人と違っても、えーやんか。

自閉症ジョーイと変な奴ジャックとのミネソタ怪人日記。

2010-02

パズルの形の抜き型大作戦(3)

昨日の続きです。

エエことエエことおーもいついた♪

あるじゃない!
クッキー型を作るのに最適な材料が!
それはずばり、

クッキー型!penguinyeah.gif

既成のアルミ製のクッキー型を変形させればいいじゃない!
強さもちょうどいいだろうし、既に輪状に接着してあるから、切ったり貼ったりする必要もなし!

また手芸専門店へ行って小さめのクッキー型を買ってきました。

ライオンかなんかの動物型のクッキー抜き型。
pzlcc9.jpg
実物はこの写真の半分のサイズ。

これを、まずペンチで伸ばして正体不明にします。
pzlcc17.jpg

少しずつ形を整えていき・・・
pzlcc11.jpg

あまり何度も曲げすぎると、金属疲労して折れるので注意。
細部に気を遣います。

pzlcc18.jpg
でけた。

ためしに粘土を抜いてみました。
pzlcc20.jpg
↑ほぼ実物大。

おっしゃあああああっ!penguinyossha.gif

これは使える!
やったやった~♪

これに気をよくした怪人、翌日またこんなものを買ってきました。

クッキー型が使えるなら・・・

これも使えるに違いない。

mold30.jpg
クリームの絞り口金具。

先端は小さなハート型にし・・・
mold31.jpg

大きいほうはまたパズル型にしました。
mold32.jpg

ワーイワーイ♪大成功~♪
諦めないでよかった~♪

stampyokudeki.jpg

念願のパズルの形の抜き型ができたので、ジュエリーのチャームなどにも再挑戦してみようと思います。
ポリマークレイやPMCなどにも挑戦してみたいなあ。

とりあえず、パズルの形の抜き型大作戦は一件落着。

雑草並みのしぶとさ七転び八起きの怪人を褒めて褒めて。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
スポンサーサイト

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

パズルの形の抜き型大作戦(2)

ローカル情報

明日2月28日、Ridgedale Mallでミネソタ自閉症協会主催の啓蒙ウォーク、
STEPS OF HOPE
が催されます。
ausmsoh.jpg

残念ながら怪人は諸用があって行けませんが、都合のつく方はどうぞ。


昨日の続きです。

硬すぎて思い通りにならなかった合金の板は放棄して、今度は手芸専門店に行きました。

普段あまり足を運ばない、スクラップブッキングの売り場に行ってみたら、こんなん見つけました。

Metal Border
pzlcc5.jpg
アルミ製の薄い板で、エンボス加工などが可能。
家庭用のアルミホイルよりかなりしっかりしています。
pzlcc6.jpg
とはいえ、クッキーカッターに出来るほどしっかりはしていないので、折り目をつけて4重に折りました。

そして、ペンチなどを使ってパズル型にまげてみたけど・・・
pzlcc7.jpg
へにょへにょ。

2作目。
pzlcc8.jpg
おお、ちょっとエエやん。

で、ためしに粘土を伸ばして型を抜いてみようと思ったら・・・

げしょっ!
pzlcc19.jpg

て潰れました・・・。

ううむ、強度が足りんか。

stampmousukoshi.jpg

クッキーの型にするには硬すぎたり、やわらかすぎたりでうまくいかない。

丁度いい強さの金属板はないかのう・・・

・・・と考えて、怪人えーこと思いついた!
penguinyossha.gif

あるじゃない!クッキー型を作るのに最適な素材が!
なんでこれに気がつかなかったんだろう?
これなら絶対(多分)上手くいく!

賢明な読者の方はもう解ってて、
「最初からそーしたらよかったんやん
って呆れていらっしゃることでしょう。

種明かしは、あ・し・た♪

ぽちっ!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

パズルの形の抜き型大作戦(1)

「できるかな」の時間です。

先週、パズルの形のオリジナルチャームを作るのに、抜き型がない~と書きました。

そうしたら、コメントで
「自分で作れるよ」
と、クッキー型の作り方が載っているこんなサイトを教えてくださった方がいらっしゃいました。

そうと知っては、できるかな精神満載の怪人が試してみないわけはナイ。

でっきるっかな
でっきるっかな
はてさてふふ~ん
はてふふ~ん♪


さっそく翌日、ホームセンターに材料を探しに行きました。

日本語だったら

「クッキーの型を作りたいんだけど、アルミの薄い板はアルミ?」
などとボケかませたのに~penguinkuyashii.gif

(フルボッコにされたかもしれんが。)

英語なので仕方なくジョーク抜きで店員に聞いてみた。

で、案内されたところにあったのが、コレ。

pzlcc14.jpg

でかすぎます。

しかも一枚8ドル以上する。

ちょっと手が出ません。

そこでホームセンターの中を、クッキー型にできそうな材質を探してウロウロしました。

なんだこれは。
pzlcc15.jpg
エア・ダクトの接続用パーツのようです。

こちらもダクトを設置するためのパーツ。
pzlcc16.jpg

で、結局買ってきたのが、こんなん。

pzlcc2.jpg
20センチくらいの金属板で、一片50セント。
これくらいなら失敗しても惜しくない。
(失敗すること前提ですから

コレ、アルミじゃなくて鉛の入った合金のようで、触っていると手が真っ黒になります。
抜き型を作ってもクッキーなどの食べ物には使用できないな・・・

まあ、ジュエリーとか用だからいいか・・・

と思いつつ、家に帰って早速挑戦。

怪人は、工房とかアトリエとか持っていなくて、道具も工具も普通の家庭にある程度のもの。
ハンマー、ペンチ、物差しなどをごそごそ取り出して、適当にやってみました。

でっきるっかな
でっきるっかな
はてさてふふ~ん
はてふふ~ん♪


でも、硬いのなんのって。
軍手をしていても手に食い込む鉄板!
ペンチを握り締める右手にはマメができる。

汗だらだらで奮闘すること1時間。

pzlcc1.jpg
こんなんでけた。

でも、要らない部分が切れない・・・。

pzlcc4.jpg

これでは抜き型にはならないんだよなあ・・・。

stampmousukoshi.jpg

失敗失敗。
でもいいの。

右手に内出血ができ、プチ腱鞘炎になったけど、怪人これしきの失敗ではくじけません。


つづくよ。
ぽちっ!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

回顧録(43):中耳炎連発

胃痛と腰痛を同時に患ったことありますか?
現在そんなカンジの怪人です。

裏も表も痛い~
せっかく久々に来た通訳の仕事の依頼を断らなければなりませんでした。ああ口惜しい。

そんなワケで昨日は一日おとなしく家で過ごしました。
今日も回顧録で乗り切るぞ!おー!


回顧録(43):中耳炎連発

二度目の妊娠が解ったころから、ジョーイの機嫌が酷く悪くなることがあった。

それまで朝気持ちよくおきてきていたのに、イキナリ絶叫で一日が始まる。
突然泣き出すとどんなにあやしても泣き止まず、車に乗せてベビーシートの中で寝てしまうまで運転するしかなかった。

ダンナとワタシは
「最近わがままになってきたなあ
などと眉をひそめていた。

しかし、その原因は中耳炎だったのだ。

それはジョーイの1歳児検診のときに発覚した。

「耳の中真っ赤ですよ。どうしてもっと早く連れてこなかったの?」

えええええ~!!?penguinshocklarge.gif

だって熱もないし鼻水も出てないし、一日何度か大泣きする以外に何の症状もなかったんだもの!

ひそかに中耳炎になっていたとはお釈迦様でも存じませんでしたことよ。

抗生物質を処方してもらい、1週間後のフォローアップでは中耳炎はキレイに治っていた。

ジョーイは日本で突発性発疹を患い、11ヶ月でロタウィルスに感染して酷い下痢をした以外は、特に病気もせず健康そのものの赤ちゃんだった。
そんなわけでめったに薬を飲まなかったからか、処方された薬は魔法のようによく効いた。

ところが、よくなってまた次の週には同じような泣き方をし、病院に連れて行くと中耳炎と言われた。抗生物質を処方してもらい、翌週にフォローアップに行くと治っているといわれるのだが、またその次の週には中耳炎が再発し・・・という繰り返しだった。

ワタシは二人目の妊娠初期で、極力病院には行きたくなかったが仕方がない。つわりをこらえて何度も病院のドアをくぐった。

医者は、「菌が抗生物質に耐性を持ってきたのかな」といい、4度目には別の種類の抗生物質を処方された。それでもすぐに再発すると今度はもっと強い抗生物質が出された。

そんなこんなで、3月から7月まで、ほぼ毎週病院に連れて行ったせいか、ジョーイはすっかり医者嫌いになってしまった。車に乗せて家を出るときは、「おでかけおでかけ~ってカンジでとってもご機嫌なのに、病院が近づくと「まてよ、この道はもしや・・・と怪訝そうな顔になり、駐車場に車を停めるころにはもう目がうるんでいた。医者が耳を覗き込もうとすると身を捩じらせて泣き叫んだ。

これが効かないならあれをと言う風に、いろんな種類の抗生物質を長期に渡って飲ませ続けることにも抵抗があったし、でぶちんのジョーイを抱えたり暴れるのを押さえつけたりするたび流産しないかとひやひやした。どうしたらいいかと医者に相談したところ、じゃあ鼓膜にチューブを挿入しましょうということになった。

「鼓膜チューブ」という名の(まんまやな)小さなチューブを鼓膜に装着することにより、膿が内耳から外に出るし、内耳の圧力が緩和されて痛みも少なくなるという。

ただ、チューブを通って外からばい菌が入る可能性もあるので、水泳は厳禁、お風呂も細心の注意を払って耳に水が入らないようにしなければいけない。

そんなん、毎週毎週医者に会いに来ることに比べりゃなんでもない!

