FC2ブログ

人と違っても、えーやんか。

自閉症ジョーイと変な奴ジャックとのミネソタ怪人日記。

2020-07

余計なお世話だ

ミネソタにしてはあっづい日が続いております。
5分庭仕事しただけで汗だらだらです。

何をしたわけでもないのに、朝起きると腰が痛くて、

くっそ~~~
歳やな~~~


と思った日に、狙ったように届いた

AARPの勧誘
aarp.jpg

AARPとはアメリカで50歳以上が加入対象となる「世界最大の高齢者によるNPO」なんですと。

50歳になったから送って来たんだろうね~

AARP=高齢者ってイメージが払拭できなくて、

余 計 な お 世 話 だ 

と即ゴミ箱に捨てたワタクシ、頭の固い頑固なババアになってきてるかも。

皆様よい週末を~~~

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

FC2お薦め日記ブログ↓
recommend_bnr01.png
スポンサーサイト



テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

暴動の爪痕

日曜日、参謀を自宅に送っていったとき、車の窓から暴動の爪痕を見ることができました。

多くの店舗が窓を壊されないようにベニヤ板を打ち付けてあります。
riot2001.jpg

ここは店舗の上の階に人が住んでいるようで、
riot2004.jpg
人が住んでます。
火をつけないでください。


と書いてある・・・

参謀のアパートは無事でした。

ウチに避難してる間に、修理を頼んでたクーラーが直されて電源がONになってたんだって。
いつからONになってたのか・・・
電気代が怖いそうです。

命の危険を感じて避難してたのに比べれば小さいけど、割と真剣な心配。

その後、いつも行ってる東洋食品の店、United Noodlesに行きました。

実はここも破壊活動・略奪の被害にあって休業していたのですが、意外と早く再開しました。
riot2005.jpg
入り口はこんな風にベニヤ板で応急処置していたけど、中は今まで通りでホッとしました。

帰り道、被害にあった地区を少し見て回りました。
riot2006.jpg
ここは、質屋さんだったらしい。

酒屋さん。
riot2009.jpg

ここは何だったのか・・・
riot2007.jpg

ここも、元どんな建物だったのかもわからないほど焼けちゃってる。
riot2008.jpg

これはコチラの記事から借りた写真です。
riot2010.jpg

この記事によりますと、警察署の火事に紛れて中のものを盗んだ男が逮捕されたそうです。
なんとこのアホは、自分の所業をSNSに載せて御用になったとかで、逮捕されたとき、盗んだ防弾チョッキを着て手錠や警棒を身に着けていたそうな・・・

アホや・・・
世も末や・・・


何が言いたいのか分からない記事になりましたが(え?いつものこと?)、破壊行為・暴動は徐々に落ち着いてきている様子です。

平和的な抗議デモや集会はまだまだ続いております。
仕事仲間が集会に参加したということで、写真を載せてましたので、明日はそれをご紹介します~

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

FC2お薦め日記ブログ↓
recommend_bnr01.png

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

ミネアポリス大荒れ

 本日の記事は、暴力・火事・暴動など、ストレスを招く写真をたくさん載せてます。
そういうの見たくない方は今ここでストップされることをお勧めします。

ミネアポリス、先週から荒れまくっております。

5月25日月曜日、ジョージ・フロイド氏(黒人)が、20ドルの偽札使用の疑いで、駆け付けた警官たちに車から降ろされて手錠をかけられ、その上で

首を白人警官の膝で押さえつけられて死亡した

ことから始まります。

ジョージ・フロイド氏は警官に対し反抗的でもなかったのに、後ろ手に手錠をかけられ、道路にうつ伏せにされ、首を膝で押さえつけられて「息ができない」と15回も訴えたのに、デレク・ショビン警官は首を抑える膝を緩めることもせず、他にその場にいた3人の警官も介入しようとせず、8分にわたって首を押さえつけました。
mplsriot2012.jpg

結局フロイド氏はその息を吹き返すことなく亡くなってしまったワケです。

この4人の警官はその日のうちに懲戒免職になりました。

その動画がSNSにあげられたことで、さっそく火曜日に警察の不当な行いに対するデモが行われました。

最初は平和的だった抗議デモですが、
mplsriot2018.jpg
(ソーシャルディスタンシングとか全く無視)

