FC2ブログ

人と違っても、えーやんか。

自閉症ジョーイと変な奴ジャックとのミネソタ怪人日記。

2019-08

CA紀行(15):お別れ

本日1月28日月曜日です。

超・低気温と大雪のため、ガッコが休校になりましたー!

この低気温は数日続き、水曜日が最悪の予報です。

水曜日のウィンドチル(風速を考慮に入れた体感温度)予報↓
013019windchill.jpg
ミネソタの皆様死なないように気をつけましょう。


12月30日、義家族にお別れを告げて、空港へ。

なんでだかワタシたちが乗ったサンカントリー空港はサンフランシスコ国際線ターミナルに発着していたらしく、免税店を見て回ることができました。

中国のお酒、マオタイ50年ものは、なんと$5,488(60万円くらい)!
caomake9.jpg

響のマスターズセレクトが90ドル。
caomake10.jpg
ネットで見てみたら、一番安いヤツで$250だから確かにお得でした。
買いたくても国内線チケットしか持ってないから買えないけど。

白州も$90?
caomake11.jpg
こっちは特にお得感がない。
っつか、響マスターズセレクトと同じ値段だなんて!おかしいやないかい!

空港の中を歩き回っていたら、「アニマル・リリーフ」なる部屋がありました。
caomake12.jpg

なんじゃ?と思って中を覗いてみたら、単なる犬のトイレでした・・・
caomake13.jpg
最近、エモーショナル・サポート・アニマルとして犬・猫なんかと一緒に飛行機に乗る人たちが増えてるのよね~

ペット大国アメリカの「ESA」制度とは? いろんな場所で犬を見かけるその理由

ペットは飛行機に一緒に乗っていい? —— 米航空会社が直面する新たな問題

ところでワタクシたちは、ナパで買ってきたワインや義妹さんがくれたワイン合計8本を、服にぐるぐる巻きにしてスーツケース3つに分けて預け、持って帰ってきました。

スーツケースは大きいのを1個、小さいのを1個持って行ってたのだけれど、ワイン買いすぎて入りきらないので、ジョイスが捨てるつもりだった小さいスーツケースを貰いました。

ミネアポリス空港に着いて荷物を受け取って、家に帰ったら12月30日深夜(12月31日早朝)1時を過ぎてました。

疲れた・・・

翌日、日本から帰ってきたとき()みたいに、お手紙をかくジョーイ。
caomake1820.jpg

この後PCでタイプしてプリントアウトしてました。
caomake1821.jpg

僕の大切なCAファミリーへ。
クパチーノ(義妹の在住市名)の従兄弟たちと会えなくなって寂しいです。
僕たちは飲茶とラーメンを食べました。
ジョイスおばさんとマイケルおじさんの家に行きました。
公園で写真撮影をしました。
Peninsula(*)みたいなLayangu Lauangで食事をしました。
ミシェルおばさんとエリックおじさんの家でパーティーをして色々なものを食べました。
ナパのワイナリーとホテルに行きました。
日本食レストランに行きました。
従兄弟たちとジャックとニンテンドースイッチで遊びました。

(*)Peninsulaはミネアポリスにあるマレーシア料理のお店です。

相変わらず、手紙というより日記ですが・・・

ところで、CA滞在中、食っちゃ寝~飲んじゃ寝~してたダンナとワタシ、帰ってきて体重計に乗ったら

ダンナ6ポンド(3キロ)増!
ワタクシは4ポンド(2キロ)増!


まあ分かってたけどね・・・

楽しいCA滞在でした!
長らくお付き合いありがとうございました~

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

FC2お薦め日記ブログ↓
recommend_bnr01.png
スポンサーサイト

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

CA紀行(14):オマケ写真

CAに滞在していた時に色々撮った写真、消去する前にオマケ記事で紹介します。

チャイニーズベーカリーに並ぶ、美味しそうなケーキ♪
caomake1.jpg
やっぱアメリカのベーカリーと違って色が普通。
青いのはブルーベリー、赤いのはラズベリー、紫のは紫芋で色を付けてて、合成着色料とか使ってないらしいです。