とワタシとダンナは鼓膜チューブを挿入してもらうことにした。

7月半ば、ジョーイは耳にチューブを入れる手術をした。
もちろんじっとなどしていられないので、全身麻酔。
麻酔そのものはすぐに効いてころっと寝たが、寝起きは手負いの熊のように暴れた。

でも、この手術のあと1年ほどは中耳炎になることはなかった。
ちなみに、チューブは1年ほどで自然に抜け、鼓膜の穴も自然に治癒して塞がった。

ワタシはようやく妊娠・育児に専念できるようになった。

ジョーイはすっかり医者嫌いになってしまい、街中でこの医者に似た人を見ただけで泣くので、医者を換える羽目になってしまったが。

1歳間近のころ、プールで。
楽しそうにパチャパチャやってましたが・・・

kaikoroku20.jpg

↓鼓膜チューブ挿入後は、バケツの水が関の山。
kaikoroku33.jpg
それでもバケツとお玉で1時間は遊べた。

ちなみに、これから1年ほどあと、ジョーイが自閉症と診断された時やその後のテストのときなど、親に対する質問事項の中に「中耳炎を連発したか」というのがあってびっくりした。

後で調べたら、中耳炎と自閉症が直接結びついていることはないが、中耳炎=免疫不全の可能性、あるいは抗生物資の過剰投与が腸内の悪玉菌の増加に繋がり、それがもとで腸壁が痛めつけられ、リーキーガットシンドロームを引き起こす・・・などの関連が自閉症と繋がっているかもしれないということが判った。

ああタイムマシーンがあったなら、あのころに戻って、中耳炎が再発したといっては何度も抗生物質を処方され、よかれと思って服用させていた自分を張り倒したい。

カラダの一部が炎症を起こしている以上抗生物質を服用するのは免れなかったかもしれない。
でももう少し知識があったなら、抗生物質(Anti-biotic)と同時にプロバイオ(Pro-biotic)を投与して、腸内菌のバランスをとるなどの措置が取れたかもしれないし、何度も何度も再発するのを見込んで、もっと早めに鼓膜チューブを挿入すればよかったかもしれない。

後から振り返ってみると、「もしかしてこれが自閉症の一因であったんでは」と思うことが山積。その時は知らなかったし、よかれと思ってやったことばかりだし、考えるだけでめり込みそうになるのであまり過去のことは考えないようにしているが、それでも時々やりきれなくなるのだ。

kaijinaho.gif
ミネソタ海がないから湖に向かって叫んでます。

いつも応援ありがとうございます♪

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

回顧録(42):1歳の頃

回顧録(42):1歳の頃

2002年3月5日、ジョーイは1歳になった。

kaikoroku27.jpg

牛乳を使わないカボチャ入りケーキでお祝い。

penguinwave.gif

ママ友達とその子達を招いてパーティーもした。

思い返してみると、1歳のころジョーイは確かに指差しをしていた。

まだ言葉はなかったが、何かを言いたそうに発声していたし、何かを見つけて私に見せたいときなど「あっ、あっ」と言い、ワタシの袖を引っ張りながら指をさしていた。

ワタシはジョーイには日本語と英語両方を学んで欲しかったので、ジョーイには常に日本語で話しかけていた。
この時点では、ジョーイは確かに日本語と英語の両方を同じ程度理解していた。

たとえば、ワタシが「○○って本を持っておいで」と英語で言っても日本語で言っても指示に従うことができた。
飛行機を見ると「ッキー、ッキー」といって指差した。
ご飯を食べているときに「おいしい?」と聞くと「ん~」(おいしいという意味)と音を立てていた。
クラッカーが好きで、「カッカー」と言って催促したし、もっとほしいときは、「もー、もー」(Moreと言おうとしていたのか「もっと」と言おうとしていたのかは不明)と言っていた。

今思いだす限り、1歳の時点では普通の子供となんら変わるところはなかったように思う。

それどころか、好き嫌いなく何でも食べて、よく寝ていつもご機嫌で、健康優良児だった。

1歳2ヶ月のころの食事風景。
ワタシが食べさせるのが待ちきれなくて、自分で手で食べたがった。

kaikoroku122.jpg

kaikoroku132.jpg
「んがががが」

何を作っても全部たいらげてくれるので、離乳食を作る甲斐があった。

ジョーイの発育・発達にはなんの心配もしていなかった。
そりゃあヨダレ代魔王だったし、でぶちんでまだ最初の一歩は出ていなかったけど、ジョーイは申し分のない1歳児だった。
その上二人目を妊娠して、ワタシの人生はバラ色だった。

こんなにシアワセでいいのかしら・・・

なんて思ってた。

まだまだ続くよ回顧録。
押してってね♪

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

私信:emiさん、鍵コメありがとうございました。コチラからメールするとエラーになって舞い戻ってきます。左のメールフォームからもう一度連絡いただけないでしょうか。

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

回顧録(41):よだれ大魔王

回顧録(41):よだれ大魔王

ジョーイは2ヶ月を過ぎたころからよだれが多くなり、シャツの前は常に濡れている状態だった。

最初のうちはそれも可愛いと思っていたが、口はぽかんと開いているのがデフォルトで、よだれは滝のように止まることがなかった。

スタイをしてもすぐにべとべとになり、結局下のシャツの襟首はいつも濡れたまま。
そこに湿疹ができ、それが痒くてしかたないらしく、ジョーイなその小さな手で首を掻き毟って泣いた。

普通のスタイでは太刀打ちできないと悟ったワタシは、表はタオル地、裏側はビニール加工がしてあって、よだれが浸透しないタイプのスタイを何枚も買ってきた。
それがよだれでベトベトになるたび新しいのと交換した。
よだれ大魔王だったジョーイは1日に10枚ものスタイを使った。

だからジョーイが赤ちゃんのころの写真は、スタイをしたものばかり。
ちょっとお洒落なかっこいい服を着せても、スタイで台無し。
他の赤ちゃんも多かれ少なかれよだれを出していたが、ジョーイほど口から垂れ流し状態の子供はいなかった。
kaikoroku8.jpg
↑お魚くわえたジョーイ。10ヶ月。

このよだれはワタシを悶々とさせた。

何でこんなによだれが出るんだろう・・・。
何でいつも口開けっ放しなんだろう・・・。
どこか悪いんじゃないんだろうか・・・。


でも医者は「赤ん坊によだれは当たり前」と言うし、「多すぎる」と訴えても「個人差だから。そのうち止まる。」と取り合ってくれない。

近所の人たちは、
「ジョーイ、今日もたくさんよだれ出てるねえ」
「庭に出したら、スプリンクラー要らずだねえ」

などと言う。

店先などで知らない人までもがジョーイのよだれを見て、
「もうすぐ歯が生えてくるのかしらね」
と言う。

ワタシは力なく笑うしかなかった。

「顔で笑って心で泣いて、それが怪人のつらいところよ。」

寒い冬には、よだれのせいで、顎や首がしもやけになるんではないかとさえ思った。そこまでいかないにしても、濡れたところから風邪をひいたらどうする?


そんなころ、二人目の妊娠が発覚した

ジャックがおなかに宿っていることを知ったのは、2002年2月22日。
ジョーイはあと2週間で1歳になるというころの話だった。

1が続くと縁起がいいだろうが、2が続くと何かいいことがあるんだろうか?

ににににに~で笑顔一杯の子になるか?
ふふふふふ~で不気味な子になるか?

ワタシが妊娠したことを知ったダンナは驚き、アゴが膝丈まで落ちた。

予定日は10月24日。ジョーイとは19ヶ月離れた弟になる。
(もちろんこのときはまだ弟か妹かはわかっていなかったのだが。)

回顧録絶賛配信中!
みなさまのおかげでがす。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

言葉にできない(2)

週末ゲロ忙しくて、コメントのお返事すらままならない状態で申し訳ありません。

日曜日に市場へでかけ~♪
糸と麻を買ってきた~♪


って歌あったよね。
あれが今頭をぐーるぐる。

土曜日昼は鍼治療~♪
夜はホームパーティー~♪
テュリャ テュリャ テュリャ
テュリャ テュリャ テュリャリャ
テュリャ テュリャ テュリャ
テュリャ リャ~♪

日曜日はプチ二日酔い~♪
でも子供プールに連れてった~♪
テュリャ テュリャ テュリャ
テュリャ テュリャ テュリャリャ
テュリャ テュリャ テュリャ
テュリャ リャ~♪


だんだん字余りな歌になってきたのでやめます。
とにかく忙しかったのよ。

土曜日の揚げ物パーティーはいつもの面子でしたが、K参謀は親知らずを抜いて以来偏頭痛を発症し、治療中でお酒が呑めません。

もう服用の薬では効きが遅いらしく、点滴による投薬。
ああ点滴の痕がおいたわしや。penguincry.gif

nobeer1.jpg
事情を知らない人が見たら、ヤク中かと思うよな。

あのザルの参謀が呑んでないとなんか調子狂うな~と思っていたら、そこはダイハードな酒飲み参謀、
「唐揚げにはやっぱりビールが不可欠!」
と、ノンアルコールのビール持参でいらっしゃいました。
nobeer.jpg

流石です。

コメントのお返事・ブログ訪問など、また頑張って追いつきたいと思います。
今日は記事を書いてる暇ないので、前回好評だった

「言葉にできない」画像集の第二段をお楽しみください。



ネットで見つけたヘンな画像で誤魔化す、他力本願ブログとはウチのこと。

謳いながら押してってね~♪

テュリャ テュリャ テュリャ
テュリャ テュリャ テュリャリャ
テュリャ テュリャ テュリャ
テュリャ リャ~♪


ぽちっ!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

回顧録(40):日本で初正月

回顧録(40):日本で初正月

2001年年末に帰省した当時の実家は、まだ建て替える前で、空襲で焼けるのを免れた木造の古い家だった。

「エコ」だとか「バリアフリー」だとかいう概念がない時代のこの家屋は、玄関が高く、各部屋の床の高さが違ってあちこちに段差があった。中庭を囲むO型の廊下の周りに部屋が連なっており、中庭に面する渡り廊下には壁も柵もなかったので、落ちれば池のコイと戯れる羽目になるという、小さなコドモにはお世辞にも安全とは言えない家だった。

その点ジョーイはまだハイハイができないので安心だった。

人見知りはまだ続いてはいたが、その場にワタシが居れば、以前ほど他人に抱っこされることを嫌がらなくなっていた。あちこちに買い物に連れて行っても、ベビーカーの中でおとなしく座っていてくれて、大変扱いやすかった。

ちゃんちゃんこなど買って着せたりな。
kaikoroku25.jpg
今は亡きひいおばあちゃんとジョーイ。
ひいおばあちゃんに会えたのはこの一度きりだった。

怪人家恒例の晦日の餅つき。
ダンナ生まれて初めて餅をつく。
kaikoroku26.jpg
関係ないが前髪が鉄腕アトムみたいだ。

実家でにわかアイドルとなったジョーイは、相変わらずもりもり食べてぶりぶり出して元気一杯だった。ミネソタではあまり手に入らない新鮮な魚の煮つけなど、おいしそうに頬張っていた。

一度だけ、高熱を出して病院に連れて行った。
突発性発疹だったらしく、体中に赤い発疹ができて、数日で消えた。
今思い返すと、ジョーイが熱を出したのはこれがはじめてだった。

ジョーイにとって初めてのお正月となる2002年が明けた。
ダンナはそうそう仕事を休めないため、1人で先にアメリカに帰ったが、ワタシは更に2週間ほど日本に滞在し、母についてきてもらってアメリカに戻った。

1人で赤ん坊を抱えてはトイレにもいけねえと思っていたのだ。

ジョーイは10ヶ月。可愛い盛りだった。

幸い、ジョーイは機上で泣きもせずご機嫌だった。
周りの人たちにニコニコと愛想を振りまいていた。
知らない人が話しかけてくると、その人に向かってにぱっと笑った。太平洋を半分渡るころには、キャビンアテンダントのお姉さん達や、近くの席に座っている人たちのプチ・アイドルと化していた。

ワタシはそんなジョーイが誇らしかった。
こんな可愛くて気のいい子供、将来が楽しみだわ~
なんて思っていた。


おかげさまで首位爆走中です。
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

回顧録(39):おすわりができない

今日も一日忙しく、コメントのお返事・訪問遅れます。
新しい記事を書いてる時間ないから、回顧録で誤魔化すぞー
おー!

