人と違っても、えーやんか。

ミネソタに帰ってきました!!自閉症ジョーイと変な奴ジャックとの怪人日記。

2010-04

ボールを打ったら・・・

先週末何度か吐いて月曜日も学校をオヤスミしたジャックですが、今朝また症状がぶり返して下痢嘔吐、学校を欠席して家で養生しております。

今日は色々やることがあったのだけれど、すべてキャンセル。
家でまったり過ごしましょ。



ジョーイは相変わらずT-ball(ティーボール)に参加しています。(前回

ちゅーか、本人の意欲はそっちのけでワタシが無理やり連れて行ってやらそうと頑張ってる。でも、何だかワタシの頑張りって、ことスポーツに関しては空振りが多いような気がするがどうだろう。


さて、今回で3回目の練習、少しは慣れてきた・・・といえないこともないようです。

最初輪になって出欠をとります。

座ってるジョーイに後ろからそっと声をかけます。

「ジョーイ、名前呼ばれたら、手を挙げてハイ!って言うんだよ。」
と言ったとたんに
「ハイ!

しーっ!まだやっちゅーのに!

で、自分の名前が呼ばれたら・・・

「・・・」
今やっちゅーのにいいい!penguinpaniclg.gif

出欠をとったあとは皆で軽く準備運動。
tball0425101.jpg
コーチのほうを見ていない。
tball0425102.jpg
一人違うことをやっている。
tball0425103.jpg
まあ、エエよ・・・
tball0425105.jpg
好きにやったらエエがな・・・。
tball0425104.jpg

それでも全く無視してくねくねしていたときに比べれば、進歩・・・なのか?


ジョーイにとって、ボールを打ったらどうするかということを理解するのは難しい。

初めてゲーム形式でボールを打ったとき、走るということが解っておらず、周りから「走れ!走れ!」と言われて、
バットを持ったまま出口に向かってダッシュした。

危うくバット泥棒になるところをボランティアさんに止められた。

そこで、打順を待っている間におベンキョする。

「ジョーイ、打ったらどうするんだっけ?」

「ソニック・ザ・ヘッジホッグになる。」


ソニック・ザ・ヘッジホッグは、ソニックというキャラクターが走りまくるゲームだ。

ジョーイの言わんとすることは、
「ソニックのように走る」
ということなのだ。

「そう、ソニックみたいに走るのよ。どこへ走るんだっけ?」

「・・・」

「1塁へ走るのよ。1塁ってどこだっけ?」

「・・・」

「あそこだよ、黒いシャツを着ている男の子が立ってるところが1塁。」

「・・・」

「で?ボールを打ったらどうするんだっけ?」

「ソニックになる。」

「ソニックになってどこへ走るんだっけ?」

「・・・」


以下堂々巡り。

そうこうしているうちにジョーイの打順が来た。

ジョーイ、打った!penguinbatter.gif

で、ぼーっとしているのを周りの人が
「走れ!走れ!」
というので、とにかく走り出したが・・・



どこ行くねん??

やはり一塁がどこかよく解らず、適当にぐるりと走って戻ってきました。

障碍児ばかりを集めてやってる活動なので、ボランティアの人たちも苦笑いで許してくれます。

さて、攻撃が終わり、守備に。
ほとんど立ってるだけで役に立たないが、ボールが来なかったので良かった。

2度目の打順が来るまでに、また

「打ったらどうするんだっけ?」
「ドコへ走るんだっけ?」
「1塁ってどこだっけ?」


の堂々巡り。

そこで、ジョーイが打つときにワタシは1塁のすぐ横に立ってジョーイを誘導することにした。


「こっち!こっち!!」

で、ジョーイやっと解ったようです。

今日の練習はこれでおしまい。

pen1_64.gif疲れました。(ワタシが。)

マイペースながらも日進月歩で切磋琢磨なジョーイに一票願います。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

↓よろしければ・・・
donationbanner.jpg
スポンサーサイト

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

参謀とMOAブラ

ジョーイのやり直しバースデーが終わった後、怪人は参謀とまたモアブラ(モールオブアメリカをぶらぶらすること)に行きました。

今回は二人ともあまり馴染みのない店に入ってみようということで、目に付いた雑貨の店などに入ってみました。


Seasonal Livingという店。クリスマスの装飾品をメインに、色々な季節モノを置いている。
moa04241021.jpg
割れ物壊れ物が多くて、チビどもを連れては絶対に入れない店です。

犬の置物がお出迎え。

moa04241024.jpg

カエルのヨガ軍団。
moa0424102.jpg
これ庭先に並べたらおもしろかろうなあ。


こちらはA Simpler Time という名の、レトロな装飾品を売っている店。
moa04241010.jpg

店頭のこんなワインボトルラックに魅せられて?入ってみると・・・
moa0424103.jpg
古きよき時代(?)を髣髴とさせるアートが壁一面に飾られています。
moa0424107.jpg
メイドさんや執事さんもいるよ。
moa0424104.jpg
ちょっと怖いけどね!
moa0424105.jpg
トイレはこちら~と指すおっちゃんも怖いけどね!
moa0424106.jpg

あと、歴代の大統領が笑顔でビリヤードしたりトランプに興じていたりする絵が何枚かあって、参謀と二人で
「これ、誰だっけ?」
「リンカーンって共和党だっけ?」


わし、レーガンって民主党だと思ってたよ。

moa0424108.jpg
↑共和党大統領ズがビリヤード

moa0424109.jpg
↑民主党大統領ズがポーカー

さて、マーシャルズというディスカウントストアでは、イースター(復活祭)グッズの売れ残りが更に値下げされてました。

moa04241022.jpg

こんな怖い顔のウサギが。
moa04241018.jpg
なんで売れ残ったのか解る気がする。

そして同じシリーズのネズミが、独立記念日(7月4日)用に並ぶ。

moa04241019.jpg
何この邪な顔は。

moa04241020.jpg

手に花火(爆竹?)とぴろぴろを持っているが、この顔とあわせると、爆弾とタバコにしか見えない。

moa04241023.jpg

大変お目汚しですみません。

最後に(ドコの店か忘れたけど)爽やかなマリリン・モンローの写真でお別れ。

moa04241016.jpg
爽やかじゃないいいい

・・・って?
聞こえたわよ、魂の叫び。

一ドルも使わなかったけど、見て廻るだけで大変楽しゅうございました。
参謀、ありがとやで。
また行こうな。

ポチってしような。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

↓よろしければ・・・
donationbanner.jpg

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

やりなおしバースデー

フロリダのreeさんとこのブログで、
「怪人さん」
「怪人さん」
「怪人さん」
「怪人さん」

連呼記事(ブッ)が掲載されております。
よろしかったらコチラご覧ください♪



3月5日に9歳になり、その日の夜にカルロスSr.と合同バースデーパーティーをしたジョーイですが、祝ってもらったことを覚えていないのか納得がいかなかったのか、

「バースデーケーキ!」penguinarmswing.gif
「バースデープレゼント!」penguinarmswing.gif


と何度も何度も催促しておりました。

「もう祝ったでしょ」
「スポンジボブのケーキ食べたでしょ」


と言うと暫く黙るのだが、また

「バースデーケーキ!」penguinarmswing.gif
「バースデープレゼント!」penguinarmswing.gif


と言う。

それでも暫くすればあきらめるだろうと思っていたが、気がつけばもう4月も半ば。

1ヶ月以上経っても、どうしても納得がいかないようだ。
「ボクは誕生日を祝ってもらってない
とでも思っているのだろうか。

だったらそのままにはしておけない。

そこで、4月下旬の某金曜日、ケーキを買って簡単にもう一度お祝いしなおすことにした。
小さなプレゼントも用意した。
参謀も仕事の後お祝いに来てくれた。

晩御飯の後ケーキを取り出すと、ジョーイは満面の笑み。
joeycake101.jpg
「これこれ!ボク、これを待っていたの!」

ってなカンジ。

キャンドルも自分で吹き消します。
ちょっと時間がかかったけど。

joeycake102.jpg

「マミー、おいしいね!」
と言わんばかりの、この笑顔がたまらん。

joeycake107.jpg

ちなみに、プレゼントは1ドルショップで買った卵のスライム。

白いスライムの中に、ぶよぶよの黄身が。

joeycake104.jpg

以前は知覚過敏ででろでろのものに触れなかったジョーイが、最近スライムの感触を楽しむようになってきたのだ。

joeycake105.jpg

ジャックも興味深々で

「ボクにも触らせて~」

joeycake106.jpg

嬉しそうでした。
これで満足してくれたかな?

もうこれ以上催促されても無視するからねってことで、ポチッとよろぴく。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

↓よろしければ・・・
donationbanner.jpg

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

Bounce for Autism

4月27日火曜日。
ジャックはガッコに復帰しました。
今朝スクールバスを待つ間、
「ボク、3回も吐いたんだぜ~!!」
って友達に自慢してました。

偉いんかい。

さて、記事は先週木曜までさかのぼりまして、ジャックがゲロッパする前の話です。

以前にも何度か記事にしましたPump It Upという屋内公園。(過去記事

ここで、Bounce for Autism(自閉症のために跳ねよう!)ってなチャリティーイベントがありまして、チビどもを連れて行ってきました。
bfa1.jpg

普段は一人6ドルの入場料ですが、今回は一人10ドル。
そしてその収益はすべてAutism Society of America(アメリカ自閉症協会)に寄付されます。

bfa2.jpg
思ったより混んでなかった。

足から滑れっていうのに頭から滑るジャック。
bfa3.jpg
顔面強打。

そしてこのあとワタシにこってり絞られる。

ジョーイもこの高い滑り台が大好き。
何度も何度も滑ります。
bfa6.jpg

bfa5.jpg
ほらね、ちゃんと足から滑れば顔面強打の心配はないのだよ。

「わっかりました~!」
bfa4.jpg

ジョーイはヘソを触るのがどうしてもやめられない。
何度注意してもダメ。
絆創膏を張ってもはがしてしまう。
自分でも無意識のうちにヘソに手が行くらしい。

bfa7.jpg
別のとこ触ってるみたいに見えるのもマズイ。

さてここでジョーイは、小さかった頃に持っていた車の常用玩具を見つけた。
bfa10.jpg

対象年齢せいぜい5歳くらいまでだろうって大きさのこの玩具、無理だって言うのにジョーイは果敢に乗りこむ。

意地で乗り込んだが、それ以上手も足も動かせない状態。
bfaanime1.gif
入れたことが既にミラクル。
箱の中に無理やり自分を収めるサーカスの芸当みたいだ。


ここに来たのは結構久しぶりで、二人とも最高の笑顔でした。
bfa8.jpg
bfa9.jpg
楽しかったね。


もっと盛大なイベントかと思ってたけど、せいぜい子供20人くらいしか居なくて、何だか気が抜けた。

ま、よろしいがなってことで一票。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

↓こちらもご寄付絶賛募集中!
donationbanner.jpg

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

ジャックの病気のワケ

4月26日、月曜日です。

土曜日に2度、日曜日に1度吐いたジャック、吐き気はだいぶおさまったもののまだ食欲がなく、今日は学校をお休みしております。

たぶん腹風邪ウィルスにやられたんだと思います。

しかし本人は別の理由があると思っているようです。

ハイ、お食事中の方は後で読んだほうがいいかと

夕べ、布団の中でごろごろしながらジャックが言うには。

「マミー、ボク、なんでゲロッパしちゃったか解った。」

「おなかにばい菌がいるからでしょ。」

「うん、でもね、どうしてばい菌が入っちゃったかっていうとね、
ボク鼻くそを食べ過ぎたんだとおもうの。」


「あーそうだねえーアンタは鼻くそグルメだもんねえー。」


ジャックの鼻くそグルメな過去記事はコチラ

「でも最近は食べてなかったんじゃないっけ?1年位前にママに現行犯逮捕されてガッツリ怒られてからもう食べなくなったんじゃなかったっけ?」

「・・・時々食べてたの・・・」

「どれくらい?」

「うーん、今までに120個くらい?」



120個!!

