2台が通り過ぎれるくらいの幅に広げてくれました。

ミネソタの風物詩、除雪風景でした。

さあ、寒いけど出かけるわよ!
(家に篭りたいが色々とやることがあるのだ。)

ポチッて送り出してください。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
ありがとう。

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

我が家のヘンな生き物

バランス感覚の悪いジョーイは、家のソファーなどでは寝転がるのがデフォ。

最近は逆さになったりすることもあり、
「そんなんでリラックスできるんか?
というミョーな格好で転がっている。

ある日、ソファーで逆さになり(つまり背もたれに足を乗せる)、愛枕に顔をうずめるジョーイ。

joeyrelax101.jpg

ソファーの後ろに廻って上から撮りました。
joeyrelax102.jpg
(つまり写真上部は床です。)

「何やってんの?」

「べちゅに~」
joeyrelax103.jpg
股の向こうから笑顔。

なんだか逆さでいるのが気持ちいいらしいです。
joeyrelax106.jpg
時々足で枕をバランスしてる。

ダンナ曰く、

「ああ~オレも子供の頃こうやってた。頭に程よく血が行って気持ちいいんだよ」

えええ~?

つまりアンタの遺伝かい!

座れないジャックと同じく、本を読んだりゲームをしたりするときも、自分では気づかないうちにヘンな格好になってる。

これは脚をiPadスタンドにしてるのか??
joeyrelax104.jpg
にしてもハンガーのようなこの脚は??

これは昨日も使った写真ですが・・・
joeyrelax107.jpg

最近ジョーイがどんな格好でいてもびっくりしなくなった怪人に一票よろしく。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

joeyrelax108.jpg

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

寄り目のオポッサム

今日は朝からジャックのIEPミーティング、通訳のお仕事と忙しいので自動更新でス。

2011年1月11日なので、1並びで11時11分11秒に設定しようっと。

ヽ(・∀・)ノ ワチョーイ♪
小さな自己満足。

ツナギの更新、時事ババニュースの時間です。

penguinglasses.gif

ドイツの動物園にいる、「ハイジ」という名のオポッサムが寄り目なので有名になっているそうです。

opossum-heidi.jpg

opossum-heidi2_244x183.jpg

写真はコチラの記事から拝借してます。
Heidi, the Cross-Eyed Opossum, Becomes a Star in Germany CBS News

これはバージニアオポッサムという、北アメリカ大陸に住む唯一の有袋類で、「哺乳類の先祖」とも言われる動物です。その姿は7億年前から変わってないそうな。びっくりすると仮死状態になる生態から、死んだふりをしてやりすごすことを英語で"Playing Opossum"といいます。

寄り目では野生で生き残るのは難しいということで、ハイジはもともとノースカロライナで保護されていたのですが、現在はドイツのライプチヒ動物園に引き取られて元気だそうです。

ライプチヒ動物園では現在「ゴンドワナランド」という、原始時代の生態をテーマにしたコーナーを建設中で、ハイジはその中に含まれます。今年7月に公開されるまで一般の人は見られないそうですが、すでにフェイスブックなどで大人気。ぬいぐるみなども製作され、テーマ曲まであるそうです。

寄り目なだけでこの人気。

ウチにもけったいな生態のチビがいるけど・・・

joeyrelax107.jpg

金にならんな。
ε=(‐ω‐;;)


ポチッとよろしく。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

新年会’11

1月8日土曜日、ツインシティーズにお住まいの知り合い日本人家族をお招きして、新年会を催しました。

集いも集った、大人15人、子供10人。

ミネソタブロガーHit-chanは、焼き立てのたこ焼きを食べて欲しいということで、わざわざたこ焼きプレートと材料一式持参で来てくださいました。
takoyaki1.jpg
ご主人のAndyさんと。

takoyaki2.jpg
手際よく焼いていきます。

ワタシもやらせてもらいましたが・・・
takoyaki3.jpg
くるりとひっくり返すのって難しいのね。
いつも75%くらいひっくり返ってそこで止まってしまうのだ。

そんなわけで、写真だけ撮ってもらってすぐHit-chanに替わってもらい、できたたこ焼きがこちら。

う・・・美しい
takoyaki16.jpg
アツアツのホクホク、中がとろりとやわらかく、物凄く美味でした。

一品持ちより制ということで、しめじちゃんがこの前日に

「ポッサム持って行きます~」

とメールで連絡してくださってました。

ポッサム!?