回顧録(39):おすわりができない

離乳食は順調だった。
与えれば何でも食べる、珍しいくらいに好き嫌いがない子供だった。

次の一口が待てなくて、口をぱかーっと開ける様子は鳥の子そのもの。
ジョーイはもりもり食べてぶりぶり出してぐんぐん育っていった。

友達の子供たちは、離乳食を始めたその日から好き嫌いがあり、りんごのすりおろしは食べるが野菜ペーストはだめとか色々問題があったようだ。

それに比べると、ジョーイは
「味わかってる?
って心配になるくらい、何でも食べた。
はじめはお粥から始まり、だんだん種類を増やして行って、少し固形のものが食べられるようになってからも、ほうれん草、ブロッコリー、肉でも魚でも果物でもなんでもよく食べた。


さて、7ヶ月を過ぎてもジョーイはお座りができなかった。

頭が大きくて重かったからだろうか?ソファーなど背もたれがあるところなら比較的長い間座っていられるが、後ろに倒れても頭を打たないように、周りにクッションなどを置かなくても一人で座れるようになったのは、8ヶ月に入ってからだった。少し遅すぎるんでは?と思ったが、平均よりは遅いってだけで標準圏内だった。

kaikoroku9.jpg
↑7ヶ月。倒れても頭を打たないようにU字のクッションを置いてます。

お座りができるようになってからハイハイをはじめるまでの2ヶ月が、ワタシにとっては一番楽な時期であった。

たとえば料理をする間など、座らせておいておもちゃを与えておけば両手で遊べるからかなり時間が稼げる。洗濯したり掃除したりして5分ほど目を離しても、まだハイハイできないからずっと同じ場所。

ワタシを目で追っていたりもしたが、「すぐ戻ってくるからねと言えば一人おもちゃや本で遊んでくれていた。


ジョーイが生後9ヶ月のころ、日本に一時帰国した。

初めての飛行機の中でジョーイは泣き続けた。泣いて泣いて泣きつかれて少し寝て、また起きては泣いた。ワタシは周りの乗客たちに謝り続けた。ダンナと二人交替で抱っこして、成田に着くころには3人とも必要以上に疲労困憊だった。

このころのジョーイは、お座りはできるがまだハイハイはできないという、大変扱いやすい時期だった。丁度冬だったので部屋の中にストーブが置いてあり、その上でやかんが沸騰しているというシチュエーションのなかで、まだ動けない赤ちゃんは安心だった。


つづく♪

↓明日も回顧録でいいよ♪ってポチ。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

魚入り石鹸

今日は夕方まで出ずっぱりでコメント・訪問遅れます。あしからず。

昨日もたくさんのコメント・情報・提案ありがとうございました。

「キャンドル作れ~」
って提案が多く、また怪人の「できるかなスピリット」に火が。

前向きに検討してみます。


先週の長い週末、退屈で腐りかけていたチビども。

ちまちました作業が好きで、節操なくあれやこれやに手を染めている怪人、石鹸作りならチビどもにもできるだろうと思い、やらせてみました。

以前、パズル型の製氷皿を買いに行ったIKEAで「もう製造中止になった」と聞いて、悲しみのあまりヤケクソで買ってきた魚の形の製氷皿に、ジャックが溶かした石鹸を流し込みます。

「そーっとね。」
jjsoap1.jpg
小指が立ってる。

10分ほど待って、固まったら取り出します。

jjsoap2.jpg
え?色が違うって?
細かいこと気にしないの。
写真が前後しているだけよ。

jjsoap3.jpg


ジョーイには黄色の魚を作らせてみたけど、

jjsoap4.jpg
嫌そう。
取り出すとき触るのが嫌そう。
あからさまに嫌そう。

多彩な色で作った魚の石鹸で遊ぶジャック。
jjsoap5.jpg

「ここは僕達の池だー!」
「なにお~?侵略してやるー」
「そうはさせるか!くらえうんち爆弾!」
「それならこちらは迎撃鼻くそミサイル!」
「ちゅどーん!」
「うわあ~やられた~」


上品な石鹸の香りが漂う中、大変下品なバトルが繰り広げられております。

ジャック、いっつもこんなん。

透明な石鹸に魚を逆さに入れて閉じ込め、固まったら上から緑色の石鹸を薄く流し込む。

jjsoap6.jpg

でけた。
jjsoap7.jpg

お魚さん泳いでるねえ~
jjsoap8.jpg
「むきゅうううう
(窮屈そうだけどね。)

ジャックはたいそう喜びまして、早速風呂に持ち込んで
「アハハン♪」
ってやってます。ジョーイは石鹸を作るのは興味ないみたいでしたが、お風呂で石鹸で遊ぶのは好きみたいです。

jjsoap9.jpg

↑これはレストランでハンカチを頭に乗せたジャック。
所謂イメージ画像ってやつね。

違う!って?
違うか、やっぱり・・・。

常に何か履き違えている怪人に一票ぽちっとな。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

パズル型取り大作戦(3)

昨日の記事にも色々な情報・アイデアありがとうございました。
皆様に支えてもらって、学ばせていただいてます。
これからも試行錯誤日進月歩切磋琢磨していきたいと思います。


ほな、昨日の続きです。


残念ながらエポキシ樹脂でジュエリーのチャームを作ることは諦めた怪人ですが、せっかく作ったパズルの型を無駄にしたくないなあ。

ということで、怪人ナイ頭をひねって考えました。penguinhurting.gif

ひねりなさいひねりなさいひねりなさい!
ひねってひねってひねりなさい!


と嘉門達夫もゆーておるしな。
過去記事でひねってるよ。)

でね、常にそういうことが念頭にあると、単に買い物に行っても「これは使えるかもというモノに出会う確率が上がりますのよ。

ある日、ターゲット(近所の何でも屋)でこんなものを見つけました。

シリコン製のマフィン型。
molds9.jpg
ハート型のと丸型の。
ひとつ$2.50(300円くらい)でした。
バレンタインが終わってから更に値下げした模様。

450F(220Cくらい)まで耐熱という表示があったけど、ちょっとオーブンに入れるには心もとない薄っぺらさ。でもゼリーとかプリンとか作るのにはいいかもねえ。

あと、ネットでこんなのも見つけたのよ。

パズルの形のキャンディー型。
molds17.jpg
ちょっと解りにくいでしょうが、棒つきキャンディーができるようになってます。
しかも、"AUTISM"(自閉症)の文字入り。

ぴーん!penguinlight.gif

今、怪人の頭の上で電球が点いたと思ってください。


石鹸を作ろう!!penguinyossha.gif

相変わらず唐突ですみません。

思い立ったが吉日。

近所の手芸専門店から、手作り石鹸キットを買って来て作りました。
molds11.jpg
電子レンジで石鹸のモトを溶かして、着色料と香料を混ぜて型に流す。
molds7.jpg

5分くらい待って、固まった石鹸を型から取り出します。
はみ出した部分は爪楊枝でほじくって形を整えます。

molds8.jpg
多彩な色でちまちま小さなパズル型の石鹸を作りました。

自閉症キャンディーの型は、スティックの部分に石鹸が流れていかないようにビニールテープで仕切りをして・・・
molds15.jpg

こんなんができます。
molds16.jpg

出来た色つき石鹸を、透明なグリセリン石鹸の中に閉じ込めて固めます。

molds12.jpg

↓別の型を使って作ったパズル石鹸もアルよ。
molds13.jpg

でけた。

molds14.jpg

うっほほ~い♪penguinpatapata.gif

かなり満足なできばえ。

今、怪人宅の空き部屋には、石鹸が所狭しと並べられ乾かされています。
(梱包する前に数日から数週間乾かすのがいいそうだ。)

昔、実家のベランダで、アジの開きを並べて干していた母を思い出す。

違う!って?
違うか、やっぱ。

パズルの入ったハート型の石鹸は、ジョーイの学校・セラピー関係者の方々にバレンタインデーのプレゼントとして手渡しました。

大変好評でした。

もうちょっと試行錯誤して、売れそうなのが出来たらネットで販売することも考え中です。
現在作っているものはまだまだプロトタイプばかり。
失敗作を押し付けられて、でもにこやかに貰ってくださった参謀に感謝。

応援して下さるアナタにも感謝。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

パズル型取り大作戦(2)

昨日の記事にはたくさんのコメント・アイデアを下さり、ありがとうございました。

ポリマークレイは最初に考慮した材料でしたが、パズル抜き型がなかったので上手くいかず、断念したのです。確かに、台所のオーブンで焼けるし手軽で便利なんだけどね。

でも、自分でクッキー型を作れる(かもしれない)という情報をいただき、また怪人のチャレンジャー精神に火が点いてしまいました。
めらめらめら。
パズル型の抜き型ができれば、ポリマークレイも使えるかも?

またちまちまと試行錯誤して、記事にできたらいいなあと思ってます。
これからも情報・アイデアどしどしお寄せください。
(他力本願ブログと呼んで。)

さて、昨日の続きどす。


エポキシ樹脂は、Brick Art Materialsなどの手芸・工芸専門店で買えます。
怪人は Michael's で買いました。

molds19.jpg

樹脂(Resin)と硬化剤(Catalyst)を同量混ぜ合わせて型に流し込むわけなんですが、取り扱いには十分注意が必要。

ワタシは基本的に手芸・工芸の類をするときは、チビどもが学校に行った後か夜寝た後やります。
ジャマされたりするのも心配ですが、細かい道具などで怪我されると困るしね。

特にエポキシ樹脂は、プラスチック樹脂ほどではないにしても全く無害ではないそうなので、チビどもの周りでやっちゃ、

russ16.jpg
呪われるぞー。

YouTube で十分手順を勉強し、テーブルには新聞紙を敷き詰め、材料が揃っていることを確かめてから作業に入ります。手にはビニール手袋をはめ(肌につくとあとが面倒)、湯煎であたためながら二つの溶液を混ぜ合わせ、着色料と装飾(ラメや金粉など)を入れて型に流しいれます。

molds18.jpg
こういうゴム製の製氷皿とかも使いました。

素早さが要求される作業なので、写真撮れませんでした。

型に入れたら一晩おきます。
半日ほどで型から出せるくらいに固まりますが、平らなところで24~48時間くらいしっかり乾かせます。

忘れたので写真撮りませんでした。(←アホ)

立体感を出したいときは上からまた樹脂を薄く張ります。

はみ出た部分は、削って形を整えるのですが、その為に購入した
molds26.jpg
Dremel 7.2V Cordless Two-Speed Rotary Tool