コレが普通なんだよな~
アメリカのケーキが人工着色料使い過ぎなんだよな。
randalls06041201.jpg
過去記事より)

さすがチャイニーズ、クリスマスツリーもパンダ!
caomake2.jpg

マレーシア料理のお店、Layang Layangで美味しいものたくさん食べました。
layanglayang1802.jpg
写真右上の黒いヤツ、コーヒーポークと言いまして、ほんのりコーヒーの味がして美味しかったです。

チャイニーズマーケットで見つけた、正体不明の乾物。
caomake3.jpg
大きめのナマコかな?
乾燥ウンコみたいなんですけど。

義妹宅の周りにたくさん生えていたこんな木。
caomake5.jpg
爆弾が実ってるみたいです。

道端にもこんな実がたくさん落ちてました。
caomake4.jpg

これ、モミジバフウって言うそうです。

紅葉の時期は一本で色が七変化するため、街路樹などによく用いられるそうです。

でもこの実・・・
裸足で踏んづけたら痛いだろうな・・・

中華のテイクアウトの店にあった雑誌。
caomake6.jpg
中国版フライデーってカンジでしょうか。

日本の漫画の中国語版もありました。

クレヨンしんちゃんは、「蝋筆小新」か・・・
caomake8.jpg

下の義妹ジョイス宅で、エミリーとイーサンと一緒にゲームするジャック。

何のゲームか不明なんだけど、見てると面白いです。

CA紀行、もう一回だけ!もう一回だけ続かして!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

FC2お薦め日記ブログ↓
recommend_bnr01.png

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

CA紀行(12):ワインの前にハイキング

読者様たちの

またぁ~??

という声が聞こえてくるようで恐縮ですが、またワイナリーにワイン試飲に行きました。

上の義妹ミシェルが住んでいる市にワイナリーがあるとは初めて知りました。

ミシェル宅から車でほんの15分。
ちょっとした丘の麓にあって、アップル本社と同市内とは思えないほどの緑が広がります。
picchetti1801.jpg
駐車場に車を停めて、さあワイン~と思ってはいけません。

毎週ジムで体を鍛えているミシェル、

試飲の前にまずはハイキング!

居候の身に反論権はありません。

隣接するハイキングトレイルの入り口に、注意書き。
picchetti1812.jpg

マウンテンライオンと遭遇した場合の対処法?
picchetti1802.jpg

マウンテンライオンと言ったらヒョウとかピューマとかクーガーとかの類です。

ちょ、ちょ、ちょっと待て・・・

と思ったんですが、夜行性だし人間には近づかないし、遭遇することは滅多にないそうです。
んでも、2年ほど前に散歩中の2人連れが襲われて、遅いほうが犠牲になった事件があったらしいけど。

万が一遭遇したら、
picchetti1810.jpg
後ろを見せずに後ずされ!
自分を大きく見せて大声を出せ!
子供は屈まずに抱き上げろ!

そんで最後
襲われたら反撃すべし!!

マヂですか。

picchetti1804.jpg
更に、ガラガラヘビとかポイズンオーク(アメリカツタウルシ)などもあるそうで、注意を喚起する看板が・・・
picchetti1803.jpg

大丈夫ダイジョーブ!

というミシェルに続いて歩きだす怪人家御一行様。

途中の景色はなかなかのものです。
picchetti1805.jpg

天気も最高だし。
picchetti1811.jpg

でも、崖っぷちの狭い道を行くので、周りの景色を見ている余裕が今一つありません。
picchetti1806.jpg

石や木の根がゴツゴツしていて、躓いてよろけて落っこちたら困るので、足元ばかり見ざるを得ないんです。
picchetti1807.jpg

ここでマウンテンライオンが襲ってきたら・・・
一番逃げ足が遅いワタシが食われるな・・・
反撃?無理無理~潔く餌になるわ~


なんて覚悟しながら歩いてた。

途中で勾配がきつくなり、汗をかきかき、折り返し地点の沢に到着。
picchetti1808.jpg

綺麗な清流がちょろちょろ流れております。
picchetti1809.jpg

そして5分ほど休憩したら今来た道をまた帰っていくのです。

片道約3マイル(4.5キロ)、往復で6マイル(約9キロ!)
帰り道のほうが長く感じたわ。
もうちょっとだから頑張って!
というミシェルに励まされつつ無心で歩きました。