ポッサムゆーたらあのフクロギツネと言われる有袋類の?

possum.jpg
ポッサム??

ち・がーう!!penguinpaniclg.gif

韓国料理の「ポッサム」は、キムチと一緒に食べる茹で豚料理なんだそうだ。

(よかった・・・フクロギツネじゃなくて・・・

takoyaki5.jpg
大変おいしゅうございました。

他にも、巻き寿司、団子、お雑煮、グリーンピースのサラダなど、色んな料理が集まりました。
怪人も春巻きと鶏の唐揚げをその場で揚げながらアツアツをお出ししました。

M家のおとうさんが持ってきて下さった紅白歌合戦を見ながら、楽しくお食事。
takoyaki6.jpg

この日の子供たちは、子供10人のうち7人が女の子。
takoyaki7.jpg
うほほ~

(女の子大好き怪人萌え萌え。)

男性軍は電気機器談義で湧く。
takoyaki8.jpg

ウチのチビどもはコイちゃんとこの子供二人と雀卓を囲んで麻雀・・・ではなく、ゲーム合戦。
takoyaki9.jpg
同じオンラインゲームにログインして競争してます。
(ジョーイだけ別のことやってます・・・)

さてここで、5日に誕生日だったHit-chanと、11日が誕生日のM家のお父さんにサプライズ!

参謀の発案で、バースデーケーキを用意していたのでした。

ワタシが冷蔵庫からケーキを取り出したのをいち早く見つけたジョーイ。
takoyaki11.jpg
「ハッピーバースデー、ジョーイ!」
と自分で叫んで主役になろうとする。

アンタの誕生日とちゃうがな!

こちらのお二方でんがな!
↓Hit-chanとM家のおとうさん。
takoyaki10.jpg

ここでハプニング発生。

11月にジャックのバースデーでろうそくを使い果たしてしまっていたのを忘れていた。

ケーキに立てるろうそくがない!

苦肉の策で立てたのは、

マッチ!!
takoyaki17.jpg takoyaki18.jpg
マッチ、吹き消す前に消えたけど・・・。

自分では、

何て臨機応変!
なんてアイデアの勝利!
なんてグッジョブ、ワタシ!


とか思っていたが、M家のおとうさん、

「よかった、線香じゃなくて・・・」

と思ってたそうだ。

ぎゃはははpenguinlaugh2.gif

皆で記念写真。
takoyaki12.jpg
ちなみに、「顔はたこ焼きで隠してね」というリクエストは参謀から。

怪人も女の子にまみれて嬉しかった。
takoyaki15.jpg
Armadaさんとこの3女ちゃん。もうすぐ1歳。
カワイイ~~~

ArmadaさんはU of Mで移植の研究をしていらっしゃる方で、奥さん共に怪ブロの読者さまなんだそうです。

M家の奥様とY子さんのお知り合いということで、是非是非!と参加していただき、怪人とは今回初対面。

でももう来月日本に帰ってしまわれるんだとか。

ええええ~
折角お知り合いになれたのに~


ちなみにArmadaさんもブログをやってらっしゃいます。
晴れの国、岡山から来ました!

そして、この新年会の模様がコチラで記事になってます。

お気づきの方もいらっしゃると思いますが、たこ焼きの写真と3女ちゃんとのツーショットはArmadaさんのブログから拝借しました。

怪人忙しくてあまり写真を撮る暇がなくて。

でも幸子は見逃さなかったわよ!
takoyaki13.jpg
頭に鳥を被ってるあたり、ホピ族を思い出します。

↓ホピ族
hopi.jpg
(クリックで拝借もとに飛びます。)

ふーん、今年の衣装は大したことないな、と思ったら、

鶴!!

takoyaki14.jpg
鶴に乗って歌う幸子。
この鶴の首の動きが少し気持ち悪かったなあ。

ノンジャパニーズ組から
「なんだなんだ」
「クレイジーだ」

とのコメントと爆笑が。

小林幸子、
去年と違って今年は笑いはないです
と言っていたそうだが・・・

そう思っているのは本人だけ。

前年のメガ幸子ほどのインパクトはないけれど、十分笑わせていただきました。

大変楽しい新年会でした。
ご参加くださった皆様ありがとうございました。

改めて今年も宜しくお願い申し上げます!


