FC2ブログ

人と違っても、えーやんか。

自閉症ジョーイと変な奴ジャックとのミネソタ怪人日記。

2020-07

パン焼いてみた

本日7月1日です。

え?もう2020年半分終わったの?

という気持ちと、

え?まだ半分しか終わってないの?

という気持ちが50:50。

だってコロナだわ暴動だわで既に踏んだり蹴ったりお腹いっぱいな半年だったもの・・・

さて今日からダンナのバドミントン仲間Cさんが避難してきております。
Cさんのアパートも暴動があった場所から目と鼻の先で、暴動は収まったもののご近所様とのトラブルがあったりして、一時的に住むところを探していたのだそうです。

参謀の時も思ったけど、困った人がいるときに手を差し伸べてあげられる立場にいるって、なんて幸運で恵まれてることなんだろう。

さて話は唐突に変わりますが(←怪ブロ読者は慣れてる)、先日突然

パンを焼こう!

と思いつき、思い立ったら祝日(?)とばかり始めました。

ウチには花崗岩のキッチンアイランドがあるので、それを綺麗に消毒して・・・
bread2002.jpg
強力粉と塩を広げて真ん中を凹ませ、

ドライイーストを温水に混ぜておいたものを・・・
bread2001.jpg

真ん中に流し入れます。
bread2003.jpg
カ~ルデラ~
(チャルメラの節で)

そんで、小麦粉のダムを崩しながら混ぜていきます。
bread2004.jpg
これ、なんとなくデジャヴだな~

もんじゃ焼きもこんな風に作った記憶がある・・・

生地をまとめてコネて、薄く油を塗ったボウルで休ませると・・・
bread2006.jpg

ぉお(゚ロ゚屮)屮
bread2007.jpg
3倍くらいになった。

ここで焼いても良かったんですが、参考にしたレシピによると、冷蔵庫で一晩休ませるといい風味が出るというので翌日焼くことにしました。

で、翌日見てみたら、このふくらみが2割ほど凹んでおりまして、
bread2008.jpg
やっぱり昨日の時点で焼いときゃよかったんじゃ・・・

と思いましたが、後の祭りでわっしょいわっしょい

生地をパンチしてガスを抜き、2つにまとめて二次発酵させます。
bread2009.jpg

倍くらいに膨れるって聞いたけど、5割増しくらいしか膨れなかった。
bread2010.jpg
切り目を入れてオーブンへ。

でけた。
bread2011.jpg
見た目は美味しそうですが・・・

切ってみるとやっぱり目が詰まってる感じで、今一つ美味しくない。
bread2012.jpg
ほんのりビールのような発酵臭・・・

あ、皮はカリカリで美味しかったです。

これって、過発酵ってヤツ?
やっぱり冷蔵庫で一晩寝かせずすぐ焼けばよかったのかしら?

パン作ってる皆様、アドバイスお願いします。

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

FC2お薦め日記ブログ↓
recommend_bnr01.png
スポンサーサイト



テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

猫カウチ製作

今年初め、近所のK奥が長年飼っていた猫が老衰で亡くなり、6月初旬に新しく2匹の子猫を迎えることになりました。😽😽

そこで

こんなん作ってくれない?

と依頼がきました。

catcouch00.jpg
かぎ針編み猫用カウチ

夏の間仕事はないし、コロナで出かけられないから暇だし、

あんまり凝ったのはできないよ~

って一言断ったうえで引き受けました。

まずはこんなん買ってきました。
catcouch01.jpg
ポリエステルのスポンジ。

これをどう切ってどう組み合わせるか・・・
catcouch02.jpg
一応こんなん描いて計画したうえで、

いざ、斬る!!切るんじゃなくて斬る!
catcouch03.jpg
ようつべで見たら、ギザギザ入りのナイフで切ってたので真似した。

そしたらやっぱりボロボロと屑が出ました。
catcouch04.jpg
これやっぱり普通のカッターで切ったほうが綺麗だったんじゃないかなあ・・・とちょっと後悔。

まあ最終的にはカバーで隠れるからいいか。

グルーガンでくっつけました。
catcouch05.jpg
22インチx4インチ余ったので、半分にぶった切ってアームレストにしました。

さて、毛糸ですが・・・
catcouch13.jpg
通常13ドルの毛糸がクリアランスで3ドル!

ラッキー!!

