人と違っても、えーやんか。

ミネソタに帰ってきました!!自閉症ジョーイと変な奴ジャックとの怪人日記。

2017-02

生徒たちからバレンタインカード

昨日はバレンタインでした。

日本ではバレンタインデーと言ったら女性が男性にチョコを贈る日ですが、アメリカでは性別関係なく、友達同士でもカードやキャンディーをやり取りする日です。

先週の金曜日、仕事場(小学校の給食センター)に1年生からこんな可愛いカードが届いておりました。
vcard1701.jpg
ランチを受け取る生徒の図・・・らしい・・・?

vcard1702.jpg
ランチを食べさせてくれてありがとう。
私たちは何かを食べないと生きていけないから、あなた方が居なかったら餓死していたでしょう。
あなた方がいてくれて嬉しいです。ランチを食べさせてくれて感謝してます。

(後半は大人が書いたらしいけど)

そ、そんな大げさな・・・

アナタは素晴らしい
vcard1703.jpg
これはどうも食後のトレイを受け取る洗い場のようです。

vcard1704.jpg
お皿を洗ってくれてありがとう。
おかげで私たちはハッピーです。


くうううっ
かーわいーじゃねーかオイ

内心萌えて悶えたそんなバレンタインデーの給食には、特別にゼリーがつきました。
vday1701.jpg
チェリー味のゼリーにホイップクリームとキャンディハート(というラムネみたいなお菓子)をのせて。

みんなきゃぴきゃぴ言いながらひとつずつとってました。
小学生って可愛いな~

いつも応援ありがとうございます♪

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
明日は我が家のバレンタインの模様を♪
スポンサーサイト

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

ン十年ぶりの・・・

絶賛試験勉強中。

test1701.jpg

今週は学区の給食のオバチャンたちが毎日仕事の後集まり、食品の衛生についての講習を受けました。
本日(金曜日)に試験があります。

子供を食中毒などの危険に晒すわけにいかないから、給食のオバチャンたちはこの講習を受けて試験に通ることが義務付けられているのです。

細菌とか寄生虫とかの名前が覚えられない!
Listeria monocytogenesとかClostridium botulinumとか、なげーんだよ!!
カタカナにしてよ!!(←無理です)

あと、鶏肉なら何度で何秒、牛肉なら何度で何秒加熱しなければならないとか、同じ牛肉でもミンチとローストでは温度と調理時間が変わってきたり、色々ややこしいのだ。

若かったころに比べて記憶力っつーのが格段に落ちてるのを痛感してます。
ン十年ぶりの試験勉強、意外と(でもないか)苦戦しております。

ジャックも今日は世界地理のテストがあるそうで、試験前夜の夕べは二人仲良く煮詰まりました。

今朝はお互い
グッドラック!
と健闘を祈りつつ家を出ました。

が、頑張ります・・・

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

ロマネスコ

昨日夜トメさんはカリフォルニアに帰りました。
2週間半のいい嫁キャンペーン終了!!
ジャックも私も今日から1月2日まで冬休みだし、リラックスしたいと思います。


毎週火曜日は「食べてみようチューズデー」ってことで、ガッコでは普段食卓に上らないようなものを子供たちに提供します。

ぎょぎょ?これはなんだ…?

romanesco1602.jpg

ロマネスコ・カリフラワーというそうです。
romanesco1601.jpg
日本では「ロマネスコ」「カリッコリー」という名称で出回ってるそうです。
「珊瑚礁」という愛称でも呼ばれるそうです。

確かによく見ると珊瑚礁に見えないこともないこともない。
romanesco1604.jpg
同じ形の組み合わせで全体像ができあがるという、「フラクタル」現象です。

フラクタルGIF
fractal.gif

こちらに詳しい記事がありましたのでご参考にどうぞ。

フラクタルにフィボナッチ数列 不思議な野菜 ロマネスコ

【新ジャンル】キモ美しいフラクタルな野菜 その名もカリッコリー

イタリア発!新野菜【ロマネスコ】はブロッコリー?カリフラワー?

クリスマスツリーみたいです。
romanesco1603.jpg

タイムリーというかなんというか。

ワタクシも食べてみました。ええ、生で。

ほのかな甘みがあって美味しかったです。
生のカリフラワーやブロッコリーより食べやすかったです。

そういえば、10年ほど前にブロッコリーとカリフラワーを掛け合わせた「ブロッコフラワー」ってのが出回ったんだけど、(少なくともミネソタの市場からは)2年で消えてしまった。
c2990898dfdeb9cc3cb3a6564bc7eb77.jpg
日本でも出回ったのかな?