Home Depotで40ドル弱だった。

研磨するときは、樹脂が粉塵となって飛ぶのでしっかり防御策を。
molds27.jpg
プロの人は兵士が着用するガスマスクみたいなのを使うらしい・・・。

で、はみ出た樹脂を削って形を整えます。
molds28.jpg

いくつか作ってみました。

molds20.jpg
中に布や紙やアルミホイルの型抜きを入れたりと色々試してみました。

駄菓子菓子。 (←久々♪)

残念ながら、ジュエリーのチャームとして使えるほど質のよいものはできませんでした。

実際に手にとってみると、質感とか細部とかから、安物だってことが明白なんですよね・・・。

やっぱり素人には無理か。

ま、やってみてダメだったから自分としてはスッキリしたけど。

これ、何に使おうかなあ。

で、いくつかの作品には後ろにピンをつけました。
molds21.jpg
ちょっとした自閉症啓蒙ブローチに変身。
molds22.jpg

あと、写真ないけど磁石をつけてマグネットにしたのもあります。

残りはジョーイの写真たての飾りにしました。
molds24.jpg

エポキシ樹脂は、ジュエリーのチャームを作るのには向かないけど、色んな可能性を秘めている素材だなあと思います。時間があるときいろいろ試してみたいです。

チャレンジャー貧乏精神、怪人の爆走はまだ続く。
応援してね♪

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

パズル型取り大作戦(1)

でっきるっかな
でっきるっかな
はてさてふふ~ん
はてふふ~ん♪


ジグソーパズルが自閉症のシンボルであることはもう皆様ご存知でしょう。
怪人が色んな自閉症啓蒙商品を作って販売していることもご存知でしょう。

英語サイトはこちら
日本語サイトはこちら

ジュエリーサイトは近々リニューアルします。(多分。)
現在はイベントなどで直販のみです。

Tシャツのほうはともかく、ジュエリーは所詮、市販のジグソーの形のチャームを買って作っているもの。

自分だけのデザインがほしいなあ・・・

なんて思っていたけれど、スターリング・シルバーのチャームを作るには専用の機械が必要。そんなもん買う資金も置く場所もない。

自分でなんとかできないかな? 

と常々思っていました。

ググったり図書館でごっそり本を借りてきたり、YouTubeにたくさんあるハウツー動画で勉強したり、手芸・工芸専門店の店員さんに聞いてみたり。

で、行き着いたのがエポキシ樹脂(Epoxy Resin)。

樹脂と硬化剤を混ぜて型に流しいれて固めるだけでチャームが作れる。
近所の手芸・工芸専門店で手に入る。

ということで、早速試してみることにしました。

しかし。

ジグソーパズルの形の型がない。

ネットで探してみても、見つかる型は大き目のもので、とてもネックレスなどに使える大きさではない。

そういえば、IKEAでジグソーパズルの製氷皿を見たことがあるわ!
(これも多分大きすぎるとは思うけど。)

と思ってIKEAまで行ったけど、これ製造中止になったとかでもう売っていなかった。
RedPlastisIceCube_edited.jpg
↑もし「これ持ってるけど使わないわ。怪人さんに譲りましょう」というヤサシイ方がいらっしゃったらご一報ください。買わせていただきます。

とにかく思い描いているものが全く見つからないので、

どーしよー
どーしよー
おー
ぱっきゃまらーどー
ぱっきゃまらーどー
ぱおぱおぱんぱんぱん♪


・・・と踊った考えた挙句、怪人が取った行動は・・・

怪ブロ愛読者(ブッ)のアナタならもうお分かりですね?

ないなら作ればいいじゃん。
penguinyeah.gif

ってことです。

え?相変わらずよーやるなあって?

自分でも呆れます。

チャレンジャー精神と貧乏人根性を足すとこうなるのです。

でっきるっかな
でっきるっかな
はてさてふふ~ん
はてふふ~ん♪


まず、厚紙をパズル型のパンチャーで抜きます。
molds25.jpg
(といってもあまり厚いと抜けません。シリアルの箱くらいの厚さまでだね。)

molds1.jpg

これを糊で重ねて貼ります。

molds2.jpg
10枚重ねて貼って、厚みを出しました。
molds3.jpg
横から見ると、こんな風。

さて、このパズルが乾いたら、型を作りまふ。

手芸店で買ってきた、「オリジナルの型を作ろう!」てな商品。

Amazing Mold Putty

「無毒で早く固まるよ!」ってのが売りで、箱には昼寝している赤ちゃんの手を型にとっている写真が載ってます。
molds4.jpg
しかも固まった後もシリコンみたいに柔軟な仕上がりになるそう。

中には2種類の粘土風の物質が。
これを混ぜ合わせて、型をとるわけです。

2分くらいで固まり始めるので、ぐずぐずしていると失敗します。

脇を閉めてえぐるよーに、
こねるべし!
こねるべし!
こねるべし!


1センチくらいの厚みに伸ばして、パズルの束を押し込みます。
molds5.jpg
「むきゅううう」

molds6.jpg
固まるまで20分くらい待って、出来上がり。


さあ、型ができたから、次はエポキシ樹脂でチャームを作るわよ!

続かしていただく。

いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

イーゼルさえあれば

昨日は旧正月でバレンタインでしたが、特に何もしませんでした。

義姉が送ってくださったお正月用のお茶を飲み・・・
nytea.jpg

Trader Joe'sに行って、枝豆のチョコレートがけを買ってきました。

chocoedamame3.jpg

過去記事で載せたとき、
「食べてみたい!
という反響が結構ありまして、これは食べてみなければと思っていたの。

結果は・・・

chocoedamame4.jpg

枝豆、炒ってある?
コリコリしててドライな感触。
フツーのナッツ入りチョコみたいでおいしかったです。

それよりもこの手荒れを何とかせんとな。

ほな、今日の記事。


友人宅にランチに行った時のハナシ。

友人宅にもキッチンテーブルの横にイーゼルがあるんだけど、ジョーイがこんな遊びを始めました。

縦横4マスずつ、16のマスを書いてそこに食べ物の絵を描くジョーイ。

memorygame1.jpg

なんだなんだ。

memorygame2.jpg

"Now, you have 10 seconds to memorize the board!"
(10秒で記憶してね!)

そ、それはジョーイのお気に入りのクイズ番組、BrainSurge のKnockout Round (ノックアウトラウンド)の台詞そのもの!


4:40くらいから Knockout Round です。
要するにメモリーゲーム、神経衰弱です。
負けた人はイスに座り、ぶぶぶ~とオナラの効果音が入り、イスごと後ろへ下がって退場。


なんて思ってたらジョーイは絵を消し、今度は16のマスを描いた。

memorygame3.jpg
「1と・・・7!」

memorygame4.jpg
と言ってバナナを描いた。

あははははー。
お利口だね~。


などと言ってたら、

「次はママの番!」

え!?ワタシも参加してるの?

しかし、ジョーイが一緒に遊んでくれようとすることなんて滅多にない。
これはコミュニケーションのチャンスだわ!
penguinflame.gif

と、一緒にゲームに参加。

「うーん、5と8」
と言うと、5と8のマスにピザの絵を書き込むジョーイ。

本当に自分が描いた8組のペアを覚えているらしい。

「オーケー!次はジョーイの番」

と自分でいいつつ、わざと間違った升目を開け、

「オーノー!グッバイ、ジョーイ!」
と言いつつダイニングのイスに座り、口で
「ぶぶぶぶ~!」
と音を立てて後ろに下がっていった。

ぎゃーはっはっは!!penguinjitabata1.gif

怪人大爆笑。

ひーひー。ああぐるじい。penguinlaugh2.gif


「面白かった~。ありがとう、ジョーイ」

というワタシに答えもせず、また何かを描き出すジョーイ。

memorygame5.jpg
え?またやるんスか?

今度は、動物シリーズらしいっす。
memorygame6.jpg

自分で描いたにしても、16マス全部覚えてるなんてすごいな、ジョーイ。
この後負け続けてオナラ音出しながら下がる羽目になった怪人に一票。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

バレンタイン&旧正月

今年は旧正月がバレンタインデーと同じ2月14日。

皆様ハッピーバレンタイン!
あーんど、
旧正月おめでとう~!
恭喜発財(こんしーふぁーつぁい)!

penguinwave.gif

我が家はダンナは中国系だけどワタシが日本人なので、旧正月の飾りはまったくと言っていいほど何も出しません。

義母から電話がかかってきて、
「旧正月は何するの?」
と聞かれて、
「別になんも」
と言ったら、
「だめじゃない!アナタはハーフ・チャイニーズでしょ?」
と叱られた。

え??

ワタシ100%ジャパニーズのはず・・・

「だって、チャイニーズと結婚したんだから!」

チャイニーズと結婚するとハーフ・チャイニーズになるんか?

「じゃあアナタの息子(ダンナ)はハーフ・ジャパニーズですね~

と言ったら、自分の発言の矛盾に気づいたらしくて急に無言になった。

ぎゃははははpenguinjitabata1.gif
ゴメンお義母さん・・・。
面白すぎるわ・・・。


さて、金曜日の夜に友人アンジェラ&カルロス宅で旧正月のお祝いをいたしました。

アンジェラ(中国系シンガポール人)、ベン(韓国系アメリカ人)、コイ(中国系カンボジア出身アメリカ人)、ダンナ(中国系マレーシア出身アメリカ人)の4人が旧正月を祝う組で、カルロス(ベネズエラ人)とワタシ(日本人)は金魚のフンっつーか、オマケ。

我が家では何も飾りをしないため、人の家に行って飾りを見るのが楽しみ。

まずは玄関のドアに「春」と言う字を書いた赤い紙が逆さに貼ってありました。
逆さに貼るのは「倒(逆さ)」と「到(来る、到着する)」が同じ韻なので、「春」と言う字を逆さにして

「春到了(チュンダオラ)!」(春が来た!)

とかけてるわけですね。

でも写真をとるのを忘れました。


家の中にはこんな飾りが。

cny10.jpg
パイナップル??

cny17.jpg

この文字は、「吉祥絵文字」といいまして、「招・財・進・寶」の4つの文字を組み合わせたもの。
財を招き、宝が入るという意味です。

こちらは別の吉祥絵文字。
cny11.jpg
「大吉」。そのまんまです。

キッチンの壁には中国のコドモの絵。
cny13.jpg
ちょっと怖いのは私だけ?

テーブルの上には、旧正月を祝う伝統的なお菓子が置いてあります。

cny14.jpg

正直言って(ワタシにとっては)あまりオイシイものではないのですが、縁起物だということで。

また、爆竹をかたどった飾りが。
cny12.jpg
本物ではありません。
本物の爆竹は販売されてるの見たことないんだよな。
きっと何か規制がされてるんだろうな。

夕食はスチームボート。
要するに寄せ鍋です。
東南アジアの中国系の人たちの間では、旧正月の定番メニューだそうです。
中国本土では餃子のはずなんだけど。

あと、干し柿。
cny18.jpg
干し柿って、旧正月の食べ物なんだ?
日本ではいつでも食べますよねえ。

お腹いっぱい食べて呑んで、楽しい旧正月ディナーでした。


皆様よいバレンタインデー&旧正月過ごされましたでしょうか?