どこから取り出した数字なんだか。

「でねー、この間は緑でブヨブヨで□□でところどころ△△な(←あまりにスゴイ描写なので伏字)鼻くそが出てきてねー、どうしようかと思ったけどティッシュがなかったから食べちゃった。」

ぎえー!!汚い~!!!penguinpaniclg.gif

「だって服で拭いたらママ怒るでしょ」

だからって食うか!?


「ジャック、そりゃ病気になるよ。鼻くそは汚いんだから。ンコ食べるようなもんだもん!」

「え?鼻くそってンコなの??

「そうよ、鼻くそは鼻から出てくるンコなんだからね!」

「ぎゃー、解ったよ、もう食べないよー


jackboog.jpg

かなり本気でびびった様子。

「鼻くそが鼻のンコだなんて・・・。もっと早く教えてくれればよかったのに・・・。」

ワタシのせいなんスか。

ゲロ吐きまくって可哀相だけど、これで鼻くそを食べなくなるなら良いか。

嗚呼育児のカーブボール。
除け方、打ち方、育児書に載ってなかったぜ・・・

食うくらいなら服で拭いとけ!って言っちゃったので、これから服に鼻くそミイラつけて帰ってきても怒れない怪人に一票。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

↓よろしければ・・・
donationbanner.jpg

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

男の子は座れない

春になってワタシ(口唇ヘルペス)、ジョーイ(水疱瘡)、ダンナ(風邪)、ワタシ(ダンナからもらい風邪)と次々に倒れていた怪人家、一人元気だった最後の砦のジャックも昨日久々にゲロッパいたしまして、全滅です。

昨日(土曜日)朝、「なんか気分悪い」というジャック、トイレでリバースしてダウン。
午後になり熱も出て再度吐き、一日マグロ状態でした。

たぶん胃にくるウィルスじゃないかと思います。
今週末はまったり家で様子をみたいと思います。



さて、これ先週末の話です。
だらだらのんびり、パジャマで過ごす日曜の朝。

1階に降りるとチビどもがこういうカッコでくつろいでいる。

boys0417106.jpg

ジョーイはテレビを見ており、ジャックはDSゲームをしている。

でも、

boys0417102.jpg
なんでこういう体勢で??
boys0417103.jpg

ジャック、ソファーの背から降りなさい!
ジョーイ、しゃんとして見なさい!

boys0417107.jpg
「はーい」


ソファーの背から降りたはいいが、立ったままゲームをするジャック。
boys0417105.jpg

背筋を伸ばしたはいいが、テレビを見ながらジャンプするジョーイ。
boys0417104.jpg

確かソファーって座るもんじゃなかったっけか。

座れないのってウチのチビどもだけ?
それとも男の子ってこんなもの?


ソファーがギブする日も近い怪人家への応援はコチラ。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

↓よろしければ・・・
donationbanner.jpg

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

ジョーイVS栄養士

9歳児検診で痩せすぎと言われ、栄養士を紹介され、4月某日ジョーイを連れて行きました。

この日の診断(相談?)には、3日間の詳細なダイエット・ログ(要するに何時に何を食べたかという記録)と、今服用しているサプリをすべて持っていくことになっている。

栄養士さんのオフィスに入るとこんなピラミッドが。
nutritionist1.jpg

もちろんここにあるのはすべてゴム製の偽物。
日本の食事処のショーケースに入ってるロウ細工の食べ物みたいだが、一発で偽物と解るお粗末さ。

っちゅーか、日本のあのロウ細工が芸術すぎるのよね。
日本にいたときは見慣れていたけど、アメリカにはないので、時々帰国するとびっくりします。

話がそれましたが、このニセモノの食べ物に興味を示すジョーイ。
nutritionist2.jpg

ベーグルを見て
「ドーナツ!」
チーズの塊を見て
「豆腐!」

キモチは解るんだが。

体重を量ってみると54ポンド。検診のときより4ポンド、約2キロ増えていた。

nutritionist4.jpg

ワタシとしてはアメリカ人の成長曲線で体重が4パーセンタイルだったからと言って、特に心配はしていなかった。確かに痩せてはいるけど身長も低めだから、BMIとしてはちゃんと標準値に入っているのだ。

BMIとは

BMI-Formula.jpg

コチラに入力して簡単に計算できます。

日本ではBMIは成人が使うもので、コドモにはローレル指数とかカウプ指数とかあるそうです。詳しくはコチラ

アメリカでは子供でもBMIを使うようですが、肥満かそうでないかの基準は大人のものとは違います。

アメリカのBMI計算(2歳以上)はコチラで。

ジョーイのBMIは15。
nutritionist5.jpg
それでも標準よりは下だけど。

だから体重に関しては心配していなかったが、食品過敏が多いことで食べられないものがたくさんあり、そのぶん工夫して食事を作っているが、栄養が偏ったりしていないことを栄養士さんに確認したかった。

栄養士さんは、3日分のジョーイの食餌記録を読み、ジョーイが毎日服用しているサプリを記録にとって、ちゃんとビタミンやミネラルが足りているかどうかを計算する。

nutritionist3.jpg

栄養士さんが手に持っているのは、最近地元で手に入るようになった河合肝油ドロップ。怪人も小さいころ食べて育った。

栄養のバランスとしては悪くないけれど、カルシウムと脂肪が足りないかもしれないという。

nutritionist6.jpg
9歳から18歳までは、カラダがどんどん大人になる大事な時期。幼児期より成人後より、一番カルシウムが必要なんだそうで、1日1300mgを目安にしなさいとのこと。

ミネソタではあまり質のいい魚が手に入らないので、カルシウム源と言えば牛乳だが、ジョーイは乳製品抜きの食事をしているので、豆乳と鰹節だ。
豆乳は朝晩2度、鰹節はおにぎりやチャーハンに入れるなど、摂取量としてはたぶん微々たるものだ。唯一飲むオレンジジュースもカルシウムが補強されているがどうだろう。

サプリとオレンジジュースのラベルを計算して、
「まあ現時点では問題ないでしょうけど、魚介類や緑黄色野菜などを務めて食事に取り入れてね。」

と栄養士さんは言う。

言うは易しでんがな。

「あと脂質は、ナッツ類をスナックにするとか、オリーブ油を多めに使うとか、色々工夫してください」

と言って、ガイドブックみたいなのをくれた。


「また心配になったらいらっしゃい」
と言われたが、これは
「特に問題なければもう来なくていい」
と言われたのだと解釈して、ワタシたちは栄養士さんと別れた。


とりあえず今回は安心しました。
今後も医者・専門医巡りが待ってるジョーイにガンバの一票よろしく。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

↓よろしければ・・・
donationbanner.jpg

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

エコなスプリングクリーニング’10

春と言えばスプリング・クリーニング。penguinsweep.gif

そう、アメリカでは大掃除は年末ではなく春にやるものです。

過去記事にも書きましたが、怪人の家の窓枠にはカビが生えます。

特に浴室など、湿気の多い部屋の窓はもう大変。

毎年漂白剤入りのクレンザーで掃除して来ましたが、今年は「より自然で環境にヤサシイ」製品を使ってみました。

これは自閉症児を持つお母さん仲間のベッキーから教えてもらったもの。

ベッキーとは去年の自閉症ウォークで知り合い、何度か一緒にお茶するうちに親しくなりました。

彼女は3人の息子の末っ子が自閉症で、化学薬品に過敏に反応し、喘息やアレルギー反応を起こすことから、日常どれだけの毒にさらされているか見直してみたそうだ。

たとえば、漂白剤に含まれる次亜塩素酸は猛毒で、自然界で分解される過程で「塩素ラジカル」になり、オゾン層を破壊するに至る。窓拭き用のクレンザーなどに含まれるアンモニアも「毒物及び劇薬取締法」で劇薬に指定されている。

普通に店頭で売られている家庭用の洗剤などにも毒がいっぱい。たとえば普通の洗濯用洗剤には蛍光漂白剤などの毒が入っており、何度もすすぎをしないとそれが繊維の中に残り、経皮毒となる。

・・・など、アゴが落ちるような情報を色々教えてくれた。


それを聞いて、ワタシも身の回りの日用品をもう一度見直してみようという気になった。

で、今までは漂白剤入りのクレンザーを使って窓枠のカビ掃除をしていたが、今回はベッキーに教えてもらったオーガニックな除菌剤、「ソリューガード」という製品を使ってみた。

漂白剤(塩素)なしでどうやってカビやウィルスを殺すの?と最初は全く信用していなかったが、クエン酸とハーブのタイム油で安全かつ効果的に除菌できるんだそうだ。

spcleaning105.jpg
濃縮タイプですので、スプレーボトルに入れて水で薄めます。

カビの生えた窓枠。
spcleaning104.jpg

しゅっしゅっとスプレーして拭き取ると・・・

spcleaning107.jpg
すっきり。

怪人大満足。

漂白剤入りのクレンザーは飛び散ると床や衣類が脱色されるのが気になるが、これならそんな心配もないし。

さて、冬の間加湿器をガンガン使っていたチビどもの部屋のブラインド(木製)も、下のほうの目に付かない場所にカビが生えてました。
spcleaning103.jpg
(もっと早く気づけよって?)

ブラインド掃除には、チビどもが冬の間使い潰した手袋(あるいは片方だけなくしたヤツとか)が大活躍。
spcleaning101.jpg
ソリューガードをしゅっしゅっと噴射して、
spcleaning102.jpg

必殺3ブレード一気拭き!

もう一つ彼女から貰って使ってみたのが、「クリアパワー」というアンモニアの代わりにお酢が入った窓拭き用スプレー。

spcleaning108.jpg

アンモニアが入ってなくても拭き痕がつかず、空気中に舞うミストを吸い込んでしまっても毒性がないので安心。アンモニア臭がなく、爽やかだ。

ちょっとこれ何?
めっちゃ使い心地いいんだけど!
カラダにも地球にも優しいっていうのがポイント高いんだけど!