ブロッコフラワーと検索したら、ロマネスコも出てくるんだけど、実は別物です。

ロマネスコとブロッコフラワー

どうでもいい記事にお付き合い、ありがとうございました!

いつも応援ありがとうございます♪

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

健康的=美味しいではない

先日、カフェテリアのメニューはホットドッグでした。

gfb1601.jpg

わが学区では、今年度から牛肉の仕入れ先を地元の小規模牧場に変更したそうです。
ここでは牛は100%放牧・草食。
高たんぱく低脂肪の健康的な牛肉を低価格で供給してもらえるそうなんです。

ところが、これが
gfb1602.jpg

子供に大変評判悪かった

あちゃー・・・

ワタシも食べたけど、噛みごたえのある脂分の低いもそもそっとしたソーセージでした。

今までは大企業のソーセージを買ってましたが、そこでは牛舎の折の中でトウモロコシや大豆の入った安い飼料を食べた牛を、塩・添加物・保存料などがてんこ盛りの、いわゆる大衆向けで安価なソーセージに加工されたものでした。

でもみんなそういう安くてしょっぱくて柔らかいソーセージに慣れてるのよね。
だからこの新しいソーセージは不評だったんだろうなあ。

でも健康的だし、地元の牧場と契約を結んだので値段もむしろ安いくらいだそうで、ウチの学区では当分このソーセージを使います。

子供たちよ、健康的=美味しいではないのだよ。
今のうちに健康的な食生活の礎を築いておこうね。

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

「食べてみよう」火曜日

ウチの学区では毎週火曜日にカフェテリアで、

Try It Tuesday
試してみよう火曜日

ってのがありまして、普段は口にしないであろう食材を食べてみることを奨励しております。

食材は地元の農家が作っているものです。
ttuesday1.jpg
先日たまたま売り込みに来ていたので写真を撮らせてもらいました。

ある日は水菜だったり。
ttuesday1605.jpg
英語でもMizunaって言うんだなあ。知らんかった・・・

紫のカリフラワーだったり。
ttuesday1608.jpg

一見スイカみたいなカブだったり。
ttuesday1609.jpg

色とりどりの「レインボー人参」だったり。
ttuesday1603.jpg

ttuesday1604.jpg

これらの野菜、全部生で食べます。
カリフラワーも人参もボリボリ生で食べます。

初めてアメリカに来た時に、ブロッコリーを生で食べてる人を見て、

テメーら刺身を食べる日本を変人扱いするくせに!!!
kaijinturnstable.gif
と腹立ったことがある。

そんなワタクシもアメリカナイズドされまして、人参やピーマンを生でボリボリかじります。
はっきり言って、下手に調理されたのより、生のほうが美味しいんよね。

レインボー人参は美味しかったですよ。特に黄色いのが甘くてボリボリおやつ感覚で食べられました。

しかし残念だったのが、フェンネル。
ttuesday1600.jpg

野菜というよりどっちかっていうとハーブの仲間に入ると思うんですが。

Wikiには「西洋では魚料理やピクルスの風味付けに用いられ、インドではカレー料理に、中国では五香粉の原料として用いられる」という記述もあり、ワタシもブイヤベースなどのスープに使うことはあっても、生で食べたことはないです。(ブイヤベース作った過去記事→

今回初めて生で食べてみたけど、味はともかく独特の香りがダメだったなあ・・・
ttuesday1602.jpg
生フェンネルは子供たちにも軒並み不評でした。

そういう結果に終わることもあるけれど、新しいものを食べてみよう!って試みは素晴らしいと思います。

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

ジャックのガッコで

昨日月曜日はジャックの通う中学校に呼ばれてお仕事してきました。

ジャックには朝
今日アンタのガッコに仕事で行くからね
って言ったんだけど、
あ、そう
って言っただけで全く興味なさそう。

カフェテリアでランチを食べるジャックを隠し撮り。
jackcafeteria.jpg
ロボティックス仲間と一緒に座ってました。

ジャックの隣に座ってるお友達がワタシに気づいて手を振ってくれても、本人は知らん顔でした。

まあ親がガッコに来るのが恥ずかしい年頃だよな。

実は今日もこの中学校でお仕事なんだけど。
いいよ、おかーさんも知らんふりするから。

補欠要員として、今までいろんな学校に赴いて仕事してきましたが、どの学校に行っても勝手が違うし気を遣うし、必要以上に疲れてました。ガッコによっては6時間ずっと立ちっぱなしだったりして、仕事の後疲れて何もする気が起きないし。