水曜日にはに放火、破壊、略奪行為に繋がりました。

mplsriot2001.jpg
これを恐れる店舗やオフィスビルは、急いで窓をベニヤ板で保護する措置をとりました。
mplsriot2002.jpg

木曜日の夜には、この警官が務めていた警察署が放火され全焼。
何故かお隣のセントポール市の中華料理店(私も一度食べに行ったことがある)やスーパーなども破壊されました。

mplsriot2005.jpg

mplsriot2006.jpg

mplsriot2004.jpg

mplsriot2003.jpg

mplsriot2010.jpg

mplsriot2011.jpg

mplsriot2019.jpg

まあ暴動になるとは思ってたけど、実際そうなってみると、理不尽でやり切れない気持ちでいっぱいになります。
しかも、自分がいつも行ってる店とか、よく通る街角とかが被害にあうと、精神的ダメージがハンパありません。

そしてものすごく腹が立ちます。

破壊・強奪行為に及んでる人たちは、フロイド氏の死なんて全く気にしちゃいない。
暴力的になる口実にしているだけ。

本当にフロイド氏の死を悼んで、彼の死に関わった警察官に正当な制裁を求めている真の抗議者の邪魔になってるって分かってるはず。

なので、「抗議デモ団体」イコール「放火破壊略奪行為軍団」ではないことを、今一度明記しておきたいと思います。

ある情報では、略奪行為を行って逮捕された人の大半が州外から来た人なんだって。
ミネアポリスで抗議デモがある!
破壊略奪を行うチャンスだ!

・・・ってわざわざ他州からやってくるのかよ。

機動隊が出動して、催涙ガスなどで牽制する始末。
mplsriot2017.jpg

mplsriot2016.jpg
映画のワンシーンみたいだけど、自分の知ってる場所で実際に起こっているのよね。

日本じゃ絶対ないよね、こんなこと。
外から見て、日本ってなんて民度が高くて秩序正しい国なんだろうと痛感しますよ・・・

まあ日本じゃ警官が誰かの首を膝で抑えて死なせるって事自体起こらないだろうけど。

mplsriot2008.jpg
日が明けると、前夜の破壊の爪痕が見えてくる。
mplsriot2007.jpg

mplsriot2014.jpg

そして、それを掃除しに近辺の住人が出てくる。
mplsriot2013.jpg
(´;ω;`)ウッ…
mplsriot2015.jpg

金曜日には、ミネアポリスで異例の厳戒令が出され、夜8時から朝6時までは外出禁止となりました。

しかし抗議デモの集団は、外出禁止令など全く意に介さない様子でした。

金曜日の夜、テレビで暴動の実況を見ていたら、参謀が住んでるところの目と鼻の先で放火や略奪が起こってたので、土曜日にウチに避難しに来てもらいました。

ウチはミネアポリスから高速に乗って30分くらいかかる田舎なんで、申し訳ないくらい平和。

参謀ストレス溜まってるみたいだけど、ウチにいる間に美味しい物たくさん食べて養生してもらおう。

ショビン警官と3人の警察官に正当な刑罰が下ること、ミネアポリスの街が一日も早く平常に戻ることを祈りつつ。

参考記事:

抗議デモ生放送中の記者逮捕 黒人死亡事件で緊張(ユーチューブ動画)

ミネアポリスの抗議デモが暴動に......略奪から店舗を守ろうと武装市民が警護

米国で白人警官が黒人男性の首押さえ死亡 差別への抗議活動が過激化

注:本日使用している画像は、ネットやSNSで拾ったものですが、いちいちURLを確認しませんでした。悪しからず。

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

FC2お薦め日記ブログ↓
recommend_bnr01.png

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

手首捻挫(2)

5月1日金曜日、50歳の誕生日に手首を捻挫するという大ボケをかましまして、日曜日に休日診療所に行ってきました。

その時、受付の人にどこでどうケガをしたのかを簡単に説明すると、

仕事中のケガは労災扱いになります~

と言って、労災申請用の書類を渡されました。

これ・・・面倒くさいんとちゃうか・・・
(以前労災使った人が、書類地獄に埋もれたとかいう話を聞いた)