最後にポチっとよろしくです。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

続きを読む »

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

またまた歯医者

夕べはノームでした。

gnome.gif

そら地の妖精やああっ!

じゃない、濃霧でした。

夜の間に霧は木の枝などにくっついて凍ります。

snow0212105.jpg
写真では伝わりきらないけど、凄くキレイです。

snow0212102.jpg
庭の小さな植木にも。

snow0212101.jpg

これらの自然の芸術は、朝10時ごろには解けてしまってなくなります。

もののあはれってやつですねえ・・・。


さて、昨日(金曜日)はチビども歯医者の定期健診でした。

前回の歯医者は抜歯などして嫌な思いをしたからか、ジョーイは腰が引けてます。

ヘッドフォンと枕持参で行きました。
ジャックが治療される様子をジョーイに見せます。
dentist0212101.jpg

ジャックはもう慣れたもの。
dentist0212102.jpg

でもジョーイはやっぱり泣いて暴れて、押さえつけが必要でした。

怒涛の検診の後、枕を抱えて泣くジョーイ。
dentist0212103.jpg
何とか落ち着くのに30分以上かかりました。

二人とも虫歯はナシ。
ノー虫歯の記録更新中。
penguingoodjob.gif


我が家のノーム。

jackjester.jpg

そらピエロやあああっ!

というツッコミはこちら。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

最後の一葉

今日は一日あっちこっち丁稚で家におりません。
コメントのお返事とブログ訪問大幅に遅れます。
ご容赦のホド。



まずは警告です。

ディズニーの最新アニメ映画、「プリンセスと魔法のキス」"The Princess and the Frog" を見て、

コドモが真似してカエルにキスしてサルモネラに感染するケースが多発しているそうです。 

princessandthefrog.jpg
詳細はコチラ

この映画に限らず、子供達にはフィクションと現実をごっちゃにすることの危険性を教えましょう。
スパイダーマンが助けてくれると信じてビルから飛び降りたりすることのないように。

ほな、今日の記事。


マネーツリー覚えてますか?

過去記事"Another One Bites the Dust" で、怪人が3鉢あったマネーツリー全部枯らしそうになってるって書いた、アレです。

あれから4ヶ月、最後の一本が回復の兆しを見せ、
「頑張れ!頑張って育つんだジョォォォォ~!
と応援していましたが、その甲斐もなく。

数日前、最後の一葉となりました。
thelastleaf3.jpg

めっちゃ哀愁漂う画像ですね・・・。
(ダレのせいやねん!?)

最後の一葉(The Last Leaf)
オー・ヘンリーの有名な短編小説ですね。

意外とアメリカ人たちの間では知名度が低いんだけど。

「あの蔦の葉が全部落ちたとき自分は死ぬ」と思いこんでいる近所の肺炎患者を助けようと、嵐の吹き荒れる中、壁に蔦の葉の絵を描いた画家の話ですね。患者は最後の一葉が落ちない(絵だから落ちんわな)のに元気付けられて回復したが、かわりに画家自身が肺炎にやられて死んでしまったという・・・

今思い出すとシュール通り越してアクロバティックなハナシだわ。


うちのマネーツリーちゃんも、もう最後の一葉になってしまった。

これが落ちるとき、ワタシは・・・
ワタシは・・・

呪い殺される!?

(怪人には、小説と現実をごっちゃにすることの危険性を教えましょう。)

そんなある夜、最後の一葉がはらはら・・・と宙を舞って落ちる夢を見た。

で、朝起きたら・・・

枝ごと落ちてました。

thelastleaf2.jpg
「ぼとっ!」

そ・・・

そういうオチやったとは。 

ボケ専のワタシに育てられて、死に際までボケをかましてくれたマネーツリーちゃん。
最後までネタをありがとう。
合掌。

今怪人宅にお越しの方は、期間限定でマネースティックが見られます。

いつも応援ありがとう。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

まぶしい~

本日は2月11日木曜日。

今日からチビども5連休です。
11日、12日はチビどもの学区は面談のため2日お休み(ま、センセたちは働いているのだが)。
そして15日の月曜日は祝日(プレジデンツ・デー)ということで、火曜日までガッコがありません。

5日もチビどもが家にいると、プチ冬休みってカンジね。

さて。

数日に渡る大雪がやっと降り止んで、昨日(水曜日)はド快晴、雲のひとつもないミネソタでした。

一歩外に出ると眩しいのなんのって。

雪山登山者や南極調査員などがごっついゴーグルを装着しているのをごらんになったことがあるでしょうが、あれは寒さから目を守るだけのものではありません。

実は「紫外線から目を守る」という大切な役目をしているものです。

雪が鏡の役割をして、太陽の光をあちこちへ分散させ、眩しいんです。

ミネソタでも、こういう日はサングラスが必須。
snow0210101.jpg
写真ではよく解りませんが、ホントまぶしいんですったら。

こういう日にサングラスなしで外に暫く居て、日陰や屋内に入ると視界が黄色っぽくなります。紫外線で目がやられた証拠です。まあ失明したりすることはありませんが、快晴の冬の日はサングラスをお忘れなく。

近所の常緑樹は、大雪が積もって重そう。
snow0210103.jpg
しなってるしなってる。
枝は極限までしなります。
snow0210104.jpg

時々雪が落ちて、枝がバネのように「びよよ~ん」と跳ね上がります。

冗談にもならんほど体が硬い怪人が木だったら、見事にボッキリ折れてただろうなあと思います。

南向きの屋根にはつららがたくさん。
snow0210105.jpg
凶器になりそうです。

ほら逆さにしたら・・・

一瞬芸!
snow0210106.jpg

なんでこういうことやるかな。
我ながらアホやな。
アホやて解っててなんでやるかな。
そらアホやからしゃーないわな。

などと自問自答しながらちゃっちゃと車を運転して、ジャックのガッコにボランティアに行きました。

そしたら、お隣のクラスの担任、ミスターYの誕生日が2月12日なんだとか。

2月12日といえば、ちょうどバンクーバーの冬季オリンピック開催の日。
そこで、1年生全員がこんな楽しいお祝いでY先生をびっくりさせました。

オリンピックのテーマ曲に乗って、5つのクラスから1年生が大集合。
1年生がバースデーソングを謳う中、Y先生は表彰台に上げられ、聖火、金メダル、花束を渡されました。
bdy.jpg

先生大喜びで教室をスキップして廻りました。



こういうのって楽しいねえ。プププ♪

つくづく、ガッコは勉強だけするところではないのよね。


そんなガッコでチビどもはどんな毎日を送っているのか?
ではこれからチビどもの面談に行って、チビどもの学校生活をほじくってまいります。

ポチよろしくです。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

OTとスピーチの同時セラピー

毎週金曜日、OTとスピーチを連続でやっていましたが、同時にやったほうが効果があるということで、現在Co-Treatment(同時セラピー)をやっております。

要するに、OT(作業療法)でジョーイの感覚を統合しながらスピーチセラピーを行い、限られた時間で最大限の効果を引き出そうということです。

先々週は空気が読めないジャックがいたので様子を見られませんでしたが、先週はじっくり参観させていただきました。

まず、作業療法は全身の感覚統合のために、短パンいっちょになります。
過去記事でも裸になってます。)



OTセラピストのデニースが、ブラッシングセラピーをしています。
ジョーイは管を通して大きなプラスチック容器の底に入った石鹸水に息を送り泡立てます。

cotreat2.jpg
何気にペンギンです。

呼吸を整える・集中力を高める・キモチを落ち着かせるなどの効果有り。唇の筋肉を強化することでスピーチの向上にも繋がるそうです。

ジョーイは、脚を伸ばして座れないと判明。そこで、こういう棒状の「ボルスター」というクッションに座らせました。

cotreat1.jpg



しかし、脚をつっぱって座ったり、そのままずりずりシリが落ちてきたりで脚の強化にならないので・・・


ボールに座る練習。

底に安定させるためのドーナツを置いてないので、バランスをとるのが(ジョーイにとっては)難しい。


かなり嫌がってます。

デニースがジョーイの背中をマッサージしている間、スピーチセラピストのサムがジョーイに質問しますが・・・



「ジョーイ、どっちので遊びたい?」
「アイドンノー!アイドンノー!」

抵抗してます・・・。

ちょっと休憩、気分転換。

クッションを使ってプレッシャーセラピーをすることにしました。
cotreat3.jpg
クッションをパンに見立てて、ジョーイを「サンドイッチ」にします。



これで高ぶった神経を落ち着け、感覚をスローダウンさせます。

すると会話も少し上手に出来るようになりました。
サムとサンドイッチについて語り合っております(ブッ)。
cotreat4.jpg
「何サンドが好き?」
「ピーナッツバター」


簡単な質問に答えることはできても、質問をし返すことができないので、その辺はサムが誘導します。

さて、落ち着いたところで再度ボールに挑戦。



こんどは比較的落ち着いてセラピーに応じています。

cotreat5.jpg

途中で、聴覚セラピーの一環として、色んな音をヘッドフォンで聞かせる"Listening Therapy"を始めました。
聴覚過敏なコドモはこれで「苦手な音」が減ったり、音の聞き分けが出来るようになったりします。


cotreat7.jpg

でもやっぱりゴゾゴゾ、ボールにじっと座っていられないジョーイ。
今回はスピーチは少しだけで切り上げ、また息を吹き込んで泡を立てるセラピー。
足をしっかり床につけて座らないと脚が鍛えられないよ、とサムとデニース二人で抑えますが・・・。



やっぱりイヤがってます・・・。

感覚統合とスピーチを同時にやったほうが効果が上がるということで、同時進行でやってくれていますが、難航気味??

新しいフォーマットだから慣れが必要なんだろうか。
先々週のセラピーでパニックを起こしたのも、それまでのセラピーと様子が違ったからなのかもしれないな。
色んなことが同時に起こって混乱してるのかもしれないなあ・・・。

なんて思いながら、1時間のセラピーは終わりました。

セラピストの立場からすると、同時セラピーで二人で1時間行っても、セラピー代は1人分しか請求できないそうです。つまり、1人はタダ働きしてくれているということです。


長くなってしまいましたが、今ジョーイは金曜の朝こういうことをやっているんだとガッテンしていただけましたでしょうか?