そこで怪人、補欠要員から家の近くの小学校でのレギュラーに転向しました。

今学期に入ってからもほぼ毎日ここで仕事をしてたので、ものの置き場所や作業の流れも知ってるし、立ちっぱなしって言っても3時間だけなので比較的疲れない。

近所のちっちゃい子たちが
怪人ちゃ~ん
と走ってきてハグしてくれるのも元気の源になります。

ウチから車で5分かからない近場だし、午後1時半には終わるので、それから晩御飯の買い物に行ってもジャックがガッコから帰ってくる3時までには家に戻れるし。

この小学校が人員を募集してたので
こんなワタシでよかったらあなたの色に染まります
とプロポーズして雇ってもらいました。

なので流浪の補欠要員生活は今日でおしまい。
明日水曜日から来週の月曜日まで教員訓練のためお休みなので、来週火曜日からこの小学校で毎日お仕事です。

腰をいたわりつつ、頑張ります。

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

給食のオバチャン訓練

怪人、今年の3月末から学区のカフェテリアの補欠要員として働いておりましたが、夏の間はガッコがないので当然お仕事もありませんでした。

9月の新学期を控えて、8月下旬の某日に給食のオバチャン訓練が行われました。
学区の現・新カフェテリア要員合わせて70人くらい集まりました。

場所は高校だったんだけど、高校の中のどの部屋かわからず彷徨うワタシを迎えてくれたのは・・・

キャメロン!(←勝手に名付けた)
cameron.jpg
過去記事で紹介した、キャメロン・ディアス似の生首です。

やけにフェスティブだなオイ・・・

この後同じく彷徨ってる給食のオバチャンと合流して正しい会場を探し当て、4時間にわたる講習を受けてきました。

衛生的な職場を保つためのルールとか、給食の食材をどこから仕入れているかとか、まあ基本的な話をしたあとは、OSHAの人の講義を聞いたり。

OSHAとは、Occupational Safety and Health Administration(職業安全健康管理局)。

このOSHAの人が結構怖い人で、「ケータイの電源を切りなさい。講義中にケータイが鳴ったら逆さ吊りよ!」と、まあ冗談ではあるけどOSHAの人が言っちゃダメじゃんそれ。

時には薬品を使う職場なので、混ぜちゃ「ダメ、絶対。」みたいな話をされました。
アンモニア系の洗剤でシンクを磨いてたオバチャンが、なかなか取れない汚れにしびれを切らして漂白剤をかけて、発生した毒ガスを吸って死んじゃったとかいうエピソードを聞いたり。
万が一薬品が肌についたり目に入ったりしたときの対処法とか学びました。

あとは、給食の献立プランにどれだけの考慮がされてるかって話を聞きました。
一食中、タンパク質は最低これだけ供給しなければならないとか、塩分は何グラムを超えてはいけないとか。
例えば小学生はまずトレーと牛乳パックを取って列に並び、果物と野菜を選んでからその日のメインをとります。
メインはタンパク質・炭水化物のコンビネーションで、例えばスパゲティミートソースとか、チキンバーガーとかフレンチトーストとかです。
果物・野菜を取らずにメインだけとろうとする生徒は、列の後ろに並びなおさせて果物・野菜を必ずとらせます。

アメリカの学食=ピザとソーダで不健康というイメージがあったワタシは、こんなに健康が考慮されていることにびっくりしました。
それでも栄養価もバランスも日本の給食にはかなわないですけどね。

まあどんだけバランスを考慮した献立を供給したところで、生徒がケチャップを大量にかけたり野菜を取るだけとって食べなかったりすれば不健康な食事になるわけですが・・・

で、9月に入って補欠要員としての仕事を再開しましたが、初日からほぼ毎日あちこちの学校に駆り出されております。
通訳のために仕事を断った4日以外、ぜ~んぶ仕事が入りました。
どうも、ウチの学区は給食のオバチャンが不足しているらしいです。
雇ってもすぐ辞めちゃう人が多いんだって。

そりゃ単調で体力勝負の仕事だからねえ。
頭を使わないのでワタシには向いてると思うんだけど。
仕事が終わるころには汗だくなので、運動だと思って頑張ります♪

いつも応援ありがとうございます!!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

 | HOME |  次頁へ移動する»

 

プロフィール

おうし座の怪人

Author:おうし座の怪人
生息場所:合衆国ミネソタ州
家族:怪人(笑われると快感な変態吉本気質)、
ダンナ(マレーシア出身中国系アメリカ人)、
長男ジョーイ(15歳、まったり系自閉症)、
次男ジャック(触ればはじける14歳)。
写真の転載は予め下のメールフォームでお問い合わせください。許可のない転載は禁止させていただきます。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ランキング♪

1日1ポチ、たのんます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

摂氏/華氏 温度変換器