と思い、いつも使ってる健康保険(扶養で入ってるダンナ名義のヤツ)を使いたいと言ったのですが、

仕事中のケガの治療に、労災じゃなくて自分の保険を使うのは、保険詐欺にあたります

と、受け付けてもらえませんでした。

こりゃドツボに嵌るかもと思い、とりあえず診断書を書いてもらいました。

その後マネジャーに連絡し、月曜の朝イチで書類を揃えに行くことになりました。

ワタクシがケガをした現場を、マネジャーのJさんが見ていてくれたおかげで助かりました。
「目撃者」とその証言を書く欄があるんだよ~知らんかった~~~

診断書に
手首を使う作業を2週間避けること
と書いてあったので、きっちり2週間休む羽目になりました。

1週間くらいで復帰できると思うんですが
と言っても、医者が2週間と言ったら2週間なんだって。

そして、手元に診断書がちゃんとあるのに、雇用者(学区)が準備した診断書書類ってのに、医者に記入・署名してもらわないといけないんだって。

休日診療だったので、診てもらった医者に書いてもらえるかどうか分からない
(休日診療は、普段その診療所勤務でない医者が来て働いてることもある)

って言ったら、休日診療の医者の診断書をもとにして、主治医に書いてもらえとのこと・・・

既に面倒くさい!!

というわけで、主治医が務めるクリニックにこの書類を手渡しに行ったら、

主治医はコロナ対策で自宅からバーチャル診療してて、今度いつクリニックに来るか分からない

だそうで。

ドツボ確定!!

とりあえずメールなりFAXなりで主治医に送ってくれとお願いしてきました。(今ココ)

労災認定されたら、休んでる間のお給料も7割くらい貰えるらしいけど、そこにたどり着くまでまだまだかかりそうな予感。

スムーズにいくよう念を送ってくだされ。

皆様よい週末を~~~

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

FC2お薦め日記ブログ↓
recommend_bnr01.png

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

手首捻挫!

しつこく、5月1日金曜日のお話です。

え?引っ張りすぎって??
まあまあ、誕生日ネタではないから。

5月1日金曜日、仕事で大きなカートを動かしてて、手首を捻挫してしまいました・・・

過去記事の写真で、T-Rexの後ろにある棚みたいなヤツです。
04142002.jpg

ここにランチを詰めた袋をめいっぱい乗せると、たぶん150kgくらいになると思うんだ。
まあ下は車輪がついてるから一人でも動かせるんですが、体がナナメ45度になります。

それを、順次冷蔵庫から出してきて、配布できるように外に出す仕事をしてたのね。
ところが途中駐車場に向かって坂になってて、カートがそれを下り始めたのです。

それをスローダウンさせながら左に曲がろうとして、右手首に負担がかかったらしく、

ぐきっ

ってなったときには、

あ、やってもた

と思いました。

丁度その模様を目撃したマネジャーJさん、

大丈夫??

と聞いてくれたんだけど、その時は

大丈夫だいじょーぶ!

と返事しました。

ところが家に帰って寝る頃にはズキズキが止まらなくなり、痛み止めを飲んで寝ました。

ところで、昨日の記事の写真、土曜日に近所の奥様友達が花束とワインを持ってきてくれた時のなんだけど・・・
05012024.jpg

実は手首の電気治療中でした~~~
wrist2002.jpg
(ダンナが肩こり解消用に買った低周波治療器)

それでも痛みがとれないため、薬局に行って手首サポートを買ってきました。
wrist2001.jpg

翌日日曜日、朝起きてもまだ痛い。
夜間休日診療所に行って、レントゲンを撮ってもらったけど、骨には異状なし。

ホッとしたけど、手首を使う作業は2週間ダメと言われました・・・

Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

50歳の誕生日にこんなケガをするとは。
コロナ対策に気を遣うばかりじゃなく、自分のどんくささにも気を付けてればよかった・・・

ボーっと生きてんじゃねーよ!

と喝ください。

続きます。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

FC2お薦め日記ブログ↓
recommend_bnr01.png

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

生誕半世紀(3)

誕生日ネタで引っ張ってます、怪人です。

金曜日、仕事を終えて帰ってきたら、ダンナがバラの花束を準備してくれてました。
05012021.jpg

下に落ちてる花弁を見て、

花終わりかけやん・・・
ホント選び方を知らんな・・・


と思ったら、コレは

ロマンティックな雰囲気を醸し出そうとわざと散りばめた

らしいです・・・

伝わらなかったよ、ダンナ。
集めて捨てるところだったわ。ゴメン。

そしてダンナ、この日はステーキを焼いてくれました。
05012022.jpg
いつもはワタクシが切って味付けしたものをダンナがグリルで焼いてくれるのですが、この日はぜーんぶ(ワタクシの指導のもとに)ダンナがやってくれました。

巨大なウシ肉!ウシシシシ・・・
05012023.jpg
美味しかったです!!