・・・とベッキーに言うと、彼女が教えてくれたのは、メラルーカ(Melaleuca)という名の会社だった。

Melaleuca(USA)

メラルーカ・ジャパン

このメラルーカと言う会社、オーストラリアのアボリジニが使っている自然のティーツリーオイルを使って、環境や人体により優しい製品を提供している。

ベッキーは、

「家の中からできるだけの毒を除去したとして、自閉症に生まれてしまった息子が回復するとは思わないが、これ以上家族を毒にさらしたくない。これから生まれてくる孫の世代に毒を受け継がせたくないし、できるだけいい環境を残してやりたい」

という。

彼女は家中の洗濯用洗剤や掃除用品や、歯磨き粉からシャンプーなどの日用品まで、すべてこのメラルーカという会社の製品に替えたんだそうだ。

そうすると、自閉症の息子の喘息とアレルギー症状がかなり改善したそうで、改めて日常生活のなかにいかに毒が溢れているかを思い知ったそうだ。


このメラルーカという会社の製品、会員にならないと買えない。
ベッキーはワタシにも会員になることを勧めた。

でもよくよく調べたら、MLMでやんの。

MLMといえば要するにマルチ商法。
マルチが全て悪徳というわけではないが。

もしかしてベッキーはワタシをMLMに引き込みたくて友達になったんか?

ココロの中にいや~な疑惑が生まれる。

人を疑うのって自分が卑屈になったみたいで嫌な気分。
ダンナはいつも、オマエは信用しすぎる、も少し疑ってかかれと言うが。

確かに使い心地は申し分ないし、人体にも環境にもいい製品は大歓迎なんだけど・・・


スプリングクリーニングで爽やかになった心に落とされた影。
アナタはどう思いますか?

まずはポチッと。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

↓よろしければ・・・
donationbanner.jpg

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

補助輪よさらば・・・?

4月某日、ジョーイの自転車から補助輪を取った。

学校でDAPE(障碍児に合わせた体育)の時間に少しずつ練習していたそうで、
「だいぶ上手になってきましたよ」
とセンセがいうので、家でも練習させようと思ったのだ。

ワタシに似て運動音痴でバランスの悪いジョーイ。
そんなジョーイも9歳だし、ジャックも7歳、そろそろ補助輪をとってもいい頃だ。

補助輪を取った2輪自転車にまたがるジョーイ。
bike0421101.jpg
気をつけて~

(ジョーイはヘルメットとか膝パッドとか拒否。)

・・・え?

bike0421102.jpg

乗ってる!?

bike0421103.jpg

乗ってる乗ってる~!!

bike0421104.jpg

・・・ってオイ!

bike0421105.jpg

帰ってこいよ~!!!penguinpaniclg.gif


ご心配なく。
ちゃんとぐるりと廻って戻ってきました。
一人で袋小路から出ないように数年かけて仕込みましたから。



びっくりです。

冬の間にガッコで(もちろん屋内で)頑張ったんだね。
ワタシから見るとイキナリ出来ちゃったみたいに見えるけど、コツコツ練習したんだなあ。

一方、普段ジョーイが出来ることが自分に出来ないとプライドが許さないジャックも、

「ボクも補助輪取って!

というので取った・・・が。

「こ、怖いよ~~~
bike0421106.jpg

ダディーがちゃんと支えてるから大丈夫よ。

「離さないでね!絶対離さないでね!」
bike0421107.jpg

自称ジャックヒーローのくせに意外と怖がりなジャック。ほんの5分で

「ボクにはまだ無理です」

ってあっさりあきらめて、

「補助輪つけ直して」

と言うので、片方だけつけました。

「ジョーイはすごいなあ」

と久々にジョーイに羨望の眼差しを向けておりました。

bike0421108.jpg

なんてキャプションを勝手に入れましたが、実は全然奢り高ぶらない自閉症児バンザイ。

久々に兄としての威厳を見せたジョーイに一票!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

↓よろしければ・・・
donationbanner.jpg

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

アニマルを探せ

今年は春が早く来まして、現在外は緑が絶賛爆発中。
あちこちでつがいの動物を見かけます。

我が家の袋小路でも、カナディアングースがホンカホンカうるさい。
spring0420101.jpg
「ホンカホンカ~!!」

ほんまにウルサイです。

近くの池でも鴨が仲睦まじい。
spring0420102.jpg

もしかしてアナタは子ビンタ、孫ビンタ?
(ビンタちゃんは2年前の春にうちのガレージの傍でタマゴを生んだカモです。コチラ。)

地球の温暖化に伴い、虫の卵が孵化するのが早くなっています。下等な生物ほど生態系の変化にすばやく順応するからです。

それに対して鳥類や哺乳類などはさほど敏感に順応しないので、孵化した芋虫を餌とする小鳥の孵化はまだ先。

そうすると、芋虫が成虫になる確率が増えて昆虫の大繁殖が予想されます。すでにアメリカ中西部ではダニ・チックなどの害虫の異常繁殖が報告されています。

芋虫は鳥の雛が生まれる頃にはすでに成虫となっているでしょうから、鳥の親も捕まえるのに苦労するでしょうねえ。そうすると雛に十分な餌が与えられず、成鳥になれる確率が低くなり、生態系にひずみが生じかねません。

小春日和にこんなこと考えてる怪人って、実は根暗なのかしら。
素直に日光を楽しめばいいのにね。
penguinshrug.gif

さて、動物といえば。
(長い前置きやったね。)

ブログ読者のうささんから、こんなものが届きました。

「動物探しゲーム」
うわ~♪
animalsearch7.jpg
こういう丸い動物園の絵があり、付属の絵カードにある動物を探し出すというもの。
animalsearch9.jpg
でも、絵と全く同じの動物を探さなければいけないので結構難しい。

たとえば、ペンギン。
animalsearch3.jpg
ペンギンはたくさんいるけど、この絵カードと同じペンギンは・・・


どこ?
animalsearch4.jpg
どこ?
animalsearch6.jpg
あ、居た~!!
animalsearch5.jpg

チビども、真剣になります。
animalsearch2.jpg
「いた!あ・・・違う・・・」

同じ動物でも絵とは違うのが結構いて難しい。

「いないなあ」
animalsearch1.jpg
ジャックよ、見つからないときは十中八九腕の下になっているっちゅーことに早く気づけ。

うささん、どうもありがとうございました。
チビどものお気に入りですよ!!

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

↓よろしければ・・・
donationbanner.jpg

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

ビタミンCを摂ろう

冬の間誰も風邪をひかなかった~♪

と思ったら、春先になって怪人の口唇ヘルペスに始まり、ジョーイの水疱瘡、ダンナの風邪、そしてそれがワタシにうつったらしくワタシも咳が出ております。油断大敵。

そんな怪人家、最近外食でレモンがついてくると、思い切ってがぶりとやるようになりました。

風邪予防にビタミンCは大切だからね!penguinyeah.gif


先日も中華の店でレモンの串切りが。

まずはダンナがお手本。

がぶり。
lemon2.jpg
余裕の笑顔。

ぎゃははは~
歯が黄色~
penguinlaugh2.gif

そしてカメラに向かって
「オレってキマってる?」目線。
lemon4.jpg

ジャックはカメラに向かって
「行くよ~!」
とポーズしたあと、
lemon1.jpg
「酸っぱ~~!!!

ひとなめして、挫折。

ワタシはグレープフルーツよろしく砂糖をかけて食べます。
チェイサーで水を飲めば、胃の中でレモネードに!
penguingoodjob.gif

ジョーイは黄色い皮を愛でるだけで、絶対に口に入れません。

ううむこの勝負、ダンナの圧勝。

ワケわからないまま競争になってしまう怪人家への応援はコチラ。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

私信:DMさま、ご寄付ありがとうございました。自閉症啓蒙アイテムをお送りしたいので、よろしければ左のメールフォームにて送付先をお知らせください。(個人情報厳守でしゅ。)

↓よろしければ・・・
donationbanner.jpg

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

ジョーイがスープを食べた♪

我が家の自閉症児ジョーイは、偏食が激しい。

母乳とミルクを卒業した頃から、飲むのは豆乳と100%のオレンジジュースだけだった。
水だって殆ど飲まなかった。

豆乳は某メーカーのバニラ風味のしか飲まないし、オレンジジュースに至っては、最初はもっと柔軟だったのに最近はミニッツメイドの紙パック入りのしか飲まない。(これはワタシがオレンジジュースにサプリや薬を混ぜて飲ませすぎたので、何も混ぜられないパック入りのしか飲まなくなったんだと思う。)

そんなジョーイ、水っぽい食べ物がキライでおかゆや雑炊やスープなどは一切食べなかった。
麺類の汁だってきれいに残していた。

ところがある日、ジョーイは絵本で「アルファベットスープ」なるものを見たらしく、

「アルファベットスープが食べたい」

と言い出した。

これはチャンスだ!penguinyossha.gif

小麦粉を使っていないアルファベットパスタ。
Barkat-Gluten-Free-Alphabet-Pasta.jpg

で、ある週末のランチに、チャーハンと一緒にアルファベットパスタの入った野菜スープを出しました。

真剣にアルファベットを探す。
joeysoup1.jpg

"CAR"って綴りたいらしい・・・。

ジャックはもともとスープ好きなのだけど、
joeysoup2.jpg
アルファベットを探すのに忙しくて箸(スプーン)がすすまない・・・。

それでもジョーイ、初めてスープを食べました。
ほんの一口二口だったけど。
アルファベットばかりを食べようとして、野菜は殆ど残したけど。

それでもいいのだ。
ちいさな一歩だ。

Trader Joe'sがGFCFのアルファベットパスタを販売中止して哀しい怪人に一票。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

↓よろしければ・・・
donationbanner.jpg

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

ジョーイ初のTボール

我が家の自閉症児ジョーイ。

体力が無く、運動神経もなく、スポーツの類には全く興味がない。

そんなジョーイを

”Adapted T-Ball/Softball”
(障碍児向けティーボール、ソフトボール)というクラスに入れてみた。

ちなみにティーボールっていうのは、野球に似たルールなんだけど、ピッチャーが投げたボールを打つんじゃなくて棒の先に乗ってあるボールを打つという、大変初心者向けのスポーツだ。

場所は隣町の公民館の屋内体育館。

対象者は、自閉症、ダウン症などの障害を持った7歳から13歳までの子供たち。

で、当日行ってみると、

tball0411101.jpg
結構な混みようです。

tball0411106.jpg
ジョーイは、ワタシの”I HAVE ISSUES”というTシャツを着て参加。
もうワタシの服が着られるくらい大きくなったのね。

ちなみにISSUESは問題、事情という意味。

自閉症児がコレを着ると、
「ちょっと事情がありまして」
みたいに意訳できていとおかし。

周りの親御さんたちからも大ウケでした。

さて、音に敏感だったり慣れない場所での適応が苦手だったりする自閉症児、こんな風景も目にしますが、皆同じ穴のムジナなので誰も気にしない。

tball0411102.jpg

tball0411108.jpg

健常児ばかりの活動ではこうはいかないぜ。

おお~、ジョー・マウアーがおる~。
(ジョー・マウアーはミネソタのプロ野球チーム、ツインズのキャッチャーです。)
tball0411107.jpg
ちなみにこの子はダウン症の男の子。