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

ジョーイ、ウソをつく

夕べは大勢で集まって、楽しいひと時を過ごしました。
本日1月9日日曜日、二日酔いもなく元気です!



ある朝ジョーイが起きてきて、開口一番

"Joey didn't pee-pee on the bed."
(ジョーイはベッドにオシッコしてないよ。)

と言いました。

へっ・・・?

もちろんしてましたよ、オネショ。

しかも2日連続。

昨日、布団・シーツ全部洗ったばかりなのにぃ~!

さすがにジョーイも2連チャンでおねしょはマズイと思ったのだろうか。
やばい、怒られると思ったのだろうか。
なんとか隠蔽せねばと思ったのだろうか。

それで出た苦肉の発言なのかも。

joeyonesho111.jpg

「ウソをつく」という行動は高度な知能を要するので、とくに知的障害を併せ持つ自閉症児には至難の業だ。
「ウソ」という概念のない自閉症児だって多いのだ。

「マズイ、叱られる」と思ったとき、ジョーイは隠れたりすることはあってもウソをついたことはなかった。

ジョーイの初めての「ウソ」。

これは・・・知能の発達を意味するとして、喜んでいいのか??

複雑な心境のままシーツや毛布をまた洗濯した怪人に一票。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

グランド・リオ・ウォーターパーク

本日1月8日土曜日です。
怪人宅では夜新年会と称して日本人が集まり、どんちゃかぱかちき騒ぐ予定です。
多分その準備で一日正気でないので、自動更新です。

さて、数日前お伝えした、鳥と魚の大量死。
アメリカだけでなく、世界各地でこういった現象が起きているらしいです。
オンラインで、12月30日から1月5日までの一週間に起きた大量死マップを見つけましたので貼っておきます。
6c8e0052.jpg
クリックで巨大化します。

世界滅亡説信奉者でなくても、ちょっと背筋が寒くなりますね・・・。

ほな、今日の記事。


怪人家は毎年冬休みに小旅行をします。

一昨年と去年はウィスコンシンデルズのChula Vista(チュラ・ビスタ)という、大きな屋内ウォーターパークのあるホテルに2泊しました。

一昨年
去年

今年は何か目新しいことをしようよっていうことで、サウスダコタに2泊で行く予定だったんですが、体調不良でキャンセル。

しかしそれではチビどもが納得しない。

特にジョーイはクリスマスの頃になるとウォーターパークに行くものと思っていて、

「ちゅらびすた~!
ちゅらびすた~!!
ちゅーらーびーすーたー!!!


と日に日に雄たけびがうるさくなってくる。

そこで、体調もほぼ回復した12月29日、ツインシティーズの北西にある、
Grand Rios Waterpark
に行ってきました。

6900 Lakeland Avenue North
Brooklyn Park, MN 55428-1615
(763) 561-1555

Ramada Innの中にあります。

grandrios1.jpg
ぱっと見充実していそうですが・・・
grandrios5.jpg
チュラ・ビスタを体験した身には、はっきり言ってショボい。

それでもチビどもは大興奮。

早速大好きな流れるプールに遊覧に出かけるチビども。
grandrios2.jpg

ジャックが後から乗り込みますが、ケツがはみでてます。
grandrios3.jpg

このレイジーリバーと呼ばれる流れるプールがどうしてこうも好きなのか。
grandrios4.jpg

さて、ここでは高いところにある大きなバケツが2~3分ごとにひっくり返って、大量の水をかぶることができます。
grandrios7.jpg grandrios8.jpg