ガッテン!penguinpushbutton.gif


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

父、帰る。(そんでまた発つ。)

雪やゴンゴン!
アラレやドンドン!
降っては降っては
バンバン積もる~!!

penguinsnowstorm.gif

ホンマ、一時も止むことなく降り続けております。

メトロの北側では昨日1日で5~10センチくらいしか降らなかったというニュースを聞いてビックリしてます。
積雪はツインシティーズの南東に集中していたということで、納得。
メトロのド南東の我が家。3時間で20センチくらい積もったもん。

昨日はどこにも行かずに(行けずに)家で過ごしました。
ドライブウエーを除雪機で3度除雪しました。
一度ガス欠で止まって、ダンナに電話して補充の仕方も教えてもらって、ちゃんと除雪できたよ。
自分でエンジンかけられるようになったんよ。
ちょっと鼻ターカダカだわ。(もーさん褒めて♪)
penguincocky.gif

怪人一皮剥けました。

これ以上剥くと中身がなくなるのでこれくらいにしておこうっと。


ちなみにダンナはベガスにて、スーパーボウルで賭けていたチームが負け200ドル摩り、ポーカーでも400ドル負けたそうで、計600ドルのロス。

一山あてるどころか一穴掘ってきました。

更に昨日帰宅のダンナは、夜8時過ぎにミネアポリス着予定だったのがこちらの大雪のせいで出発が遅れ、「今着陸した」と電話がかかってきたのが10時前。

じゃ起きて待ってるよと言ったのに、10時半ごろ電話がかかってきて、

「ベンが車の中に鍵を閉めこんだ。今駐車場でAAA待ち~」
(AAAは日本のJAFにあたる組織)

そう、この一行はベンの車で空港に行き、駐車場に置いてベガスに行ってたのであった。キーは車の中で4泊5日、主人を待っていたことになる。

「待ってられるか!

と言って、先に寝ました。

朝起きたら隣に寝てたけど、帰ってきたのは夜半過ぎだったそう。

またしても、
どびーん
しびーん
はげちゃびーん

の三連打。

でも楽しかったって・・・。
よかったね・・・。
(*´-ω-`)・・・フゥ


さて、昨日止むことなく降り続けた雪、今朝起きるとまだ降り続けていた。

クローゼットの中に明かり取りの小さな窓があるのだが、その向こうに得体の知れないものが!

ひいいっ!(゚ロ゚屮)屮

snow0209101.jpg

あ・・・なんだ、雪か・・
え?ここ2階よ?

外に出て解りました。

snow0209102.jpg

この家3年住んでるけど、こんな風になったの初めて。

snow0209103.jpg

隣の校区は2時間遅れの開校だったそうだが、ウチは通常通り。
こういうこと前にもあったな。
ウチの校区、ダイハードだなあ。

さてジョーイとバスを待つ間、ジョーイは相変わらずシャベルで遊びます。
庭にはもうジョーイの背丈と同じくらいの高さの雪が積もってる。

snow0209104.jpg

まあ、ドライブウエーの雪をここに除けるわけだから、どんどん高くなるのは解るけど。
ジャックとか完璧に埋もれるな。

なんて下手に口にするとホントに埋もれに行くから言っちゃダメ、絶対。


さて、今日は午後からダンナがカリフォルニアへ出張。
木曜日の午後戻ってまいります。

お天道様、大雪降らすのはダンナが居るときにしてください。

って祈りを込めてクリック願います。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

あ、ちなみにプレ・ベガスのダイエットで3キロ落としたダンナ、ベガスで半分の1.5キロ挽回してきました。
ふうりんちゃさん、ワタシの勝ちよ。
ちゅーちゃんのエアキッス待ってるわ。

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

回顧録(38):音に敏感

ネタ切れのとき!
時間切れのとき!
不在のとき!
ニッポニア・ニッポンのトキ!

250px-Nipponia_nippon.png
(↑相変わらずクリックで画像拝借元のWikiへ)

もうジョークでも阿波踊りでも誤魔化しきれない、そんなとき。

私にはアナタがあるわ回顧録!
断続的に更新してます回顧録!
カテゴリ「回顧録」でまとめて読めます回顧録!


え?何でそんなに壊れているのって?

ダンナがラスベガス行ってから豪雪続きなんドス。
今朝起きたら軽く20センチくらい積もってたんデス。
しかもまだガンガン降ってて、今日も一日降り続ける予報なんでガス。

これは流石に2時間遅れで開校とか、閉校とかになるだろう思ってたけど、フツーにバスが来てフツーにチビどもを乗せてフツーに学校連れて行きました。

すげえなミネソタ。

で、今朝は除雪機のエンジン起動に成功!
30分ほどかけてドライブウエーを除雪しましたが、その間も降るわ降るわ。

ちょっと、ギリシャ神話のシシュポスのキモチ。
(シシュポスはゼウスの怒りを買って、死後丘の上まで大きな岩を押し上げるという罰を受け、上げても上げても転がり落ちる岩をまた押し上げるという不毛な行動を永遠に繰り返さなければならなくなったヒト。)

snow020810.jpg
除雪車が雪山製作中。

え?何?

早く回顧録を始めろと?

失礼しました。ドゾ。


回顧録(38):音に敏感

赤ちゃんを育てて改めて実感することのひとつに、いかに生活の中に音があふれているかと言うことがある。

聞きなれ過ぎて気にも留めずに右から左なんて音なんてなんぼでもある。

しかし赤ちゃんにとってはどんな音もこれから慣れるべき刺激であり試練だ。

たとえばドアベルの音やトイレを流す音で昼寝中の子供が起きてしまったりする。
ドアひとつを閉めるのにも注意を払わずにいられない。

ジョーイは一度寝入ったら周りの音には反応しなかったが、ジャックは小さな音でもすぐ起きるので、ジャックが昼寝しているときはトイレも流せなかった。

さて、ジョーイはある種の音だけに敏感な子供だった。

ドアベルや電話の呼び出し音、おもちゃの電子音などはまったく気にならないようだったが、掃除機、ハンドミキサー、ガベージディスポーザーなどの音を聞くと火がついたように泣き出した。テレビも普通のチャンネルなら平気なのだが、いわゆる「砂嵐」のザーッと言う音は嫌がった。

何かと何かが擦れ合うような、お腹に響くような低い音が苦手なのか。

このころ住んでいた家の近所に、大型バイクの収集家がいた。ガレージでいつもバイクを磨き上げ、天気のいい日にはエンジンをふかして大音響を残してドライブに行くのだが、このエンジンの音でジョーイはカラダを震わせておお泣きした。さっさと去ってくれればいいのだが、たまに家の前でエンジンをかけたままバイクにまたがって友人と世間話などされると、その「ドッドッドッドッというエンジンの音でジョーイは床でのたうちまわり、発狂するかと思った。

このご近所様は悪い人ではない。

丁重に、「申し訳ないが、赤ん坊が泣くから家の前でエンジンをふかすのをやめてくれないか」と頼みに行ったら、それ以来ツーリングに行くときは近くの大き目の公道まで出てからエンジンをふかすようにしてくれた。

ジョーイはまだ小さいから大きな音は苦手なんだろう。そのうち慣れるだろうと思っていた。



これらが自閉症児によくある感覚過敏のひとつだったのだと解ったのは、診断が出てから後のことだ。

コレ以降も、ジョーイの「苦手な音リスト」は増え続けた。

音が反響する体育館や屋内プール。
車のクラクション、急ブレーキのキキキと言う音。
映画の最初にある、デジタルサウンド(THX)の宣伝。
ドライヤー、電動歯ブラシ。
トイレの水を流す音。
お風呂の後お湯を抜くときの音。
(特に最後のほうのズゴゴゴという音。)


ジョーイ8歳の現在、上の項目のいくつかは既に克服済みだ。
もう屋内プールでも平気で遊ぶしデジタルサウンドの宣伝も大丈夫だ。

そして、未だ苦手な音からの逃げ場がないときはヘッドフォンを使うという対処法も見出した。
hs7.jpg
過去記事で出た写真ですが。)

家のトイレの水を流すのはもう平気だが、公衆トイレなど激しい流れ方をするものはダメ。

ドライヤーや電動歯ブラシ、シェーバーなどはまだ克服していない。
他人が使っているときでも逃げていくくらいだから、自分で使うのは何年先になるやら。

一番苦手なのは

他の子の泣き声

今でもジャックが泣くと耳を塞いで別の階に逃げていくし、公共の場で誰かが泣いていてもストレスがたまるらしい。
クラスメートが泣いたりすると、その時は隅っこで耳を塞いでガマンするのだが、その子が泣き止んで1時間位してから、その子を叩いたりするので「理由もなく暴力を振るった!と思われたりしたこともある。

さらに、

ワタシの歌声

2歳半くらいまでは、夜寝る前などに2~3曲歌ってあげていたのに、最近はワタシが少しでも口ずさもうものならパニックになりそうな形相で耳を塞いで叫ぶ。

"Mommy! Stop singing!"
(ママ、歌うの止めて!)
"AAH! It hurts my ears!"
(わあ~耳が痛い!)


しっつれいねえええ~penguinboo.gif

自閉症で、聴覚過敏なんだと解ってなかったら、いてもたってたでおんどりゃ。

なのにカラオケに行くのは平気なのはなんでだろう。
アトランティス大陸並みに解明不能な謎っ子ジョーイに一票よろしく。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

回顧録(37):芸能界進出ならず

実は今不在です。
昨日から友人宅にチビどもと一緒にお泊りしてます。
何時に帰ってくるか解ってないので、自動更新にしてあります。

コメントのお返事はもう少しお待ちを。

回顧録の続きをドゾ。



回顧録(37):芸能界進出ならず

ジョーイが6ヶ月くらいの頃だった。

ママ友のイブが「エリー(娘:7ヶ月)をモデル会社に登録しようと思う。一緒にやらないか。」

と持ちかけてきた。

ワタシは最初冗談かとおもって笑い飛ばしたが、イブは本気だった。

ミネアポリスにあるモデル事務所に登録し、おもちゃのコマーシャルや新聞の折り込み広告などに起用されると、時給60ドル、最低2時間支払われるという。

この値段を聞いてワタシは乗った。

やるやる!やります!

ジョーイの写真を送ると、数日後モデル会社から電話がかかってきて、オーディションに来てくれと言う。


ちなみに、エリーには一本の電話もかかってこなかったそうだ・・・。(あちゃー
白人の赤ちゃんは佃煮にするほど登録されていることと、エリーの顎にある薄ピンクの斑点が敗因らしい。

そこへいくとジョーイのようなアジア系の赤ちゃんは登録数が少ない割に需要が高い。以前、某遊具の会社が白人の子供ばかりが遊んでいる広告を出して「差別だ」とどっかの団体から訴えられたそうで、それ以来白人・黒人・ヒスパニック・アジア人など、偏りなく起用するのが広告界の常識と言うか暗黙の了解というか、訴えられないための安全策となっているらしい。


さて、ジョーイの初オーディションは某会社が作っているおもちゃのパッケージ用の写真。

オーディションと言っても6ヶ月児だから別に演技をするわけじゃない。写真映りを見て決めるだけ。

ワタシに抱っこされてニコニコご機嫌なジョーイはカメラマンに向かって120%笑顔を振り巻き、カメラマンは5~6枚写真を撮って「ハイ、来てくれてありがとう」

それだけ?
それだけ!