でも無心だったのも3回まで。
もうちょっとだから~って4回目言われたときはダンナが
シーャラーップ
と返していた・・・

1時間半ほどあるいて、やっと出口に来ました。わーいわーい

全然疲れてないミシェルはマウンテンライオンより怖い

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

FC2お薦め日記ブログ↓
recommend_bnr01.png

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

CA紀行(11):ししゃもとカマと

もう何日の話か覚えてないけど、義妹ジョイスが見つけたという日本料理店に全員でディナーに行きました。

AKANE(あかね)というレストランです。

ミネソタには日本人スタッフが居ない「なんちゃって日本料理屋」がたくさんありますが、そこはやはり日系人人口の多いカリフォルニア。今まで行ったレストランの中では一番「正しい」日本食料理店だったように思います。

この日のスペシャル、マツタケの土瓶蒸し。
akane1.jpg
(゚д゚)ウマー

マツタケの香りが生きてる!!
何年ぶり?

お寿司も、ネタ:シャリの割合がばっちりです。
akane2.jpg
(゚д゚)ウマー

そしてワタクシがメニューで見て狂喜したのが、ししゃも。
akane3.jpg
(゚д゚)ウマー

嬉々として頭からかぶりつくワタクシに、全員が引いた。

えええええ何コレ?
えええええ卵持ってるの?
えええええ頭からかぶりつくの?
野蛮!気持ち悪い!


大人は言わないけど、甥姪は容赦ない・・・

食べてみたら美味しくてビックリするよ

と勧めてみましたが、だれも頑なに手を出しません。
ええええ信用されてませんとも。

ジャックはウマイウマイと食べておりました。
akane4.jpg
それでこそ我が息子!!

ハマチカマをオーダーしようと思ったら、

今日入荷した特別のカマがありますよ

というではありませんか。

滅多に手に入らない

クロマグロのカマ!!

akane5.jpg

デカいです。
大皿からはみ出てます。
幅50cmくらいあったかなあ?
便座じゃん・・・と思ったけど言わなかった。

クロマグロって、今年初めに3億円超で落札されたってニュースになったアレです。
クロマグロに過去最高3億円超、豊洲市場で新年初競り

和名はクロマグロだけど、英語ではBlue Fin Tuna(青ヒレマグロ)っていうんだよね。
なんでだ。

そんな疑問はおいといて、全員でつつきました。
akane6.jpg
無残・・・

もっと肉があるかと思ったけど、骨が分厚くてあんまり食べ応えがなかった。
でも脂がのって美味しかったです!

ししゃもにカマに寿司刺身、魚三昧で贅沢なディナーでした!

思い出してもヨダレがあああ~

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

FC2お薦め日記ブログ↓
recommend_bnr01.png

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

CA紀行(10):アップルパーク

ナパから義妹ミシェル宅に帰ってきた翌日、アップルパークなるところに行きました。

リンゴの木がたくさんある公園ではありません。

義妹さんが住む町はアップル本社があり、「アップルパーク」と呼ばれる巨大なキャンパスが一昨年完成したばかりなのです。

関係者以外は入れないけれど、外部の人たちが訪れることができるビジターセンターがあるので行ってきました。

ネットで見つけた関連記事を挟みながらレポします~

美しすぎる!アップルパークビジターセンター

結構混んでるなあ~
applepark1801.jpg

中に入って列に並んで、係の人からiPadを受け取って、
applepark1802.jpg
キャンパスの模型みたいなのにかざしてみると、

な~んということでしょう!
applepark1803.jpg
建物や周辺の様子が浮かび上がるのです!