ジャック、果敢にチャレンジ。

でも直後ふらふらしてます。
penguindizzy.gif

ヤシの木陰で一休み。
grandrios6.jpg
このプラスチックのヤシの木、根元が腐りかけてて、ガムテで応急処置してました・・・

ジョーイ、イヤイヤチャレンジ。

逃げました。

ワタシもチビどもに引っ張られて、洗礼を浴びることに。
grandrios9.jpg
修行僧のごたるね。

ジョーイは滑り台にはまりました。
grandrios10.jpg

そして、必ず誰かがシリを洗う噴水ですが、この日はジョーイがやってました。
grandrios11.jpg
そこ触るなっちゅーのに。

2時間ほど遊んで帰りましたが・・・

ここ、多分もう来ないわ。

床が汚れていたり、小さなところが壊れていたりする。
受付でタオルも貸し出ししているが、小さくて薄くて「雑巾?」みたいな。
そして、混んでいたワケでもないのに、すぐ足りなくなる。
途中「15分の休憩」ということで水が止まるが、20分以上待たされた。
ロッカールームにも個人用のシャワー室やヘアドライヤーがない。
(ホテル宿泊客は自分の部屋に戻ってシャワーを浴びればいいのだろうが・・・。)

ファミリーロッカールームなる個室に入ってシャワーを浴びようと思ったが、電気が壊れていて、シャワーも水圧が殆どナシ。

もうちょっとメンテしてくださいよ・・・。

ま、チビどもは楽しかったようで、ジョーイの
「ちゅらびすた~!!」
もおさまったから、いいことにしよう。

ってことでポチ。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

3周年 (v^ー°)

な~んということでしょう!
(↑ビフォーアフターの口調で)

本日を持ちまして、
怪ブロ満3歳です!
щ(゜ロ゜щ)オーマイガーッ!!


何をしても3日坊主なこのワタシが。
3ヶ月続いたら自分を褒めたろうと思ってはじめたこのブログが。

これも応援してくださる皆様のおかげです。
そしてネタに貢献してくれるチビどものおかげです。

毎年やっているように、過去1年を振り返りまして、勝手に選んだベスト記事。

ジャックな日々編

ジャックは正しい」2010-6-21
○○の瓶詰め」2010-5-21
ママは特別」2010-5-10
ジャック王国へようこそ」2010-3-3
モノを失くすな」2010-1-14

jack051910.jpg


エン・ジョーイ編

貞子?」2010-10-24
Found It!」2010-10-19
RUN JOEY RUN」2010-6-11
ボールを打ったら・・・」2010-4-30
鳥の子ジョーイ」2010-3-4

joeybird4.jpg


怪人的ニュース編

寝言・・・?」2010-11-25
NY(11)ゲイバーでノリノリ♪」2010-11-09
怪人は臭い!?」2010-10-7
シャバダバ~」2010-3-18
ジェニーになろう」2010-2-3

abata4.jpg


ウチのチビども編

チビどものヒマ解消法」2010ー7-25
赤の軍団(1)」2010-6-19
アニマルを探せ」2010-4-21
男の子は座れない」2010-4-25
補助輪よさらば・・・?」2010-4-22

jackundie4.jpg


自閉症関連編

ジョーイの秘密」2010-12-4
ジョーイの面談」2010-12-3
ジョーイの記憶力」2010-10-22
続・自閉症ウォーク’10」2010-10-11
ゴールドタワーで問題発生」2010-9-22

walk1023.jpg


???編

カエルのベローマー」2010-9-12
最後の一葉」2010-2-12
土曜日の楽しみ」2010-2-1

russ16.jpg


わあああ色んなことがあったんだなあ、と目頭が熱いと思ったらドライアイだった(ブッ)。

怪ブロ4年目に突入、熟成・発酵エエかんじです。
皆様のポチに励まされてここまで続けられました。
頑張りますので、これからも宜しくお付き合いくださいまし。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

義家族との日々(5)

うちのチビどもは、日本のワタシの両親を「オジーチャン、オバーチャン」と呼び、ダンナの両親のことは「翁翁(コンコン)、婆婆(ポーポー)」と呼ぶ。(中国語です。)

しかし、どうも今までジャックは「オジーチャン」と「オバーチャン」が祖父母なのであって、ダンナの両親はたまに会う単なるお年よりだと思っていたらしい。

「え?ポーポーもグランマ(祖母)なの?
「そうよ、おばあちゃんもポーポーもジャックのグランマなのよ」
「ええ?グランマって二人いるの??
「マミーのマミーとダディーのマミーだから二人よ」
「えええ?じゃあマミーも二人いるの???