最初は適当にキャッチボールしたり走り回ったりしてそれぞれ好きにウォームアップするのだが、ジョーイはボールを持ったまま良く解らないくねくね動きをしている。

tball0411103.jpg

こっちに投げて~と言っても知らん顔。
くねくね。

tball0411104.jpg

くねくね。

tball0411105.jpg

何がしたいねん。

さて、ホイッスルの音が鳴り、皆で円を描いて座ってコーチのお話を聞きます。
tball0411109.jpg
ジョーイ、聞いてません。

それから簡単に準備運動。
tball04111010.jpg
ジョーイ、やってません。

コーチのお話によると、このクラブは今年で3年目なんだが、過去2年は参加者10人程度だったそうだ。

で、定員ってのを設けずに来るものは拒まず受け入れたら、今年は30人くらい申し込んだらしくて、大混雑。

ワタシもここで知り合いに5人くらい会った。
ジョーイと同じ頃診断されたマックス君のお父さんは、
「ウチは今年で3年目だけど、今年は多いなあ」
ってびっくりしてた。

まだ幼稚園のジョシュア君のお母さんは、AutismSpeaks.orgのミネソタウォーク実行会でガンガン頑張ってるリンダ
「たぶん参加したがらないだろうけど、ダメもとで申し込んでみた」
という。

うちもそんなモンです。
少しでも慣れてくれればめっけもの。

ほんの45分の活動なんだけど、30分くらいでもうジョーイは飽和状態。帰りたくてしかたがないみたいで、すぐに出口のドアのほうへ走っていく。

参加したくなけりゃ見てるだけでもエエから、慣れてくれと引き戻す。

tball04111011.jpg
水を飲んで気分を紛らす。

最後の10分でバッティングの練習をする。
すると初めて興味を示したようだ。

列に並んで待つのも練習のうちよ。
tball04111014.jpg

構えて~
tball04111012.jpg

ハイ、打て!
tball04111013.jpg

くねくねしながらも打ちました。

第一回目の練習はこれでおしまい。

「ジョーイ、ティーボールどうだった?」

と聞いてみたら、

“Joey did T-ball and the T-shirt says ‘I HAVE ISSUES’!”
(ジョーイは‘I HAVE ISSUES’ってシャツを着てティーボールした!)
↑自分のことも三人称で話す。

スポーツよりシャツがウケたことのほうが印象に残ったらしい。
ワタシに似てボケ専?

来週また行くよというと、少し複雑な顔をしてました。


初めてにしては頑張った(ということにしておこう)ジョーイにぽちっと一票願います。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

↓よろしければ・・・
donationbanner.jpg

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

ジャックの的外れ芸術

先日ジャックがバスからぶーたれて降りてきた。

何でそんなに機嫌が悪いの?

と聞くと、かばんから一枚の紙を取り出した。

jackart041410.jpg

相変わらずジャック全開。
ぶっとばすなあ。
あんたの脳天かち割ったらこんな奴等がわらわら出てくるんでしょ。

で?これがどうしたって?

「アートの時間に描いたら怒られた」

え?怒られちゃったの?なんで?

「課題が、家具の絵を切ったり貼ったりして、理想の部屋をコラージュすることだったから。」

そら怒られるわい!

課題と全然違うことやっちゃってるんだから。

「でも!ちゃんとテーブルは切って貼ったのに!」

jackart0414102.jpg

脚をちょん切られたイスじゃないのか?
しかしその上にノート型パソコンも見える。

課題を無視してちょこまか戦ってる戦士を描いたということで怒られ、ブレイクチェア(反省用のイス)に座らされたんだそうだ。


それを聞いてワタシは怒る気になれなかった。
ワタシもやったような記憶があって。

(ご一緒に、遠い目で記憶をさかのぼってください。)


幼稚園だったか小学生になったばかりだったかのとき、
「将来なりたいものを描きましょう」
と言われて、
「おかあさん」
を描いたことがある。

周りの子がスチュワーデスや獣医さんや保母さん、なかには魔法使いなんてのもある中で、おかあさんの絵を描いたのはワタシだけだった。

ワタシはおかあさんになりたかったから描いたのに、
「家族の絵を描けとは言ってない。」
と怒られたことがあった。

「将来おかあさんになりたいからおかあさんを描いた」
と言えば済むだけのことだったのに、誤解されたのがショックだったのか、何も言えずに泣いたのを覚えている。


もしかしたらこれがジャックの「理想の部屋」だったのかも?

jackart041410.jpg
・・・ヤダ、こんな部屋・・・。penguinhiku.gif


ジャックが次はどんなチョンボをしてくれるのか、怖いようで10%くらい楽しみな能天気怪人に一票願います。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

↓バナークリックでジョーイの寄付サイトへ飛びます。
donationbanner.jpg

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

AutismSpeaksという団体(2)

昨日の続きです。

(2)Awareness and Advocacy
直訳すると「啓蒙と提唱」。
問題提起、扇動、色々訳せると思います。

ウォークやテレビコマーシャルやトークショーへの出演などで、社会に自閉症のことを知ってもらうことも大切です。一人でも自閉症のことを理解する人が増えれば、それだけ自閉症の人たちとその家族が住みやすい世界になるのですから。

2008年に国連で世界自閉症啓発デーが採用されたのも、この運動の一環です。

しかしそれだけではありません。

啓蒙・啓発運動の一環として、AutismVotesというサイトを設立し、地方・州・連邦、そして世界単位で自閉症コミュニティーに役立つ行政を訴えています。

avlogo.gif

現在多数の州でAutism Insurance Reform (保険会社に自閉症の治療・療育を対象とすることを義務付ける法律)を適用させるよう運動を展開中です。AutismVotesに登録すると、地元のラリー情報などのメールが届きます。

去年の4月にセントポールであったラリーに怪人も参加してきました。(過去記事

我がミネソタでは去年これがやっと法案として可決したばかり。今年中に議会を通過させ、来年か再来年には州法となることを目標に活動をすすめています。

各州のAutism Insurance Reform の動きは下の地図をクリックするとPDFファイルに飛びます。今年4月12日にアップデートされたばかりの、まだ湯気の出ているほやほや最新情報です。

avstateinitiativemap2010.jpg

現在12の州で、Autism Insurance Reform Actは議会を通過、州法として行政に取り込まれています。


(3)Community & Family Services
さて、3つめの主柱、ワタシがAutismSpeaksに一番力を入れて欲しいと思っているのがコレ、「地域と家族に対する援助」。

バイオメディカルにお金をつぎ込んで、自閉症の原因と治療法の究明に尽力してもらうのも将来のためには大切ですが、個人的にはこれはジョーイが大きくなるまでには達成されないと踏んでいます。つまりジョーイはたぶん一生自閉症のままなんだろうと思っています。

だから、自閉症のジョーイがいかに社会の一員として地域に生きることができるかがワタシ的には一番気になるところです。

AutismSpeaksは、各地域に対し、多額のGrant(奨励金)を出して、自閉症児・自閉症成人に役立つ施設・療育システム、職業訓練などの設立を助けています。

たとえば、2008年にコミュニティーに出された補助金は約9000万円。(4月15日現在、まだ2009年のAnnual Reportが出てませんので、2008年の古い情報ですがよしなに。)療育施設の設置、療育に携わる人への教育と訓練、必要な遊具や道具、職業訓練施設の設置と運営、訓練から就業までの補助と自立を助けるための居住補助などに使われました。

コチラの地図で、AutismSpeaksがそれぞれの州にどれだけの補助費を還元しているか解ります。


この他にも、AutismSpeaksは自閉症児を抱える家族に対して色々な情報提供を行っております。

fsresourcesheader.jpg

Family Servicesでは、自閉症の子供を持つ家族が効率よく情報を手に入れることができるように、コチラのサイトにたくさんのリンクがあります。


100daykit.jpg

100-Day Kitは、子供に自閉症の診断が出たばかりで、どこへ行って誰と話して何をすればいいのか、右も左もわからない家族に対し、「最初の100日でするべきこと」をまとめたアドバイス集です。

ashfatoolkitlogo.jpg

こちらはアスペルガー症候群・高機能自閉症の人対象の情報です。

どちらも、コチラのページから無料でダウンロードできます。


ascclogo.jpg

AutismSpeaksでは、Community Connectionという月刊オンラインニュースを配信しております。(英語です。)自閉症に関する最新情報などが無料で手に入ります。

北米在住の方はコチラで登録できます。

更に、その地域ですでに自閉症の子供を育てている「先輩」と連絡が取れ、地元の専門医やセラピー施設を教えてもらったり、療育に関するアドバイスをしてもらえたり、色々な相談に乗ってもらえるというシステムを現在構築中です。


ここに紹介できるのはAutismSpeaksが行っている様々な活動のほんの一部です。

ワタシはこの団体のために寄付活動ができることを誇りに思っています。ブログ上で臆厚顔無恥にも皆様から寄付を募れるのは、皆様からのおゼゼを有益に使ってくれる団体だと信じているからです。自閉症を持つ人たちやその家族のためになり、結果として誰にとってもよりよい社会になると思っているからです。

↓バナークリックでジョーイの寄付サイトへ飛びます。
donationbanner.jpg
このバナー、これからも継続して貼りますがご容赦を。


応援もよろしくお願い申し上げます。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

AutismSpeaksという団体(1)

今日は4月15日。
昨日(つま14日)、例の確定申告代行会社(Liberty Tax Services)の宣伝役、自由の女神を見ました。

街角に何だかすご~く疲れた様子でうなだれて座ってました・・・。
liberty041510.jpg

「明日からおまんま食い上げだ・・・」

確定申告の期限は今日、4月15日の消印まで有効。
毎年、空港横にある24時間営業の郵便局に、真夜中ギリギリに投函しに来る人がいるので、そこだけ大渋滞になるそうです。

何故、も少し早く始めん。


自閉症の人たちとその家族のために尽力している非営利団体、AutismSpeaks.orgへの寄付ですが、

「ジョーイのページから寄付すると、ジョーイ個人への寄付になるの?」
「まず怪人さんにお金が行って、そこから怪人さんが代表で寄付するの?」
「寄付の何パーセントかはジョーイのものになるんでしょ?」


というご質問をいただきました。

答えはNOです。

ジョーイのページからいただいたご寄付は、直接全額AutismSpeaksへ寄贈されます。

団体が「寄付してー」って呼びかけるより、自閉症の子供を持つ親がこうやってサイトを設立し、家族親戚や友人知人、ブログやSNSなどで呼びかけることによって効率よく寄付が募れるということですなあ。


このAutismSpeaksという団体が具体的にどういうものなのか解らないと寄付するほうも二の足を踏むかもしれないので、ここに簡単に紹介させていただきます。


AutismSpeaksは2005年、孫息子が自閉症と診断されたボブ・ライトとスザンヌ・ライト夫妻により設立されました。ボブ・ライトは前NBC社長(アメリカ大手テレビ会社)。裕福であった彼は私財を投じ、人脈を駆使してこの非営利団体を設立しました。この団体の莫大な運営費はほぼ寄付で賄われています。