屋根をあげて中を覗いてみることもできるよ。
applepark1804.jpg

反対側はアップル社の製品の展示場みたいになってます。
applepark1805.jpg

そして2階は日当たりのよいテラス。
applepark1806.jpg

ここから通称「宇宙船」と呼ばれる本社ビルの一部を見ることができます。
applepark1807.jpg
これだけしか見られないのですが、これも現在進行形でキャンパスに植樹されてる9000本の木が育てば、見られなくなるかもです。

義妹ジョイスの旦那様マイケルはMIT出身の建築家で、このアップル本社ビルがどれだけ窓にお金をかけているかを熱説しておりました。

普通の平たいガラス窓を作るのに比べて、カーブのあるガラスは何倍ものお金がかかり、そして面積が大きければ大きいほど指数関数的に値段が上がるのだそうです。

Appleの新本社に用いられる曲面ガラスの数は世界一

アップル新本社「宇宙船」は非常識の塊だった

しかも、ガラスとガラスの間に柱を挟まず、まるで外との境界がないかのように見えるので、窓に激突する社員が続出しているとか。

Appleの新社屋「Apple Park」で巨大なガラスの壁に激突する人が続出

コレは、わざと・・・
applepark1808.jpg

タイタニックの真似か?

ビジターセンターもまあ楽しかったけど、科学の粋を集めたビルを遠くから眺めるだけでちょっと消化不良というか、マッチ売りの少女的な気分でした。

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

FC2お薦め日記ブログ↓
recommend_bnr01.png

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

CA紀行(9):朱に交われば大赤字

12月27日、ナパ2日目。

これまたズデギなワイナリーに試飲&フードペアリングに行きました。

5年前にKendall Jacksonというワイナリーでもやりましたが、数種類のワインに合う料理を一緒に出してくれるのです。

今回はナパの西にある、ソノマというこれもナパと同じくらいのワインの名所にある、

St. Francis Winery
セント・フランシス・ワイナリー

まあワタクシたちは義妹ジョイスがリサーチして予約してくれているところについていくだけなのだけれど。

ちなみに子供たちは、くじ引きに外れたジョイスの旦那様マイケルが子守り役になり、ランチに連れて行きました。マイケルごめん。

そのスキ間にワタクシたち(エリック・ミシェル・ジョイス・トメさん、ワタシとダンナ)6人はワイナリーへ。

素晴らしい景色です。
stfrancis1803.jpg
ミネソタには山がないから、こういう景色が心に沁みる。

受付で予約を入れてる旨を伝えると、さっそく出てきたウエルカムワイン。
stfrancis1804.jpg
適度に冷えたシャルドネでした~

一般の人たちはコチラのカウンターで試飲するのですが、
stfrancis1805.jpg

ワタクシたちはこんなハイソなホールに通されました。
stfrancis1806.jpg
怪人とダンナ、既に場違いな気分。

席に着くと、ずらりと並ぶワイングラス、フォークやスプーンに・・・
stfrancis1807.jpg
お箸!?

本日のおしながきでございます。
stfrancis1808.jpg
(クリックで拡大します)

最初は、ウエルカムワインのシャルドネに合わせた、ダンジネスクラブ(アメリカイチョウガニ)の春巻き。
stfrancis1809.jpg
レタスに包んでかぶりつきました。

続いて、2016年ピノーノワールとともに出てきたのは、カリカリポークのラーメン。
stfrancis1810.jpg
お箸があったのは、コレか!

ラーメンと言っても冷製で、マンゴーやパパイヤなどがのってて、どっちかって言うと

冷やし中華・・・

と思ったけど言わなかった。

次は、2015年ジンファンデル・リザーブと一緒に出てきた鴨のトロッター。
stfrancis1811.jpg
トロッターってなんやねん?と思いましたが、なんかコロッケみたいだった。

2015年カベルネソーヴィニヨンには、「アカウシ・カズエラ」なるものが。

アカウシ?赤牛??

メニューを見ると、和牛と黒豚使ってるらしくて、皆でワクワクしてたのですが、
stfrancis1812.jpg
ちっさ!

要するに、ハンバーグスープですな・・・
stfrancis1813.jpg

いや、美味しいんだけどさ。

せっかくの和牛をなんで黒豚との合い挽きにしてハンバーグにするんだー!
それぞれグリルにすればもっと素材の味を楽しめたのにー!