なんでそうなる?

ポーポーはエミリーのグランマでもあるけど、オバーチャンはエミリーのグランマじゃないというところまで話が及ぶと、ジャックはもう思考放棄。

あはは、ややこしいよね。

家族と言うのはややこしいもんなのよ。

ジョーイに至っては、どこまで理解しているのか皆目見当がつきません。

多分「オジーチャン」も「オバーチャン」も、「コンコン」も「ポーポー」も、個人の名前だと思ってるんじゃないかな。


さて、約1週間ミネソタの我が家に滞在したお義母さんと義妹さん家族(マイナスだんな様)は、クリスマス前にカリフォルニアに帰りました。

前回会ったときまだ2歳前だったエミリー。
ca7.jpg
前回

弟も生まれたし、名実共にお姉ちゃんになったよね。
family1219103.jpg

ジャックとの絡みも最高。
family1219102.jpg

血の繋がりが否めない4人。
family1219104.jpg
皆おんなじ顔。
(*≧ε≦*)ぷっ


ワタシは久しぶりに赤ちゃん遊べて楽しかった~
family1219106.jpg

最後の日、空港に行く前にランチを食べたレストランで。
family1219101.jpg
折角珍しくジョーイがカメラ目線で笑顔なのに、ジャックで台無し。

久々に会えて楽しかったです。
次はワタシたちがカリフォルニアに会いに行く番だな。
ま、来年くらいかな。

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

義家族との日々(4)

本日1月5日、水曜日です。
また体調がいまひとつ。
今年の冬は今まで以上に「歳」を感じます。
これが30代とと40代の違いなのか?
そうなのか??(TДT|||)

なんて心の叫びはおいといて、昨日のつづきです。


Our World展を出て、Earth World 展に行きました。

ジョーイ久しぶりにカメになりました。
emilymcm10.jpg
計らずも隣にウサギのぬいぐるみが。
(撮ったあとで気づいた。)
ウサギとカメやな。

ウサギとカメ、英語ではThe Tortoise and the Hareで「カメとうさぎ」。原作者のイソップは紀元前5世紀ほどの古代ギリシャの人。アフリカ出身の奴隷であったとか、小人症の奇形であったとか、プロメテウスが半分寝たまま作った人類の失敗作だとかヒドイことが伝わってます。まあ2500年も前に生きていた人のことは、憶測でかなりの尾ひれがついて、真実とはかけ離れているのかもしれませんが。

「でもやっぱり上に乗っかるほうがスキ。」
emilymcm11.jpg

エミリーとジャックも上に乗るほうが好きらしいです。
emilymcm13.jpg
ジャック目線が上??

この日Earth Worldの2階では、「ネズミに触ろうコーナー」が。
(常設ではありません。)
emilymcm8.jpg
ネズミに熱い視線を送るエミリー。

お義母さんが居たら絶対触らせてもらえなかったことでしょう。

人差し指で首からおシリへやさしく撫でてね、というお姉さん。
emilymcm12.jpg

エミリー、いつまでも触っていたくてなかなか離れません。

emilymcm9.jpg

終わった後はちゃんと手を消毒しましたよ、お義母さん。

さて、4歳までが対象なのでいつもは入れないHabitot展。

emilymcm14.jpg

動物になった気分で遊べます。

emilymcm15.jpg

さてその後World Works展へ。

emilymcm16.jpg
子供は水遊びが好きじゃのう。
emilymcm18.jpg
何度きてもここで結構な時間を過ごす。
emilymcm19.jpg

ちなみにベイビー・イーサンは、ずっとご機嫌でいい子でした。
emilymcm17.jpg

子供博物館と言うと、ウチのチビどもはもうマンネリ感が漂っているんだけど、エミリーはとっても楽しかったようです。

ぽちっとよろぴく。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

義家族との日々(3)