AutismSpeaksは主に3つのサービスを主柱として掲げております。

(1)Science & Research Funding
バイオメディカル分野において、自閉症の原因・治療などの研究のために必要な費用を捻出する。

(2)Awareness and Advocacy
社会に自閉症のことを広く知ってもらい、誤解や先入観をなくし理解と許容を促進するとともに、行政に働きかけて保険会社が自閉症の治療費をカバーするなどの具体的な法律を推す。

(3)Community & Family Services
自閉症の人たちとその家族が住みやすい社会になるよう色んな面での補助を行う。


この3つの支柱に基づいて、どのような活動をしているかを紹介したいと思います。



(1)Science and Research

現在アメリカで自閉症と診断される子供は110人に1人。男の子の70人に1人が診断される発達障害です。
「あなたの子供は自閉症です」
という診断を、20分に1家族が受けます。

発達障害の中でも自閉症は患者数、診断数、増加率すべてにおいて1位。
小児がん、小児エイズ、小児糖尿病と診断される子供の合計数より自閉症と診断される子供のほうが多いのです。

なのに、政府から出される研究費は全体の5%に過ぎず、白血病などに与えられる研究費に大きく差をつけられています。

そのギャップを埋めようというのがこのAutismSpeaksの研究費補助制度です。

atnlogo.gif
Autism Treatment Network
(自閉症治療ネットワーク)

AutismSpeaksが提唱して始まった、病院や専門医のネットワークです。

従来、たくさんの研究機関が同じ目的で研究を行っていながら、収集したデータや研究の過程・結果などは他機関には極秘とされていました。これは政府から得られる研究費などの確保のために、研究機関がお互いと競争しなければならなかったからです。このため他の機関がどのような研究をしているのかがわからず、同じ内容の研究が同時進行しているために多額の費用が無駄に費やされたりしていました。

「目的が同じなんだから、お互い研究内容を秘密にして競争したりせず、情報を公開、共有し、協力し合ってゴールを目指そう」

という当たり前でありながら誰も言い出さなかったことを提唱したのがAutismSpeaks。

情報を共有するという大前提の下に、AutismSpeaksから研究費が出されています。

actnlogo.gif
Autism Clinical Trial Network (ACTN)
(自閉症臨床試験ネットワーク)

いくら研究をしても、データを実際に役立てられなければ意味がありません。
研究を治療に役立てられるか、臨床に適用するプログラムです。

agrelogo.gif
Autism Genetic Resource Exchange(AGRE)
(自閉症遺伝子リソースエクスチェンジ)

自閉症は遺伝か。
もしそうならDNAのどの部分が自閉症に関係しているのか。
そんな疑問を解き明かそうというリサーチです。

そんな研究にとって一番の壁が、研究に十分なデータを得ることです。現在AGREは2人以上の自閉症児を持つ家族の協力を募っています。血液検査などを通してDNAを提供し、遺伝子研究に貢献してくださる方がいらっしゃいましたら、コチラのサイトからお申し込みください。

atplogo.gif
Autism Tissue Program(ATP)
(自閉症脳細胞プログラム)

自閉症の人が亡くなったとき、その脳細胞を研究機関に寄贈し、自閉症の原因の追究に役立ててもらうプログラムです。臓器移植ドナーとして登録しても脳は使われることがありませんので、こちらで別登録が必要となります。


これらはAutismSpeaksがスポンサーとなって進めている研究のほんの一部。まだ多くの研究が始まって数年であり、具体的な研究結果が臨床的に役立てられるのはまだまだ先のことだと思われますが、誰かが始めなければならないことのきっかけを作ってくれたこの団体に、将来誰もが感謝するんではないかと思っています。

そんなわけで、怪人も毎年微力ながら草の根的な募金活動を行っております。
もし少しでも懐に余裕がありましたら、ご協力願えるとありがたいです。
donationbanner.jpg
↑バナークリックでジョーイの寄付サイトへ飛びます。

長くなっちゃったので、続く。

応援もよろしくお願い申し上げます。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

続・ワタシをシャバへ連れてって

昨日の続きです。

さてワタシの大好きな店、

The Afternoon

へ。

ちょっとひねりのきいた小物がたくさん置いてあって、見て廻るだけで楽しいの。

こちらは参謀が面白がってた「お金大好き!」な財布。
421010.jpg
アライグマがお金持つと、何だかコソ泥のように見えるのはやっぱり黒マスクのせいかしら。

自己顕示欲の強い人向きの写真たて。
421011.jpg
ここに自分の写真を入れると、3人の男性が崇め奉ってくれます。
421012.jpg
「女王様とお呼び。」

本が倒れないようにウサギが一生懸命抑えててくれるブックエンド。
421013.jpg

なんだかツボだったカエルのオブジェ。
421014.jpg

そして、とっても可愛いパンダとふくろうのソープディッシュ。

42109.jpg

42108.jpg


そして、もうそろそろ閉店の時間なので帰ろうかと思ってたところへ参謀がやってきて、

「スゴイ鏡見つけちゃった」

なんだなんだとついていってみると、

「最初ウンコに見えたのよね」

421015.jpg

最初どころか!
何度見ても!
どこをどう見ても!
まさにウンコです。

421017.jpg

アサヒビールの金のウンコを彷彿とさせます。
(金のうんこは過去記事で出てます。)

でも、よく見るとカモなのよね!

421016.jpg

かもねかもねカモかもね
くせになっちゃうカモね~♪
アヒルかもねそうかもね
どっちでもいいかもね~♪


何の替え歌か解ったあなたは同世代かもね。

ちなみにこちらは別の店で展示してあった、
「笑い転げる犬」のおもちゃ。



「ひははははうふはははひっひっひっひーはっはっは」

アホすぎて脱力します。
動画に撮らずに居られなかった私もアホだが。

いつも壊れている怪人ですが、しょうもない替え歌を披露できるほど粉々になってるのは、4日軟禁状態からくる脳内酸素欠乏症だということでよしなに願います。

参謀、ワタシを仮釈放してくれてありがとうでした。
やっぱシャバの空気はうめえわ。

応援もよろしくお願い申し上げます。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

donationbanner.jpg

私信:先日ご寄付くださったMK様、左のメールフォームで連絡先をお知らせ願えないでしょうか。よろしくお願いいたします。

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

ワタシをシャバへ連れてって

春休みが終わってやっとチビどもがガッコに戻ったと思ったら、翌日の火曜日(3月30日)にジョーイが水疱瘡になり、一緒に自宅軟禁の怪人。

幸い月曜日に買い物に行ったばかりで冷蔵庫の中は充実していたけれど、さすがに4日目の金曜日にもなると食材が乏しくなってきた。

そんな時、参謀から電話。

「今日、近くのスーパーでローストチキンが安いらしいから、仕事の後買って行ってあげる♪」

ありがとおおおお(涙)

で、一緒にディナーしました。

この日はEaster(復活祭)の前の金曜日で、こんな可愛いケーキも買って来てくれました。

ヒヨコとウサギの形・・・だったらしいが。
42101.jpg
ウサギ、でろでろになってます。
42102.jpg

し~つ~おんに~負けた~♪
いいえ~重力に~負けた~♪


室温でやわらかくなったアイシングが、重力に負けたらしい。

で、夕食を食べ終わったあと、

「ワタシをシャバへ連れてって」

ということで、ダンナにあとを任せて4日ぶりのシャバダバ(ウィンドウ)ショッピング~♪

wtsk.jpgクリックでWikiへ
この映画もう23年前!?

参謀と向かった先は Mall of America。

まずはNordstrom Rackでこんな帽子(?)を見つけた。
42105.jpg
三角形の布につばがついているだけのもの。

なぜか妙に惹かれる怪人。

これってこうやってこうやってこうかい?
42106.jpg

どう?
42107.jpg

「もんぺ姿が似合いそう」

と言われて断念。

それから、サンディエゴのブロ友に送るものを物色しようと、ミネソタお土産の店へ。

42103.jpg
色々なミネソタのジョーク商品を買って送りましたがそちらは写真忘れました。

ワタシがとってもココロ惹かれたのはこちら。
42104.jpg

リス用バンジージャンプ
SQUNGEE

もちろんリスがバンジージャンプするわけではなく、これにコーンなどをぶら下げておくと、リスがジャンプして
「びよーんびよーん」
ってなるので、それを見て楽しもう!ってな企画なわけだ。

ようつべで見つけたリス、絶賛バンジー中。


かな~り迷ったが、結局買わなかった。
でもコレを書いているとまた欲しくなってきたので、そのうち買いに行くかも。

このあと怪人のお気に入りの店に行きますが、長くなっちゃうので続きます。

どうぞポチっておくんなせえ。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

これで大吉

出ずっぱりだった週末を終えると、今日(月曜日)更新用の記事が全くかけておらず、焦ってます。

なので、ずーっと以前に実家から送ってもらった小包に入ってたお菓子ネタで繋ごうと思ってます。

「おみくじせんべい」

omikuji2.jpg
(ゴメンこれ全部食べちゃったあとの写真。)

フォーチュンクッキーみたいなもの。

大吉と中吉と小吉しか入ってなかった。
omikuji3.jpg

しかもこの大吉・・・
omikuji1.jpg

財運:いやといえない性格は窮地に追い込まれる断る勇気を

健康:ストレスがたまりやすい余り気にしないこと

愛情:八方美人なりすぎると失敗します


どこが大吉やねん!?