ジョーイの写真写りが大変良かったらしく、数日後にまた電話がかかってきて、オーディションに合格したとのこと。広告に起用するから本番の写真撮影に来るようにといわれた。

うっほほ~い!!
ジョーイがデルモデビューよ~!!

penguinpatapata.gif

これをきっかけに芸能界へ、そしてゆくゆくは銀幕デビュー、アカデミー賞にノミネートされて、お母ちゃんをレッドカーペットに連れて行け~。そこでマットデイモンに会って、ヒュージャックマンと握手して~

・・・などとアホな妄想をしたが、そうは問屋がおろさなかった。

オーディションと本番では、環境も雰囲気も全く違うのである。

本番の日スタジオに行くと、背景布やらレフ板やら、いくつもの照明器具やらアンブレラやら、風を起こすためと思われる業務用扇風機(?)やら、いろんなものが置かれていてなんとも物々しい。

渡された子供服にジョーイを着替えさせ、照明が煌々と照らすベビーベッドに寝かせておもちゃを与えた時点で、ジョーイが不安になっているのがビシバシ伝わってきた。

むむ、やーな予感・・・。

パシャ! penguinphoto.gif

とシャッターを切る音がし、ストロボが焚かれた瞬間、

「んんんらぁーーーーっ!」

と雄たけびが始まり、ジョーイは泣いて泣いて結局撮影にならなかった。

結局このおもちゃの広告は別の赤ちゃんがやることになった。
それでも後日$120の小切手が送られてきた。
複雑な心境だわ・・・
仕事してないのに貰っちゃっていいのかしら・・・
(貰ったけど。)

それからも2度、オムツの会社と地元の某大手リテールの会社の宣伝のオーディションに行き、2度とも通過するのだが本番で大暴れして撃沈という結果。エージェンシーも3度の失敗で学習したらしく、それ以来電話はかかってこなかった。

ジョーイ、芸能界にデビューならず。

7ヶ月ごろのジョーイ。
ハロウィンを前にカボチャ畑で。
kaikoroku10.jpg
宣伝に使えそうなのになあ。


ワタシは、合計$360の小切手でジョーイの大学資金口座を開いた。

芸能界で濡れ手に粟がダメなら、エエ大学に行ってエエ仕事について、おかあちゃんに楽をさせておくれ。


「南の島で左団扇で楽しい老後」計画はこのころから暗礁に乗り上げたままデス。
っちゅーことで一票。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

雪まみれの金曜日

2月5日、金曜日。

ダンナがベガスに発って二日目。

雪が降らなきゃいいな~と思ってたけど、そういうときに限って必ず降るのよ。マーフィーの法則ってやつよ。
penguinsnowstorm.gif

昨日降り始めた雪が、朝ドライブウエーに10センチほど積もっていた。
朝は除雪するヒマがない。
ジョーイはセラピーがあるので、後で除雪しよう。
10センチくらいの雪なら車は出せる。

で、朝ジャックをバスに乗せて見送ってから、ジョーイをセラピーに連れて行き、その後ガッコに送り届けた。

その間も雪は降り続けている。

しかも今日は気温が高く、粉雪ではなくてもっさりした水分の多い雪。
これが重くて除雪しにくいのよね。

家に帰ったら、ドライブウエーの入り口に膝丈のダムができていた。
除雪車が袋小路の雪を除けるときできるものだ。

車でこのダム突破は無理。

で、車をガレージに入れることができず、一旦袋小路に駐車した。

でも大丈夫さ!
ダンナに除雪機の使い方教わったもん!

除雪機~!(今ちょっとドラえもんの気持ち。)
snow0205101.jpg

この青いハンドルについたヒモを引っ張ってエンジンを起動させるのだが、引っ張っても引っ張ってもウンともスンとも言わない。

これが古い除雪機だったら「壊れたかな」とも思うけど、これは買い換えたばかりの新品。
ほんの3日前にダンナが使い方を見せてくれたばかりだ。

「引いてもだめなら押してみな」とか言うけど、この機械にはそんなオプションはない。

何度やっても除雪機を起動させられない怪人。

(3日前はダンナが直前に起動させていたから、エンジンが既に温まっていて、ワタシでもかけられたらしい。)

ワタシって・・・
ワタシって・・・

弱っ。penguindepressed.gif


仕方がないからシャベルでダム破壊を試みるも、水分の多い雪が圧縮されて固まったダムは手ごわい。

snow0205103.jpg

えいえいっ!
崩れぬかっ!

penguinconstruction.gif

ほぼ八つ当たりで格闘すること20分。

諦めました。

車は袋小路に放置したまま、人ひとり通れる幅だけ確保して、家に入りました。
snow0205102.jpg
ガレージの中のセダンはダンナの車。

愛車よ、ちょっと待つがよい。
近所のおぢさんが帰ってきたら、除雪機起動させてもらって助けに行くから。
snow0205104.jpg

(今ちょっと、南極物語で犬を置き去りにしなければならなかった隊員のキモチ。)

さて、近所のおぢさん(と言ってもワタシよりカナリ年下)が帰ってきたので、除雪機のエンジンをかけてくれないかと頼んだ。

このおぢさん、除雪機とか芝刈り機とかが大好き。

我が家の新品の除雪機に一目でフォーリンラブして、エンジンをかけるだけでは気が済まず、全部除雪してくれた。
snow0205105.jpg
ワーイヽ(゚∀゚ヽ 三 ノ゚∀゚)ノワーイ

嗚呼持つべきものは機械フェチの隣人。penguincry.gif


その後ガッコから帰ってきたジョーイ、気温がさほど低くないので雪遊び。

標高がまた高くなった山(現在4Mほど)に、ジョーイ果敢に挑戦します。
snow0205106.jpg
「ゆーきーよ、いーわーよ♪」

登頂成功。
snow0205107.jpg
「おっしゃああああっ!」

後から帰ってきたジャックも加わって、家の横でソリ遊び。

一瞬芸!
snow02051011.jpg
滑ってる途中で横になっちゃったのよ。

ジョーイは滑るのは好きだがソリを持ってまた上がってくるのに苦戦。
snow0205109.jpg
掘ってどうする。

最後にジャックがポーズをキメてくれました。
snow02051010.jpg
「オレのボード、どーよ」

おおお~カッコいいねえ~

とかなんとかおだてていたら、
「トイレ!トイレ~~!」
といいながら防寒具を脱ぐのが間に合わず、久々にお漏らし。

褒めてるそばからボケかましてくれますわ。
(コラ!遺伝やー!てツッこんだのはダレ!?)

しかも、防寒具についた雪で家の中に水溜りが。

(今ちょっと、疲れてもうどうでもいい気持ち)

そんな雪まみれの金曜日でした。
除雪機のヒモ引きすぎで肩凝った怪人に慰めのジャブ。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

なんちゅー組み合わせ?

白状します。

怪人実は未だにカレーうどんなるものを食べたことがありません。

うどんの国・讃岐の人間にとって、これほど邪道なものはない。いくらアメリカ暮らしが長いといっても、讃岐人の血は怪人の体を脈々と流れているのである。

子供のころ、初めて「カレーうどん」と聞いたときには、なんちゅー組み合わせを考え出す人がおるもんかと呆れたのを覚えている。

まさかこんなに定着するとは思わなんだ。
今じゃ日本ではどこでもカレーうどんって売ってるんだよね。
他県に比べれば普及率(?)は低いだろうケド、讃岐でも売ってるしね。

あと、東京でOLやってたときに仕事で行ったフランス風立食パーティーで、

メロンの生ハム巻き

なるものを知り、腰ぬかすかと思いました。

別々に食べればどちらもおいしいのに。
なんでこれらを一緒に食べようという考えが浮かぶかな。


なんて前置きをしたのは、カレーうどんやハムメロンなんて目じゃない!ってな

とんでもない組み合わせの食べ物

を最近発見したからだ。

先日Trader Joe's で見つけたこんなもの。

必殺・・・
chocoedamame1.jpg
枝豆のチョコレートがけ。

なぬううううっ!?penguinshocklarge.gif

と思わず手に取ったら、

chocoedamame2.jpg

あ・・・サヤごとチョコに覆われているわけではないのだな。
↑かなりほっとした。pen1_78.gif


Target(ターゲット)では、こんなんめっけ。

baconnaise.jpg

ベーコン風味のマヨネーズ、その名も
ベーコネーズ!!

この期に及んで「Lite(ライト=脂分控えめ)」というトコ、フルボッコにしたくなる。

アメリカ人はベーコンが好きだ。
(体型から見て明らかだと思うが。)

ほんの数年前に発案された、

ベーコンのチョコレートがけ

など、お祭りでは既に定番メニューとなりつつある。

chocolate-bacon-pieces.jpg
クリックで拝借元に飛ぶよ。

実際にベーコンが入っているのかどうかは不明だが、ベーコン風味のものもたくさん販売されている。

ベーコン味のウォッカ
ベーコン味のガム
ベーコン味のアイスクリーム
ベーコン味のビール
ベーコン味のコーラ・・・


書いてて気持ち悪くなる。げろ。

挙句の果てには、「ベーコン味の封筒」なんてものまであり、封をするとき糊の部分を舐めるとベーコンの味がするそうだ。

Mmmvelopes.jpg
こっちも画像拝借元に飛ぶよ。

アメリカ人よ、そこまでしてベーコン欲しいか!?


関係ないようでやっぱりないけど、スーパーで見つけたこんなもの。

こんな大根めっけ。
daikon.jpg
「ぐれてやるー」

嗚呼まっすぐ育てなかった大根の魂の叫びが。

バナナの花も売ってます。
bananaflower.jpg
どうやって食べるんだろう。アーティチョークみたいに食べるのかな?

知ってる人教えてプリーズ(←またか。)

カレーうどんなんて可愛いものだわ!
ベーコン味のアイスとか食べるくらいならバナナの花を生で食べるわ!


アナタは「なんでこれとこれを一緒にするの!?」って思った食べ物ありますか?

あったらどしどしコメントしてください。

あ、ポッチンもお忘れなく・・・。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

モノが壊れる

今日からダンナがラスベガスへ行きました。
朝5時に迎えが来て、オトコども4人で空港へ。

ちなみに例の「特別食月間」は、終わってみたらあっという間だった・・・・

んなワケないやんか!
kaijinturnstable.gif

食べるものに色々規制をかけられるのって大変でした。
ダンナも「ツライ」とゆーてましたが、作るほうもしんどかった。

飛行機に乗り込んだ時点で、肉魚乳製品、アルコール&カフェイン解禁。
機内で祝杯を挙げる予定だそうです。

ま、よう頑張った。苦しゅうない。
ベガスで酒池肉林満喫するがよい。

(↑何様?)