ミネソタ昨日も午後から粉雪がへろへろ~っと降りました。

ダンナとコストコで買い物をして出てくると、窓にうすく積もってました。
snow0103115.jpg

車内からおもいっきり至近距離で撮った。

snow0103111.jpg

本当の結晶はもう少し小さいです。

自然の一瞬の芸術作品。

誰に見てもらおうと頑張ってるわけでもなく、殆どの結晶が気づかれずに消えていく。

snow0103112.jpg snow0103113.jpg snow0103114.jpg
もっとよく見ようと窓に顔を近づけると、体温でとけてしまいます。

保存できないからこそ美しいのよね。


話はがらりと変わって、アーカンソー州では3000羽ものRed-winged Blackbirdsという通称ブラックバード(日本名ハゴロモガラス)が空から落ちてくるという奇怪な現象で2011年が明けました。また、アーカンソー川の一部で10万匹のDrum Fish(スズキ目のニベという魚)が大量死したそうで、付近の住民は不安をつのらせています。

また、1月3日にはルイジアナ州でもブラックバード、ムクドリ(Starlings)500羽ほどが同じように死んでいるのが見つかりました。

鳥は、なにかにぶつかって落ちたような外傷や内出血があるということで、謎は深まるばかり。アーカンソーの場合は、鳥が落ちてくる少し前に大きな爆発音がしたそうです。

今のところブラックバードも魚も毒にやられたようではないということです。
現在専門化が原因を究明中だそうです。

参考サイト()()(

フシギなこともあるもんだ。


さて今日1月4日、ダンナも仕事始め。
久々に昼間は一人です。
ぼちぼち本調子出して行きたいと思います。

あ、記事はまだ姪が来てた頃の話ね。


姪たちがカリフォルニアに帰る前日の土曜日(12月18日)、ミネソタ子供博物館に行きました。

またか・・・penguinshrug.gif

だなんていわないでくださいよ。

姪は来たことないんだもん。

ダンナはお義母さんと一緒に鍼治療にいってたので、ワタシとチビ二人、ジョイス、エミリー、イーサンの6人で行きました。

まずは Our World展へ。

なんちゃってスーパーでなんちゃって買い物をするエミリーとジョーイ。
emilymcm1.jpg
なんちゃって夫婦?

「もう、アナタったら時間がかかるんだから!アタチ先に行くわよ!」
emilymcm2.jpg

「ちゃんと列に並んで待つのよ。」
emilymcm3.jpg
そうそう、これだからチャイニーズはって言われないようにね。

「やっとアタチの番よ~」
emilymcm4.jpg
ジョーイ、買いすぎ。

「にんにくは?」
emilymcm5.jpg
ジャックは吸血鬼除けににんにくが欲しいそうだ。

(最近吸血鬼について本で学んだらしい。)

へえ~にんにくで吸血鬼を退治できるの?

「何言ってるの、マミー!吸血鬼はにんにくが嫌いで寄って来ないけど、やっつけるには心臓に杭を打たないとダメなんだよ!」

と8歳児に無知扱いされてしまった。
(敢えて言い返さなかった。)

エミリーは買った食材を隣のなんちゃってレストランに持って行って調理します。
emilymcm6.jpg

「まだ?」
emilymcm7.jpg
(ここでは客役のジャック。)

調理役も客役もさっさと飽きて、結局料理が運ばれてくることはありませんでした・・・。

つづく。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

義家族との日々(2)

復活しました。penguinflame.gif (早っ)