でも何だか当たってるような気がして青ざめてる怪人へのシリたたきはこちら。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

引きこもりプロジェクト

さて春休みがやっとこさ終わって、チビどもがガッコに戻って、

イエーイ♪自由の身~

とか思ってたら、翌日の火曜日にジョーイが水疱瘡になりました。

外がとっても素晴らしいお天気なのに、どこにも行けない。

デカいコブつきでも外に出られた春休みよりタチ悪ぃ。

ジョーイは
「ホンマに水疱瘡なんかい!
とツッコミを入れたくなるほど軽症で元気で跳ね回っている。

そうだ、少し前に1ダラショップで買ってきたジグソーパズルがあるわ!
aabadges4.jpg

ジョーイ、一緒にパズルやりましょ~

でも、ジョーイが全然乗ってこない。

ちらりと見に来たが、絵柄が面白くなかったのか、「これは無理」と思ったのか、最初から全然関与しようともしない。

しかたなく一人で始めたが、絵のない空の部分が全くわからない。

少し大きめのピースなら湾曲具合を頼りにあわせることもできるのだが、このジグソーパズルはすべてのピースが同じ形。

結局ここまでやって挫折。
aabadges5.jpg

この余ったピース、どうしよう・・・

aabadges6.jpg

で、性懲りもなくはじめたのが、自閉症リボン作り

aabadges7.jpg

こういうのって作り出すと止まらない。

リボンを作り終えたあとももっと何かしたくてたまらない。

で、ちょっと前に作ったパズル型の型抜きを使って、ポリマークレイ遊び。

ポリマークレイ(オーブン粘土とか樹脂粘土とも呼ばれるらしい)というのは、オーブンで低温で焼くとプラスチック状に固まるというもの。

オーブンで焼いたピースをグルーガンでくっつけたり、ラメ入り糊で模様をつけたり。そして上からニスを塗る。

最後にバッジやピンをつけて出来上がり。

aabadges3.jpg

ハート型のピースに、小さなパズルで刻印をつけて焼き、上からラメ入り糊絵の具を塗ったり、逆にパズル型のピースに小さなハート型をつけて色をつけたり。

aabadges1.jpg

こちらは、アルファベットのスタンプで”AUTISM”(自閉症)の刻印をしてから焼き、上から薄く金色の糊を塗ったもの。乾いたら上から小さなパズルピースとハートを糊付け。

aabadges2.jpg
↑こちらはまだ出来上がりではありません。
このあとニスを塗ってピンをつけて出来上がり。

ついでにこんなのも作ったよ。
aabadges9.jpg
もーさん、今度渡すね。

あ、ちなみにコレ先々週の話ですんで。
ジョーイは水疱瘡が治ってすでにガッコに復帰済みです。



さて、毎年怪人がやってるAutismSpeaks.orgという自閉症の非営利団体への寄付活動、今年も始まりました。

北米在住の方、アナタの最寄の自閉症ウォークはいつどこでかコチラでチェックしましょそうしましょ。

今年、ミネソタでは9月25日(土曜日)に去年と同じShakopeeのCanterbury Parkでウォークが行われます。

今年も寄付ページを設置いたしましたので、もしよろしければ寄付をお願い申し上げます。

mnwalkjoey10.jpg

ジョーイのオンライン寄付ページ

ジョーイのページにご寄付いただいた方には、バッジなどの啓蒙グッズを送らせていただきます。
よろしくお願い申し上げます。

ちなみに、
AutismSpeaks.orgはこちら。

一応ミネソタウォークページも。

そして相変わらず怪人への応援はこちらなのだ。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

春の下水道チェック

春になって雪が解けると、ミネソタ州や市の職員は忙しくなる。

これから次の冬が来るまでに、修理の必要なインフラを見極め、予算と計画を立てて準備しなければならないからだ。

先日チビどもを学校に送り出したとき、袋小路の真ん中で作業をしている市の車が。
sewer1.jpg
(去っていくのはジョーイを乗せたスクールバス。)

春先にこうやってマンホールを開けて中をチェックしている車は度々目にしますが、具体的に何をやっているのか知らなかったので、いい機会だと思って聞いてみた。


あのー、何をされてるんですか?
sewer2.jpg

おっちゃんその1:
「下水道の点検だよ」

sewer3.jpg
おお~これは勉強になる。
ブログに載せたいんだけど写真とか撮ってもいい?

「もちろんさ」

マンホールの底は下水道。
深さは大体4~5メートル。

sewer4.jpg

車の中にはモニターとコンピューターがあり、もう一人が何らかの作業をしている。

sewer5.jpg

おっちゃんその2:
「このケーブルの先には車輪のついたカメラがあって、下水道の中をモニターに映し出してくれるから、そこでヒビや詰まりがないかどうか確認するんだ。」


sewer6.jpg

「なんか湯気たってますねえ」

「朝だからみんなの朝シャワーの温水が流れてるんじゃないかな」

sewer7.jpg

このおっちゃんは一つ一つのマンホールとそれをつなぐ下水道のチェックをして、問題箇所をコンピューターに入力してプリントアウト。膨大な量のレポートが市に提出され、修理計画が立てられるという。

「この袋小路は新しいから、PVC(強化プラスチック)を使って下水道を作ってあって問題なし。でも古い住宅街などに行くと、セメントで作ってあるからヒビが入ってて難義」

なんだってさ。

とかなんとか話しているうちに、このマンホールは検査が終わって、「下水道検査ロボット」(勝手に名づけた)を引き上げる作業に入った。

この動画はその時にモニターが映し出したもの。だからバックしてるのよね。


下水道って結構きれいなんだなあ。
もっとウ○コとかで汚れてるのかと思ってた。

で、出てきたロボットがこちら。
前方にカメラとライトがついていて、後ろに引き揚げ用のケーブルがついてる。
sewer8.jpg

このとき丁度うちの家のほうを向いていた。
sewer9.jpg
あ、ウチやウチやー
ウチがモニターに出てるー
щ(゜ロ゜щ)オーマイガーッ


ワケもなくハイテンションになる。

sewer10.jpg

次のマンホールに行く前に、カメラロボットはきれいにお掃除されます。


さて、下水道のプロと話す機会を利用して、気になるアーバンレジェンド(都市伝説)について尋ねてみた。

「あのー、スーパーボウルのハーフタイムのとき、皆同時にトイレに行くから下水があふれるってホント?」

おっちゃんズはわっはっはと高らかに笑い、

「まあいつもより下水道に流れ込む水は多いかもしれないけど、だからって下水があふれるってことはないよ」

と言った。

このスーパーボウル・ハーフタイム・下水道逆流説は多くの人たちが根拠も無く信じている伝説(?)だ。

マイアミ市、住民に「ハーフタイムから少しずらしてトイレに行くように」と市民に呼びかけるという記事。

これによると、ハーフタイムの間、全米で9千万人がいっせいにトイレに行って水を流すという。そのときに流れる水の量は、ナイアガラの滝から39分間の間に流れ落ちる水量に匹敵するとか。

でもコチラの記事によると、大勢がいっぺんにトイレの水を流すことによって下水システムが壊れることはないという。1984年にソルトレイクシティーでスーパーボウルのハーフタイム中に下水道が壊れたそうだが、もともと老朽化していた下水道がたまたまその日に壊れただけであり、“Massive Flushing”(大規模な水洗)とは関係ないという結論に達したという。

しかし、コチラの記事によると、「スーパーボウルのとき大勢がトイレを流すので、大都市の下水システムは崩壊の危機にさらされる」というのは「ウソだけどほんの少しの真実を秘めている」という。


ウチの次男はンコするたびに詰まらせてしまうけど、そういうのは下水には影響ないんでしょ?

「トイレの配水管はかなり細いから、それをクリアしたものが下水道に詰まることはまずない。下水によく詰まるのは動物の巣とか死骸とかかな」

それを取り除くのは巨大な便所スッポン・・・じゃないよな。

さすがに聞けませんでした。

(過去のスッポン記事はこちらこちら。)


地道な仕事を地道にこなすおっちゃんズ、いい人ばかりだ。

ゴミを集めに来るおっちゃんズとも時々話をするが、陽気で笑顔がまぶしい人ばかり。

「汚い」と敬遠されそうな仕事についてる人って、そういうのを超越したすがすがしさと明るさを持ってるような気がする。

ゴミとか下水とかから出てるガス吸ってハイになっているのじゃなければいいが・・・
などと思ってしまった怪人への応援お願いしまっス!


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

チャッキーチーズ

春休み4日目の木曜日は、チャッキーチーズへ。

過去記事にも何度か出てきますが、要するにゲーセンです。
(過去記事

ここではゲームをするともらえるポイントチケットを集めて、おもちゃやお菓子などと交換することができます。

ゲームをするとこういうチケットが出てきます。

froggame7.jpg
これを集計機で数えてプリントアウトしてもらい、ポイントを集めます。
froggame6.jpg

怪人は500とか1000ごとにホッチキスで止めます。

あ!
ジャックが欲しがってたエアホッケーのおもちゃがある!

6,000ポイント??

一度行って集められるポイントはせいぜい200くらい。

でも、
あるんだな、これが!!

大物を狙って数年集め続けていたのだ。
6000ポイント差し出してゲットしました。

froggame5.jpg

これらのポイントは期限が切れたりしないので何年前のでも使えるらしいですが、カードについてる日付を見るとなんと2005年のもの。

5年前から貯めてたんですね~

と商品交換係のお姉さんにびっくりされました。

また5年後に大物ゲットしに来ます~

と言って笑いました。


さて、帰りにおもちゃ屋へ寄ってジョーイの欲しがっていたゲームも買いました。

ジャックだけが新しいおもちゃを手に入れたらジョーイが可哀相かなと思ったりして・・・。

ジョーイは「ジャックばかり好きなもの手に入れてズルイ~」などとは絶対言わないんだけど、これが逆の立場だったらジャックは「ジョーイが□□ならボクも!」と絶対言う。

ジョーイは自閉症だから「ジャックばかりがモノを貰って不公平」とか感じないのか?感じてるけど言えないのか?感じてて言いたいけど最初から諦めてるのか??

ジャックが「ジョーイばかりズルイ~」などと言うと

ああ面倒くせえ
ああうるせえ


と思うのに、

ジョーイがジャックなら文句を言うような場面で何も言わない(つか、言えない)と

ああ健気
ああ不公平


などと親のほうが気にしてしまう。

そうよ、甘い親よ・・・

とにかく、ジャックが欲しいおもちゃを手に入れて、ジョーイが手ぶらで帰ってくるというシチュエーションが何だか気になって、帰りにトイザラスに寄ってきました。丁度ジョーイの誕生日に友人から貰った商品券があったしね。

テレビのCMで見てからジョーイが「欲しい欲しい」と言っていたおもちゃ。

Flippin' Frogs

froggame1.jpg

バネのついてるカタパルトでゴム製のかえるをびよ~んと飛ばし、電池でぐるぐる廻る木の葉の上にひっかけるというもの。

froggame2.jpg
↑ジャックは青のカエルを跳ばす。

ジョーイは何度かやってみたけどうまくいかなくて、手で直接引っ掛ける。
froggame3.jpg
ダメじゃん!
ズルじゃん!


しかしホント下手なのだ。
大目に見てやってよ。

froggame4.jpg
たくさんのカエルを引っ掛けて、得意満面のジョーイ。

最後に、枝が「バーン!」と跳ね上がって、ハンパに引っかかっていたカエルを振り落とします。最後に一番多く残っているものの勝ちというわけ。

こちらのYouTubeビデオである家族が遊んでます・・・。


アハハ、どこの子もズルするのね~。

それよりも、テーブル右側の白いネコがおとなしいなあ・・・と思ってて、

なんや!オモチャか!