夕食後はケーキ&写真撮影~

ダンナ監督プロデュースで、息子ズにちゅーしてもらったんだけど・・・
05012020.jpg
ジャックは顔でささやかな抵抗を表しております。
しばいたろか。

これだけでも十分嬉しいバースデーだったのですが、翌日ご近所友達が、花束とワインを持ってきてくれました!!
05012024.jpg

その後別のご近所様に呼ばれて行ってみたら、巨大サイズのワイングラスのサプライズ!!
05012025.jpg
ワイン1本まるまる注いでコレ。3本は入るな・・・

フロリダのreeさんからは、ハンドクリームが届いてビックリしました。
05012026.jpg
仕事柄一日50回くらい手を洗うから、これは嬉しい!!
買っても買ってもすぐになくなるハンドクリーム、大事に使わせていただきます!

貰ってばかりで嬉しくて涙が出ました。

生まれて50年、家族と友人に囲まれて、毎日こんな楽しい人生でいいのかしら。

50年前産んでくれた親に大感謝です。
おとーさんおかーさん有難う~~~

クリックもありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

FC2お薦め日記ブログ↓
recommend_bnr01.png

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

コロナと人種差別

本日4月13日月曜日です。

昨日は一日雪が降り続けまして、今朝起きたらデッキの支柱に・・・
snow04132001.jpg
アクシデンタル雪だるまができてましたw
snow04132002.jpg
雪だるまというよりはキノコかしら。

もう1週間ほど前の話になりますが、アメリカのCDCが

一般人もマスクを装着すること

と奨励しはじめました。(おせーんだよ

それまでアメリカは、予防のためにマスクをするって概念がなく、マスクは病気の人が周りに伝染させないためのものとみられてました。

だから、給食のオバチャンも仕事中はマスクをしないし。

一度花粉症で鼻水が出てるときにマスクして仕事に行ったら、病人認定されて家に帰されてしまいました。

アメリカでは、コロナが中国から世界に広がったからか、アジア人に対する理不尽な人種差別が急増しております。

日本人も追いかけられ唾かけられる。アメリカで広がる「アジア系差別」があぶりだしたもの

地下鉄で、白人男性がアジア人女性に暴言を吐いてるビデオとかあったな~
テキサスでは、2歳の子供を含むアジア人家族の買い物客を、店員が刃物で襲うという事件もあったほど。

コロナのことを、アホ大統領が「チャイニーズウィルス」って呼ぶのも、そんな差別を増長させてると思う。

ワタクシ自身もスーパーで避けられたり(逃げられたり)とか、無料ランチ配布するときにぎょっとされて顔を背けられたりとか、

あ、コイツ今差別しやがったな

と思うことがありました。

そういう時は

追いかけてってゴホゴホやっちゃろーかゴルァ

と小悪魔的な考えが一瞬浮かびますが、もちろんそんな事はしません。

アジア人ってだけで差別を受けるのに、アジア人がマスクをしてたらどんな扱いを受けるかわからない・・・

ということで、ワタクシもマスクはしてませんでした。

しかし、今回CDCがマスク奨励に転換したことで、マスクをしてても(比較的)差別を感じなくなりました。

職場でもマスク装着が義務付けられました。

ただし、今医療関係者が使うマスクが不足しているので、手作りの布マスクを使うこと!

・・・ということで、マスク製作しましたよ。

明日は怪人式マスクの作り方!

皆様お元気で~~~

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

FC2お薦め日記ブログ↓
recommend_bnr01.png

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

 | HOME |  次頁へ移動する»

 

プロフィール

おうし座の怪人

Author:おうし座の怪人
生息場所:合衆国ミネソタ州
家族:怪人(笑われると快感な変態吉本気質)、
ダンナ(マレーシア出身中国系アメリカ人)、
長男ジョーイ(18歳、まったり系自閉症)、
次男ジャック(触ればはじける16歳)。
写真の転載は予め下のメールフォームでお問い合わせください。許可のない転載は禁止させていただきます。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ランキング♪

1日1ポチ、たのんます!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

摂氏/華氏 温度変換器