FC2ブログ

回顧録(19):産後(1)

  • 2009/07/01(水) 23:29:24

ナイナイナイ♪暇がない♪
ナイナイナイ♪ネタもない♪
ナイナイナイ♪でも止まらない~♪

penguinsing.gif
(↑何の替え歌か解らないアナタ、若いねえ・・・)

暇がないので回顧録。
書き溜めもそろそろ底をつきはじめてきたけれど。

一日一更新、止まらないように頑張ります~♪jumee™peace1

やめられない止まらない♪
カッパえびせん♪

だれかこのアホを止めて。

過去の回顧録をまとめて読みたい方はカテゴリ「回顧録」をクリック。



回顧録(19):産後(1)

生まれたばかりのジョーイは、まだへその緒がつながってホカホカ湯気が出ている状態で、ワタシの胸に乗せられた。看護婦がポンプでジョーイの鼻と口から羊水を吸いだすと、ジョーイは泣き声みたいなものをあげた。

夢にまで見たこの瞬間。ワタシは、
「ジョーイ、ママだよ。会いたかったよ~
などと、優しい言葉をかけてあげる予定だった。

しかし、実際にワタシの口から出たのは
「おうあいあおうおうおうう‚¤‚í[‚ñ
なんてトドの鳴き声のような意味不明の音だった。

医者がへその緒を二箇所クリップでつまみ、その間にダンナがはさみを入れた。この瞬間、ジョーイはワタシと繋がっていない、一人の人間となった。

ジョーイは、全身濡れていてところどころ血(ワタシの血)がついていて、ぶにょぶにょ蠢く生温かい青紫色の肉の塊だった。その肌を触って、ワタシは瞬時に茹ですぎたうどんを思い出した。顔を見ると、遮光土偶のような目と平べったい鼻の下で、唇がめくれて音を立てていた。
dogu.jpg
(↑参考:遮光土偶。)

これは・・・
スゴイのを産んじまった。
ƒ}ƒW‚Å‚·‚©

でも、ナニ?
このこみ上げる熱い想いはナニ?
これが母性愛というものなのか?
こんな芋虫に手足がついたようなモノに、こんなにも愛を感じるものなのか?


これが、親になるってことなのか?

ワタシはジョーイを抱きしめて声を上げて泣いた。
隣でダンナも泣いていた。
もちろん赤ん坊も泣いているから、家族3人皆泣いていたわけだ。

 家 族 。

ワタシたちは、今、本当に、家族になった。

つづくわけだ。

↓ここポチわんわん。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