(ちなみに「酒池肉林」とは単に豪勢な宴のこと。よくヤラシイ意味で使われているのは誤用です。)

で、月曜にベガスから帰ってきて、翌日火曜日から金曜日までカリフォルニアに出張。

ダンナ元気で留守がいいってか。

怪人シングルマザー状態です。


ダンナが出発する前に、念のため除雪機の使い方を教わりました。
除雪・芝刈りはダンナの仕事ということで、今まで使い方を知らずにやってきましたが、ミネソタに住んで11年、そろそろ年貢の納め時っつーの?


ところで最近大きな出費が続出しておりましてねえ。

(*´Д`)=3ハァ (青息)

まず、1月始めに怪人の愛車オデッセイがヘンな音を立て始め、修理屋に連れて行ったらブレーキパッドやらタイミングベルトやらもう磨耗しまくっていたらしく、全て修理。

600ドル。どびーん。 

それから半月ほどして、ダンナの車の要点検ライトが点灯。修理屋が調べたところ、オキシジェン・センサーが壊れているということで新しいのに交換。

400ドル。ちゃびーん。 

2日前、除雪機がダウン。昨日ダンナが修理に持っていったら、300ドルかかるという。
3年酷使した除雪機、そんなにかかるなら新しいのにしようということで、新しいのを買ってきた。

500ドル。ハゲちゃびーん。 

モノは一つ壊れると連鎖反応のように次々と壊れる。
負のエネルギーが出るんか?
機械にも友引とかあるんか?

それにしても、1ヶ月の間に1500ドル(約15万円)の予定外出費ってどうよ。

ダンナ!
ベガスで一山当ててきてくれ!


ギャンブルを奨励するわけではないが、勝つなら許す。

同情するならポチをください。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

ジェニーになろう

運動不足で体の硬い怪人、ここに(イキナリ)宣言いたします。

ワタシ、ジェニー・マッカーシー(Wiki)になりまふ!

(ジェニー様については過去記事でも触れてます。)

どん。
yourshape1.jpg
Wii: Your Shape featuring Jenny McCarthy
↑クリックでアマゾンへ。

ダンナの友人が「もう要らない」というので、市価の半額で貰い受けました。

yourshape2.jpg

付属のカメラをWiiに繋ぐと、自分の姿がテレビに映ります。

・・・で、あとは隣のジェニーと一緒に運動するだけ。

yourshape7.jpg

体をやわらかくしたい怪人、ヨガに挑戦。

ローウエストのジーンズを履いてたので背中が出ちゃってます。
お見苦しくてすみません。
yourshape4.jpg

後ろからダンナが写真を撮りながら言うことにゃ、
「オマエ・・・何か違うぞ・・・

yourshape5.jpg
脚が上がらないんでごんす。

yourshape6.jpg

初回は頑張って30分やりましたが、5分くらいでもう汗だく。
pen1_64.gif

ダンナ!どう?
ちょっとジェニーに似てきたかしら!?


「・・・」(ダンナ黙秘権行使。)

これから1日15分ずつ続けたいと思います。


怪人さん、がんばってジェニーになってね~!
って方はコチラをクリック。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

どうせ3日坊主なんじゃないの?
って方はコチラ。

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ ←自分でもこっちクリックしたりして。

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

いや、いいけどね、別に・・・。

今日は2月2日。
先日、カレンダーに
「2月2日、GHD」
て自分で書いておいて、後で
「GHDってなんだっけ??
と慌てました。

もし大切な用事だったら?
誰かとの待ち合わせとか?
時間も場所も書いてないけどなんだ?

などと意味不明なまま本日を迎え・・・

朝のニュースを見ていて、解明しました。

"Grondhog Day"(グラウンドホッグデー)
だったんだ!

過去記事でおさらいできます。)

カレンダーに暗号を書き込むのはもう止めようと思います。

ほな、今日の記事。



ダンナがにわかベジタリアンと化して4週間が経ちました。

今週木曜日にラスベガスに発ち、ベジタリアン月間はおしまい。
つまり先週末が最後のベジタリアンの週末だったわけです。
そこで、冷蔵庫・冷凍庫にあるベジタリアン食材を一掃したいと思い、土曜日の夜ベン一家を招いてベジタリアン食を振舞いました。


参謀がくれた、「なんちゃってミンチ牛」を使ってみました。
veg0130101.jpg
大豆が主原料です。
これで「なんちゃってスパゲティミートソース」とか「なんちゃって麻婆豆腐」とか「なんちゃってタコス」とか、色んななんちゃって料理ができるらしいです。

見た目はしっかりミンチ肉なんですが、やっぱり肉の味はしないのよね。
塩・コショウ・ケチャップ・照り焼きソースで適当に味付けをして、カレー粉を山ほど入れました。
veg0130102.jpg
やっぱ肉じゃないから脂が出てこなくて、パサパサしたカンジ。

これを潰したジャガイモと合わせて、春巻きの皮につつんで「カレーコロッケ春巻き」にしました。
veg0130105.jpg
え?コロッケを春巻きの皮で??
と思ったアナタ、過去記事でも書いてますが、これ手っ取り早いし揚げ油が汚れなくていいんですのよ奥さん。パン粉や溶き卵も要らないから、洗い物も増えないし。

して、お味は。
「オイシイ~」
「ブリトー揚げみたい」
「腹にたまってグー」

penguingoodjob.gif
好評でした。
参謀ありがとう。

せっかく揚げ油があるのだから、と、こんなものも揚げました。
veg0130106.jpg
マンドゥーという韓国風野菜春巻き。
中には春雨やニラなどが入ってます。

あと、シイタケと青梗菜の炒め物。(写真ナシ。)
アホの一つ覚えのいなり寿司。
veg0130107.jpg

「甘いね~!」
とデザート代わりに食べるコドモたち。

いや、いいけどね、別に・・・。

この日、近所の子を子守していたベンとコイ。
自分の子たち(ディラン君とケイリーちゃん)と近所の子(マシュー君)、3人つれて来ました。

食後、Wiiで遊ぶ子供達。
veg0130103.jpg
4人で遊んでます。
(ケイリーは左手前のイスに座ってて見えませんが。)

その間ジョーイはソファーの後ろのトランポリンでぴょんぴょんと跳ねている。

お?なんか、勝ったらしいです。
で、4人で勝利のダンス。



ぎゃはははは~!!
ダンスっちゅーの?それ。
腿上げじゃないかい?

ジョーイ、相変わらず1人トランポリンで跳ねてます・・・。

いや、いいけどね、別に・・・。


次の日、ダンナが昼食の後まだイマイチ食べたりないというので、いなり寿司の残りを出しました。

veg0130104.jpg
フォークで食べるんだよな。

いや、いいけどね、別に・・・。


ダンナ、この1ヶ月で3キロ減。
ベガスで挽回(?)して帰ってくるんだろうなあ・・・。

いや、いいけどね、別に・・・。

なんだか今ひとつスッキリしない。
ツーと言えばスリーな我が家に一票。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

土曜日の楽しみ

回顧録をお送りしておりますが、一旦お休みします。
というか、日常のブログをお休みして回顧録をお届けしていたのだが。
本編(?)より回顧録のほうが面白いというご意見も時々聞きます。
なんちゅーか、ほんちゅーか、複雑。



1月30日、土曜日の出来事。

今週の鍼治療は怪人の番。

その前にいつもどおりQuangでランチです。

Quangの屋根の上に宣伝用ビルボードがあるのですが、そこで自閉症ウォークを宣伝してました。

STEPS OF HOPE

russ6.jpg
9月にあった自閉症ウォークとは主催者が違います。
怪人が参加した9月のは AutismSpeaks.org という団体。
今回のはAuSM(=Autism Society of Minnesota)「ミネソタ自閉症協会」という地元の団体です。
russ19.jpg
2月28日、リッジデールモールにて。
残念ながらこの日はちょっと用があるので、怪人は不参加です。

都合のつく方は行ってみてください。


さて、ランチを終えて鍼治療のオフィスへ行ったら、

うわ、誰か倒れてる!!penguinshocklarge.gif

russ7.jpg
・・・って、マジでビビリバビデブー。

よく見たら、ラッセル君じゃあ~りませんか。(過去記事参照。)

なんで裸で??
russ8.jpg

ちょっと手を動かしてあげました。
なんもついてないんだけどね。

ラッセル君、なんか前回より怖くないかい?

前回↓
russ5.jpg

目を描かれ、眉を足され、
russ9.jpg
ヒゲを描かれそうになった痕跡も。

またバカ殿やってみたけど
russ10.jpg
ううむ・・・
本物のバカ殿の目に近いのに、何故か怖い。

鍼師のアレックスが言うには、ちょうど柔術の寝技の練習に使っていたから床に寝転んでるんだそうだ。
顔を描いたのは、
「敵役だから、ちょっとコワモテにしたかった」
んだそうだ。

「時間が空いたら服を着せようと思ってたところ」

はい!
やるやる!
やります~!!


・・・と待ち時間を使って服を着せる役に立候補したはいいが、ラッセル君体がゴムでできていて、服がするりと入りません。

うんしょ、うんしょ。
russ11.jpg
裏返したりしながら何とかジーンズを履かせました。

結構重いんよ。50キロくらいあると思うね。
russ12.jpg
やっとジーンズを履かせました。
この時点で、怪人汗だく。
pen1_64.gif

ちょっと休憩して、遊んだろ。

一瞬芸!
russ13.jpg
ぎゃ~はっはっは~!penguinjitabata1.gif

小人(?)のプレップは、トイレのキーホルダー。
russ14.jpg

過去記事で出てきてます。

あ~おもしろい。
あ~楽しい。

む、なにやら後ろから視線を感じる・・・。

あ、あなたは。
russ15.jpg
鍼ツボ人形。
(結構ご立派なのがついてるんで、一応モザイク入れときました・・・。)

「人形をいじめるとは何ごとぞ。」
russ20.jpg

ひーごめんなさーい。penguinscared.gif

いや、別にいじめてたわけじゃないんですが。
柔術や空手の敵役に使われるほうがカワイソウじゃないか?

この後シャツを着せて帽子を被らせて、イスに座らせました。

russ18.jpg
靴がほしいなあ。

アレックス~。
もっと遊びたいよ~。
服着せるの手伝ったんだから、1週間くらい貸してよ~。

russ16.jpg

ぎゃーすんません。

楽しかったです。

土曜日の鍼治療の楽しみがまた増えました。
アホ全開な怪人に一票願います。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

おうし座の怪人

Author:おうし座の怪人
生息場所:合衆国ミネソタ州
家族:怪人(笑われると快感な変態吉本気質)、
ダンナ(マレーシア出身中国系アメリカ人)、
長男ジョーイ(16歳、まったり系自閉症)、
次男ジャック(触ればはじける14歳)。
写真の転載は予め下のメールフォームでお問い合わせください。許可のない転載は禁止させていただきます。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ランキング♪

1日1ポチ、たのんます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

摂氏/華氏 温度変換器