こういうのってセレンディピティだよな~

オンラインで8ドルもする編み図など買いません。

適当に編んではカウチに乗せて、また適当に編み進めていきます。
catcouch06.jpg

適当に編んで編んで編んで・・・
もちろん適当なんで、時々失敗しては途中でほどいてまた編んで。
(途中経過の写真ナシ。ブロガーとしてどうなのか。

2週間ほどで完成!
catcouch07.jpg
ついでに魚とネズミの小物も作ったよ。🐭

コレ、夏は暑いんとちゃうか・・・と思い、木綿の布で普通のカバーも作りました。
catcouch08.jpg
だってね、スポンジの土台に直接毛糸のカバーかけると、土台が毛糸の繊維だらけになるんよね。

さっそくK奥に届けました。

ワタクシとしては、こんな風にならんか心配だったんですが↓
catcouch09.jpg
「猫用のカウチを編んだのに存在すら認めてもらえない

それは杞憂だったようで、
catcouch12.jpg
子猫ちゃんたち大喜びらしいです。

薄茶のがThor(ソー)、黒いのがLoki(ロキ)。
catcouch10.jpg
北欧神話テーマだね。
ちなみに先代猫たちはOdin(オディン)とFrigga(フリーガ)だったそうです。

カウチもだけど、小物が大人気らしい。
catcouch11.jpg

よかった~~~

久しぶりにハンクラして楽しかったです。
(編んでる間暑かったけどw)

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

FC2お薦め日記ブログ↓
recommend_bnr01.png

テーマ:ハンドメイド - ジャンル:趣味・実用

初収穫’20

5月初旬に始めた裏庭菜園、約1か月半経って先日初収穫と相成りました。

5月9日↓(こちらの記事より)
garden05092020.jpg

6月23日↓
06232000.jpg
ヒャッハー!!

牛糞入り腐葉土と太陽のおかげかしら。

大きなボウルからはみ出るほどの豊作。
06232001.jpg
大きな葉っぱの下には、リサイクルネギと・・・

毎年植えてるスイスチャードがたくさん採れました。
06232002.jpg

それにしてもこの茎が太いのは何だ?
06232003.jpg
スイスチャードって書いてたのを買ってきて植えたんだけど、どうもスイスチャードではないような。

ネット検索してみたら、Bletteって野菜に似ております。
blette.jpg
(画像クリックで拝借元URLへ)

更に検索してみたら、フランス語のサイトばっか出てくる。
フランス版白菜ってところかしら。

どっちも下茹でして味見してみたんだけど、スイスチャードはアクが強いのに対し、Bletteのほうはマイルドでした。

トマトも少しずつ赤くなって、毎日プチトマトが3~4個とれるようになりました。
06232004.jpg

デカいのは2~3日に1個のペースかな。
太陽を浴びまくってるので甘くておいしいです。

キュウリとナスは花は咲くもののまだ実になってません。
イエロースクワッシュ(黄色いズッキーニ)はもう少し。
06232005.jpg

家計が助かる裏庭菜園♪

皆様よい週末を~~~

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

FC2お薦め日記ブログ↓
recommend_bnr01.png

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

家の横庭修理

先週

庭のエッジング修理

で、家の側面のエッジングを直した記事を書きましたが、その時

壁側のほうも直さなきゃ

と気づきました。

こんな風に、小石の下に敷いたビニールがめくれあがって、壁との間にギャップができているのです。
gap2001.jpg
雨が降ったときなど、この隙間から水が土にしみこんで、長期的に見ると家の土台に大変よろしくないのです。

これからどんどん暑い日が来るだろうし、やれるうちにやっておこう

と思い、さっそく取り掛かりました。

前回と同じように小石をどけて、ビニールをめくって、新しいビニールを継ぎ足していきます。
gap2002.jpg

上から下へ、同じ作業の繰り返し。
gap2006.jpg

ところで、こういう作業をしているとよく見るのが、ワタクシの天敵、蜘蛛。
gap2003.jpg
小指の爪くらいの小さい蜘蛛なんだけど、お腹の下に白くて丸い卵胞を抱いてます。

(蜘蛛だって分かりにくいから載せられる写真です。
ハッキリ写ってたらワタクシ直視できません。)

歩きにくそうなんだけど、卵を抱いたまま逃げていく。
時々お腹から卵が外れて、置き去りにするのかと思いきや、慌てて戻ってきてまた卵を抱えて逃げていきます。

蜘蛛なんて大嫌いだけど、
蜘蛛という言葉すらキライだけど、
存在自体が間違いだと思ってるけど、
実は宇宙から来たエイリアンだと思ってるけど、


なんだかこの卵を守る姿を見ると、踏みつぶす気になれないので、見なかったことにします。

地面が見えているところだけ修理するつもりが、いざ始めてみると・・・
gap2004.jpg
地面が見えてないところもビニールが偏って、土の上に直に小石がのってる状態になってることに気づきました。
gap2005.jpg

フンガー!!!