と気づくのに30秒かかった怪人に一票。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

ミネソタ動物園(2)

さてミネソタ動物園のOcean World(海の世界)へ。

イルカが大好きなジョーイは、イルカの水槽の前でみっちり15分動きませんでした。

zoo03241018.jpg

気が済んでから、サメなどがいるタンクへ。
zoo03241019.jpg

ジョーイ、サメと対面。
zoo03241020.jpg
イルカの時に比べて、ちょっぴり腰が引けている。

底で置物の如く動かないデカイ魚発見。
zoo03241021.jpg

この魚はGoliath Grouperというそうです。
zoo03241023.jpg
ゴリアテ・グルーパーで検索するといくつか出てきます。

ゴリアテというのは旧約聖書(ユダヤ教の教典)に出てくる巨人戦士「Goliath」、Grouperはハタ科の魚なので、巨大なハタと訳せましょうか。

こちらにもっと色んな画像があります。

旧約聖書のダビデとゴリアテの話を知っている方は少ないでしょうが、コチラのサイトで非常に易しくかいつまんで解説してくれています。

この魚の別名が Jewfish (ユダヤ魚)というのも、大きなゴリアテから来てるんでしょうねえ。

人種・宗教などに敏感なアメリカではこのJewfishという呼び名を差別語だと見る人も居て、2001年に正式な名称がGoliath Grouperになりました。


ワタシもアメリカに来てこういうのに敏感になってきました。

話はそれますが、Japanese Lady Beetle(ジャパニーズ天道虫)なるものをアメリカで初めて知りました。

それを教えてくれた人によると、黄色くて背中にたくさんの黒点がある天道虫を「Japanese Lady Bug」と呼ぶのだとか。特に害はないけど時々噛むことがあるそうだ。

Japanese_ladybug_5498_400px.jpg

「日本にはこの手の天道虫はあまり居ないよ。少なくともワタシは赤くて点が7つのナナホシテントウムシしか見たことない。」

とワタシが言うと、その人は

「じゃあ何でジャパニーズ・レディーバグっていうのかなあ」
と考えた後で
「黄色くて小さくてチクリと噛むからかな?」

と言い放ちやがった。

zoo03241024.jpg
「ステレオタイプはダメよ。」

ゆえゆえー
ゆーたれーpenguinarmswing.gif


高感度モードに切り替えてゴリアテとチーズ。
zoo03241022.jpg


話がそれまくってますが、動物園でみっちり3時間歩き回って帰ってきました。
チビどもを疲れさせるつもりが、一番疲れたのはワタシってオチ。いつものことだけどね。


ステレオタイプない自閉症児バンザイ。
ポチっと。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

ミネソタ動物園(1)

春休み3日目の水曜日は、近所のミネソタ動物園に行ってきました。

ウチから車で5分くらいのところにあって、家族でメンバーなので、気軽に行けます。

この日はぽかぽか、小春日和。
(と言っても最高15度くらい。)

半そで半ズボンの人も見かけます。
zoo03241013.jpg
まだそこまで暖かくないっつーの。

敷地の大半が原生林のままというミネソタ動物園は野生の動物のパラダイスでもあります。

日本の春の風物詩が桜なように、こちらの春の風物詩はカーディナル。
zoo0324102.jpg

地面には蛇もにょろにょろ。
zoo0324103.jpg

檻の中の動物達も気持ちよさそうに日光浴を楽しんでいます。

仲睦まじいトラ。
zoo0324101.jpg

Takinというヒマラヤ高地に住むヤギの仲間。
zoo0324104.jpg
どうよ、この気持ちよさそうな顔。
zoo0324105.jpg

ジョーイは相変わらず鴨や雁が気になる。
zoo0324107.jpg
その向こうのガゼルには興味なし。

グリズリーベアも
zoo03241010.jpg
「はふ~ん」

ヒョウは一生懸命日光を浴びようとしているみたい。
zoo03241012.jpg

ニホンザルも皆で日向に集まっている。
zoo0324108.jpg

zoo03241017.jpg
それを見るジョーイの目が優しい。
(口も。)

ワタシが大好きなのは、プレーリードッグ。

他の動物達が骨抜きマグロ状態の中、

「ビシっ!」
zoo03241014.jpg
「警戒中警戒中」

zoo03241015.jpg
「なんだなんだー」
「なんかあるのかー?」


zoo03241016.jpg
数匹が身じろぎもしないのが笑えます。

zoo03241026.jpg
ふたこぶラクダが集団で日向ぼっこ。
どれが頭でどれがコブなんだか解らん。

さて、気温が上がると同じく上昇するのが、ニオイ。

ミネソタ動物園は広大なのでさほどニオイは気にならないが、ラクダとかの風下に立つとやはり臭う。

zoo0324106.jpg
「くさーい」
↑ジャックはニオイにすごく敏感。
そのくせ自分の屁は芳しいという・・・。

じゃあ匂わないところに行こうかということで、イルカや他の魚などがいる場所へ。

長くなったので続きます。

zoo03241025.jpg

押してー。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

子供博物館:恐竜展

ジョーイは今日から学校に戻りました。
昨日(月曜日)、医者に診せて「もう大丈夫という太鼓判を貰いまして。
ガッコ側が心配しないように、医者に一筆書いてもらってかばんに入れました。

イエーイ、久々の自由の身。

と思ったら・・・

ダンナ風邪でダウン。

この冬は誰も病気をせずに越せたと思った矢先、春になってからばったばったと順番に倒れております怪人家。

ブログ記事はまだ3週間前のままだし。

でも書くわ。

ワタシ書~く~わ
意地でも書~く~わ
読んでくださる方がいる限り~♪




春休み二日目の火曜日、チビどもをつれてセントポールの子供博物館に行ってまいりました。

まずはWorld Worksという展示室で、紙に切り込みを入れた帽子を作成。
ジャックは「かっこ悪ーいといってかぶってくれません・・・。

mcm032302.jpg
↑割を喰らうジョーイ。
文句も言わず、エエ子や・・・
(文句言えない自閉症児。)

さて、子供博物館では5月31日まで恐竜展やってます。
mcm032303.jpg

まずはT-Rexにこんにちは。
mcm032304.jpg
「ひとおもいにがぶっとね」
mcm0323012.jpg

トリケラトプスもおります。
mcm032305.jpg
英語ではトライセラトップス。

部屋の片隅に、「恐竜を発掘しよう!」てな展示。

大変やる気のない展示で、恐竜のオモチャとかがそのまま埋まってます。(写真右側に転がってる。)
mcm032307.jpg

掘るほう(ジャック)もやる気が出ないような。

やる気がないといえばコチラのお方。
mcm032308.jpg
リストラされた中年のサラリーマンを恐竜にしたら間違いなくコレなんではないかと思います。

mcm032309.jpg
Pachcephalosarus
(パキセパロサウルス)

コレ、電気仕掛けで動くんですが、頭をもたげようとしてまたガクーってうなだれる様がまた哀愁を絶賛大放出中。
mcm0323010.jpg
残念ながら動画がうまく撮れてませんでした・・・。

代わりに、こんな動画撮れました。

Our Worldにあるホップスコッチに挑戦するジョーイ。

これは日本の「ケンケン」ににた遊びで、床に書いてある枠の上を、片足、片足、両足と跳んでいくものなのだが、何度やってみせてもジョーイはこんな。



やりたいようにやらせたったらエエのよ。
興味を持ってくれただけでも嬉しいのよ。

あと、今回面白かったのは、Earth Worldで見つけた巣に激突したくさいフクロウ。
mcm0323013.jpg

直してあげたよ。
mcm0323015.jpg

3時間過ごして、春休み2日目終了。

とっくに終わった春休みログ、まだ続きます。

いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
これからダンナに粥作ります。

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

屋内公園Edinborough Park

アメリカ在住の皆様、確定申告はお済みでしょうか?

先日こんなアヤシイ人が交差点に立ってました。

liberty1.jpg
自由の女神のつもりらしいです。

Liberty Tax Services
という確定申告代行会社の宣伝に、自由の女神が街頭でガン飛ばしてますのよ。

liberty2.jpg
中は絶対おっさんだ。

確定申告は4月15日の消印まで有効。
まだの方はお急ぎを。

ほな、今日の記事。



ジョーイの9歳児検診が終わってから、チビども二人を連れて向かったのは、

Edinborough Park
7700 York Ave. S., Edina, MN 55435

ここは数年前まで無料で入れる屋内公園だったのですが、ある日イキナリ閉鎖したと思ったら有料となってリオープンしました。

なんだか悔しくてそれ以来行ってなかったんだけど、友人が
「無料だった頃に比べて中身が充実しててングー
と言うので行ってみた。

屋内ですがたくさんの木が植えられています。
ep2.jpg

うわあ、無料だった頃はなかった、大きな遊具。
ep3.jpg

なんでかくつろぐジャック・・・。

ep7.jpg

また、体育館エリアもあり、ボールで遊んだり手漕ぎ三輪車に乗ったりできます。
ep4.jpg

ep6.jpg
腕で車輪を廻して、前進後退、右へ左へ自由自在~♪
ワタシも乗ってみたけど、結構腕力がいる。

車輪のついたものが大好きなジョーイはにっこにこ。

ep5.jpg
は、背後霊!?

チビども大喜びでした。

1人6ドル、高いと見るか安いと見るか。

まあこれで春休み一日潰れたからヨシとしましょ。

クリックもヨシとしましょ。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

ビタミンD不足と自閉症の関係?

Happy Easter!

今日は復活祭なのですが、我が家では特に何もしません・・・
(子供たちはタマゴ探しをしましたが。)

ジョーイの水疱瘡にかこつけて、きっと家で一日ごろごろしてると思います。
あんまり普段の日曜と変わりないです・・・penguindaradara.gif




今日はマジメな記事ですが最初に必見動画。



あーはっはっはっはー!penguinjitabata2.gif

コホン、では、本編。


昨日の記事で予告しておいた、ビタミンDと自閉症の関係について。

最初に申し上げておきますが、これは数ある仮説の一つで、医学的に証明された説ではありません。

そのことを念頭においてお読みください。

ビタミンDと自閉症との関連はかなり以前からささやかれていたのですが、最近になって急に注目度が高まりました。

近年ミネソタでは、ソマリアからの移民の間で自閉症を発症する子供が急増していることが注目されています。
しかも、「ソマリアで産まれてから移民してきた子供より、ミネソタで生まれたソマリア移民の子供が自閉症と診断されるケースが多い」というのです。

その発症率、全体の発症率と比べてなんと2~7倍

参考:ミネアポリスのソマリア移民に自閉症が多発/米国医療事情

参考:Autism Rates Are Higher for U.S.-Born Somali Children in Minneapolis (英文記事)

また、スウェーデンでもソマリア移民の間で同じような報告がなされています。

参考:Prevalence of autism in children born to Somali parents living in Sweden: a brief report (英文記事)


ミネソタ(あるいはスウェーデン)は1年のうち半年は寒くて防寒が必要。肌を日光にあてられる時期でも、ミネソタの日光はソマリアのよりかなり弱いでしょう。同じ量のビタミンDを作るにも、肌が黒ければ黒いほど長時間日光を浴びなければなりません。

だから、幼児期に十分な日光を浴びられず、ビタミンDを得られなかったソマリア人の子供に自閉症児が多いのではないか・・・ということになります。

そこで、色んな研究機関で日照時間と自閉症の関連の研究が行われています。

参考:「降雨量が自閉症の発症に影響?」

『コーネル大学の調査では雨が多い地域では子供が外で遊ぶ機会が少なくなり”太陽のビタミン”といわれているビタミンD不足となり、他の地域より自閉症例がより多くなっていると調査報告を出している。また雨が少ないロサンゼルスでも生まれてからの3年間が雨の多い場合には、そうでない場合と比べて8歳の時の自閉症発症例は3倍であった。』
コチラから抜粋