と(おそらく全員が)思ったけどコレももちろん言いませんでした。

最後は2015年のポートワインを、ケーキや洋ナシのコンポートなどと一緒に頂きました。
stfrancis1814.jpg

どれもこれも美味しかったんだけど、ハイソすぎて庶民のワタクシには
「この料理にはこのワインが合う」
っていうのがわからなかった・・・

つくづく、義妹さんはスゴイなーと思います。
バリキャリだけあって、予約入れるレストランは皆お高いところだし、ワタシだったら年に1度の贅沢的値段の物でもホイホイ買っちゃう。

ワタクシたちも、程よくアルコールも回ったところで高級な雰囲気に惑わされまして、

色々お膳立てしてくれたジョイスにお礼しよう!

ということになり、この真ん中のカルベネのでっかいボトルをプレゼントすることにしました。
stfrancis1815.jpg
そうすると、泊めてもらってる上の義妹のミシェルにも何かプレゼントせねば、ということになり、結局2本買いました。

ホリデー限定発売品で、一本100ドルだよ・・・
素面だったら絶対買わないよ・・・

もう一つ(っつか二つ)勢いで買ってきたのがコチラのワインスパウト。
stfrancis1816.jpg
一個$40。ドラゴンとトナカイです。

前回ナパに行った時にも見たけど、あの時は買わなかったんですが。

買って帰った後で、ダンナと
なんでコレ買ったし
と首を傾げました・・・

お金持ちに囲まれて酔っぱらってるときに、高い買い物しちゃダメ、絶対。

これが
朱に交われば大赤字
ってやつか・・・(違う)

遅すぎる教訓を胸に、つづく。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

FC2お薦め日記ブログ↓
recommend_bnr01.png

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

CA紀行(7):ケーキブレッドセラーズ

ナパの続きです。

V. Sattuiを後にしまして、次に向かったのは

Cakebread Cellers
名前のケーキブレッドってベーカリー?と思うような名前ですが、オーナーの苗字なんだって。

パンがないならケーキをお食べ~
ケーキもないならワインをお飲み~
ヾ( `▽)ゞオホホホ~

↑なんでか脳裏に浮かんだ・・・意味不明。

1972年創業の、比較的新しいワイナリーです。

逆光・・・
cakebread1801.jpg

天井近くまで積み上げられたワインの樽が並ぶセラーの片隅で・・・
cakebread1802.jpg

こちらの5種類を試飲させてもらいました。
cakebread1803.jpg

ここのは辛口赤ワインが多くてちょっとワタクシの嗜好には合わなかったな。

このすぐ前にV. Sattuiのワインを7種類ほど飲んですでにほろ酔いだったこともあり、最初の3種類を試した時点でもうダメ。

怪人痛恨の脱落!

皆が試飲を終えるのを待つ間、ギフトショップを見て回ったりしました。

ワイン専用のスーツケース売ってた!
cakebread1804.jpg
ワインボトルやグラスが割れないようになってるらしいです。
cakebread1805.jpg

これをワイナリーで売るって言うのはいい手だな。
液体は機内に持ち込めないけど、預けるには割れないか不安って客が、ワインと一緒に買っていきそう。

外に出ると、子供たちがじゃれあっていました。
cakebread1806.jpg

何の遊びをしているのか理解不能だけど、楽しそうだからエエわ。
cakebread1807.jpg

仲間には入らずに、ちょっと離れたところからにやにや暖かく見守るジョーイ。
cakebread1808.jpg

それにしてもいい天気です。
ナパ日和(←?)です~
cakebread1809.jpg
このころミネソタはごっつ寒くて雪降ってたらしいけど。

来週に続きます~

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

FC2お薦め日記ブログ↓
recommend_bnr01.png

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

 | HOME |  次頁へ移動する»

 

プロフィール

おうし座の怪人

Author:おうし座の怪人
生息場所:合衆国ミネソタ州
家族:怪人(笑われると快感な変態吉本気質)、
ダンナ(マレーシア出身中国系アメリカ人)、
長男ジョーイ(18歳、まったり系自閉症)、
次男ジャック(触ればはじける16歳)。
写真の転載は予め下のメールフォームでお問い合わせください。許可のない転載は禁止させていただきます。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ランキング♪

1日1ポチ、たのんます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

摂氏/華氏 温度変換器