ハイ、結局上から下まで全部やりなおししましたよ。
2日かかりましたよ。
最後のほうはダンナが小石を戻すのを手伝ってくれて助かった。

gap2007.jpg
途中出っ張ってる部分は、上にエアコンの室外機があるので、芝を刈るときに頭を打たないようにという気遣いです。

ところで、前回居たガマガエル、まだいました。

写真がないんだけど、なんと

尻尾が生えてた!

え?前回はなかったぞ?
オタマジャクシに逆戻り?
カエル版ベンジャミン・ボタン??

などと思ってたら、実は

ウンコ

してたのでした・・・

体と同じ色の長~いウンコ(4cmくらい)が、尻尾に見えてたというオチでした。

正体はウンコだったと気づいた時には、カエルは逃げたあとだったので、ウンコの写真だけ撮ってもなあ・・・・

ということで写真はありません。

ご想像にお任せしますw

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

FC2お薦め日記ブログ↓
recommend_bnr01.png

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

植え替え祭り

仕事も終わって暇になり、ずーーーっとやりたかった植木の植え替えやりました!

2週間ほど前にブリちゃんを挿し木にしたんだけど、左は日がガンガン当たる南向きの窓辺で、右は直射日光は当たらないけどそれなりに明るい所に置いておいたの。

そしたら育ち方にこんな違いが出ました。
zebrina06102020.jpg
太陽の力ってスゴイんだね~

このゼブリナは、去年挿し木にして根付いたアイビーとの寄せ植えにしました。
propagation2008.jpg
長くなってきたら吊るそう。

コチラは、子株が出てきたアロエ。
propagation2001.jpg

ハイ、分離。
propagation2002.jpg

ホムセンで落ちてたのを拾ってきて土に差し込んでおいた多肉ちゃんたちは・・・
propagation2003.jpg
見事根っこを出してくれました。
propagation2004.jpg
なので、こちらも多肉の寄せ植えにしました。
propagation2005.jpg

なんで寄せ植えにするかって??
今多肉の寄せ植えって流行ってるんだよね。
それに、ワタクシ際限なくアロエ分離とかゼブリナ株分けとかするんで、窓際のスペースがなくなってきたんです。
なので数鉢を1つにまとめてスペースを調整できるかと思って。(無駄な努力

コチラは、株分け→水栽培→土壌栽培に切り替えし、その後3本のうち1本が枯れたけど、
鉢が重くなってきてるので根っこが芋状になってるんじゃないか
こちらの記事で推測していたジジちゃんです。(説明長っ
propagation2006.jpg

新芽が出てきたところで鉢から出してみると・・・
propagation2007.jpg
やっぱり芋になってる!

水栽培にした時点では普通の根っこしかなかったから、嬉しい。
芋になるとどんどんどんどん新芽が出て増えるのよね。

大きくなっても余裕があるように、一回り大きな鉢に植え替えました。

コチラは、球根を越冬させたクルクマ。
curcuma05312020.jpg
球根を土に植えなおしたら、芽が出てきました。

一緒に越冬させたカラーリリーも芽が出てきたので裏庭に直植えにしました。
propagation2009.jpg
種類が違うから単純には比べられないんだけど、直植えにしたほうがよく育つのかなあ。

気温が30℃もあると外仕事する気が起きないんだけど、週末気温が下がったらクルクマも裏庭に植えてみようっと。

皆様よい週末を~~~

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

FC2お薦め日記ブログ↓
recommend_bnr01.png

テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物 - ジャンル:趣味・実用

庭のエッジング修理

本日、カエルの写真があります。
嫌いな人はスルー奨励。

怪人一家は、今の家に7年前引っ越してきました。
その時は新築だったので芝生もなく庭も植木もない家でした。

体力はないが時間だけはあった(その頃は専業主婦だった)ワタクシ、自分で庭造りしました。
だってデッキとパティオは業者にやってもらったから金が尽きたんだもん。

その年の10月に家の側面にエッジングを埋め込んで()、翌年の5月に飛び石・小石を敷きました()。

ところが、今年雪が解けたら、エッジングがヘタレてビニールがめくれあがって、下の土がむき出しになってる箇所があるではあーりませんか。
edging2001.jpg

どーしてこーなった??
edging2002.jpg
エッジングの埋め方が浅すぎたのかなあ。
それとも、石の重みで地面ビニールが沈んだ・・・??
↑自分で言ってて良く分からない。