また、ビタミンDは体の解毒作用を促進させることもわかっています。

『2000年以降に発表されているビタミンDと重金属の排泄、自閉症症状に関する研究報告によれば、ビタミンD不足が水銀などの重金属の排泄の働きを低下させること、またそれによって脳神経の働きに影響を及ぼし、自閉症を含む脳神経の働きにかかわる症状にかかわっている可能性が高いことがわかりました。』
コチラのブログから抜粋してます。

Wikiの記述や、こちらのサイトの情報からも、ビタミンDは体の機能の潤滑油であることは間違いなし。

怪人も、子供のころから毎年冬になると唇や口の端が切れてイタタな状態になってました。
でも、こちらのサプリを一日4~5滴とるようにしてから、そんな症状が出なくなりました。

biodmulsionforte.jpg
Bio-D-Mulsion Forte (製造元:Biotics)

アメリカ在住の方はオンラインですぐ見つかると思います。

ちなみにジョーイは、この液体Bio-D Mulsion Forteをオレンジジュースに入れて飲ませてましたが、最近紙パックに個別包装されたジュースしか飲んでくれず(ワタシが色々混ぜるからだろうと思う)、カルシウムとビタミンDが配合されたグミに切り替えました。

主観的だけど、風邪をひきにくくなったような気がします。

過度のビタミンDはまた問題ありということですが、サプリをアホほど摂取したりしなければ過剰なレベルにまで蓄積されませんので、試してみてもいいんじゃないでしょうか。

たまにはマジメなログも書きます怪人に一票!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

ジョーイの9歳検診

うちの手作りのパティオがエライことになってまして

by0330105.jpg
ぼっこぼこ
by0330106.jpg

シカが出現した日にこのゴム製のなんちゃってレンガを全部へっぱがしました。

by04021.jpg

それが祟ったか翌日は腰痛でソファーdeマグロだった怪人ですが、翌々日雨の予報を知って急いで修繕。

だって雨が降ったら土がまた流れていっちゃう~

明らかに盛り上がっている場所の泥を削り、できるだけ平らにします。
その上に砂を持ち込んで広げ、更に平らにします。

by04022.jpg

雑草が出てこないように黒い幕をかぶせて、上からレンガをまた敷き詰めていきます。
ゴムのレンガは凹んでたので、裏返して敷き詰めました。

by04023.jpg

こんなになりました。

by04024.jpg

明らかに素人のやっつけ仕事だけど、まあ子供が躓いて転ばない程度に滑らかならいいの。

ちなみにこの2時間後、大雨が降りました。
意味不明に勝ち誇った気分です。ザマーミロ。



さて、サクサクッと時間をさかのぼりまして、春休み一日目の3月22日の話です。

ジョーイの9歳検診に行ってきました。
ep1.jpg

待合室の水槽にびっちりくっついて、
「ニモー、ドーリー
などと叫ぶジョーイ。

ジョーイは体重50ポンド、身長52インチ。
つまり22.5キロ、132センチです。

身長は平均より少し低いくらい。
平均と言ってもアメリカ人の平均だから、アジア人としてはこんなもんでしょ。

それに対し体重は4パーセンタイルで、100人居たら下から4番目ってことになり、ガリガリ。

赤ちゃんのときあれほどムチムチぶよぶよだったジョーイが。

7歳のときは体重21キロ、身長122センチ
8歳のときは22.5キロ、126センチだった。

過去記事7歳検診のときとか8歳検診参照。

身長は毎年平均5センチ伸びてるのに、体重が殆どかわってない。

joeyskinny2.jpg ガリガリ~

(最近ヘソをいじくるので絆創膏を貼っていじくり防止。)

医師は
「まあ自閉症でアレルギーもあるから食べられるものに限りがあるのは解りますが、念のため栄養失調でないことを確認するため栄養士に診て貰ったほうがいいですね」

といい、栄養士を紹介してくれた。

また、最近「ビタミンD不足が自閉症の発症に繋がる」というセオリーが注目されているので、ジョーイのビタミンDレベルを調べようということになった。

そこでまたラボへ行って採血。

ちゃんと事前に自閉症であることを伝え、指先からではなく腕からとってもらいました。
(指先から血を取ると、コチラの記事のような事態になりまふ。)

看護婦さんの手際が良くてジョーイがパニックになる前に血液を採ることができたので、ジョーイはちょっと涙ぐんだだけでした。

ああ~よかった。pen1_78.gif


後日結果が出ました。

Vitamin D 25
Reference range: 15 to 75
Unit: pg/mL


つまり15から75の間なら普通ってことで、ジョーイの値は25。
まあ標準圏内なんだけど、イマイチ低めかしら。


明日はビタミンD不足と自閉症の関連について、まぢめな記事を予定しておりまふ。
お楽しみに。

ポチっと♪

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

4月3日、土曜日朝、マグネットやっと送付することができました。
お申し込みになった方々、もうすこしお待ちを!

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

だまされまくり

今日4月2日は
「世界自閉症啓発デー」penguinyeah.gif

オノ・ヨーコさんが初代啓発大使に任命されたそうです。

yokoonoautism.jpg
画像クリックで産経新聞ニュースへ。

ヨーコさん、77歳だって・・・
若いわねえ・・・

今日はダンナもジャックも青い服を着て出かけました。
やっぱりこの「青」という色のチョイスがイマイチ納得できないんだが、長いものには巻かれろということで。

相変わらずジョーイと家にこもってる怪人、一応青い服を着て一人さみしく啓蒙意識を高めております。

イエーイ・・・

ジョーイの水疱瘡、今こんなカンジ。
joeychickenpox040210.jpg
抗ウィルス剤が効いてるのか、一度は予防接種してあるからなのか、軽症です。
家の中で元気をもてあましております。


ほな、今日の記事。




昨日発表のニュースによると、シアトル本社のスターバックスは今秋から「新しいサイズを二つ追加する」とのこと。

starbucksaprilfool.jpg

こちらの記事(英語どすが。)

それは特大通り越して巨大な"Plenta"(3.75リットル)とお猪口サイズの"Micra"(60cc)。

スタバのサイトによりますと、Plentaはカップと言うよりバケツで、持ち上げるのに両手を要します。「使い終わった後は植木鉢、雨よけの帽子、ランプシェードなどに再利用して欲しい」とのこと。また、Micraはネコに牛乳を与えるときの容器にしたり、クリップなどの小さなものを入れるのに最適とのことです。


ハナシは変わって、世界最大のサーチエンジンGoogle(グーグル)が、名前をTOPEKAに変更すると発表。
topeka.jpg
↑スクリーンショットで。

topeka_photo_02.jpg
クリックで発表記事へ。


また、GPSの先駆、NOKIAは地上から携帯でヘリコプターを操作できるアプリケーションを発表しました。


イギリスの大手新聞会社、The Sunは、世界最初の「味付き新聞」を発行、読者に「味が隠されている枠」を舐めるよう呼びかけています。しかも、枠の下には「ナッツが入っているかもしれません」との注意書き。


あ、あほちゃうん??penguinhiku.gif

大手会社のお偉方や精鋭企画マーケティング戦士たちが、なにを血迷って??

なあんてね。

じつは、これ皆エイプリルフールの冗談です。

嗚呼エイプリル・フール。

子供の頃はどうやって親や友達をひっかけようかとナイ頭をひねっていたものですが、最近はそんなエネルギーもなく、ただの4月初日として一日が過ぎます・・・。

だって、1人や2人ひっかけたからって何なのよ。
つまらん。
エネルギーの無駄。


なんて思ってたワタシ。

もっぱら騙され専であることへのひがみではありません、ええ決して・・・。


↓エイプリルフールの種明かし記事はこちら
If you think Google really changed its name to Topeka, read on ...(英文)
Plentaサイズのコーヒーを飲んだ後に、Nokiaでヘリの操縦をしないようにと書いてます。(ブッ)

欧米では大手会社までもがマジメにエイプリル・フールに取り組んで(?)いることを目の当たりにしてビックリしています。

こういう無駄にエネルギーを使って人を笑かそうとする精神、スキです。

あ、最後にいつものポチよろぴく。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

リアルかくれんぼ

明日(日本時間では今日)4月2日は、世界自閉症啓発デー。

アメリカ各地で、ランドマークを青く点灯するという行事が行われるようです。(過去ログ参照)

アメリカ在住の皆様、今日と明日、もし青くライトアップされているビルなどを見かけましたら、写真に撮って怪人まで送ってください。怪人は家から出られない捕われの身(ブッ)ですので・・・。



ジョーイが水疱瘡にかかり、ガッコをお休みして自宅軟禁を余儀なくされた水曜日。

外はとってもいい天気。
小春日和というより初夏の陽気です。

ジョーイが映画を見ている間、裏庭のパティオもどきを修繕すべく外に出ました。

この家に引っ越してきた4年前、タイヤの廃材をリサイクルして作られたこのゴムのレンガでつくったパティオ。

by0330105.jpg

レンガの下で土が動いたらしく、ボコボコになってます。
やっぱ素人の仕事はいかんねえ。

by0330106.jpg

で、シャベルやら手袋やら持って外に出たらば、

カーディナルが春の到来を歌ってくれます。
by0330101.jpg
は~るがき~た~は~るがき~た~♪

その時、怪人は藪の向こうに何かがいる気配を感じた。
by0330102.jpg
隠し絵?

by0330107.jpg

鹿の家族がかくれんぼしているよ~。

怪人カメラを取り出し、ズームを最大にして、ナチュラルディスタンスを保ちながら障害物の少ないところまでゆっくり移動。キモチは川口探検隊(古っ)

だんっだんっだんっだんっ
だんっだんっだんっだんっ
か~わぐっち~ひろしが~
どうくつに~はいる~♪


脳内川口探検隊のテーマが流れまくり。

鹿たちを驚かせないように、自然に溶け込むように自分を消しながら、リアルかくれんぼ。
見つかったら負けよ。

・・・って、しっかり見つかってますが。
by0330103.jpg
「なによーあんたー」
「見てんじゃないわよー」


by0330104.jpg

全部で4頭おりました。
後ろの子のしっぽが前の子の羽みたい♪

春だなあ・・・

ちなみに、パティオはレンガを全部ひっぺがした時点で怪人が力尽きて中止にしました。
明日また続き頑張ります。

ってなわけで応援よろしく。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

 | HOME | 

 

プロフィール

おうし座の怪人

Author:おうし座の怪人
生息場所:合衆国ミネソタ州
家族:怪人(笑われると快感な変態吉本気質)、
ダンナ(マレーシア出身中国系アメリカ人)、
長男ジョーイ(15歳、まったり系自閉症)、
次男ジャック(触ればはじける14歳)。
写真の転載は予め下のメールフォームでお問い合わせください。許可のない転載は禁止させていただきます。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ランキング♪

1日1ポチ、たのんます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

摂氏/華氏 温度変換器