ご心配をおかけしました。

吐いて下して寝て過ごした元日でしたが、休養できてかえってよかったかもです。

ハラにくるウィルスかな?とも思いましたが、熱も体の痛みもないので、どうも単に胃が疲れてストを起こしたものと思われます。

出だしからウンがついた一年、これからもナマ温かい目で見守ってくださいませ。

今日は1月3日、月曜日。
チビどもは学校にもどりました。

アメリカは正月三が日なんてなく、1月1日のみが休みです。まあ今年は2日が日曜だったから3日から再開となったわけだけど。

ダンナの会社は今日まで強制休暇で、明日火曜日が仕事始めですので、今日は二人きり♪

でえとしてきます。

(ちゅーてもコストコとか銀行とか諸用をこなすだけだが

これを聞いたジャック、

「えーマミーとダディー、デートするのぉ?イヒヒ・・・」

誰に何を吹き込まれたのか、意味深な笑い。

「ってことはあ・・・ブフフ・・・」

な、な、なによ。

「手ぇつなぐんでしょ??」

なんだかんだ言っても、8歳はまだカワエエ。

さて、今日の記事は、12月半ばに義母・義妹家族が来たときの話の続きです。


姪が来たらやろうと決めていた石鹸作り♪

これ、水入らずでやりたかったのよね。
チビどもが居たらジャマされるので、ガッコに行ってる間に。

emilymakessoap1.jpg

やっぱり女の子は配色がちがう。
最初に作ったピンクの花とハートを、透明の石鹸に閉じ込めました。

まだかな~まだかな~
emilymakessoap4.jpg
待ちきれない。

固まったよ。
emilymakessoap2.jpg
ぐいぐい押し出してね。

わーいわーい♪
emilymakessoap3.jpg

お花の香りの石鹸をほっぺにくっつけたり並べたり、女の子はカワエエなあ~

ちなみに男の子はこういう遊び方をしてましたねえ・・・

でもワタシの性格からして男の子を育てるのがあってると最近思う。

「うふふおほほ」より「でへへがはは」な怪人に一票。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

2011年カウントダウンパーティー

2010年大晦日、友人宅に集まって恒例のカウントダウンパーティーをしました。

2010cd1.jpg 2010cd2.jpg
食べ物持ち寄り制で、ワタシは散らし寿司と飾り稲荷を。

6時くらいから食べて呑んでだべってまた呑んで、カウントダウンの瞬間を待つ。

本物のシャンペングラスにシャンペン風ジュースを注いでもらって、ちょっとオトナな気分のジャック。
2010cd3.jpg
「これ飲んだら酔う?」

いや・・・(あんたのは)アルコール入ってないから。

そして11時59分になり、皆でテレビの前に集まって、カウントダウンを始めました。
2010cd7.jpg
わくわく♪

ハッピーニューイヤー!
penguinwave.gifpenguinwave.gif

2010cd4.jpg
ジョーイだけ箱入りオレンジジュース。

ジャックが力任せに乾杯をしてグラスを割らないか心配でしたが、幸いそのようなこともなく・・・

2010cd8.jpg
同じものを呑んでいるように見えるが、ワタシのは無論アルコール入り。

子供たちだけで記念撮影。
2010cd5.jpg

「今年もしくよろ~」
2010cd6.jpg
迷惑そうなジョーイが遊んでいるのは、ダンナがクリスマスに妹さんに貰ったiPadです。

2011年明けました!
2010cd9.jpg
今年も宜しくお願い申し上げます。

このあと更に談笑して、午前3時ごろ帰ってきた怪人。

元日は予想通り寝正月でした。

と書くと、のどかに聞こえますが・・・

どうも胃に来るウィルスにやられたようです・・・

折角の豪華なパーチー料理が上から下から全部出た。

この冬は体調崩してもう散々。

早く本調子に戻りたい怪人にいたわりのポチを。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

呑んでばかりいるからじゃ!との叱咤のポチはこちら。

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

 | HOME |  次頁へ移動する»

FC2Ad

 

プロフィール

おうし座の怪人

Author:おうし座の怪人
生息場所:合衆国ミネソタ州
家族:怪人(笑われると快感な変態吉本気質)、
ダンナ(マレーシア出身中国系アメリカ人)、
長男ジョーイ(16歳、まったり系自閉症)、
次男ジャック(触ればはじける14歳)。
写真の転載は予め下のメールフォームでお問い合わせください。許可のない転載は禁止させていただきます。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ランキング♪

1日1ポチ、たのんます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

摂氏/華氏 温度変換器