カフェテリアの仕事も終わったことだし、体が鈍る前に!と取り掛かりました。

飛び石を撤去、小石を奥にどけて、ビニールをめくりあげて、
edging2003.jpg
エッジングに沿って更に少し掘り下げ、アルミの杭で固定しなおします。
edging2004.jpg
杭を金づちで地面にガンガン打ち込むのよ。
penguinconstruction.gif

むき出しの土を隠すように、新しい雑草避けビニールを切って挿入。
edging2005.jpg

ズレないようにピンでとめます。
edging2006.jpg

これを上から下に向かってずーーーっとやっていきました。
edging2007.jpg

小石を動かしてたら、小石が跳ねた!!

・・・と思ったら、カエルだった!!
frog2001.jpg
ちょっとメタボな体系のガマガエル。

小石に紛れると全く分かりません。
frog2002.jpg
↑クイズ!ガマちゃんを探せ!

正解は記事の最後に~

さて、1日3時間作業で2日かかりましたが何とか作業を終えました。
edging2008.jpg

飛び石と小石を戻して、元通り。
edging2009.jpg

まっすぐに直したエッジングと芝生の間にギャップができてしまったけど・・・
(白く光るのはエッジング固定用アルミの杭のてっぺん)
edging2010.jpg

土で埋めたからすぐ芝が伸びてカバーすると思います。
edging2020.jpg

クイズの正解。ガマちゃんはここよ♪
frog2003.jpg

ほらね。
frog2004.jpg
難しすぎた??

さて、お次の課題。
gap2001.jpg
壁側のビニールもめくれて土がむき出しになってます。

なんでコレ見つけちゃったかな・・・
見つけちゃったからには直さんわけにはいかん・・・

まあ夏は長いのでぼちぼちやります。

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

FC2お薦め日記ブログ↓
recommend_bnr01.png

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

世界で一番美しいブーケ

ヘイ、エビバデ!!

怪人でおます~~~

今日は、ワタクシにとっても初の試み、リカーブーケの製作でございます。

先日酒屋からミニボトルをたくさん買ってきました。
boozebouquet2001.jpg
ウォッカやラムやブランデーなど。
一本99セントだから、これだけ買っても20ドル以下でした。

これを使って、世界で一番美しいブーケを作るよ~

まず、ストローをボトルの半分くらいの長さに切ります。
boozebouquet2002.jpg
そんで、端っこを折ってクリップで止めます。

ボトルの数だけ準備しました。
boozebouquet2003.jpg
グルーガンを準備し、ヘアブラシを置いてレッツらゴー!

ストローを止めてたクリップを外して、端っこにグルーを注入。
boozebouquet2004.jpg
すぐに折り返せばそのまま閉じることができます。
boozebouquet2005.jpg

ブラシに立てて乾かします。
boozebouquet2006.jpg
クリップが重くてストローが倒れちゃうんだけど、グルーガンは速乾性なので次々入れ替えつつ乾かすことができます。

それを、またグルーガンでボトルの後ろに糊付け。
boozebouquet2007.jpg
写真手前は、緑色の木製スティックです。
クラフトの店の、造花コーナーで手に入ります。

このスティックをストローに差し込んで、造花の花束と一緒に花瓶に挿すだけ!
boozebouquet2009.jpg

おおお~~~
美しい~~~


誕生日のプレゼントやイベントに最適、絶対大ウケ!
皆に好きなボトルを選んでもらって、お持ち帰りしてもらうのもいいでしょう。

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

FC2お薦め日記ブログ↓
recommend_bnr01.png

テーマ:ハンドメイド - ジャンル:趣味・実用

 | HOME |  次頁へ移動する»

 

プロフィール

おうし座の怪人

Author:おうし座の怪人
生息場所:合衆国ミネソタ州
家族:怪人(笑われると快感な変態吉本気質)、
ダンナ(マレーシア出身中国系アメリカ人)、
長男ジョーイ(18歳、まったり系自閉症)、
次男ジャック(触ればはじける16歳)。
写真の転載は予め下のメールフォームでお問い合わせください。許可のない転載は禁止させていただきます。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ランキング♪

1日1ポチ、たのんます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

摂氏/華氏 温度変換器